sakurasakuoneのblog

これは”個別進度受験指導塾 状元塾”のオフィシャルブログです。 勉強が好きになる場所。 わかる楽しさを知る場所。

定期テスト 七中2年生の理科

①物質の成り立ち
化学反応式
②いろいろな化学変化
酸素と結びつく化学変化ー酸化(有機物の燃焼・金属の燃焼・穏やかな酸化)
酸素を失う化学変化ー還元(酸化銅の還元・還元の利用)
硫黄と結びつく化学変化(鉄と硫黄・鉄と硫黄の混合物の加熱・銅と硫黄)
③化学変化と熱の出入り
熱を発生する化学変化
熱を吸収する化学変化
④化学変化と物質の質量
質量保存の法則
反応する物質の質量の割合
銅を加熱したときの質量の変化
質量と粒子の数の関係
気体の体積と分子の関係
二酸化炭素の酸素を奪うことができるか

今回の範囲は、化学分野ばかりです。理解するのが大変な領域です。実験が好きな人にとっては楽しいところですが、興味のない人にとっては苦痛なところ。そのようなイメージですが、何でも知っていて損はないですから、教科書をよく読み、ワークに沿ってやっていきます。
AK

定期テスト 七中2年生の英語

Peter Rabbit
Sharlock Holmes
接続詞that
助動詞の役割
It is ・・・for 人 to~構文
to~不定詞 

to不定詞は名詞的用法 副詞的用法 形容詞的用法など、中学生にとってはピンとこない文法用語が出てきます。ちょっと根気がいりそうですが、大事なところなので辛抱してやり切りたいです。高校生くらいになったら、あの時やったのはこう言うことだったのか~と、あとから理解できるようになる部分です。

日頃からオリテキちゃんでアウトラインをつかみながら基礎を落とし込んでいます。
余裕があれば、Win Passでさらに取りこぼしのないように鍛えています。また日頃から音声になれるような授業ができればと思います。

試験前は試験範囲のことで精いっぱいです。Keyワークで教科書範囲を復習します。そのあとで理解度確認の目的でSmile Englishをやります。学校のテキストが易しく感じられるようなら、高得点が期待できますよ。

今日は日曜日ですが、昼過ぎから集まって9時までテスト対策です。「こんなに長時間勉強をしたことがない」などの感想は聞きますが、こんな勉強を普通にこなす人たちもいるということがわかったでしょ?一日で大きな発見ですね!時間の使い方、テスト勉強の仕方、今日一日でものすごい学力と、やり方、考え方を身につけていっていると思いますよ。
AK





定期テスト 七中2年生の数学

近似値
単項式と多項式
一次式、二次式、同類項の考え方
乗法、除法
文字式の利用 
2ケタの正の整数の問題
等式の変形
連立方程式の考え方


今回のテスト範囲は、難しいところではありません。今後学ぶ数学の作業をするための基礎の部分になります。3年生になって、後から思い起こせばとても簡単なのに何でできなかったんだろうと悔しく思う部分でもあります。
成績が出てしまってから思うのではなく、今の成績に間に合うように、準備をしておきたいところです。
ミスをしないで、正解にこぎつけるためには、丁寧にやることです。
約分や等式変形などは、作業なので、丁寧に、とにかく丁寧にやってください。ドジらないように気を遣ってやれば自然に正解しますよ。
AK

記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 受験の季節に花を咲かせたいなら
  • 受験の季節に花を咲かせたいなら
  • 受験の季節に花を咲かせたいなら
  • 受験の季節に花を咲かせたいなら
  • 感想文作成
  • 野良猫シリーズ
プロフィール

sakurasakuone

  • ライブドアブログ