さくら日記

お店の事だけでなく、身の回りの事なども書いて行きたいと思います。

2012年03月

ご対面

妹と甥っ子達がやって来ました!

春休み中の長女は朝から受け入れ準備を頑張ってお手伝い。二女は保育園から帰るなり「ただいま」も言わずに甥っ子達のもとへまっしぐら。二人とも母性本能に火がついた様に張り切っていました。

微笑ましい反面何かやらかしてしまわないかとヒヤヒヤしています。

指定品の在庫状況

ここ数日間に多くのお問い合わせを賜りましたので、この場でもご案内させていただきます。

「中部中学校」
「八幡中学校」
「新知小学校」
「つつじが丘小学校」
「佐布里小学校」
「知多市立保育園」
以上、全校、全品、全サイズ在庫を切らさぬ様に取り揃えておりますので、いつご来店くださってもお持ち帰り可能です。

ホームページからもご注文いただけますので、ご都合が合わないお客様は是非こちらを利用ください。ご希望の日時にお届けさせていただきます。

なお、毎週日曜日は定休日でございますので、あらかじめご了承ください。
※「どうしても」の場合は本店(55-3434)までご一報下さい。

綾鷹

ご存知かと思いますがコカコーラから発売されている、宇治茶の名店「上林春松本店」のお茶です。

「綾鷹」のテレビCMを見ていて「あっ!」と思ったのですが、社長さんご本人が出演されておられました。コカコーラのホームページでも写真が何枚も掲載されています。

実は社長の上林秀敏さんは、大学の吹奏楽部の1年先輩で下宿も同じ、おまけに部屋は私の真上でした。4回生の時にはドラムメジャーを務められ妥協を許さない非常に厳しい練習でしたが、上林さんのおかげでマーチングが好きになりました。

私などとは住む世界の違う立派な方になられましたが、ご活躍なさっておられる姿を拝見でき大変嬉しく思いました。

誕生

私事で恐縮ですが、娘達に新しい従兄弟ができました!元気な元気な男の子で、母子共に健康との事で何よりです。

娘達はお世話のお手伝いをするとすっかりお母さん気取りで張り切っています。やはり女の子ですね(笑)。

私も妻も新しい甥っ子の顔を見るのを楽しみにしています。
新たな命の誕生に乾杯

入学説明会

昨日は、地元公立高校の入学説明会と採寸がありました。

皆さん希望に満ちあふれてご進学される事と思います。心より御祝い申し上げます。

?十数年前高校に入学した時の事を思い出しました。かけがえの無い思い出がたくさん詰まった3年間でした。戻れるものならあの音楽づけの毎日に戻りたいです

皆さん、一度しか無い高校生活を存分に楽しんでください

春の大感謝祭

本日より「春の大感謝祭」を開催させていただきます。

最新の春物から手芸品まで特別価格にてご奉仕させていただきますので、是非ともお越し下さい。

詳しくは朝刊の織り込みチラシをご覧ください。

休日

今日は約1ヶ月半ぶりの休日です。

まずはセ-ル期間中に助けてくれた義父母宅へお礼に。その後は娘達の希望で義父母宅近くの温水プールへ行く予定です。最後は、今巷で評判になっている「キリンラ-メン」を買いに行こうと思っています。

西三河地域ではかなり有名だったインスタントラ-メンだそうで、妻も当たり前の様に知っておりました。妻曰わく「普通のインスタントラ-メンだよ」との事ですが、多くのファンの声で再販されニュースになるほどの人気商品なのにも関わらず、自称ラ-メンオタクの私は今まで全く知りませんでした。

お客様にそう言っていただける様な商品をご提供出来る店になれる様に頑張ります!

猛威

以前もこのタイトルでブログを書きましたが、今回はインフルエンザではなく「花粉」です。

5年程前からほとんど花粉症の症状が出ず、すっかり無縁になったとばかり思っていましたが、今年は最盛期並みの症状が出て苦しんでおります。薬を飲めば猛烈な眠気に襲われ、何を食べても無味無臭、そして止まらぬくしゃみでモヤモヤとした気持ちで毎日を過ごしております。今が飛散量のピークのようですのでしばらく辛抱すれば楽になるのでしょうかね?う~ん・・・・・。

感動をありがとう

甲子園で感動的な選手宣誓をしてくれた石巻工業が、健闘むなしく初戦で敗退をしてしまいました。個人的な感情で恐縮ですが、出来れば優勝旗を被災地に持って帰って欲しいと願っておりました。感動をありがとう。

さて、本日は小学校の終了式です。つまり長女が通信簿をもらって帰ってくると言う事です。我が子ながら、この1年間勉強もピアノも本当に一生懸命頑張ってくれたので良い結果が出てくれる事を願っておりますが、はたしていかなる結果になるのやら???と、本人よりも私の方が緊張しているような気がします。

防災意識

組長の引継ぎが終わり、私の様な若輩者が駐在員としてやって行けるのか不安でなりませんが、引き受けた以上いい加減な事は出来ません。

昨日の甲子園開会式で素晴らしい選手宣誓がなされ大変感動いたしました。我が家がある地区は標高が3メートルしか無いため、もし来年度中に東海沖大地震が起こり津波が発生した場合約90分後に飲み込まれると予測されております。もう「未曽有」では済まされない事であり、有事の際には私が地区の皆さんを避難場所まで誘導する事になります。避難場所に行くためには川を渡らなくてはならず、万が一橋が崩落した場合の迂回や避難場所の変更などは全て私がその場で即判断しなくてはなりません。防災訓練は毎年行われており今年度は副組長として家族で参加し、私は避難所の設営を、妻と娘達は防水訓練を体験し、家族で講演を聴き、最後に炊き出し訓練で出来上がった美味しい豚汁とご飯をいただきました。

こうしてブログで文字にする事は誰にでも簡単に出来ますが、それを行動に移す事はなかなか出来ない物です。この時期に副組長と組長を引き受けた事が良いきっかけになったと思います。南三陸町の「天使の声」の様な立派な事は出来ないと思いますが、これまで以上に防災意識を持たなくてはならないと責任を感じております。

訓練は毎年秋に行われています。1人でも多くの方に参加していただければと思います。
プロフィール

さくらや店長

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ