さくら日記

お店の事だけでなく、身の回りの事なども書いて行きたいと思います。

2012年07月

これはれっきとした犯罪では?

「大阪府貝塚市で昨年10月、同府泉佐野市在住の定時制高1年・川岸朋之さん(当時18歳)が自殺した問題で、川岸さんが死の約10日前、いじめの加害者とされる男子高校生らのグループに15万円の借用書を書かされていたことがわかった」と報じられました。

そして「川岸さんは自殺直前、携帯電話に残した遺書らしきメモを残しており、その内容を父親が公開した。メモは次の通り(一部抜粋)。」として下記のメモが公開されましたの列挙させて頂きます。

・「もっと生きたかったし。もっとみんなと遊びたかったし。もっと楽しい事したかった。死にたくない。死ぬのは怖い。でも死ぬしかないと思った。『生きる』選択肢が無かった。みんな相談もせんとごめん。今までありがとう」(昨年10月25日)
・「16日までに38000円は無理や。払えたとしても、なんやかんや話だしてきて、取られるのが目に見えている。悪魔や。もうそんな事誰にもせんといて欲しい。俺が死んだら やめるかな」
・「こんな理由で死んだら、恥ずかしいけど、一生金ヅルはしんどいなあ。怖いし。毎日ビクビクせな あかん」
・「この日2時に自殺しようとしたけど怖くてできへんかった。また1日電話ビクビクせなあかん。金用意できるんかってゆう電話がこないで欲しい」
・「(自殺場所近くの)二色浜到着。泣けてきた。今日で死ねる。やっと楽になれる」(以上、同26日)

もうこれはれっきとした「犯罪」ではないでしょうか?警察が介入してごく当たり前の事だと思います。

大津のいじめによる事件で警察が介入した事を公然と批判している方がいらっしゃいます。そもそも論点がずれており、本題のいじめのことでは無い大人の裏社会の事を引き合いに出して批判をしています。まず持ってその方々の人間性を疑います。こういった大人が社会に、あるいは子供たちに甚大な悪影響を与えている事は、常識ある方なら解っておられるでしょうが、この人たちは非常識が常識ですので全く解っていませんし、今後もそのまま死んで行くと思います。全く話になりません。

『お金を脅し取ること』は「犯罪」です。
『お金を騙し取ること』も「犯罪」です。
そして...
『お金を払わないこと』も「犯罪」です。
全て人間として恥ずべき行為だと言う事を、もっと強調して報道していくべきだと思います。

使う前よりきれいに

住民の方にとっての盆踊り大会は無事に終了しましたが、我々には後片付けが残っております。溶けてしまいそうな猛暑の中、盆踊り大会の撤収と清掃を行いました。

規模が規模だけに出たゴミの量は軽トラックで10台分以上。我々男性陣はテントの撤収などの肉体労働が中心でしたが、女性の協力員の方などが隅々まできれいに掃除をしてくれました。

当たり前の事ですが「使いっぱなし」はよろしくありません。商売で「売りっぱなし」が赦されないのと同じです。
良く聞かれる言葉ですが「使う前よりもきれいに」できた…かな?無事に片付けが終わりました。

その後はお楽しみの打ち上げ!反省事項として出てきた中で1番残念だったのが、喫煙場所以外の吸殻のポイ捨てが非常に多かったと言う事。子供達の学校をお借りしているのですから、吸殻が落ちていたならばそれは全て大人たちが捨てていった物です。場内放送で何度も「おタバコは喫煙場所で!」と何度も呼びかけていたにもかかわらずモラルに欠ける行為が残念でなりません。

来年以降の反省点として対策を考えていただければと思います。
NEC_0177

盆踊り大会

昨日、一昨日の二日間は、地元コミュニティーの盆踊り大会でした。天候にも恵まれ楽しい二日間でした。

ロンドンオリンピックと重なり前夜祭より若干少ないように感じましたが、各町内会の夜店は大繁盛、毎年恒例の抽選会も行列の大盛況でした。

これからは「敬老祝賀会」「市民運動」「防災訓練」などのか大きなイベントが目白押しです。先ずは盆踊りが無事に終わりました。

これまで「遊びに行く側」であった私が、昨年副組長を仰せつかってからは「運営すえる側」昨年度は「来年もまたこの場にいるのだな」と思いながら参加をしておりましたが、今年度は「これで終わってしまうんだな...」となんとなく寂しい感じがしました。

ともあれ、地元のみなさんに楽しんでいただき、無事に終わることが出来て何よりです。
NEC_0176

価格高騰

昨日は「土用の丑の日」、土用丑の代名詞と言えば「鰻」ですが、稚魚の不漁で価格が尋常ではない勢いで高騰し続けている事は皆さんご存知の事かと思います。

例年、鰻の産地で有名な西尾市一色町(旧・幡豆郡一色町)で養鰻業を営んでいる義父母の親戚が鰻をくださるのですが、こんな事情ですから今年はいただけないだろうと思っておりました。
しかし、ありがたいことに例年通り家族の人数分6尾をくださいました。

先日、一色産の鰻を使っている地元で有名な鰻屋さんに納品に伺った際に
「特上のうな重は1人前6,000円にしても採算が合わなくなるかもしれない」
と仰っていましたので、本当に感謝感謝です。

焼きは義母、肝吸いは家内の手前味噌で、見た目は鰻屋さんには到底適いませんが、大変美味しく食べさせていただきました。

厳しい暑さが続き、ビニールハウスの中で農作業中に熱中症で倒れお亡くなりになると言う悲しい事故が鳥取県で起こり、義父母が農業を営んでいる私達家族としては他人事とは思えません。

炎天下で作業をする事の怖さを熟知しているプロ中のプロでも、ちょっとした判断ミスで命を落としてしまう様な異常な猛暑がまだまだ続くようですが、いただいた鰻のパワーでそれを跳ね飛ばしながら頑張ります!
NEC_0172

昭和の名店

常滑市には昔ながらの「中華そば」が食べられるお店が何軒かあり、私も良く食べに行きます。

しかし…その中の1軒が
「最近のれんが出ていないと思ったら…閉店したかもしれない」
との情報をもらいました。その日の昼に電話で確認したところ、事情はわかりませんが長期休業をしてはいるものの、廃業はしておらず時期は未定ながら営業再開をするとの事でした。
昭和の味が食べられる名店がまた一つなくなってしまったかと、落胆しておりましたが一安心しました。

新聞にも載っておりましたが、常滑のりんくうにこの地方にはない形態の大型スーパーが2社出店するとの事。時代の流れで新しいものが入ってくる事はごく自然なことだとは思いますが、その影で古き良き時代のものがなくなって行っていることが残念に思えてなりません...。歳をとった証拠でしょうか?
yamagen2

走れメロス

容赦ない暑さが続く毎日ですが、いよいよ吹奏楽コンクールの地区予選が始まりました

今日の予選に出場される学校からご注文をいただいていた別注のユニフォームが、予定より早く出来上がる事になり本番前日の昨日に当店に到着する事になりました。当初は受注時期が遅かったことで残念ながら県予選からしかご着用いただけない予定でしたので嬉しい誤算です

しかし待てど暮らせど荷物が届きません。やっと「トラックが来た!」と思ったら当店の前を素通り…。もしや?と思い問い合わせをしたところ、何かのトラブルで朝到着しなくてはならない大阪からのトラックがまだ到着しておらず、今知多支店に向かっている最中との事でした。トラックが到着し次第連絡をしてもらうように頼み、14時前にやっと連絡が入りました

今から荷物を下ろし仕分けをすると17時過ぎの配達になるとの事で、すぐに支店止めにしてもらい私が取りに向かう事にしました。向かうは知多郡武豊町のはずれもはずれで狸が出そうな山奥でした。幸いセントレア開港のおかげで道路事情が良くなり30分弱で到着、まだ荷は見つかっておらずドライバーさんたちが汗を流しながら大きなトラックの荷台の中から当店の荷物を一生懸命探してくれていました。ほどなくして荷物が見つかり無事に受け取った後、今度は一路江南市へ

約束の時間まであと1時間弱、高速を使い渋滞さえ無ければ何とか間に合うギリギリのラインでした。途中何度か自然渋滞がありましたが、何とか約束の時間の3分遅れで到着。先生と生徒の皆さんは翌日の本番に向け白熱した合奏をしておられました

先生も生徒さんも想定外の出来事に大変喜んでくださり、大変嬉しく「走れメロス」の如く走った甲斐がありました

今日の地区予選で最高の演奏をされ良い結果が出ることを知多よりお祈りしております
みなさんガンバレ
396069_265998750176435_1226320362_n

たまには

ここ最近、概ね当店とは関係のない記事ばかりで、さながらグルメレポート化していますので、たまには当店と関係のある事を書かせていただきます

最近は何事においても「エコ」がブームになっており、不要になった和服や浴衣の布地を使って洋服や袋物などをお作りになる方が増え、ありがたい事に継ぎ足し用の布地などをお買い求めにいらっしゃるお客様が増えました。

一昨日からのセール期間中はいつもにも増してご来店があり、布地を裁ちながらふと思ったことがありましたので、ちょっとした薀蓄を書かせていただきます。

当然の事ですが、布地を裁つ時には洋裁用の「裁ちばさみ」を使用します。裁ちばさみの握り手の部分には下の写真の人差し指の所に「くの字型」のくぼみがあるのをご存知でしたか?また、このくぼみは何のためにあるかご存知ですか?
NEC_0160
正解は、下の写真の様に人差し指を引っ掛けるためです
こうすると、布を裁つ時にはさみがぐらつかずしっかりと握る事が出来ますので、一直線に裁つ時ははさみをチョキチョキと動かさなくても、布の織り目に沿ってカッターナイフの様に“シャーッ”とまっすぐ立つことが出来ます。また、人差し指で微妙な刃の角度調節をしていますのでデニム地などの厚い布地を裁っている時もほとんど力をいれずに腕を前に出すだけで”スーッ”と切ることが出来ますもちろん練習が必要ですけどね

基本中の基本ですが、意外にも専門学校でも教えていないようです…。人それぞれ手の大きさや形も違いますし、要は思うように裁つ事が出来れば良い事ですので、型にとらわれず自分好みのやり方でやれば良いんですけどね。

と言う薀蓄でした。まっすぐ裁てないとお悩みの方がいらっしゃいましたら1度お試しください
NEC_0159

味噌カツ

そろそろ大学時代の先輩に頼まれた美味しい味噌カツのお店をリサーチしておこうと思い、日曜日にゴスペルフェスティバルを聴きに行く前にお気に入りの店に行ってきました。ここは以前高校の吹奏楽部の先輩が教えてくださったお店で2回目の訪問でした。

このボリュームで1,050円、味が良いのはもちろん、脂身が少なくとってもヘルシーでお肉はとっても柔らか、中年にはとってもありがたい味噌カツです。豚カツの大きさは他店の軽く2倍はあります。でもこのお店「うどん屋さん」なんです。まさに隠れた名店です。

「味噌カツ」と言えばあのお店ですが、今では東京にも進出しており「それ以外で」と言うリクエストでしたの、迷わずこの店にしました。まだ名古屋市と東海市、知多市内においしいお店が数店ありますので、そのご報告は追々...。

金山駅から徒歩5分程と交通の便も最高でオススメのお店です。
hakuriya2

天使達の歌声

昨日の組長の職務は、午前中は早朝より小学校のグラウンドで盆踊り大会の会場設営で肉体労働、夜は小学校に戻り体育館で盆踊り大会の練習会でした。幸いにして涼しい一日でしたので何もかもが捗りました。
602466_264994203610223_1195775722_n
偶然空いていた午後のわずかな時間を利用して、コントラバス奏者の伊藤玉木先生がご出演なさる『ゴスレルベスティバル in Japan』を聞きに行ってまいりました。

会場は金山の「名古屋市民会館大ホール」。今は白鳥のセンチュリーホールや栄の芸術文化センターにその座を譲ってしまいましたが、かつては誰もがあのステージに立つことを夢見た客席が4階まである2,300人収容の大きなホールです。独特の響き方をするので吹きにくい厄介なホールでしたが、思い出がたくさん詰まった私の「聖地」です。

聖歌隊の皆さんはプロではなく一般の方々でしたが、満面の笑みで楽しそうに歌い会場もノリノリでしたし、ゲストシンガーは素晴らしいピアノと歌を聞かせてくれました。

合唱というのは器楽よりも格段に難しいと思います。なぜならば「楽器」という「道具」を使わず、自分自身が「楽器」だからです。器楽であれば楽器の責任に出来る部分もありますが、合唱はそうは行きません。自分の声帯が楽器であるのですから、言い訳もできませんし日頃の自己管理にも相当神経を使っていらっしゃるとおもいます。歌をやっている方にとってはナゴヤドームに行ってワーワー叫ぶなどとんでもないことなのでしょうね。頭が下がります。

言うまでもなくプロ奏者の皆さんの伴奏は素晴らしかったです。
いやぁ、とっても素敵な演奏会でした。強行スケジュールで行った甲斐がありました!
NEC_0155

鉄板スパゲティー

名古屋ではごく当たり前の鉄板に盛り付けられた「ナポリタンスパゲティー」

鉄板にしかれた玉子の上にイタリアンスパゲティーが乗っているのはどこにでもあるのかと思いきや、名古屋特有の文化だそうですね。

最近はネットなどで情報があふれているため、名古屋以外の地域でも「名古屋式鉄板スパゲティー」として出す店が増えてきているようです。

先日仕入れに出たついでに、先輩から教えていただいた喫茶店へ行ってきました。
このボリュームはとっても魅力的!矢場町ランの館のすぐ近くです。

さて、食べ物の話しはこれぐらいにしておいて...
明日から夏物最終処分セールを開催いたします。詳しくは中日新聞朝刊の折り込みチラシをご覧ください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
teppannsupa

プロフィール

さくらや店長

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ