さくら日記

お店の事だけでなく、身の回りの事なども書いて行きたいと思います。

2013年08月

大盛況

このご時世、うらやましい限りです

当店もがんばらねば
1231260_325227067614096_1056991493_n

美しい音色


可児市音楽家協会10周年記念コンサートのご案内

東邦高校吹奏楽部の先輩で、公私とも大変お世話になっているフルート奏者の鈴木信輝先生が所属する「可児市音楽家協会」が10周年の記念事業として記念コンサートを開催されます
この協会は、名古屋二期会の貞平純子氏(声楽)が中心とな り、堀田秀雄氏(作曲、名古屋芸大教授)、稲垣宏樹氏(作曲、名古屋音大講師)など、現在現役で活躍されておられる方々が中心となって、周囲の演奏家へ呼 びかけて組織されている協会です。
可児市音楽家協会という名前は、日頃はそれぞれ違う所属で著名な活躍をされておられる方ばかりですが、可児市、多治見市近 郊にたまたま居住されているため「せっかく同じ地域に住んでいるのだから、地元でレベルの高い発表を行っていこう」との趣旨で始まった協会、演奏会です。
10周年記念コンサートの今回の目玉は、この日のために特別仕立てのオーケストラを組織し、それぞれオペラアリアや協奏曲、作曲発表などを行います。
鈴木先生もモーツァルトの「フルートとハープのための協奏曲」(一楽章)を演奏されます。久々のコンチェルトだそうです。
ぜひみなさんにお越しいただきたくご案内させていた だきます。お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

「可児市音楽家協会10周年記念コンサート」
2013年9月16日(祝)
可児市文化創造センター 虹のホール
14時~開演
入場料1000円
可児市音楽家記念コンサート

現場より

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

私が尊敬する方のなかのおひとりで、現在老人介護施設で「介護士」として働いているSさんは、40歳を過ぎてから積み重ねてこられた実績と名誉、そして役職と待遇を全て捨てて介護士に転身されました。

現場の最前線で人生の大先輩のお世話をするSさんが、お盆にこんなお話をしてくださいました。

先日、施設で今年の初盆供養がありました。
昨年から今年にかけて本入所の利用者様が21名幽門に旅立たれました。
最高齢は100歳で80~90歳の方々です。お名前を拝見しているとお元気に生活されていた様子が思い浮かんできます。

戦後60有余年、今我々がこうして生活できるのもこれらの方々が生きてこられた歴史の上に成り立っているからなんですね。
本当に感謝の一言です。

お盆を前に感じた事をお話させていただきました。

『仰る通り
このひと言以外に言葉はありません、大変尊いお話です。

人生の大先輩であるお年寄りを批判しているブログの主は、Sさんの爪のアカを煎じて飲み、深い反省の念と謝罪をするべきですね...今さら寝返った投稿をしても見苦しいだけだ...先ずは謝罪をすべきだ
224116_310397852408555_1945700257_n

地域と共に

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

「ニセ医者と呼ばれて ~沖縄・最後の医介輔~」
みなさんは『医介輔』と言う資格を持った方の存在をご存知でしょうか?
詳しくは↑のリンクをご覧ください。要するに「医師免許を持たないお医師」の事です。
ニセ医者と呼ばれて
私が大ファンの堺雅人さんが主役を演じた「ニセ医者と呼ばれて ~沖縄・最後の医介輔~」を観ました。
泣けて泣けて仕方ありませんでした

いくら罵倒されようとくじけす、決して満足とは言えない古びた小さな診療所で80歳を超えるまで診察を続けた主人公のモデルとなった宮里善昌さんは、医師に負けない知識と経験で適切な処置をし、診療所は「医者よりも先生の方が信頼できる」と言う多くの患者さんで、毎日いっぱいだったそうです。

まさに、地域に根付いた患者様のための診療所。
建物は立派でも良い噂は聞かない病院は星の数ほどあります。
当然衣料品業界でもその様な店をいくらでも知っております。
いくら建物が立派でも、財務内容が悪く、仕入れの支払いは数年にわたり滞ったままでも平気、挙句の果てに店主夫妻は過去に犯罪を犯した者...そんな店が実在するんです。

当店は地域に根ざし、決して立派な建物ではありませんが、真心のサービスを心がけ今日までやってまいりました。

今後もこの精神を貫き通し、お客様のために頑張ります
557035_554826841221343_267372554_n

太陽の恵み

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

後輩がこんなステキな写真を送ってくれました
癒されますね~

太陽の恵みを浴びているのは果物や野菜だけではありません
草花だって太陽の恵みをいっぱい浴びて、こんな素晴らしい花を咲かすのです

是非家族で行きたいな~
なんて思いますが、ここは兵庫県佐用郡佐用町...大人はともかく小さな娘たちにはチョット長旅になるかな

こんなひまわりの様に、燦燦と輝き人の心を癒せる優しい女性に育って欲しいですね
いや育てます私達の娘ですなのですから
1001534_221021891379938_879784963_n48116_555736531130374_2126444659_n

思いやり

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

無ければ無いに越した事は無いのですが、子供のうちは姉妹喧嘩なんて物はするのが当たり前
まぁ、大人になっても遺産相続などで兄弟喧嘩をしている方もいらっしゃるようですが...いい大人が殴り合いをしている父息子も知っていますがね

私は妹しかいませんので、父からは「自分より弱い者をいじめる男は最低な人間だ」と言われており、喧嘩と言ってもたいした事はありませんでしたし、手をあげたことなど1度もありません

しかし、女同士はすごいです...男同士でもここまでするかな...

まぁ、長女はともかくとして次女はまだまだ園児ですから自己中心的になるのはある程度仕方の無い事
家では“のほほ~ん”としている長女ですが、学校生活では他人を思いやる気持ちを持ち合わせているようで、担任の先生からもお褒めの言葉をいただきました

成績も申し分なし、このまま素敵な女性になってくれることを願います
image999064_558164200887607_831153917_n

言葉2

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

斉藤一人さんの言葉です
547402_549405335095188_189511313_n
持論で恐縮ですが、私がいつも娘たちに語りかけていることです

「誰かに優しくされたら倍の優しさを返してあげなさい。その人
だけじゃなく周りにいる人の中の1人でもいいから自分から優しくしてあげなさい。そして自分の身体を大切にしなさい。産んでくれたお母さんに感謝しなさい。お父さんとお母さんは君達に“生まれてきてくれてありがとう”といつも思っています。姉妹喧嘩はやめなさい、お父さんは一度も妹と喧嘩をした事がありません、それが兄と言うものだから。最後にどんな時も笑顔を絶やすな!笑顔は周りのみんなを幸せにする魔法だよ

家内の出産に立会い、そして妹たちが「母」になり、この思いが一層強くなりました。
母親に感謝できないものは誰にも感謝できない、またこの思いは自分に子供ができなければ強固なものにならない事だと身をもって実感しました…経験者は語る

先にも書きましたが、私は今まで一度たりとも兄弟喧嘩をしたことがありません。逆に
「兄(長男)と言うのはそう言う存在だ」
と父から厳しく言われて来ました。その父も長男です

確かにそうです、「強者」が「弱者」をいじめてどうなりますか?自分が情けないだけです
そして「強者」であるがゆえに嫌がらせなどを受けるのは宿命であり、それに向き合うことが自分を成長させるのです
私の店と同じですね
293356_421395021229554_1008760555_n553516_264459316997045_524356577_n

子供たちのための「日本」

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

当初より、私が「戦後最悪の愚作」と警鐘を鳴らしていたアベノミクスの弊害が出始めました。
アベノミクス1
アベノミクス2
かつて莫大な貿易黒字を出していた我が国も、今や『輸入大国日本』となり、膨大な貿易赤字を計上しています。その赤字は「税金」や「国債」で補填されています。日本の借金は(国債発行額)は今年で1008兆円と言う民間では考えられない額に達し、国民一人あたりに換算すると790万円台になります

先日の選挙ではTPPが論点にあげられましたが、そのおかげで投票率は過去ワースト2、国民の怒りが繁栄された結果となりました。

そもそも、食品の多くを輸入に頼るようになったのいつからなのでしょうか?
政府は、我が国の「農業」を推進すべき立場でもあるにもかかわらず、補助金の廃止などで農家を苦しめ続けています。

以前、マツコDXさんの記事を投稿させていただきましたが、彼の仰るとおり「自給率O%」の国など聞いた事がありません...しかし今の我が国は間違いなくこの方向に進んでいます。
その根拠は「農家の後継者」の減少数を見ていただければお解りいただけます。

さらに追い討ちをかけるように「消費税の増税」が行われます。
議員の多くが、カップラーメンの価格も知らない経済のド素人で高額所得者、我が国の大半を占める低所得者の立場に立っての法案ではないことは言うまでもありません。

脱税などで不当な所得を得ている高額所得者や企業から平等に税金を毟り取るのために、低所得者の所得税を廃止、中所得者を減税し、消費税を20%程度にした方が良いに決まっています。

私の様な人間でもこんな事が解るのに、政府は一体何を考えているのでしょうか?
自分たちがよければそれでよいのですか?
議員のみなさんは我々の「リーダー」なんですよね?
今のあなたたちは子供たちに胸を張れますか???
張れる訳ないですよね!!!
まず、子供がいない議員は即刻辞任すべきです、子供の気持ちが解るはずもないあなたに「リーダー」になる資格はありません!!!

今後の日本の行く末が心配でなりません...子供たちのために「国民のための日本」にしていただきたいと切に願ってなりません。
529701_495902440447117_329852662_n403846_409161779121184_1018965689_n

後方支援隊

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

我が家の音楽隊に、打楽器の後方支援隊が加わりました
1006264_408971039212538_674341381_n1012252_408971125879196_89215011_n
完成までもう少し

そして、「緑山窯」奥谷広之先生の新作がコチラ
541677_408971205879188_878468739_n1004483_408971229212519_1950104209_n
Tubaをあしらった、ステキなバッヂ※直径1.5㎝ほど
資材のコサージュピン(造花ピン)は当店にてお買い求めいただいたもの、長年手芸品に関わってまいりましたが、焼き物のコサージュを実際に拝見したのは初めてです

そして、友人が奥谷先生に依頼した作品がコチラ
ループタイ
とっても可愛らしいループタイ
娘さんのために特注した、サクソフォーンとクラリネットをあしらったステキな作品です

こちらの部材も当店にてお買い求めいただきました
長年商売をやらせていただいておりますが、こんな形でエンドユーザーの方に喜んでいただけるとは思ってもおらず、感動と嬉さで目頭が熱くなりました...「親」になってだんだん涙もろくなってますねぇ
士農工商と言う通り、所詮商売は最も下等な「ピンハネ業」にしか過ぎず、私はそれがずっとコンプレックスでした…

しかし、今日ばかりは「この商売をやってて良かった!」と思います
本当に本当にありがとうございます


これをお作りになる奥谷先生は180㎝を超える大柄、しかしその手の指先からは繊細な作品が作り出されます
正に「神の手」ですね

「緑山窯」
陶芸家 奥谷広之先生
〒509-5102
岐阜県土岐市泉町定林寺526
TEL 0572-51-2890
美濃焼紹介ページ
551466_309131355884847_1143182237_n

ついに登場

超特価のお買い得品から流行の品の入荷情報などはコチラクリック!

今、当店の超×100売れ筋の商品はコチラ
image
肌触りの良さが大好評の『シャーリングタオル』に、特殊な染料インクで「オリジナルプリント加工」を施した『オリジナルタオル』
水性インクを使用した特殊な加工が出来るのは県内でも数社で、染料インクですのでプリント部分が硬くなりません

コチラは「東海吹奏楽連盟様」からご注文いただいた商品
ベースとなるタオルは白の他ご覧の4色
1グロス(120本)から1ダース(12本)単位で承ります

そして
今まで淡色にしかプリントできなかった『シャーリンクタオル』の濃色が登場し、通常の「シルクプリント」が可能になりました
image
色はご覧の12色からお選びください

なぜ、シャーリングタオルにシルクプリント(顔料・油性)が出来るようになったかと言うと、片面を平織り(Tシャツと同等)にしたからです
これにより水生プリントとは違い「濃色への白」や「多色プリント」が可能になりました
さらに、安価で小ロット(1ダース・12本)から承る事が出来ます
ただし、デメリットとしては顔料インクを使用するためプリントした文字などの上は固くなり汗は吸わなくなります...

部活動やスポーツクラブなど、またお店のやイベントの粗品などにオリジナルのタオルは如何でしょうか
今年度の新商品ですが、当店のご用命先や新規の物件が既に10団体を超えております
大変安価にご提供できるのが最大の魅力です

当店は、タオルの仕入れからプリントまで商社や問屋を一切経由せず、製造元、プリント施工工場と直に取引をしております※年間の取引額が一定以上なければ取引してもらえません。
そのため、通常のパイル地の平織り部へのプリント加工も含め、他店の原価をも下回る物理的に実現不可能な「超破格値」でご提供をいたします

お見積りは無料です
どうぞお気軽にお問い合わせください

※下の写真のパイル地平織り部へのプリントは、既製の文字のみの場合「版代は不要」です。版代と称し「不当な利益」を得るために請求をした業者がこの地域に実在します。どうかご注意ください。
image
プロフィール

さくらや店長

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ