October 31, 2011

たのしかったうんどうかい

09b4f649.jpgサングラスを外すタイミングを伺っていたら
シモンはとっくにゴールしてました。


sakusaku8000 at 19:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

September 08, 2011

あきれるくらい未来の話をしよう

IMG_63301



人類の終わりは何年後なんだろう。

何万年も何億年も続くかもしれないし、
核のテロや戦争が起こったり、事故が起こったりしたら
もしかしたら数十年・数百年以内で終わるのかもしれない。


宇宙の終わりは何年後なんだろう。

数十億年とか数兆年とか言われているけど、
実は誰も本当のことはわかっていない。
たぶんいつになっても誰もわからないままなんだろう。
宇宙の膨張が終わって時間の終わりがやってくるなんて説もある。
だったら明日終わるかもわかんない。



過去はもちろん、未来も実はいつになっても訪れないもので、
体感できるのは、いつでも皆同時の「現在」だけ。

いつ来なくなるか分からない明日。いつ終わるか分からない今日。

はじめから短く限られた時間であるなら、
今、目の前が薄暗かったり、明日が見えないくらい真っ暗であっても
少しの光を探して、探して、生きていったほうがいいのかな。
少し無理してでも。すごい無理してでも。


悲しい水が流れる2011年。
テレビのインタビューで悲しい顔を見るたびにそんなことを思います。





時の流れが 「生きてる意味」に目隠しする理由は
プラネタリウムとおんなじ 暗闇がくれる光を知るため

心に形なんかない 逆を言えば自由自在に姿を変えていけんだ
暗い海の底に沈んだ日でも 青空を飛んでいる

強い風にタンポポの綿毛が 未来へと運ばれてく
向かい風だろうと翼にして ねぇ 僕らも羽ばたけるかな


sakusaku8000 at 06:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

December 25, 2010

ここで一句

今日あたり

ヒゲとトナカイ

筋肉痛


sakusaku8000 at 18:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

September 21, 2010

きっとどちらも正解なのね

e54c6e15.jpgある人はいいました
いろんな考えがあるから争いがうまれるのだと……

別の人はいいました
いろんな考えがあるから世界が広がるのだと……

きっとどちらも正解なのね



ポケモンではじめの町の人が言ってたセリフ。
「買ったものは装備しないと意味がないぞよ」
みたいな事をいうのがセオリーだと思ってたんだが
普通の民家にいる人が世界の理について語るなんて…

子供から大人までの心を掴むのはこういうところにあるのかな。

恨みを植え付けられて育った世界中の子供たちにどう思うのか聞いてみたいもんだ。


ここで終わりにして寝ようと思ったけど、
そんなん書いてたら、ちょっと前に何かで見た「女子高生の相談」を思い出した。

「父親が嫌い。死ねばいい。母にも父のようになるなと毎日言われ育てられた。」
みたいなのが新聞の悩み相談コーナーへの投書があって、
回答者が
「私(母)のようになるなと言えないのはなんで?
母親が耐えられているのは毎日あなたに愚痴を言うことがストレスのはけ口になってるから。
あなたの犠牲の上に現在の暮らしを保っているから。」(だいぶ略)

みたいなことが書いてあって、複雑な気持ちになりました。

いろんな考えがあるなかで、偏った(一方からだけの)考えだけで埋め尽くされたら、
悩み(争いの種)は解消されないし、世界は広がらないんだろうな。

争うこと、押し付けること、蹴落とすことが大事なんじゃなくて、
理解しようとすること、受け入れることが大事なんだよたぶん。
ってことを子供たちに伝えていければいいなと思う。
…けど今の世界の、とりわけ日本の状況ではむずいんだろな。

テレビつけてもヤジばっかりの嘘ノーサイドな日本のトップとアホ恋愛話を繰り返す人気芸能人ばかりだもんな。

片方が受け入れる態勢でない場合、圧力・刺激・敗北とかも受け入れて中立でいるのはやっぱりむずかしいか。

うーん。


sakusaku8000 at 04:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 06, 2010

ゆらゆら帝国で考え中

新幹線なう。

…なんて流行りにのってみるけど、いつの間にかツイッターやらmixiをやってる!なんてことはない。
考え方はいろいろあるだろうけど、常時繋がってる(mixiってる)って本当に良い事ばかりなのかなと思ってしまう。
人間にはあえて振り返るのを我慢して、前だけ向いて頑張るときも必要なんだぜ!と。

以上、つぶやき終わり。

新入社員の講師に呼ばれて、関東に来てました。
ゆとりゆとりと言うけれど、ホントのゆとりは育てた大人。
(ホントの幸せ教えてよ徳永英明です!がマイブームな事はここでは省略。)
本人たちは青くさいけどやる気に満ち溢れた青年です。

少し時間ができたので何も言わずに実家に帰ったら、家族を緊急招集して迎えてくれました。異動前の後輩たちも集まってくれたり。
普段あんまり連絡とってなくても、こういうのが「繋がってる」なのかなって。

ひとりに戻る新幹線の中のやわらかい振動は、涙を我慢してるときに少し似ていて、帰ってくる時みたいにぐっすり眠ることがなかなかできない。

人も街も少しずつ変わっていくけど、家の前を通る度にあんなに吠えてた犬が全然吠えなくなって、ぐったりとしてたことが心に響いて…。

次に帰ってくるときには、もしかしたらもういないかもしれない。還暦を過ぎた両親も今よりもっと年老いてしまうだろう。

前だけ向いてたら、後悔するのは分かってる。
前を向きつつ、たまにはくるっと回転して、呼ばれたときには振り向いて、できる限り後悔しないように日々を暮らしていこう。

なんて、少し揺られながら考えてみたりする、新幹線なう。


sakusaku8000 at 17:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

January 26, 2010

ごっつい

345abfab.jpgつーてんかくやでほんまに。


sakusaku8000 at 15:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

December 25, 2009

すばらしい日々だ

203








ちょっと前までももたろ王国に。
今は秘密組織NGKが統治する、なんでやねん帝国にいます。

実は最年少二段階昇進とかしてたり。ちょっと頑張ってます。
全てを捨てて僕は生きてるー♪

でも、そんな感じなので
クリスマスもお正月もオッパッピー状態。
そろそろ家に帰りたいー。

ちなみにそんなんでも今日クリスマスプレゼントはゲット!
いかつい警察の人が、3ヶ月前に車上荒らしにあった時に
盗られていたバッグをわざわざ職場まで持ってきてくれたよ☆
犯人は証拠不十分で不起訴というお話もつけて…。

一緒に盗られたカーナビとミスチルのDVD全部返ってこず。
初回版どっかにあるかなぁ。。

…でもでもでもでも、
だいじょぶだいじょぶー♪


sakusaku8000 at 04:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 02, 2008

貝に

どんな悲劇に埋もれた場所にでも

幸せの種は必ず植わってる

零れ落ちた涙が如雨露いっぱいになったら

その種に水を撒こう


いつもそう考えてたいな。
んで、この流れのどこかで参加したい。

アルバム楽しみだ^^

とりあえず、映画のパンフの中居くんのオデコに日本映画界が誇るCGの技術が大いに使用されていることにツッコもうかどうか…。


sakusaku8000 at 02:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 02, 2008

どうやってあなたに伝えよう

151e269b.jpgひまわり





歌う事は難しい事じゃない
ただ声に身をまかせ 頭の中を空っぽにするだけ
目を閉じれば 胸の中に映る
懐かしい思い出や あなたとの毎日

本当の事は歌の中にある
いつもなら照れくさくて言えないことも

今日だってあなたを想いながら 歌うたいは唄うよ
ずっと言えなかった言葉がある 短いから聞いておくれ
「愛してる」


sakusaku8000 at 03:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

April 27, 2008

いろんな人いるなぁ

自分の国を信じて国旗を振り続ける人、ある地区の平和を願い全力で抗議する人、騒ぎに乗じてたぶんよく分かってないけど騒いでる人、本当に無関心な人、ただただ平和を祈って何も起きないでほしいと思ってる人、平和を祈りながら心のどこかで「何か起きないかな」と期待してる人。

対立してる人たちも本当はただ平和を祈ってるはずなのに。少し悲しい。

でもなんだかんだで日本人は何か起きるのを期待してる人が一番多い気がする。で、実は対立して旗を振ってる人達より平和を祈る気持ちが少ないんじゃないかとも思えて。でもそれが日本人の悪いところであり、良いところでもあると思うけども。

誰もが納得する答えは難しいけど、とにかく平和に世界共通一番の目標と娯楽と熱狂を。


sakusaku8000 at 00:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

February 03, 2008

いつもと違う日、
自分の存在を思い出す。

いまどこにいて、
どこに向かってるんだろう。

いつも見てる同じ景色が
なんとなくうやむやに
とりあえずそのままで
って、命令してる。

たぶん、本当は望んでる。
めんどくさいのを避けながら。

無意識のうちに。


いつもと違う景色が
本当の自分を呼んでいる

本当の自分が
本当の自分を呼んでいる


sakusaku8000 at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2007

夜のとばりの香りが、なんて素敵

今日の月はすごい。ヤバい。パない。

「ヤバい」と言っても、ヤンバルクイナっぽいわけではないし、「パない」と言っても、パナウェーブっぽいわけでもない。
でも、今日は空の色も合わさって、とてもとても芸術的。

あぁ、目玉焼き食べたい…。


sakusaku8000 at 18:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 21, 2007

なんだか今日は、
いつもの何倍も星が見える気がする。

そんな風に何かにゆっくり
見とれたのは
ひさしぶりだったから。

今年はひまわり見れなかったな。
秋の桜はみたいです。

またです。


sakusaku8000 at 04:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

July 10, 2007

そうだよアホだよ

いろいろピークです。
ピークマンサーです。

入隊しなくても1週間で3キロ減。
ついにお気にのジーパンともさよならです。

「でもそんなの関係ねぇ!」

アジアカップの結果も知らぬまま、今日も頑張りますー。


sakusaku8000 at 18:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

April 30, 2007

メシツカイの憂欝

636d57c1.jpgめしくう

寝る

めしくう

仕事いく

めしくう

寝る

…そんなエンドレスレインです。
バーローマイハー。

ブログできると思ったら…
前の生活にあっというまに逆戻り裁判。

もう、いろんな意味で「意義あり!」

寝る前に逆転裁判をやってますが、
5分くらいしかできないので、
話がよく分からなくなります。
頭が湯浅です。
だんだん自分が20世紀西海岸で一番もてたんじゃないかと錯覚してきました。


もしルーズソックスとハイソックス派に
世間が二分したとして、
ルーズソックス派が勝ったら、
裁判所から出てきた人は、
「ハイソ」と書かれた紙を掲げるんだろか。

↑今の頭のなかは、だいたいこんな感じー
ギャグ漫画日和〜♪


sakusaku8000 at 07:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

April 19, 2007

葉桜

葉桜が好きだ。
満開の桜はもちろん、
葉桜も好きだ。

あの毎日移り変わる顔。
見てるだけで
何だかどきどきする感じ。

何でだか分からないけど、自分を見るような
好きな誰かを見るような
でも両想いにはなれないような
うまくいかない、でも幸せな
片想いな感じなのだ。


満開の桜を
ゆっくり見ることはできなかったけど、
葉桜の移り変わりは
毎日見ることができた。

来年も見れますように。
少しずつ成長しながら。
鈍く重く響く音なんか聞かないように。



来年も桜に恋する二週間
今年とはまた、違う私で。


sakusaku8000 at 00:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 02, 2007

あんまり覚えてないや

9d07dbe7.jpg久しぶりにウルルンを見た。

石坂浩二が以前訪れたスペインにある老夫婦の家。
奥さんが亡くなったという連絡を受け、駆け付けた。
旦那さん泣いてた。信じられないって。急にいなくなってしまったって。

ほんの一時しか逢ってない言葉の通じない同い年の異国の人に再会して、二人で涙を流し、亡くなってから初めて奥さんのお墓に行くことができた。

「一人いなくなってしまうのは、二人いなくなってしまうのと同じなんだ」
って旦那さんが。


別れも再会もとても悲しいものだった。けど、変な言い方をすると、訪れてほしくない出来事だけど経験したい。

大事だったからこその途方も無い悲しさ、そこにいて当たり前だったからこその突然途切れた未来。

一緒に笑った時間、泣いた時間、記憶も…。
残さなくてもそこにいたから。


あぁ、なんてもったいない。
もう少し意識して大事にしよう。時間も記憶も。


sakusaku8000 at 13:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 09, 2007

僕を走らせてくれ

e64298fc.jpg最近のマイブームは、
家に着いてるのに
あえて車の中で音楽聴くことです。

運転中の車のなかは朝でも夜でも眩しいし、
家は気が緩んだ後で、
さらになんとなく遮断されてる気がしてドップリ沈むし、
音楽は光が無い中でのほうが絶対良いので、
車の中、最高です。


発売まであと一週間ほど。
いつものことですが、復習中です。
いろんな曲と気持ちと思い出と。

サイトで全曲試聴してるみたいだけど…そりゃ聴きませんわ。

いいのか悪いのか分かんないけど、
「生きている理由」の優先度の高いひとつなので、
完成したものを大切に、ひとつずつ。

…そのぶん、聴いた後「次」を考えてしまうと大変なんだけども。
長いサザエさん症候群に突入です。

ぁあ楽しみだ。


今ここにいる自分を
きっとだれもが信じていたいのさ。

僕を走らせてくれ
僕の中にあるes


sakusaku8000 at 01:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 01, 2007

春ハレナゾ怪

春の陽気でいい天気。
一度、雪は見たいけど…今年は我慢しよう。
暖かいし。
「みんなのうた」をガクトが歌っちゃうくらい暖かいし。

ずっと調子悪かったパソコンが、ついにブチ壊れました。
たぶん物理的に。
いきなりザーザーの縦線が入って動きが止まります。
(これをわが学会では「ストップひばりくん現象」と呼んでいます。)

そして先月くらいからは起動してすぐ止まるようになってしまわれました。
いきなりプッツンと画面が止まります。
(これを我が学会では「石原真理子現象」と…)

ブログ更新しようと書いた文が途中で止まること数回。
もう限界です。幻海師範です。
(連載を再開しようとして、途中で止まること数回のT樫先生とは無関係です)


ここで一句。
「パソコンも 動かなければ ただの箱」
ゲイツです。

だまされてビスタ入りのノートでも買おうかな…。
グリーンジャンボが当たったら。(買ってないけど)


今日もいきなり「ンガピー!」とか言いながら
フリーズしてるし…(勝手に起動してます)

しばらくレイトン教授と遊んでます。

いろいろとナゾ怪です。


ちなみに転勤したとはいえ、住んでる場所は同じです。
むしろ近くなったくらいで…。


sakusaku8000 at 18:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 03, 2006

シーサイド

転勤とかなんとかで、それがしいそがし。

もう今日みたいに24時間起きっぱ…
みたいなことは無いだろか。

同じ時間を生きてる気がしなくて
強く目を閉じることはないだろか。

ゆっくり見れてない空を、
ゆっくりでも引き寄せることができるように、

もっかいがんばろ。


sakusaku8000 at 01:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)