前回の記事に続いて、このページでは、いよいよ 8thアルバム『世界番外地』の収録楽曲の歌詞を紹介していきますよ~
  • 歌詞のない楽曲 (収録楽曲/アーティスト名)
Track No. 1  Angelic Lake / Blescoma
Track No. 10 世も末(あなたたちおいくつ?)/ Ryusei & Ikushima Islands
Track No. 11 チェックユー / シマエイジ

  • 歌詞を公開する楽曲 (収録楽曲/アーティスト名)
Track No. 2   やがてまもなく / Ikushima Islands
とうとう世界が終わる 透明の幕が降りてくる

レンガの坂道に(炊飯ジャー)転がってきた
中身は空っぽ ごちそうさん
幸せ 笑顔 夢 希望 使い果たして

明日から元通り きっと何かの始まりだ
隣町からはまだ 荷物が来る
新しい言葉を知る 例の合図を待ちながら
光差しているけど まもなく終わる

きっと世界は終わる    透明の幕が降りてくる



Track No. 3 Worldend Girlfriend / 永田圭佑
革命家がこの街も人も狂わせてしまったわ
硝煙で曇る夜空には鈍く星が光った

引き金を引いた指で屍を踏みつけた足で
帰れる場所などもうないよと二人は笑いあった

誰にも掴めぬような凄いスピードで
この世を駆け抜けてくの振り返る事などはしないわ

世界が終わるこんな夜には
あなたの声が聞きたいから
張り裂けそうな鼓膜の奥でこの名を呼んで
全てが終わるこんな夜には
あなたの姿が見たいから
サヨナラだけが別れじゃないの
どうかもう一度笑ってみせて


吐息さえ凍るような
雪の降るある冬の朝に
全てがもう嘘になったと
ラジオは言い聞かせた

誰にも見えないような
暗い水底へ
あなたを探しに行くの
それしかもう出来やしないわ

世界が終わるこんな夜には
あなたの側に行きたいから
立ち消えそうな心の奥で
この手を引いて
全てが終わるこんな夜には
どうせどこにも行けないから
明日の事なんて知らないよ
どうか私を壊してみせて


二度と帰れないような場所にもう一度戻れるとしたら
二度と無くさないように全て持ち去って鍵をしてしまっておくから

世界が終わるこんな夜に嗚呼
私は一人で泣いていた
崩れ落ちそうな私の事をどうか笑って
全てが終わるこんな夜には
あなたの隣にいたいから
サヨナラなんてまだ言えないよ
どうかもう一度、抱きしめて


Track No. 4 信じない / シリーズ

信じたい 信じたい 信じたい

僕は 信じたい 信じたい 信じたい

君の伸ばす手は本物だと思ってた

信じたい 信じたい 信じたい

将来なんて 希望持てない

 

この夜を抜ければ 羽ばたける場所がある

って 思ってた  夢みてた

誰かの罠にかかって みんなと一緒に飛べないなんて

ひどいよ ひどいよ

 

厚い本を手に取ってみたけど

教えは読み解けなかった

 

僕は信じたい 信じたい 信じたい

すてきな未来は もはや幻想なんだね

信じたい 信じたい 信じたい

突飛な教えは もう 分からない

 

壊したい 壊したい 壊したい

僕の未来には 自由がないんだね

信じたい 信じたい 信じたい

なんで生きるんだろう こんな世界

Track No. 5 さよなら終末 / Ricky
1.  物憂げな空を見てた僕らとも変わることなく
青ざめていた

「最高の瞬間」に声をかければ
イメージにあるような姿で生まれ変われる

世界が終わる 地球を見送るよ
「未来が変わる」なんてこともあるわけなくて


2.  地球から消えた全ての生き物も
この星にはきっといないだけで また別の星のどこかで
息をしているさ

世界が終わる 地球を見送れば
「未来が視(み)える」 そんなこともあるわけないか…



Track No. 6 他人事殺人事件 / ぽやぴく
曇り空  ちらつく雪  ふたりで歩く休日の街
都会の 喧騒の中  ふたりだけの世界
背の高い ビルの壁  テレビが映すニュース番組
「近頃次々と 若い女性が殺されています」

捕まるといいね  呟く他人事(ひとごと)
「そうだね、怖いね」  優しい君は言った

他人事殺人事件  それでも世界は回る
他人事殺人事件  僕らの世界は回る


銀世界 星が瞬く  ひとりで歩く帰り道
一本の 着信で 世界は色を失う
「警察です  落ち着いて  慌てずに聞き入れてください」
「○○さんが 遺体となって見つかりました」

なぜこんなことが 呟く独り言
「・・・・・・」  優しい君は笑わない
                                                    
他人事殺人事件  それでも世界は回る
他人事殺人事件  僕らの世界が終わる


駅で別れた  あの日 あの時
僕の他人事が  君を殺した

他人事殺人事件  追憶を噛み締めて
自分事(じぶんごと)殺人事件  ずっと君とともに

他人事殺人事件  それでも世界は回る
他人事殺人事件  僕の世界が終わる




Track No. 7 
終末日和 / 凸凹
乾いた  喉のまま歩いていた んだ

光らない 街の中 流されてしまってた  届かぬまま

世界最後の日は何をしようか
答えなんてない、海を泳いで
生まれ変わったら何になろうか
やるせない思いとともに沈んでゆく


選んだ 道はもう 糸のようだった

変わらない 夢の中 取り残されてしまった

世界最後の日に何をしようか
答えなんてない、空を泳いで
生まれ変わったら何処に行こうか
やるせない思いとともに沈んでゆく




Track No. 8
 滅んじまえ / わたし
街をゆく人々は悲しみや切なさを
心のおくそこに
こっそりかかえている

忙しさに心を殺されちゃいけないよ
寝てるのか起きてるのか
分からなくなっちゃうんだよ

心が剥がれてく 手帳の隙間にアスファルト
詰めこまれたみたいだ
まだまだ駅は遠い

何のために生きてるのか
忘れてしまいそうだ
一体誰が毎日を決めたのか
悲しみに明け暮れて泣き明かす夜を越え
それでもやっぱり生きたい

この街をすぐに抜け出し  
反対の空っぽの電車に乗って
遠くまで遠くまで逃げてしまいたいんだ
自由になってみたい

この駅をすぐに抜け出し
改札をジャンプで飛び越えて
決められた my role を 全部脱ぎ捨てて
僕は自分を生きたい




Track No. 9 保育器 / SeanK
君は保育器 僕の保育器

胎盤をばりばり剥がされて生まれた
血まみれで死んでしまいそうな僕には

君は保育器 僕の保育器
保育器