第53回 萩原朔太郎研究会 研究例会を
下記の通り開催いたします。

入場無料・会員外の聴講歓迎・
オンラインでも参加可能です。
--------------------------------------------------------------------
第53回 萩原朔太郎研究会 研究例会


日時
12月3日(日)13:00~16:30(12:30開場)

会場
前橋文学館 3階ホール 【 オンラインにて同時配信 

申込方法
11月5日(日)より、萩原朔太郎研究会事務局(前橋文学館内)まで
電話(027―235―8011)でお申し込みください

オンライン参加(zoomウェビナー)をご希望の方は下記よりお申し込みください
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_MGBbUGroRES0HDhm1PORzg


◇プログラム◇

◆開会の挨拶
 松浦寿輝
(萩原朔太郎研究会会長)

◆講演
 亀山郁夫(名古屋外国語大学学長)
 〈境界線〉の想像力 ――ドストエフスキーと5つの謎

◆研究発表
 大嶋さやか(早稲田大学大学院博士後期課程)
 『月に吠える』の「笛」――晶子の影響を踏まえて

 
竹本寛秋(鹿児島県立短期大学教授)
 萩原朔太郎と出会う回路――教科書の内/外と朔太郎

◆閉会の挨拶 藤井浩
(萩原朔太郎研究会幹事長)
--------------------------------------------------------------------
どうぞよろしくお願いいたします。

萩原朔太郎研究会


第53回例会1024fix