DSC_0544
かやのんがいて会場が和光市って、実質冴えない彼女では?(適当)
推敲せずにあげる富樫スタイルで。

2017年6/4(日)のできごと

和光市文化センターで行われたSHOW BY ROCK!!のキャラソンライブに行ってきました。
2部制のイベントは夜だけ行くことが多いのですが、今回は珍しく昼夜両方の部に参加します。
しかし、先週の高橋李依公録は大山駅だったけど、2週連続東上線沿線とは。
会場に行くまでに、「なんでアニメはキタエリだけ更迭されたんやろ」という疑問が再燃したのは秘密。じょしらくの後藤さんと真逆やんけ。
最初全然先行とかも応募せず、チケットなぞ手元になかったのですが、1週間前くらいに余らせてる人から譲ってもらえることになり、とんでもない席を手に入れることが出来ました。ひやぁ…。
20170603_104249

昼の部雑感

計17曲歌ったがあっという間
・長いイベント名を律儀に読むアナウンス
・BVL→クリスタ→徒然→プラズマの順、それぞれ4曲ずつ
・はやみん、乳盛ってるでしょ。絶対パッド入れてた(着眼点が最低)
・ちゃんりなグループはコールでイェイイェイ言い過ぎて楽しい
・かやのんの横乳やばい
・MCとかあんまりなくほぼほぼ歌歌
・カメラがはやみんの横顔ばかり映すので顎のラインがry
・魔法少女佐倉→エイプリルフールネタでプラズマジカが魔法少女をやる奴があったことを次の日知る
・あやねのドラムスティックへし折ろうとする上坂
・つっかかる佐倉にギターで攻撃する上坂
・SBロック、こんなノリノリな曲だけのライブだし生バンドならもっとたのしいだろなと思う反面、作品の性質上それはないというもどかしさ
・上のブロックで聞いてたときはボーカルと演奏の分離が悪かった気がしたけど、夜の部は一階だしその点はどうだろう
・潘さんが和風の格好だから実質ニンニンジャーでしょ(適当)
・みんな楽器持ってんのにドラムはスティックだけなの笑うし、楽器すらなくて扇子の潘さんはいじられてた
・木戸ちゃん中々可愛いじゃないか
・プラズマのあやねる「この衣装、なんの衣装か分かる人!」みたいな振り→シーンとする会場。「分からんくても誰かしら答えると思ったのに」。一応「最終回の奴!」とか答えてる人はいた。一期のOPで10秒だけ映ってた衣装とか、覚えてるわけ無いやん
・最後はアンコールで全員で合唱、自分のグループの時以上に楽しそうなはやみん

夜の部雑感
席が近い、ヤヴぁい(語彙力消失)
・やっと名乗る司会の松澤
・さすらいで「こっちへおいで」じゃないけど指をクイックイッってする仕草にやられる
・沼倉さんが結構近くまで来てくれる。ホクロの立体感をつかめるレベル。
・沼倉さん動きすぎてスカートひらひらしてパンツ見えそう(KONMAI)
・主人公チーム、3人ですみぺのケツを眺める→僕は履いてるぞと沼倉→「私白!(パンツ)」とあやね→なぜ色までいうんだよと言われ「媚びとこうかなと」と回答
・プラズマジカ、前回のライブでもアニサマでも披露されなかった曲、今回のために取っておいた
・稲川「みなさまに支えられながら5年」云々→いいこといった→えっへんと稲川
・潘「全然息切れとかしてない、修行してれば大丈夫」→潘「本当はそんなことなかった」
・「徳が高い」を言いたいだけな徒然
・師匠が昨日誕生日と言う話になり、はやみんも先週じゃんとなったが、いえいえ私ごときがとはやみん
・CD音源とかいう褒め言葉
・ハートマークを目の下におそろいでつけてきたBVL
・「この豚ども」「地獄に送ってやる」とBVL
・松澤「(スティックしかないし)特にドラムの方々はパフォーマンスで苦心されたと思いますが…」→ドラムはどう振る舞うのがいいのか考えた結果、クールにたたずむことにしたという木戸
・最後のあいさつの時なんやら仲良しで話してる佐倉茅野
・知り合いに言われた通り、確かにスミレノフ長官の衣装はソックスがエッチだなと
・大沢事務所の圧力
・デカ倉パイ音より上坂すみれの方がでかかった
・早見「水を持ってまいりました」→潘「お前は最後に飲め、罰じゃ」と松井に対して
・いくぞお前らー的な煽りをしたら歌詞が飛んで間違えてしまったと潘
・茅野さんとちゃんりなと同じグループだったから、目移りしてたとかいえない
・一階で見てたら、地震かってレベルで揺れてて、この建物大丈夫かよと。左の3席くらい先の通路席の男がメチャクチャ跳んでいた
・1階でも音の分離は悪い
・まだシャボン玉が残ってる
・ハート(発砲スチロールで作った奴。紙ふぶきみたく飛んでた)をアンコール前に片付けるスタッフ
・全員集合の画面、まほ行く並みにメンバーが多い
・徒然は三人で練習することが無く本番、松井だけ二人と練習する機会があったらしいが→松澤、それを全く感じさせない
・はやみ、つれづれの歌詞は難しいけどちゃんと意味があるし良さみが深い(筆者の超要約)
・あうんの呼吸
・ちゃんりな「コール&レスポンス多い曲だし、今日皆さんとこうやってかけあいができるのを楽しみにしてた」「これで完成したと思う」
・クリスタの衣装にはそれぞれスイーツがあしらってあるが、イチゴ大福食べたいと茅野
・水のみに行ったり自由奔放なりえしょん
・「師匠水をお持ちしました」とかいって潘さんとカッターに水を持ってくるはやみん徳が高かったたし、師匠は「徳が高い」言いたいだけでしょ
・アンコールで歌う前に「重大発表があります」みたいな流れになるが、結局その内容が明かされず、「このもやもやした気持ちで次に移るのか、歌うのか…」と演者たち

総括等
・キンブレがとっさに出てこなかったので、まほいくブレード持ってきたけどちゃんと使えるしまぁいいかと筆者。キャスト的には、沼倉・早見・佐倉・日高と割合被る
・会場が駅から1.6キロ位あるから地味に遠かった。市川市文化会館とかより遠い。
・あんなにライブでウリャオイソイヤしたの超久しぶりな気がする
・他の今日のイベ、まめぐワンマン位しか知らんけど、上坂とか佐倉のオタクでSB69来てないのは損してる
・もう早見沙織さん尊かったし、すごい楽しそうルンルンって感じで歌ってたし、もう沙織が優勝でいい

音響はイマイチだったが、悉くアッパーな曲ばかりで楽しいライブだった。特に夜の部は席の神ぶりもあり尚更、問答無用優勝です。チケットくれた人には圧倒的感謝。
特に徒然の「幻想よ咲け」はコールが楽しすぎました。
去年の品川は3列目、こないだのまほいくでは4列目と、はやみん関連では神席を連発しすぎて、我ながら怖ろしくなってくるな…。
箇条書きで殴り書きな感想に付き合ってもらい、ありがとうございます。