ホーチミン

2017年11月19日

旅のホテルあれこれ

こんばんは、名古屋の タイ古式マッサージ沙羅 /谷口です。

今回、私が宿泊したホテルは、エカマイにあるサマセットエカマイバンコクでした。
BTSの駅から、歩いて10分程

image

宿泊棟は、3棟(A・B・C)あり、チェックインは、A棟でします。
私は、着いた日の一泊 と翌々日から2泊しました。

中1日は、パタヤ宿泊です。

image

image

支払は、バーツで現地ホテル払いで、宿泊のみ1泊1050バーツ (3591円) 予約は、Booking.comでした。
パタヤホテルは、AGODAで。

日本からの到着でホテルへ着いたのは、午後8時頃
チェックインして、翌日は、チェックアウトしてパタヤへ、その間の荷物は、ホテル預かり(翌日、再度宿泊)でリュックひとつで出かけました。

私の宿泊棟は、C棟でした。移動すると各棟にフロントがあり、スタッフさんが常時います。
部屋キーかざしてエレベーターに乗り(棟の入り口も部屋キーカードかざさないと入れないしセキュリティーしっかりしてる)

一日目は8階
後の二泊は、9階

作りは、殆ど一緒。
室内は、きれいです。
1日は、おばちゃんが、洗濯物はないかと取に来た。
そんな、サービスをしているのかとちょっと、びっくりした。

部屋には、冷蔵庫がなく共有スペースに大型の冷蔵庫が、トースターや湯沸かしもここにある。無料のコーヒー自動機もある。殆ど、このスペースも器具も使うことはないけれど、冷蔵庫だけは、パタヤで買ったマンゴ入れた。

使うこともないのであまり、共有スペースだからと不便は、感じなかった。
冷蔵庫が、お部屋にあれば、お水や買ってきたものを冷やしたり保管したり、それを直ぐに食せるとは、勿論、思うが・。
部屋の電気が、明るかったので良かった。薄暗いのは嫌なので。

私が、不便だなと思ったのは、浴室・トイレスペースにコンセントがなかったことと、ドライヤーは、付属しているが明るい浴室の鏡で使用しようにもできなかった事。部屋に鏡?あるが、鏡でない(表面が黒い)ので浴室の鏡を使いたかった。

荷物が、増えて

重さを確認したいと思ったのだが、計りが、A棟にしかなく、チェックアウトは、C棟で済ませて、A棟まで荷物を運んでもらった。
係の方は、親切で私の大きな荷物、旅行バックを運び重さ図って下さった。

image


その後、ウイークエンドマーケットへ出かけて、午後3時頃戻りました。
増えた荷物をホテル荷物置き場で、再度梱包し直し、最後にもう一度、重量を図って貰った。39K程だった。

手持ちのカバンが、軽く、買いたくてもやめてきた思いが、残る。(笑)

そんな、最終日でした。

重さをはかっていたので不安はなかったのですが、それでも、ちょっと心配していましたが、空港では、すんなりチェックインでき、搭乗までまったりラウンジで最後の時間を過ごすことができました。

午後7時30分 ホーチミンに向かって飛び立ちました。

image


帰国まで、もう少しです。




ご予約は、24h予約フォームからどうぞ・。




ハーブホットパットで癒されて妊活!

タイ古式マッサージ沙羅ヤフーshop
タイ古式マッサージヌアットタイスクール沙羅
沙羅サブホームページ(スマホ対応)
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋facebookページ 
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋スタッフBlog  


一般社団法人日本ヌアットタイ協会
一般社団法人日本ヌアットタイ協会/Shopページ



mixiチェック
salaa_nagoya at 01:00|PermalinkComments(0)

2013年09月15日

人と人人と人とみんな同じ命

こんばんは,名古屋のタイ式・タイ古式マッサージ沙羅です。

フランスの植民地でもあり、ベトナム戦争と言う過去を持つ「ベトナム」

戦争

たまたま長い時間をかけて読んでいる、太平洋戦争時ゼロ戦に乗る若者を描いた「永遠のゼロ」。
やっと、半分まで読み進んだ。
日本の悲しく辛い戦争、死んでいく若者達、生きる事に執着した主人公が、何故?特攻隊員に志願したか!

国は違えど、

殺し破壊し合うのが戦争

今、平和な日本に生きて現実感などまるでないけれども、心が痛み涙が流れる。


今回、ホーチミンの戦争博物館へ足を運んで、

写真 (133)

またも、目の前で辛く悲しい過去を見た。
簡単に殺されていった罪なき人々。生きたかった人々

戦争は、・・・・・。
戦争は、・・・・・。

写真 (134)

ベトナム戦争と言う言葉は知っていてもベトナムの歴史についてはよくわかっていない私。

国に出かけて国を知る
文字だけを読んでいても心には伝わってこない

こうして、一度でも訪れて街を歩けば、そこに流れた歴史を感じることができる。

戦争と言う負の遺産を残し今のホーチンミンはあるわけだ!

それは、日本の終戦よりは、近い過去である。

大虐殺のソンミ村事件で生き残った三人の方は、まだ、存命だそう。

写真 (145)


世界の人口2013年 72億人
世界人口の3人に1人は、 戦禍に巻きこまれている

紛争地域に住む人、23億3000万人

世界のどこかで起きている紛争が、一刻も早くなくなることを願うばかりです。
日本の暗い過去の中ではなく、1952年日本が解放された年に生まれた私は、幸せな人である。


ホーチミン

今なお、フランスの植民地だった面影を残す、街並み建物の数々、きれいな街であった!

ベンタイン市場~早朝からエネルギッシュな市場
統一会堂~ベトナム戦争終結の場
KIMG1795

戦争証跡博物館~やはりここは見ておきたい!
<冒頭の写真>


ドンコイ通り~お買い物ならまずここへ!
KIMG1812

サイゴン川
KIMG1760

聖母マリア教会
写真 (146)

中央郵便局
写真 (151)



タイ古式マッサージ沙羅/名古屋facebookページ 
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋谷口facebook
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋スタッフBlog  

中部タイマッサネット(タイ古式マッサージ/名古屋)

Yahooロコプレイス/タイ古式マッサージ沙羅/名古屋
Yhaooワイワイマップ/タイ古式マッサージ沙羅/名古屋

katujotai_logo_s.jpg

活発女子応援し隊/名古屋HP


にほんブログ村 健康ブログ タイマッサージへ  タイ・ブログランキング 



mixiチェック
salaa_nagoya at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

タイ古式マッサージ沙羅/名古屋facebookページ  タイ古式マッサージ沙羅/名古屋スタッフBlog   salaa_nagoya谷口篤子(twitter) ■Google+沙羅ページ Yahooロコ/タイ古式マッサージ沙羅/名古屋