大分の住宅 サラダのたわごと

サラダホームの社長が、思いつくまま好き勝手な事を書きつづります! 住まい造りを通じて感じた事、学んだ事何でも有りのブログです。

高速道路でミャーミャー。。。

昨日 京都から友人が遊びに来てくれたので一緒に津久見のマグロ丼を食べに行きました。

1884EF6E-A5BC-4D47-B398-FB67D0FBB837_1_201_a
めっちゃ美味しく頂いたのですが、欲張りにもう一軒マグロステーキなるものを食べようとお昼2軒目へお邪魔してきました。

IMG_5008201806051340
浜茶屋さん♪

中々地元大分の人間でも行かないもんですね。
私初めて来ましたけど、美味しかったので誰か連れて又来ようと思います。

さて、美味しく食べて帰ろうとした時友人のTさんが
「猫の声がする」って言って車の下を見たり、ぐるぐる回ったりでチェックしまくってました。

いや、居れへんよって言いながら車に乗り込み、高速で会社に戻ってる途中に
再度Tさんが「猫の声がする」って言って言い出して、同乗者と私で「ワイパーやろ」
って否定してましたが、聞けば聞くほど猫の声がする。。。

とうとう高速道路で路側帯に緊急駐車して車の下から色々見てボンネットを開けた処・・・

ねこ

こんなことある???

ボンネットの中で子猫が動けなくなってミャーミャー泣いてたんです。

しかも結構3人でどうかして出そうともがいても挟まっていて全然出せない。

バッテリー外そうとしても工具がなくて外せない。

そうこうしてたら警察の方が複数来てくれて、猫の取り出しを対応してくれました。

その間20〜30分ですが、本当にびっくりした出来事でした。

無事救出出来て本当に良かった。

久々投稿

約4年間の沈黙を破って久々の投稿です。まその間に蟶箘羞設の社長を退任して、一職人見習いとして人生の再出発を始めました。

おかげで社長在任時に全く見えてなかった現場の問題点を多く発見でき会社に改善をエンドレスで出す立場になりました。

久々に現在の坂井建設の現場をちょこちょこ投稿出来ればと考えています。

以前は坂井建設社長という立場でしたが、現在はガリガリ職人目線で書き込みしていければと思っています。

宜しくおねがいします。30F584A4-4D3A-4E5C-9B5B-34748B5C4340続きを読む

ミャウダゴンの工事もチョコット載せます。

IMG_2661IMG_2659IMG_2658

src="https://livedoor.blogimg.jp/saladhome/imgs/b/5/b5b13e96.jpg" width="768" height="1024" border="0" alt="IMG_2654" hspace="5" class="pict" align="left" />IMG_2653IMG_2461

結構高くなって来たど〜

IMG_2439IMG_2441IMG_2442IMG_2450
粛々と階が上がっていきます。

皆頑張ってくれているお陰です。

何とか形が見えてきたひとつ目のコンドミニアム。

この調子で工事の方よろしくお願いします。

パイプサポート多すぎじゃない(笑)

IMG_2107

中々ペースが上がってきた感じ。

IMG_2432

IMG_2434

パイプサポートの数が尋常ではない(笑)

こんなに立てる必要はないと思うけど・・・

安全第一なのか???
IMG_2436

スラブが上がっていく♪

IMG_1872IMG_2106
段々と階数が上がっていくのってやっぱり嬉しい。
事故のない工事を続けてね!!

しかし、このスピードで3月間に合うのか???

8月の生コン打設

IMG_2068

結構キッチリした鉄筋組です。

ここからの生コン打設
IMG_1731

ポンプをキッチリセットします。

IMG_1728

IMG_1723
ミキサー車が横付けでブンブン凄い音しています。

IMG_1733

一気に乾燥しないようテントをかけながら作業です。

暑さは適度が良いですね^^;

ミャンマー型枠組み

IMG_2050


































当社スタッフの鉄筋職人と型枠職人が粛々と工事進めています。
この際ヘルメットとビーサンは多目に見て下さい^^;

IMG_2066

サクラパレス癸院‥感攸

IMG_2031IMG_2030IMG_1700IMG_1699IMG_1697IMG_2027IMG_2025IMG_2024









































































































































































































ミャンマーコンドミニアム半地下部分鉄筋組&型枠制作工事
型枠を組む前のレイタンス除去や鉄筋の錆落としなど、ミャンマークオリティでは絶対に無いだろうッて所まで、監督しながらやらせていますが、想像以上に時間をかけてしまうのが難点です。

型枠に関しては、厚さ7盛臠弔鮖藩僂靴討い襪里想定外(指示不足)でしたが、「これが普通だ」と言われています(-_-;)

若干工事の進捗に対して、思いが違い過ぎなので足繁く現場でコミュニケーションとりながら、少しでもJAPAN品質に近づけたいと思っているこちらの思いを、組んでもらえるように頑張ります。

しかし、流石はミャンマー夏のおわり頃だけ会って暑い暑い・・・
プーレープレー(´・ω・`)

滝のような汗を拭いながら、当社設計スタッフの女性も現場を勉強に来ています。

彼女達が、本当の意味で現場を理解しだしたら、B Dashは盤石ですね♪

鉄筋の立ち直しや、地墨出し、色々私自身が現地仕事において学ぶ事の多さに半泣きですが、明日のB Dashはこうして作り上げていくって思えるのが、気持ちを奮い立たせます!!

頑張るぞ〜

ミャンマーコンドミニアム工事中

IMG_1688IMG_1691IMG_1690IMG_1692IMG_1693当社が施工しているサクラパレスNo.1の基礎鉄筋状況です。

残念な位、スピードはミャンマー速度でしか進みませんが、皆真面目にやっています。

気がついた事は、こちらの鉄筋結束に使うハッカーは、鉄筋を加工して作っていて当然回転しません。

上手に手の中で回して結束しているのです。

次回来る時は、JAPANハッカーを持ってきます(笑)

このペースだと水祭までに、ベース打設がヤバイ流れで結構焦っちゃいます。

次回来る時は、釘袋と丸鋸持って足袋履きながら、私も現場参加です。
記事検索
プロフィール

やっさん