2006年06月02日

わー

かなりほっぽってしまったブログ・・・・。
継続力ない・・・シュン・・(泣)

またボチボチ行こう、っと。。。  

Posted by salarymanb at 21:01Comments(5)

2006年03月03日

パワーアップあるとくん

adf77190.jpg








とある晴れた日。
くまきちはあるとくんに乗り込む用事があり駐車場に向かった。
ドキドキしながらコントロール機の前に仁王立ちになる。
震える指に力を入れ、あるとくんの駐車番号を押す。

ガシャシャーン、がらごろがらごろがらごろ・・・
三段ある立体駐車上の一番上に駐車してあるあるとくんが
うやうやしく地上に舞い降りて




あ゛?



あ゛?
あ゛?
あ゛?


あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜????


我が家のあるとくんは、一体いつから
ワーゲン様になったのだ??



目が点になったくまきちは、降臨してきたワーゲン様を
お口あんぐりで見つめる。
あっ。
番号押し間違えちった〜ん。(^^ヾ
あわてて緊急停止ボタンを押す。

ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!ビー!

あわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわ!
えっと、んっと、どないしたらええねん??
わわ、おわっ、あきゃ〜、どぅわー!!

何とかかんとかビービー音を止めることが出来た。
しかしながら、一度呼び出してしまった車は途中でキャンセルできず
最後まで操作をし切らないとダメなのだ。したがって
結局ゲートを開ける所まで見守ることになった。
待ち時間がやけに寒い。
・・・ワーゲン様、ごめんね、おたくさんに用事はなかと。
再びゲートを閉めてワーゲン様をハウスする。

気を取り直してあるとくんを呼び出すと
今度は無事、あるとくんが現れた。




それにしてもびっくりしたーーー。
あるとくん、いつからワーゲン様に変わったかと思ったよ。
まったく・・・・。


そんなあほなくまきちを尻目に
今日もあるとくんはノリノリであります。  
Posted by salarymanb at 00:34Comments(2)

2006年03月01日

カズオ???

44fe269f.jpg



















少し前に、中年〜高年くらいの病的なおじさんが
自宅に女性を大人数囲って同居をしていたという
うらやましい(もとい)いたましいニュースがありましたよね?

あのニュースが文字放送で流れていたのを
信号待ちに街頭のスクリーンで見ていた時のこと。
「一夫多妻の生活を・・」という文字がちょうど改行されて
「一夫」
「多妻の生活を・・」と表示されていた。
それをぼんやり眺めていたくまきちは

へぇ、あのおっさんカズオって言うんや〜。
でもなんで下の名前で報道???
てっきりカズオが多妻生活していたという文面かと
思い込んでしまった。

しばらく歩いて(7歩くらい)

あ゛〜〜〜〜〜!!!!
「イップタサイセイカツ」か!!!
と、気が付く始末。
街中で大声で叫ぶところだったです・笑
寸での所で叫ばなかったけど、表情では叫んでいました・恥

その後はニタニタご満悦顔。
わたしって賢いなあ〜〜〜。
こんなに早くに間違いに気が付くなんて。
鋭い洞察力だ〜。
ふふふふふふ。

くまきち絶好調。  
Posted by salarymanb at 22:12Comments(2)

2006年02月23日

いわし50匹

ではなくて、アカヒレというおととちゃん50匹を
新しく我が家の家族として迎え入れることにした。
彼らのかわいい風貌に似つかわしくない
あまりにいかついそのネーミングがくまきち的には馴染めず
勝手にいわしと呼んでいる。

ちょろちょろと泳いでとてもかわいい。
体の中心に一本とおったきらりと光るラインと、
朱塗りの鳥居みたいな赤色がチャームポイント。
あまりにかわいいもんだからついぞふりかけ
(熱帯魚用ご飯)を与えすぎてしまう。
ゴマよりもずっと小さいピンクのふりかけを
サッカサッカと水面に撒く。
そこかしこからしゃしゃしゃ〜っと集まって
みんなで一生懸命に食す。

みなくまきちの期待を裏切らぬようにといっぱいにほうばる。
パン食い競争でアンパンゲットした後の小学生状態で
「飲み込めない、でも出したくない」といった困惑の表情で
右往左往して泳いでいる。
それがまたかわいい。


食べに食べまくったいわし。
それはもうノルウェー産シシャモのようなハラボテ具合だ。
やば・・あんましやりすぎると昇天してまうがな。
反省。


今日から一週間メシ抜き!!!
(おい)  
Posted by salarymanb at 01:37Comments(2)もじょ

2006年02月22日

猫の十戒

a3e0fd48.jpg









Thou shalt not jump onto the keyboard when thy human is on the modem
汝、人間がモデムを使っているときに、キーボードに飛び乗るなかれ。

Thou shalt not pull the phone cord out of the back of the modem.
汝、モデムの後ろ側にある電話線を抜くことなかれ。

Thou shalt not unroll all of the toilet paper off the roll.
汝、トイレットペーペーを引っ張り、ロールをむき出しにすることなかれ。

Thou shalt not sit in front of the television or monitor as thou are transparent.
汝、透明ではない為、テレビあるいはモニターの前に座ることなかれ。

Thou shalt not projectile vomit from the top of the refrigerator.
汝、冷蔵庫の上に、吐き戻す事なかれ。

Thou shalt not walk in on a dinner party and commence licking thy butt.
汝、ディナーパーティーのときに現われ、顔を洗い始めることなかれ。

Thou shalt not lie down with thy butt in thy human's face.    
汝、人間の顔・頭の上に横たわる事なかれ。

Thou shalt not leap from great heights onto thy human's genital region.
汝、人間の股間に飛びつくことなかれ。

Fast as thou are, thou cannot run through closed doors.   
汝、急ぐ事なかれ、速く走ろうとも、閉まったドアを通り抜けることはできまい。

Thou shalt not reset thy human's alarm clock by walking on it.
汝、人間の目覚まし時計の上を踏んで、タイマーをリセットすることなかれ。

Thou shalt not climb on the garbage can with the hinged lid, as thou wilt fall in and trap thyself.
汝、摘みのあるごみ箱の蓋に乗るなかれ、なぜなら自ら落ちてはまってしまうからである。

Thou shalt not jump onto the toilet seat just as thy human is sitting down.
汝、人間が、まさに腰掛けんとするときに、トイレの便座に飛び乗る事なかれ。

Thou shalt not jump onto thy sleeping human's bladder at 4a.m.
汝、眠っている人間の、午前四時の膀胱の真上に飛び乗ることなかれ。

Thou shalt realize that the house is not a prison from which to escape at any opportunity.
汝、いかなる状況でも、家は、逃げ出す刑務所ではないことを悟るべし。

Thou shalt not trip thy humans even if they are walking too slow.
汝、人間がいかに歩みがのろくとも、飛び掛かる事なかれ。

Thou shalt not push open the bathroom door when there are guests in thy house.
汝、客人が入っているときは、トイレのドアを押し開ける事なかれ。

Thou shalt remember that thou are a carnivore and hat houseplants are not meat.
汝、肉食動物であること、植物は肉ではないことを忘れる事なかれ。

Thou shalt show remorse when being scolded.
汝、叱られたときには、反省の心を示すべし。

*Author Unknown*
* 著者不詳 *  
Posted by salarymanb at 14:51Comments(0)にゃんこ

2006年02月21日

争奪

049499ac.jpg写真に写っているのは。
我が家のおととちゃん&エビジョンイルです。
今回はふりかけではなく、
まあるい錠のご飯に集っている最中です。
はっきり言ってきしょいです。
(^_^;)

一番賢いのはエビジョンイル。
いっぱいある手足を自在に操り、錠のご飯をホールド。
さらにおなかにあるフィンをばたつかせ、浮上。
アヌビウス・ナナ(水草)の葉の裏に身を隠し
こっそりと独り占めして食す。
自分の顔より大きなご飯を独り占めかい。


二番目に賢いのはいわし。
細い体を駆使しもじょやエビの隙間を縫って
錠にかじりつく。
ツンカツンカと激しくつついては素早い動きで
確実にご飯を我が物にしている。


三番目に賢いのは・・・というか最下位。
もじょ。
猪突猛進の食べ方しか知らない彼らは
頭突き頭突き頭突き頭突き!!
まあるい錠のご飯は勢い余ってあっちこっちに
飛んでいってしまう。
ご飯を追いかけてもじょは水槽の中を
がさごそと徘徊している。


そんなこんなで
きょうもご飯争奪戦。  
Posted by salarymanb at 13:25Comments(0)もじょ

2006年02月20日

値引き

鳥の手羽先が1パック500円で売られていた。
閉店間際に覗いてみると
半額の250円になっていた。
お、安いではないか。

よし、一つ買おう。

欲が出たくまきちは、もっと値引きして欲しいと思い
「3パック買うから1000円にして!」と、
間髪入れずあと2パック差し出す。
「あぁ、いいですよ」と店員。

んんんんんんんんんんんんん????????
高いがな!

危うく渡しかけたお金を店員から引ったくり
「やっぱ1パックでいいです」
と、250円を払って(恥)逃げ帰った。。。。



アホ丸出しの本日のお買い物でした。
ちゃんちゃん。



あーびっくりした!  
Posted by salarymanb at 16:22Comments(0)ぜに

妄想

ダイエーでお買い物していたら
どうにもこうにも頭に浮かんでしまったので
ここでご報告申し上げます。



まったく毛がないのに
まっ白にフケの積もった
真っ昼間から
真っ裸の
マッチョなおやじ



失礼こきました。。。  
Posted by salarymanb at 01:19Comments(0)くまきち

2006年02月16日

この顔にピンときたら

947b8b15.jpg









作った人の顔が見える商品。

・・・・・  指名手配? (^^;  
Posted by salarymanb at 11:48Comments(1)こばなし

2006年02月14日

アホブラッド

89266a5a.jpg









唯一の社会貢献だと自覚している献血。
今日も、突然行ってきた。
時間が有ったのでふらりと立ち寄った。
いつも全然予定していかないので
献血手帳は溜まる一方。

400ccの献血。

以前は血液濃度が薄くて断られた事もあったが
今ではおかげさまで全くのモウマンタイである。
今日もガッツリ抜かれてきた。

何度か献血している人ならご存知だと思うが
場所や施設によって、献血後の対応がけっこう違ったりする。
今回は繁華街で献血カーを出張っての呼び込み型。
そろそろ前回の400cc献血から半年が過ぎ、
献上しなくてはいけないな〜と考えていた矢先の献血カー。
思わずゆらゆらと引き寄せられてしまった。
こんにちは、とテントに足を踏み入れてから2秒後
どうせなら献血ルームに行けばよかった、と
ちょっと後悔。
だってルームならお菓子がいっぱい!なんだもん。

と、その2秒後にその考えを訂正。
いい大人がお菓子のあるなしで献血をためらってはいけない。


とまぁ、そんなこんなで無事献血終了後、再び受付に戻ると、意に反して粗品が待っていた。
なんと、歯ブラシ歯磨き粉セット(´∀`)
くまきちは歯磨きが大好きなのだ!!
嬉しい(゜∀゜) 

それからもうひとつ
以前、爆発的人気で巷に溢れていた「ホワイトバンド」のいとこのような、レッドバンドなるものを渡された。
これは何かと訊ねたら、結論だけ言うと「PRです」と、教えてくれた。でも、これを付て街を歩いていて、いきなり「おめーレッドバンド付けてんな???だったら血ぃよこせ!!!」ってむしゃぶりつかれても怖いので、これは一生付ける事はいないと思う。
なんてーのは冗談だが、ゴムだとか通気性の良くないものを肌に長時間付けているとすぐ痒くなる(肌弱いの…)ので付けません。ファッション的にもくまきちの格好には合わないので付けません。でも、これからも献血はし続けます、健康である限り!

要は、心意気なのだ。


と、いうわけで
本日アホエキス入りアホブラッド400cc
献上してまいりました。
福岡にお住まいのO型+の皆さん
くれぐれも輸血の用事を作らないように
ご注意くださいませ。

(病気はないけどアホ菌はあり)  
Posted by salarymanb at 23:52Comments(0)社会