2005年06月17日

外断熱?内断熱?

『面白いな』と思ってくださったらクリックお願いします☆
人気ブログランキング

一応営業マンであるワタシも、日々勉強しているというのを自慢します(笑)
こう見えても大学院まで建築を学んでいたもので…(^^;(←どう見えてるかは知りませんが・・・)

今日のテーマは・・・

『外断熱?内断熱?』

です☆


よくモデルハウスにご来場くださるお客様は、

『おたくは外張り?内張り』(訳:「お宅の会社では外断熱住宅なの?それとも内断熱??)

とお聞きになります。(今日も聞かれました・・・)
ワタシの会社のことは伏せておきます・・・(←バレルので・・・((;゚Д゚))

高気密高断熱住宅が主流(?)となった今。
どうやら外断熱の方が気密・断熱が取れると信じているお客様が多いようです。。。

はっきり結論から申上げます。。。

木造では断熱材をしっかり入れれば変わりません!!

RC造(鉄筋コンクリート造)の場合は外断熱のほうがいいんですけどね。。。

どうやら、この本に書いてある事が一人歩きしているようです。
一応、お断りしておきますが、ワタシはこの本の著者や読者を批判しているわけではありませんよ☆

ここで会社の広報部の先輩から聞いた”裏”話を一つ。。。
実はこの本、大工さんが書いた本なんです。(呼んだ人は知っていると思いますが・・・)
最初は趣味程度に書いていたものを出版したらしいのですが、ソコソコ売れてきた頃にこの本を現在も出版している会社に著作権を売ったらしいのです。つまり、もう彼の元を離れてしまったんですね。

そこで、『売れば100%ウチの利益になる!』という状況になった出版社は徹底的に宣伝活動を実施。
その甲斐あってかベストセラーとなりました。。。
今の外断熱ブームの火付け役となった・・・いや、マスコミ操作でなってしまったというのが正しいかもしれません。

先ほども言いましたとおり、ワタシはこの本の著者や読者を批判しているわけではありません。
ただ、『外張りだからいい』『内張りだからダメ』というのはありません。

しっかりした施工と皆さんの知識が『いい家』を作るということにとても必要なんです。

『面白いな』と思ってくださったらクリックお願いします☆
人気ブログランキング


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sales_man/25504112
この記事へのトラックバック
今回は引き続き、内断熱工法についてかんがえてみます。前回、番外編という事で断熱材
断熱材って?05【家をかんがえる】at 2005年06月18日 23:14
この記事へのコメント
リンク
Posted by kiyo at 2005年06月18日 23:11
リンクありがとうございます。
私も外断熱・内断熱どちらでもいいのではと思っています。それぞれ長所短所があるので一概に言えない所があります。きちんと工事をする事の方が大事でしょう。
これからもよろしくお願いします。 by Kiyo
Posted by kiyo at 2005年06月18日 23:15
>kiyo様
コメントありがとうございます。
突然のTB、失礼致しました。
こちらへのTBもありがとうございます。
外断熱も内断熱も木造の断熱工法としては間違いではありませんよね(^^)確かにきちんとした工事が大事だと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by しがない住宅営業マン at 2005年06月20日 10:03