December 23, 2013

ツイードのススメ

SalesmasterBlogをご覧のみなさんこんにちは。

久しぶりの更新です。
皆様お元気でしたでしょうか?
前回のブログで、ルイス2013秋冬のテーマはWhat is Dandyism? 「伊達男とは?」
を語って以来です。

今年もあとわずかですね。
冬本番の今だからこそ「伊達男」に是非着ていただきたいツイードスーツをご紹介させていただきます。
こちらはルイスで取り扱いのある「The Stylist Jpan」のツイード3ピーススーツです。
素材は老舗スコットランドマギー社のドニゴルツイードを使用しています。

映画「インディージョーンズ」のハリソンフォードも大学教授の役どころでこんなツイードのスーツを着ていた気がします。   たしか眼鏡はボストンタイプでしたね。

tweed1



























ツイードはなんか野暮ったい感じが昔からありました。たとえば、小学生の頃の国語の先生が着てたりとか・・・。
でも、現在はむしろその野暮ったさがかっこいいと思います。
 映画「アニーホール」のウッディ・アレンや、「ブリット」のスティーブマックイーンがその代表ではないでしょうか。
そんな野暮かっこいいツイードスーツに時計をコーディネートするとすれば、ちょっぴりクラシックなフェイスがおすすめです。

006



















MONTBRILANT  DATORA

1940年代に生まれたモンブリラン・ダトラ
モンブリラン・ダトラは、曜日、月、日付表示カレンダーを備えています。このカレンダーは窓に曜日と月が並んで表示されます。赤い三日月型のセンター指針が日付を表示します。モンブリラン・ダトラは、回転木計算尺、タキメーター、1/100時間目盛に加え、サブダイヤルによる24時間表示を備えています。

ルイスではファッションとBREITLINGを揃えて皆様のご来店をお待ちしています。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/salesmaster034/52370223