February 15, 2010

六厘舎のつけ麺

超濃厚スープで一躍 ≪つけ麺ブーム≫ の火付け役になった

『六厘舎』


東京出張中に少し時間があったので、食べに行ってきました。

最初は、あんまり行列になってないな〜と思いました。

六厘舎


騙されました・・・

列が反対側に分断されているだけ。

予想通りの一時間待ち。

六厘舎


ようやく店内へ。

六厘舎


これがまた、麺の太いこと!

うどんかっ?!

これだけ太い麺だと、超濃厚スープじゃないと

麺とスープが絡まないわな。

納得。


スープには、特性の魚粉が大量に盛られていました。

ベースは、豚骨や鳥がらなどの動物系らしいのですが、

香りは、魚介系。


最後に

あまった濃厚スープにお湯を足し

ゆず胡椒を合わせて、さっぱりと最後まで余すところ無く堪能。


流行るのには、やっぱり理由がありますよね。うん。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/salesmaster068/65326980