July 03, 2014

ラファール 疾風の勇者

image


ご覧頂きまして誠にありがとうございます。

長くご愛顧頂いておりますこちらのブログは、
今後BOUTIQUE TOKYOの店舗のブログへ移行して参ります。
こちらのページも引き続きご覧くださいます様何卒宜しくお願い申し上げます。


ショーウィンドウの背面にある戦闘機のパネル。
当初、F-18かなぁと思い込んでおりましたが、
エンジン・インテークの形状が円形でなく扇形でしたので、
違う機種だと気づきまして、探して参りました。

dassault-aviations-rafale


それは Rafale (ラファール:仏 疾風の意) というフランスの戦闘機でございました。

この機体、設計の段階では近隣諸国との共同開発として話が進められていましたが、
エンジンは自国のメーカーを採用したいという強いフランスの意向から、
最終的にはフランス単独で開発が進められ完成に至ったのだそうです。
Rafales_aboard_USS_Harry_Truman

"自国のエンジン" に強いこだわりのある機体なのですね。
本当に素晴らしいですね。
 
mountains_aircraft_moon_rafale_dassault_resimler_1920x1080_56896


実は、ブライトリングジェットチームとも、
とあるエアショーでフォーメーションを組んだこともございます。
342937317_640


今日もどこかの空で、疾風のごとく飛んでいることでしょう。
そして、私はこの機体を眺めていると、こちらのモデルが思い浮かんで参ります。

main_photo_4


CHRONOMAT 44 GMT R
A040 B56 PA 1,188,000円(税込) 

赤い三角形のGMT針とセンターセコンドの針が重なると、
まさしくラファールの機影そのものでございます!
ベゼルの数字はラバーのモールド成型を採用し、
空のプロフェッショナルに相応しい優れた視認性を実現しております。
正に本物のパイロットウォッチ!
空気を切り裂いていくジェット機の迫力を
感じさせてくれそうなデザインが最高でございます。


※7月も休まず営業しております。
 今年の新作も多数揃えておりますので、お気軽にお立ち寄り下さいませ。


 ※Facebook
でも新作のご案内や最新の入荷状況、
イベントの情報などをタイムリーにお知らせしております。
こちらも合わせてお楽しみ下さいませ。

salesmaster291 at 01:13コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
banner_shachotv2
ウェブの番組【東京の社長TV】に 当社社長の石田が掲載されました。
Categories
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)