ゲーテル。のリアル・フィギュア造形日記

はじめまして。 ゲーテル。と云います。 日頃は鉄工所で働きながら、副業でリアルフィギュアの原型師をしています。 こちらのブログには、日々の造形過程や ヲタ日記などを書かせていただいております。 また、キットの販売については その時々で状況がちがいますので 記事内、受付トピックにあるアドレスから お問い合わせいただければ、お返事させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。

DSC_0792



乳首パッチ(ニップルパッチ)の、モールドテストをします。


DSC_0795



画像で見ると、ほぼ良さそうに見えるんですが、

まだ詰め足りない気がするので、

他の衣装も進めながら、検討していきます。


DSC_0793
DSC_0794

DSC_0778
DSC_0783



頭部の分割部側は、ほぼもう決定になるので
サフ塗りをしていきます。



DSC_0777
DSC_0779
DSC_0780
DSC_0781
DSC_0782



パテ盛りに近い、ファンド使いが続いていきます。


…どんどん、形を決めていかないといけない段階が近づいています。






DSC_0786
DSC_0785
DSC_0784



いきなり夏日ですね (>_<)






DSC_0775
DSC_0772




体調が悪くても⤵、

ちょっとだけでいいから、作業をしておきます。




僕たちの模型趣味は、自分で守ってあげないと

生活という流れに、

真っ先に流されてしまいます、、




DSC_0773
DSC_0774

DSC_0770
DSC_0771



体調が悪いので、かろうじて作業ですw

ごめんなさい m(__)m



いつもながらw、気温差に勝てねぇ~(>_<)⤵⤵










DSC_0764
DSC_0765



引き続き、スカートの均し作業です(°∀°)


…『No.5』や【霊夢コス】に比べると、はるかに早く
スカートになっていますが、

まだまだ手はかかりますww


DSC_0766
DSC_0767
DSC_0768


hijfu685



SMP24のTAKAさまに、「造形工程を見せてください」と書き込みをしたら、
早速に記事にしてくれました(^O^)/


tuhf6784


そこに現れたのは、なんと!?

単なるプラ板の箱組みとパテ盛りから、車のボディに変化をしていく造形過程でした!

http://smp24modelcars.blog.fc2.com/blog-entry-13.html


ゲーテル。も、これよりもっと簡単なプラモデル切り刻みパテ盛りによる、
フェラーリレインボーを作ろうとしていましたが、

DSC_0422

http://blog.livedoor.jp/saliamallo/archives/52409800.html

ここから先が、どれほど困難な作業になるか?を想像して、
絶賛放置中にしているわけですが、(^^;)

車造形師さんは、ここからハイパーレベルに持っていける。ということなんですね!


…むむむむぅ~、これはもう持って生まれた才能を感じずにはいられません。






DSC_0762
DSC_0763


作業は引き続き、スカートの均し中です(°∀°)




DSC_0758


続いて、下側のベルトラインに盛り足しをして、


DSC_0759


境界を決めていきます。



DSC_0760



造形も終盤が近づいてくると、無彩色でも、本物の女子がいる存在感が出てきます


DSC_0761



スカートパーツの均し作業に入っていきます。


DSC_0750
DSC_0751


ベルトラインの下側を、ナイフで削りながら決めていきます。



DSC_0752
DSC_0753
DSC_0754



次にベルトラインの上側を、盛りで形作っていきます。

…ここらへん、ほぼ一発勝負で
ある程度のところまで持っていかないといけない作業が続いているので、緊張度が高いです(>_<)w


DSC_0755

DSC_0736


引き続き、スカートの作業です。


DSC_0741
DSC_0742


薄ファンドの乾燥を待ってから、継ぎ目に補強盛りを施します。


DSC_0745


そしてスカートを剥がしてみると、のりしろ部分が足りなくてw、ベルト部と外れてしまったため、
再度、お腹側を削り足しました。

それからペーパー均しをして、剥離用のメタルシルバーを塗り…、
スカート側ののりしろ部分に、追加盛りをしてベルト部と、接着します。


DSC_0746
DSC_0747


更に表側から、接着部分の整形直しをします。


DSC_0748



乾燥を待って、剥がしてみると、
今度は、うまくいったようです(^^ゞ


DSC_0749


サービスカット (°∀°)/








このページのトップヘ