March 15, 2019

3月





今週 訃報が ふたつあった

どちらも アルカディアで お会いした

お客さんで とても 親しくしていただいていた

おおきな 影響を うけた かたがただ

なにも 言葉が でてこない 

すばらしく 強く やさしい ひと

おおきな存在が この世から いなくなって

確実に 時代が かわってゆく













 


salicorne at 14:01|PermalinkComments(0) にっき 

たのしそう






駅へ むかう道を いそいでいたら

道沿いの建物から げんこつ大の 黒い かたまりが

ひゅうと わたしの 足もとの 地面に おちてきました

ひゃぁ と おどろくと コンクリートの地面 寸前で

その かたまりは すずめとなって 急カーブで

空に とびたっていきました

その後 同じことを 三回 連続で 

おそらく 三匹に やられました






すずめたちは

すずめたちで 遊んでいます

わたしも こんなふうに 愉快に

遊びたくなりました





 


salicorne at 13:44|PermalinkComments(0) にっき 

March 04, 2019

治子さん






太宰治の娘である 太田治子さんが

中原中也の詩を 愛していらっしゃるようで

哀しさのなかにも 生きる希望が 必ずある

そこが 大好きなところだ

わたしは 死ぬことばかり 考えていた 太宰より

生きる希望を 描く 中也が 大好きだ

と たまたま みた 動画で おっしゃっていて

夕がた ピアノを 弾きながら 泣きそうになった

どれだけの時間と どれだけの心を 費やして

考え抜き 感じつくした お気持ちなのだろうと 察すると

この言葉の重みは 計りしれない 

そして むしろ 言葉になっていないほうの

お気持ちも おおきすぎて ふかすぎて 想像すらできない

酒だ  酒だ  酒を くれ ー

と おもいました






 


salicorne at 16:24|PermalinkComments(0) にっき