金光サリィ@ペイフォワードブログ

脳科学をベースにした 緊張・あがり症克服の専門家によるブログ

ヴィゴラ〜ス金光サリィです。 「なかなか決断できません。どうすれば決断できますか?」 というご相談をお二人からいただきました。 お一人はビジネスの場面でどの商材が良いのか決めかねている、 もうお一人は生涯のパートナーはこの人でいいのかを決めかねているそうで ...

ヴィゴラ〜ス!いつも読んでくださってありがとうございます。 金光サリィです。 私が過去いただいた質問の中で、 自分の教訓になっているものがあるので、今日はそれを紹介します。 「髪の毛をばっさりショートにしたら天パでまとまらず、 想像以上にぼわっとなってしま ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 先週のヴィゴラス通信で、自分自身との約束を守れば自信がアップし、 破れば自信がそがれることをお話しました。→こちら この1週間、自分自身との約束を守ろうと頑張られた人も多いかもしれませんね あがり症克服トレーニングで出会う「自 ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 今週と来週は、誰もが欲しがっている至高のアイテム 「自信」のかんたん入手方法を説明します。 完全無料です(壺など売りつけませんのでご心配なく)。 まず、自信とは何かを理解しましょう。 読んで字のごとし、自信とは「自分を信じる」 ...

元アップルのシニアマネージャーで、 フィリピン・セブ島のOutstandingな語学学校 ブライチャーCEOの松井博さんとの対談がアップされました☆ 「あがり症克服の専門家 金光サリィさんに聞く、 緊張しすぎずに英語のプレゼンテーションを楽しむ方法」 ぜひ読んでみてくださ ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 「職場に愚痴が多い人がいます。特に年上や上の立場の人には言いづらくて、 いつもあいまいな感じで笑って流していますが、相手がどんな人でも サリィさんならはっきり自分の意見を言いますか?」 というご質問をいただきました 上役が愚痴 ...

毎週火曜か水曜に配信しているちょっと心が元氣になる「ヴィゴラス通信」で 取り上げてほしい、コミュニケーションに関する内容を募集しています LINEで友達登録がまだの方は、「@ntv1701q 」を検索するか、 下記画像のQRコードを読んで、お友達に加えてくださいね! 完全無 ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 あがり症克服トレーニングを提供していると、 「人の目が気になるんです」という人が多くいらっしゃいます。 私も以前は極度にそうでした。 普通に道を歩いているだけなのに、通り過ぎるみんなが自分を見ている感じがしました。 ただ目があ ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 資格取得のために勉強を始めた人に、 「時間がなくて勉強できないんです」とよく相談を受けていました。 具体的な時間割りを聞いてみると、 仕事の帰りに買い物をして、食事を作って片付けて、 お風呂に入ってTVを見て、そこからが勉強時間 ...

「どうすればポジティブになれますか?」とよく相談されます。 ポジティブになる一番の早道は、アウトプット(言葉や態度、行動)を とにかくプラスにすると決めることです。 例として、ポジティブになろうと奮闘中だった頃の私のブログを紹介します。 タイトル:自転車に ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 今日はこの長〜いタイトル 「悪気なく自分の言動が相手を怒らせてしまったとき、理解すべき2つのこと」 についてお話します。 例えばこんな状況を想像してみてください。 『あなたは新婚夫婦です。 あなたの友達が新居に遊びに来た時、友 ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 私は講演などで板書するとき、字を汚く書くようにしています。 なぜわざと字を汚く書くのか? 今日はその秘密をお話します。 小さいころ習字教室に通っていた私は、 「字はきれいに書かなければならない」とずっと思っていました。 社会人に ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 フィリピンで暮らしていた時、いつも感心していたことがあります。 それはフィリピンの人達の「自分ラブ度」が半端ではない事。 それがよく分かるのが、セルフィー(自撮り)するときの「モデルなり切り感」です 自分がセクシーに見えるポー ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです セルフイメージの書き換えがうまくいかないというご相談をいただきました。 自分の望む新しいセルフイメージを作っても、 「調子に乗らないように」と自分の中から声が聞こえてストップをかけるようです。 私も同じような経験があります。 ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 先週のヴィゴラス通信で、「セルフイメージは肯定的な言葉で表現しよう」とお伝えしました。 例えば「私は人前で緊張しない」と表現してしまうと、 脳にとっては「緊張せよ」と指示が出ているのと同じになるので注意です。 想像してみてく ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 年に1度開催している「自分史上最高セミナー」、今年は東京2Daysで行いました。 素直に前向きに参加してくださったみなさんのおかげで、 中身の濃い充実した時間になりました。 聞いたり読んだりして学んだことを2週間後に覚えている割合 ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 もしあなたの人生がイキイキしていないと感じるのであれば、 以下の5つにあてはまる項目はないかチェックしてみてください。 1、日ごろ使っている言葉がマイナスになっていないか。   不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句、言い訳など ...

あけましておめでとうございますヴィゴラ〜ス金光サリィです。 2017年始まりましたね 今年こそたくさん夢を叶えるぞーという人のために、簡単な夢の叶え方をお伝えします。 「あなたは夢を何個持っていますか?」と尋ねると、だいたいの人が3〜5個と答えます。 でも夢 ...

毎日がちょっとヴィゴラス(元氣)になるヴィゴラス通信、好評配信中です。 週一で、脳科学やコミュニケーションに関する内容を配信しています。 完全無料で、どなたでもご登録いただけます。 「@ntv1701q 」を検索するか、 上記画像のQRコードを読んで、お友達に加えてくだ ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです 先日、コーラスグループ「サーカス」のディナーショーに行ってきました。 その時に聞いた、「違う音を受け入れないとハーモニーにならない」 というメッセージが心に強く残りました。 自分と違う音を出す人(違う考えや習慣を持つ人)を避け ...

cVive La Palestina ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 日々、あがり症克服トレーニングを通じて多くの方と知り合い、 人生の一片を共有させてもらっています。 「克服しました!」という連絡が毎日の楽しみです。 そんな中、時々こういう人がいらっしゃいます。 「今回は大 ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 先日知り合った中国人夫婦の小さな娘さんは、 何かを食べる時、私に先に「ど〜ぞ」と分けてくれます。 ご夫婦に理由を聞いてみると、中国は一人っ子が多いので わがままにならないよう、自分より先に相手にあげることを 学校等で教えている ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 子供の頃、親戚の家で栗きんとん作りを手伝ったことがあります。 最後の味付けを任された私は、砂糖を加えては味をみてみるのですが、 一向に甘くなりません。 その時おばさんが「塩をちょっと入れてごらん」と言いました。 言われるがまま ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 「良かった〜」という魔法の言葉を口ぐせにして 人生が好転したと前回お話しました。 「嬉しいことや楽しいことなどがあったから良かった」 「悲しいこと、辛いことなどがあったから悪かった」と使うのが一般的かもしれませんが、 先に「良 ...

ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。 むかしむかし、わたくし金光サリィは心の中が真っ黒で毎日が憂鬱でした。 人と自分を比べては嘆き、コンプレックスもいっぱい。 そんな私が極度のあがり症を克服し、心の自由を手にすることができたのは、 人や書籍との出逢いや、与えられ ...

「人前で話すのがラクになる!5つの魔法(ダイヤモンド社)」が おかげさまで8刷になりました! いつも応援してくださる皆さんのおかげです。 ありがとうございます 感謝キャンペーンとしまして、 魔法本をFBやTwitter、ブログ等でご紹介くださった方の中から抽選で3名 ...

増席分も含め、満席となりました。ありがとうございます。 脳の使い方を楽しく学んで、 2017年を自分史上最高の年にしたいあなたへ ヴィゴラ〜ス! メンタルコミュニケーショントレーナーの金光サリィです。 今年も続々届きました! 「脳科学×心理学で自分史上最高の年 ...

10月8日に発売されたPRESIDENTに、 「あがり症克服」徹底ガイドとして、金光サリィ式のあがり症克服方法が掲載されています。 「あがり症を克服する5つの魔法」に加えて、 「聴き方を変えると話すのがラクになる」という裏技や、 ・大勢の前だと頭が真っ白になる。話 ...

あなたは何かを学ぶとき、それを利用するつもりで学んでいますか? 何を教えてくれるんだろう? このセミナーでどんな自分になれるかなぁ? という「受動的」なスタンスの人は、学ぶことに依存しやすくなります。 会話の中で、「〇〇先生もそれおっしゃってました」 「〇 ...

自分の知り合いに似ている人に会ったとき、 「地元の友達にそっくりで驚きました!!いや〜、ホントに似てるぅ〜」なんて 話しかけることがありますよね。 人は、自分と相手に「共通項」があると、親近感を感じます。 例えば出身地や年齢だったり、共通の知り合いがいたりす ...

業界驚異の18刷!「お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方」の著者 リピートサロンコンサルタントの向井邦雄さんとセミナーを開催することになりました。 向井さんの経営されているサロンは、なんとリピート率98%。その秘訣がつまっているこの本は、小さなサ ...

セブ島のブライチャーという英語学校で1か月間学んできました。 自習を含めると毎日14時間英語に浸かっていました。 毎週金曜日には英語でプレゼンがあり、刺激的な日々でした。 アップルのシニアマネージャーだった松井さんの授業は、特に刺激的でした。 英語だけでな ...

某大手メーカーさんの主催される会で、リピート講演してきました。 「この話はもっとたくさんの方に聞いてもらいたいと思ったので」とのこと。感謝です! 「人前で話すのがラクになる講座」をご希望でしたが、 皆さん人前で話すのが大好きそうな、アグレッシブな方ばかり ...

朝スッキリ気持ちよく起きられない・・・ 起きても疲れがとれていない・・・ そういう方は、睡眠中の脳波が ベータ波(イライラ状態)にあることが原因かもしれません。 イライラの脳派のまま寝ているのかも? 日中、人はいろいろなストレスを受けて、脳波がベータ波になっ ...

しばらく前から、タレントのベッキーさんのニュースをいたるところでみかけます。 それに対しての顔なしさん方のコメントの醜いこと醜いこと。 匿名で誹謗中傷が書けるインターネットは、 日頃たまったうっぷんをはらす格好の場所なのでしょうが、 匿名で誰にも知られず書い ...

あがり症克服トレーニングのため、名古屋出張に行ってきました。 大寒波で雪でしたが、久々に訪れた名古屋は相変わらず活気がありました。 お目にかかったクライアントさんとのセッションも、非常に有意義なものになりました。 飛行機の遅れなども予想されたため、 会いた ...

以前、あるインターネットTVに出演した時、 視聴者の方から「夫婦円満の秘訣を教えてください」という メッセージをいただきました。 その時私は、 「旦那さんなら、飲みに行った先などで奥さんを褒めることです。 奥さんなら、ご近所の方などと話す時などに旦那さんを褒め ...

りんさんより、ご質問をいただきました。 ありがとうございます〜 ご質問: 魔法本を読ませていただき、 毎日呪文のように笑顔で『私は人前でしゃべるのが好きだ』と唱えています。 でも、あがり症を克服できる自信がいっこうに出ないのです。 私は明るい性格で物事はポジテ ...

あがり症克服の専門家、金光サリィです。 悩みがあるけど、人には聞けない。 本を読んで勉強しようと思うけど、活字が苦手でそれも難しい・・・。 そんな方は、「耳で勉強する」という方法をお勧めします。 オーディオブックのFeBeさんで、私の著書 「人前で話すのがラクに ...

沖縄で合宿形式で開催した、 自分史上最高セミナー2016 〜The Game〜。 全国から集まった素晴らしいメンバーと、濃く楽しい時間を過ごしました。 とにかくゲーム三昧の2泊3日。 大人が真剣にゲームをすると、こんなにも深く学べることを実感できた合宿でした。 ...

昨年末、「人前で話すのがラクになる!5つの魔法」を出版して4年が経ち、 なんと4年越しの出版打ち上げ会を行いました。 (出版社を紹介してくださったAさんと、ダイヤモンド社編集のTさん) 「そろそろ第2弾を・・・」というご要望をいただいているので、 内容を練っ ...

あけましておめでとうございます。 今年は韓国のかわいいカップルと、那覇の波上宮で年越ししました。 おみくじは「大吉」! 大吉の時ほど氣を引き締めて、楽しく歩みたいと思います☆ お正月には沖縄の着物を着てみましたよ。 さて、待ちに待った「自分史上最高セミナ ...

すめらぎいやさか そして メリークリスマス! この写真は、昨年末に宇宙の近くまで飛んで、 無重力フライトをしてきたときの写真です。 まとめ動画はこちら↓↓↓ フライト前、「重力を感じない状態ってどんな感じなのだろう??」と 想像しようとしましたが、これが ...

ヴィゴラ〜ス! サロン関係の皆さまに呼んでいただき、 1日目は、「人前で話すのがラクになる講座」、 2、3日目は、「ビジネスに活かすNLPセミナー」を開催しました。 活躍中のサロンオーナーさんやコンサルタントさんとの学びの時間は、 未だかつてないほどの実践的な内 ...

(画像:www.dee-okinawa.comより) ある食堂で、沖縄そばを運んできたおばぁの親指が汁に浸かっていた。 お客さんが「おばぁ!指ー!」と指摘すると、おばぁは 「大丈夫、熱くなかったよ〜」と笑った。 この話は「おばぁの切り返しすごい!」と、 沖縄の面白話としてよく紹 ...

「サリィさんって怒ることあるんですか?」 と聞かれることがあります。 「あります!」と即答しながら私が思い出しているのは、 私の一番好きなアミューズメントスポット 「大江戸温泉物語」の朝の場面です。 みんな浴衣を着て、お江戸の異空間と温泉を楽しむ施設。 それ ...

このページのトップヘ