ヴィゴラ〜ス!金光サリィです。
一昨日twitterでこんな投稿がバズっていました。


たしかに、スタート時間はきっちりだけど
終わりの時間はいい加減という傾向って、あるよな〜と思いました。
同じように、仕事の開始時間に1分でも遅れたら注意されるのに、
残業時間ついてはうやむやにしているところが多いですよね。

会社によっては、仕事量に関係なく、残業している社員ほど
会社に貢献していると評価されるところもあるようです。
これでは生産性のあがりようがありません。

トリンプ元社長の吉越浩一郎さんは、残業しないと仕事が終わらないという
社員の反対を押し切って、終業時間になったら部屋の電気を消す荒業で残業をなくし、
会社を増収増益に導いたことで有名です。
今まで残業していた社員さん達は、
お給料も家族や友人と過ごす時間も増えたことでしょう。

今回初めて知ったのですが、スペインは残業しないし、
バカンスは年間で4週間確実に取るし、昼休憩は長く労働時間はずっと少ないのに、
一人当たりのGDPは日本とほぼ同じらしいのです!


終わりの時間を意識することが、
仕事の効率を上げ、人生を楽しむ秘訣なのかもしれませんね。


追伸:「新しくやってみたいことはありますか?」で、
私が今一番やってみたいことはVRだと書いたのですが、先日ついに体験しました!!
こんなに嬉しそうな顔をしておりますが・・・38656915_2135884670067803_8151987711813615616_n
「なんか、想像してたのとちがーう!」
「ぜんぜんリアリティーがない〜!」
ちょっと古いタイプのVRだったようです(笑)

引き続き、もっと刺激的なVR体験を求めて探していきたいと思います。


【満席御礼】どなたでも参加できる!黒猫ティーパーティー in東京
※沖縄はまだご参加いただけます。参加をご希望の方はLINEにてお知らせくださいね。

【お席あります!】→メディカツバンド夢が叶う“言葉”と“心”の使い方トーク&ライブ

【お席あります!】→小さなサロン経営者さんのための売上アップセミナー


上記は週に一度、LINEでお送りしている「ヴィゴラス通信」です。
ぜひお友達登録してくださいね
185ライン登録