小川のバイカモ

8月13日(土)

加治川 糞暑くなる前にサイクリングしようっと。そうだ、バイカモの花が咲いているかも。

加治川の流れ。橋から覗くと、いるいる。アユが石のコケを食んでいます。

バイカモ バイカモは、どこにでも生えているわけではない。きれいな小川が好きみたいです。

花を期待したのですが・・・・・。

小川に入る まあいいや、涼しくて気持ちよかったから。

稲が心もち色づいた 田んぼの稲も心持ち色付いてきました。もうじき稲刈りですもんね。

福島潟 福島潟。大きなコイが悠々と泳いでいました。悠々と言えば聞こえはいいけど、ここだけの話ですが、コイは機敏に泳げないだけなんです。

そうだ、福島潟はオニバスの北限地だ。オニバスが咲いているに違いない。見に行こう。いや、待て待て。もうじき気温が30℃を突破して糞暑くなる。オニバスはまた次回ということで。

8月14日(日)

太夫浜の田園風景 今日も朝のうちに走ろうっと!

信号待ちの手持無沙汰に田園風景を撮る@太夫浜。

ゴボウ畑のスプリンクラー 紫雲寺の畑。スプリンクラーが涼しげです。この広い葉っぱの作物の正体、以前分からなかったのですが、なんとなくオヤマボクチ(キク科)に似ている。そこでキク科に見当を付けて図鑑をチェックしたら、ゴボウのようです。ゴボウの花はアザミに似ているらしいので、一度見てみたいなあ。でも咲く前に収穫されちゃうか(涙)。

胎内川のアユ。いっぱいいます。ここから上流は水が枯れている。そのせいなのか、この流れはアユが過密状態です。アユは縄張りに入るほかのアユを追い払うはずなんだけど、全然それどころではないみたい。

胎内市の蔵 胎内市街地を貫通すると、趣きある蔵の屋敷がありました。いいところじゃん。

胎内市に住む娘夫婦宅を急襲しようかと思案したけど、前触れ無く訪れたら、やっぱ迷惑だろうなあ。まだ寝ているかもしれないし・・。また次回ということで。

サイクルコンピューターチェック(二日分合算)
走行距離:179.5Km
走行時間:6時間54分
平均速度:26.0Km/h
最高速度:43.6Km/h
積算距離:6927Km(2016年分)
積算距離:74639Km(2010年9月納車以降)