11月27日(日)

加治川 サケマス採捕場の堰堤 朝帰り、ただし病院から。まあいいや、サイクリングしようっと!

加治川。堰で止まるサケを獲るポイントですが、漁師さんらは休憩中でした。

加治川 刺し網にかかったサケ 岸際の網に白苔で変色したオスのサケがかかっています。よく見ると、まだ生きていました。

そうだ、このまま加治川を遡って菅谷不動尊まで行こうっと!

菅谷不動尊 菅谷不動尊。冬囲いが済んでいる模様です。

菅谷不動尊山門 こんな山に立派な山門があります。

菅谷不動尊山門案内板 菅谷不動尊山門の案内板。

仁王様 山門の仁王様はティッシュペーパーまみれなのだ。その謂れは先程の案内板に記載されていますが、「紙つぶて」という民間信仰です。

菅谷不動尊 いつもは山門までですが、今日は本堂を拝むことにする。なにしろ菅谷不動尊は歴史ある不動尊で、最強のパワースポットですからね。

菅谷不動尊本堂解説板 凄い。鎌倉時代からあるんだ。

菅谷神社本堂 龍と像の彫刻。木材が風化しているけど、それがまた何とも言えない味わいです。

凍結防止用電熱板 参道階段に何かが敷いてある。電線を連結しているところから察すると、氷結防止用電熱板です。大晦日の年越し参りとか初詣の善男善女がケガをしないように準備しているんだ。

菅谷不動尊周辺の案内板 菅谷不動尊周辺図によると、櫛形山脈大峰山と一体になったパワースポットのようです。ぐるっと一周歩いたら、楽しそうです。今日はサイクリングなので、また次回ということで・・・。

運良く晴天に恵まれて自転車を漕げました。このあと、また仕事に呼ばれたんだけどね。

サイクルコンピューターチェック
走行距離:91.7Km
走行時間:3時間38分
平均速度:25.2Km/h
最高速度:40.9Km/h
積算距離:10787Km(2016年分)
積算距離:78499Km(2010年9月納車以降)