女性建築士・夢を追っかけて楽しく暮らそう               

人生いろいろあるけど、前向いてポジティブに生きよう。  仕事*寒くない、暑くない、温度差の無い健康的 ・ 快適 な家づくりのお手伝い お役に立つなら、何でもやってみようと思う。悩みの相談も聞いてます。

暑かったなが〜い夏がやっと終った。 と思いたいところだが、まだ日中蒸し暑く半袖が離せ ません。 9月後半だから夏物の片付けしました。 服の断捨離は春にはできなかったので、夏が終わった時に今年使わなかった服はバイバイ👋しようと決めていました。 自分の ...

三日坊主のわたしが 断捨離 (今は要不用の仕分け段階) を続けられるのは 不用品を捨てると清々しい気分になることを経験したからかもしれません。 「本」の次は「カバン」かなと思っていた時に、お気に入りで便利だったヨシダカバン-レスキューを 重いと言う理由で使い ...

私の部屋に置いてある1.5mの本棚、腰から上は本類・下は文具やアルバム、 パスポート等の大切なもの、便箋ポストカード、コードがびっしりつまっている。 新しく買った家電の取説や保証書、実務書など収まる所がなく机に積み重なっている。 部屋をリフォームする折に本棚移動 ...

「断捨離のきっかけはお掃除ロボット」 1年ほど前に興味本意で買ったお掃除ロボット、 これが、なかなかよく仕事して私を助けてくれます。 スイッチポンで部屋をくまなくきれいにしてくれ、 終わればエネルギー補給の充電基地にもどるかしこく かわいい相棒です。 ...

「断捨離 言うは易し」 ずいぶん前にコンマリさんの本を読んだけど、「ときめくときめかない」に私の気持ちがさほど動かず、 服のたたみかたや収納の仕方を実践するに終わった。 服は買ったら、買った枚数以上処分するようにしていたが、引出しやハンガーにたくさんの ...

家でも、旅行先でも、出張でも 朝食が一番のたのしみ。 ホテルを選ぶ時に 部屋も価格も大事だけど 最後は朝食で決める。 小さい頃から朝食を食べずに学校に行った記憶がない。 おとなになっても 時間が無いときは、簡単サンドをラップに包んで持ってでる。 食べること ...

  「思考は現実になる」  夢のある言葉 だと思いませんか。  思考が現実になるなら、どんな事を考えましょう。  どんな夢を描きましょう。  小さなことから、大きなこと、  今までこれは無理と諦めていたこと  心にふたをしていたことも、ふわっと出 ...

 今日9月1日は防災の日  大阪では5日に 「大阪880万人訓練」を実施します。 今年の各地の被害は 災害はもう地震だけではないと  自然の驚異を改めて認識することになりました。  我が家は築79年、何度となく増改築を繰り返し現在に至ってます。 今、阪神淡路 ...

 13年前に設計させて頂いた、内科医院 併用 住宅 の クライアント  から先週電話があり、昨日訪問してきました。 8月に送付した 消費税UPのダイレクトメール を見て、建物の気がかりに なっている部分があるので 一度相談したいとのことでした。 13年と言えば随 ...

   お客様と一緒に土地探しをしていると「建築条件付土地」という言葉が目に付きます。  土地購入者との間において、指定する建設業者で建物を建てる事を条件に土地を売る取引です。 色々ななケースがありますが、指定された建築業者が設計もすることが多く、条件付きの ...

このページのトップヘ