2011年05月11日

ブログ、引っ越しました!

みなさん、こんにちは。

大変ご無沙汰しております。

さて、当ブログが下記のブログ(アメーバブログ)に引っ越しをしました。

今後は、こちらからご覧頂けます様、よろしくお願いいたします。

ご連絡が遅くなり、大変申し訳ありません・・・。

ますます、楽しく心癒されるブログを書いていかれるよう努めてまいります。

フラワーサロン ルミエール

下記ブログアドレスをクリック頂けますと、新しいブログが開きます。

新・ブログアドレス

salonlumiere at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月22日

美しいたたずまいの生花アレンジ

コントラスト
生徒さんが生花で作られたカゴアレンジのご紹介です。

黄色は春の元気色。

反対色の紫をちょっぴりしのばせるとアレンジをきゅっと締める効果が生まれて、黄色の可愛らしさがより引き立ちました。

神経を鎮める紫と、好奇心やコミュニケーション力を高める黄色。

好奇心を持ちながらも、集中力をもたらしてくれる組み合わせ。

黄色と紫は反対色ですが、ぶつかりあわずに引き立てあい、きりり美しいたたずまいです。

色あわせって本当に不思議ですね。

バスケットいっぱいにふわふわ花びらを重ねてこぼれそうに集めれば、全身に爽やかな風が吹き抜けます。

まるで花々のコーラスのような作品に仕上がりました。




salonlumiere at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月21日

自然の美しさが引きたつプリザアレンジ

壁掛け
出張レッスン第2弾!

生徒さんがプリザーブドで作られた壁掛けレッスンのご紹介です。

イメージは、高原のペンションでしょうか。

森の中を散歩しながら花や実を摘み取ったようなナチュラル感にあふれ、懐かしさを感じます。

その花や葉の持つ自然本来の美しさが引きたったシックで美しいアレンジに仕上がりました。



salonlumiere at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月20日

躍動感あふれる生花アレンジ

赤いバラ出張レッスンで作って頂いた生花アレンジのご紹介です。

躍動感あふれる赤いバラや愛らしい花顔のスプレーカーネーションが、美しいシンフォニーを奏でています。

贅沢なバラの魅力に酔いしれ、まるで夢の花園のようですね。

そして、緑の葉が印象的に引き締めてくれました。

まだ気温の差が大きく、ちょっぴり寒い日があります。

そんな冷たい空気を払拭する力強い春の息吹を感じ、誰をも魅了する華やかな作品に仕上がりました。



salonlumiere at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月18日

贅沢な時間を味わう生花アレンジ

パリスタイル
パリスタイル
生徒さんが生花で作られたアレンジのご紹介です。

葉をホチキスで巻き、花の周囲をぐるりと囲みます。

この葉があるだけで断然存在感がアップ!

でも、主役の花をきちんと立ててもくれる頼もしい存在ですね。

ほんのり桜色のバラと艶やかなカーネーション。

こんな花色のカーネーションがあるのね!と、感動とサプライズも一緒にお届けします。

葉の間から見える花は、見る角度によって様々に楽しめそうですね。

心ときめく贅沢な時間をたっぷり味わえるエレガントな作品に仕上がりました。



salonlumiere at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月17日

花爛漫!

花爛漫
生徒さんが生花で作られたアレンジのご紹介です。

みずみずしく透明な輝きを放ちながら咲き誇っています。

暖かな春の陽だまりの庭を散歩しながら摘んできたような温もりを感じますね。

花達も春の訪れを喜んでいるようです。

暖かい春に乗ってお部屋に届いた春便り。

パステルカラーのハーモニーが窓辺を明るくラブリーに彩ってくれているようです。


salonlumiere at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月16日

どれにしようかな…

カラフル
オーストラリア原産のカラフルなプリザーブドが届きました。

ちょうど届いてホヤホヤの時に、ちょうど生徒さんがお見えになりました。

「どれにしようか迷いますね!」と仰っていましたが、あれこれと花選びを楽しんでいるご様子。

当サロンはプライベートレッスンです。

焦らず・慌てず、自分のペースで花と語らい、触れ合いながら和みの時間をお過ごし頂けたらと思います。

癒しの花達があなたのお越しを楽しみにお待ちしております。



salonlumiere at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月15日

カラフル!

カラフル
カラフル
オーストラリアに咲く強いパワーを持つ花々のプリザーブドが届きました!

西オーストラリアという自然環境の中で数十万年前から姿を変えることなく、逞しく生き抜いてきた花々です。

現地の先住民の人々もそのパワーを生かし、薬草や神聖な儀式などに用いられてきました。

そして、それぞれの花には癒し効果の意味があります。

レッスンでは、自由に好きな花を選び、型に捉われることなくアレンジを楽しみます。

そこでは、自分の波長に合う花やその時の自分に必要なパワーを持った花を自然と選んでいます。

そして、選んだ花が持つ癒し効果の意味・花の色・完成した作品からは今の自分の心境が表れます。

花からのメッセージに耳を傾け、自分を見つめ直すことで、自分にとって何が足りないのか、何を補えば良いの見つかることと思います。

目にも鮮やかな色彩や、香りが残っている花や葉も多くあるので、五感から花のパワーを吸収できます。

ストレス現代に生きる私達。彼らから強くしなやかに生きるヒントをもらいませんか。

salonlumiere at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月12日

ハートリースの生花アレンジ

ハートのリース
生徒さんが生花で作られたハートリースアレンジのご紹介です。

クリームイエローのバラは落ち着いた大人の雰囲気を醸し出していますね。

そして、ぷくんとふくらんだ愛嬌のある形のユーカリの実。

小さい実ながら、しっかりした重みと個性があります。

花や実はただ可愛いだけでなく、ただ触れているだけで和やかな気持ちにさせてくれます。

花は実になり、実は種となって芽吹き、新たな生長の始まりでもあります。

そして、リースはリング状で終わりがないことから、「普遍的」という意味があります。

このリースのように花が咲き、それが実となり、また花となる明日へとつながりますように…。

完成したこのリースを見ながら心からしみじみ感じました。


salonlumiere at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月11日

季節を贈るプリザアレンジ

扇形
生徒さんがプリザーブドで作られた「扇形のアレンジメント」のご紹介です。

透明感のある優しいトーンのペパーミントグリーンは新緑のように目に眩しく、桜色のピンクのアジサイ。

イメージは、青空に映える春のガーデンでしょうか。

季節を贈る開放感のある春色のアレンジメントに仕上がりました


salonlumiere at 08:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月10日

朗らかなプリザアレンジ

ボールアレンジ
生徒さんがプリザーブドで作られた「ボールアレンジメント」のご紹介です。

バラの花びらを1枚ずつはがし、それをグルー(高温のり)で球体のオアシスに1枚ずつ貼り付けていきます。

あまり元気が出ない時は、このようにペタペタ貼るアレンジは心に負担がかからないのでとてもお勧めです。

トップ
そして、球体の頂点部分は、パールが中央に入った可愛いお花になりました。

オレンジは、エネルギーを活性させたり、朗らかで活発なイメージがありますね。

色の効果を全身で受け止め、、元気が出ない時や何だか気分が滅入っている時に、少しずつ気持ちを切り替えてくれるとことと思います。



salonlumiere at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月08日

和風のプリザアレンジ

和風
和風
出張レッスンで、生徒さんがプリザーブドで作られた和風アレンジのご紹介です。

プリザーブドは「洋」のイメージがありますが、ちょっと落ち着いた色に変えるだけで「和」に変化しますね。

そして、細長い高さのある枝のようなものは「トクサ」と呼ばれ、池垣や和風の庭で見かけることがあります。

のびのびと心が自由に広がる気持ちの良い作品に仕上がりました。

心の深い部分を癒してくれる紫と安らぎをもたらす緑、そして落ち着きを取り戻してくれる青。

お疲れ気味の心身を癒し、新たなワクワク心を芽生えさせてくれそうですね。

開花
そして、その生徒さんのご自宅近くにある桜は満開でした。

とても大きな桜の木で、まるで桜の花びらにふんわり包まれているような感覚です。

青空とピンクのコントラストが美しくて、ずっと上を眺めていたら、何と乗りたかったバスが私の横を通過…。

「まあ、いいか…」と、次のバスが来るのをのんびり待ちながら桜と青空をずっと眺めていました。

salonlumiere at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月04日

眩しい青空

青空
今日は眩しい青空が広がっていますね。

桜もチラホラ咲き始め、少しずつあちこちに春が振りまかれてきました。

とはいえ、ここ最近、気温の差が大きく、毎朝着る服に悩んでいます。

そろそろ冬物をクリーニングに出そうかと考えていましたが、セーターや冬物のコートはもう少しお世話になりそうなので、しばらく様子を見てみようと思います。

サロンは停電実施地域(第1グループ-E)に入っていますが通常営業で再開し、これまで通りのレッスンが続いています。

4月は、暖かい陽気も手伝って何だか思い切って外に飛び出してみたくなる気分にさせてくれます。

そのせいか、1日体験やご入校下さる方が増え始めてきました。

自分のために、そして誰かのために何かを知りたい・学びたいという気持ちを持たれることはとても素晴らしいことですね。

その前向きな思いをしっかり受け止め、フラワーセラピーを通して今日の青空のように清々しく、楽しく心豊かなライフスタイルを送ることが出来るようお伝えしていかれたらと思います。

さあ、何も描かれていない真っ白いキャンバスにあなたは何色を染めていきますか?



salonlumiere at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月02日

春がしみこむバスケットアレンジ

バスケットアレンジ
バスケットアレンジ
生徒さんが生花で作られたアレンジのご紹介です。

バラやチューリップをメインに、たっぷりの花がふんわり入りましたね。

砂糖菓子のように甘くエレガントな作品に仕上がりました。

花を飾ることは自然と触れ合うことに繋がります。

生徒さんは無心で花との対話を楽しまれながら、自然と触れ合っているご様子でした。

レッスン後、写真撮影のために窓辺に置くと、窓から差し込む日差しに部屋全体が穏やかな温もりに包まれていました。

上品な愛らしさが際立った春がしみこむバスケットアレンジを眺めていたら、清らかな思いがあふれてきました。


salonlumiere at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月01日

桜
満開の桜の下に立っている夢を見ました。

見渡す限り桜色に染められ、「この桜に逢いたかった…」と心から思い、匂うように花咲く桜景色でした。

その後、仕事の準備をしながらラジオを聞いていると、桜の話題が出ていました。

すると、もともと単純な私は無性に桜が気になってしまいます(笑)。

午後の暖かい陽射しに後押しされるように、仕事の合間に近所のお寺の桜を見に行きました。

つぼみは可愛くプックリ膨れていましたが、開花までにはもう少し時間がかかりそうです。

そういえば、桜は開花直前にたくさんのエネルギーを必要とするので、開花前に桜の下を通るとエネルギーをと取られて疲れやすくなる…という話を思い出しました。

私は特に疲れませんでしたが(←鈍感?)、敏感は方は気をつけられたほうがいいかも知れませんね。

桜の夢を夢占いで調べてみると、「絶好調」と「不吉な暗示」という両極端な結果が出てしまいました…。

ということで、両方の間をとって「普通」ということでいいかなと思っているのですが、どうでしょうね??

桜にはどこか懐かしく、そして心に染み入る思い出がたくさんあります。

春という季節の繊細な変化を1つ1つ大切にしたいと思いました。


salonlumiere at 10:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年03月30日

ジューシーオレンジのプリザアレンジ

オレンジのアレンジ
前回の出張レッスンで生徒さんがプリザーブドで作られたアレンジのご紹介・第2弾です。

当日は、フレッシュ(生花)とプリザーブドの2つを作られました。

こちらのプリザーブドでは、みかん色のジューシーオレンジをメインに、やや渋みのあるバラなどを選びました。

生花ではピンクをベースに甘く丸いアレンジでしたが、こちらは思い切り高さのあるアレンジに挑戦です!

オレンジ色には食欲増進、自己回復をサポートする効果があります。

お部屋に飾って眺めているだけで自然と元気が沸いてきて、エネルギーアップが出来そうですね。


salonlumiere at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月29日

ピンクのナチュラルアレンジ

ピンク
先日は久し振りの「出張レッスン」でした。

その時の生徒さんが生花で作られたアレンジのご紹介です。

バラやカーネーション・ガーベラなど、様々なピンクの花を集めて楽しんで頂きました。

そして、「麦」を入れたことでラブリーでナチュラルなアレンジに仕上がりました。

仕事柄か、「アレンジは自分で作れるでしょ〜」と言われることが多く、お花を頂くことはめったにありません…。

でも、その方が心を込めて作ったアレンジや選んでくれたお花はとっても嬉しいものです。

「あ〜、こんなお花、贈られたい!」と、この作品を見ながらしみじみ思いました。


salonlumiere at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月24日

一段落

ずっと入荷待ちだったフラワーエッセンスが昨日ようやく届き、ご予約下さっていた方達へ一気にお送りさせて頂きました。

「まだか・まだか」とやきもきされていた皆様、大変お待たせいたしました。

また、お近くにお住まいの方は、お忙しい中わざわざ足を運んで取りに来て下さり、お手数をおかけいたしました。

無事に配送手続きも終わり、ちょっとだけ一段落しました。

また、震災後からフラワーカウンセリングやフラワーエッセンス購入のご要望が増えつつあります。

すぐにご用意できるものもあれば、入荷に多少お時間のかかるものもございます。

何か気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいね。

さて、そんな慌しい中、嬉しいメールが届きました。

ある方から「地震のショックで何もしたくない…」という内容の電話があり、今の気持ちをサポートするラワーエッセンスが欲しいとのご依頼がありました。

その方から、「お花を買って活けてみました!」というメールと共に、添付写真が届きました。

その写真には、マグカップにやわらかい色調のピンクや黄色の花をあしらった可愛いアレンジが写っていました。

「今は動きたくない」と話していた方が、エイッ!と前に踏み出したその一歩は、大きな自信になり、そして次の一歩に繋がっていきます。

もしかすると、その一歩はまだどこか、か弱い足跡かも知れません。


それでも、時間とともに大地にどっしり軸をおいた力強い足跡になっていくのだろうと信じています。

salonlumiere at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月23日

熟睡中…Zzz

熟睡中
実家のネコの熟睡姿です。

ここずっと、ネコなりに落ち着かない日々だったようです。

先日、日の当たる暖かい窓辺でゴロンと寝転がっていました。

風邪を引かないように毛布をかけると何か寝言を言いながら気持ち良さそうに寝入ってしまい、途中、いびき(?)も聞こえてきました(笑)。

安心して熟睡しているネコ顔を見ていたら、自然と顔がにやけてしまいました。



salonlumiere at 12:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月22日

あれから…

あの大きな地震から10日以上が過ぎましたね。

もう10日が過ぎたのか、それとも、まだ10日しか経っていないのか…。

時間の流れがどこか分からなくなっているような気がします。

さて、サロンにも少しずつではありますが、ご予約やお問い合わせなどが増え始めてきました。

当サロンは、計画停電実施地域に入っています。

また、お越し下さる方のお住まい地域によっても停電があるかと思います。

停電中は電車の間引き運転が起こる可能性もあり、限られた時間内でのレッスンになるかと思います。

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

また、地震後から複数の方よりメールが届きました。

「今は何もしたくない・動く気分にさえなれない…」とおっしゃる方がいました。

また、「何もしたくない・動きたくない。でも、動かざるを得ない立場だから」と、心を奮い立たせている方もいました。

そして、「誰かが・周囲が動いているから私も動かなければ」と焦りを覚えている方もいらっしゃいました。

「少しずつでいいから前に動き出したい」と話す方もいらっしゃいました。

今は様々な感情が渦巻き、皆さん、それぞれの立場で踏ん張っているようです。

このようなザラザラした状況の中にいれば、色々な情報が飛び交い、何が良いのか・どうすればいいのか1つの答えを求める方もいらっしゃいます。

でも、「これが良い!」という答えは人それぞれにあっていいのだと思います。

心を立て直す方法がたくさんあるように、動き出せるようになる時間も人それぞれ異なります。

どれが良くてどれが違うかなど、答えは1つしかないのではなく、それぞれが答えなのかも知れません。

今は自分の時間で動き出し、自分のペースでゆっくり歩くことが大切だと感じます。

その歩みの中で、自分にピタッと当てはまる居心地の良い何かを見つけるのだと思います。


salonlumiere at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)