ステーキ熟成肉1ブラックアンガスビーフの美味しさは、マルタで食して以来虜になっていました

これを寝かしてさらに熟成したものを味わえるお店があるという情報を聞いて、さっそく向かったのが「37 Stakehouse」です。

豪州産のアンガスビーフを現地で21日間熟成し、仕入れた後はさらしを巻いて2週間寝かせます。こうする事でお肉のタンパク質がアミノ酸に変化し、旨味が増すとともに肉質が柔らかくなるのです。

650gの骨付きリブステーキをオーダー。大きな塊のまま、しかも骨付きで焼くとお肉にストレスがかからなくて、美味しく焼き上がります

味付けは沖縄の粟国産のお塩と胡椒のみ。

丁寧に寝かせたお肉を豪快かつシンプルに味わう・・・なかなか贅沢なひと時です