愛知県にある女性の為の「マナー」「着付」教室です。

5月.6月開講講座のご案内

2017年5月及び6月から始めていただける講座のご案内です。
月に1回の講座ですので、お気軽に受講いただけます。

受講日時は、ご相談にのりますので
お気軽に下記ホームページよりお問い合わせくださいませ。



「一般マナー講座」
現代女性が一生を通じて役に立つ、身近なマナーからレベルアップのマナーまで
実践を交えてわかりやすくお伝えする、当サロンのメイン講座です。

最終回は、一流レストランでのフランス料理フルコースランチをいただき、
テーブルマナーを実習をいたします。多少マナーの心得がある方、主婦の方にお勧めの講座です。
(初級講座を受講されなくても受講は可能です。)

【授業内容】 
第1回 マナーとは
第2回 敬語、話し方のマナー
第3回 来客、訪問時のマナー(席次編)
第4回 来客、訪問時のマナー(応対編)
第5回 *実践 茶菓接待
第6回 慶弔マナー、贈り物のマナー
第7回 文書のマナー
第8回 ドレスコード
第9回 テーブルマナー(和食)
第10回 テーブルマナー(洋食、ビッフェ)
第11回 総まとめ
第12回 テーブルマナー実習(フランス料理)


【受講料】 
入会金:5,000円(初級講座受講の方は免除) 
受講料:月謝5000円×12か月
教材費:12,000円(テキスト代、実習費用(フランス料理)など)

*12回で一つの講座です。特定の回のみの受講はできませんのでご了承くださいませ。

【現在募集中の講座開催日】
 月1回講座(2時間講義)×全12回
入会、受講は随時受付中です。お気軽にどうぞ。

3名以上集まれば、出張講座もいたします。
貴方のお宅の、ダイニングテーブルが教室になります。
小さなお子様がいらっしゃる方も、お気軽に受講していただけます。
お気軽に下記ホームペジの「お問い合わせはこちらから」よりどうぞ。


女性のためのマナー&着付レッスン
「文化サロン巴香」

http://www.salon-lesson.com/

28年度講座のご案内

tb


文化サロン巴香 新年度講座のご案内です。
ご入会は、4月または5月からをお選びいただけます。

*初級マナー講座*
初歩的なマナーを0から丁寧に指導いたします。
マナーに自信がない方でも安心して受講いただけます。
今さら聞くには恥ずかしい、でも知っておきたい。
そんな方に最適な講座です。
ある程度自信のある方は、こちらの講座を飛ばして
一般講座を受講いただけます。

【授業内容】 
第1回 身近な立ち居振る舞い
第2回 言葉づかいのマナー
第3回 公共の場所でのマナー
第4回 席次(和室、応接間、エレベーター、タクシーなど)
第5回 訪問、お招きのマナー
第6回 慶弔マナー
第7回 手紙のマナー
第8回 服装のマナー
第9回 和食の基本マナー
第10回 洋食の基本マナー

【受講料】 
入会金:5,000円 
教材費:2,000円(テキスト代その他) 
受講料:4,000円×10か月(月1回)

月1回講座 全10回
昼間コース 曜日ご相談 9時半~11時半
夜間コース 火曜日(週ご相談) 20時~22時


*一般マナー講座*
年齢を問わず女性が一生を通じて必要とされるマナーを、
普段のシーンからフォーマルのシーンまで、
実践を交えてわかりやすく指導いたします。
最終回は、一流レストランでのフランス料理フルコースランチをいただき、
テーブルマナーを実習をいたします。多少マナーの心得がある方、主婦の方にお勧めの講座です。
(初級講座を受講されなくても受講は可能です。)

【授業内容】 
第1回 マナーとは
第2回 敬語、話し方のマナー
第3回 来客、訪問時のマナー(席次編)
第4回 来客、訪問時のマナー(応対編)
第5回 *実践 茶菓接待
第6回 慶弔マナー、贈り物のマナー
第7回 文書のマナー
第8回 ドレスコード
第9回 テーブルマナー(和食)
第10回 テーブルマナー(洋食、ビッフェ)
第11回 総まとめ
第12回 テーブルマナー実習(フランス料理)


【受講料】 
入会金:5,000円(初級講座受講の方は免除) 
受講料:5,000円×12か月(月1回)

教材費:12,000円(テキスト代、実習費用(フランス料理)など)
月1回講座 全12回
昼間コース  曜日ご相談 9時半~11時半
夜間コース  水曜日(週ご相談) 20時~22時


お気軽にお問い合わせくださいませ。

女性のためのマナー&着付レッスン
「文化サロン巴香」

http://www.salon-lesson.com/


テーブルマナー実習に行ってまいりました

マナー講座レッスンのお仕上げとして、ホテルでのフランス料理テーブルマナー実習を開催いたしました。


一流ホテルで、素晴らしいシェフのお料理がいただけるということで
皆さん、前々から楽しみにしてくださっていました。

ドレスコードなど、事前に学んだことを生かして準備いたしました。


実際にお料理をいただきながら、解説いたしました。
少人数制なので、些細な疑問点もお気軽に聞いていただけます。

ナプキンを取るタイミングは?
カトラリーの数が少ないのはなぜ?
IMG_5225



【オードブル】
美しく盛り付けられています。
グラスに入っているのは、生ハムメロンをイメージしたアペリテフ。
シェフからの始まりのプレゼントです。
IMG_5273


野菜にはいろいろな形状のものがあります。
それを、美しく、こぼさないように食べるコツをお話していきます。
IMG_5234

【スープ】
トマトクリームスープに、三色のトマトが添えられています。
お皿の周りには、エビの殻を焼いたパウダーが。
良い香りを漂わせています。
IMG_5274


スープと言っても、具だくさんの場合の頂き方をお伝えしました。
一皿で、3回のお味の変化を楽しめます。

IMG_5275

【シェフからのプレゼント】
鮭のミキュイ

ミキュイが、お皿の上でばらばらにならないように
カトラリーを上手に使います。
IMG_5276

サツマイモがチップス状になっています。
固いものは、どうやっていただきましょう?手でつまんでいいですか?(笑)
丸い食材が転がっちゃいます。どうしましょう?

実際に、食べ方をお見せして真似をしていただきます。



IMG_5241


【魚料理】
ヒラメのグリエ 黒アワビを添えて

IMG_5245


ソースのつけ方、ヒラメとアワビの食べ方のバランスなどもご説明。
IMG_5247



【お肉料理】
牛ヒレ肉のロティ

IMG_5279

お肉の切り方のコツは、ナイフの角度です。


IMG_5255

【デザート】
イチジクのコンポートとピスタチオのアイスクリーム

コンポートをきれいにいただくコツをお話しします。
IMG_5280

紅茶の頂き方は、教室で実習してありましたので
皆さん、思い出しながら楽しくいただきました。
IMG_5261


普段、お仕事や子育てなどに頑張っている女性の皆さん。
ご自身へのご褒美も兼ねて、素敵な時間を過ごすことができました。




女性のためのマナー&着付レッスン
「文化サロン巴香」

http://www.salon-lesson.com/


  • ライブドアブログ