2020年07月14日

2017-2019年の振り返りと2020年の取組み方針

気づいてみると、前回の更新から3年も経ってます。
まあ、Facebookができた今、ブログの意味合いもなくなってきているのかもしれない。
ただ、機能をみると、いろいろと充実しているのには驚かされる。

さておき、折角なので2017-2019年といった大きな時間軸での振り返りをしてみよう。

2016年に独立し、今年でなんやかんやで5年目を迎えています。
まあ、つぶれることなく、無事に事業ができていることはありがたいことです。

前回のブログ(2017/2/17)の最後には
>あとは、コンサルティング業務は工数(時間)×単価のビジネスのために、
>事業拡大が難しい。誰でもできることではなく、良い人材を確保するのが難しいこともあって。
>そこで、商品数×単価とか、契約金額×マージン率といったこれまでとは違うビジネスモデルを
>構築していきたいと思っている。まあ、簡単なことではないが、ボチボチやっていこう。
>とりあえず、独立したことで時間の余裕ができたわけだから・・・
とあるが、本格的にはあまりビジネスモデルは変わっていない。

しかし、時間ができたので、情報発信や非収益活動(広報活動)的なところは大きく進んだように思われる。

1つ目は、ホームページ上での情報発信、これは5年目の今も、更新ペースは緩やかになったものの継続している。そのため、ホームページからの問合せもそれなりにある。
2つ目は、協会などでの活動。一般社団法人日本ファミリービジネスアドバイザー協会の執行役員になったり、一般社団法人神戸経済同友会の会員になり、さらに昨年令和元年度の提言特別委員会の委員にもなったりもした。
あとは、なんといっても長年の目標であった単著での書籍出版を2019年に実現したことは大きい。

他では、若干新たな収益モデルの取組みとして、コンサルタント養成講座を2018年10月から取組み、2019年に本格稼働している。こちらもなんやかんやいって、現時点で延べ89名の専門家に受講頂いた。
今年で100名は越えるので、何か専門家グループを活用した取組みも今後したいと思う。
まあ、これは収益モデルの開発というよりも、ファミリービジネスの支援者を純粋に増やしたいというライフワーク(ボランティア)的なところが大きい。

あと、今年は昨年から仕込んでいたM&A案件がようやく1件成約した。
もう1つ仕込んでいて、そちらもうまくいけば今年成約しそうなところまで来ている。
これは「契約金額×マージン率」でコンサルティング業務とは異なるビジネスモデルだが、ただ毎年あるようなお話ではなく、収益の柱にはならない。

そういう意味だと、コンサルタント養成講座は「商品数×単価」であり、うまくやれば良いのだが、教室でのリアル講座は縮小し、比較的楽なZoomオンライン講座にしているとはいえ、結構手間が関わっている割に、収益性は低い。社会的にしなければならないから、やっているところがある。まあ、1度に10名ぐらい受講してくれれば良いが、そんなことになっていない。仮になっても、教材の印刷、発送等々、意外に手間がかかる(笑)

収益性の観点から言えば、やはりコンサルティング業務(顧問業)がよく、コツコツと顧問先を増やすのが良いのだろうが、独立後から顧問先も増えて、もう限界って感じもしなくもない。

自分の体1つでコンサルティング業をしているので、体調を崩したりすると、事業の継続性が危ぶまれるが、サラリーマンでも同じなので、まあ仕方ないような気もする。

とりあえず、2021年に向けて出版第2弾を検討したい。
他では出版とも絡む話だが、思想家的な取組みをもっと加速したい(それ系の情報発信をしたい)。
思想家といっても突拍子なことを言うのではなく、経営の大家「野中郁次郎」先生が執筆された知識創造企業といったこれまでになかった考え方を世の中に問いたいということだ。

他はなんどうなー、とりあえず、コンサルタント養成講座はもう少し頑張るとして、そろそろこれらにオンする新しい取組みを考えねばならない。

salpon777 at 11:07|PermalinkComments(0)

2017年02月27日

2016年の振り返りと2017年の取組みについて

2016年は大きな意思決定をした年となった。
6月末に14年勤めた会社を退職し、独立することとしたのだ。

給料も良かったし、比較的自由にいろいろなこともできていたので、
勤めていた会社に不満があったわけではなく、
(だからといって不満がゼロではないが・・・)
人生は1度しかないし、年齢からして気力があるうちに
チャレンジするには今のタイミングだろうという判断からである。

とりあえず、コンサルティング会社を設立し、これまでのご縁もあり、初年度はうまく運営できたと思う。
ただし、これまでとは違い大手シンクタンクというブランド力を失ったことを本当に肌身で感じた1年でもあった。

とはいえ、独立した以上はやるしかない。
これまでは会社のブランド力に依存してきたわけだが、これからは良くも悪くも自分しだい。
今後、20年間はコンサルティング業を続けることになるだろうから、そのために着々とナレッジなどを蓄積して、それを世間にアピールしたい。これは大手にいると内部事情もあり、なかなかできないことだが、個人だとしやすいことである。
そんなこんなで昨年9月からホームページづくりに着手し(原稿をづくり)、ようやくこの2月にホームページが完成した。

ここで自分のしたいコンサルティング分野のナレッジを蓄積し、広く世の中にそのことを示し、この分野での存在感を示したいものだ。
ツールはできたので、今年度はこれを活用し、広く営業活動を行い、良いチャネルとのアライアンスを結びたいものだ。

あとは、コンサルティング業務は工数(時間)×単価のビジネスのために、事業拡大が難しい。誰でもできることではなく、良い人材を確保するのが難しいこともあって。
そこで、商品数×単価とか、契約金額×マージン率といったこれまでとは違うビジネスモデルを構築していきたいと思っている。まあ、簡単なことではないが、ボチボチやっていこう。とりあえず、独立したことで時間の余裕ができたわけだから・・・

salpon777 at 10:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ハワイ旅行記。

最近、全く更新していないので、海外旅行にいったときぐらい将来の備忘録のためにと思い、記事をアップすることにしました。
今回は2016年7月27日から8月3日までのハワイ旅行記です。

いつもマイレージをためて、無料航空券を利用してきたのですが、さすがにシーズン真っ盛りなので、今回は無料航空券はゲットできず、やむやむ航空券をスカイコインを利用して購入することにしました。
ホテルは直接です。前回のハワイは、2013年2月末だったので、3年ぶりですね。

ホテルも前回同様にディズニーホテルと、ワイキキホテルの組み合わせで、今回はトランプホテルにしました。当時はまだトランプさんが大統領になるかどうか分からない状況でしたが・・・

ディズニーホテルは食事のレベルも前回よりは上がっており、なかなか良かったです。流水プールやスライダーもあり、また、日本のプールと比べるとスカスカで良い感じです。ビーチにもアプローチできるし。
あとは、ディズニーキャラクターがあっちこっちにいます。ミッキー、ミニーとも気軽に写真が撮れます^^

IMG_1870












IMG_1911


















なんか長男の口がミッキー仕様になっている笑
ただ、ディズニーホテルの周辺には何もないために、ずっとホテルで過ごすことになるために、とりあえず、2泊して、残りの4泊はワイキキに移動。

IMG_2002










こちらトランプホテルからの眺め。ビーチからは少し離れていますが、中心地にあるのでまあ便利です。
歩いてあっちこっちに行けるし、オプショナルツアーも近くのシェラトンホテルから出るし。

ワイキキではやはり食事がメインとなりますが、はじめのディナーは話題のクラッキン・キッチンに。シーフードを手づかみで食べるわけですが、うちのチビさんたちはシーフード好きなので、結構食べていたような。大人にはスパイシーな味付けもあります。っというか本来はこっちが主。

IMG_2025


















IMG_2045





















ほんでハワイでは恒例の金曜夜のヒルトンの花火。
IMG_2055












翌日7月30日は家族で初めてハナウマ湾にいくことにしました。
IMG_2066











この日は比較的波が高く、湾内に波が入り、水が濁っていたのが残念ですが、たくさんの魚がいて、チビさんたちは興奮気味。午後はアラモアナショッピングセンターで買い物して、マリポサで食事。


翌日は、シーライフパークで娘はイルカにタッチできるドルディンエンカウンター、息子はイルカと泳げるドルフィンスイムアドベンチャーに参加。これらのパッケージが意外に高く、7万円近くしたのだが、プライスレスな体験として涙しながらやむやむ体験。まあ、これが最後ということで。しかし、レストランの食事でもそうだったが、前回2013年にハワイに行っているのだが、そこから2,3割物価が上がった気がする。為替相場のことだけでなく、ドル表示の単価が上がっている気が・・・

トランプホテル下のBTLでお肉を頂く。ただ、お肉なら翌日にいったルーズクリスステーキハウスの方が美味しかった^^
IMG_2180














今回の旅行から新しい取組みとして、早朝ランニングを開始。今年夏には沖縄に行くが、そのときも同様にランニングをしたい。こういったリゾート地でのランニングは本当に気持ち良いもんである。
今回はワイキキビーチの端までいったのだが、次回はダイヤモンドヘッドにでも登りたいもんだ。
IMG_2196















旅行終盤の8月1日に初めてワイキキビーチで遊ぶ。遠浅で本当に過ごしやすく、ほどよい波が楽しい♪
子供たちも大満足^^
IMG_2267



salpon777 at 10:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2015年12月30日

2015年の振り返り。

今年は年一ブロガー?になってしまいましたが、自分の頭のなかを整理するためにも2015年を振り返ってみましょう

今年は何といっても新居建築の一年でした。
土地を仕入れたのが、2014年の2月で、そこから1年ちょいの2015年3月には完成する予定でしたが、プランづくりに時間がかかってしまい、また、施工段階でも想定以上に時間がかかり、建屋の引き渡しが5月末になってしまいました。外構など、二期工事まで含めると、8月末ということで、当初よりも半年近く、時間がかかったではないか
ただ、その分練りに練ったプランや内装だったために、良い感じでできました。

家の顔を考えてデザインし、外構は杉板模様でゲート状に。
外観











玄関は天然石のタイルを貼り付け、階段は鉄骨で組むことで奥行きが生まれる。
エントランス











吹き抜けとロフトの共演。子供らは大喜び♪
吹き抜けとロフト



















ってな感じです。最大の特徴は家の配置がコの字になっており、細長い土地でありながら、各部屋への採光とつながりを持たせているところなんですが、写しづらいので想像してください(笑)

2015年の旅としてはちょこまかとした感じで、1月のハウステンボスに始まり、3月は天橋立にカニ旅行、5月に熊野大社、7月に沖縄、9月に福井の恐竜博物館、12月に出雲大社にカニ旅行って感じ。熊野大社に出雲大社って、ちょっとスピリチュアルな感じでもありましたな。沖縄旅行では台風の影響により、1泊延泊になりましたが、ホテルに台風レートとなる価格があり、お安く泊まれてラッキーでした

昨年、目標とした出版とイシューレイジングは進まず、いまだ孵化機のなかで孵る感じがしません
ちょっと目線を変えて再チャレンジせねば。
文化活動(余暇の充実)としては、料理や絵画鑑賞、映画鑑賞など、かなり充実した感じ。あとは、自分の幅を広げるために、ファミリービジネスアドバイザー基礎心理カウンセラーの資格を取得しました。まあ、いずれも資格があればよいというものではありませんが、知識として知っている、これをきっかけに深めるということでは良かったと思います。

少しだけ資格内容を紹介しておくと、ファミリービジネスアドバイザーは、オーナー企業向けのアドバイスをするためのものですが、私も知らなかったのですが、ファミリービジネスが経営(ビジネス)、所有(オーナーシップ:株)、家族(ファミリー)の3つのサブシステムから構成されるシステムという考え方(スリーサークルモデル)があり、それに即して、各分野に関する知見と高めるというものです。経営コンサルタントの場合は、経営分野しか関わらないようにするわけですが、本来、オーナー企業を支援するためには所有、家族(後継者)にも関わる必要があるように思い、受講したわけですが、大変勉強になりました。今後も積極的に関わっていきたいと思います。
その流れで、家族分野についてはファミリーカウンセリング的な要素もあり、心理学のお勉強をしてみることにしました。この分野は公的なものですと、臨床心理士や産業カウンセラーがありますが、もう少しライトな形で学ぶなら日本メンタルヘルス協会の講座がお勧めです。妻からは怪しいと言われましたが
講座自体はいろいろな心理学のさわりを教えくれるという感じなので、ダイジェストで学びたいならお勧めです。

はい、資格についてはここまで。

そんなわけで今年は、無理に仕事をしないで、自分の可能性をあれこれと試した昨年に続く一年であったわけですが、自分ができることとできないことがなんとなく見えてきたので(遅い!!)、来年社会人15年目の節目として、残り30年近くある社会人としての生き方を真面目に考えねばならないと思う年の瀬でした・・・




salpon777 at 13:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月28日

今年の振り返りと2015年の抱負。

今年は昨年の受注残もあり、意図的に新規営業はせずに数字確保
年末はバタバタとしたが、それまではそこそこ時間が取れたので、
まずは出版にチャレンジ。

現在、出版業界が不況とあって、売れる本でないと出版できないようで、
企画会社と組んで模索しているわけだが、
新書なら出せるようだが、こちらの狙いとは違うので、
当初の案で出版先を探してもらっています。
ただ、なかなかハードルは高いようです
まあ、こちらは2015年に実現するために頑張ります

官公庁への提案活動はリサーチはしてもらいつつも、
そこまで時間が取れず、進捗できなかったので、これは2015年の課題ですな。
小っちゃくイシューレイジングしたいと思います

次に力を入れたのは、絵画鑑賞。

GWにポーラ美術館に行き、その後、間が空きましたが、
国立新美術館でオルセー展、国立西洋美術館、広島でポーラ美術館展・近代建築展、ひろしま美術館、直島の地中美術館・ベネッセ美術館、倉敷の大原美術館などを立て続けに鑑賞。
モネの睡蓮など印象派の絵画が好きで、また、建築では安藤忠雄が好きなので、それが組み合わさった地中美術館の睡蓮の間は最高に良かったです。あと、意外に大原美術館も良かった。
来年もあちこちの美術館を巡りたいと思う。

今年は衣食住。

衣はこれまでしてきたとして、

住はようやく住み家が決まりました。
プランも確定し、現在建築中。3月に完成し、4月に入居予定。
いやー、楽しみです
あとは、子育てのみ。

食は料理教室に通い、本格的に料理をしようと思います。


これまで数字数字でしたが、これからは文化的に過ごそうと思います。
読書に加えて、映画も少なくとも週1では見ようと思います。
これは12月からそこそこ実行中。

2015年は既存先で数字を確保しつつ、出版と小さくイシューレイジングしたいと思います。
あとは、文化活動(余暇の充実化)ですな。

旅については来年チビさんが早いもんで小学生になるので、
ちょっと海外は難しいのかな。これまでのように平日休ますわけにはいかないし・・・
とりあえず、正月に昨年行かなかったハウステンボスに行ってきます
イルミネーションがきれいみたい
いつも年末年始に旅行の予定を確定しているのだが、今回はまだこれだけです。

ゆっくりと休んで、来年も頑張りまっせ

salpon777 at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月04日

グアム旅行記

9月26日から3泊4日でグアムに行ってきました。
今回のグアムはマイレージです。
子供も2人になると、ツアーよりもマイレージを利用した方がお安くなるもんです。

過去、ウェスティン、シェラトンと泊まってきましたが、
今回はハイアットに宿泊することにしました。
ハイアットと言えば、高級ホテルのはずなんですが、
荷物ボーイもおらず、自分で部屋に荷物を持って行かないといけない始末で、
うーんって感じでした・・・

ただ、部屋からの眺望はすごく良かったので、よしとしましょう。

ホテル眺望











家族で3回目のグアムとなると、大してやることもなく、
海入って、食べて、買い物して、寝るって感じですが、
イルカウォッチツアーに初めて参加しました。

イルカ











野生のイルカがわんさかいて、結構感動です。
イルカは魚でないので魚影と言っていいのかわかりませんが、
船の上からイルカの魚影もしっかりと確認でき、
イルカのジャンプも見ることもできました。いやー、良かったです♪


あとは食べ物の方ですが、グアムにもエッグスシングスのパンケーキ屋さんが進出していました。
パンケーキは神戸のエッグスシングスよりもおいしかったような気もしますが、サイドメニューはイマイチでした。

エッグスシングス












あとは、ザ・プラザにあるアベニュー・ステーキ&ロブスター。

アベニュー・ステーキ













シーグリル(こちらは定番ですかね。)
前回よりも豪快にシーフードの盛り合わせとお肉を頂きました。

シーグリル











食う買う寝るのグアム旅行となりました。これはこれで良いかも。

salpon777 at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2014年08月14日

お盆。

毎年、お盆は何するまでもなく、無駄に時間が過ぎている気がするのが、
今年は、まとまった休みを取りつつ、執筆活動に取り組もうともくろみ中。

と言っても単にこれまでしてきたことを文書として取りまとめている状況で、
出版まで辿り着くのか分からない状況なんですが・・・

なにはともあれ、文書にするぞ。

ただ、なかなか文書にまとめるのは時間がかかり、
2時間で大体8,000文字ぐらいで、集中力も持続できず、
こうやって油を売っているような状態・・・

明日から福井に、おチビのために、
恐竜博物館行のショートトリップだが、
この休み中にどこまで進むことやら。。。

さあ、油を売らずに続きをやろう。

salpon777 at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月15日

香港ディズニーランド。

2月末に香港ディズニーランドと香港に4泊5日に行ってきました。
当初の予定では、ハウステンボスに行く予定でしたが、
年明けのピーチDMで香港往復が3万円とチョー格安で、
長崎とそんなに変わらないコストだったので、香港に行き先変更。

そんなわけで、香港に行ってきました。

香港ディズニーランドはネットを見る限り、
あまり評判が良くなかったのですが、
(大人だけならアトラクションがすこし少なく物足りないかも・・・)
チビを連れていくなら、最高に良いです
なんせ、ほぼすべてのアトラクションの待ち時間がゼロです。

ファーストパスの機械は置いてありましたが、使用されていませんでした。

まず、ホテルに到着し、部屋に行くと、
ミッキーのデコレーションでチビたちは大はしゃぎ。
これはオヤジの粋な計らいです

到着








風船やミッキーのぬいぐるみなどが飾られており、テンションマックスです。
ホテルの予約の際に、そういったサービスが選択できるのです。


朝食事にはミッキー、グウフィー、デイジーなどが近寄ってきて、
子供たちにいろいろなサービスをしてくれます。
姫は少し引き気味でしたが(笑)

ミッキー








香港ディズニーランドは、広さは東京ディズニーランドを一回り小さくした感じでしょうか。
シンデレラ城、イッツスモールワールド、ジャングルクルーズ、スペースマウンテン、ジャングルクルーズ、スプラッシュマウンテン、バズライトイヤーなど、
まあメインどころのアトラクションはあります。
また、東京にはないアトラクションも一部あります。

例えば、ライオンキングのミュージカルみたいなものがありました。

ライオンキング








平日だったこともあるでしょうが、なんせ並ばなくていいのが良いです。
レストランも恐ろしいぐらい空いています。
昼の15時にパレードがあり、夜の20時には花火があります。
チビを連れてだとこれで本当に十分です

一番並んだのはミッキーとミニーの写真です。
と言っても30分程度です。

ミッキー&ミニー








日本ではあり得ない豪華な組み合わせ。
また、サインまでしてくれます。
本当にこのサインは貴重なのだろうかというものでしたが・・・


空港からタクシーで20分程度で、タクシー料金も恐ろしく安く、
確か2000円もしなかったです。本当にハウステンボスに行くよりも安かったかも。
関西からなので、東京ディズニーランドに行くよりは良いかもしれないです。
ただ、難点はすべて英語ということです。(回によっては広東語。)
いやいや、本当に楽しかったです


香港ディズニーランドを後にして、
とりあえず、香港街中で2泊ほどしてきましたが、
特にやることなく、中華料理を食べたり、ショッピングモールで買い物してました。
7年ほど前に来たときよりもショッピングモールが充実しているような気がします。

これはかの有名なネイザンロードです。
ネオン看板が特徴的です。

香港

salpon777 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2013年12月30日

今年の振り返りと2014年の抱負。

今年は昨年に引き続き、仕事の方は過去最高受注と絶好調
さらに、4年越しの税理士試験にも終止符を打てました。

社会人になってから仕事に没頭し、
30歳になってから手に職をつけるべく税理士に挑戦し、
それらがようやく今年形になりました
いやいや、みなさまがたのおかげですね。

これまでのように具体的な目標があるときは、
がむしゃらに走ることで精一杯であまり考えてこなかったんですが、
ちょっと立ち止まってみると、今のような生き方で良いんだろうかとふと思ったりします。
(いや、前々から気付いていたが、目を反らせてきた感じか・・・)

会社にいるお偉様のような社会を変えるようなイシューレイジングの能力はないので、
とりあえず、これまでの経験したことを棚卸して、出版などを通じた情報発信を行い、
少しでも多くの中小企業の知恵袋となりたいもんですな。
これが従来型コンサルタントのあるべき姿=参謀でしょう。

ということで、少し割り切って、次は積極的に社会に情報発信を行い、
中小企業庁あたりに何か提案でもしたいものんです

仕事の話はさておき、昨年書いた抱負を読み返してみると、
「足るを知る」がテーマとしていましたが、かなり消費をしてしまいました・・・
とはいえ、暴飲暴食はほぼなくなり、基本、二日酔いすることはなくなりました

今年は旅行に特にコストがかかってしまいましたが、
チビに壊れたテレビの買い替え、電動付自転車、マッサージチェアと近代化?が進みました(笑)

あとは娘への初プレゼントとしての雛人形ですかね。
これらは必要な出費なので良しとしましょう。

来年はそういった出費はなさげなので、名実ともに「足るを知る」生活としたいですね。
旅行は唯一の趣味化しているので、こればかりは仕方なく、
税理士が試験の結果が分かった瞬間に、
2月末にハウステンボス旅行(イルミネーションとチューリップ祭目当て)
GWに箱根旅行
9月にグアム(本当はまたハワイに行きたかったが下が2歳となり悪さし始めたので近場で。)
の工程を確保しました。遊んでばっかりだな・・・

これらの間に1泊で近場を散策しますか。
来年は、ゆっくり考えながら、これまでしてきたことを結晶化したいと思います。
それではみなさま、よいお年を

salpon777 at 09:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年12月14日

税理士試験とジャカルタ出張。

この夏に受けた税理士試験の結果が発表されましたが、
自己採点通り、無事に合格していました♪
とりあえず、大学院で獲得した免除の申請をしてみます。

これで会社を辞めても、食いっぱぐれることもなさそう。
ただ、最近、仕事の方が好調で近々辞めるということはなそうで、
しばらくは会社で経営コンサルタントを続けることになりそうです・・・

税理士試験の結果発表でしたが、
ついでに11月末に行ってきたジャカルタ出張についても触れると。

インドネシアは2億人強で人口ピラミッドでも生産人口が多く、今後期待される市場です。
そんなこともあり、とりあえず、お客さんとの打ち合わせも兼ねて視察してきました。

関空から直行便もできました。
ジャカルタには夕方17時ごろ着ですが、この国は渋滞が社会問題化しています。

名物の渋滞です。
渋滞







空港から市内まで20キロ強ですが、通常40分弱のところ、2時間半もかかりました('A`|||)

中心地のみ、すごいショッピングビルがありますが、基本、まだまだ後進国です。
昨年、訪れたバンコクと比べても、比べ物のにならないぐらいです。
鉄道等のインフラも不十分で、バンコクから10年ぐらい遅れている感じでしょうか。
夜、街中を歩くのも怖い感じです。

こんなビル街はほんの一部で、また、ビルのすぐ横はスラム街?っぽい。
ショッピングセンター







今回は、カワラン地区にあるKIICという工業団地に行ってきましたが、
トヨタを中心とした日系企業が多く、タイのアマタナコンほどでありませんが、
なかなか立派な工業団地です。
タイとは違い1つ1つの団地はそんなにも大きくありませんが、
ジャカルタ市内から高速道路沿いがずっと工業団地になっています。
この工業団地の配置がインドネシアの特徴ですね。
空港からは反対側で交通の便が悪いのですが、新聞発表でもあったように、
日本のODAによって、カワラン地区に港と空港を整備するプロジェクトが始まっているそうです。
これで交通インフラの問題は解消されそう。

同じ工業団地でP&Gの工場のオープンニングセレモニーが催されていて、
今後、花王も進出するとのことで、インドネシアの内需獲得に向けた動きも本格的になっています。

仕事の話はこの辺にして、インドネシア料理とコピルアクについて。
コピルアクとは世界一の高級コーヒーで、日本では一杯1,500円ほどして、
リッツカールトン東京では5,000円もするそうです。
時間があったので、その工場(っといってもすごい家内工業的)を見学してきました。
生産者のジャコウネコもいました(笑)

サテ







ジャコウネコ









なんと一杯5000円もするらしい。ここでは試飲させてくれました。
コピルワック








これからも活動をグローバル化させるべく、あちこちに行こうと思います。
ドメスティックな税理士資格と、グローバルな活動という対比が自分のことながら笑える・・・

salpon777 at 15:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2013年10月20日

韓国弾丸トラベル

この週末に韓国滞在時間24時間の弾丸トラベルに行ってきました。
週末はシンデレラ、弾丸トラベラーって番組がありましたよね。
この番組に密かに憧れていて、初めての弾丸です。

今回の旅の目的は、主に下記です。
1焼き肉を食べるために韓国に行くという無駄をやってみる
2カジノをたしなむ(ブラックジャックをやる)

これらを実現してくれたのがこれです。
ピーチ






往復で込々で2万円しません。LCCによって旅の仕方がかわりそうです。いやー、すごい。

16時に仁川に着き、早速、空港近くのハイアットでカジノをたしなみました。
意外にブラックジャックのテーブルは少なく、ほとんどはバカラで中国人だらけです

それはさておき、ブラックジャックのテーブルにつき、師匠の手解きに受けながら、基本戦略通りにプレー。絵札やエースが出た後の2枚が配られる瞬間の高揚感がたまりませんね。

2時間弱ほどプレーして、それからバスでホテルのある南大門の近くに移動し、焼き肉を頂きました。
こちらでは生レバーも食べられるので、久しぶりに頂きました。
お肉もかなりうまかったです。
お肉






焼き肉









韓国ビールに、マッコリ、キムチと韓国を満喫です。韓国は豚がうまいと聞いてましたが、牛もうまいです。

翌朝はやっぱりお粥です。こちらもかなりうまかったです。いやー、韓国の食を満喫です。
ちなみに頼んだ粥はアワビ粥です。
お粥








その後、南大門で買い物し、市内のヒルトン系のホテルで再びカジノです。
ここで師匠が勝ったので、お昼はヒルトンの中華をゴチになりました。
フカヒレ、アワビ、松茸、フィレとうまうまでした。

また、再来したいもんです。
ピーチで香港とかにも行ってみたいもんです。


salpon777 at 17:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2013年09月21日

石垣島・竹富島。

9月16日から19日まで3泊4日で石垣島・竹富島に行ってきました。
今回もマイレージで飛行機を確保し、ホテルは1室予約のパターンです。
石垣島でもこのパターンの方が安く行けます。

今回は、初めて「星のや」に泊まりました。
星のや竹富島は、この3月にオープンしたホテルです。
これまで星野リゾート系では、「リゾナーレ」「界」には泊まったことがありましたが、「星のや」シリーズは初めてです。

いやー、星野リゾートの最高級ブランドなので、本当に良かったです。
まあ、そもそも竹富島の雰囲気が良いんですけどね。

石垣1







竹富島には昔から大手ホテルチェーンから出店要望があったそうですが、
星野さんも7年ほど前から交渉して、ようやく交渉がまとまり、出店できたそうです。

ホテルの部屋も竹富島の伝統に従った様式で建てられています。
まず、竹富島の家には玄関がありません。
また、入口は南向き。これは、南側に神様がいるためだそうです。

石垣3







部屋のなかはかなりスタイリッシュで、部屋のまんなかに風呂があったりします(笑)

石垣4













いやー、のんびりした休日を過ごせました。

石垣5








竹富島定番の水牛車。

さらば竹富島〜♪
石垣2

salpon777 at 10:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2013年08月08日

はあ、今年も試験が終わった。

昨年、思わぬミス、といっても実力ですが、
そのため、不合格となってしまった酒税ですが、
今回はそこそこ極めた状態で臨んできました。

これまでに見たことのないようなトリッキーな問題で、
かなりテンパってしまい、解答場所を間違うなどの時間ロスもしましたが、
とりあえず、最後まで解答し、自己採点の結果も大きなミスもしておらず、
やっと目指せ税理士生活に終止符を打てそうです

苦節4年、途中で法人税法があまりに難しく、
大学院にいって免除を獲得するという裏ワザ?も使いましたが。

っといっても別に税理士になるつもりがないですが、
これで仮に独立しても、会社からリストラされても、飯は食っていけそうです。
さあ、これからいろいろなことにチャレンジしていくぞ〜
失敗しても税理士で飯を食べるんだい。

これからの5カ年の具体的な計画もありますが、
これはオープンにしづらいこともあるので、
また個別にアホな話に付き合ってやってください(笑)

salpon777 at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年03月10日

ハワイ旅行記。

先週2月27日から3月5日まで、おチビとベイビーを連れてハワイに行ってきました
前回のハワイはおチビが2歳でしたが、もうあれから2年が経ち、4歳のお兄さんになりました(笑)

4歳になるとたいしたもんで、飛行機のなかでもよく寝て、あまりごねないもんです。
9カ月のベイビーちゃんは女子のためか、凄くお利口さんで、よく寝てくれました。
上はいきなりハワイは怖くて、同じ頃にグアムに連れてきましたが、
3時間ずっと立ちながら抱っこしていましたから。。。

今回もマイレージを使いつつ、ホテルは変えて、
ディズニー系ホテル、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパに2泊し、
その後、ワイキキでヒルトンのタパタワーに3泊することにしました。


ハワイ1








ホテルは空港からみて、ワイキキと反対側にあるのですが、
喧騒離れた感じで、ホテルとして閉じているから雰囲気があります。

結構、ディズニーキャラと身近に触れ合うことでき、おチビも大満足♪
他のディズニーランドではなかなかこういった機会はないのではないでしょうか。

ハワイ2








犬にお手をさせられるおチビ。


ハワイ3













ミニーマウスにデレデレのおチビ。


いやー、ワイキキとはまた違う雰囲気があって良かったです。
ただ、食事するところも子供を意識しているために、そんなに美味しくないです・・・
また、2月ということもあり、ホテル中央部のプールでもそんなに遊べず、
(おチビも風邪気味だったので)少し消化不良だったので、
次回のハワイにも組み込もうと思います。

ディズニーキャラクターと食事ができるキャラクターダイニングで、
ミッキーとも絡むことができ、貴重な体験しました。

今回はワイキキに移動しても前みたいにオプショナル(クジラツアー、イルカツアー)に参加せずに、ずっと寝て、飯食べて、アラモアナSC、ワイキキで買い物というのんびりした時間を過ごしました。
食事も前回行ったところに結構いきました。
朝食は、パンケーキの老舗”エッグスシングス”、新生”クリームポット”とか。
夜は、モアナサーフライダーの“ビーチ・ハウス・アット・ザ・モアナ”とか。
今回初めていったのは、前回混んでいて入れなかった”ウルフギャング・ステーキハウス”です。
お肉はもちろん魚介もうまかったです

ハワイ4













おかげで3キロも太りました

金曜夜にヒルトンで花火があるのですが、
タパタワーの○○29号室(泊まったのは2129号室でした)からは
真正面で花火が見えるから最高です
昼間は海とダイヤモンドヘッドの風景も最高です。

また、マイレージ溜まったら、ハワイに行くべ。

salpon777 at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2013年01月03日

昨年の振り返りと、今年の抱負。

昨年は、第二子の誕生、仕事も過去最高の受注高、
大学院での論文作成と、本当に充実しとりました。
まあ、これも周りの皆さまのおかげですペコリ

ただ、税理士試験の酒税を落ちたのは残念でしたが・・・(涙)

さて、今年も昨年引き続き、ガツガツと仕事等々もしないと駄目なのですが、
10年前にこの業界に来たときは、勝ち組負け組の競争、今風だとグローバル競争に勝ち抜くために野心満々でしたが、昨年あたりから少し考えが変わってきました。

心の平穏を保つ、今風だとワークライフバランスの追求を意識し始めるようになりました。
やはりそうなると、人とのつながりが大切で、会社という組織においては共同体的志向、プライベートでは飲み会等での旧友、友人らとのつながりを大切にしようと思っています。

もう1つのキーワードは「足るを知る」です。
昔は服や車等に関する物欲が強かったわけですが、
ある程度実現してくると、限がなく、
そのことが目的化していくということに気付くわけです。(気付くのが遅いか・・・)
そんなわけで、身近なことでは、暴飲暴食も辞めることにしました。
そうすると、結構体調も良く、二日酔いすることもなくなりました。良いことばっかりですね。

足るを知らなければ、自分中心の欲が丸出しになり、他者との関係がうまくいかなくなるわけで、心の平穏が保てなくなります。
基本、パイは限られているので、独り占めせずに、そのパイをみんなで仲良く分け合うという共同体的志向が必要なわけです。
もう一方では、当然ながらパイをどう大きくするかという考えは必要なわけですが。

そんな考えで、今年はやっていきます。
論文が3月には完成するでしょうから、税理士試験は再トライするとして、仕事面ではこれまで培ってきたノウハウ等をとりまとめ、情報発信でもしようと思っています。

あと、生活の質を高めるために、
。兄頃までに家に帰って家族と食事をする
(悠長なことと言われると思いますが、時間当たりの付加価値を高めて残業ゼロにして、 賞与で還元するというのが、基本的なコンサルティングのスタンスの1つだったりします。 従って、それを自身でも実践せねばなりません。)

大学院のために行けてなかったゴルフの再開(去年はなんと2回のみ)と、ジムに少なくとも週1,2回行き、心身の健康を保つ

週末は、電動付自転車を活用し、おチビとの触れ合いを増やす

で末年始に友人らと飲んでいたが、そういった機会を増やしていく

ダ罵士試験が終わった辺りから、そろそろ英語に慣れるべく、英語での情報リサーチなどに取り組む
(グローバル競争に参加したいわけではなく、あくまでも幅を広げるために)

Πき続き読書、映画の幅を広げ、教養を高める

本当は農業とかしたいが、それは税理士が片付いてからだな・・・
さあ、今年も1年やりまっか。

salpon777 at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月13日

チャンスを逃す。

先日、パソコンを開くと、所属学会の事務局から
リスクマネジメント分野の論文査読のお願いメールがあった。

まだ博士号も取っていない自分にこんなメールが来るとはと思ってみたものの、論文レフリーなんぞなかなかできる機会もないと思う。

しかし、いざ受けるとしたら、リファレンスの論文の読み込みなど、かなりの時間がかかる。しかも今回は英語の論文なので、日本語の論文のざっと5倍は時間がかかるだろう。

そんなこともあり、丁重にお断りしたのだが、
こんなチャンスは滅多になく、
活動分野を広げるチャンスをみすみす潰してしまったことになる。

チャンスをつかむには、事前に十分な準備が必要。
当たり前のことだが、初めてそんな体験をした一日でした。

やっぱ、最低、英語はできないと駄目だな

salpon777 at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月02日

とりあえず今年の試験は終わった。

税理士試験残り1科目で、今年は酒税を受験しました。

合格最低点が90点を超えるテストで、
ミスが許されないのですが、やってしまいました
自己採点ではボーダーラインですが、きっと駄目っぽい(涙)

ここで受かるかどうか大きかったわけですが、
受からなければもう1度勉強しないと駄目なわけです。
今回、受かれば儲けものでしたが、甘かったですね・・・

とりあえず、12月の正式な発表までは、
読書と三度英語の学習に取り組んでみますか。
あとは、運動してメタボ解消をしないと
そうだそうだゴルフも再開しないと
やらないといけないことが一杯だわ。

salpon777 at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月06日

近況。

先週、仕事でタイに行ってきたが、やはり聞くのと見るのでは全く違うものだ。
百聞は一見にしかず。である。

グローバル化と言われて久しいが、
50億円そこそこの企業も海外に出ないと生き残れない時代になってきたようだ。

タイのある工業団地を視察(クライアントと打合せ)したのだが、
その工業団地は端から端まで20kmあるのだが、
その団地の8割近くが日系企業とのことで、びっくりしてしまった。
名だたる大企業とそれを取り巻く中堅・中小企業群である。

いよいよ、コンサルタント側もグローバル対応しないと
バリューを発揮できない時代になってきたようだ。

そんな仕事もしつつ、今、超ドメスティックな税理士試験の勉強もしている。
あと、税法1科目(無事に論文が書ければですが・・・)なのだが、結構苦戦している。

思った以上に仕事が忙しくというか、今年でコンサルタント11年目になるが、
もっとも忙しい年始まりになっている。現在、6件。うち、リーダー案件5件。
しかも、営業中案件が2件あり、1件はそこそこ高額案件でしかもリーダー案件。
あー、全く勉強する時間が取れない(涙)
あと、大学院の論文も作成しないといけないが、これも意外に時間がかかる。

現状のコンサル案件に対応することも重要だが、
やはり将来の飯の種をつくることを常に意識しないといけない。
ただ、その時間が取れない。

論文は今年12月までに書けば良いので、
8月初旬の税理士試験までは来年に先送りせずに税法科目を勉強した方が良いのだろうか。
うーん、悩ましい。
しかも、5月末に第二子が生まれることもあり、どうしたもんかと思う。
やっぱり、今年の税理士試験は無理かな〜
中途半端にやっても、また来年しないといけなくなると今年の活動は無駄だし・・・悩ましい。
税理士試験は棚上げして、論文作成と経営系のお勉強に時間を割くのも良いかもしれない。
なぜか、今年は読書にはまり、4カ月で40冊のペースで、毎年年間60冊ペースを大きく上回っているし。
(まあ、税法科目がしょうもなく、ついつい読書に走ってしまっているだけかもしれないが。。。)

税理士試験のあとは、経営系の博士課程に行きたいし、
そう考えると、ここで無駄に1年過ごすわけにもいかないし。
うーん。うーん。悩むな〜

考えを整理するために文字にしてみたが、考えはまとまらず(涙)
とりあえず、6月頭に論文の初回報告があるので、
GWの今日は論文を少し推敲して、その後2カ月半はちょっと本気で税理士試験やってみますか。
案外受かるかもしれないし(笑)ああ、前向きな性格で良かった♪

salpon777 at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月25日

バリ旅行の写真たち

文字だけでは味気ないので、少し写真も入れておきます。

今回は、ウブドにあるフォーシーズンホテルに行ってきました。
山リゾートに相応しいホテルで回りの自然と見事に溶け込んでいます。
信州あたりにもこのようなホテルはありそうですが、かなりスケールが違うと思います。

ホテルのレセプション
DSC00724


DSC00861


これが泊まったヴィラです。
DSC00844



これはバリサファリ内にあるライオンを観ながら食事できるレストラン。
結構迫力あります(汗)
DSC00775


DSC00770


DSC00812


DSC00797



いやー、バリ旅行は動物満載でした。あとは、バリ舞踊や街中でバリ料理を満喫し、久々にリフレッシュできました。

salpon777 at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅) 

2012年02月24日

バリ旅行

18日から22日まで実質3日間ほど、バリの山リゾート「ウブド」に行ってきました。
妻が妊娠中(もちろん安定期ですが)なので、少し不安もありましたが、本人も満喫できたみたいです。
ただ、最も満喫したのはチビさんで、バリサファリでオラウータンやヘビと写真を撮ったり、ライオン見ながら食事したり、なんといっても象に乗ってサファリ体験したりと大満足だった模様です。
あとは、ホテルのプールでも大暴れ。三歳なのに、エグザスでプールを習っているためか、手に浮き輪をつけて、うまくバタバタしたり、浮いていたのには感心しました。いつの間にか成長しています♪
バリはハワイよりものんびりした雰囲気があり、今度は海リゾートに来たいものですね。

スマートフォンから更新したら文字ばかりになっちゃいました。


salpon777 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) どこか遠くへ・・・(旅)