HOME

お酒を通じてみなさんと意思の疎通が
          出きることを心から願っています。
若旦那 よっ!!

 自分で造った日本酒に、一番の愛情を注ぎたい。
大那」のもっている豊穣なバックグランド、
米、水、土、人、技術、地域性等を大切にし、それを伝えたい。
そういう思いでサイト(site)を更新しています。

「大那」(だいな)というお酒を通じてみなさんと意思の疎通が
出きることを心から願っています。

2008年07月22日

バーベキューおつかれさまでした。

dd51181e.jpg
第2回酒米農家さんを囲んでのバーベキューの会、ご参加していただいたみなさんおつかれさまでした。子供たちも親戚の家に来たみたいにはしゃいでいました。「生産農家さんの生の声」どうでしたか?途中からお酒が入り良く聞き取れなかったのではないでしょうか?(笑)会場の目の前に今期から挑戦している「那須山田錦」の圃場が広がっており、みんなで見学へ。半ズボンで来た方はたくさんブユに噛まれたことでしょう。来年は長ズボンで来てくださいね。  

Posted by salsa0325 at 21:16Comments(3)TrackBack(0)歳時記

2008年07月09日

大那の会 in名古屋

名古屋の地で大那を応援していただいている富屋酒店のご協力の元に7月6日(日)にお酒の会を行いました。首都圏以外での単独のお酒の会は初めてかもしれません。少し前に会場の加寿也さんに到着「思い切り寝ていました。(笑)」参加者のほとんどが栃木県の場所を知らないという状態でしたが、時間とともにお互いの緊張もほぐれ楽しい時間を共有することができました。大那のお酒を飲んで日本酒の美味しさを知った、という若い方もいました。うれしかったです。酒販店、飲食店の連携プレーに感謝です。二次会は名古屋名物「世界の山ちゃん」へ・・・、とても辛い手場先でした。また8月24日に「アパホテル名古屋錦」で会いましょうね。  
Posted by salsa0325 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2008年07月07日

第2回 農家さんを囲んでのバーベキューの会

今年もやりますバーベキュー。日本酒造りの最前線でもある酒米農家さんと米作りの話や農業の話などで盛り上がりましょう。那須の大自然に囲まれての手作りの会ですので、ご家族みなさん、友人をお誘いの上ご参加ください。美味しいお酒、新鮮な野菜、ジューシーな那須牛をご用意してお待ちしております。
場所:栽培農家 有本氏の旧民家にて
日時:7月21日(月)海の日
時間:12時〜夕暮れまで
会費:一人 3000円(子供は無料)
ご希望の方は、HPの「問い合わせ」の項目より連絡下さい。
詳しい地図をご連絡させていただきます。
  
Posted by salsa0325 at 21:34Comments(2)TrackBack(0)

2008年04月15日

いよいよ明日は新酒発表会!

王子(北トピア)で行われる、新世代栃木の酒 新酒発表会がいよいよ明日にせまりました。毎年この会が終わると今年の酒造りが本当の意味で終わった感じがして力が急に抜けてしまいます。今年の自信作を持ってゆきますので是非「大那のブース」に足を運んでください。お待ちしております。今年は私と大那の他に蔵人のゆたかちゃん、ゆずこちゃん、うめこちゃんも加わりかなり協力なラインナップとなっております。年々人気が出ている会でございますので18:30分から始まる2部の方は、かなりの混雑が予想されるので飲みすぎには気をつけて下さいね。  
Posted by salsa0325 at 17:44Comments(0)TrackBack(0)歳時記

2008年04月09日

「ましだや」リニューアル!

859647c1.jpg
 壬生町にある「増田屋本店」が新しく「ましだや」として新店舗をオープンすることになりました。今日がオープン初日ということで私もお店に行ってきました。昔のお店の雰囲気を知っている人はきっとびっくりすることでしょう。私も違うお店に来たのかと何回もお店の前を通り過ぎてしまいました。スタッフの諏訪さんも慌しくしていました。「増田屋さん」といえば大那を立ち上げてから一番最初の特約店になってもらったお店です。あれからずいぶんお世話になっているなー。またこれからもお世話になりますのでよろしくお願いします。  
Posted by salsa0325 at 22:33Comments(0)TrackBack(0)歳時記

2008年04月07日

週末は久々に!

967f183f.jpg
仕込みも一段落したので、週末は久々(半年振り)に県外に出かけてきました。土曜日は浦和の「田楽さん」で友人の久保さんが主催する「ワイン会」そして日曜日は横浜「トゥーランドット遊仙境」で横浜君嶋屋主催のお酒の会に参加してきました。いずれも素晴らしいお酒とおいしい料理、素敵な会話に囲まれて楽しい時間を過ごさせて頂きました。お酒もたくさん飲みましたよ。1945年産の赤ワインからピチピチとフレッシュな「山形正宗」まで。日本酒とワインを中心に二日間で50種類のお酒を飲みまくりました。あれだけたくさん飲んだのに一つ一つのお酒に個性があり、飲み飽きるという事はなかったですよ。やはりお酒を楽しむなら醸造酒ですよね。これから造りが始まる10月まで毎週のように「お酒の会」が開かれます。今日のような新鮮な気持ちを大切したいです。  
Posted by salsa0325 at 21:12Comments(0)TrackBack(0)歳時記

2008年03月31日

噂のホットチャーハン!

be5ce731.jpg
先日地元の下野新聞に中華料理「応竜さん」が、大田原の特産品とちぎ三鷹という唐辛子を使用した「石焼きとうがらしチャーハン」を開発した。と掲載されていました。応竜さんといえば、これまた同じ唐辛子を皮に練りこんだ「とうがらし餃子」が有名です。私もその餃子が個人的に大好きでいろんな方にお勧めしています。このブログをみて「無理やり食べさせられたー」という人も多いのでは(笑)日曜日にさっそく食べに行きましたよ。けっこう辛いです、一度で何度もおいしくて、お口も心もホットする、ホットチャーハンです。大那と一緒にお召し上がりください。  

2008年03月20日

新世代栃木の酒 新酒発表2008 開催

新世代栃木の酒 新酒発表2008in「王子北トピア」が4月16日(水)に開催されます。最終の打ち合わせも終わり、いよいよ開催を待つのみとなりました。昨年私は「ちょっとした大人の事情」であまりブースに立てませんでしたので今年は体調万全で望みたいと思います。是非大那のブースに足を運んで今期の新酒を堪能してください。   
Posted by salsa0325 at 10:58Comments(0)TrackBack(0)

2007年11月16日

蔵なでしこ会

栃木県内の若手蔵元が運営する醸友会(じょうゆうかい)というものがありますが、最近その醸友会メンバーの奥様の運営する「蔵なでしこ会」という会が結成されました。今日は第2回開催日ということで、うちのワイフもおしゃべりに花が咲いたみたいで楽しそうにしていました。栃木県内の奥様方はとてもパワフルな方が多いので、これからどんどん実権を握ってくるでしょう。(すでにそうかも)私を含む他の醸友会メンバーも今頃ビクビクしているのではないでしょうか。そのうちみんな蔵から追い出されてしまう可能性も?(笑)私も逃げられないように美味しいお酒を造らなければ。  
Posted by salsa0325 at 21:31Comments(4)TrackBack(0)

2007年10月22日

仕込み壱号!

cb6db437.jpg
10月から始まった酒造り、本日一本目を仕込み終えることができました。毎年の事ですが、半年振りの蔵作業ですので機械が動かなかったり、備品がなかったり(体も同じく)でバタバタとした毎日を送っていたもので。これでようやく落ち着けそうです。蔵人の意気も徐々に統一しつつあります。半年振りにみるモロミちゃん、美味しいお酒になりますように。  
Posted by salsa0325 at 18:05Comments(4)TrackBack(0)歳時記

2007年09月22日

大那袢天(はんてん)ができました。

bb00f6ab.jpg
待ちに待っていたハッピがようやくできました。いままで20年位前の古いハッピしかなかったので、お酒の会などで他の蔵元さんが着る、自社のブランドの入ったハッピ姿を見ては「うらやましいなー」と思っていた次第です。酒造りの前にあと5回位お酒の会があるので、うまく着こなせるようにしないといけませんね。男は背中で語ります。  
Posted by salsa0325 at 01:14Comments(8)TrackBack(0)歳時記

2007年09月12日

稲刈りが始まります。

c3abba7b.jpg
 いよいよ来週から那須五百万石の稲刈りが始まります、もうそんな季節なんですね。今日は農家さんと8つの圃場を周り、いつ頃稲を刈れば良いのか現地検討会を行いました。7月の低温による冷害、8月の高温による高温障害、そして台風と今年は稲の生育には厳しい条件がそろいました。圃場を見比べて見ると、しっかりと手入れをしている田んぼとしていない田んぼの差ががはっきりと分かれた感じです。作物は正直ですね。  
Posted by salsa0325 at 22:22Comments(0)TrackBack(0)歳時記

2007年07月17日

バーべキューおつかれさまでした。

27150c6b.jpg
昨日、農家さんを囲んでのバーべキュを行いました、たくさんの方が那須まで足を運んでもらいありがとうございました。天候にも恵まれて当事者の私が一番楽しんでしまいました。家族連れの方も多く、子供たちはオニヤンマを捕ったり、牛と遊んだり、走り回っていました。参加していただいたみなさんに少しでも「大那」のバックボーンを感じていただけたら幸いです。お肉美味しかったですね。  
Posted by salsa0325 at 17:53Comments(3)TrackBack(0)歳時記

2007年06月27日

農家さんを囲んでバーベキューの会 告知

現在8名の農家さんが、那須地区で五百万石を栽培しています。そこでいつもお世話になっている皆様と農家さんが交流をする場をもうけようと、下記のようなイベントを企画いたしました。リラックスした会ですので、興味のある方はふるってご参加下さい。当日は農家さん自家栽培の野菜と地場産の牛肉、お酒はもちろん大那で楽しみましょう。
・日時7月16日(月)海の日 雨天決行 12時〜日没まで
・場所 契約栽培農家 有本宅(旧民家) 那須町文化センターの近くです。
・費用3000円(小学生までは無料)
会場の地図やより詳しい内容はおってご連絡させていただきます。この会についての質問や参加ご希望の方はHP上の「お問い合わせ」の項目からご連絡下さい。飲んで帰れない人は宿泊施設もご用意しております。
  
Posted by salsa0325 at 22:23Comments(3)TrackBack(0)イベント情報

2007年06月12日

蛍舞う酒蔵

ジメジメとした季節がやってまいりました。毎年の風物詩となりました、蔵の周りに出る蛍。ここにきてチラホラと見え初め、再来週頃ピークを迎えます。「子供に蛍をみせたい」「デートスポットに困った方」などなど、都会では見ることの出来ない幻想的な風景がみられます。大阪の松井さん、彼女へのプロポーズはこの場所をお勧めいたします。これでムード作りはバッチリですので、あとは腕しだいですね。  
Posted by salsa0325 at 00:00Comments(2)TrackBack(0)歳時記

2007年05月31日

新宿 京王プラザホテルで酒の会

6月の24日、25日と二日間、新宿京王プラザ新和食「かがり」にてお酒の会をおこないます。今日は以前から親交のあるチーフの多田さんはじめ、当日料理を担当するシェフの方が、お酒の会で出品するお酒と料理に使う食材を探しに、蔵まで足を運んでくれました。最近私がはまってしまい、いろんな方に紹介している、とんがらし餃子を初め、アスパラ、キャベツ、ブロッコリ、スティックセニョールなど地元の食材を紹介しながら、蔵の空気を感じてもらいました。当日は約8種類の大那を飲みながら、地元の食材をシェフがどのようにアレンジしてくれるのか、今からとても楽しみです。お酒と食のつながりは最近ますます強くなってきたようです。今後も地元の食材を紹介しながら、地域を売る気持ちでお酒の会などをやろうと思います。  
Posted by salsa0325 at 17:37Comments(2)TrackBack(0)イベント情報

2007年05月24日

「あかまる」パーティー

d5e17113.jpg
5月から発売しております。大那のレギュラー酒「あかまる」1.8L 1785円(税込)の発売記念パーティーを宇都宮市にある手打ち蕎麦屋「三たて蕎麦しずる」さんで行いました。実はこの「あかまる」の書をかいてくれたのは「しずる」さんの若女将なんです。お願いしてから半年がかりで、こんなに素敵なラベルになりました。ありがとうございます。私の方もがんばって一人でも多くの方に「あかまる」を飲んでいただけるようにがんばります。「燗してよし、冷やしてよし」大那のエッセンスがたっぷりと詰まったお酒です。日頃の晩酌酒としてお楽しみください。  

2007年05月05日

今年も順調です。

3a7ec1b5.jpg
GWを利用して、蔵の周りでは農家さんがコシヒカリの田植えをしています。親戚中が集まって田植えのお手伝いをしているので、今が一年で一番活気のある時期かもしてません。那須五百万石と自社田山田錦の苗の生育も、天候に恵まれているせいかとても順調です。両方とも再来週ごろに田植えが出来そうです。今年はどんな天気になるのでしょう?秋の稲刈りまで順調に生育して欲しいです。  
Posted by salsa0325 at 17:29Comments(0)TrackBack(0)歳時記

2007年04月22日

週末は久々に

0c50f861.jpg
金曜日に山廃純米の瓶火入れが無事終わり、この週末は久々にゆっくり過ごさせていただきました。そこで近所の公園へピクニックへ。最近よくおしゃべりをするようになった佑実ちゃん、「これあついでー」「あかんでー」と関西弁をしゃべるようになりました。大阪出身のワイフにいつも言われているので、それがうつってしまったのでしょう?母の力は言語まで変えてしまうのですね。関西弁はいいけど、パパみたいにすべらないようにしてね、佑実ちゃん。うちの夫婦はトークがいまいちなので心配です。  
Posted by salsa0325 at 22:30Comments(7)TrackBack(0)歳時記

2007年03月29日

伝説の蕎麦屋

5033e3cc.jpg
昨日ようやく最後のもろみ、山廃純米が搾り終えました。今年の仕込みは10月から始めたので、ちょうど半年間かかりました。特に大きな事故もなく蔵人も良く働いてくれました。夜は地元の蔵元数社とお酒仲間と一緒に、さくら市にある「伝説の蕎麦屋くりはし」で、仕込みお疲れさま会を行いました。地元の酒好きの方には有名なこちらのお蕎麦屋さん、蕎麦屋さんなのになかなかお蕎麦が出てきません。メインは美味しい栃木の地酒です。気を抜くとお蕎麦を食べ忘れる事もしばしば(笑)楽しいお店ですよ。え〜と昨夜お蕎麦が出てきた時間は?酔っていて憶えていません。