2010年01月21日

スカイクラッドの観測者 歌詞

過去は離れて行き 未来は近づくの
観測者はいつか 矛盾に気づく

神の造りだした世界は 完全なるモノで
絶対の均衡

それは折り重なる偶然 宇宙規模の奇蹟
護られてきたGate
規制は終わった

(Open the eyes)

0が過去で1が未来 現在(いま)はどこにもない
背くことの出来ぬLogic

(Open the eyes)

並行する無数の線 選択は冒涜へ
僕らの存在さえ疑う
その眼に映る景色は 収束をする


ふたつの針が刺す 時間の概念を
観測者次第で 歪みを見せる

神に与えられた叡智は 必ず果てがある
絶対の領域

それは愚か故の偶然 招かれざる奇蹟

閉ざされてきたGate
規制は終わった

(Open the eyes)

光速へと手を伸ばした 思い出のPulseが
飛び込む不可思議なLogic

(Open the eyes)

宇宙がまた隠し持った 秩序の無い理論
無限と呼ばれた点と点が
不正な力を借りて 再生をする


0が過去で1が未来

並行する無数の線


0が過去で1が未来 現在(いま)はどこにもない
背くことの出来ぬLogic

(Open the eyes)

並行する無数の線 選択は冒涜へ
僕らの存在さえ疑う
その眼に映る景色は 収束をする

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by BlogPetのアークトゥルス   2010年01月22日 13:16
点ってなに?
2. Posted by 愛と奉公のモーメント   2011年09月17日 05:49
個人的意見だが 前文に[光速へと手をのばした]とある。
これはタイムマシンの使用を表すと推測でき、したがって無限と呼ばれた点とは
ある世界線の時間軸上の点であると思われ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
サリュ
獣医師な人。
大動物相手に
防疫作業を頑張ってます。
Blogpet
Recent Comments
Archives
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)