Sampop Illustration

penro1s_thumb

写真:文芸春秋 妹尾河童 より

材料(1人分): 
・干し椎茸:1個
・白菜:1/4個
・豚バラ:100g
・緑豆春雨:直径1cmぐらいの束
・ごま油
・粗塩
・唐辛子



扁炉(ピエンロウ)には―
それぞれの ドラマがあります



前日の晩から水に浸り
凝縮された旨みを捻り出そうと 躍起になる者ー

細長く刻まれながら
冬野菜特有の甘みを 惜しみもなく放つ者―

脂質が高い分 旨みは弱いものの
雑味由来のコク 脂と合わせて
人懐っこい濃厚なコクを加える者―

旨み・甘み・濃厚なコクを吸収し
ツルツル滑らか軽妙な舌触りで人を魅了する者―

それら全てを 香り高く 強気に ピリリと
まとめ上げる者―




扁炉(ピエンロウ)には―
それぞれの ドラマがあります


そんな中で みんな必死になって 鍋を食べるのです
鍋が空になったのは翌々日の夜

未練はもう  微塵もありません




おわり



瓶ビール(大)。

年が明けてもう10日。

モツ煮込み。

年末年始、周りの人たちがバタバタと
風邪にやられていく中、
僕は奇跡的に元気に過ごせています。

合鴨塩焼き。

そのおかげというかなんというか、
しっかり1000gの増量を果たしました。

焼はまぐり。

うむー、いかんいかん
痩せるのは大変なのです。

冷酒。

しっかり自制して過ごさなければ
なりません。

本マグロ中トロ造り。

ですが、今日は同僚と小さく新年会です。

わかめラーメン。

とにかく食べ過ぎないように
細心の注意が必要です。




おわり


あっという間に大晦日です。

この1年、娘は大変健やかに
育ってくれました。
とても嬉しい事です。

今晩は友人達と
年越しを迎えます。

IMG_5717
賑やかになる事でしょう。とても楽しみです。

2014年、最後のブログとなりました。
良いお年を。




ゴーン



おわり

このページのトップヘ