サマリヤ西春日からのお知らせ

デイサービス / グループホーム /ショートステイサービス/ホームヘルプサービス / スマイル居宅介護支援事業所 / 老人介護支援センター

カテゴリ: スマイル居宅介護支援事業所

第3回介護者教室を以下の通り開催します。

日時:令和2年1月27日(金)13:30~
場所:社会福祉法人サマリヤ松並1階(松並町573)
お題:詐欺に気を付けよう~巧妙な手口とその対策~
講師:高松南警察署 生活安全課

このところ、手口が巧妙になっており、市役所や警察を名乗る詐欺も横行しております。最新の情報とその対策をお話し下さることになっておりますので、お時間のある方は是非ご参加ください。

問合せ先:西春日老人介護支援センター 谷本、末澤(087-869-1230)

令和元年度の第2回介護者居室を開催。

まずは、消費税増税のあれこれから始まり、時代がキャッシュレスになってきていることを話しました。皆さん、テレビ等の報道でお勉強されていたのか、様々な事情も知っておられました。また、スマートフォンの使い方を教えてほしいとの声がありましたので、今回キャッシュレス決済のこともふまえ、NTT DOCOMOさん協力のもと、実際にスマートフォンを使って電話をしてみたり、グーグルを使って音声認識を体験されました。また、災害時に役に立つ情報もお勉強されました。今まで触ったことの無い人は、かなり四苦八苦しており「難しい。」との声が多いなか「高齢を言い訳にしても、時代は流れて行くし、新しいことにチャレンジすることは悪くないと思った。」との声もありました。
IMG_9337

9月29日8:00~12:00まで、地区防災訓練に参加させていただきました。朝から大勢の地域の方々が集まり、県議会議員の鎌田先生も駆けつけてくださいました。災害の少ないここ香川県でも、これだけの意識を持った方々が沢山いらっしゃることに感動。消防隊員より「災害が起こってもすぐにかけつけてあげられないのが現状。普段からの備えと自助、共助が大切になってくる。」とのお言葉をいただきました。
朝礼

放水訓練の様子

放水
煙体験

煙体験

当事業所も、車椅子の利用の仕方や、倒れている人をどのように車椅子に乗せるかをレクチャー。また、竹と毛布を使ってのタンカ作りの説明をさせていただきました。
最後に、地域の婦人会の方々が作って下さったカレー,おむすび,豚汁をいただきました。これが災害の時に食べられると考えると本当にありがたかったです。

記:スマイル居宅介護支援事業所 末澤

20190912_141441
この度高松市より、認知症カフェ開設に際し、補助金交付対象になったとの報告を受けました。

認知症カフェと言いましても、認知症を発症した方が対象というわけではありません。認知症を発症した方を支えている御家族や、認知症予防を考えている方、地域で認知症の方をどのように支えて行けばよいか一緒に考えて頂ける方などが集えるカフェを考えております。

また、万が一認知症を発症してしまっても、その方々が自宅に閉じこもってしまわないよう、役割を担えるような居場所になればと思っております。心とからだがしっかり動かせるよう、様々なイベントを開催してく予定ですので、ご興味のある方や、本事業に賛同しボランティアとして動いていただける方は、是非ご一報ください。

開催予定:毎月第2木曜日の13:00~15:00。第1回目は、7月11日(木)を予定しております。

地域の方々には、改めてご案内申し上げます。

西春日老人介護支援センター 末澤

前の出前講座の情報を聞きつけて、松並地区からも出前講座の依頼がありました。以下の通り開催致しました。

日時:令和元年6月5日(日)10:30~
場所:松並地区居場所
内容:「歯の大切さを知ろう ~歯と認知症の関係~」
参加:18名の地域の方々

男性の参加者様より「歯と認知症の関係がよくわかりました。ありがとうございました。」と御礼の言葉をいただきました。

本講座に際し、資料作成にご協力いただきました、しん治歯科医院の石井先生、山本様に暑く御礼申し上げます。

記:西春日老人介護支援センター 末澤

介護者教室に来られなかった方々から、是非出前講座をして欲しいと依頼があり、以下の通り出前講座を開催しました。

日時:令和元年6月2日(日)10:00~
場所:小山地区居場所
内容:「歯の大切さを知ろう ~歯と認知症の関係~」
参加:15名の地域の方々

ほとんどの方が、上手に噛めていましたが、タコやイカが食べたいのに苦手という人が半数程いらっしゃいました。また、歯を大切にしている人とそうでない人では、認知症になるリスクが違うことについても、皆様食い入るように聞いてくださいました。

本講座に際し、資料作成にご協力いただきました、しん治歯科医院の石井先生、山本様に暑く御礼申し上げます。

記:西春日老人介護支援センター 末澤

令和元年最初の介護者教室は、”歯を大切にしよう”と題し行われました。
地域行事の関係で、来られない方も少なからずいらっしゃったのですが、お忙しい中足を運んでくださった方々から「歯がこんなに大事だとは知らなかった。」「かかりつけの歯医者さんを作ろうかしら。」など、ご好評の声が多数ありました。これからも、地域の方々が、健康なまま自宅で暮らしていけるよう、また要介護になっても悪化しないよう、様々な啓発活動を続けて行きます。
IMG_0407
「歯を大切にすることは、認知症予防にもつながる。」と教えて下さった、
しん治歯科医院の石井先生

サマリヤ介護者教室 

 

 

 

 

 
令和元年5月は以下の通り開催したいと考えておりますので、
ご近所お誘いあわせの上、是非お越しください。

 


日時:令和元年 5月27日(月)13:30~

場所:社会福祉法人サマリヤ松並 1階

 

 

13:30~ 介護者教室

            『歯の話』
 ~ 歯科からできる認知症予防 ~

<講 師>

しん治歯科医院

井 奈 先生



 移動手段がない方。歩くには距離が遠い方。是非ご相談下さい。出来る限り、自宅近くまでお迎えにあがります。

送迎をご希望の際は、必ず予約が必要です。事前に担当までご連絡下さい。

 

 


お問合せ 高松市西春日町1510-1  西春日老人介護支援センター

担当 谷本,末澤

電話:869-1230

出前講座開催

日時:平成31年4月10日(水)10:00~11:00
場所:松並会館
参加:地域高齢者15名
講座:排泄トラブルを解消しよう

その他:鶴尾地区の居場所等にて出前講座承ります。(087)869-1230まで。

平成30年度第4回介護者教室開催。

講師:田井メディカルクリニック 田井祐爾先生
内容:地域で支えよう認知症~認知症初期集中支援を知ってください~

天候に恵まれない中、24名の自治会関係者,民生委員,地域住民の方々が、地域で認知症を支える為に必要な知識等を学んだ。

「この人、大丈夫かな。いつもと違うな。認知症かな。」「認知症のお世話をしているあの御家族、倒れそうで心配。」等、認知症に関し、地域で困り事が発生した場合、
①まずは、お住まいの管轄の地域包括支援センターにお問い合わせ。
②状況を確認して、サポートが必要と判断された場合、認知症初期支援チームが結成される。
③平成31年4月より、田井先生も認知症サポート医に任命されて動くことになった。
④地域の方々の声が大切となってくる。特に民生委員の方々のご協力が不可欠。

IMG_0395

記:西春日老人介護支援センター 末澤

日時:平成31年3月27日(水) 10:30~
場所:松並会館
内容:排泄トラブルを解消しよう
講師:西春日老人介護支援センター職員

記:西春日老人介護支援センター 末澤

日時:平成31年3月17日(日) 10:00~
場所:桜ヶ丘自治会館
内容:排泄トラブルを解消しよう
講師:西春日老人介護支援センター職員

記:西春日老人介護支援センター 末澤

日時:平成31年3月16日(土)14:00~15:00
場所:社会福祉法人サマリヤ 松並1階会議室
内容:地域で支えよう認知症~認知症初期集中支援について~
講師:田井メディカルクリニック 田井祐爾先生

お問い合わせ:サマリヤ西春日 谷本,末澤まで
(電話:087-869-1230)


平成30年2月13日(水)13:30~15:00

講師:西春日老人介護支援センター職員
協力:ヤマシタコーポレーション
内容:排泄トラブルの解消
参加:お寒い中、地域の方20名が集まって下さいました。

<教室の様子>
説明

説明②

<紙オムツの説明>
オムツの説明

<布おむつの説明>
布パンツの説明

<補高便座,和式便座を洋式にするかぶせ用品>
かぶせ・補高便座

<トイレへの移動などに使う福祉用具>
歩行器・手すり

<最新ポータブルトイレ/尿吸収,自動ラッピングで臭いと手間を省く>
P-トイレ

第3回 介護者教室を開催します。

日時:平成31年2月13日 13:30~約1時間
場所:社会福祉法人サマリヤ 松並 1階会議室
内容:ぴんぴんころりシリーズ ~排泄トラブルを解消しよう~
講師:西春日老人介護支援センター職員

記:末澤

平成30年11月24日(土)9:00~12:00
第13回浄願寺山ウォーク開催。今年で10年を迎える。
ウォークに際し、地域の方々協力のもと、遊歩道の草刈りや木々の伐採を行っている。
近年、イノシシが増え、頂上に植えてあった桜の木は全滅。
古墳群は、地域の方々の努力で保存されており、登山者が分かりやすくなっている。
今年は、例年に比べて参加者は若干少なかったが、天候にも恵まれ、怪我人も無く
無事終えることができた。自治会長様始め、地域の方々の協力あっての会。
こういった里山を守る会が、存続していけるよう、毎年参加したいと思う。

山から下りたあと、皆さんと一緒に食べた芋煮、本当においしかったです。
御馳走様でした。

記:末澤

一昨日、非常に大きな台風が日本列島を通過していきました。
香川県でも猛威をふるい、お怪我をなされている人もいたようです。
9月30日に予定しておりました、地域合同防災訓練も残念ながら中止となってしまいました。

なお当事業所では、担当させていただいております利用者様のうち、ご身内の方が遠方(もしくはいらっしゃらない)の一人暮らしの方々に注意喚起させていただいております。ですが、中には「外の様子が気になるから見てこようと思う。」「道路に水が溜まっていて、いつか私の家に入ってくるのではないか。そんなとき私はどこに行ったら良いのか。」という問い合わせをしてくる方がいくつかありました。特にご高齢の方は認知機能や判断能力などが若い人に比べると低下しておりますので、不安が強くなると、アドバイス等も忘れてしまうのかも知れません。

人間は、動物の本能として”危険があると、その危険個所や度合を確認する。時には自ら危険に近づいていく。”という習性があるようです。危険が迫っている時ほど冷静になる必要があります。また、危険個所の確認を行う際は、建物内のドアや窓,2階から等、是非安全な場所から確認するよう、宜しくお願いします。

スマイル居宅介護支援事業所 末澤

日  時:平成30年9月25日13:30~
タイトル:”ぴんぴんころりシリーズ” ~自分のことは自分でしまい~
内  容:
【高齢者の自立(自律)とは】を介護保険の歴史を紐解きながら、事例を交えて地域の方と一緒に勉強しました。22名の方が参加してくださいました。
IMG_0357
写真1:講座中の様子

IMG_0360
写真2:最後に皆さんで少し身体を動かしました

当日、用事があって参加できなかった方からも問い合わせがあり、地域サロンへの出前講座も予定しております。

【お知らせ】
地域サロンや地域居場所づくり事業を行っている皆様。以下のようなご要望がありましたら、お声掛け下さい(現在、地区のうち4つの居場所よりご依頼いただいております)
・居場所でみんな集まるものの、ネタが無くつまらなくなってきている。
・集まる人達、それぞれ体の状態が違うので、座ってもできる簡単な体操があれば教えてほしい。
・介護保険やそれに付随する公的支援等について色々と知りたい。
・皆が元気になるような話をして欲しい。 などなど。

【お問い合わせ】電話:087-869-1230(スマイル居宅介護支援事業所:谷本,末澤)

サマリヤ介護者教室
皆様方には日頃よりサマリヤの地域支援への取り組みについて、
ご支援・ご協力いただき、厚く御礼申し上げます。
平成30年9月は以下の通り開催したいと考えておりますので、
ご近所お誘いあわせの上、是非お越しください。

日  時:平成30年 9月25日13:30~
場  所:社会福祉法人 サマリヤ松並 1階
お問合せ:高松市西春日町1510-1
     西春日老人介護支援センター
     869-1230 
担  当:谷本,末澤

『ぴんぴんころりシリーズ』
~ 自分のことは自分でしまい ~
   ・日本の介護事情
   ・年々増える介護保険料
   ・介護予防と総合事業
   ・自立とは?自律とは?
   ・365歩のマーチ運動

移動手段がない方。歩くには距離が遠い方。是非ご相談下さい。
出来る限り、自宅近くまでお迎えにあがります。
送迎をご希望の際は、必ず予約が必要です。
事前に担当までご連絡下さい。
 

地域活性化事業 第4回鶴尾夏祭り開催決定。
<日時>
平成30年7月28日 16:00~20:00

<協力>
・事前打ち合わせ会(全第9回)参加
・前日テント張り等のお手伝い
・当日古本販売のための協力
・イベント(紙芝居)のお手伝い

<前回との違い>
・前回は、坂出の花火工場爆発で花火が中止となったが、今年は80発打上あり。
・白鳥動物園からの動物ふれあいに関する動物レンタルは、別の大きな行事とかぶって、中止。

記:末澤

天候にも恵まれ、20名以上の参加があった。
終了後、参加できなかった方からのお声もあって、地域居場所作り事業で立ち上がっているサロンのうち3箇所で同内容の講座を出前することとなる。

記:末澤

タイトル:ぴんぴんころりシリーズ ~心は元気ですか?~
日  時:平成30年6月13日(水) 13:30~(約1時間)
場  所:社会福祉法人サマリヤ 松並 1階会議室
講  師:スマイル居宅介護支援事業所 職員

記:末澤

日  時:平成30年5月18日(金)10:30~13:00
開催場所:地区コミュニティーセンター
参加人数:約70名
食事内容:鰆の押寿司,アスパラ白和え,すまし汁,手作りどら焼き
老介参加:末澤
啓発活動:鬱(うつ)予防について/末澤

記:西春日老人介護支援センター 末澤

地域ネットワーク介護参加

日時:平成30年4月29日(金)15:00~
場所:コミュニティーセンター2階
内容
①訪問介護B型の立上げ開始:平成31年4月予定
②担い手をどう集めるか
③事務所をどこにするか

次回:平成30年6月22日(金)15:00~

記:末澤

日時:平成30年3月28日(水)13:30~14:30
場所:特別養護老人ホームサマリヤ(松並)1階 会議室
講座:『ぴんぴんころり』~ケガせんようにしまい~
講師:サマリヤ西春日デイサービス職員 他

記:末澤

日時:平成30年3月11日(日)10:00~11:00
場所:桜ヶ丘自治会会場
講座:「もし、身近な人が亡くなったら・・・」
講師:介護支援専門員 末澤

記:末澤

日時:平成30年2月21日(水)11時~
場所:松並自治会館
参加:鶴尾地区居場所作り事業(松並)参加者約20名
内容:「備えて安心、取り組んで安全」
講師:末澤

記:末澤

日時:平成30年2月11日(日)10:30~12:00
場所:小山地区地域サロン(居場所作り事業)
内容:「そなえて安全・取り組んで安心」
講師:末澤
人数:20名
理由:介護者教室に参加したかったが、予定が合わず行くことができなかったという声が多かったため。

記:末澤

日時:平成30年2月9日 18:30~20:30
場所:香川県社会福祉総合センター1階
内容:ターミナルケアについて
参加:末澤

記:末澤

日時:平成30年1月28日(日)8:00~10:30
場所:片山池下井出
情報:昨年と違い、今回はさほど汚泥等が多くは無かった。1/3程度。ただし、下の井出はその分汚れがひどかった。その年の台風の影響が大きいようだ。大きい台風が多い程、井出の下の方に汚泥等が流れるため。

記:末澤

このページのトップヘ