サマリヤ大川からのお知らせ 

グループホーム / ホームヘルプサービス / デイサービス 

カテゴリ: グループホーム

サマリヤ大川グループホームでは、食事中は音楽を流しています。演歌だったり、童謡だったり。

今日のお昼の音楽は童謡。職員が昼食の準備している間、利用者様らは大合唱。

今日もサマリヤ大川では、ゆったりした時間が流れて行きます。

P1040920

10月17日(水)気温の寒暖差が大きい10月の半ば、ピアノコンサートが行われました。

爪弾くギターの音色が秋の雰囲気を醸し出してくれます。曲に合わせて懐メロを歌いました。

ピアノの伴奏に合わせて手を動かしたりして、童謡も歌いました。

今回も楽しい時間を過ごしました。

毎回、楽しく素敵な音楽を聞かせて下さるボランティアの皆様、利用者様らに代わり御礼申し上げます。


P1040911
P1040912
P1040917
P1040919

10月13日(土)今日は毎年恒例のサマリヤ大川の運動会。

ディサービス利用者様とグループホーム利用者様らが、勝ち負け無しに競います。

ケガをしないように、準備運動のラジオ体操を全員で行い、ディチームとグループチームに.分かれて風船を使ってのバレーボールを行いました。

立って行うと、風船を追ってぶつかったりするので、全員着席のままで行いました。

ゆっくりと空中に浮かぶ風船を腕を振り下ろして打つのですが、なかなか思うようには飛んでくれません。

ふわふわ、ふわふわ。風船の動きに合わせて利用者様らの顔も動きます。

昔、バレーボールをしていた利用者様は風船を打つ度に「ハイっ」と、声を上げていました。

次は玉入れ。チームごとに円になり、中に職員がかごを頭上に置いて玉を入れてもらいます。

かごに入れる玉が無くなったら、また床にバラまいて、もう一度最初から。

パソコンからは、運動会定番の音楽クシコスポストが流れ、盛り上げてくれています。

勝敗の無いゲームならではです。それでも利用者様らは玉を入れることに熱中していました。

続いては、アメ食い競争。薄力粉の中のマシュマロを手を使わずに食べるお馴染みの競技です。

顔を真っ白にしながらも口だけで食べるのが、面白おかしい競技なのですが、皆さん器用に口先だけで上手にマシュマロをゲットしていきます。

最後は、利用者様らお待ちかねのパン食い競争。取ったパンは競技終了後のおやつの一部になるのですが、待ちきれなかったのかすぐに口の中へ。

競技は全て終わり、今年の運動会も無事終了しました。

おやつが皆に配られ、一緒に美味しく頂きました。

P1040811
P1040815
P1040816
P1040822
P1040823
P1040828
P1040839
P1040850
P1040854
P1040872
P1040888
P1040902
P1040903
P1040905


先月から働いている介護職員Dさんが、空いている時間を見つけては、庭の手入れをしてくれています。

夏の間は、抜いても抜いてもすぐに雑草が生えてくるし、草刈り機で刈っても気が付けばボーボー。

庭がかなり綺麗になりました。中々の力仕事、ありがたいです。

P1040806



今日昼食後、利用者様らの爪切りを行いました。

爪が伸びたままだと、不衛生的だし、靴下に穴が開いてしまうし。

爪切り時は身を切らないよう、十分注意を払って行っています。


P1040805

このページのトップヘ