中嶋:奪われるからこその鍛錬!

こんなフレーズを聞くことがありますよね?

親を亡くしてから、
「もっと親孝行しておけばよかった。。。」

ここから得られる教訓は、
『後悔する前に出来ることをやっておく』
のほかに、
『機会を奪われるからこそ気づくこともある』
ということかもしれません。


いま、中嶋は、まさに!!!

奪われているからこそ
気づいているのであります♫

そして、
鍛錬♫ 鍛錬♫


どういうことかというと、

いま中嶋は、
SAのトレーナーを務めさせていただきながら
ふたつのラジオ番組のパーソナリティとして全国の皆さんに声をお届けしています。

(感の良い方は、ここでもうお気付きかもしれませんね)

image1

image2

普段から、みなさんには
トレーナーとしてこうお伝えしています。

コミュニケーションとは、
正しい言葉を口から羅列すれば良いということではなく、
相手の心に響くように情熱をもって
・表情
・身振り手振り(ボディランゲージ)
・言い方
で表現することが、
とっても大切なポイントになります!と。

楽しい話題であれば、楽しい表情でお話しするのが良いですね。

より、感情を表現したかったら、
身振り手振りを含め、言い方も変わってきます。

「 表情 × 身振り手振り × 言い方 」で
相手に伝わる感度が格段に上がっていくのは、皆さんも簡単に想像できると思います。



ところがですよ!!!


ところがぁ~っ!!!!!


ラジオでは、
「 0 × 0× 言い方 」なのです。

そう、

表情
身振り手振り
が完全に封印されてしまいます。

表現することを奪われてしまうのです。。。

さ、最悪です。。。

表現者として表現できな~い!
うぅぅぅ。。。(涙)


でも、考えました。

どうしたら良いのか。。。


で、至った結論は、

言い方だけで、
表情と身振り手振りを想像させてしまえ!

そして、そのための鍛錬♫をしているのです。

そう、
ファミレスのメニューのように、
見るだけで味や香りを想像させるかのごとく!


くさいオナラ
より、

くっさいオナラ

くぅ~っっっさいオナラ

の方が臭そう!!!

(↑下品な例題でごめんなさい(笑))


こんなことを考え実践していると面白いことに

「前とは聴こえ方が全然違うし、楽しさが違いますよ!」

と、リスナーの皆さんからご評価いただけるようになりました。


ん~っ、
やっぱり人は成長するものですね!(^^)

そして、
コミュニケーションは、奥が深い!

伊藤:塩害

先週は台風24号が過ぎ去った後、
「塩害」の影響で電車がストップする等、
大変な被害がありましたが
私は初めて耳にした言葉でした。

我が家は千葉にあるのですが、
台風一過の翌日、玄関のすぐ近くの花壇に植えてあった「シソ」の葉が
全部、黒く縮んでしまっていて全滅 (>_<)

他はシソほどではなかったけれど、
茂っていた葉が溶けたようになっていたり
枯れてしまっていました。
KIMG0269
 (一部が枯れてしまいました)

KIMG0268
 (花が3輪ぐらい咲いていたのですが、
  真っ黒になっていたので切り落としました)

KIMG0267
 (風が当たっていた方の葉が全滅。
  他にもこれより無残な姿になってしまったもの続出…)

ミカンの木も青々としていた葉が
日に日に枯れていき、
数日後にはかなり落ちてしまっていました。
KIMG0266


後から知ったのですが、
風で葉に着いた塩分を真水で洗い流すとよかったそう。
台風一過の翌日にすぐに流していれば
枯れないで済んだ植物もあったのかな…
と、思うと悔やまれてなりませんでした。

今回の事で災害やアクシデント等を
事前に防ぐ、もしくは事前準備をして被害を最小限に抑えること、
また、事後の対策をしっかりすることによって
被害を拡大させないことの大切さを痛感しました。







小野塚:高級ギターの値段とは!?


住宅も、マンションも、車も、本も、古着も、買った時の値段がピーク。

売る時には値段が下がる。それは当たり前というものである。


5eaadea8


それはさておき、ワタシも54歳になり、人生の折返し点を過ぎ、諸事情により(?)

宝物であるギターの「断捨離」を行っております。



私の女房とも、長女とも言える愛機のこのギターは、今から35年前、19歳の頃、

定価72万のところを破格の(!)の52万で手に入れた。手前味噌ですが、「高級ギター」であります。

(実は修理代だけで50万円かかっているのだが…当時は消費税なしの時代)

圧倒的な音の良さ。以前は、ブログでこう紹介したことがある。


品格と風格、教養。絶対的な安心感と百戦錬磨の実績。ここぞというときの責任感と安心感、

そしてにじみ出る育ちの良さ。ウチの看板女優です。たとえて言うと純愛&青春映画路線ですね。

自慢の長女です。」



48cea3ad-s


そして「次女」でもある、このギターは、超レア、世界で4台しかないオールローズ製。定価40万

それを諸事情(?)でナント!18万というこれまた破格で入手した。音に惚れた。見た目に惚れた。

以前は、ブログでこう紹介した。



誰に媚びることもなく、個性的な凛としたルックス。気の強さと繊細さを兼ね揃えます。

嫁には向かないかもしれませんが、恋人にするならこの「じゃじゃ馬娘」

一度味わったらもう手放せない!麻薬のような魅力でにあなたを虜にして夢中にさせます。

しっかりものです。オールローズという世にも珍しい材質と個性。

色黒ですが、健康的ででひとめぼれする人も大勢います。ヘビーな曲からライトな曲までこなす

器用さを持ちます。ただし、弾く人の力量が求められます」




さてさて、それはさておき、ワタシも54歳になり、人生の折返し点を過ぎ、諸事情により(?)

宝物であるギターの「断捨離」を行っております。(さっき、書いたっちゅーに(笑))


実はとある楽器屋さんの査定で、これらのギターが、ナント!!!


52万→69万、 18万→32万 で引き取ってもらえたのだ!!!



これはスゴいっ!うっすらとわかっていたが、高級なギターは価値が下がらない、いや、

むしろ、価値があがるのだ!!!!ビックリした。

楽器屋さんのひとこと。



「高級ギターは「金(ゴールド)」と同じですから」



ということは、このギターと過ごした30数年間、タダで弾かせていただいたのと同じこと。

うーむ……スゴい……。あらためて高級ギターはスゴいっ!!!

ヘタな投資をするなら、ギターを買ったほうがイイのかも!?(笑)(・∀・)♪



岡根:高校講演

9月、二学期の始業日に
淡路島のある高校で講演を行いました。
 
ほとんどの生徒が、大学に進学はせず
卒業したら社会人になる子供たちだ。
 
IMG_1762

IMG_1763

 
島の子供たちは、みな少し照れ屋で
しかし青空と肥えた土のもとに育った野菜のようにみずみずしく、
みんないい顔をしていました。
 
私が一番伝えたかったこと「解釈」は自由にできるんだ
ということです。
 
大変なことや難しいこと、面倒なことを
嫌々我慢してやるのではなく
「面白い」という解釈をして
ワクワクしながらやれる人になれたら
人生は無敵なのです。
 
初めはこの変なおっさんに
きょとんとしていたトマトやキュウリやブロッコリーやカボチャたちは
話が進むうちに、だんだんつやつやと輝きだして
宝石のように光り出した!
 
一度しかない人生
宝石よりも輝く魂をもって
どんな面白いドラマを作ってやろうかと
ワクワクしながらいろんなことに挑戦してほしい。
 
IMG_1764

小椋:体重管理

多くの人がダイエットをするとき、
「○○kgになる」という目標を立てる。

しかし、その体重になることは少なく、
途中でダイエットを諦めてしまうか、
あるいは一瞬だけ達成して、
すぐにリバウンドしてしまう。

それでは、ダイエットの意味がない。

私の場合、10年前から「絶対に60kgにはならない」
という目標を掲げている。

きっかけはお気に入りだったオーダーメイドのスーツだ。
新調してから少しずつ太りつつあったとある日、
床に置いてあった荷物を持ち上げようとしたその瞬間、
ビリッというイヤな音が!!

なんと、ズボンのお尻が大きく裂けてしまったのだ。
まだ数回しか着ていなかったのに(涙)

ズボン


その当時の体重が、人生マックスの60.8kg。
その日から「もう二度と60kgにはならない」と心に誓い、
毎日のように体重計に乗ることをルーティンワークと課した。

最近では体重計とスマホが連動しているため、
体重を計測するたび、アプリにデータが記録される。
便利な世の中になったもんだ。

基本的には58kg前後を推移しているのだが、
長岡出張と名古屋出張が続いた8月26日には
食べ過ぎがたたり、59kgになってしまった。

や、やばい(汗)

そこですかさず、あるミッションを決行!
それは「59kgを超えたら、何も食べない」という
自分自身で決めたルールだ。
これなら、一食抜いただけで、すぐに58kg台に戻れる。

体重管理


それから、「ズボンやベルトのサイズを変えない」という
ルールも定めている。
実際に35歳を超えてから、一度もサイズを変えていない。

もうすぐ秋分の日を迎え、食欲の秋がやってくる。
美味しいものをたくさん食べたいのはやまやまだが、
絶対に60kgにはなるもんか。
記事検索