2017年11月11日

旅日記の途中ですが【その2】

先日の HEDGEHOG くるめ街かど音楽祭、そして口石和人君のレコ発ツアー supported by 鬼頭径五さん。
見に来てくださった皆さん、ありがとうございました。
もー、最高でしたよ、ホントに。

両ライブのダイジェスト・ムービーがアップされています。

【11月3日:くるめ音かど音楽祭】
https://www.youtube.com/watch?v=XtGzQt99gT0
【11月5日:口石君レコ発ツアー】
https://www.youtube.com/watch?v=JKfMVvYN5tw

よかったら見てね。

さてさて日曜日は SHUTEN DO-Zee (酒呑童子)でライヴします。

20171014 SHUTEN DO-Zee

image

きっと知っている曲も多いはず。
早い時間に始まって出番は一番目です。
どうかよろしくお願いいたします!

■2017年11月12日 (日)
⭐️ コピー祭り⭐️ vol.99
〜 Let's BAND ! Let's Enjoy 〜
開場 16:30 
開演 17:00
¥1,300(+1drink)
@ livehouse & club PEACE
福岡市中央区荒戸1-9-22
tel: 092-741-5405
-cast-
■酒呑童子(ロッカーズ、他)
■POT, am (THE YELLOW MONKEY、ONE OK ROCK、他)
■The Secret Mon☆s(ONE OK ROCK、HIATUS 、他)
■脱皮'z(GLAY、THE YELLOW MONKEY、ヒムロック、他)


・・・旅日記の吉祥寺編、アップするのはいつになるんだろう?(苦笑)

sammymatsuhisa at 02:09|PermalinkComments(0)LIVE 

2017年10月25日

旅日記の途中ですが

ここでお知らせをば。

我々HEDGEHOG、来月はライヴが2本あります。

◆11月3日(金・祝)
くるめ街かど音楽祭
@ 石橋文化会館 小ホール
福岡県久留米市野中町1015
10:00〜17:00
※HEDGEHOGの出番は12:00 〜
無料
-----cast-----
HEDGEHOG ほか

2017くるおん

ここ何年か、毎年出演させてもらっているイベントです。

最初「石橋文化センター」とだけ聞いていたので、ぼくはてっきり、これまで多くのアーティストがコンサートを演ってきたあの大ホールだと思っていて、実際この記事でも、会場を「石橋文化センター 大ホール」とご案内しておりました。

・・・が、しかし、よくよく聞いてみると、同じ敷地内にある「石橋文化会館」でキャパ200人くらいの小ホールでした(笑)。
ま、それでも十分デカいけど。
ということで、最初にアップした記事を多少編集させていただきました。(10月31日現在)
申し訳けありません。


◆11月5日(日)
口石和人「ブルースの果実」リリースツアー
〜 supported by 鬼頭径五
@ 天神 Pleiades
福岡市中央区渡辺通 5-14-10 サトウビル 1F
開場 18:30 / 開演 19:00
料金 2500円(+ 1 drink)
-----cast-----
口石和人(大阪)
鬼頭径五(横浜)
HEDGEHOG

口石ツアーフライヤー

ナニワの車椅子のブルースシンガー、くっちゃんがアルバムを引っさげ、鬼頭さんとやって来ます。
高円寺 JIROKICHI でのお礼がしっかりとできるよう(笑)、我々も気合いが入ってます。
ぜひ、遊びに来てくださいね。

ところで、旅日記の吉祥寺編は近々アップの予定です。
よろしくお願いいたします。


【その後のぼくのライヴ予定】

◆11月13日(日)SHUTEN DO-Zee @ 荒戸 Livehouse & Club peace
◆12月 2日(土)HEDGEHOG @ 天神 HEART BEAT
◆12月 9日(土)HEDGEHOG @ 赤坂 TUPELO


sammymatsuhisa at 21:05|PermalinkComments(0)

2017年10月22日

東京旅日記

ヘッジホッグ・オータム・トーキョーツアーの模様です。

ジロキチ入り

老舗中の老舗、高円寺ジロキチ。
ここはタダのツアーバンドではなかなか出られないのですよ。
今回のツアーにあたり、鬼頭径五さんが全面バックアップして下さったから出られたのです。
ヘッジホッグ、2年ぶり2回目(バンドマンにとっての甲子園みたいね)。

@20171007JIROKICHI

ジロキチ、パンパンですわ。
見にきてくださったアミーゴの皆さん、ホントにありがとね!
ぼくらは一番目に出て、二番目がナオミ&チャオナタウンズ。
まさかまさかの「トビウオハンググライダー」をコソっと演ってくれて、笑った。
笑ったけど、嬉しかった!

そして、やはり鬼頭さんの歌には聴き入ってしまったし、ホロリともきた。
で、「トビウオハンググライダー」もコソっと演ってくれた(笑)。
ソウルシャインとしての活動を一旦お休みして、しばらくソロで活動していた鬼頭さんでしたが、今回は元メンバーのドラマー伊藤孝喜さん、ブルースギターのオーソリティ、小出斉さん、夜叉やジライヤでも活動されていたベースの山本征史さんとともに、バンドでのステージでした。
「ソウルシャイン」と名乗りバンドとして活動してきた鬼頭さんは、やっぱバンドがサイコーにステキでした。
・・・いや、ソロもサイコーなんですけど。

ジロキチセッション2

やっぱ最後はセッションよね。
ナオミ&チャオナタウンズのタイガさんとモリサキが鬼頭さんのスペシャルエディションバンドに合流して「ミッドナイト・クルーズ」を演りました。

高円寺には博多時代の友達や大先輩のミュージシャンがたくさん来てくれました。

博多レジェンドjpg

左から、THE WIRED、プラナリアのギターの佐々木まんじさん、コソっとしか言えないけどヒステリック・スージーズのギターとドラムの方、元 SHOCK のケイスケさんといま一緒にブルースを演っているドラマーの太田さん、ワシ、ケイスケさん。
ぼくはこの方々のことは10代の頃から知っていますから、言ってしまうと「雲の上」の人でした。
あ、スージーズのドラマーの大林君は同じ歳だけど。
まさかね、ぼくの敬愛するミュージシャンの皆さんが見に来て下さるなんてね。
ぼくはバンドのメンバーに自慢しまくりましたよ。
ただ、メンバーとは世代が少々違うのでアレなのですが(笑)。

山市さん&こーすけ

博多で活動してたアーガスのこーすけ君(大阪在住)と前出の THE WIRED でベースを弾いていたのに、いまは THE ORDINARYS でドラマーとして活躍されてある山市先輩。

写真はないのですが、東京に行くと必ず見に来てくれる、コーガンズや悪徳ジャングルズで活動していた、現 THE ORDINARYS の山田CAKE君も夫婦で来てくれました。

こーすけ君は何かの芝居を見るために前ノリで上京してて、御徒町だか水道橋だか、とにかく中央線沿いの居酒屋で飲んでたらしいのだけど、「今日、ヘッジホッグが高円寺でライヴらしいっスね」みたいな話になって、オレンジ色の電車を飛ばして見に来てくれました。

ライヴが終わって、メンバーとスタッフ、在京の友達と高円寺のガード下でゆるりと飲んでいたら、この日トミアジと一緒にライヴをしたという「ミスター高円寺」の異名を持つ大矢侑史さん(ex.シェィディ・ドールズ)がふらふらーっと歩いてまして(笑)、シェィディ大フアンのモリサキ君はそこそこ酔っていたにも関わらず、そのお姿を見逃すことはなく声をかけていました。
「明日、吉祥寺のGBでライヴなんです。トミアジとは今日会ったから、明日は行かなくていいですよねー。ぼくらヘッジホッグを見に来て下さい」とかなんとか言ってました。
ぼくの記憶も曖昧なんで、ホントかどうかよくわからんのですけど(笑)。

疲れてる杏

飲めないギターの杏は、途中でくたばりやがりました。
若いのにね(笑)。

・・・この後、よい子の HEDGEHOG のみんなはちゃーんと高円寺駅前のホテルに帰るのですけど、帰り道のちゃんみえのテンションがマックスでね、ライヴも打ち上げも滞りなく終わったことで異常に盛り上がってました。
ぼくは、いつもどこかで一線を引いてきたであろうちゃんみえが、もう何も考えず楽しそうにしている姿を見て、嬉しかったなぁ。
ちゃんみえ、ワシら3人をこれからもよろしくね。

とはいえ、これ以上これ以下も面白い話もなく(笑)翌日の吉祥寺に備えるわけですが、ブログを二日分アップするのに記事を書こうとしていたぼくの体力が持たなくなってきました。
いま午前1時35分(苦笑)。

ということで、翌日の吉祥寺は、またこんどアップしますが、今回の東京ツアーのダイジェスト版ムービーが youtube にアップされていますので見てくださいね。

友達も先輩方も、ちょこっとですが登場します。
https://www.youtube.com/watch?v=QuS2iqSoHgQ&t=281s


sammymatsuhisa at 01:15|PermalinkComments(0)LIVE 

2017年10月11日

今週も2days(笑)

HEDGEHOG @ 東京高円寺、吉祥寺2days 、もうサイコーでした。
見に来て下さったみなさん、鬼頭径五さん、ナオミ&チャイナタウンズ、CRANKS 、The Risky Drive Show の皆さん、JIROKICHI、Rock Joint GB スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
旅日記は、たくさんの写真と共に後日アップいたします。

さてさて、博多に帰って今週末の金土は、うぴフェスで珍しいセッションと、SHUTEN Do-zee(酒呑童子)のライヴです。

⬛ 10月13日(金)サスケバンド(仮名)
「うぴフェス」@ 長浜 Live House CB 
開場 19:00 / 開演 19:30
料金 1000円(1 ドリンク付き)
出演 多数(笑)

[画像:d3859ddd-s.jpg]

うーぴーちゃんが、ライヴに集まった人たちで、ゆっくり会話もできる飲み会ライヴを企画していたのですが、出演者を募り話を進めていくうちに、彼女の飲み仲間のプライベートで知り得た特技などを披露する会になったそうで、ぼくはインペリアル・ガーズのドラムのサスケさんが歌うバンドで叩くことになりました。
ギターはグレアド・ラッツのマグマ・マツモト、ベースはwataru  D 、キーボードに博多ザ・ブリスコのゆかりんご、という面々です。

「飲み会ライヴだから」なんて誘われてノンビリ構えていたぼくは、いま大変な目に遭っています。
とにかく、サスケさんが持ってきた曲が難しすぎる(苦笑)。
今年コピーした曲の中で一番難しいです。
画像はいろんなユニットに集められた面々です。
あ、平川くんがいる(笑)。
何を演奏してくれるのでしょう?
聞いた話では、べっち君とか、ヤンキースの白石君とかも出るとか。

でさ、1000円でドリンクつきというのは、うーぴーちゃんとCB のつながりがあるからこそなせるワザ。
フェスなので軽食ブース出店もあるそうで、安くて楽しめますよ。
ごはん食べに来てー(笑)。


・・・で、翌日はこれ。

 ⬛ 10月14日(土)SHUTEN DO-zee
@ 荒戸 LiveHouse & Club peace
「コビバン祭り vol,98
Let ' s Band !Let ' Enjoy!! 」
開場 16:30 / 開演 17:00
料金 1300(+1ドリンク500円)
出演 /
インディアンズスープレックス
MONOMORYZE 
com
バンドレンジャー

[画像:ecff2510-s.jpg]

中学時代の同級生のようさんに誘われているまさかのめんたいロックで参加しているバンドで、今回はロッカーズ、バトルロッカーズを中心として演奏します。
博多でめんたいロックをやるのはかなり勇気がいるのですが、ほくらのライヴの翌週に鶴川さんが福岡にやってくるというおまけまでついて、ぼくにとってはけっこうなプレッシャーなのですが、どうかひとつよろしくお願いいたします。

そして11月からはヘッジホッグがまた忙しくなります。
こちら方も(というか?こっちがメインなんだけど)よろしくお願いいたします。


sammymatsuhisa at 11:57|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

諭吉と一葉の、なんとも言えぬトホホな関係

HEDGEHOG、明日から(あ、もう今日か)東京2Daysです。

7日(土)は高円寺で
鬼頭径五さん、ナオミ&チャイナタウンズ。

20171007@jirokichi

8日(日)は吉祥寺で
CRANKS と THE RISKY DRIVE SHOW。

20171008@rjgb

嬉しいブッキングで、しかもスリーマン公演。
トキオのアミーゴの皆さん、ありがとうございます。

いま、午前1時。
いつもはまだ旅支度をしている時間だけど、今回はもう終わって、納豆巻き食いながらビール飲んでます(笑)。
この時間の米はいかん。

で、ウチのバンドには経理係のお姉さんがいて、リーダーのモリ君はヒコーキ代しか収めてないけど、おれはホテル代まで納めたぜ!
おかげで財布の中身は「たけくらべ」を書いた人が描かれているお札が一枚。
どうせ一枚なら「学問のすゝめ」を書いた人にしてほしかったな。
それで都合三日、旅先で過ごそうという考え方もどうかと思うけど(笑)。
(※ 現地での交通費は ICカード乗車券にチャージ済み)

福岡に帰ってきた翌日、水道代払わなきゃいけないんだけど、そんなことは気にしない、気にしない。

楽しみますよ。
ご予約がまだの方も、都合がついたら連絡くださいね。

2017東京ツアーまえ

sammymatsuhisa at 01:05|PermalinkComments(0)LIVE 

2017年09月30日

高円寺と吉祥寺の意外な関係

皆さんお久しぶりでございます(って、最近こればっかり)。
もともと筆不精ではありましたが、自宅にパソコンがない環境(実家に置いたまま)になってからというもの、ブログがますます放置プレイとなっております。
おかげで睡眠時間は劇的に増えましたが。

全然話は違うのですが、筆降ろしも遅かったです(笑)。

8月末から9月の半ばまでは Livespace ZERO 出演強化週間ということで、Monroe Ride、HEDGEHOG、overdose で3週連続 ZERO に出演させて頂きました。
モンライのときは BLOTTO ROCKERS(東京)を、ヘッジのときは THE RISKY DRIVE SHOW(東京)、SEVENTH(愛知)を迎え、9月のアタマには高砂の遊来友楽にレコ発ツアーでやって来たナカハラヒサロオさんのバックでカフォンを叩いたので、ツアーバンド迎え打ち週間でもありました。

そんなワタクシが迎え打たれる週末がやってくるのです。
10月7〜8日と、HEDGEHOG で東京に行ってきます。

◆ 2017年10月7日(土)
「狼煙を上げろ!」
@ 高円寺 JIROKICHI
東京都杉並区高円寺北2-3-4
open 18:30/start 19:00
前売り2700円/当日3200円(+drink)
-----cast-----
鬼頭径五 Limited Edition
(鬼頭径五:V&G、小出斉:G、 山本征史:B、伊藤孝喜:Ds)
ナオミ&チャイナタウンズ(大阪)
HEDGEHOG(福岡)

20171007@jirokichi

◆ 2017年10月8日(日)
「EXILE ON MAIN STREET vol.17」
@ 吉祥寺 ROCK JOINT GB
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 B-1
open 18:30/start 19:00
前売り2500円/当日2800円(+drink)
-----cast-----
CRANKS
THE RISKY DRIVE SHOW
HEDGEHOG(福岡)

20171008@rjgb

2年ぶりの東京でなんとなく旅気分ではあるのですが、遊びに行くわけではないので、何か残して帰ろうと、メンバーみんな気合十分です。
いいもの見せますから、ぜひぜひ遊びに来てくださいね!

ところで、かつて高円寺には「ジョージZ」というゆるキャラがいたそうです。
2014年の夏に高円寺商店街連合会が行った公式キャラクター募集企画に、吉祥寺キャラ(非公認)であるにも関わらず応募し、いまも高円寺のいろんなイベントに現れているそうです。
というか、キャラ募集には高円寺とは縁も所縁もない、全国の売れないゆるキャラが殺到したそうです(笑)。
ちなみに、公式キャラは「サイケ・デリー」さんです。

http://koenjichara.com/

会えたらいいなぁ(笑)。


【その後のぼくのライヴ予定】

◆10月13日(金)サスケバンド(仮名)@ 長浜 Live House CB
◆10月14日(土)SHUTEN DO-Zee @ 荒戸 Livehouse & Club peace
◆11月 3日(金・祝)HEDGEHOG @ 久留米某所(告知解禁次第、発表いたします)
◆11月 5日(日)HEDGEHOG @ 天神 PLEIADES
◆12月 2日(土)HEDGEHOG @ 天神 HEART BEAT
◆12月 9日(土)HEDGEHOG @ 赤坂 TUPELO


【追記】
「むかえうつ」というのは本来「迎え撃つ」ですが「撃つ」という文字を使うのがなーんとなくイヤだったので「迎え打つ」にしました。
お子様のいるお父様、お母様におきましては、正しい日本語を教えて下さいますよう、よろしくお願いいたします。

sammymatsuhisa at 15:00|PermalinkComments(0)LIVE 

2017年08月22日

たくさん迎え打ちます(笑)

お久しぶりでございます。
壊れたパソコンを、あーでもないこーでもない、と言いながら3週間がかりで直し、ようやくの復活です。
あー、よかった、ライヴ前に直って。

・・・とか言いながら、この部分はスマホで打ってますが(笑)。

さてさて、今週末からしばらくはツアーミュージシャンと相見える週間なのです。


◆2017年8月27日(日)
Monroe Ride
@ 福岡・冷泉 Livespace ZERO

image

開場 17:30 / 開演 18:00
前売 2500円 / 当日 3000円
(+1ドリンクオーダー)
■ cast /
BLOTTO ROCKERS(東京)
JET ROCK
博多JOKER
Monroe Ride

Blotto Rockers

東京から AMI さん率いる BLOTTO ROCKERS が久々の来福です。
それを JET ROCK と博多 JOKER、という強豪さんにワタクシ共も混ぜて頂きお迎えするというね・・・生きて帰れるのかな、おれたち(笑)。
新人バンド Monroe Ride 頑張ります!
ちなみに、前回のブログでも書きましたが、ぼくは BLOTTO ROCKERS で、福岡と東京で、何度か叩かせてもらったこともあるのですよー(自慢)。


◆2017年9月1日(金)
ナカハラヒサロオ
@ 福岡・高砂 遊来友楽(Yura Yura)

hisaro tour

開演 20:00
料金 1,500円 (+1ドリンクオーダー)
■ cast /
中尾カツオ
Lou inthesky
ナカハラヒサロオ(from広島)

翌週は全国ツアーのヒサロオさんがソロでやって来るので、後ろで何かやります(笑)。
ルーさんやカットビ君とも久しぶりだし、飲んでしまうやろーなー、この夜は。
ちなみに、この前の日は Bar King Bee でモリミエ、トミーと一緒に演るようです。
そちらもぜひ遊びに行ってみて下さい。
月末やけど、ぼくも仕事バタバタ終わらせて見に行こうと思っています。
ヒサロオさん、なんと高塔山ロックフェスの出演も滑り込みで決まりましたね。
ぼく、いろんな人に「出演おめでとう」なんて言われまして(笑)、実際に出演を打診されていたのですが、広島の His Band の面々が全員参加できることになり、ぼくの高塔山初出演はなくなりました。
しかしまぁ、これが実現してたら、14時半にステージを下りてすぐ若松を出て小倉まで送ってもらって新幹線に乗って博多の ZERO に16時に着かなければならない、という綱渡り状態でしたから、これでよかったのかもしれません。
ぼくにとってもヒサロオバンドにとっても。


◆2017年9月9日(土)
HEDGEHOG
@ 福岡・冷泉 Livespace ZERO
「復活の狼煙を掲げて Tour 2017」

20117088_1409758289116728_8368938428034122681_o

開場 18:00 / 開演 18:30
料金 2000円
(+1ドリンクオーダー)
■ cast /
THE RISKY DRIVE SHOW(東京)
SEVENTH(愛知)
THE BLITZ RITZ
HEDGEHOG

2年ぶりにリスキーがやって来ます。
ヒサーキー君のケガもあって、しばらく思うように動けなかったようですが、いまは完治してツアーや大型フェス出演など、バリバリのご様子です。
愛知からやって来る SEVENTH はお初なんですが、すでに福岡でもファンがいて、前日もアコースティックライヴがあるそうです。
そしてこのツアー2グループを HEDGEHOG と共に迎えるのは BRITZ RITZ 。
3Dカルシウマーで5年間を共にした久留米市善導寺の鬼才、よしきの率いるバンドです。
3D が解散したときは、その後の自分の身の振り方にずいぶんと悩んだものでしたが、HEDGEHOG に参加することになって、おれはいまでもやってるぜー!って言えるバンドで共演できるのは本当に幸せなことです。


◆2017年9月18日(月・祝)
ovedose
@ 福岡・冷泉 Livespace ZERO

overdose 918

開場 18:00 / 開演 18:30
前売 1500円 / 当日 1800円
(+1ドリンクオーダー)
■ cast /
Nameless
The Pete Beat Brain
ホワイトスネ夫
overdose

4月の ZERO 周年ライヴで、悪徳ジャングルズのアニィさんとヘルパー参加したoverdose 。
じつはこの日が解散ライヴの予定だったのですが、この半月前に右足の親指を骨折しまして、万全で臨むことができなかったので、自らリベンジを希望して今回の出演と相成りました。
解散は撤回したようですが、このライヴ後は活動休止のようです。
ぴしゃり、キメますよ。
周年ライヴでも一緒になった Nameless、HEDGEHOG のツアーで吉祥寺で一緒になった大分の The Pete Beat Brain、そして白蛇カヴァーのホワイトスネ夫(笑)。
楽しい夜にならないわけがありません。



と、駆け足で告知をさせて頂きました。
ぜひぜひ遊びに来てくださいね。

お問い合わせ、ご予約は
sammymatsuhisa@gmail.com
までお願いいたします。


そして10月は HEDGEHOG で吉祥寺と高円寺に行きますよ。
また詳細アップしますが、公式HP からのチェックもよろしくお願いいたします。

http://www.manekin69.com/

sammymatsuhisa at 20:47|PermalinkComments(0)LIVE 

2017年07月29日

自慢話なんだけどなー

滝沢カレンのナレーションが面白くて毎週見ている「脱力タイムス」。

今日はバイキング小峠さんの人生を変えた音楽が紹介されてまして。

image


30年前、まだ福岡にホール級のライブハウスがなかった頃、ぼくは当時のアマバンの登竜門的な存在であった今泉の徒楽夢というお店から、所謂ハコのレギュラーとしての一歩を踏み始めて、そのときの対バンが横道坊主でした。

一時期、ニューロティカに在籍して、PUFFYのアメリカツアーでギターを弾いていたシズヲさんとは、かつて TOKYO YANKEES のリーダーとして活躍したAMI さんのバンドであるBLOTTO ROCKERS でも、ここ数年で何度か一緒にプレイしています。

ということで、ちょっと自慢したくなって、一緒にテレビを見ていた相方にその旨を話しましたが、ちっとも驚いてくれませんでした。

歳が10違うとこんなもんなんですね。
ぼくとしては、かなりすごい経歴のひとつなんですけどね。

10年前に韓国で1万人規模の国際ロックフェスに出て、スコーピオンズやアンドリューW.K. とも同じステージに立ったのですが・・・

https://youtu.be/VZ6OTb9yAMs

これにも驚いてはくれないんだろうなぁ(苦笑)。

sammymatsuhisa at 00:21|PermalinkComments(0)

2017年07月14日

鬼のような初夏のスケジュールを終え、7月はまったりしております。
あ、オカヒロさんのセッションライヴは大変でしたが(笑)。
でも、楽しかったー。

image


image


さて、7月はもう一本あります。

2017年7/17(月・祝)
Monroe Ride
vo,g:岡田英治
g:イビ
b:和尚
ds:サミー・マツヒサ
@ 福岡CB

image


開場 17:30
開演 18:00
料金 2,000円(D別)

w /
博多ザ・ブリスコ
Desperation
オオイシマユ
Monroe Ride

よろしくお願いいたしま〜す。

image


sammymatsuhisa at 00:25|PermalinkComments(0)

2017年06月30日

サミー君、ビビってます(笑)

ぼくも場数だけは多い方ですが、今回のセットリストは、かなりヤバいです。
ネタバレになるので言えませんが、あまりにも不安で、ひとりスタジオに入る始末(苦笑)。
しかも、ドラマーは福田さんとぼくだけで、おそらく福田さんのセットが用意されるでしょうから、タムやシンバルが山のように並べられます。

image

普段はワンタムのセットで叩くワタクシが、とりあえずツータムで練習しました。
本番は5、6個並ぶでしょうから、単なる悪足掻きとも言えますが(笑)。

・・・ですが、いい夜にしたいなー。

こんどの日曜日はZEROに来てね。
オカヒロさんのセッションに参加します。
オカヒロさんソロはもちろんのこと、ZEROが誇る素晴らしいプレイヤーの皆さんが、ピシャっとキメてくれますよ。

◆ 7月2日(日) Okahiro Session
「Okahirock Solo Tour " IDLEWILD SOUTH ! "」

image

@ 冷泉 Live Space ZERO
開場 17:30 / 開演 18:00
前売 4,000円 / 当日 4,500円
(+1 drink order)
-cast & session member-
g,vo:Okahiro
key:谷本憲昭(F.A.C.E)
vo:松下敏久(Imperial Guards、F.A.C.E)
vo:カワタコージ(JET ROCK)
vo:TAMAKI YANO
vo:結城 "背骨先生" 利章(ATTACKS)
vo:岡田英治(Monroe Ride)
b:山本淳(JET ROCK)
b:堺保博(F.A.C.E)
b:石志孝之(ゴムとゼリー)
ds:福田勲(JET ROCK,、F.A.C.E)
ds:サミー・マツヒサ

よろしくお願いいたします。

sammymatsuhisa at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)LIVE 
Profile
Archives
Recent Comments