ブラインドタッチ習得後のオンラインゲーム

 
日本の歴史タイピング(奈良時代)

日本の歴史タイピングの第一弾の旧石器時代、縄文時代、弥生時代、第二弾の古墳時代、飛鳥時代に続く、第三弾「奈良時代編」のご紹介です!

日本の歴史を90秒間でタイピングして文字数を計測します。打ちミスをするとマイナス1秒のペナルティとなるので間違えないように慎重に入力しましょう。単語ではなく文章なので長文練習にもなります。 日本の歴史を勉強しながらブラインドタッチが練習できるゲームです。
 
 
「タイピング無料ゲームでブラインドタッチの練習」

ブラインドタッチ習得後のオンラインゲーム


日本の歴史タイピング(古墳時代、飛鳥時代)

日本の歴史を90秒間でタイピングして文字数を計測するゲームです。打ち間違いをするとペナルティとして1秒マイナスとなります。単語ではなく、文章で、しかも結構な長文となっていることもあるので、長文練習になります。

今回は、前回の「旧石器時代、縄文時代、弥生時代」に続き、「古墳時代、飛鳥時代」の歴史タイピングです。この連載、歴史好きには嬉しいですね! 日本の歴史を勉強しながらブラインドタッチもマスターしちゃってください。 ちなみに、次回は「奈良時代」をご紹介します。


「タイピング無料ゲームでブラインドタッチの練習」

ブラインドタッチ習得後のオンラインゲーム

日本の歴史タイピング(旧石器時代、縄文時代、弥生時代)

日本史が好きな人にうれしい「日本の歴史タイピング」のご紹介です。今回は旧石器時代、縄文時代、弥生時代編!

日本の歴史を90秒間でシンプルにタイピングして文字数を計測するゲームです。打ち間違いをするとペナルティとして1秒マイナスされますので、打ち間違えのないようにやりましょう。単語ではなく、歴史を長文の文章でタイピングしていきます。日本の歴史を勉強しながらタイピングの練習ができます。でも本音を言えば90秒とはいわず時間制限なしでじっくりと練習したいところですね。


「タイピング無料ゲームでブラインドタッチの練習」

ブラインドタッチ習得後のオンラインゲーム

 
英単語道場(中学編)

ニフティサイトにあるユニークなオンライン無料タイピングゲームです。

空手だか柔道だかの道場で先生(師範)が出す日本語を、下に並んでいるアルファベットを使って英語に訳しながらタイピングしていくゲームです。間違えると師範の怒りゲージが増えていき、そのゲージがMAXになったら、または制限時間である1分間を過ぎるとゲームオーバーです。ステージ3を制覇するとゲームクリアです。

中学校レベルの英単語とはいえ、なかなか苦戦するかも知れません。
それにしても、、、師範はベイスターズの三浦大輔みたいなリーゼント男というよく分からない設定でなんか笑えますな。

「タイピング無料ゲームでブラインドタッチの練習」

 

ブラインドタッチ習得後のオンラインゲーム

日本語いろいろタイピングゲーム

タイトルの通りいろいろな日本語をタイピングするゲームです。プチゲームのサイトにあります。シンプルですが、文章が若干ユニークなので楽しくタイピング練習ができると思います。遊び方は簡単、60秒以内にどれだけの文章をタイピングできるかです。

時間が終了するとタイピングの結果が表示されます。正しく打った率、間違って打った率、そしてランクが分かります。入力時の効果音がタタタタンッと昔のタイプライター音で心地よいです。繰り返し練習しましょう!


「タイピング無料ゲームでブラインドタッチの練習」