タイピング無料ゲームでブラインドタッチの練習ブラインドタッチとはブラインドタッチを習得するには?

ブラインドタッチとは

早打ちタイピングをするにはブラインドタッチをするといいと言われます。では、ブラインドタッチを習得するには、どうすればいいのでしょうか。

指(キーボード)を見ないでそれぞれのキーを正しい指でタイピングする練習をすれば良いのです。それは1日や2日でできるような簡単なものではありません。

特に一度キーボードを見てタイピングする癖を付けてしまっている人にとっては、意外と難しいことかも知れません。癖を直すっていうのは、まっさらなところに覚えていくのと違って大変なんですよね。

でも正しい練習を毎日すれば(もちろん個人差はありますが)2週間くらいで一応はできるようになると思います。

その後は、ひたすらタイピングをたくさんすることです。打てば打つほどタイピングのスピードがアップしていきます。

ただし、本当のスピードアップを目指すのであればミスタイプを減らすことが重要になってきます。多くのタイピングのゲームやソフトでは、間違いのパーセンテージなどが出てくるものが多いですが、ミスタイプした時に「Back Space」で文字を消す必要はありません。しかし、実践ではミスタイピングしたら必ず「Back Space」キーで間違えた文字数分戻らねばなりません。その分タイピングスピードが遅くなるのでミスタイプはかなりマイナスになります。

ですからブラインドタッチを覚えるときには、スピードよりもまずは正確性を重視して練習するのが良いのではないでしょうか。

@ブラインドタッチを習得するには?


<<ブラインドタッチとは何タイピング無料ゲームでブラインドタッチの練習のトップへブラインドタッチをマスターすると何がいい?>>