封印の剣もう一周してみましたので、今回新しく使ってみたレギュラー陣の評価を追記します。10章までは死人なしだったのに11章で人が死ぬ死ぬ・・・。ティト隊は絶対に許さない。

オージェ
 気合い入れて育成しなくてもスクスク育つので、中盤の要になってくれた。手斧で間接攻撃できるのが強み。ただ、上級レベル8時点で上級レベル1ルトガーとほぼステータス変わらないのはどうなんだ?速さもだいたい同レベルのウェンディと同じだし。

ウェンディ
 8章でボールスを出撃させ、トライアングルアタックで宝物庫に向かってくる増援を倒させると、次の章で弱った傭兵を手槍でハイエナできるくらいには育ってくれる。レベル20まで育ててクラスチェンジさせると、殆どの敵に対して追撃がかかる恐怖のジェネラルが完成する。特に、サカのソドマスや竜相手に安心してぶつけられるのがありがたい。ジェネラルになっても砂漠で1マスしか動けなかったのはビビったが。

スー
 下級職の間は力が殆ど伸びず(30%ってウソだろ?)悲惨なことになっていたが、クラスチェンジした後はネックだった力も伸びて使いやすくなった。因みに魔防はレベル20までで1回も伸びなかった。守備は3回くらい伸びたのに・・・。真ん中ステータスがヘタれることはまずないので、鋼の弓を標準装備にしてしまってもいいかもしれない。

ゴンザレス
 彼のためだけに北ルートを選択。
 実効命中率の申し子。命中率60%程度の敵に向かわせてみたら、1回目外して2回目当てて一撃で倒した、なんてことがよくある。力は言わずもがな、速さと体格がいいので追撃もかかりやすい。21章と24章ではお世話になった。

ヒュウ
 値切らずに仲間にした。
 守備力が高いし育てるコストがあまりかからないので安心感がある。但し登場が遅いので、彼にフォルブレイズを持たせるつもりなら、別に理使いをひとり育てる必要がある。どちらかというとルゥリリーナがヘタれた時のバックアップのためのキャラ。

ニイメ
 杖Aが熱い。レストもリブローも思いのまま。二手に別れるマップでは本当にお世話になった。21章ドラマスに一撃でやられるのはご愛嬌。因みにアポカリプスは今回の魔(力)王だったレイにあげた。

ツァイス
 今回ティトの育成が遅れたのでメイン飛行士としてお世話になった。ナーシェン道場で即戦力になるのは大きい。イクリプスありがとう。使わないけど。

ルトガー
 今回デュランダルを持たせるつもりはなかったが、勝手に育ってしまった。ツァイスとルトガーは次最終メンバーにするよ。次。

ノア&トレック
 今回起用キャラが中盤に固まってたので経験値あげられなかった私も悪いんだが・・・1ピンが多すぎやしないかい?

ティト
 薄幸なのがシャニーとの明暗を分けている。シャニーのカモ、傭兵剣士や魔道士(サンダー持ちが多い)の相手が怖くてできないのが痛い。力はシャニーよりマシらしいがナーシェン道場門前払いなのは変わらない。マジでどうやって育てるんだよ。ハードか?ハードやれってか??

ロイ
 なぁ、レベル20で力一桁ってどういうことだよ。速さもないし。

 まだ最終メンバーになってない面子を次回に使うとなると、ルトガー(剣)、ツァイス(槍)、ワード(斧)、ウォルト(弓)、クラリーネ(理)ってとこか。ワードとウォルトが不安だ。闇と光は、下級職全員使ったから誰でもいいか。ニイメヨーデルっては・・・どうなんだろ?

以上