サムイ島日和

海外旅行の目的地としては、まだまだ知名度の低い、サムイ島、パンガン島、タオ島のタイ湾3島。サムイ島は、南部タイの南の島、近年欧米人の間で人気が高まっているリゾート島。

ナンユアン島のスノーケリングに行ってみよう。

タオ島横にあるナンユアン島。
小さな島が3つ、白い砂浜で繋がっています。
白い砂にビーチパラソルとチェアーが置いてあるので、ここでのんびりしたり、
自分たちで持ってきたタオルを砂の上に敷いたりして過ごしています。

浅瀬で魚がたくさん見れる場所です。
サムイ島からはここが一番きれいな場所になります。

スノーケルをしたり、展望台に行ったり、本を読んだり、
日焼けをしたり、ビールを飲んだり・・・。

写真ポイントもたくさんあります。

サムイ島に来たら、ナンユアン島ツアーがお勧めです。

運転には気をつけよう

サムイ島も車が多くなってきています。
信号も島に4〜5か所くらいと少なめです。
スピード出す人も多く、追い越しはしょっちゅうあります。

なので、運転するときは気をつけましょう。

タイのルール
左折は信号が赤でも青の車がいなければ曲がってオッケー

これを知っておかないと、後ろからクラクションをならされてしまいます。

バイク事故は特に多いので、必ずヘルメットをかぶることをお勧めします。

自分が気をつけていても、周りが見ていない時もあるので、
気をつけて安全運転してくださいね。

ソンクランソンクラン

4月13日タイのお正月ソンクランが終わりました。

夜のチャウエンに繰り出しましたが、チャウエンの行くまでの道での水かけはほぼ終わっている状態で、
仕事場から家、家からチャウエンまでは濡れずに済みました。

セントラルの広場ではタイ音楽にみんなが濡れながら踊っていたり、
上から水シャワーを出している場所もありキャーキャー言いながらダンスダンス♪
何時までやっていたかはわかりませんが、日付が変わるころはもちろん人がいっぱいいました。

グリーンマンゴーの通りはバーがたくさんあるため、もちろん遅くまで賑やかでしたよ。

夜のサムイ島ソンクラン情報でした。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ