2007年06月21日

武勇伝

八ヶ岳まで2泊3日の旅行に行ってきました〜。

車に乗ってる時間が多かったのですが、最初にクマのぬいぐるみを持って遊んであげたのが後をひき・・、乗るたびにクマ役でしゃべらされるハメになりました。
私がやってるってわかってるのに、クマで質問すると、真剣に答えている様子がかわいかったっす。
クマを置いて食事に行ったあと、クマで「ごはん食べてきたの?」「うん!」「おみやげは?」と聞くと、動揺しながら「ナイヨ・・」
会話ができるようになったので、車も長いこと平気になってきたのはありがたい。
でも、まだおむつだからいいけど、パンツになったらトイレ問題は大変そうだなあ。


八ヶ岳でのサク語録。


★ランキング参加中★
ブログランキング
ポチっと押してみませんか。


パパがアウトレットで靴を購入。
帰ってきて、箱をあけていると、自分のだと勘違いしたサクが登場。
何が出てくるかとワクワクした様子で見ている。
がさがさ。パパの靴登場!

サク「おっきすぎ!」( ;゚д゚)

いや、どうみてもあなたのじゃないから・・。
このあと、果敢にもおっきすぎな靴をはこうと格闘しておりました。



そして今日、朝ごはんを食べていたときのこと。

サク、大好きなパンやハムをばくばく食べていた。
でも、オムレツは手つかず。

パパ「せっかくパパが作ったんだから、サクも食べてー」

サク「・・・ごめんなさい」

ふかぶかと頭を下げるサク。

まるでねるとん(古!)で告白を断る女子のようでした。
パパもそれ以上強制できず、自分で食べてました・・。
がんばれ、パパ。


サク武勇伝。

公園の遊具でサクが遊んでいたときのこと。
私はいなかったので、パパから聞いた話。

電車の形の遊具にサクが大喜びで登った。
そしたら、3〜4歳くらいの男の子がやってきて、いきなり「ダメ!」とサクを引きずり降ろそうとしたらしい。
腰を後ろからがっつりとつかむ男の子。
他の子なら、引きずりおろせたでしょうね・・。

サクはびくともしなかった!(重くて)

振り向きざまに、サクパンチを男の子にあびせたそうな。
あわててお父さんがやってきて、引き離してくれたそうだけど、サク強いな(´Д⊂)
その力をいい方向に使ってくれるように導かなければ・・。



samuko at 21:52│Comments(2)TrackBack(0)子供 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ニモ   2007年06月22日 20:55
おかえりなさ〜い(^u^)

天気良かったですか??

それにしても
サクたんさいこぉ

「ごめんなさい」の一言でパパを一蹴…。
力持ちだし、頼もしい限り!!
2. Posted by さむこ   2007年06月23日 20:40
ただいま〜。

お天気、なんとかもちました。
涼しくて、夜は半袖だと寒かったほどです。

サク、ほんと強いんです・・。
頼もしいけど、女の子なのに〜。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ランキング参加中
ブログランキング


Archives
訪問者数


Blog内検索




Google









WWW を検索

このブログ内を検索