2015年04月06日

監督の目線 いいかげん

3月29日
尼崎大会 vsフロンティアーズ
3−0 完封勝利

北淀大会 vs悪魔乳業
4−0 完封勝利
続きを読む

samurai30 at 07:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月24日

監督の目線 好投手攻略法

高松宮尼崎予選4回戦 VS高田香料

侍   0000000  0
高田  100000×  1

強豪相手に0−1の敗戦。今まで数回対戦してきて一度も勝ったことがない。
7−0のコールド負けから始まって徐々に点差を縮めてきた。
今まで試合後に選手から次は勝てる!次頑張ろう!という声が聞こえたが、内心実力の差は点差以上に大きいと感じていた。

ただ今回は随分と力の差が縮まったと感じた。
まだまだ細部を見ると当然実力の差はあるが、お手上げ状態ではなく何か勝てる方法は無いかと考えるのが楽しく思えるレベル。
これで高松宮大会は4回戦ベスト16で終了。
けれどまだまだ大会はある。この雰囲気と地に足のついたしっかりとした野球をしていれば先は楽しみ。
次に対戦するまでにもう一段成長しよう!

続きを読む

samurai30 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 高松宮杯軟式野球大会 

2015年03月17日

監督の目線 球数

vs尼崎セブンスター
セ 0010001  2
侍 0001002× 3

1−2。敗戦濃厚の最終回。
7回裏、1死1・3塁からマサが右中間を破るサヨナラヒット。
劇的サヨナラ勝利で3回戦を突破した。

続きを読む

samurai30 at 02:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 高松宮杯軟式野球大会 

2015年03月09日

監督の目線 重箱の隅

北淀連盟開幕戦。vsレッドホークス
7−0 5回コールド勝ち。

結果を気にせず課題を持って。(試合前のミーティング)
厳しい試合展開では無かっただけに、それぞれが課題に取り組めたかな??

1点も取られずに7点も取る。言うことなし!
そんな時は重箱の隅を突いてみましょう。

続きを読む

samurai30 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北淀春季大会 

2015年02月20日

監督の目線 コーチ!

2003年に侍を結成して以来、前のチームも含めてコーチとはずっと一緒。
二人三脚でチーム作りに取り組んできた。

続きを読む

samurai30 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2015年02月15日

監督の目線 一から始めましょう!

ご無沙汰しています。侍は元気です。
ただし世代交代を経てメンバーは一気に若返りました。

続きを読む

samurai30 at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 高松宮杯軟式野球大会 

2013年03月20日

監督の目線 再開記念特大号??

むかし「一生懸命」の方に書いた事がある。
スキルをグラフに例えるなら、右肩上がりに上昇し一定期間平行線をたどる。
いわゆる壁にあたる。壁を脱した時グラフはまた右肩上がりに上昇しはじめ、これを繰り返し成長すると・・・

続きを読む

samurai30 at 09:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 高松宮杯軟式野球大会 

2012年11月29日

監督の目線 決め球

北淀連盟A級リーグ戦、奇跡の2連勝。これでリーグトップに躍り出た。
前日の夜までアラフィフの監督、コーチ、キャプテン、司を含めて8人。投手はユウスケ一人。
なんとかツジが出席できるようになって棄権負けは避けられたが、相手は実績のあるマジックと日本新金属。
「こりゃあ〜あかんな」が試合前の感想。
ダブルヘッダーで約50歳が4人もフル出場の状況では完全優勝は夢のまた夢と思っていた。
ところが・・・ふたを開けてみると・・
1試合目はユウスケが1失点完投で2−1
2試合目はツジが2失点完投で3−2
共に初回先制点で全得点をたたき出して投手の踏ん張りで逃げ切った。


続きを読む

samurai30 at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 北淀A級リーグ戦 

2012年11月06日

一生懸命 栄枯盛衰

尼崎の今年最後の大会。
残念ながら、所用のために欠席で、試合を見ないままに終わってしまいました。
あとは北淀連盟を残すのみ。
この大会で優勝すれば、春、夏、秋の完全優勝となります。大阪桐蔭みたいなもんやね。
黒星先行ですが、あと1カ月頑張りましょう。


*************************

草野球ブログランキング
続きを読む

samurai30 at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 一生懸命 

2012年11月01日

監督の目線 手綱 編

高校野球の監督をしている友人に以前に聞いた事がある。

「チーム編成に時、投手力は当然として、次に何を考える?」
「そりゃあキャッチャーの肩やで!ただで走られたら試合になれへん。ひとつのエラーや四球が2塁打になってしまう」

今回はまさにその通りの試合展開だった。
5イニングで13盗塁。相手の弱点につけこんで攻めるのは常套手段。

逆に言えば9安打4四死球13盗塁で6得点は拙攻だな〜

草野球ブログランキング
続きを読む

samurai30 at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 尼崎市長旗 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

samurai30

ご訪問ありがとうございます。

ご自由にコメントしてくださってもかまいません。
コメントをきっかけに交流が深まればと思います。

ただし、良識のあるコメントをお願いいたします。
管理人が不適切と判断したコメントは削除などの処理及び適切な対応をさせていただきますのでご了承下さい。

twitter
訪問者解析

ジオターゲティング
高校野球
最新コメント
応援してください