2022年06月24日

R4.6.23 「殉職税務官」慰霊と川崎暴動!

1
画像:川崎市川崎区にある『川崎南税務署』敷地内にて、端山豊藏・関税(当時は「間税」)課長の慰霊碑前にて、瀬戸弘幸氏(奥)と、『日本第一党』の萩山あゆみ候補(手前、神奈川選挙区)

◆ 動画ご紹介!
日本一座談会【菅原みゆき・萩山あゆみ・きないめぐみ(関東地区)】

提供:日本第一党 公式チャンネル

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 不逞朝鮮人グループによる「リンチ」「惨殺」という事実!

代表呼びかけ人:瀬戸弘幸 氏(『日本第一党』最高顧問)

75年後の6月23日にも発生した在日&左翼・共産主義者による騒乱!
 
2
画像上:川崎南税務署前に殺到した朝鮮人&左翼・共産主義者からなる妨害集団

5
画像上下:同署敷地内の慰霊碑前にて黙とうする日本第一党幹部ら
4


 令和4年6月23日(木曜日)、神奈川県川崎市川崎区にある『川崎南税務署』にて殉職税務官への慰霊が行なわれた。

 例年この月日には必ず川崎市内で保守派系による慰霊祭が執り行なわれていたが、コロナの影響もあったのだろう。今年は主催者より見送りが伝えられていたものの、『日本第一党』瀬戸弘幸・最高顧問の呼びかけによって実施されたものだ。

 ただし、慰霊祭という形はとらず、飽くまでも一個人の集まりによる慰霊として実施された。

 折しも参院選が公示となった翌日。日本第一党・神奈川選挙区の萩山あゆみ候補らによる選挙運動に合流した慰霊行動となったものである。

画像:筆者(有門大輔)のツイートより

 なお税務官の殉職とは、終戦間もない昭和22年に朝鮮人グループによる密造酒の摘発を指揮した端山豊藏・関税(当時は間税)課長が帰途に着こうとする川崎駅前(現在の京急川崎駅)にて摘発を逆恨みした朝鮮人グループによって待ち伏せによる襲撃で殴る蹴るの凄惨なリンチを受け、3日後にお亡くなりになられたものである。

 襲撃が6月23日で、お亡くなりになられたのが3日後の同月26日。事件の詳細については例年の慰霊祭の主催者である高橋賢一氏から我が『NPO法人 外国人犯罪追放運動』公式サイトに記事がご寄稿されているので、そちらをご参照頂きたい。

◆ ネオ行動保守!外国人犯罪対策本部 公式サイトより
「端山課長集団暴行致死事件」

◆ 動画再掲!
【完全版】朝鮮人の税務官襲撃事件と、川崎市の異常な条例を検証 高橋賢一×佐久間吾一
提供:国民の総意ちゃんねる

 …当日は慰霊より前に京急川崎駅前と、JR川崎駅東口にてそれぞれ選挙演説を行なったものだが、いずれの駅前においても在日系および左翼・共産主義者からなる「妨害集団」による演説妨害ならぬ「選挙妨害」が凄まじかったものだ。

 さながら駅前が騒乱状態だった様子を是非、動画にてご覧頂きたい。かつて密造酒の摘発を指揮した税務官が惨殺された75年前の昭和22年当時の日本と実はそう変わっていない。

◆ 動画紹介!

京急川崎駅前 日本第一党の選挙演説への妨害


JR川崎駅東口 日本第一党の選挙演説への妨害


川崎・殉職税務官への慰霊と妨害集団による騒乱

提供:国民の総意ちゃんねる

 …さる6月20日の拙ブログの記事では川崎駅前ならびに川崎南税務署前が(妨害集団によって)騒乱状態になると予想していたが、実際にその通りとなったものだ。

 駅前はまだしも、慰霊碑のある川崎南税務署に到着してからも眼前に陣取って殺到しては激しい罵声を浴びせてくるなど、妨害集団による騒乱は完全に常軌を逸したもので、異様・異常と言う他ない。

:拙ブログの関連エントリー
2022年06月20日 朝鮮人の騒乱、再び…!?


 …選挙演説を終え、川崎市役所前より徒歩で慰霊碑へと向かう道中、妨害集団による追尾と罵詈雑言は言うに及ばず、付近に小中学校があり、ちょうど児童らの下校時間と重なったこともあってか『神奈川新聞社』の石橋 学 記者らは単に「朝鮮人」という文言を出した一点を以って子供を引き合いにこれを巧みに利用。

 「在日コリアンの児童を傷つけるな」などとする罵声を浴びせてきたが、朝鮮人グループによって一人の税務官が無惨にもリンチで殺害された事実にはまったく触れようとしない。
 ひたすら「謝れ」などと謂われなき謝罪要求で相手を屈服させてはマウントを取ろうとするのも左翼・共産主義者の手口。

 妨害集団はひたすら「差別」「ヘイト」を前面に、こちらがひと言でも発しようものなら「レイシストに発言の場はない」「差別主義者に居場所はない」の大前提で言論を封殺しにかかる。そもそも連中の定義では「言論の自由にも該当しない」とのことで、これが左翼・共産主義者らの手口である。

 左翼・共産主義者にこそ発言の場や居場所を与えてはならないが、それが自由主義圏での常道であることを熟知している連中は、とにかく機先を制して封殺しにかかろうとヘイトスピーチ、差別主義者、レイシストというレッテル貼りに狂奔している。

 ゴロツキそのものの不逞な振る舞いで反差別・反ヘイト・反レイシズムという社会正義に酔い痴れては正義漢ヅラして優越感に浸れるのなら、これほど楽で愉快なことはない。なるほど、ことほど左様に「共産主義というのは一種の麻薬のようなものだ」とはよく言ったものだ。

 こういう連中が我が物顔で振る舞い、「うっ憤晴らし」「憂さ晴らし」という自分たちがやっていること全てを相手の仕業にすり替え、自らはそれを正す側…という履き違えた一種の「世直し妄想」にふけることが出来るのだから、さながら共産圏の秘密警察か、支配者にでもなったつもりに違いない。

 こういう「共産革命思想」が人類で最もタチが悪い。ただのチンピラ・ゴロツキが反差別や反ヘイト、反レイシズムを掲げて大勢に加担しさえすれば、自らも支配層になれるのではないかとか、自らがどこか偉くなったかのように錯覚してしまう。

 単なる暴徒だというのに正義と平和の使者だと勘違い。こうして密造酒を摘発された朝鮮人グループが「自らのシノギ(稼ぎ)という生活の糧を奪い、生存権を脅かすような日本の役人は粛清されて当然だ」…という思い上がりが税務官惨殺という凄惨な事件をもたらしたものだ。

 終戦直後の日本は朝鮮人&左翼・共産主義者による共産革命の危機をどうにか乗り切ったが、再び保守派への言論弾圧・封殺を口実に在日&左翼・共産主義者が息を吹き返さんと差別反対・ヘイト反対・レイシズム反対を足掛かりに共産革命の実現へと乗り出してきたものに他ならない。

 ここまで在日&左翼・共産主義者の実態を浮き彫りにしたという事実を以って、川崎闘争の軌跡は日本の未来にとってとてつもなくその意義は大きいと確信するものだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◆ 画像紹介!

13
画像上下:カメラを構えた神奈川新聞の石橋記者(画像上の中央)らが終始付きまとう中、両サイドを神奈川県警にガードされながら慰霊へと向かう川崎市内の異常性!
7
画像上下:終始、警察官にコースを誘導されつつ、カメラを構えた石橋記者(画像下の右側)が待ち構え、取材・インタビューの体裁を繕った悪口雑言を浴びせてくる!
6


8
画像上下:瀬戸最高顧問と萩山候補が慰霊の趣旨を説明しようにも、妨害集団は激しい騒音を立て続けるのみで、まったく聞く耳を持たないのも左翼・共産主義者による共産革命の特徴である!
9


11
画像上:川崎南税務署前は騒乱・混乱の異常事態!
画像下:警察にガード・誘導されながらの帰途
10

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行

記号:10100

番号:68224881

口座名:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動


他の金融機関からのお振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち)

店番:018

預金種目:普通預金

口座番号:6822488

口座名:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s




gaitsui
  
Posted by samuraiari at 04:30Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
連帯・反原発・妨害集団しばき隊・ヘイト規制 | NPO外追 調査活動

2022年06月23日

参院選と安全保障!

cyuuro
画像:ネットニュースより
日本列島の周辺を徘徊した中共(中国)とロシア両軍の艦船

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ いよいよ数年内に現実味を帯びてきた上陸作戦?

ウクライナの次にやって来る共産チャイナの沖縄・尖閣侵攻!

 連日、中露両軍による不穏な動きが伝えられている。

 中共(中国)人民解放軍の艦船は九州方面から日本海側を通過して北上し、北海道を挟撃するように宗谷・根室海峡と津軽海峡を通過して南下。

 ロシアの艦船は太平洋側より南下して沖縄県の宮古海峡を通過、東シナ海より日本海へ北上。

shina3
画像:ネットニュースより
ro4

以下、連日の報道より

ロシア艦、日本列島半周の航行 沖縄通過、防衛省が警戒
6/20(月) 0:09配信 共同通信

 防衛省統合幕僚監部は19日、太平洋側を南下していたロシア海軍の艦艇5隻が沖縄本島と宮古島の間の海域を抜け、東シナ海へ入ったと発表した。日本列島を半周するように航行したことになる。防衛省は今回の行動の狙いを詳しく分析し、ロシアの動向に警戒を強めている。

 防衛省によると、5隻はフリゲート艦3隻と駆逐艦1隻、ミサイル観測支援艦1隻。この5隻は今月、北海道沖から南寄りに移動し、千葉県沖、さらに伊豆諸島を通過したと明らかになっていた。防衛省が17日に動向を公表した伊豆諸島付近では、別の2隻も一緒だった。


ロシア軍艦5隻、日本列島を半周…中国の艦艇も近くを通過
6/21(火) 10:19配信 ハンギョレ新聞

 ロシア軍の艦艇5隻が最近5日間、日本列島を半周する航海を実施した。中国軍の艦艇も同時期に日本周辺を通過した。

 日本の自衛隊統合幕僚監部は19日午後、報道資料を発表し、「ロシア海軍の駆逐艦やフリゲート艦など5隻が同日、沖縄本島と宮古島の間の海域を通過し、東シナ海に向けて航行した」と発表した。

 ロシア軍艦艇5隻は、15日に北海道の襟裳岬南東約280キロメートルの海域で確認され、16日午前には千葉県の東方の犬吠埼から180キロメートル離れたところで捉えられた。17日には静岡県伊豆諸島周辺の海峡を通過した。ロシアの軍艦が15日から19日までの5日間、北海道から沖縄まで日本列島の太平洋側地域を半周したわけだ。

 NHKは20日、防衛省関係者の話として「ロシア国防省は今月、太平洋で40隻以上の艦艇など参加する大規模な演習を行うと発表した」とし「5隻はこの演習に参加していたとみられる」と報道した。

 中国軍の艦艇2隻も、16日に日本の本州と北海道の間にある津軽海峡を通って太平洋側に出たことが確認された。日本の防衛省は「中国軍とロシア軍の艦艇が日本周辺を相次いで航海した意図を分析している」と明らかにした。


中国船2隻が相次ぎ領海侵入 ことし11回目 政府が抗議
6/21(火) 14:46配信 FNNプライムオンライン

沖縄県の尖閣諸島周辺の領海に中国海警局の船2隻が相次いで侵入し、政府が抗議した。

松野官房長官「中国海警局に所属する船舶2隻が順次、尖閣諸島周辺のわが国領海に侵入し、当該海域において航行していた日本漁船一隻に近づこうとする動きを見せた」

第11管区海上保安本部によると、21日午前4時10分ごろ、中国海警局の船2隻が、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海内を航行していた日本の漁船1隻に近づこうとする形で、相次いで領海に侵入した。

2隻に対し、海上保安庁は巡視艇を配備し、領海からの退去要求や進路規制を行ったが、21日午前の時点でいずれも領海内にとどまっているという。


【速報】ロシア軍艦と中国軍艦 日本列島ほぼ周回 防衛省が発表
6/22(水) 0:18配信 FNNプライムオンライン

日本列島に沿う形で、太平洋、東シナ海を航行していたロシア軍の艦艇が、対馬海峡を抜けて日本海に入った。

また、中国軍の艦艇も日本を周回するような航行を続けている。

防衛省によると、東シナ海を航行していたロシア海軍の駆逐艦など5隻が、21日午前7時ごろ、対馬海峡を通過して日本海に入ったのを海上自衛隊が確認した。

これらの艦艇は、15日に北海道沖で確認されて以降、日本列島を周回するように、千葉県沖、伊豆諸島周辺、沖縄周辺などを航行している。

一方、中国海軍のミサイル駆逐艦など3隻が、午前3時ごろ、伊豆諸島の須美寿島と鳥島の間を西の方向に通過した。

これらの艦艇も日本列島に沿う形の動きをしていて、九州の西の海域から日本海、北海道周辺を経て太平洋を南下していた。

防衛省は、中ロ両国の艦艇の行動について関連を注視している。

ro
画像上下:ネットニュースよりロシアの艦船
ro2

以上

 …元来、共産チャイナ(中国)は台湾独立への恫喝を繰り返し、沖縄県・尖閣諸島への触手を伸ばしつつも、その実、いずれの国・地域への上陸作戦を敢行するだけの能力を有してはいなかったとされる。

 ところが、今年2月のウクライナ事変以降、日本の対露制裁に対してロシアがあからさまに対日姿勢を硬化。

 日本に艦隊を差し向ける軍事恫喝が繰り返されているが、それでもウクライナ侵攻に多くを割くロシアが極東アジアにあって二正面作戦を遂行するには限度があるだろう。

 加えてウクライナに至っては総攻撃によって要所を抑えつつも、未だ全土を完全掌握するには至らない。こちらも長期戦の様相で、その間、プーチン・ロシア政権にとって決して圧倒的優勢とも言えない。

 そのロシアが国家存亡の危機的状況に陥った段階で「最後の切り札」とするのは何か? ウクライナ事変で核使用にも言及したとされるロシア大統領のウラジミール・プーチンだが、最後の切り札とは核ではない。最近の動向からそう思う。

 一方、ウクライナ事変以降、ロシアとの関係を一層緊密化させている共産チャイナの動きも不穏だ。

 ロシアと歩調を合わせた動きそのものだが、特にここ最近は日本漁船を追い回すように尖閣諸島の領海内に堂々侵犯して来たものに他ならない。

shina
画像上下:ネットニュースより
shina2

 従来からの軍事計画の一環なのだろうが、共産チャイナはここへ来て空母などの建造を急ピッチで進めていることが伝えられる。

 …おそらくだが、ウクライナ事変を契機に日露国交断絶も同然の状況にあって対日姿勢を硬化させたロシアは、沖縄・尖閣への対日上陸・侵攻にかかるノウハウを共産チャイナに供与し始めていると見られる。

 それが故の中露両軍による日本海及び太平洋側から沖縄・宮古海峡を含めた不穏な航行作戦だったと言えるだろう。

 ここで話は70数年前の第2次大戦末期に遡るが、いかに地上戦での大軍を擁していようとも当時のロシアに対日侵攻・上陸作戦を遂行するだけの能力はなかった。その装備と能力を供与したのは当時連合国として共に日独と戦った米軍だった(例:ノルマンディー上陸作戦など)。それ故に北方四島への侵攻・上陸作戦を遂行出来たロシアがそれら北方四島を不法占拠して現在に至る。

 ここで初めて戦車で陸続きの地帯を攻め込む地上戦とは異なり、ロシア(当時はソ連)は離島・孤島への上陸・侵攻作戦を遂行するノウハウを得たわけで、その系譜は21世紀の現在にも生きていると言える。

 対して戦後、旧日本軍の解体によって装備や能力はおろか、それを遂行する意志まで剥ぎ取られてしまった日本の惨状はご覧の通りだ。

 一方の共産チャイナだが、これも人民解放軍なる大軍を擁しながらも本格的な離島・孤島への上陸・侵攻作戦を遂行するノウハウを有さない。

 ここにロシア軍の供与によって上陸・侵攻作戦を遂行するノウハウを得たとすればどうなるか…?

 共産チャイナによる沖縄・尖閣及び台湾への軍事侵攻の危機はいよいよ現実味を帯びてきた。

 前述の、ギリギリのところまで追い詰められた場合のプーチン・ロシアが最後の切り札となる「対日米カード」とは、「コレ」だったのである。

 大多数の人はウクライナ事変で日本とロシアの関係が悪化した…ロシアによる対日侵攻の危機だ…北海道が危ない!…と思うはずだ。

 ところがさに非ず、ロシアがいよいよウクライナで行き詰まって国家存亡の危機に瀕した時、ドサクサ紛れのドンチャカ騒ぎではないが、共産チャイナによる沖縄・尖閣及び台湾への本格侵攻が起きるに違いない。

 無論、その前には東シナ海など日本の周辺海域で偶発的且つ散発的な接触・軍事衝突はあるだろう。現に尖閣周辺など日中間で起きてもいる。

 防衛費増額が各政党による公約として掲げられた参院選が争われている最中の日本だが、実用的な予算の分配で必要な装備・能力を備えなければならない。その過程で共産チャイナ人民解放軍との接触・軍事衝突は不可避だが、「防衛力(軍事力)の増強と物理的な戦闘・戦争の勃発」は不可分の関係であり、これはその国が背負う歴史的な宿命だ。

 日本にとっては非常に厳しい状況だが、かつてそれと似たような状況でありながら時の清国との「日清戦争」「日露戦争」を戦ってこれに勝利した明治期の歴史を思い起こす時に来ているものに違いない。

sakura3
画像:参院選における『日本第一党』の主要政策・公約より
国防費3%に言及し、自衛官への給与を公務員にあっても「最高水準に」と謳われている!

画像:筆者(有門大輔)のツイートより、自衛隊内での食事をめぐって処分を云々している場合ではない!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行

記号:10100

番号:68224881

口座名:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動


他の金融機関からのお振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち)

店番:018

預金種目:普通預金

口座番号:6822488

口座名:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s




gaitsui
  
Posted by samuraiari at 04:30Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
国際情勢及び親米「自立」路線 

2022年06月22日

参院選と『日本第一党』!


sakura

画像:参院選に向けた日本第一党の公約より

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


cult
関連ブログ『反カルト共同戦線(「ストーカー規制法」改正推進本部)』
福岡・児童餓死事件の判決への控訴?  マスコミ報道と世間からの同情そしてカルトの支配!(6月21日付)



◆ 動画ご紹介!
日本第一党 奨学金問題是正要求デモ 令和4年6月19日
提供:neguser 1

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


◇ 「奨学金問題」を是正せよ!

日本人苦学生への救済措置で完全無償化!

 本日(6月22日)、参院選が公示(7月10日投開票)。18日間にわたる選挙戦がスタートした。

 公示の直前となる3日前の6月19日(日曜日)には東京都内にて、同選挙で候補者を擁立している『日本第一党』(桜井 誠 党首)による「奨学金問題是正要求デモ行進」が開催されていた。

 諸派・保守系の言わば泡沫政党ながらも参院選ひいては日本の行く末に関わる問題として、このデモの趣旨から論じていくこととしたい。

 ツイッターにも記したことだが、率直に言ってこの主張・政策は素晴らしいと思ったものだ。

画像:筆者(有門大輔)のツイートより

 自民党の他、改憲勢力の勝利と物価高対策が争点などとされるこの度の参院選だが、どこに公金を突っ込むかと言って次代を担う日本人の若者でしかない。

sakura2画像:日本第一党の主要公約より

 喫緊の物価高への対策も消費税の問題も確かに重要ではあるが、やがて日本国を担う中枢世代となる若年層…とりわけ奨学金を借りてまで学ぶことを余儀なくされ、卒業後の社会人になってからも奨学金の返済に追われることとなる日本人苦学生こそを最優先に救済しなければならないだろう。

 財源はどうするのか?…経済政策・景気対策が重要だとする向きもあるだろうが、日本人苦学生への無償の奨学金という形で出すべきところに公金を大量投入し、それで足りなくなればどうでも良いところから順次、削っていけば良い。

 使途・支出について監査の入らない海外への援助金など真っ先に削減しなければならないだろう。それはともかく、木に成った実ばかりを欲しがるのではなく、国の行く末にとって苦学生の他、日本人の若者を育てることで「幹」をこねるところから始めなければならない。先ずは人材育成。一にも二にも、日本を建て直すにはそれが最優先。

 経済だとか景気だとか、そのようなことは有用な人材が育ちさえすれば後でどうにでもなる。

 現在のように労働力が足りなくなればやれ外国人だ技能実習生だと安直に数合わせをして、「育てるよりも育った者を」的な感覚で安易に海の外から連れて来れば良い…などという「即席型」の発想では、いざ日本が完全没落した時に何も残らない。

 カップラーメンやレトルト食品のような発想ではカップラーメンやレトルト食品のような結果しか出ない。外国人留学生も労働者も、瞬く間により良い職にありつける国へと流れてしまう。

 そういう時に日本に日本人の人材が育っていなければ国にとって致命的である。

 ツイートにも記したように外国人留学生への奨学金は返済無用の無償だ。盆暮れの帰国費用まで日本国から支出されている。これを廃止せよと主張すればヘイトだと騒ぐ輩がいる。

 この際、外国人留学生への奨学金云々の問題は後回しでも良いので、最優先的に日本人苦学生への奨学金も一律廃止でなければおかしい。憲法論で言っても「法の下の平等」に反するもので、何よりも優先的にこの平等化こそは急がなければならない。

 何も財源云々の話ではなく、現在進行形で貸し付けている日本人苦学生への奨学金を無償化になったと告げ、そのまま出し続ければ良い。

 既に社会人となって月々の返済に追われている人もいるだろうが、こちらも現時点で返済無用とする。

 既に借りた奨学金(実質、学生ローン)の半分か3分の2を返済し終えている者にとっては最初から全額無償化の者とで不公平感はあるだろうが、この際、目を瞑ってもらって一律返済義務をなくして一律廃止。

 それでまだ財源がうんたらかんたら…と言う向きがあるなら、Fランク大学から片っ端に私学助成金を廃止。

 それでせいぜいが工業高校か専門学校レベルのFランク大学が軒並み消滅すれば、無駄に進学する者も減って必然、総体的な奨学金の支出も減少するはずだ。来日の口実としてFランク私大に入学しているような外国人の留学生崩れの不良分子も減少していくに違いない。

 残るは国立の大学に進学する者、国立大に通う者のみとなって、より濃密な教育を施すことが出来て、日本人若年層の人材育成も遥かに活性化するに違いない。

 まずは最優先に投入すべきところに投入して、それで足りなくなれば削るところから順次削れという話に他ならない。外国人留学生が云々という話でもない。

 参院選での諸派・保守派にとって、既成政党が主張していない…既成政党が主張することが出来ない主張・政策を掲げることが求められていた。

 考えてみれば現在国政にあって政党要件を満たして公党となっている『N国党(現・NHK党)』とて「NHK解体・スクランブル放送化」というワンイシューで選挙に勝利した。

 そしてこれは区議の地方選だが、『日本国民党』の代表で前葛飾区議の鈴木信行先生は「外国人への生活保護の廃止」という、こちらもワンイシューで地べたからの初当選を果たした。

 泡沫政党・候補者の諸派・保守派にあっては、既成政党には掲げられないこのワンイシューが求められていたものだ。

 この奨学金問題是正なる「日本人苦学生への奨学金の完全無償化」を日本第一党が主要政策4項目の1つに掲げてくれていたことが非常に嬉しい

 むしろ、他の政策はこの際どうでも良いので、この奨学金問題是正一本で参院選を戦ってもらっても良いくらいだ。

 消費税の減税及び廃止も重要だが、少なくとも現時点では現実的ではない。

 日本社会の中で誰が不安や不満を抱えているかと言って老若男女、誰もが不安と不満を抱えている。

 どの層が困っているかと言って老若男女、どの層も非常に困っている。

 あれもこれも人々の不満を聴いて吸収し、それを主義主張・政策に反映させようにも結局は好ましからざる極左政党によって忽ちアイデアをパクられ、はたまた既成の大政党に埋没してしまう。

 消費税廃止(ゼロ)で戦うよりも、「日本の若者が第一」「日本人苦学生への救済が第一」「日本人苦学生への奨学金の無償化が第一義」として戦ったほうが何よりも日本第一党らしい。

 その結果、(消費税ゼロと同様に)誰もが日本人苦学生への救済と奨学金問題是正を大合唱するようになれば、日本第一党としての存在意義が高まるというものである。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

 一橋大学の留学生向け入試で発生した支那人(中国人)らによるカンニングと試験問題の流出事件!

以下

試験直前に小型カメラ購入 一橋大入試問題流出事件で中国人の容疑者
6/20(月) 12:25配信 朝日新聞デジタル

 今年1月に行われた一橋大(東京都国立市)の留学生向けの入学試験で、数学の問題を試験中に外部流出したとして逮捕された中国籍の男(22)が、試験直前に小型カメラを購入していたことが、捜査関係者への取材でわかった。警視庁はこのカメラを袖に忍ばせ、問題用紙を映した動画を外部に送っていたとみて調べている。

 捜査関係者によると、偽計業務妨害容疑で逮捕した王嘉璐容疑者のインターネットでの購入履歴を警視庁が調べたところ、試験直前に数センチほどの大きさの小型カメラを中国から取り寄せ、受け取っていたことがわかった。カメラは現段階で見つかっておらず、王容疑者も購入については話していないという。

 カメラはコード付きで、映した動画を外部の携帯電話に送信できる仕組み。王容疑者は袖に隠したカメラを問題用紙にかざし、動画データを外部にいる李歳寒容疑者(28)=同容疑で逮捕=のスマートフォンに送信していたとみられるという。王容疑者の自宅からは小型イヤホンが見つかっており、問題を見た李容疑者から解答を音声で聞き取るために使われた可能性がある。

以上

 その他、先進国にあっても突出して外国人留学生による犯罪発生率が高く、長野・聖火リレー(08年)で暴動そのものの騒乱を起こしては(日本国が支出した)奨学金が反日資金として投入されている事実がありながら、それでも外国人留学生への無償の奨学金支出が是とされるのか?

 いや、百歩譲ってそれでも構わないが、少なくとも最低限、日本人苦学生への奨学金の完全無償化は、喫緊の課題である。

…   …   …

 日本第一党のデモ行進の同日、立憲民主党・有田芳生(よしふ)参議院議員に対する糾弾デモが有志によって展開されていました。

画像上下:筆者・有門のツイートより


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行

記号:10100

番号:68224881

口座名:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動


他の金融機関からのお振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち)

店番:018

預金種目:普通預金

口座番号:6822488

口座名:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s






gaitsui
  
Posted by samuraiari at 04:47Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他) | 「移民」「難民」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動