2014年05月31日

外国人及び留学生特権を無くせ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★日本に台頭する排外主義の機運!

留学生特権と外国人犯罪に虐げられた日本社会にあって必然!

SP2013060199000010_-_-_CI0002SP2013060199000010_-_-_CI0002
画像:外国人留学生らと交流する佐賀県知事(古川康)

 佐賀県鳥栖市で外国人留学生らを相次いで襲撃した18歳〜19際の少年3名が暴行容疑で逮捕された。

 未だシラケ世代が幅を利かせているツマラナイ世の中で、実にエキセントリックでセンセーショナルな話題を提供してくれたものである。

 その手口は自動車で外国人留学生が乗る自転車に幅寄せ、「どこの国から来た人?」と尋ねて、外国人留学生が出身国を答えると、生卵をぶつけたりマヨネーズをかけるなどしたという。中にはエアガンで発砲されたり、砂利を投げつけるケースもあったようだ。

 日本でもごく一般の若者の間に外国人への反発と排外主義的な機運が高まりつつあることの証左と言えるだろう。しかも3名の少年は推測するに、所謂「ヘイトスピーチ・デモ」とされる右派市民団体の運動とは無関係だと思われる。そんな若者らでも「ここまで」のことをやってくれた。

 インターネット上の匿名掲示板2ちゃんねるなどでは「人間のクズ」「工作疑惑」「犯人が日本人だとは限らない」として在日(朝鮮人)による日本人へのイメージダウンを狙った印象操作だとする向きが散見されるが、いい加減、そのような馬鹿げた定説はやめたほうが良い。

 これは大阪で少年らがネパール人の男を撲殺した事件の時にも同様の書き込みが顕著に見られたと言う。

 悪いことは全て朝鮮人の仕業だと思い込みたい気持ちは大いに結構だが、少年らが標的としたのは朝鮮人や中国人も然ることながら、一目で判別がつくネパール人やベトナム人、スリランカ人など。

 排外主義なる新しく、本物の「愛国心」に目覚めた彼らのほうがよっぽど進んでいる。それも3名の少年らは誰でも安直に出来るネットへの書き込みに終始するのではなく、実際の「行動」「直接行動」に打って出た。

 容疑は暴行罪とのことだが、生卵をぶつけたりマヨネーズをかけたり、主な犯行手口はいずれも致命傷どころかかすり傷にも至らない。

 捕まった場合のリスクも考慮していたのかも知れないが、実に痛快な手口を効果的に、且つ低リスクで行なったものである。

 3名の少年の行動を批判するのは容易い。だが、日本人の苦学生が奨学金ももらえずに進学を断念、よしんば奨学金を与えられたとしても実態は学生ローンと同様。卒業後も返済に追われ、その返済要求は失業や会社の倒産、リストラの憂き目に遭っても容赦なく続く。

 その一方、外国人留学生には無償の奨学金が与えられる上に豪勢な留学生宿舎、里帰りなど母国への一時帰国のための費用まで日本人の血税から支払われると言うから驚きだ(留学生特権?)。

 佐賀県でのケースでは日本語学校に通う外国人留学生が標的になったようだが、日本全国の至る所に存在する日本語学校というのも実際は不法就労の温床になっているケースが少なくない。法律で定められた時間内できちんとアルバイトをしている外国人留学生など、むしろ皆無に等しいくらいではないか。

 都市部ではコンビニエンスストアやファーストフードのアルバイトは外国人留学生らに席巻されて久しいが、こうしたアルバイトにおいても日本人苦学生の働き口を奪っているのだから何ともやる瀬ない。

 就学においても外国人優遇、就職やアルバイトにおいても外国人優遇、日本人との間で軋轢や衝突が起きても常に外国人を被害者とする優遇…もはや在日朝鮮人への「在日特権」という段階を通り越し、外国人特権」「留学生特権という段階にある。

 …こうした状況下でなおも外国人留学生の受け入れ拡大を推進する国の所業こそは、まさに「人間のクズ」「日本人による諸政策だとは限らない」と考えられるのではないか。
 特に中国人ほか外国人留学生の受け入れを開始した自民党政権と、今なお拡大の方向で受け入れを継続している安倍内閣の責任は大きく、その売国政策による日本人への被害は甚大である。

以下、ニュースより引用

<暴行容疑>留学生に卵投げつけ、少年3人逮捕 佐賀・鳥栖
毎日新聞 5月27日(火)12時19分配信
news2211535_6 佐賀県鳥栖市の路上で留学生に生卵を投げつけたとして、県警鳥栖署は26日、鳥栖市と福岡県久留米市の18〜19歳の少年3人を暴行容疑で逮捕した。被害者の留学生が通う鳥栖市の日本語学校によると、昨年12月以降、留学生19人が卵を投げられたり、エアガンを発砲されたりするなどしたといい、鳥栖署は悪質な嫌がらせとみて関連を捜査している。
 逮捕容疑は20日午後9時35分ごろ、鳥栖市本鳥栖町の路上で、自転車で通行中の20代のネパール人留学生の顔などに、乗用車の中から数回にわたり生卵を投げつけたとしている。留学生が逃げようとすると、車を先回りさせて車を降り、生卵をぶつけたという。
 久留米市の職業不詳の少年(19)は「知りません」と容疑を否認、鳥栖市の18歳の2人は容疑を認めているという。
 鳥栖署は、同様に留学生が被害を受けた事件数件を把握。20日前後には鳥栖市内で通行中の日本人女性がマヨネーズをかけられたという。
 日本語学校によると、被害に遭ったのはネパール、ベトナム、スリランカからの留学生男女計19人。アルバイトの行き帰りなどの自転車で通行中に大型の乗用車が近づいてきて幅寄せし、止まった留学生に、乗用車の男らが「あなた、どこから来た?」「何人?」などと尋ね、国名などを答えると生卵を投げつけたり、マヨネーズをかけたりしたという。エアガンを発砲されたり、砂利を投げつけられたりしたケースもあったという。けがは確認されていない。
 2、3回被害を受けた留学生もおり、同校が鳥栖署に被害届を出していた。
 同校の校長は「留学生は被害を受けても我慢して黙っていることも多く、実際はもっと被害があると思う。鳥栖は安全な地域として留学生を集めていただけに残念」と話している。

以上


★ろくに反撃も出来ない、応戦も煽れない日本人ではお終いだ…!

 日本語学校の校長はしたり顔で外国人留学生らの被害をアピールすることに狂奔しているようだが、鳥栖市が安全な地域だからと外国人留学生を集めるようなことに狂奔しているから、このような反発が実際の行動となって跳ね返ってくるのである。
22877
画像:外国人との交流を強引にアピールした鳥栖市の公式サイト

 鳥栖市が安全な地域であったとしても、どこの国とも分からぬ怪しげな外国人を大量に集めて受け入れ、その結果、鳥栖市内の風紀が乱れるようでは本末転倒だ。

 これでは先人たちが何のために安全な都市にしたのか、皆目意味が分からない。

 たかだか19人くらいが被害に遭った程度で、外国人が常に被害者であるかのような物言いもやめてもらいたい。こうした外国人留学生の受け入れに狂奔する教育関係者らは一度でも外国人留学生の凶悪犯罪によって、どれほどの日本人の生命・財産が奪われてきたかということに一度でも思いを馳せたことがあったのか? おそらく、まったく眼中に無く、一顧だにしたこともないだろう。

 ところで、外国人が被害に遭ったというケースで思い出すことがある。

 朝鮮民族学校に通う女子生徒が着ている民族衣装のチマチョゴリが鋭利な刃物で切り裂かれたという種の事件。北朝鮮問題が持ち上がる度、お約束のように持ち上がる事件だが、一度として犯人が検挙されたことはない。被害の数だけは昔から後を絶たないというのに…。

 このような朝鮮人による「被害」こそ自作自演の工作疑惑が考えられるのである。

 本当に反発している者らはコソコソと安全圏から闇討ちにするようなことはしない。

 京都・朝鮮民族学校で、同校が隣接する児童公園を不法占拠してグラウンドとして不正利用していた時、『在特会(在日特権を許さない市民の会)』関係者らが朝鮮学校の正門前にて熾烈な抗議行動を行なった様子が「レイシズム」だとか「ヘイトクライム」としてバッシングされているが、彼ら在特会関係者の京都・朝鮮学校前における抗議行動は素顔を前面に出した様子が映されており、インターネット動画サイトでも広く拡散されるなど、何と正々堂々としていたことか!

 鳥栖市における一連の「留学生襲撃事件」も同様、事は朝鮮人以外の外国人を標的としているだけにネットから派生した条件反射的な朝鮮人への反発でもなければ、時流や大勢に乗った行動でもなく、外国人に対して正面切った直接行動である。

 留学から実習・就労など、多目的で雑多な外国人が集まった事実上の移民社会である日本。

 必然、加害者であれ被害者であれ外国人が絡む事件・事故も多くなってくる。

 昨今の傾向を見ていると、日本にも僅かだが、着実に排外主義の機運が高まり、排外の行動へ向けた愛国戦士が台頭する予兆を感ずる。

 しかも、それらは反韓国・反朝鮮といった限定的なものではなく、外国人全てへの反発という意味において。

 未来の若者に大いなる希望を持っている。

 思うことを徹底的にやれば良い。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

以下、「行動する保守運動カレンダー」より

★6・8朝鮮カルト犯罪撲滅デモ行進!

『統一教会』も『創価』も『エホバの証人』も日蓮系も…!

朝鮮系キリスト・朝鮮カルトの一掃に向け、国家神道が確立される以前からやり直す!

日時:平成26年6月8日(日曜日)
集合13:30
出発14:00

場所:柏木公園(新宿区西新宿7-13)地図

主催:外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)

後援:政教分離を求める会

以上

2ちゃんねる撲滅!

在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  

Posted by samuraiari at 00:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪 

2014年05月30日

朝鮮カルト犯罪を撲滅せよ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

はじめに
 米大統領オバマは米軍のアフガン駐留を2016年までに完全撤退させる方針を明らかにした。

 これは米国がイスラム圏との対立から「対話」「協調」に転じることを示したも同然であり、それは同時に「キリストとイスラムの蜜月」の始まりを示すものでもあると言える。

 大量の流血を伴なったキリスト教圏とイスラム教圏は互いに「侵略の応酬」を経験しているが、一たび凄惨な争いの後に協調関係に転じる歴史を繰り返して来たともされる。

 ロシアはチェチェン、中国はウイグル。ともに国内にイスラム教圏を抱え、激しい弾圧を行なう共産主義時代以上の帝政ロシアと中国といった共通の敵を見出すことによって。現在、キリスト教圏とイスラム教圏は「中露包囲網」の構築に向け、着々と進行している。

★現代版キリシタン狩りと「踏み絵」が必要だ!

朝鮮カルトであるということ自体が犯罪行為だ!

e14bc186
 欧州の移民問題に見られるように異民族の襲来とは、信仰とともにやって来た。信仰が先にやって来たとも言える。

 外国人・異民族とて『日本経団連』など日本の売国財界が考えるように単なる労働力ではない。そこには必ず信仰心を介在させて日本にやって来る。

 わが国の歴史を紐解いても、常にキリスト教など外からの侵略は同時に「信仰の危機」であったとも言えよう。もし、江戸時代の初期に「キリシタン狩り」や「踏み絵」がなければ、とうに日本は異教徒(異民族、異文化)によって侵略の憂き目を見ていたのかも知れない。

 天草四郎ら「西南キリシタン勢力」による叛乱を武力を以ってして一掃・排除しなければ日本はスペイン人やポルトガル人といった異教徒らに、その領土を蹂躙されて今頃はまったく異質な社会構造になっていたのではないか。

 戦時において宗教勢力を抑えることは肝要である。かつて幕末、徳川武家政権の武装警察隊とも言える『新撰組』が京都・西本願寺を押さえて屯所としたのも、そうした観点からだった。

 日本の周りを見渡せばロシア、南北朝鮮、中国など極東アジア情勢は非常にきな臭い、一触即発の事態だというのに、どうだろうか!?

 街中には怪しげな朝鮮系キリスト教会が氾濫。朝鮮人ニューカマーによる不法就労の温床となっているばかりか、カルト『統一教会』や『創価学会』が政治の中枢に位置するほど権力者層への浸透度を増している。これら大規模、小規模の教団に限らず、朝鮮カルトから何らかの形で献金を受け取った議員はおそらくだが、数知れず…。フタを開ければ右も左も朝鮮カルトの巣窟。

 戦乱の予兆が増す中で、宗教勢力を抑えるどころか、ますます増長させる一方。

 安倍内閣・自民党政権では先ごろ、日本人拉致事件の再調査に乗り出すよう北朝鮮から確約を得たとされているが、拉致問題の解決さえ相手国頼み…。

 自民党政権はカルト統一教会のみならず、『霊友会』や『立正佼成会』などの宗教団体を支持母体に、特定教団の思惑に基づいてのみ宗教勢力の代理戦争を戦い、政治を動かしていると言っても過言ではない。『幸福の科学』も元は自民党の支持母体の一つだった。

 戦前も然り。『国柱会(こくちゅうかい)』や創価学会など日蓮系勢力が軍部を主導とする大陸・各地域への進出を画策し、推進。「アジアの解放(異民族の解放)」なる理想を掲げて、アジア人のための大戦争(太平洋戦争)に突入した。

 日本の近代政治というのは宗教勢力とともにあったと言えるわけだが、朝鮮カルトをはじめ宗教勢力の言うがまま。自国民の拉致事件さえ敵国任せの政権は何をどう解決しようと言うのだろうか?

 街中には不法就労の朝鮮人ニューカマーを集め、キリスト教会にて共同住宅を提供、不法就労を斡旋する朝鮮系キリストがいかに蔓延っていることか。

44bd367eb091d7f3t01790320_0179032012079425183
 こうした朝鮮系キリスト教関係者というのも、聖職を口実に韓国での厳しい徴兵制度を逃れてきた者らだとされる。その一方で日本は朝鮮有事を想定して「集団的自衛権の行使」に向けた準備に急ピッチで取りかかっている。

 兵役逃れの朝鮮人牧師を氾濫させて悪事に勤しませ、一方で日本人が韓国のために北朝鮮と戦うことを強いられるとは何とも本末転倒ではないか。本来なら陸続きの韓国こそが真っ先に北朝鮮へ攻め込んで戦うのが筋だというのに。

 創価を母体とする公明党は強引な集団的自衛権の解釈変更に、連立政権からの離脱も示唆したが、議会政治における政策や理念の違いを超えた政党同士の妥協と馴れ合いは、同時に信仰の違いを超えた宗教団体同士の妥協と馴れ合いでもある。

 真っ先に抑えられるべき宗教勢力が抑えられるどころか我が物顔で大手を振って歩き、社会を混乱させている。

 日本の状況を鑑みると、明治以前にあった日本人本来の信仰(神仏習合)が時の明治政府によって破壊され、国家神道が国民統合の象徴として確立された時点から誤りだったのではないか? 新たに台頭したカルトがまた新たなカルトの台頭を呼び込む無限ループに陥っている。

 今年の春も各大学ではクラブ活動やサークルを装ったカルト宗教勢力によって幾人もの新入生が勧誘されたことだろう。街中では統一カルトと思しき若者の信者が占いやら何やら怪しげな集いに興じている。

 明治以前の武家政権においては、こうした内外からの宗教勢力による混乱というのは武力によってしっかりと抑えられてきた。

 この歴史の教訓に倣い、国・社会の中枢にまで浸透、街中の至る所に蔓延った朝鮮カルトの一掃を目指さなければならない。

 現代においては先ず朝鮮カルト狩りへの乗り出しと朝鮮カルトへの踏み絵を迫れ!

画像:群馬県のブラジリアン・タウンにもあるブラジル人信徒のためのキリスト教会

13e01e20

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

以下、「行動する保守運動カレンダー」より

★6・8朝鮮カルト犯罪撲滅デモ行進!

※前の主催者の事情により、一部変更がありました
※デモの企画・概要自体が変わるものではありません

d7e4aa554410d3be
信仰(キリスト教)に名を借りた朝鮮人による犯罪が横行しています。関西方面で朝鮮人牧師が少女の信徒を暴行していた事件は有名ですが、主に都市部にある朝鮮キリスト教会が朝鮮人不法就労者を斡旋する「密航組織」の温床になっていたりします。
今や至る所に氾濫する朝鮮キリスト教会の追放を目指すとともに、朝鮮カルトの組織犯罪撲滅を主張したデモ行進を開催する運びとなりました。

異民族の襲来・侵略は「信仰」とともにやって来ます。
日本はかつて、武家時代よりキリスト系の脅威に晒され、これを武力で排除して来ました。それが証拠に現在の日本には在日ポルトガル人や在日スペイン人問題など存在しません。キリスト排除とともに、それらの子孫が残る目を根絶やしにしてきたためです。

それと同様、現代では『統一教会』やキリスト信仰に名を借りて日本社会に根を張った「朝鮮人問題」「朝鮮人ネットワーク」を一掃しなければなりません。
特に政界の為政者は、統一教会(自民党)と『創価学会』(公明党)の「統一・創価連立政権」と言っても過言ではないでしょう。

・・・
明治時代になる以前、日本人は「神仏習合(しんぶつしゅうごう)」の信仰をしていました。
ところが、それが明治期の「廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)」によって徹底破壊されます。寺院の破壊や地蔵への放尿テロは文化大革命の日本版と言えるかも知れません。
それ以降、日本では国家神道が国民統合の基幹とされましたが、言うなればカルトが新たなカルトを呼び込んだと言えます。
t01790320_0179032012079424986t02200123_0320017912079424987
日本人が本当の意味での信仰を取り戻すための戦い…!

その第一歩として街中から朝鮮系キリスト教会の一掃と、朝鮮カルトによる組織犯罪を撲滅せよと声高らかに主張しようではありませんか!

上は執政者にまで浸透した統一・創価など国内外で朝鮮系やカルトと目されたものから、下は街中に氾濫する朝鮮系キリスト教会まで、怪しげな信仰の一切に断固「NO!」を突きつけます。

t02200293_0240032012250053444t02200293_0240032012250048898
朝鮮系キリストは不法滞在者の同胞とともに朝鮮半島へ帰れ!

朝鮮人牧師は信徒も、教会にタカる乞食も連れて半島へ帰れ!

朝鮮カルトは脱会者への集団ストーカー行為を直ちにやめろ!

統一・創価の連立政権で成り立つ近代議会政治をぶっ倒すぞ!

明治以前、日本人の本当の信仰である神仏習合を取り戻すぞ!

朝鮮系キリスト問題に関するブログ記事をご紹介

2012年02月22日 「朝鮮キリストを排斥せよ!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51822145.html

2012念07月15日 「東京12区と在日・創価の乗り入れライン
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11302777584.html

t02200165_0320024012248258247t02200165_0320024012250053446
t02200165_0320024012250048900t02200165_0320024012250048899

※上記カルトへの批判プラカード持ち込み歓迎!
※今回のデモではナチ党旗ハーケンクロイツは使いません

日時:平成26年6月8日(日曜日)
集合13:30
出発14:00

場所:柏木公園(新宿区西新宿7-13)地図

主催:外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)

後援:政教分離を求める会


以上


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

 なお、『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』の設立理念であった「警察官激励・外国人犯罪撲滅」は同じく共同代表(西東京)である高木脩平氏に引き継がれ、以下の行程で6月29日に千葉県内でデモ行進が行なわれる予定です。

同じく行動する保守運動カレンダーより
2014年6月29日(日) の予定  
(仮)警察官激励・外国人犯罪撲滅国民大行進

場所は千葉県内です。

詳細は後日発表致します。

問い合わせは護国志士の会・高木脩平までお願いします。
電話 08012167354
ツイッター TakagiShuuhei

以上


以下、拙ブログ前エントリーのコメント欄に寄せられたご意見よりご紹介!

2014年05月28日 「大阪発・2人の女の凶行
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51942223.html
☆西成 准看護師失踪・殺害・遺棄!!
☆日系ブラジル人と中国人元留学生のコンビによる凶悪事件!!


この事件は、被害者の室内に多量の血痕が残っていたので事件性があると思われて捜査が始まったのでしょうけど、もし毒殺などで室内に血痕などがなければ、どのような展開になったかと考えると恐ろしいです。

失踪者が多発している現代は、背乗りが横行しているとみてもよいのではないでしょうか。

それから日本の総領事館は治外法権があるのだから、犯人を中国に引き渡す前に日本の警察に事情聴取させる事だって出来た筈です。

これも創価外務省が中国に有利な対応をしたということでしょ。

全く馬鹿げています。

外務省は反日国家の奴隷なのうに動いているわけですから。

6月8日のカルト創価学会等に対するデモは成功させましょう。

外国人犯罪の後ろには創価学会ありですね。
Posted by 背乗り at 2014年05月30日 05:44



2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

アイドルグループ『HKT48』の元メンバー(20歳)へのネット(2ch)での根も葉も無き噂!

数年前の書き込みが一人歩きして今なお本人もファンも傷つけ、精神的苦痛を与える脅威!


在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 09:49このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 | カルト邪教政党・集団ストーカー問題

2014年05月28日

大阪発・2人の女の凶行

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

西成 ★准看護師失踪・殺害・遺棄!!

日系ブラジル人と中国人元留学生のコンビによる凶悪事件!!

da529ca6-s
 まるで映画を観ているようだ。

 後にサスペンス作品のモデル・ケースになるのではないか。

 大阪・西成在住の准看護師・岡田里香さん(29歳)が行方不明になった事件で、何から何までが猟奇的でミステリアス。

 よく「事実は小説よりも奇なり」…とは言うが、まさしくそれを地で行くのが今回の事件と言えるだろう。

 2月上旬、岡田さんは小学校時代の元同級生と約10年ぶりくらいに再会出来ることを心待ちにするような書き込みをフェイスブックに残していた。

 元同級生は日系ブラジル人の女。年齢から考えて、この日系ブラジル人の女は20数年前の90年代初頭、職を求めた両親とともに来日。その後、一家はより良い職を求めて大阪に引っ越し。やがて小学校で女と岡田さんは同級生として出会ったのではないかと思われる。
o0565032912952220898o0580030412951450794
 久しぶりの再会を果たした2人は飲食店などで食事をしたことまでは足取りが判明している。

 3月21日に勤務先の病院に出勤したのを最後に岡田さんの足取りは途絶えた。失踪の直前、岡田さんは交流サイトのフェイスブックに「怒りで体が震える」旨の書き込みを残していたという。岡田さんを知る人らは、「いつもは明るい話題ばかりを書き込んでいたのに…一体何があったのか」と心配していた。
o0603034912951959662
 失踪の直前、岡田さんは勤務先の病院に「体調不良で休みます」とメールを送信してきたという。病院の同僚らが岡田さんの携帯に電話するも岡田さんが出ることは一切なし。何度かメールでの返信はあったようだ。

 同月下旬、岡田さん名義でパスポートの申請があり、4月上旬に交付を受けている。直後、岡田さん名義のクレジットカード複数枚が発行されている。

 岡田さん名義のクレジットカードで食料品や衣料品、犬の餌代といった日用品が購入されていたほか、東京・八王子市内のトランク・ルームの使用料、中国への渡航費にも使われるなどしており、総額で100万円以上。

 一方、両親もその行方を心配するなど、岡田さん失踪の謎は深まるばかり…。西成の岡田さん宅は荒らされた様子などはなかったが、部屋からは血痕が発見された。事件性の可能性が一気に高まる。
o0597035112950908163
 失踪直後の3月24日、岡田さん宅からは蝋人形を運ぶとして宅配業者が手配され、「荷物」が発送された。依頼主は岡田さん名だったが、届け先は八王子市内のマンションで、岡田さんの元同級生である日系ブラジル人の女が中国人元留学生の女と同居しているところだった。

 岡田さん名義のパスポートで何者かが中国へ出国した直後、八王子市内のトランクルームから岡田さんと見られる女性の遺体が発見された。蝋人形が届けられた八王子市内のマンションから500〜600メートルの距離。
sankein_sk220140526504_0-enlarge
 では、岡田さん名義で中国へ出国した者とは何者なのか?

 勤務先の病院へのメールとパスポート申請及び交付、クレジットカードの申請及び発行、大阪・西成から東京・八王子への荷物発送…そして中国への出国。

 3月から4月、5月にかけ、記録上では岡田さんが生きているかのようだが、既に岡田さんは3月22日前後に死亡していたと見られる。何者かが岡田さん失踪の発覚を遅れさせるための偽装工作を行ないつつ、岡田さんのカードやパスポートを不正使用したと考えられよう。

以下、事件に関連し、2つの拙ブログ過去エントリーに寄せられたコメントをご紹介!

2014年05月23日 「鎖国・日本の夢
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51941565.html#comments

「西成区女性失踪事件」知人の日系ブラジル女が犯人の可能性

14/05/23 17:33 読売 旅券写真は知人の日系人女…准看護師不明 
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140523-OYT1T50110.html

> 大阪市西成区の准看護師の女性(29)が2014年3月下旬から行方不明になり、自宅から多量の血痕が見つかった事件で、
女性名義のパスポートで5月上旬に航空機でアジア圏の近隣国に出国した記録があることが大阪府警への取材でわかった。
 パスポートは偽造されたものが使われていた。
貼られた写真は女性の知人で都内に住む日系ブラジル人の女(20歳代)のもので、
府警は、この女が女性になりすまして出国し、海外に滞在している疑いが強いとみて所在確認を進めている。
 一方、府警が女性名義で契約されていた東京都八王子市内のトランクルームを調べたところ、
内部から成人女性の遺体が発見されたことが、府警への取材でわかった。
 府警はDNA鑑定などで確認を急ぐとともに、状況から女性は殺害された疑いがあるとみて23日午後に司法解剖する。
----------------

14/05/23 17:48 NHK 知人の女が旅券を偽造し出国か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140523/t10014681761000.html

> 大阪・西成区に住む29歳の准看護師の女性が行方不明になり東京都内のトランクルームで女性と見られる遺体が見つかった事件で、
 知人の日系ブラジル人の女が5月上旬、自分の写真を使って女性のパスポートを偽造し、
アジア圏に出国していた疑いのあることが警察への取材で分かりました。
----------------

推測するに、准看護師の女性は気の毒に思って日系ブラジル女の面倒を見たのだろう。
しかし恩が仇となったのではないか?
Posted by ルーク at 2014年05月23日 22:39

2014年05月24日 「移民社会の本当の脅威!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51941775.html#comments

この日系ブラジル人の女性と云われている人は、本当に日系なのでしょうか。

実は中国系や朝鮮系のブラジル人だったとか云うのではと勘ぐってしまいます。

大体なんで日本人に成りすまして、パスポートを偽造しなければいけないのでしょう?

そして何故、中国に行かなければ行けないのか不思議です。
Posted by 背乗り at 2014年05月25日 01:25

以上

☆凶行を唆した者、乗った者…!?

 捜査線上にはすぐ元同級生の日系ブラジル人が浮上した。

 稀に見る猟奇的な失踪・殺害事件であるせいか、マスコミの扱いも大きいため、世間的な関心を呼ぶ。

 では、一連の殺害から被害者の生存を装った偽装工作、パスポートやクレジットカードの申請などは全て、この日系ブラジル人女の仕業なのだろうか?

 推測だが、おそらくそうではないだろう。その背後で日系ブラジル人の元同級生を裏切りと凶行に駆り立てた者がいるはずである。

 カードの使途が犬の餌を購入していたことと、日系ブラジル人の元同級生と八王子市内のマンションで同居していた中国人元留学生(元大学院生)がトイ・プードル2匹を飼っていたことと符合している。

 資産家に限ったことではないのかも知れないが、よく若妻に収まった中国人の女が日本人の亭主を殺害、家の資産から現金まで全てを自分の懐に入れようとした猟奇的殺人事件を聞く。今回のケースも岡田さんの現金目当ての末の殺害だったのではないかと推測出来る。

 最初、岡田さんは元同級生の日系ブラジル人に幾ばくかの現金を貸したり資金援助したのかも知れない。大親友から窮状を訴えられた末の善意だったのに、それが見事に裏切られたことを知って怒りに震え、思いをフェイスブックにぶつけたのではないか?

 発見された岡田さんの遺体からは無数の切り傷や刺し傷があったという。おそらく顔面などは判別がつかないくらいに切り刻まれていたのではないか。

 ブラジル人もそうだろうが、こうした残忍な犯行手口というのも中国人犯罪者に共通している。

 元同級生の日系ブラジル人女と中国人元留学生の女は、今回の共犯関係(?)を象徴するかのように2人で中国へ出国。

 事件後、中国の上海で暮らす2人の様子がテレビ・ニュースにも映し出されていたが、マスコミの情報収集力は侮れない。世間的な関心を呼ぶものなら一私人の海外でのハッキリとした所在まで掴んで流す。おそらく中国政府の手引きと公認の下、こうした取材と報道が出来るのだろう。

以下、ニュースより引用

准看護師事件、日系ブラジル人の女を中国で拘束
読売新聞 5月27日(火)18時7分配信
 今年3月下旬から行方不明になっていた大阪市西成区の准看護師・岡田里香さん(29)の遺体が今月、東京都内で見つかった事件で、岡田さんになりすまし、遺体発見前に中国・上海に出国した、幼なじみの日系ブラジル人(ブラジル国籍)の女(29)が27日、上海の日本総領事館に出頭し、中国の公安当局に不法入国の疑いで身柄を引き渡された。
 捜査関係者への取材でわかった。中国の公安当局は、女の身柄を拘束した。
 大阪府警は、岡田さん名義のパスポートを不正に取得したなどとする旅券法違反容疑などで女の逮捕状を取っており、中国側に身柄の引き渡しを求める方針。ただ、日中間では犯罪人引き渡し条約が結ばれておらず、交渉は外交ルートで進められる可能性が高い。

西成女性遺棄 死後にカード使用記録、100万円以上支払い
産経新聞 5月27日(火)7時55分配信
 大阪市西成区の准看護師、岡田里香さん(29)の遺体が見つかった事件で、岡田さんが死亡したとみられる3月下旬以降も、岡田さん名義のクレジットカードで食料品や衣料品、犬の餌代といった日用品が購入されていたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。
 カードは、岡田さんになりすまして中国に渡航した元同級生の日系ブラジル人の女の航空券代や、岡田さんの遺体が見つかったトランクルームの代金支払いにも使われており、日用品なども合わせた支払総額は100万円以上に上るという。大阪府警西成署捜査本部は、女が岡田さんのカードを不正使用した疑いもあるとみて調べている。日系ブラジル人の元同級生は、最近まで東京都八王子市内のマンションで中国籍の元大学院生の女と同居していたが、元大学院生はインターネットのブログなどで、トイ・プードル2匹を飼っていることを記していた。
 2人のマンションとトランクルームは500〜600メートルの距離。府警は2人が現在も中国に滞在しているとみて行方を捜す一方、26日にマンションを死体遺棄容疑で家宅捜索した。
 一方、岡田さんが最後に出勤したのは3月21日だったことも捜査関係者への取材で判明した。宅配業者が遺体を「人形」として運ぶ発注を受けたのは同月23日で、翌24日に岡田さん宅から搬出され、2人のマンションに届いた。送り先の名前は岡田さんだった。府警は、岡田さんが3月22日前後に死亡した可能性が高いとみている。

以上

☆中国との引渡しを求める外交ルートの交渉や如何に!?

 中国へ出国してからの日系ブラジル人元同級生については、他人名義のパスポートを不正利用した旅券法違反の疑いで大阪府警が逮捕状をとっている。

 他方、日系ブラジル人元同級生は上海の日本総領事館へ出頭。不法入国の疑いで中国の公安当局に身柄を拘束されたと伝えられているが、実際はどうか分からない。

 しかも身柄の引渡しを求めている日本側との間で、すんなりと身柄の引渡しが実現するかどうかは不透明だ。まず日中間で「犯罪人引渡し条約」が締結されていないこと。次に女がブラジル国籍を持っているため、母国であるブラジルに強制送還されるかも知れないということ。

 マスコミ報道では「交渉は外交ルートで進められる可能性が高い」とされているが、犯罪人引渡し条約があろうと無かろうと、どちらにしても外交ルートであることに変わりはないだろう。

 …どうも、この事件は中国側が日本との何らかの外交交渉のカードに使おうとしている気がしてならない。

 中国人元留学生に唆(そそのか)されたりしたのかも知れないが、自ら能動的に岡田さんを殺害、岡田さんに成りすまして中国へ逃亡した女が贖罪の意識から出頭したとは到底思えない。

 日本総領事館への女の出頭というのも、実は中国の公安当局がそのように促し、日本のメディアに大々的に宣伝させている気がする。

 中国の公安当局が身柄を拘束した…はずなのに、今日になって「事実を確認していない」と伝えられる始末。

 憲法によって自国民の引渡しを禁じているブラジルにでも強制送還されようものなら、今度はブラジルに対して引渡しなり代理処罰を求めなければならない。

 日系ブラジル人元同級生は限りなく「クロ」に近いのだろうが、ますます以って真相解明は困難に。ほくそ笑むのは日系ブラジル人を使い、岡田さん名義のカードを使いまくって(おそらく)一連の詐取・殺害事件を主導した中国人元留学生である。

 マスコミ報道では言葉を濁しまくっているが、もう誰の目にも、この2人がグル(共犯)で岡田さんを殺害して遺体を遺棄、カードやパスポートを不正利用したことは明らかである。

 岡田さん失踪・殺害・遺棄事件の全容解明に向け、中国政府に対する粘り強い身柄の引渡し要求がなされることを望む。

 しかし、人形と偽った遺体を宅配業者に運ばせたり、日本人に成りすましての出国というケースは珍しいとしても、この手のカネ目当ての事件はこれまでも起きてきたし、これからも頻発するだろう。

 在日中国人にせよ、ブラジル人にせよ、凶悪事件の根となるものを断ってほしい。

 誤解を恐れずに酷な言い方をするかも知れないが、一人二人の容疑者の身柄を引き渡してもらうために日本側が外交ルートで何らかの譲歩なりを余儀なくされるより、現在日本に在留する中国人やブラジル人の凶悪犯罪者予備軍を1万人でも2万人でも一斉送還してくれたほうが遥かに有意義である。

 善良な岡田さんの元同級生であり大親友である日系ブラジル人だから在留を認めても良いのか?

 日本で大学院に通い、真面目に勉学していた中国人留学生だから在留を認めても良いのか?

 日中友好条約の存在する中国が本当に日本の友好国で、ブラジルが果たして親日国か?

 そうでないことは今回の猟奇的事件と事件後の対応からも明らかだろう。

 如何なる条約の締結も更なる人的交流の拡大も必要ない。

 両国及び両国民とは全ての付き合いを断ち切るべき。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

※日中間「軍事衝突」こそを奨励せよ!!

余談ながら中国は現在、日本の自衛隊機が「領空侵犯をした」と言いがかりをつけてきている。その逆のことなら日常茶飯事だというのに、ありもしない被害を訴え、でっち上げてくるのが連中の手口である。
こうした現在の日中間の外交上の懸念も、今回の岡田さん失踪・殺害・遺棄事件がカードとして使われる一因だったのかも知れない。
どうせ無いことを「あった」と言っては謝罪なり賠償なりを求めてくる連中なのだから、本当に連日領空侵犯をしてやれば良い。日本の軍機がいかに最新鋭で、操縦士がいかに優秀かを見せつけてやれば東シナ海や尖閣諸島の周辺での中国人民解放軍による連日の「軍事侵略」も少しは止むのではないか。


以下、ブラジル人犯罪と岡田さん失踪・殺害事件に関する拙ブログへのコメントをご紹介!

2014年05月26日 「移民社会における2つの鎖国論
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51941932.html#comments

シャンプー容器に覚醒剤 メキシコ人を逮捕
メキシコ人の22歳の女子大生が犯人です。
メキシコといえば違法薬物のメッカではありますが、メキシコ国籍の女子大生が
覚醒剤の運び屋…悪い意味での新時代が始まった模様です。

日系ブラジル人の事件が益々悪質化してきていますね。
今後も積極的に取上げて下さい。宜しくお願いします。
次々動画ニュースも出ています。
世の中的にも日系ブラジル人の評判は落ちる一方です。これはいい傾向です。
中韓並みに悪質性も認識されていけば言うことないです。
そもそも百害あって一利無しの存在ですから。
一生ブラジル国籍ですし二重国籍になる存在ですし、
日本に限らずですがブラジル以外にはブラジル人が住むということは
根本的にスパイ工作員の類であります。
帰化してもブラジル国籍も持ち合わせる存在。

ブラジルは多民族混血国家で混血の割合は55%、むちゃくちゃな国の成り立ちです。
他国も巻き込んでしまえな事も画策していたりします。

次から次へと大きな犯罪を犯す日系ブラジル人の昨今の有様も自浄能力のない
確信犯的に日本人を標的に敵視している事の現れです。
ブラジル政府のひき逃げ殺人犯の日系ブラジル人の時効にさせてのお咎め無しでも
確信犯的に宣戦布告モノですしね。
ここ最近情報収集もしていまして書き込みに来られませんでしたが、耳寄り情報をまたお持ちします。
Posted by 情報提供 at 2014年05月26日 01:51

ブラジルの国内も混乱を極めて次々動画ニュースも出ています。
そちらの方も是非ご活用下さい。宜しくお願いします。
悪い意味で日本に限らず全世界がブラジルに呆れ果てています。
日系ブラジル人もといブラジル人も本能の赴くまま生きて悪にひた走っています。
小売店の人や警察官の中での常識
日系ブラジル人を見たら犯罪者と思え この認識が全国的に広がる機会が今
訪れつつあります。このフレーズを流行らせるのは非常に有意義だと思います。
悪い材料は次々と日系ブラジル人自身が提供していますからネタに困る事はないです。
中韓並みに着実に悪党外国人御三家として危険視されるようにしていきましょう。
御三家の割にはまだまだ危険性が認識されていません。
こちらのブログの読者の皆様、是非とも厳しい目を向ける人が1人でも増えるよう
ご協力をお願いします。それにより救われる命もあるかもしれません。

中国に逃亡した日系ブラジル人の事件、
殺された准看護師さんはさぞや無念だったと思います。
日系人特権の廃止、日系ブラジル人の追放運動の機運を高めていきましょう。
中国人と組んだり等あからさまに敵意剥き出しで犯行も悪質化。徹底的に糾弾を!
Posted by 情報提供 at 2014年05月26日 02:05

警察 法務省 外務省 日本もマスコミが公開しないので公開します
西成の事件の逃亡日系ブラジル人は 別の日本の旅券とブラジルの旅券を所持してる可能性あり。
北朝鮮経由や陸路でラオス、カンボジア経由でタイに出国モスクワ経由でブラジルに帰国の可能性あり。
Posted by 事情通 at 2014年05月27日 11:55

スマホ盗容疑で2人逮捕 2千台被害との関連捜査
2014.5.15 17:56
 静岡県湖西市の携帯電話販売店からiPhone(アイフォーン)を盗んだとして、愛知、岐阜、静岡の3県警による捜査本部は15日、窃盗などの疑いで住所不定、作業員、藤岡直志容疑者(39)と愛知県春日井市小野町、ブラジル国籍の会社員、カネシロ・グスタボ容疑者(38)を逮捕した。2人は容疑を否認しているという。
 昨年12月以降、愛知県を中心に静岡、岐阜、三重各県の販売店で、スマートフォン(多機能携帯電話)の盗まれる被害が37件計約2千台(総額1億円以上)に上り、県警は2人がほか数人と組んで窃盗を繰り返した疑いもあるとみて関連を調べる。
 逮捕容疑は3月12日午前3時ごろ、湖西市のauショップ湖西の出入り口ガラスを割って侵入し、アイフォーンやiPad(アイパッド)など44台(330万円相当)を盗んだ疑い。
 2人は4〜5月、覚せい剤取締法違反や大麻取締法違反の疑いで逮捕、起訴され勾留中だった。
(産経新聞)

以上


★関連ブログ(在特連)更新情報

5/25在特デモへの卑劣な妨害
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11863452719.html
☆在特会員・内田伊織さんへの卑劣な暴力と警察の不当逮捕!
☆一方的な加害と妨害行為を相被疑で処理する非道を許すな!
☆正当な移民反対デモへの暴力が事実上容認される異常社会!
t02200165_0500037512955158240t02200165_0500037512955158239


2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!


2chを飛び出すネットテロリスト2ちゃんねらーたちの奇行!

AKB握手会襲撃事件の犯人として無関係の顔写真をツイッターで周知!

所謂「同胞」の大事件を撹乱・情報操作するための組織的な大量拡散?

2ちゃんねらーが敵視する弁護士が所属する法律事務所へのリンクも!



在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 18:57このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 

2014年05月26日

移民社会における2つの鎖国論

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★移民を食うか、日本人が食われるか!?

その前に…最初から居なければ食うことも食われることもない

1BoDBl1TIYAAwFXS
 安倍内閣・自民党政権で年間20万人の移民受け入れ計画が取り沙汰されて以降、右派・保守陣営は「移民反対」の総論でまとまってきたように思う。

 以前なら安倍マンセーの風潮が支配的であったように思うが、少しばかり風向きも変わりつつあるのではないか?

 安倍・自民党にしても、あまりに移民反対の向きが強く、自身の内閣・政権への反発も強まってきたことを実感したのか、このところ移民受け入れ論も後退してきたように思う。無論、自民党のバックにいる日本経団連ほか売国財界は相変わらず受け入れる気マンマンなのだろうが、非常に良い風向きではある。

 その安倍・自民党では既に外国人労働者の受け入れは決定している。

 安倍晋三は外国人労働者の受け入れについて、「移民政策と誤解、混同されないよう配慮する」としているが、一旦は受け入れたものの母国での生活基盤をなくした外国人をそうそう追い出せるものだろうか? 結局は定められた就労・滞在期間の延長という形でなし崩し的な定住・永住を認めざるを得ないのではないか?

 まして家族同伴で来日でもすれば、これまで行なってきた通り、事実上の移民受け入れと何ら変わるところはないのである。

 こうした状況下、平成26年5月25日(日曜日)、埼玉県川口市の西川口周辺にて『在特会(在日特権を許さない市民の会)』埼玉支部主催の「移民反対デモ」が華々しく開催された。
140525_1446~010001140525_1433~010001
★関連ブログ(在特連)更新情報

☆ご報告! 5/25移民反対デモ敢行!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11860968338.html

在特会・「行動する保守運動」に再結束の兆し!

主たる活動家がオールスターで西川口に勢揃い!

140525_1401~020001140525_1401~010001
もはや個々人の間における好き嫌いや私情、感情を云々している場合ではない。政権政党による移民受け入れプロジェクトの推進が行動する保守運動内部を否が応でも結束させる。
また、25日のデモでは櫻井よし子など「日本の品格(?)」とやらを口実に所謂ヘイトスピーチ・デモを批判する保守系知識人への徹底追及・反駁が総論になっていたように思う。
2014052514120000
櫻井よし子が一度でも在日問題やパチンコを批判したことがあるのか?」「ヘイトって何だ? 現代日本のタブーを打ち破ったのが我らのデモだ!」「そもそも国境線が何のためにあるのか? あなた方はここまで、ここから内側はこちら。この境界線を境に、あなた方とはお付き合いはしませんという意味で国境線がある!」「日本が移民を受け入れるということは送り出す側の国がある。そういった国々には日本を侵略して乗っ取ろうとする思惑があることを忘れてはならない」(協賛団体関係者の挨拶より)

当日の主催・共催及び協賛団体を見てみると、【主催】在特権会埼玉支部、【共催】同会東京支部・同会神奈川支部・同会千葉支部、【協賛団体】ロックバンドフジモンズ荒井泉、護国志士の会、日本侵略を許さない国民の会、真の革新を目指す見沼の会、保守川口連絡会、壮年行動保守北関東組、せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』、新風埼玉県本部、外国人参政権に反対する会東京、しきしま会、外国人犯罪撲滅協議会

その他、協賛に名を連ねていないながらもデモに参加した顔ぶれは、(筆者が確認した限りで)東京青少年の会、新社会運動などがある。

昨年、レイシストをしばき隊(現CRAC)男組』『のりこえねっとなどが出没して以降、分断工作や篭絡作戦で勢力を削がれた在特会・行動する保守運動は、ここにきて垣根を超えた再結束の兆しが見えている。
2014052514110000
画像:挨拶する筆者(有門大輔)

以上

 移民の受け入れで何が問題かと言って、際限なく流入する異民族によって日本が乗っ取られることを危惧する向きが強い。実際にそうなるだろう。既にそうなってもいる。

 たとえ自民党政権の首班が生粋の日本人だろうと、財界の首脳が生粋の日本人だろうと、そいつらが移民の受け入れ…と言った時点で半分以上、異民族に乗っ取られたも同然である。

 移民の受け入れ自体も権力を持っている奴らが「受け入れたい」と言った時点で受け入れが決定したも同然。

 そうして入り込んできた異民族が互助組織や自治区をつくらないはずがない。

 移民受け入れで誰もが想定する起こり得る事態は、その大部分が実現すると考えて間違いないだろう。

 もはや、これを食い止める手立ては「完全鎖国」と、鎖国へ踏み切れる体制(政体)に変えていくしかない。自民党のような売国政党ばかりが選出される近代議会政治に託しても夢も可能性も何もない。

 鎖国はどんなに困難であっても必ずする。鎖国は必ず出来る。どんな形であろうと、日本人のみでの鎖国さえ出来れば良い。それで日本人の完全勝利である。

 移民として入り込んできた異民族が互助組織や自治区を形成すると危惧する前に、日本人こそが互助組織や自治区を形成しなければならない。

 このままで行けば移民の受け入れは不可避の状況だし、日本が異民族に乗っ取られる状況も不可避である。と言うか事実上は移民を受け入れているも同然だし、日本は異民族に乗っ取られたも同然である。

 それを前提に述べると、移民なる異民族が溢れ返った移民社会にあっては日本人社会こそが他を寄せ付けない、強固な共同体を構築していなければならない。分かりやすく言うと、現在の同和・部落や在日韓国・朝鮮人社会の逆バージョンである。

 以前これと同じ構想を述べたことがある。過去エントリーより紹介するが、記事は今から約5年前のもの。

2009年02月24日 「緊急! シナ中国の人口侵略が最終局面!?
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51299775.html
・・・ ・・・ ・・・
西暦2109年−、わが国は百年前の移民政策実行によって人口構成の大部分が多民族で構成される現在のような混血国家となった…!

生粋の日本人は今や約60万人にまで減少したが、「サムライ」「ハラキリ」「カミカゼ」という古来の日本人精神を重んずることに努めた彼らは独自の互助組織『大日本帝国』なる会員制国家を形成し、国家予算の3分の1を占めるカジノ利権を一手に掌握して政財官界への様々な老獪かつ巧妙な工作を行なうことで他の民族の追随を許さず、多民族国家・NIPPONにおける支配層としての地位を不動のものとした!

そんな彼らが手本としているのは約百年ほど前の一時期に、日本国内で特別永住外国人として栄華を誇った在日朝鮮人社会であり、この異民族集団がかつて日本人との結婚などで日本社会への同化が進んだ結果、消滅した教訓に習い、多民族国家・NIPPONにおける約60万人の生粋日本人社会では他の民族との結婚を禁じて同族同士の結婚を奨励・推進し、生粋日本人のみを増やすことによって今後100年間でかつて単一民族国家として同質性を謳歌した時代に近付くことを至上の命題としている!
・・・ ・・・ ・・・

以上

☆仮称・新たな国内国家テイニチ!?

 上掲の引用文にアレンジを加えると、サムライ集団に統治された国内国家の共同体とでも言おうか。

 名称は「帝国」「日本」から取った『テイニチ』(仮称)。

 大部分の人は「大日本帝国」「帝国憲法」といった名称から帝国時代が明治期の近代化から始まっていると思っているのではないか。テリトリー(領土・領域)を拡大する帝国主義という意味では明治期・大正期から帝国時代が始まったと言えるのかも知れないが、日本は王政を敷く王国ではないし、共和国でもない。

 天皇という帝(みかど)を戴いていた時点で、有史以来、日本は一貫して「帝国」なのである。

 帝を戴く国に相応しい体制とは選挙制度によって成り立つ近代議会政治などではなく、武家政権以外にない。

 異民族と売国奴ばかりの移民社会の中に残ったテイニチ(日本)なる治外法権では刀や銃器など武器の帯同もOK。不埒にも外部から入り込む者あらば斬り捨て御免。

 さらにハッキリ説明すると生粋の日本人であっても売国奴とノンポリばかりが1億人以上いても仕方がない。たとえ数千万、数百万人のレベルにまで落ち込んだとしてもサムライばかりが残っていれば、この上なく精強であるばかりか、子孫を残していく意味でも共同体を発展させる意味においても「最強」である。

 5年前に述べた多民族国家・移民社会の中のNIPPONでは「日本人同士の結婚を奨励・推進…」とあるが、日本人同士の結婚しか認めない。混血やクォーターなど言語道断で、同和・部落や在日社会の規模にまで落ち込んでから初めて日本人同士の「純血」が守られるようになったとすれば皮肉でしかない。

 総称をテイニチとする日本人同士の共同体社会は、日本列島の各地に大小いくつもつくれば良い。

 我が「大江戸回帰派」の主張では日本が連邦国家制になれば良いとか、地方がいくつもの国(武家時代で言えば「藩」)になれば良い旨を主張している。そうした主張が日本を日本でなくすると抵抗・反発する向きも強いのだろうが、事実上の移民社会となり、これから本格的な移民社会になる時代を見据え、だから…今から連邦制国家のようになる準備をしておけと言っている。

 大江戸回帰派どころか「戦国回帰派」でも良いと思う。今日ほど異民族が合法・非合法で入り込んだ社会で民族紛争が起きることは必至だし、民族紛争にならないと考えるほうがむしろおかしい。

 女性を中心に「戦国ブーム」が起きているご時勢。リアルで新たな武将が台頭する社会は必ずやってくる。

 学校への就学・奨学金をめぐる外国人留学生との争いが起き、雇用をめぐって外国人労働者との争いが起きている世の中、異民族との民族紛争なる戦国時代への回帰も提唱出来ないようでは、それこそおかしい。日本人の奨学金受給と日本人の雇用を最優先とするため、あらゆる意味で外国人を殺せた奴が新たな戦国時代における戦国武将であり、来日してから「出て行け」と言われても出て行かない外国人を色んな意味で斬ることの出来た奴が大江戸時代に匹敵する「新たなサムライ」である。

 一緒に生きよう? 仲良くしようぜ?? アジアの大団結???

 ナニ眠たいこと言うてんねん! 戦争やで戦争!

 我が大江戸回帰派は武家政権を望んでいるのであって、武士道教育など望まないし、武士の嗜みなどには倣わない。

 侵入者である外国人を様々な意味で斬ることの出来た者が新たなサムライであり、日本人の教育と雇用を守ろうと外国人をあらゆる意味で殺せた者が新たな戦国武将である。

 著しい少子高齢化と人口減少が進む日本、移民が来ようが来るまいが、日本という共同体社会が縮小・激減傾向にあることは間違いない。

 受け入れなければそれで良いが、もう一方の可能性として移民社会での国内国家テイニチを提唱したものである。

 海の外への大量進出時代ではなく、縮小・激減した共同体を強固に守らなければならない日本。

 日本列島もしくは自身の居住するエリアを世界観の全てとする時代は、もうそこまで来ている。

 日本列島としても鎖国するし、たとえ日本人が日本列島の片隅に追いやられても必ず鎖国する。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!


元ペテン師ジャーナリストが逮捕!!

『2ちゃんねる』が存続する限り、

2ちゃんねるでの誹謗中傷に悩み苦しめられる人々、

2ちゃんねるに悩み苦しめられる人々に付け入る輩を生み続ける!

以下、自民党政権が削除サービス特権を裏で享受している一方で起きた事件である!

「書き込み削除できる」と偽り現金詐取…男逮捕
読売新聞 5月23日(金)11時37分配信
 インターネット掲示板「2ちゃんねる」にある中傷の書き込みを削除できると偽り現金をだまし取ったとして、警視庁碑文谷署は23日、東京都目黒区柿の木坂、人材派遣会社役員、松島隆寿容疑者(40)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。
 同署幹部によると、松島容疑者は2007年6月中旬、2ちゃんねるに中傷が書き込まれていた東京都国分寺市の開業医の男性(43)に「私はかつて警察官僚だった。100万円で書き込みの削除ができる」などと言って計105万円を銀行口座に振り込ませた疑い。
 松島容疑者は2ちゃんねるとは関係がなく、書き込みの削除権限はなかった。同署は、松島容疑者が10年5月までの約3年間に男性から計3500万円をだまし取ったとみて、それまで面識のなかった男性に削除を持ちかけた経緯を調べている。



在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 00:37このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 

2014年05月24日

移民社会の本当の脅威!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★真っ当な日本人も真っ当でなくなる?

凶悪事件の頻発から近隣の騒音騒動、私学・角界の外国人拒否まで…

002
 今月半ば、愛知県知立(ちりゅう)市で警察官の職務質問を受けた日系ブラジル人の男が警察官から拳銃を奪おうとし、揉み合いの最中に2発を発砲。取り押さえようとした警察官の腕を撃ち抜くという凶悪事件が発生した。

 この事件については拙ブログの過去エントリーでも取り上げている。

2014年05月14日 「日系人特権がもたらす犯罪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51940692.html
mqdefault
☆愛知・知立市 ブラジル人による凶行発生!!
☆警察官から拳銃奪い、発砲!!
☆2014年サッカーW杯も「日伯友好」も吹っ飛ぶ凶悪事件の連続!
☆これが警察官が拳銃使用(職務遂行)を躊躇った末に起きる大惨事!

以上

 その後の続報で、日系ブラジル人の男がツダ・ラウロ・ヤスオ容疑者(58歳)と判明。ブラジル人が特に多い愛知県だが、知立市内も相当なようである。

 再び過去エントリー「鎖国・日本の夢」(2014年05月23日)からのご紹介となるが、同エントリーのコメント欄にソース付で寄せられた情報(投稿者:ブラジル人駆逐さん)によると知立市内の日系ブラジル人が車や貴金属・宝石類を買い漁った挙げ句、自己破産して生活保護に頼るケースが頻発しているという。

以下

知立市のブラジル人に情けをかけたら日本人警察官を銃撃

知立市の伯人 生活保護めぐる現実
自動車や宝飾品をクレジットで買い漁り自己破産
http://www.nikkeyshimbun.com.br/090807-72colonia.html

ブラジル人がうそだというので証拠です。新聞テレビなどマスコミが報道しない鬼畜の所業。
Posted by ブラジル人駆逐 at 2014年05月23日 08:22

以上

090805-akiyama-seikatsu ラティーノ(ラテン系)らしいノリなのか、計画性無くキャッシュカードを使った挙げ句、破産状態に陥ったと自己破産を申告し、生活保護の頼りになるタカリ根性は朝鮮人の悪辣さに勝るとも劣らぬ計画性?

 知立市で警察官を撃つ凶悪事件を起こしたツダ容疑者も、平日の正午ころに通報される騒ぎを起こし、駆けつけた警察官に重傷を負わせていることから、何らの理由もなく失職し、破産した日系ブラジル人の一人だったと思われる。

 自暴自棄になった挙げ句、警察官にまで危害を加えたのかも知れないが、そのような凶悪事件は母国ブラジルだけにしてもらいたいものだ。

 こうした移民社会の世相を反映してのものかどうかは分からないが、先日、大阪では警察官が訳もなく襲われるという原因不明の事件が5件も立て続けに発生している。

以下

<警官襲われる>バイクの男らに5件相次ぐ 大阪・寝屋川市
毎日新聞 5月23日(金)12時33分配信
 大阪府寝屋川市で23日未明、巡回中の府警寝屋川署員がオートバイに乗った男らに襲われる事件が5件相次いだ。男性巡査部長(39)が軽傷。府警は公務執行妨害容疑で捜査している。
 寝屋川署によると、午前1時55分ごろ、同市豊野町の国道170号で、男2人が乗ったバイクなど数台が信号待ちしていたパトカーを蹴って逃走。3時15分ごろには北東に約300メートル離れた同市国松町の路上で、2人乗りバイクの後ろの男が検問中の男性巡査(23)に消火器を噴霧。2人が逃げようとした際、別の男性巡査部長のバイクに衝突、巡査部長は右足に軽傷を負った。
 15分後には同市秦町で別の男性巡査(21)がバイクで追跡中に消火器を投げつけられ、この直後にもパトカーが2人乗りバイクにフロントガラスを竹のような棒でたたかれた。

以上

 事件が発生したのは大阪・寝屋川市内。愛知・知立市内の日系ブラジル人による拳銃強殺・警察官銃撃事件にせよ、8年前に栃木県の真名子(まなご =現在は栃木市内に編入=)で発生した不法滞在中国人による警察官への凶行(警察官の発砲で被疑者は死亡)にせよ、これらはいずれも職務質問に端を発するものだ。

★NPO外国人犯罪追放運動 公式サイトより
2014年04月09日 【東京】高裁前 正義の警察官発砲支持行動(民事)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1804611.html

b4f88fca-s
 犯人が自暴自棄になっていたとか、警察官の職務質問から逃れようとか、凶行そのものは能動的だが、事件そのものは受動的に発生している。

 ところが、大阪・寝屋川のケースでは意味もなく、警ら中の警察官にいきなり襲いかかるという点で前掲の事件とは性質が異なっている。

 警察に反発した暴走族による襲撃のようにも思われるが、今日のような(事実上の)移民社会になってくると、ますます不可解で奇妙な事件が起きるものだ。

 深夜という時間帯に相次いで発生した事件。暴走族や過激派による警察襲撃といった類の事件をめっきり聞かなくなった今日。先月には北海道札幌市北区の警察官舎がボンベで爆破され、警察に強い恨みを持つとされる51歳の女が逮捕されているが、大阪での事件もそうした世相を反映しているのかも知れない。

 とにかく移民社会の様相を濃くしてくると、真っ当な日本人でも真っ当ではなくなってしまう。在日朝鮮人や中国人、日系ブラジル人ほか外国人の生活保護受給というのも重税に加え、日本人の正常な就労意欲をますます削いでいく。

 移民社会における身近なケースをご紹介しよう。

 先日、私ども『NPO外国人犯罪追放運動』に寄せられた外国人情報だが、アパートの大家が「日本人の生活保護受給者よりも外国人のほうが貧しい」という誤った先入観から外国人入居者を優遇したり、家賃さえ払っていれば契約者以外の外国人が集団で居住しようが、それを看過しているという。

 ハッキリ言って外国人の集団はこの上なく不気味である。

 場所は東京都新宿区大久保2丁目のアパート…。

 然るベトナム人夫婦が借主であるはずなのに、その近隣では度々の騒音に苦情が絶えなかったという。日ごろから明らかに借主のベトナム人と居住しているベトナム人が異なる上に、複数のベトナム人が出入りしている。

 一度騒音問題が解決したかと思えば、また別のベトナム人が複数で集団生活を始めているというではないか。その後もベトナム人居住者の顔ぶれは何人もが入れ替わり立ち代わりしているという。

 新宿区大久保…と言えば「反韓デモ」「排外デモ」に象徴されるようにコリアン・タウンと朝鮮人ニューカマーばかりを連想しがちだが、実際には実に雑多な外国人が入り組んでいるものである。
 新大久保デモが酣(たけなわ)のころから警戒していた通り、最近では中国人ニューカマーが増えてチャイナ・タウンの様相を濃くしている。

no title 裏通りにはトルコ人が密集していたり、ネパール人がいたり、バングラデシュがいたり…。昨年、大久保・新大久保界隈ではネパール人の男がベトナム人の男に両足を刺されて障害を負うという凶悪事件が発生。事の発端はネパール人グループとベトナム人グループのトラブルに端を発するものだったが、移民社会になるということは「日本人VS外国人」という問題ばかりではない。移民VS移民、外国人同士でもいがみ合い、大きな衝突に発展する危険性を孕(はら)んでいる。

 アパートの一室が妙に騒々しいとか、それ自体は些細な出来事かも知れないが、そうした事態があちこちで常態化してくると、その地域一帯が異質な雰囲気となる。

 前述のように愛知県でのブラジル人による騒音・騒動が常態化した結果、日本人居住者が次々に立ち去って遂には半ば治外法権化してしまった。

 この数年のうちに首都圏ではベトナム人マフィア・グループが急激に力を持ち、猛威を奮う事態となることを今のうちに警告しておく。

 その凶暴性たるや、かつての台湾マフィアや中国残留孤児2世3世を中心とする『怒羅権(ドラゴン)』を凌ぐ勢いかも知れない。

hqdefault179458_0_00
 移民社会を象徴する出来事をもう一件、事例として挙げておきたい。

以下、ニュースより引用

<外国人入学拒否>埼玉の専門学校が受験受け入れへ
毎日新聞 5月23日(金)13時17分配信
 調理師や栄養士を養成する埼玉県熊谷市の私立専門学校が外国人の入学を拒否している問題で、学校側が入学拒否を撤回して今年度の受験から受け入れる方針を決めたことが厚生労働省への取材で分かった。
 外国人の入学を拒否していたのは、学校法人今昌学園(今井明巨理事長)が運営する埼玉県調理師専門学校と同栄養専門学校、同製菓専門学校の3校。
 同省によると、23日午前11時ごろ、今井理事長から調理師の養成施設の指定を担当する部署に「ご迷惑をおかけしました」と謝罪の電話があり、「今年度の受験から外国人の入学を受け入れます」と述べたという。来年度からは募集要項で外国人の入学を拒否する記載を削除するという。
 3校では、来年4月の入学者向け募集要項に「外国人の入学は出来ません」と明記していた。

以上

 埼玉県熊谷市内の調理師・栄養士養成の専門学校が外国人の入学を拒否していたとして、槍玉にあげられたものだ。

 マスコミからのバッシングと外国人差別(?)とのレッテルを恐れた学校側は従来の方針を撤回。来年4月の入学者募集要項から「外国人の入学は出来ません」との規定を削除するという。

 今や都市部でも地方でも小中学校から高校、短大・大学など、どこへ行っても外国人生徒が幅を利かせているご時勢。問題とされた専門学校への入学を希望した外国人生徒でもいたのだろうか?

 外国人の入学を拒否するとはトンデモないことだとする騒動にマスコミが便乗して騒ぎ立てたものだと思われる。

 公立学校ではあるまいし、私立の学校がどのような運営方針を打ち出そうと、その私学の権限と裁量である。

 それが外国人の入学を認めないとはケシカランとの一喝を受けるや忽ち萎縮して、従来の方針をいとも簡単に撤回してしまう。…これが共生社会というやつである。

 何も悪いことをしたわけでもない学校が「ご迷惑をおかけしました」と謝罪し、調理師養成を所管する厚生労働省の担当部署も易々とその決定を良しとしてしまう…。

 話は逆だ。ここに外国人にまで大っぴらに門戸を広げたトンデモない事実があることを糾し、即座に門戸を閉鎖させなければならないというのに、その逆のことばかりが常識的で正しいことであるかのようにまかり通ってしまっている(例えば司法修習生や一部公務員への国籍条項の撤廃など)。

 過日、元大相撲力士の舞の海秀平氏がモンゴル人など外国人力士ばかりになってしまった角界を憂う発言をして、これが一部で排外的な発言だとされているが、今場所など(外国人の)横綱が相撲をとった大一番で髷(まげ)を掴んで反則で勝敗が決するという異例中の異例の事態が起きた。
 日本人力士ばかりで大相撲が行なわれていた時代には考えられなかったことである。神聖な国技も何のその、勝つためには何でもあり、仕来り(しきたり)もへったくれもあるか…という外国人の本性が顕(あら)わになった事例だと言えよう。

 先にも述べたように、外国人だらけの移民社会になってくると、考えられない事態が起き得る。

 外国人への入学を拒否しただけで、外国人力士ばかりになった角界の現状に苦言を呈しただけで、はたまた外国人への門戸閉鎖を口にしただけで差別的だとか排外的だとか、大きな問題があるかのように批判的に扱われ、糾弾されて締め上げられてしまう。

 これこそが「移民社会によって真っ当な日本人も真っ当ではなくなってしまった最大の事例」だと言える。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

大阪・準看護師の女性(29歳)の失踪で驚愕の事実!?

以下、コメント欄への投稿よりご紹介(投稿者:ルークさん)

「西成区女性失踪事件」知人の日系ブラジル女が犯人の可能性

14/05/23 17:33 読売 旅券写真は知人の日系人女…准看護師不明 
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140523-OYT1T50110.html

> 大阪市西成区の准看護師の女性(29)が2014年3月下旬から行方不明になり、自宅から多量の血痕が見つかった事件で、
女性名義のパスポートで5月上旬に航空機でアジア圏の近隣国に出国した記録があることが大阪府警への取材でわかった。
 パスポートは偽造されたものが使われていた。
貼られた写真は女性の知人で都内に住む日系ブラジル人の女(20歳代)のもので、
府警は、この女が女性になりすまして出国し、海外に滞在している疑いが強いとみて所在確認を進めている。
 一方、府警が女性名義で契約されていた東京都八王子市内のトランクルームを調べたところ、
内部から成人女性の遺体が発見されたことが、府警への取材でわかった。
 府警はDNA鑑定などで確認を急ぐとともに、状況から女性は殺害された疑いがあるとみて23日午後に司法解剖する。

----------------

14/05/23 17:48 NHK 知人の女が旅券を偽造し出国か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140523/t10014681761000.html

> 大阪・西成区に住む29歳の准看護師の女性が行方不明になり東京都内のトランクルームで女性と見られる遺体が見つかった事件で、
 知人の日系ブラジル人の女が5月上旬、自分の写真を使って女性のパスポートを偽造し、
アジア圏に出国していた疑いのあることが警察への取材で分かりました。

----------------

推測するに、准看護師の女性は気の毒に思って日系ブラジル女の面倒を見たのだろう。
しかし恩が仇となったのではないか?
Posted by ルーク at 2014年05月23日 22:39


☆明日(5・25)は移民反対デモ(西川口)!!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11854185471.html
45052865
我が『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』及び関係団体も協賛・参加!!


2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!


「2ちゃんねる詐欺」事件!!

民主党国会議員が自殺した「偽メール」問題の元フリージャーナリスト・西澤孝が逮捕!

『2ちゃんねる』での「削除特権」を騙り、都内に住む医師から3,500万円を詐取!

ちゃん削除かたり詐欺の疑い 元フリージャーナリスト
朝日新聞デジタル 5月23日(金)13時4分配信
 ネット掲示板「2ちゃんねる」に掲載された中傷記事を削除するとうそを言って金をだまし取ったとして、警視庁は東京都目黒区柿の木坂3丁目、人材派遣会社役員松島隆寿容疑者(40)を詐欺の疑いで逮捕し、23日発表した。
 松島容疑者はかつて、フリージャーナリスト「西澤孝」として活動し、民主党国会議員が自殺した偽メール問題で、うそのメール情報を提供した人物という。
 碑文谷署によると、松島容疑者は2007年6月、2ちゃんねるに中傷記事を書き込まれた東京都国分寺市に住む男性(43)に対して、「私は警察官僚で、100万円で削除できます」などとうそを言い、105万円をだまし取った疑いがある。
 男性は同月から10年5月の間、二十数回にわたって総額3500万円を松島容疑者に支払ったといい、12年3月に告訴していた。同署の説明によると、松島容疑者は「だましたことは間違いない」と話し、容疑を認めているという。

西澤孝こと松島隆寿容疑者のもう一つの罪は現役警察官僚を騙った「官名詐称」である!

今回の詐欺事件が物語るのは如何に2ちゃんねるでの中傷に悩まされている人が多いか!

同時に2ちゃんねるでの削除特権を騙った詐欺師が如何に氾濫しているかということだ!

この詐欺事件が発生した元凶は2ちゃんねるの存在に他ならない!


在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 22:23このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 | ブラジル人犯罪・日系人特権問題

2014年05月23日

鎖国・日本の夢

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★海の向こう側の大陸と、海のこちら側の日本

bc95a89420130404img_110bf5c9d-s
 頭山満(とうやま・みつる)、内田良平、笹川良一、北一輝、大川周明、石原莞爾…
 かつて戦前右翼は大陸浪人(諜報部員)となり、思想家となり「大アジア」という近代以前(武家時代の鎖国体制)から見れば非常識極まりないことを夢見たように、外国人(異民族)との共生とグローバル・スタンダードが当たり前となった近代国家において、筆者(有門大輔)は「鎖国・日本」なる見果てぬ夢と浪漫を追う。

★ご報告 5・22 IN新宿

日本国内外で進められる棄民政策への大いなる異議!

140522_1937~040001140522_1937~010001
 平成26年5月22日(木曜日)、新宿駅アルタ前にて『反グローバリズム保守連合』(遠藤修一代表)の第4回目となる「移民受け入れ反対」月例街宣が行なわれた(わが『外撲協』より2名が参加)。

反グローバリズム保守連合 公式サイト
http://anti-globalism.alternwcs.org/

 遠藤代表と弁士の荒巻丈氏が主に訴えたのは、お金を持っていない、貧しい外国人移民・労働者を受け入れようとしているが、日本人の若者にこそ生活基盤を築くための雇用を与えないで一体どうするのか、ということ。
140522_1953~010001140522_2005~020001
画像右:街宣中、アルタの街頭テレビジョンでは多文化都市・新宿を発信する新宿メディアが宣伝されていた

 安倍内閣・自民党政権の下では、ますます日本人を見殺しにする「棄民政策」が日本国内において行なわれる一方である。

以下、過去エントリー「集団的自衛権と創価・公明」のコメント欄に寄せられたご意見をご紹介!

拉致問題もさることながら、
雇用問題も解決(特に日本人の)する気がないのは、
(特に日本人)を職にあぶれさせ、軍隊に放り込む魂胆がありそうですね。
昨日、どこかのテレビで、(日本政府によって)ドミニカに移り住んだ日本人が出てきました。彼らは口々に「日本政府に捨てられた」と言っていましたが、TPPにしろ、今回の集団的自衛権の件にしろ・・・、
日本政府のやることなすことはまさに”棄民”政策だという認識を改めて持ちました。

少し話がそれて申し訳ございませんが、現在、三週にわたってテレビ東京で放送されている「ガンダムUC(ユニコーン)」も、”棄民”問題が結構語られています。
Posted by とおりすがり at 2014年05月20日 17:56

以上

 22日の街宣で3番目の弁士となった筆者(有門)が訴えたのは安倍・自民党が推進する集団的自衛権の解釈変更と外国人移民・労働者の受け入れ。

 まずグローバリズムというものは、例えば日本で言うなら日本という共同体のみにおける秩序とルールがあった。必然、日本以外の者はそこに入れない。そこに入れない者らがそこに入るために持ち込まれたのがグローバリズムなる国際標準だった。日本独自の秩序とルールはおかしい、国際社会では全てこうなのだから、どこの国もこうしているのだからと、あらゆる物事を世界基準で考えることが日本人に強要されたのである。

 それは今や経済・貿易に限らず、あらゆることに波及していると思う。例えば安全保障・防衛に関わる問題も同様である。

 いかに日本の同盟国や友好国が攻撃を受けたからと、それを日本と共同行動で反撃に転じるというのも一見は尤もらしいようで、とてつもなく恐ろしい発想である。

 昔から国はその一国のみで防衛するという基本原則があったのだから、どこの国もその基本原則に基づいて反撃なり防衛をすれば良い。

 その国だけの問題であることが日本にも責任を背負わされるのである。いかに在外邦人が世界各地に赴いていようと、日本国として責任を負うべき部分と、負うべきでない部分があるだろう。そのラインをどんどん拡大すれば、遥か地球の裏側で起きた日本に関係のないことまで全て日本が責任を負わなければならない。

 ところで集団的自衛権で言う、どこかの国が「第三国」から攻撃を受けた際に、これを助けて共同作戦で武力を行使する権利だが、どこの国を想定しているのだろうか?

 一般的に日本の同盟国もしくは日本に近しい国としてアメリカやイギリス、オーストラリアなどを連想する向きが強いと思う。実際にそれらは日本の同盟国・友好国であることに違いはない。

 しかし、肝心なこととして韓国や中国も日本の友好国であることを忘れてはいないか?

 日本の世論調査では中韓に対する反発は日々、年々高まっている。中韓両国に親しみを感じる人はそれほど多くはないだろう。ところがわが国の政府はその中韓と友好条約を締結し、友好国として付き合っているのである。靖国参拝や領土・領海をめぐる問題で時折、対立関係はあるように見えて、それらの事象は飽くまでも友好関係を前提とした一部分に過ぎない。

 目下、日本の周辺で有事が発生するとしたら、朝鮮半島を置いて他にない。韓国のために、韓国人を防衛するために日本人が代わって北朝鮮と戦え…となる状況は目に見えているのである。

 韓国ばかりではない。

 中国とて日中友好条約に基づいて歴代の内閣が極めて親しい付き合いをしてきた間柄。現在、中国は南シナ海の権益をめぐってベトナムやフィリピンとの間で緊張感が高まっている。

 日本の右派・保守派は対中包囲網を重視するあまり、それら中国と敵対する国々との連帯を打ち出したりもするが、日本の政権政党はそうした思惑とは裏腹に、むしろ中国のために日本が代わってベトナムやフィリピンといった国々と衝突することを強いてくるかも知れない。

 中国人のために日本人が代わって、中国が侵略しようとしているベトナムやフィリピンと戦争が出来るのか?

 ここが集団的自衛権の大きな落とし穴である。

 一方で安倍・自民党では外国人移民と外国人労働者の受け入れが議論されている。後者については既に決定したも同然。外国人移民・労働者が来たとなれば日本人の職は奪われ、労働市場の混乱は必至。

 安倍・自民党による集団的自衛権の解釈変更は、やがて憲法改正から「徴兵制」導入へと発展していくことは間違いない。戦前の多産化時代ではあるまいし、この少子高齢化・人口減少の中にあって…である。

 筆者・有門は決して非武装・反戦平和の反戦左翼ではないが、安倍・自民党政権が提唱する集団的自衛権に基づく武力行使には批判を加えたい。たとえ左翼的だとか反戦的と思われようと、倍信者の右派・保守と見なされるよりはマシである。

 自民党と連立を組み、集団的自衛権の解釈変更には慎重的な公明党(創価学会)が主張するように、「個別的自衛権の行使」と「警察法」での対処を強調してこそ日本の安全保障ではないか? 創価学会・公明党は間違っても好きではないが、この点に限って見れば公明党が主張することこそ実行すれば良いのである。個別的自衛権については既に政府見解でも保持と行使を認めているし、警察法については適用対象を拡大及び緩和を検討しても良い。

 個別的自衛権の行使は可能であるという事実を無視するかのように、安倍・自民党が集団的自衛権の解釈変更を急ぐ裏は何であろうか?

 その安倍・自民党が外国人移民と外国人労働者の受け入れに狂奔していることは先にも触れた。

 おそらく、外国人移民・労働者によって職にあぶれた日本の若者を軍隊に収容する狙いがあるのではないか。軍隊(自衛隊)に来れば食うには困らないぞ、衣食住があるぞ…といった具合に。その一方、日本の労働市場は氾濫する外国人移民・労働者によって空洞化は回避されるどころか、絶えず安価な労働力が入れ替え式で次から次へと補填されるのである。

 ここまでは先に紹介したコメントでの指摘通りだろう。

 集団的自衛権の解釈変更から改憲、徴兵制と、その一方で行なわれる外国人移民・労働者の受け入れ…。

 何かに似ていると思ったら戦前日本そのものである。
o0444030912797513501
 戦前日本の過ち…と言えば、これまた非武装・反戦平和の左翼のようだが、誤解を恐れずに言う。

 軍国主義だとか軍部主導で大戦争(第二次世界大戦)に突入したという観点でばかり戦前・戦中日本の失敗が取り沙汰されているが、戦前日本の最大の失敗は多民族国家への道を歩んだことである。

 現在ではパスポートを使わなければ韓国へも台湾へも渡れないが、戦前は韓国も台湾も日本の統治下だった。中国大陸の東北部には『満州国』という日本の傀儡国家もあった。それら不毛の地であった国を発展させる為に日本人の莫大な血税を投入、日本の国家予算を投入してまで多民族国家を形成したのである。日本有史以来、他に類を見ないバカ国策と言えよう。

 一方で東北など農村で起きた大飢饉には何らの援助も施されず、十代半ばの年端もいかぬ娘たちの遊郭への身売りが相次いだ。朝鮮半島での慰安婦強制連行があったとか無かったとかより、こちらのほうが遥かに重大な「慰安婦問題」ではないか。

 そうした日本国内での棄民政策の一方、戦前日本が夢見た大アジア思想に基づく半島から大陸へのテリトリー拡大は必然的に米英などとの衝突を招く。中国大陸に進出していたのは日本だけではないのだから。

 結果、日中戦争から第二次大戦が起きたとすれば、日本の多民族国家形成とその拡大こそが破滅的な大戦争に突入した最大の元凶である。

 だからこそ結果的に多民族国家・戦前日本が消滅する契機となった先の大戦は敗れて良かったのだが、無軌道な戦争に突入した原因は軍部でもなければ軍部の暴走でも何でもない。

 徒(いたずら)なテリトリーの拡大と天皇陛下を中心として大アジアを目指した「大アジア思想」「皇民化思想」にこそ原因があるのである!

 その戦前への回帰を目指す安倍内閣・自民党政権の暴挙を断じて許してはならない。

… … …
 頭山満にせよ内田良平にせよ、彼らもあの時代だったからこそ大アジア主義を唱えたのであって、彼らが今の時代に生きていたとすれば、もう少しは違ったことを唱えていたと思う。果たして、今の時代でも同じことを唱えるほど彼らはアホなのか? そうでないとすれば確信犯的な大アジア主義のカルトと形容出来よう。

 ともかく、彼らはあの時代に半島から大陸の向こうに見果てぬ大アジアの理想を抱いた。

 しかし、私・有門大輔は断じて違う。海の向こうの不毛の地に夢も希望も理想も抱かない。

 この島国・日本で再び「鎖国・日本の夢」を見る。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介

「移民法案の提出」について安倍総理の国会事務所に意見を伝えた
http://www.youtube.com/watch?v=GQTQom7ZSW8&feature=youtu.be


 然る自民党支持者が安倍晋三事務所に移民受け入れ政策について問い合わせたところ、事務所スタッフからケンモホロロに突っぱねられた様子が音声にて収録・公開されています。
 これが投票者に対する安倍内閣・自民党政権のスタンスと言えましょう。文句があるなら貴方が選挙に出てみれば良い、供託金を積めない、選挙に通らない、お前の努力が足りないだけだ、選挙に関することを言いたかったのか、何が言いたかったんだ思い出してみろ…という具合に会話は一方的に終わっていますが、向こうには百戦錬磨の秘書やスタッフが揃っています。
 売国財界の意思と都合のみで動く議会政治に愛国心を託したまま、安倍や自民党を盲信すると軽くあしらわれて、こうなるという見本と言えましょう。向こうにとっては有権者の一票など何の有り難味も感じていません。
 「移民受け入れに反対です」と申し入れたところで「私も反対」「党では何も決めていません」と言いつつ、裏ではちゃっかり移民政策を進めているのが安倍・自民党のやり方。お願いしたところで「自分の選挙区の議員に言え」「こちとら国民の代表でも何でもないぞ」と現職首相の事務所でさえ言い逃れをするのが議会政治というやつの正体です。


2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

2ch、新旧運営陣の乗っ取り戦争勃発!!

無題
結局、コイツ(片山祐輔)が真犯人!!

自作自演に自作自演を重ねて、ウソにウソを重ねた、

ネトウヨ(2ちゃんねらー)体質を遺憾なく露呈!

ネトウヨ排除で外国人の乗っ取りはある意味必然!

今度は日本社会から2chを完全排除するときだ!
20140520151201

在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 00:15このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 

2014年05月21日

速報! 川崎・抜刀事件の判決!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★高畑君に懲役1年・執行猶予3年の判決

厳重警戒の中で行なわれた日本人愛国者への見せしめ裁判!

de8ae09e-s
 拙ブログでは、これまで3度にわたって取り上げているが、今年2月にJR川崎駅ホームにて敵勢力が配布していたビラを手にしていた男に模造刀で斬りつけた同志・高畑禅(ゆずる)君に対する判決公判が行なわれた。

2014年03月10日 「反日勢力への抜刀だ!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51933417.html

2014年03月11日 「ヘイトの悪名を甘受する愛国心!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51933532.html

2014年04月16日 「川崎刃傷沙汰と裁判闘争!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51937647.html

 裁判は横浜地裁(画像)第403号法廷にて。初公判にて即日判決の裁判。

140521_0924~010001
事件 番号:平成26年(わ)第329号
所   管:横浜地裁 第三刑事部単独B係
裁 判 官:多田裕一
被   告:高畑 禅

140521_0922~010001

 午前10時から開始となる審理の約30分前より傍聴希望者の入廷が認められた。しかし、他の刑事裁判とは異なり、傍聴者には金属探知器などで厳しい所持品検査が行なわれた。

 傍聴席の定員は45名。審理の開始前より傍聴席は満席となった。『レイシストをしばき隊』や『男組』など妨害勢力の姿は一切なし。「行動する保守運動」の取材にも頻繁に来ているカナロコこと神奈川新聞の記者もいたが、こちらは満席のため入廷出来なかったようである。

 それにしても今回の裁判、法廷内に3名の司法修習生がいたほか、傍聴席の最前列全てが司法修習生らしき者らで埋め尽くされた。最初、高校生の集団が裁判所見学に来ているのかと思ったが、坊主頭や短髪の者が多かったことから、もしかすると刑務官など法務省の職員が研修で訪れていたのかも知れない。

 それにしても高畑君の裁判がそのような目的で「実験台」にされるなど、そのためにだけ開かれた裁判だったのかも知れない。

 10時になる直前、高畑君が入廷したが、腰縄ははずされたものの、手錠は外されず。通常なら入廷と同時に被告人の手錠も外されるが、事件が事件だけに…ということだろうか。それにしても扱いが露骨に感じてしまう。

 デモに参加している頃、高畑君の髪形は長髪だったが、髪の毛は短く刈り込まれていた。それでもすぐに高畑君だと分かったが、少しふっくらとした印象を受けた。

 女性の検察官が入廷。続いて裁判官が入廷。ここで、ようやく高畑君にかけられたままだった手錠が外された。

 審理の開始となり、検察官より起訴文が朗読される。その中で高畑君が斬りつけた被害者が「オオタニ・ヒデヨシ」という38歳の男であることが判明した。

 起訴内容を認めた高畑君だったが、事件当時、敵勢力が配布するビラを手にしていた男に対し、敵対勢力かどうかを問い質したという。

 高畑君はこの時、相手が「はい」と言った気がしたと被告人尋問で述べた。

 今にしてみれば思い込みだったのかも知れないが、感情が先走ってしまい、持っていた模造刀を居合抜きのように抜いて斬りかかり、相手の手に軽傷を負わせてしまった。

 この直前、被害者の男が持っていたビラをゴミ箱に廃棄したことは高畑君の弁護人からも触れられたが、要注意である。

 極左から愚連隊もどきを中心とする敵勢力の言うことは嘘で塗り固められたことが多い。

 たとえ団体・勢力に関係のある者でも都合が悪ければ平然と無関係を装うし、状況次第では関係を公然にする。

 ただ、それを立証する術がない以上、無関係の通行人を襲った事件として裁かれても仕方があるまい。

 検察は懲役1年を求刑、弁護人からは執行猶予付きの寛大な措置を求めた後、裁判官より判決が言い渡された。

 懲役1年、執行猶予3年。懲役1年のうち30日を未決拘留期間とすることも併せて伝えられた。

 裁判官は判決理由の中で「大胆な犯行で自己中心的だが、被害者と示談が成立していること、怪我が軽度であったこと、判決後は速やかに郷里へ帰って更生するとしていること、デモに参加しないとしていることなど考慮すべき点があるので執行猶予が妥当」とした。

 結局はここだろう。いかに思想・信条の自由があれど、判決後にデモに参加・復帰する、参加・復帰しないで判決にも大きな隔たりがあったのではないかと推察される。

 被害者との間でも「デモには参加・復帰しないこと」で示談が取り付けられたという。

 本来なら罰金刑程度で済まされるべきところを、法廷において執行猶予と引き換えにトンだ「デモ参加封じ」と被告人である高畑君をさらし者且つ見せしめにした裁判が行なわれたものである。

 今回の法廷の「空気」は日本人愛国者への差別感情がありありと感じられてならなかったものだ。
0ddc294e-s

※追記 高畑君に代わっての深謝

2月度の逮捕・起訴以降、多くの運動関係者が高畑君への面会や差し入れなど支援に奔走しました。中でも高畑君からの手紙に見られたように、彼は真の排外グループとりわけ「ガチウヨ(ガチンコ右翼)」「極右」を自認する我々に全幅の信頼を置き、事件と事件後の経過、収容施設での近況を知らせてくれました。

5b96c9efa254816e
判決が言い渡される直前の審理の最後、裁判官(『レイシストをしばき隊』の小林雄二似)から最後に述べておきたい発言を許された高畑君は、「事件によって心配をかけてしまった全ての方に深謝申し上げたい」と話しています。

深く謝罪するとともに、皆様からのご厚情に感謝しますとの高畑君の思いが伝わってくるようでした。

閉廷後、傍聴席を立って法廷を出ようとした時、被告席の高畑君が筆者(有門大輔)に気付き、会釈してくれたので筆者も会釈して返しました。

この度の裁判には、高畑君より「是非、傍聴に来てください」と手紙にて要請を受けていたものです。

逮捕・収監から起訴、そして裁判に至るまで一連の経過を最後まで伝えることが出来たと自負しています。

デモや街宣に参加するばかりが社会変革の愛国運動ではありません。自らの思想・信条だけは捨てることなく、今後も郷里でご活躍されることを期待します。

たとえ、この先、お前がどこへ行こうと絶対に思想だけは捨ててはいけないよ

これは筆者が二十歳の頃、瀬戸弘幸・現ブログ『日本よ何処へ』主宰に言われたことでした。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★5・22新宿・移民反対街宣のお知らせ
(反グローバリズム保守連合主催)

140424_1923~020001

☆5・25移民反対デモのお知らせ
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11854185471.html
45052865

政教分離を求める会ブログより

★『政教分離を求める会』『日本の心を学ぶ会』合同勉強会のおしらせ


 きたる5月25日に「日本の心を学ぶ会」との合同開催で,政教分離を求める会の勉強会を開催することとなりました。

 演題は二本立てとなり、政教分離を求める会のお招きする山村明義先生には「自公政権と集団的自衛権の行方」として南シナ海で牙をむく中国の覇権主義など厳しさを増す日本の周辺情勢と集団的自衛権でどうなる自公連立政権について講演していただきます。

 第二部となる四宮正貴先生には「楠公精神と現代」という演題で講演をしていただきます。

【日 時】平成26年5月25日(日)午後5時30分より

【場 所】文京区民センター 2-B会議室

東京都文京区本郷 4-15-14 地下鉄春日駅 下車1分(大江戸線、三線)、 後楽園下車3分(丸の内線、南 北線)JR(水道橋)

【演題】

第一部「自公政権と集団的自衛権の行方」

第二部「楠公精神と現代」

【登壇者】

第一部 山村明義先生
(作家・ジャーナリスト)

第二部 四宮正貴先生
(四宮政治文化研究所代表)

【司会者】林 大悟

【参加費】資料代500円
終了後、近隣で懇親会(3千円くらいの予定です)

【連絡先】渡邊 昇 090-8770-7395


いよいよデモ行進の開催が本決まり!!

DSC_01020001
画像:創価学会が信者に配っている創価ミント

◆(仮)カルト被害者救済・仏罰デモ

〜組織犯罪教団と児童虐待教団の宗教法人剥奪〜

日時:平成26年6月8日(日曜日)
集合13:30
出発14:00

場所:柏木公園(新宿区西新宿7−13)

主催:チーム悪即斬(代表:荒巻 丈)
協力/後援:政教分離を求める会


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 15:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年05月20日

集団的自衛権と創価・公明

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★売国財界の都合で大義無き戦争

日本人の安全を名目に「朝鮮出兵」なる驚愕のシナリオ!?

b9aae449f97a8b4cae69dd9deaea6176b9aae449f97a8b4cae69dd9deaea6176
 本日より、集団的自衛権の行使を可能とする解釈変更に向けた与党間の本格的な協議が始まったという。

 さる5月15日、首相・安倍晋三は集団的自衛権について緊急記者会見を開いた。その中で安倍は在外邦人の救出や海外旅行者の安全について触れたが、それらは全て「個別的自衛権」での対応が可能なのではないか?

 既に政府見解としても「保持している」「行使出来る」とされた個別的自衛権を日本人の生命・安全のために行使せず、政府見解で「保持しているが、行使は出来ない」とする集団的自衛権の解釈変更に敢えて踏み切ろうとするところが怪しい。

 安倍の見解は一見は尤もらしく、愛国者然として聞こえるのかも知れないが、日本以外の国、日本人以外の者のために日本の武力を行使しようとしていることは明らかである。

無題 いっそ安倍はハッキリと明言してしまえば良い。韓国のために日本の自衛隊を朝鮮半島へ出兵させ、日本が韓国人のために北朝鮮と戦います…と。

 現に韓国は北朝鮮とは戦えない。本来なら「反共(反共産主義)」を旗印に、とうに韓国軍が突撃していて然るべきところで、北朝鮮から如何なる攻撃を受けようとも、如何なる工作を仕掛けられようとも北朝鮮への反撃に出られない。

 韓国の軍隊がどれほど強いのか、何のために徴兵制を布いているのか知らないが、この一事を以って隣国に位置する日本こそが韓国のために北朝鮮と対峙させられる状況は必至なのである。人も出せ(兵隊を出して血を流せ)、カネも出せ…と。

 対北朝鮮で言うなら、日本人拉致事件への報復として如何なる軍事行動を起こすべきか、北朝鮮からの現在進行形の攻撃に対して個別的自衛権をどう発動させるかが問われるべき段階だというのに、集団的…を云々しているあたりから如何に安倍内閣・自民党政権がズレまくっているかが分かろう。

 今回の集団的自衛権に関する一連の動きを見ていても、如何に安倍内閣が拉致問題を解決する気が無いか、拉致問題に真正面から取り組む気が無いかということが示されている。

 海外を渡航中の日本人が北朝鮮へ連れ去られたケースというのもあるが、在外邦人どころか、拉致事件などは日本国内で普通に暮らしていても危なく、重大な結果が引き起こされている。

 安倍の会見を見聞きしていても集団的何とやらという武力行使に関して、日本人が犠牲になった拉致事件にまったく触れられていない、第一義的に拉致事件が出てきていない。

 この一事を以って安倍内閣が言う日本人の安全…という文言が如何にイカサマであるか、安倍内閣が画策する武力行使が如何にインチキな大義に基づくものであるかを物語っている。

 安倍・自民党を支持しているかどうかは別として、右派・保守派は総じて太平洋戦争(大東亜戦争)を礼賛する。アジア解放、大アジア、大東亜共栄圏の構築を目指した先の大戦もまた日本が他国と他民族のために戦った戦争と言えるだろう。
 何らの不平不満も言わずに黙して語らず散華された戦没者はどの戦(いくさ)に限らず、確かに美しい。しかし、戦争の大義そのものを無条件且つ無批判に礼賛することは危険である。

 日本が韓国のため、韓国に代わって北朝鮮と戦うことも「アジアのための戦争」である。所謂「ネトウヨ」と称される右派的ネット・ユーザー(ネット右翼)の中には韓国への反発がすこぶる強いが、「韓国のために…だけは嫌だ」「朝鮮半島とだけは関わりたくない」と言ってもそれは通らない。

 明治以降の戦前日本が日清・日露戦争を経た日韓併合で朝鮮半島に関与し始め、終いにはアジア解放を目指した戦争でアジア全土に関与し始めたように、いつか来た道をまた繰り返そうとしているのである。しかも今度は日本にとってなお不利な形で。

 忘れてはならないのは血を流す膨大な犠牲と、莫大な出費による朝鮮半島への関与はアメリカ合衆国の了解の下、アメリカぐるみで着々と進行していることである。

 その第一歩となる集団的自衛権の解釈変更については、自民党と連立パートナーを組む公明党の支持母体である『創価学会』が見解を表明したことは周知の通り。

 創価学会は集団的自衛権の解釈変更・行使について「憲法改正を経てから」という見解を表明。これに対し自民党幹事長の石破茂は「支持母体の言うままだということはないだろう」とのコメントを発して公明党を牽制した。

以下、ニュースより引用

あすから与党協議 集団的自衛権で宣伝合戦
テレビ朝日系(ANN) 5月19日(月)11時52分配信
 集団的自衛権を巡る協議が20日から始まります。自民・公明両党は、まず武力攻撃に至っていないグレーゾーン事態やPKO=国連平和維持活動で他国を助ける「駆けつけ警護」など、法整備の必要性で一致する分野から検討する方針です。しかし、集団的自衛権では、宗教団体の創価学会が異例のコメントを発表して慎重姿勢を強調しました。これに対して、石破幹事長が「支持母体の言うままだということはないだろう」と公明党を牽制(けんせい)しました。

以上

24900 石破のコメントは一種の皮肉なのだろうが、支持母体の言うがままである。日本共産党と同じく、公明党にも議員個々の見解はない。第一通らない。共産党の中央委員会が「こうだ」という見解を出せば議員から末端の党員に至るまで一種の軍隊のように一糸乱れぬ見解を述べているように、公明党もまた支持母体である創価学会が「こうだ」という見解を出せば議員から末端の党員に至るまで一種の軍隊のように一糸乱れぬ見解を述べている。

 自民党政権が外国人移民・労働者の受け入れに乗り出そうとしているのに続き、集団的自衛権の解釈変更・行使によって一種の「戦前回帰」という露骨に誤った方向へ突き進まんとしている今、逆転現象が生じている。

 先の外国人移民・労働者の受け入れでは日本共産党こそが外国人労働者導入に慎重姿勢を求め、集団的自衛権の解釈変更では公明党こそが慎重姿勢を求める本末転倒さ。

 この点に限って見ればの話だが、公明党と言うか創価学会は非常に重要な役割を果たしている(仮に議論をめぐるマッチポンプであったとしても)。

 ここから創価学会・公明党が戦前日本における『国柱会(こくちゅうかい =日蓮系=)』のようになるか否かの分かれ道だろう。
839d8180291d502e1e75ff5d1ac8bf7004ddd98cefd6155e6f77016f50b416a2
 集団的自衛権の解釈変更をめぐっては衆院解散によって国民に真を問うべきではないかとする向きもある。

 出来得ることなら衆院解散ではなく、「衆院解体」を求めたいところだが、ここは自民党“売国”政権の暴走を食い止めるためにも公明党には是非重要なキーパーソンとして衆院解散・総選挙に持ち込んで頂きたい。
 自民党から公明党を引き離すのではなく、むしろ公明党から自民党を引っ剥がすように。

 大多数の右派・保守派は自民党を支持するがゆえ、自民党を愛するがゆえ、創価学会・公明党との連立解消・関係断絶を求めているのだろうが、筆者(有門大輔)としては安倍“売国”内閣・自民党“亡国”政権を叩き落すためにも創価学会・公明党との連立解消・関係断絶を求めたい。

 現在の自公連立政権における安倍内閣の顔ぶれを確認しておきたい。改めて眺めてみると驚く!

以下
総理 安倍晋三(自民党所属・2012年衆議院、公明党1次推薦)

副総理・財務・金融 麻生太郎(自民党所属・2012年衆議院)

総務 新藤義孝(自民党所属・2012年衆議院、公明党1次推薦)

法務 谷垣禎一(自民党所属・2012年衆議院、公明党1次推薦)

外務 岸田文雄(自民党所属・2012年衆議院、公明党4次推薦)

文部科学・教育再生 下村博文(自民党所属・2012年衆議院、公明党2次推薦)

厚生労働 田村憲久(自民党所属・2012年衆議院、公明党2次推薦)

農林水産 林芳正(自民党所属・2007年参議院、公明党推薦)

経済産業 茂木敏充(自民党所属・2012衆議院、公明党2次推薦)

国土交通 太田昭宏(公明党所属・2012年衆議院、自民党推薦)

環境・原子力防災 石原伸晃(自民党所属・2012年衆議院、公明党1次推薦)

防衛 小野寺五典(自民党所属・2012年衆議院、公明党1次推薦)

官房 菅義偉(自民党所属・2012年衆議院、公明党1次推薦)

復興・原発事故再生 根本匠(自民党所属・2012年衆議院、公明党2次推薦)

国家公安・拉致問題・防災 古屋圭司(自民党所属・2012年衆議院、公明党2次推薦)

沖縄・北方・科学技術 山本一太(自民党所属・2007年参議院、公明党推薦)

消費者・少子化 森雅子(自民党所属・2007年参議院、公明党推薦)

経済再生・経済財政 甘利明(自民党所属・2012年衆議院、公明党1次推薦)

行政改革・公務員改革 稲田朋美(自民党所属・2012年衆議院、公明党2次推薦)

以上

000026884_640 何が驚くと言って副総理の麻生太郎以外は全員が公明党からの推薦を得て、創価の組織票の恩恵を受けている事実も然ることながら、安倍内閣・自民党政権が一昨年末に発足してから1年半以上が経つというのに、閣僚の顔ぶれが誰一人としてまったく変わっていない。

 これまで民主党前政権の発足時もそうだったが、新内閣発足による就任早々、誰かしら何らかのスキャンダルや失言騒動が持ち上がって辞任に追い込まれるのが常だった。

 叩けば必ず埃の出る商売。現在の安倍内閣にしても、マスコミがどこかしら突っつけば何かしらのスキャンダルが出てこないはずはない。

 ところが現在の安倍内閣ではそうしたスキャンダルや失言騒動がまったく持ち上がらない。まさか、それほど素晴らしい面々が閣僚を担っているわけではあるまいに。

 よほどマスコミが飼い慣らされているかの証左だろう。そのマスコミを操っているのが『日本経団連』ほか売国財界。安倍内閣のスキャンダルをまったく追及しないということは、安倍内閣・自民党政権が売国財界にとって如何に都合が良いかを物語っている。

 集団的自衛権の解釈変更とて、最大のスポンサーである売国財界の意向無しには動かない。

 言うなれば集団的自衛権の解釈変更は売国財界の都合で行なわれ、戦争は売国財界なる「商人(あきんど)」の都合のみで行なわれようとしている。

 その売国財界の最主力・日本経団連では会長交代が行なわれるようである。

以下、ニュースより引用

心残りは日中関係=米倉経団連会長がお別れ会見
時事通信 5月19日(月)21時0分配信
 経団連の米倉弘昌会長は19日、6月3日の退任を控えた最後の記者会見で、政府に要望し続けた環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加など、経済連携の推進を2期4年の成果に挙げた。一方、「心残りは日中関係」と述べ、2012年9月の沖縄県・尖閣諸島国有化以降、最も心を砕いた中国との交流が一時頓挫し、いまだに尾を引く現状を憂慮した。
  米倉会長の任期中の海外訪問は23カ国33回に上ったが、このうち中国への訪問は12回と突出している。尖閣問題発生直後も、少人数で北京に飛び関係改善に努めた。米倉氏は「隣国とは相互理解を深めないといけない」と強調。後任の榊原定征東レ会長に対し、中国、韓国との隣国外交を最優先課題として託した。 

以上

 現会長の在任中、訪れた国は23カ国を計33回。このうち中国への訪問が12回を占める異常ぶり。何を置いても中国、寝ても覚めても中国。

 この売国財界の都合で政治が動いている限り、日本はどう足掻いても朝鮮半島及び中国大陸への関与を強いられ続けるのである。

 売国商人の都合のみで行なわれる戦争に真の大義はあるのか!?

 政治資金が枯渇するまで何度でも下らない選挙をやれば良い。

 公明党を契機とする自公断絶と衆院解散・総選挙を求む。

 毎度、投票率が過去最低の新記録を更新するよう。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!


所謂ネトウヨ(ネット右翼)の排除に見られるように、

『2ちゃんねる』は「自民党ヨイショ」の匿名掲示板!

移民との共生、集団的自衛権の行使なる動きに乗じ、

ネット上において、その本性が剥き出しになってきた!


政教分離を求める会ブログより

★『政教分離を求める会』『日本の心を学ぶ会』合同勉強会のおしらせ


 きたる5月25日に「日本の心を学ぶ会」との合同開催で,政教分離を求める会の勉強会を開催することとなりました。

 演題は二本立てとなり、政教分離を求める会のお招きする山村明義先生には「自公政権と集団的自衛権の行方」として南シナ海で牙をむく中国の覇権主義など厳しさを増す日本の周辺情勢と集団的自衛権でどうなる自公連立政権について講演していただきます。

 第二部となる四宮正貴先生には「楠公精神と現代」という演題で講演をしていただきます。

【日 時】平成26年5月25日(日)午後5時30分より

【場 所】文京区民センター 2-B会議室

東京都文京区本郷 4-15-14 地下鉄春日駅 下車1分(大江戸線、三線)、 後楽園下車3分(丸の内線、南 北線)JR(水道橋)

【演題】

第一部「自公政権と集団的自衛権の行方」

第二部「楠公精神と現代」

【登壇者】

第一部 山村明義先生
(作家・ジャーナリスト)

第二部 四宮正貴先生
(四宮政治文化研究所代表)

【司会者】林 大悟

【参加費】資料代500円
終了後、近隣で懇親会(3千円くらいの予定です)

【連絡先】渡邊 昇 090-8770-7395


いよいよデモ行進の開催が本決まり!!

DSC_01020001
画像:創価学会が信者に配っている創価ミント

◆(仮)カルト被害者救済・仏罰デモ

〜組織犯罪教団と児童虐待教団の宗教法人剥奪〜

日時:平成26年6月8日(日曜日)
集合13:30
出発14:00

場所:柏木公園(新宿区西新宿7−13)

主催:チーム悪即斬(代表:荒巻 丈)
協力/後援:政教分離を求める会


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 14:01このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2014年05月18日

対中防衛の在り方を考察

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★超有名歌手ASKA逮捕の一方で…

売国外交と「宗主国」の経済発展へ惜しみない経済協力

極東アジアでの戦争と未来像を徹底シミュレーション!

000027109000027109
 有名歌手チャゲ&飛鳥ASKAこと宮崎重明容疑者(56歳)が5月17日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕された。

 芸能界と覚せい剤・麻薬類はセットなので今さら驚くに値しないが、巷では安倍内閣・自民党政権が矢継ぎ早の売国法案をまとめて推進している折、ASKA逮捕は政治問題から関心を逸らすための目くらましではないかとする見方もある。これまで何度となく、似たようなことが繰り返されてきた。仮にASKAの問題が浮上しなくても別の誰かが逮捕されていただろう。叩けば埃の出る世界、ターゲットはいくらでもいる。
20140518k0000e040123000p_size5image_2_98861413a5bfea0
 ほとぼりが冷めた頃に禊(みそぎ)を済ませて復帰、薬物絡みでは複数回も繰り返し摘発されている者までいる芸能界の動向など興味はないが、一方で同時期、政治では何が行なわれているのかを見てみよう。

 ASKA逮捕の17日、経済産業相・茂木敏充は中国山東省青島(チンタオ)にて、中国共産党政府序列第3位とされる商務相と日中閣僚会談を行なっている。

 チンタオ(青島)と言えば第一次世界大戦中、ドイツの租借地となっていた要塞に日本軍が攻め込んで攻略。第一次大戦後に中国に返還されたが、第二次大戦の導火線となった日中戦争が勃発した時には再び日本の統治下となった。

 日中の閣僚会談は首相・安倍晋三が靖国神社を参拝して以来、初めてのこと。

a 中国との間には東シナ海での石油掘削をめぐる問題を抱える日本だが、同じく南シナ海で石油掘削の権益争いを抱えるベトナムなどは中国との軍事衝突に発展するのではないかという状況なのに大きな隔たりがあるものだ。だいたいが中国系企業や中国人労働者が相次いで襲撃され、死傷者まで出しているベトナム人と日本人とでは民族意識が雲泥の差である。それほどに今の体制が日本人の魂を骨抜きにしてしまっている。首相の靖国参拝如きでは日中国交断絶になどなるはずがない。中国側が日本との対立を演出するために靖国参拝をマッチポンプにしているのではないかとさえ思えてしまう。

 日中閣僚会談では互いが互いの権益を主張したのは当然として、両国は経済協力を進めていくべきだとの認識で一致。

 会談後、茂木は「極めて良い雰囲気で会談を行えた」と述べるとともに、「中国経済発展のパートナーとしての役割を果たしてきた日本企業が安心して活動出来るような環境を整備するよう要請した」と明らかにした。

 …日本の経済産業相が誰の命を受けて、誰のために訪中、閣僚会談に臨んだのかが明らかにされている。全ては日本経団連など売国財界のための外交。

 しかも…中国経済発展のパートナーとしての役割を果たしてきた日本企業が安心して活動出来るような環境を整備するよう要請…と来たものだ。完全に宗主国に対する外交姿勢。

 断言して日本企業・財界は中国大陸に進出…しているのではない。中国様の経済発展のためのパートナーとしての役割を果たさせて頂きたい、そのため安心して仕事を出来るような環境を整備して下さいますようお願いします…これが日本企業・財界の姿勢なのである。

 このような売国財界に突き動かされて閣僚がノコノコと中国へ出向くような外交が真っ当な外交であるはずがない。

 当然、どこの国の背景にも頼ることなく、自国一国のみで中国の侵略を排除しようと戦っているベトナムとの隔たりは大きい。

 現在、安倍内閣・自民党政権は集団的自衛権の行使を可能とする解釈変更に狂奔しているが、その自衛権の行使とは、どこの国との争いを想定しているのだろうか?

 「最大の敵」である中国を想定せずして、集団的自衛権なるものを行使可能としてみても意味はあるまい。

 安倍・自民党による集団的自衛権の行使はおそらく朝鮮半島有事を想定してのものと思われるが、1950年代に朝鮮戦争が行なわれた状況とは大きな隔たりがあるだろう。

 あの当時、中国が北朝鮮を後押し、一方でアメリカ合衆国が韓国を後押しして30度線を境とする事実上の引き分けに終わったが、今度は日本が出兵によって韓国防衛(反共戦線)の名の下、直接交戦を強いられるという点で大きく異なる。さらに「反日」で結託した「中韓連合」はあからさまである。

 戦後のインフラ整備にかかる出費も日本にツケが回ってくるものと思われるが、膨大なものとなろう。

 全ては中韓の思惑通りだが、日本を疲弊させたいアメリカも一枚噛んでいる。

140509001-thumbnail2
 東シナ海や尖閣諸島をめぐる権益を口実に、一度くらいは極めて限定的に日中間の軍事衝突も起こるかも知れない。何せ中国側には日々国内のどこかで勃発している人民の大暴動について、国外に敵をつくり出すことで不満の矛先を逸らしたいという事情がある。

 しかし、「やらせ」的に、早期に日本の大敗で決着がつくものと見ている。前述のように、中国経済発展のパートナーとして経済協力に勤しむことで私腹を肥やしてきた売国財界と、その思惑のみで動く日本の政権政党が本気で中国と事を構えられるとは思えない。

 幕末の頃を思い出してもらいたい。

 長州藩が勝手にイギリスと始めた戦争のツケが時の主権者である幕府に回された、薩摩が勝手にイギリスと始めた戦争のツケが幕府に回された、結果、幕府の弱腰であるとして倒幕の口実にされた末、明治維新が起きたのである。

 その薩長が明治以降の日本の政治を担い、現在、旧長州閥の末裔である安倍晋三が首相を担っている。

 分かりやすく言えば、かつてイギリスと内通して倒幕を果たした長州藩が現在の政権を担っているようなもの。

 イギリスが中国に取って代わっただけで、安倍「長州」自民党が中国政府と「内通」していることは売国財界の思惑による今回のチンタオ外交でも明らかだろう。

 その安倍「長州」自民党が中国にケンカを売った、負けた…その責任は現在の主権者に回ってくる。誰か? 主権在民が示すように私たち有権者に回されるのである。

 現在、日本の世論調査では中国や韓国への反発がかつてないほどに高まっている。日本人の反応は当然だろう。しかし、その反中感情が今度は逆手にとられかねない。お前ら国民が反中感情を煽った…(名目上の議会制民主主義であれ)お前ら国民が選んだのは安倍・自民党…だからお前ら国民にこそ責任がある…ということで国民にトンでもないツケが回される。

 中国人民解放軍が正面から堂々と進駐して来ようと、莫大な賠償金を血税からふんだくられようと、1億人の中国人が入植してこようと、全ての責任は日本国民にこそあるとされてしまう…。

 ここでは中国と事を構えたり、反撃することが悪いと言っているのではない。

 それでも明治以降の近代議会体制を続けるつもりなのか?…という話である。

 止め処ない中国人をはじめとする外国人労働者と外国人留学生の流入をどう食い止めるのかという話にも通ずるが、断言して議会制だとか民主主義などとやっている今現在の体制では土台無理なのである。形ばかりの規制は口に出来ても、ひたすら受け入れる一方になってしまう。

 国土防衛についても、今の近代議会政治の中で一番マシだとされる安倍・自民党が担ってなお悪くなっていることに、ここらで気づかなければならない。

 集団的自衛権の解釈変更について、安倍・自民党と連立を組む公明党がさっそくマッチポンプとしての面目躍如を果たした。

 公明党は支持母体である創価学会より、集団的自衛権の行使は「憲法改正を経てから」という見解であることを表明。

 自民党幹事長・石破茂は公明党及び創価学会の見解を受け、集団的自衛権の解釈変更には「影響なし」と述べたが、自民党としては当然だろう。

 解釈変更の後、創価・公明党からの「言質」を口実に、「憲法改正(戦前回帰)」に取り組む道筋が整えられたのである。

 日本国民に莫大なツケを背負わせ、外国を利する戦争を行なうための準備は徹底して行なわれるだろう。

 これなら憲法護持も改正も新設もなく、憲法という存在そのものを無くしてくれたほうがよっぽど有り難い。

 今の日本に求められる「最大の国土防衛」と「国の方針(理想)」とは、「鎖国」なのである。

 その鎖国に少しでも近づけることが求められるというのに、明治以降、開国一辺倒の体制である限り、逆のことが行なわれるばかり…。

 どの政党が良くて、どの政党が駄目だとか、どの政治家が良くて、どの政治家が悪いとか、そのような低次元レベルで争っている場合ではない。

 安倍を首班とする自民党政権をやめ、自民党を政権政党とする近代議会体制そのものをやめなければならない。

 危急存亡の危機にある国を守るということは、国の形から、体制からそっくり作り変えることと同義である。

 断言するが、それなくして国は守れない。

… … …
 余談ながらASKAが覚せい剤使用で警視庁に逮捕され、チンタオで閣僚会談が行なわれた5月17日には「日中韓投資協定」が発効されてもいる。

 芸能界絡みで覚せい剤と言えば数年前にはノリピーこと酒井法子が逮捕されたことで世間が騒然となった。ASKAにせよノリピーにせよ、中国大陸で売り出して大ヒットしたという共通項がある。中国に行った時に麻薬を勧められたのか?

 中国へ赴いて毒を盛られるのは財界人や政治家ばかりではないようである。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★関連ブログ(在特連)よりご紹介

☆5/17小学館前抗議行動のご報告!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11854029045.html
140517_1128~020001140517_1144~010001140517_1204~020001
『美味しんぼ』の休載では済まされない福島県への差別! 発行部数が低迷する一方の『スピリッツ』を廃刊させるまで戦おう!

☆5/18在特会「パンパンガールの名誉回復デモ」のご報告!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11854048803.html
140518_1245~020001140518_1327~010001
アメリカ合衆国こそは朝鮮人強姦魔を氾濫させ、敗戦国・日本に対して「慰安婦強制連行」を行なった犯罪国家である!

☆5・25移民反対デモのお知らせ
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11854185471.html
45052865
『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』もデモを行なった埼玉・西川口にて『在特会(在日特権を許さない市民の会)』による移民反対デモ! 関東で最も外国人との共生が強制された地域より外国人追放・移民反対を叫ぶ!


2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

2ch問題に取り組む法律家の台頭を期待!

2ch問題に取り組む弁護士への殺害予告と執拗な嫌がらせは、

その手口が『在特・行動する保守運動』への妨害・襲撃に酷似!

世間に有り余る人材過多の弁護士は2ch問題にこそ取り組め!


★6・8カルト撲滅デモのお知らせ
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=57
被害者、待望の大反撃!!

DSC_01020001
画像:創価学会が信者に配っている創価ミント

◆(仮)カルト被害者救済・仏罰デモ

〜組織犯罪教団と児童虐待教団の宗教法人剥奪〜

日時:平成26年6月8日(日曜日)
集合13:30
出発14:00

場所:有名な某カルト教団本拠地の付近予定

主催:チーム悪即斬(代表:荒巻 丈)
協力/後援:政教分離を求める会


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 23:34このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年05月17日

日本人に牙剥く移民社会!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★国内外問わぬベトナム人の猛威!!

反中国がやがて人種民族・出身を問わず「反日」に転化する日??

o03840216129379610628ebaa3dd
 南シナ海での石油掘削に端を発し、中国とベトナム、中国とフィリピンの間で対立は深刻の一途を辿っている。

 ベトナムでは熾烈な反中国デモが勃発。中国系企業が相次いでデモ群集からの標的となり、大規模な襲撃・放火が行なわれて死傷者を出す事態に発展。次いでフィリピンでもベトナムに連携するように反中国デモが勃発した。
000026890_640dataimg_157811895da0a3e8eb4929f0fa989e3c1214238
 このベトナムでの一連のデモ暴動は日本のテレビでも伝えられているが、日本のメディアはベトナムでのデモに自制を求める中国政府報道官の記者会見ばかりを偏向的に伝えるばかり。尖閣問題など、さんざん日本への軍事的挑発と侵略を繰り返し、大規模な反日デモを勃発させた中国がベトナムに自制を求めるとは笑止千万。

 テレビに出てくるコメンテーターもベトナム人のデモに冷静さを求めるなど、実に日本人的な発想でしかない。

 企業や中国人労働者への襲撃、建物への放火などの破壊行為…中国人へのヘイトクライムとでも言うべき一連の反中国デモは至極当然の反応であり、死傷者が出たとしても当たり前。

 むしろ日本でもベトナムやフィリピンに倣った反中国デモデモが行なわれるべきなのである。

 いや、倣うと言うよりも、反中国をはじめベトナムやフィリピンをも対象とした反外国人の排外デモ(ヘイトスピーチ・デモ)でなければならない。

 ベトナム人による反中国デモは日本国内でも行なわれた。在日ベトナム人という特定団体によって母国と連携したデモ行進が行なわれたということは、それだけ日本が「(事実上の)移民社会」になったことを物語っている。

 在日中国人と在日ベトナム人または在日フィリピン人など移民同士で衝突しているうちはまだ良いが、これがいつ日本社会に牙を剥かれた移民デモになるとも分からない。

 以下、在日の中国人とベトナム人によるものを中心に、最近の外国人犯罪事情を検証してみよう。

【外国人犯罪 最新NEWS】

c36_bor

中国人留学生の不法就労助けた疑い 社長らを逮捕
2014年4月23日
中国人留学生の不法就労を助けたとして、兵庫県警は23日、出入国管理法違反(資格外活動幇助〈ほうじょ〉)容疑で留学生支援事業を展開する「CORE(コア)」(大阪市中央区)社長、田内比登志容疑者(49)ら男3人を逮捕し、関係先を捜索した。捜査関係者への取材でわかった。
 捜査関係者によると、田内容疑者らは留学生としての在留資格が切れる中国籍の2人=同法違反罪(資格外活動)で起訴=を通訳として雇ったと偽る雇用契約書を作成。在留資格を再取得させ、2人が昨年4月〜今年2月にコンビニ店やラーメン店で不法就労するのを手助けした疑いがある。
 県警は、田内容疑者らが留学生2人から見返りとして少なくとも現金計約100万円を受け取ったとみている。ほかにも同様の手口で、中国籍の10人以上の不法就労を助けたとみて調べる。

不法就労助けた疑いの社長ら不起訴に 神戸地検尼崎支部
2014年5月15日14時48分
 出入国管理法違反(資格外活動幇助〈ほうじょ〉)の疑いで兵庫県警に逮捕、送検された 留学生支援事業会社(大阪市)の社長(49)ら3人について、神戸地検尼崎支部は13日付で不起訴処分にした。処分理由は明らかにしていない。3人は、中国人留学生ら2人を同社で雇ったと偽る契約書を作成し、在留資格を再取得させて 不法就労を手助けした疑いがあるとして先月23日に逮捕された。
朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASG5H3607G5HPIHB003.html

以上

 留学ビザが切れた中国人を通訳として雇用したかのように見せかけ、不法就労を助長した入管法違反の疑いで逮捕された会社社長(49歳)が神戸地検尼崎支部で不起訴処分になっていることが分かった(5月13日付)。

 何故に不起訴となったのかは判然としないが、この会社社長が大阪市内で留学生支援事業の会社『CORE(コア)』を営んでいたことから、逮捕、起訴・裁判となれば留学生受け入れに関する事業が滞っては困るとの判断が働いたのではないかと推測される。

 こと中国からの留学生の場合、中国共産党幹部の子弟が少なくない。同社社長は留学生受け入れ政策に狂奔する自民党政権もしくは政府関係者との関係も密接だったのではないかと思われる。

 留学生受け入れの支援事業に携わる者は、たとえ不法就労を助長した罪に問われようと、時と場合によっては救われるという法の下の平等を覆す事象に他ならない。

 次に最近の中国人犯罪の傾向として、留学生出身の中国人がインターネットを駆使した詐欺事件など知能犯で検挙されるケースが散見される。

以下

にせバイアグラ販売、容疑の中国人男を逮捕 警視庁
 性的不能治療薬(ED治療薬)「バイアグラ」と同じ成分の入った錠剤を無許可で販売したなどとして、警視庁野方署は薬事法違反容疑で、中国籍で千葉市中央区長洲、無職、于長俊容疑者(35)を逮捕、錠剤約9千錠を押収した。同署によると、「サプリメントだと思った」と容疑を否認している。
 于容疑者は平成23年ごろから中国のインターネットオークションで、中国製の性的不能治療薬「五夜神」などを仕入れ、国内のネットオークションを通じて転売し、年間400万〜500万円を売り上げていた。五夜神は厚生労働省の承認を受けていないが、成分から医薬品とみなされた。
 逮捕容疑は昨年6〜8月、埼玉県の男性などに五夜神など約150錠を約1万4千円で販売し、今年4月には千葉市内の自宅で約9千錠を販売目的で持っていたとしている。

以上

 これが無償の奨学金で中国人を学ばせ、その一方で日本人苦学生を何ら救済してこなかった末の帰結である。

 都市部では中国人向けの日本語学校など至るところにあるが、怪しげな中国人にせっせと日本語を習得させたところで、ただでさえ喋りまくる人種が口八丁に詐欺行為を働く有り様だ。

 次は日本語が不十分であったとする逆のケース。

以下

再婚隠し扶養手当、中国女性無罪 宮崎地裁「故意なし」
 再婚したことを申告せず、母子家庭に支給される児童扶養手当をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた中国籍の女性被告(54)の判決で、宮崎地裁は9日、無罪を言い渡した。
 判決理由で竹内大明裁判官は、女性は再婚で受給資格がなくなることを知っており、宮崎市役所を訪れて市職員に片言の日本語で再婚したと告げたが、職員の対応が曖昧だった可能性があると指摘。「女性はそのまま手当をもらい続けても良いと思った。故意にだましたとは言えない」と判断した。
 宮崎地検は「控訴するかどうかは決まっていない。検討する」としている。
共同通信 2014年05月09日15時38分

以上

 児童扶養手当を受給していた中国人の中年女が再婚。結婚によって生活保護の受給資格を失うというのに、その後も受給していたとする詐欺容疑で逮捕・起訴、裁判にかけられて判決が言い渡された。

 宮崎地裁の判決(裁判官:竹内大明)は、「女性は宮崎市役所を訪れて市職員に片言の日本語で再婚したと告げたが、職員の対応が曖昧だった可能性がある」と指摘。故意ではないとして中国人女に無罪判決を言い渡した。

 片言の日本語で再婚したのか、再婚したいのか、また誰が再婚したかとか、対応の曖昧さを宮崎市職員の責任にされてしまっている。曖昧なのは中国人女の日本語のほうだろう。

 だいたいが外国人である中国人が児童扶養手当を受給していられるという時点でおかしいのであって、詐取が発覚して裁判になるや、ここでも役所職員(日本人)の責任にされるとは、司法の場においてさえトンデモない日本人差別が横行しているものである。

 受給資格がなくなることを知りながら、敢えて片言の日本語で再婚した事実をアリバイ的に伝えた(敢えて理解され難いように伝えた)に過ぎないのではないか。

 一方、ベトナム人犯罪のほうはどうか。

 警察庁の統計ではベトナム人犯罪が韓国・朝鮮人による犯罪件数を追い抜いて第2位に急浮上したことが明らかにされた。ベトナム人による犯罪手口の残忍性も伝えられている。

 以下、『NPO外国人犯罪追放運動』公式サイトより、直近に発生したベトナム人犯罪の主なケースを挙げてみよう。

外追 事件簿
http://gaitsui.web.fc2.com/2nd_section/jiken/jikenbo.htm

平成26年4月22日 地下銀行運営疑いで男逮捕 ベトナム人、総額5億円か(福岡県)

平成26年4月14日 民家で大麻栽培容疑、1300本押収 ベトナム人ら逮捕(兵庫県)

平成26年4月12日 ベトナム人窃盗団、身柄確保

平成26年3月26日 盗品のユニクロ運ぶ ベトナム航空CA逮捕(神奈川県)
o0562031512890873092o0503030112890891497
平成26年2月27日 地下銀行利用 ベトナム人5人逮捕(静岡県)

平成26年1月24日 地下銀行営業容疑で逮捕 ベトナム人の男女(静岡県・広島県)

以上

 極めつけは昨年8月、東京・大久保でネパール人留学生の両足を刺して障害を負わせたベトナム人凶悪犯が逮捕されたケースだろう。

路上で両足刺す ベトナム人7人逮捕(東京都) 2013 11 13
https://www.youtube.com/watch?v=yIXU3yKdFmc


 逮捕は昨年11月。事件発生は昨年8月で、刺したベトナム人容疑者は自身の弟がトラブルに巻き込まれた報復としてネパール人留学生を刺したと供述しているようだが、これとて背景は外国人(移民)グループ同士での何らかの権益を争った末の凶行だったのかも知れない。

2013年08月27日 「ネパール人留学生刺傷事件!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51909387.html
☆多文化共生の街 新宿・大久保
☆その実、外国人犯罪の頻発による無法地帯化を招く!

 大久保と言えば韓流ショップなど朝鮮人が特に多い地域という側面ばかりがクローズアップされるが、裏通りにはトルコ人街があったりすうように、実に雑多な外国人が大小入り乱れているもので、いつ外国人同士の争いが起きたとしても不思議ではない。

 一方のネパール人と言えば神奈川県川崎市内で会社役員をひき逃げする事件を起こしているが、当のネパール人容疑者には反省の色はまったく無し。
以下

平成26年5月13日 川崎市のひき逃げ容疑でネパール国籍の男を逮捕(神奈川県)
 26年4月、川崎市で会社役員の男性がひき逃げされた事件で、警察はネパール国籍の会社員の男を逮捕しました。
 ひき逃げの疑いで逮捕されたのは、川崎市川崎区のネパール国籍の会社員、ビジェ・グルン容疑者(33)です。
 警察によりますと、グルン容疑者は先月17日、川崎市川崎区で近くに住む会社役員の男性(47)を乗用車でひき、そのまま逃げた疑いがもたれています。男性は病院に運ばれましたが、間もなく死亡しました。
 警察は周辺の防犯カメラの解析などから逃げた車を特定し、グルン容疑者が浮上したということです。取調べに対して、グルン容疑者は「まったく身に覚えがない」と容疑を否認しています。

以上

 対して大阪・阿倍野でネパール人の男が日本人の若者らから激しい暴行を受けて死亡するという事件があった。この直後、ネパール人同胞は勿論、地域の日本人まで巻き込んで追悼式や義捐金集めまでが行なわれるというアホ臭さだった。一度でも日本人が殺害された事件で同様のことが営まれたことがあったのか?

 次にベトナム人が密集していた群馬県伊勢崎市・羽黒団地での様子を、私どもNPO外追でレポートしたことがあったのでご紹介しよう。
以下

☆ご報告! IN群馬県伊勢崎市・羽黒団地

我ら『NPO外国人犯罪追放運動』が潜入!!
ベトコン(ベトナム人偽装難民)の巣窟となったマンションの実状!

平成24年5月3日
http://gaitsui.web.fc2.com/1st_section/kouhou2012_05_03/2012_05_03.html

以上

 密集していれば必ず集団になって問題を起こす連中。

 伊勢崎市の対応は老朽化した集合団地を取り壊すことで、近隣の各地域にベトナム人住民を分散。思うに群馬県という海に面していない、どちらかと言うと山間部の村意識の強い地域ほど、外国人問題への対応もまだしっかりしているのかも知れない。

 しかし、台湾人も朝鮮人もそうだが、在日ベトナム人が反中国デモを組織するほどに日本国内でのコミュニティやネットワークを確立させてきたということは脅威的である。
img_c3f2860f51ab39373fd9c3825905adbe178717o0384021612937961062PN2011071701000358_-_-_CI0003
 日本の右派勢力の中には大アジア主義や大東亜共栄圏の再来を夢見て、反中国でベトナムやフィリピンに呼応し、連携しようとする動きもあると伝えられるが、前述のように事はいつ日本人と日本社会に向けられるか分からないのである。

 日本には関係がないとか、連携しようなどと悠長なことを言っている場合ではない。

 中国・朝鮮に限らず、雑多な人種・民族が入り乱れた今日の事実上の移民社会にあって、せめてヘイトスピーチ・デモとされる言動と社会運動により、在日外国人社会へのせめてもの牽制とすることが肝要だ。

1076700_o
 小学館発行のSAPIO(サピオ)最新号では移民と在日外国人なるテーマで、ヘイトスピーチ・デモを槍玉にあげ、移民の受け入れを正当化させる保守系知識人の言説で集約されていた(アリバイ程度に移民反対派の主張も記事として掲載されてはいたが)。

 SAPIOとしての総括は「移民の受け入れを行なっている欧州各国は依然として移民の受け入れを継続してる。それは移民の受け入れによるメリットがあるからだ。移民の受け入れによる軋轢は起きているが、デメリットよりもメリットが大きい。だから受け入れよう」というもの。
 加えて石原慎太郎(元東京都知事、現『日本維新の会』共同代表、衆議院議員)からして社会保障制度が崩壊するだとか労働人口が不足するなどと、ありきたりで実にツマラナイことを述べている。櫻井よし子に至っては外国人に美しき日本の伝統・文化を理解させるような日本であるよう…との旨を述べているのだから目も当てられない。

 断言して、欧州各国が移民の受け入れをやめられないのは「開国体制」だからである。開国体制であり続けるがために移民の受け入れをストップ出来ないのであれば、議会制民主主義も何もかもやめてしまえば良い。スウェーデンのように移民でさえ40%の失業率だというのに、イスラム系移民にスラムを形成させたことのどこに国としてのメリットがあるのか?

 日本も然り。現行のまま移民の受け入れが不可避だと言うのであれば、明治維新以降、行なってきた開国というのを一切やめて、鎖国政策が行なわれていた時代まで体制を戻すしかない。

 言うなれば移民の受け入れでメリットを享受するのは、ごくごく一握りの企業・財界と為政者でしかない。日本も同様、ごくごく一握りの企業・財界と為政者の懐を潤わせるためだけに移民の受け入れを推進するのか?

 いかに議会制民主主義と言えども、ごくごく一握りの為政者・富裕層のためだけに国が動かされているという現状認識に立脚しなくてはならない。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!


民間IT企業より2chとツイッター専門の「炎上検知サービス」が発足!

365日間24時間体制での監視なら炎上に乗じた違法書き込みを一件残らず洗い出せ!


在特連新風連ブロガー同盟強化月間、実施中!!

太賢さんのブログ131016_1700~010001000200010001000100031GuJ7JNVimg_631460_24468994_8

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔
top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 02:47このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪