2014年06月30日

カルトの相貌

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★集団的自衛権めぐる創価・公明の行方?

敬謙なカルト信者の熱く狂信的な信仰が日本の政治を左右する?

945bb036
画像:新宿での焼身自殺未遂事件
20140630120748sdauoiu
 与党は秋の臨時国会を9月29日に召集することを決定。7月1日には集団的自衛権の行使を可能とする解釈変更について閣議決定が行なわれるため、次期国会では安全保障をメインとした審議になる見通しだという。

 自衛隊の海外での武力行使に道が開かれるもので、安全保障政策を軸に戦後日本は戦前日本への回帰に大きく舵を切り始めている。それにしても、たかが閣議で決定するのみだというのに、今の今まで放置されてきた問題がここに来て一気に進み始めた原因とは何であろうか? その背景を注意深く見なくてはならない。

0b7059af
 確か北朝鮮との拉致問題の交渉再開に動き始めた矢先だったと思うが、その返答が6月29日午前5時頃の短距離弾道ミサイル「スカッド」の日本海への発射だった。北朝鮮のミサイル発射は、集団的自衛権の解釈変更にまごついた安倍内閣・自民党政権への援護射撃と祝砲だったのではないかとさえ思える。

 この北朝鮮ミサイル問題は物事が平和裏に進んでいるように見えても、いつ開戦になるとも分からぬ国際情勢の変動を告げていると言えよう。

 7月1日に集団的自衛権の解釈変更が閣議決定されることは間違いないが、もし日本が北朝鮮から日本人拉致被害者を奪還しようとするなら、本来的には日本単独での交戦権とも言える「個別的自衛権の行使」が閣議決定されていなければならない。集団的自衛権の解釈変更…ではなく、個別的自衛権の行使が。

 それを経ずして昨日までほったらかしにしていた集団的何とかの解釈変更を閣議決定するあたりが激しい欺瞞に思えてならない。
2014062923563648020140629235636480
 さる6月29日、私たちが千葉・船橋において外国人犯罪撲滅デモ行進を開催した同日、東京・浅草では集団的自衛権の解釈変更を支持する保守系団体のデモ行進が行なわれていた。その活動の一環において配られたものと思うが、集団的自衛権について説明された漫画に目を通して見ると、日本人女性と多様な外国人らしき女性がオオカミを退治するイラストが描かれていた。

 安倍・自民党に盲従し、何ら疑念を抱くことなく、他民族・他人種のために日本人が戦争することを肯定した「グローバリズムの安全保障バージョン」には寒々としたものを感じてしまう。

 さて、その29日、東京・新宿では集団的自衛権の解釈変更に反対するとして60歳代の男が自分の体に火をつけ、焼身自殺を図るという事件があった。

middle_1404049156o0768102412987876836
 筆者(有門大輔)への事件の第一報は、カルト勢力による集団ストーカーの被害者からもたらされたが、「左翼の自作自演ではないか」とするものだった。

 確かに中国や朝鮮、東南アジアでも行なわれそうな決死の抗議パフォーマンスではあるが、瞬間的にカルト宗教っぽいなと思ったものである。

 尤も、焼身自殺などは映画の撮影でスタントマンが火だるまになった時に用いる液状の小道具を使えば死に至ることもなく、致命的な大火傷を負うこともない(それでも多少の火傷や損傷はあるのだろうが)。まして、すぐに消火されたとなれば尚更だろう。

 それでも人通りの多い駅前の歩道橋で鉄橋にのぼるだけでも、そうそう出来ることではない。その上、体に火をつけるなどは相応の覚悟があっての行動だろう。

 自民党政権による集団的自衛権の解釈変更を支持する保守派は、挙って新宿での男の行動を「キチガイの沙汰」であるかのように喧伝して回るが、今までたな晒しにしてきた集団的自衛権の解釈を急に変更するなどと言われて、何の疑いもなく、盲目的に賛成出来る保守派のほうが狂気の沙汰である。
PN2014062901001565_-_-_CI0003o0600078012987935890
 集団的自衛権の解釈変更を閣議決定するにあたって、最大のキーパーソンだったのは公明党及びその支持母体である創価学会だろう。

 公明党・創価学会こそは集団的自衛権の解釈変更という突如として出てきた問題に、最も大きく揺れて、最も大きく見解が分かれているのではないか。

 おそらく公明党も創価学会も執行部や最高幹部は当初より「賛成」「推進」の方向で動きたかったのだと思う。ところが、公明党も創価学会も地方組織や大多数の末端信者・党員が納得せず、その意見集約と事態の収拾に時間がかかったものと推察される。

 このほど、その決定が公明党執行部に一任され、連立パートナーである自民党に歩調を合わせて集団的自衛権の閣議決定に至ることから、公明党・創価学会も趨勢は決したも同然である。

 今後、公明党・創価学会の内部において、自衛隊による海外での武力行使に積極的な勢力が主導権を握って大鉈(おおなた)を振るうと思われるが、それでも内部に強いシコリは残るだろう。
 創価学会名誉会長・池田大作の生死をめぐる各派の主導権争いから集団的自衛権の解釈変更をめぐる勢力争いまで、公明党・創価学会には分裂する要素はいくつもあっても、一枚岩で結束する要素は何一つとしてない。

 ハッキリ言って今は集団的自衛権の問題などどうでも良いので、公明党・創価学会がどのような形で分裂して、それが自民党との連立政権ひいては議会政治の成り立ちにどういう影響を与えていくのか、それこそが最大の焦点である。

☆「信仰者の素顔」を問え!!

jieiken
 公明党・創価学会が分裂、内部崩壊に至るプロセスで最大のキーワードとなってくるのが集団的自衛権をめぐる問題でも表面化したように、末端信者・党員の狂信的且つ強烈な信仰心ではないか。

 「行動する保守運動」に参画して以降、立ちはだかる公明党・創価学会問題は不真面目で怠けている信者はともかく、熱心で真面目な信者ほど始末に終えず、手に負えないものはないと思った。

 筆者・有門も二十歳で政治思想運動の世界に入っているが、「政治」と「思想」について教えられたことは、実際の政治における駆け引きでは妥協しても良いが、思想レベルで妥協してはならないということ。

 特に近代以降の議会政治とは妥協の産物である。各議員・各政党間で妥協に次ぐ妥協を重ねた末に様々な政策・法案が成立している。

 カルト教団の信仰とて同様。実際の政治上の駆け引きでは公明党が妥協に次ぐ妥協で遂に集団的自衛権の閣議決定にまで至ってしまったが、「公明党こそ平和・人道の政党」「創価学会こそ平和・人道の信仰」と固く信じて疑わなかった信者らにとっては信仰とはかけ離れた次元で信仰とは正反対の現実を突きつけられるハメになる(実際は全然平和的でも人道的でもないが)。それも自分たちが信奉してきた政党・教団において。

 一つの勢力・組織が元来の思想信条から外れていく時、必ず党利党略で動く上層部と理想を追求する末端、全国組織と地方組織とで軋轢が生じたりする。外れる度合いが大きければ大きいほど。

 それでも末端レベルの信者・党員が保守派のように「平和のための集団的自衛権…」などと考え方をシフト出来れば良いのだろうが、これまで反戦左翼そのものの主張と政策、理想を掲げては公明党への投票を呼びかけ、党勢拡大に奔走してきた末端信者・党員にそれは到底受け入れ難い。

 これまで反公明党・反創価学会の敵対者には猛然と牙を剥いてきた末端信者らの真面目過ぎるほど真面目な信仰心が今後は、公明党・創価学会にとって悪い方向に作用してくると見ている。

 ここらで当の創価学会信者も信仰とは本来まったく関係のない選挙運動や投票で駆り出され、敵対者への攻撃(ストーカー行為)など本来的に無用な争いに動員されることなく、静かに信仰を追求するだけの元の姿に回帰することを志向していくべきではないか?

 前述のように、行動する保守運動に参画して以来、公明党・創価学会問題は筆者にとっても不可避な関門であった。反公明・反創価の運動は時に隆盛を迎え、時に停滞・沈静化を迎えてはまた隆盛へと、その時々で浮き沈みを繰り返してきた。運動・闘争とは反公明・反創価のみではないので致し方のないことだが、再びカルト問題に立ち向かうこととなった筆者としては、当の創価信者に対しても静かな信仰の追求のみの暮らしを呼びかけたい。

 悪いのは朝鮮系キリストの問題と同様、真面目な信者の敬謙な信仰心を利用して、それを操っている上層部であり、組織体の在り様である。
jieiken
画像:集団的自衛権の合憲化を図る閣議決定に(当初の予定通り?)賛同した公明党の党首ら
到底何かを信仰している信者の素顔ではない


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆以下、同盟ブログ及び関連ブログよりカルト教団による集団ストーカー問題の記事をご紹介!

ブログ『新・創価学会の集団ストーカー日記

オリンパス事件は氷山の一角!宗教団体(創価学会)が集団ストーカーに関与している事が明らかに!
2011-11-03 15:30:00
http://ameblo.jp/jmuzu10812/entry-11067402617.html

ブログ『在特連

オリンパス騒動は社の体質か!? 2011-11-14 21:30:25
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11078661719.html

部落・同和と在日そしてストーカー事件 2013-06-06 21:24:03
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11546350527.html

芸能界ストーカー事件! 2013-12-21 10:35:37
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-11733406426.html

 余談ながら、拙ブログの周辺でも朝鮮人ストーカーが張り付いています。それも数年越しで。一人は千絵」またの名を「青りんごと名乗る在日朝鮮人3世のオバハン(中部地方在住)で、もう一人は荒らし常習犯で有名なSHINこと岡田信幸

 千絵こと青りんごは最近では新たに果樹と名乗り、拙ブログにもイタズラ投稿を繰り返しています(承認制のため未承認)。

果樹の新ブログ『咲き実り根付くブログ その祈りと共に…』(アメーバ)
http://ameblo.jp/chonri-chonli/

アメーバのプロフィール
http://profile.ameba.jp/chonri-chonli

 面白いもので、千絵(青りんご)こと果樹が動けばSHIN岡田信幸も同時に動き出すなど両者は連動してネットでの集団ストーカー行為に勤しんでいます。在日同士で気脈が通じているのか、同じ指揮下で動いていると見るのが妥当でしょう。

 SHIN岡田のほうはアメリカ人ハーフの女と東京都内で同棲しては怪しげな商売(?)に勤しんでいるようで、最近ではその奇行ぶりから「本当にシャブでも食っているのではないか」と伝えられています。

 以前、拙ブログにおいて「シャブ中毒」「シャブの売人」と形容したが、意外やデタラメではなく、当たらずしも遠からず? 元よりマトモなことをして暮らしているはずはないので的中しても当たり前?


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!
20140624200339asodiopi
内閣府男女共同参画局が『輝く女性応援会議』のオフィシャル・ブログ「SHINE!」を開設!

これをローマ字読みで「死ね!」と誤読したネット・ユーザーからは不評と不満の声が続出した!

おそらく、「死ね」表記で否定的に煽る『2ちゃんねる』を中心としたネット文化の悪影響である!

尤も内閣府男女共同参画局なるものも大概ロクなものではないが、2chもロクなものではない!

物事を思考する際に、何事も否定的に仕向けるネット文化=2ch文化こそを葬ろうではないか!
-------------------------------------------------------------------------------------
2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 IN高田馬場〜早稲田

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪と、
統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(JR山手線沿い 野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!
※当デモは宗教団体同士の「宗教戦争」に加担するものではありません


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  

Posted by samuraiari at 23:10このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2014年06月29日

女性が犠牲になる外国人犯罪!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★参加報告 6/29 IN船橋

日本人女性を守れ!外国人犯罪撲滅国民大行進!

拉致未遂事件と朝鮮人によるスタンガン強盗が起きた街より

12
 平成26年6月29日(日曜日)、千葉県船橋市の西船橋駅付近において『護国志士の会』(高木脩平局長 =『外国人犯罪撲滅協議会』共同代表=)主催の「日本人女性を守れ!外国人犯罪撲滅国民大行進!」が行なわれた。
 デモの集合・出発そしてコースとなった付近では今年始め、主催者らの知人女性が外国人と見られる複数の男らに連れ去られそうになった拉致未遂事件があり、その数ヵ月後の4月には朝鮮人の2人組によって二十代の女性が腹部にスタンガンを押し付けられた上、現金4万円などを奪われる強盗事件が発生している。

 人の、それも女性の腹部にスタンガンを押し当てて電流を流すなど、妊婦であれば流産、心臓の弱い人であれば死に至る強盗殺人未遂事件ではないか。それを警察は強盗致傷罪で逮捕・取り調べしており、傷を負わせた事実がある以上は明らかに強盗傷害事件として逮捕・起訴されるべき事件だろう。

 前述の女性連れ去り未遂事件は、後にスタンガン強盗に及んだ朝鮮人の2人組が引き起こしたのかも知れない。その失敗を経て、スタンガンで襲いかかったほうが手っ取り早いとして二十代女性を標的とした強盗に及んだのではないか?

 以前、東京の吉祥寺ではルーマニア人少年らによってやはり二十代前半の女性が襲われて死亡しているが、直後に逮捕された今井アレックスは「脅すよりも刺したほうが楽にカネを奪える」として凶行に及んでいる。

 スタンガン強盗よりも前に発生した女性連れ去り未遂事件の段階で速やかな捜査が行なわれていれば、もしかするとスタンガン強盗はなかったのかも知れない。

 デモへの妨害を呼びかけたレイシストをしばき隊などは船橋で発生した女性連れ去り未遂事件について、「ヘイトデモを行なうために外国人犯罪をでっち上げた自作自演ではないか」とのデマを飛ばしているが、冗談ではない。

 外国人犯罪という犯罪撲滅を目指した市民運動に対してまで「差別」「ヘイトクライム」「レイシズム」のレッテル貼りをして妨害するためには、実際に起きた女性連れ去り未遂事件まで自作自演のでっち上げと言ってのけるのが外国人擁護に名を借りた「人権派の正体」だ。

9
画像:「女性連れ去り未遂事件」の起きた現場を指差しながら説明する有事郎突撃隊長


 6月29日、デモの一行はそうした後手に回る警察行政を叱咤激励したものであり、外国人犯罪を多発させる要因となっている外国人の増加に警鐘を鳴らし、外国人犯罪撲滅の声を挙げたものである。

 当日は、護国志士の会の「有事郎突撃隊長」が主催者となり、高木局長が現場責任者。協賛団体には『在特会(在日特権を許さない市民の会)』千葉支部(田村宗長支部長)のほか、私ども『NPO外国人犯罪追放運動』も名を連ねるとともにデモに参加した。

☆画像ご紹介!

5
画像:主催者の有事郎突撃隊長(左)と高木局長

6
画像:集まったデモ参加者を前に主催者挨拶
有事郎突撃隊長は「日本人犯罪の中には立ち小便などの軽犯罪も少なからず含まれている。凶悪犯罪ばかり引き起こしている外国人犯罪とはその質が明らかに異なるので、数字上のデータにのみ騙されてはいけない」と述べた。

34
画像:主催団体と参加者の手製による横断幕

7
画像:カウンターに訪れたのは地元の極左か労組関係か?
『レイシストをしばき隊』とは連動しているようだが、東京などでは見かけない顔ぶればかりであったため、「本体」が出て来難いので2軍にもならない「3軍の予備役しばき隊」が動員されたのかも知れない。
「レイシスト!」「差別主義者!」などなど、十数名で力なく決まりきった虚しい野次を飛ばすに終始。

8
画像:朝のうちは心配された悪天候も午後にはすっかり晴れ渡っていた

10
画像:デモ中、妨害勢力に激しく抗議する有事郎突撃隊長


☆動画ご紹介

日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!2014/6/29デモ前

https://www.youtube.com/watch?v=dfpnuREGsBM

日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!2014/6/29
https://www.youtube.com/watch?v=E5b4uM26PtI&list=UUQuUIk1Gb2nFNMXndtXJ-Mg

(撮影者:Boljoaさん)

☆日中間の「外交問題」に発展した凶悪ブラジル人の引き渡し問題!

逮捕状をとった大阪府警でさえ手も足も出ない完全なお手上げ状態!

 「日本人女性を守れ!」と銘打って行なわれた6・29船橋での外国人犯罪撲滅デモだが、日本人女性に危害を加えるのは外国人の男とは限らない。

 外国人の女が日本人女性に危害を加えるばかりか殺害に及び、本人に成り済ましてキャッシュカードやパスポートを不正取得し、行使する事件が起きた。

 大阪・西成の自宅から失踪、その後、遺体となって東京・八王子市内のトランク・ルームから発見された看護師・岡田里香さん(当時29歳)への殺人・遺体遺棄事件に関わったと見られ、出国先の中国・上海で身柄を拘束されている日系ブラジル人・大石ゆり容疑者について、大阪府警は旅券法違反容疑に加えて遺体遺棄容疑で逮捕状をとって身柄の引き渡しを要求しているが、依然として引き渡しの目処は立っていない。
burajiru

 大石容疑者の身柄を確保・拘束している中国の公安当局だが、引き渡しの可否を決定するのは中国共産党政府。中国国内での決まりで2ヵ月間は取り調べをすることが出来、必要とあればさらに2ヵ月間の延長をすることが可能だという。

 大阪府警の捜査関係者には中国側から何らの情報も伝えられることなく、もはや日中間の外交問題に発展した引き渡しについて、大阪府警としても完全にお手上げ状態である。

 日中間では以前、中国から日本への引き渡しが実現した例もあるが、この時は容疑者が日本国籍であったために実現した。今回の大石容疑者の場合はブラジル国籍であることから、同容疑者の母国への強制送還が行なわれることも有り得るという。ブラジルへ引き渡された場合、如何なる理由があろうと自国民を他国へ引き渡さないとするブラジルの憲法に基づき、これまで母国へ逃げ帰ったブラジル人犯罪者と同様、日本への引き渡しは実現しないと見られる。

 日本政府としては何が何でも中国から日本への引き渡しを実現させたいところだが、要は中国側にとって利益があるなら日本へ引き渡す、そうでなければ引き渡さないだけの話だろう。

 日本側から何らかの外交上の譲歩を引き出したい中国との間で、水面下では駆け引きが行なわれていると思うが、つくづく日本から中国へ直行便で飛ぶことの出来る日中間の国交そのものが疎ましい。

 最初から、外から日本へ入って来られない、日本からも外へは出て行けない鎖国状態であったとしたら、このような問題は起きていないとは、これまでの在日外国人犯罪及び海外逃亡で誰もが臍(ほぞ)を噛む思いをしたところではないか。

 外国人犯罪の中で、ことブラジル人犯罪に限って見ても大石容疑者に限ったことではない。

 日本側としては中国側に如何なる譲歩をしてでも大石容疑者の引き渡しが重要であると考えるなら、全力を尽くして中国側からの引き渡しを実現させるべきだろう。

 外交上の駆け引きで国益を損なって大石容疑者の引き渡しが実現するくらいなら、大石容疑者一人に拘ることなく、他のブラジル人問題を有用に片付けることに専心したほうが日本の行く末にとっては遥かに有益だろう。つまり、日本国内であぶく銭を稼ぎ出していると思しきブラジル人の犯罪者予備軍を数十人でも数百人でも締め上げ、財産を没収した上で国外追放、その原資で以って被害者遺族に「被害者遺族救済」の名目でも何でも構わないので見舞金を支出するくらいのことをしても良いのではないか。

 「江戸の仇を長崎で討つ」ではないが、日本人とブラジル人、日本人と中国人、日本人と朝鮮人というファクターで物事を見た場合、そうして国内の外国人犯罪に取り組まない限り、進展は難しいのかも知れない。

 尤も、それでも日本政府としては罪を犯した大石容疑者に対しては死ぬまで追い続けるべきことに変わりはないのだろうが。

 殺害された岡田里香さんは昨日今日知り合ったばかりのブラジル人によって被害に遭ったわけではない。

 古くからの旧友によって殺害されたものであり、大石容疑者のルームメイトに一緒に中国へ出国した中国人元留学生がいようと、大石容疑者が能動的且つ主導的に岡田さん殺害を引き起こしたものである。

 相次ぐブラジル人犯罪に対して順次ブラジル人追放を進め(日系人枠での入国・就労を全面禁止)、岡田さんと大石容疑者が小学校時代に出会ったように、日本人と異民族が「それぞれの民族に育つ前」から交わる状況を抜本的に改めなければならない。

 外国人が妻子を伴なって来日・在留するような状況を抜本的に改めよ、ということである。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

過去エントリー「第二弾 新大久保の騒乱とレイシズム?」(2014年06月25日)のコメント欄に寄せられた情報よりご紹介

愛知県豊橋市で起きたブラジル人同士の口論の末の殺人事件
この殺人事件は有門さんもよく覚えておられると思います。
包丁で左胸を一突きで刺し殺意を持って犯行に及んだのは明らかなのに
殺意は無かったと支離滅裂な言い訳をして殺人罪は成立しないなどと
主張した事件です。

この度名古屋高裁は、弁護側の控訴を退けました。
Posted by 情報提供 at 2014年06月26日 00:11

殺意も殺人罪も立派に成立! 名古屋高裁の控訴棄却は当然!


☆お知らせ

新規カテゴリーとして「ブラジル人犯罪」と「カルト・ストーカー問題」を作成しましたので、以下にご紹介します。

新規カテゴリー「ブラジル人犯罪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/cat_50036777.html

新規カテゴリー「カルト・ストーカー問題
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/cat_50036778.html



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

警視庁による「2ちゃんねる強制捜査」報道をめぐって、

海外取材までした読売新聞東京本社の報道姿勢は妥当!

「2ちゃんねる問題」は国内の法規制のみでは片付かず、

外国にサーバー・会社が設置されたネット上の問題では、

各国の捜査機関まで法規制に動き出すことが肝要である!
-------------------------------------------------------------------------------------
2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 IN高田馬場〜早稲田

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪と、
統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(JR山手線沿い 野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!
※当デモは宗教団体同士の「宗教戦争」に加担するものではありません


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 23:10このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 | NPO外追 抗議・街宣

2014年06月28日

千葉・船橋/朝鮮人によるスタンガン強盗!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

若手に引き継がれた『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』の理念!

img_2
画像:護国志士の会の高木脩平局長

★告知 千葉県内で相次ぐ凶悪事件発生の非常事態!!

この難局にあって船橋で敢行される外国人犯罪撲滅・治安維持を掲げた若手愛国者の大行進!!

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進! IN船橋

yujiro
画像:6・29デモ主催者の有事郎(ゆうじろう)・護国志士の会突撃隊長(右)

・集合場所 海神南広場(船橋市海神町西1-1124) 西船橋駅南口を出て左方向(線路沿い)に直進してください。少し距離があります。

・午後一時半集合、二時出発

・主催 有事郎(護国志士の会・突撃隊長)

・協賛 NPO外国人犯罪追放運動 在特会千葉支部

・現場責任者及び連絡先 高木脩平(護国志士の会・局長(会代表))

電話 08012167354
ツイッター TakagiShuuhei


★車での送迎のお知らせ

 来たる6月29日の船橋デモでは、妨害勢力による嫌がらせ・襲撃などが予想されますので、乗用車での往復便による送迎が決定しました。

 「西船橋駅」南口を出ましたら集合場所の公園には直行せず、その場で集合・待機の上、主催団体の関係者による指示に従い、各自分散して車に乗車して下さい。

 詳細はコチラでご確認願います。

以下、『護国志士の会高木脩平局長のブログより、お知らせします!

2014年06月18日 「六月二九日のデモ詳細が決定!」
http://blog.livedoor.jp/shishinokai/archives/39426567.html

その名も、「日本人女性を守れ!外国人犯罪撲滅国民大行進!」
 
護国志士の会としては初の千葉県(船橋市)での活動になります!
 
船橋で外国人の集団に車へ押し込まれそうになり警察に相談したが後ろ手な対応しかしてもらえなかったという女性から話を伺ったのと、三月末に起きた韓国人の男二人組による女性へのスタンガン襲撃事件を受け、開催の運びとなりました。
 
そして、今回の主催者は当会局長(代表)の高木脩平ではなく、新たに会員として加わり「突撃隊長」(活動の場で勇猛果敢に敵と戦う為)となった有事郎同志が執り行います!
 
詳細は「行動する保守運動のカレンダー」をご覧下さい!
http://calendar.zaitokukai.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=477
 
また、彼の他にも、茂三同志には「行動隊長」をお願いしています。(積極的に活動に参加してもらっている為)
 
今後も信頼のおける同志にそれぞれの能力に合った隊を設け、隊長として活躍して頂きたいと考えております!ご協力・ご支援の程を宜しくお願い致します!


以上

★真のスタートを切った外撲協デモ

takagi48edf3541takagi2
 高木脩平・護国志士の会局長の運動キャリアは「行動する保守運動」において、17歳くらいの現役高校生の頃に始まり、『主権回復を目指す会』、『在特会(在日特権を許さない市民の会)』、右派政党『新風』、新攘夷運動『排害社』での活動を通じて修練を積み重ね、その経験は若くしてベテラン勢に勝るとも劣らない。
 筆者(有門大輔)と共に、高木局長も共同代表として名を連ねる『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』は、これまで昨年5月に東京・新宿で第一回目となるデモを開催して以来、今年に入ってからは1月に埼玉・西川口で、3月には東京・西葛西(江戸川区)で、それぞれ「警察官激励!外国人犯罪撲滅国民大行進」と銘打ったデモを開催した。
【埼玉】警察官激励!外国人犯罪撲滅デモ第2弾

【東京】警察官激励!外国人犯罪撲滅デモ第3弾

 いずれも高木局長と同会の有事郎突撃隊長、茂三行動隊長らには多大なるご協力を頂き、開催することが出来たものである。
 外撲協の発足自体は昨年だが、本当の意味で外撲協が結成され、「真のスタート」を切ることが出来たのは、高木局長らが正式に加盟した今年2月からだった。
 そして今、外撲協デモの理念は「日本人女性を守れ!外国人犯罪撲滅国民大行進」と新たに形を発展させ、新天地・千葉県において高らかに外国人犯罪撲滅の雄叫びを挙げる。
 今年4月、千葉・船橋においても朝鮮人による日本人女性を標的とした凶悪犯罪が発生。もはや外国人犯罪追放・撲滅の声を挙げるに、その方法論を躊躇(ちゅうちょ)していられない。
 以下、朝鮮人(韓国人)犯罪の極悪非道・残忍な犯行手口を検証しよう。
boku

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★朝鮮人によるスタンガン強盗!!

「日本人犯罪のほうが多いデータ」に騙されるな!!

0c128379d13b1295ad3b1c957b81b696スタンガンで強盗致傷容疑 韓国人の男2人逮捕
2014.4.14 13:05 [外国人犯罪]
 スタンガンを使って通行人から現金を奪いけがを負わせたとして、千葉県警船橋東署は、強盗致傷などの疑いで、いずれも住所不定、自称無職、オ・テジン容疑者(32)とチョン・ジンウ容疑者(35)の韓国籍の男2人を逮捕、送検した。
 逮捕容疑は3月25日深夜、千葉県内の路上で、歩いていた20代の女性の腹にスタンガンを押しつけて放電。約4万円が入った財布を奪い、軽傷を負わせた疑い。
 船橋東署によると、事件に使用したレンタカーを借りた際の記録などから2人を特定し、静岡市内のビジネスホテルにいたところを13日に逮捕した。


以上

 そもそもスタンガンとは激しい電気ショックを与えるものであり、催涙スプレーとともに護身用具の代表的なものとして挙げられる。

 しかし、実際にそうした護身用具が強盗を撃退したとか、痴漢を退治したという話は聞かない。もっとも催涙スプレーは有害な化学物質が空気中にまで撒き散らされるもので、風向き次第ではトンだ被害が周りに飛散してしまうため、おいそれとは使えない。

 スタンガンのほうも威力は凄まじい。以前、スタンガンを飼い犬で試してみたという知人がいたが、犬が飛び上がったり、犬が数日間寝込んだという話を聞いたことがある。それくらいに凄まじい威力を持った凶器であり、市販もされているが、実際には凶器として使用されるケースのほうが多いのでないか。

 女性が護身用具として使用する…と言うよりも、むしろ女性が被害に遭うケースのほうが断然多い。実際に千葉県船橋市内ではスタンガンを用いた朝鮮人凶悪犯によって二十代の日本人女性が強盗致傷の被害に遭い、現金4万円などを奪われた。スタンガンを腹部に押し当てるという故意による加害行為で怪我を負わされたのだから、「強盗傷害」として厳しく罰するべきだろう。どうも昨今の刑法犯に対しては、どんな罪でもワンランク下の罪で逮捕・起訴、裁きが行なわれているように思えてならない。

 この船橋での韓国人らによるスタンガン強盗事件では、「マスコミ報道でも伝えられていない部分がある」とされる。

 被害に遭った女性が現金などを奪われたのみならず、「強姦などの被害に遭ったのではないか」と。確かに強盗に及んだ挙げ句、被害者が女性であれば強姦までしでかすというのは、いかにも朝鮮人らしい犯行である。マスコミ報道では伏せられているのかも知れないが、もし伏せられた事実があるのであれば裁判においてはその罪が徹底的に検証され、厳しく処罰されることを望む。

 女性に対し、それもスタンガンという凶器を用いて危害を加え、現金などを奪うという凶悪事件が発生した船橋において行なわれるデモには案の定、朝鮮人犯罪に与する妨害勢力(カウンター)から妨害の予告が出ている。

 デモへの妨害を呼びかけているのは今やCRAC(クラック)と称する日本人への差別主義集団であり、その前身はレイシストをしばき隊』(代表・野間易通である。

以下

[HATE ALERT] 6月29日・西船橋

日時:6月29日(日)14:00-16:00
場所:西船橋駅南口・海神南広場
対象:高木脩平、護国志士の会等によるヘイトデモ
呼びかけ: C.R.A.C. Chiba City
ハッシュタグ:#6月29日船橋ヘイトデモ反対

「船橋市で外国人犯罪が多発している、女性が車に押し込まれそうになった、実際に韓国籍の男二人組みがスタンガン強盗を起こした」という理由で、高木修平ら護国志士の会がデモを行うとのこと。

彼らは壊れたラジオのように、「外国人犯罪のせいで、日本の治安が悪くなっている。外国人犯罪が日本の安全を脅かしている」と繰り返し主張します。ですが彼らは、そもそも警察白書に目を通すことすらしないようで、「外国人犯罪」が年間16000件ほど起きていることは知っていても、日本人による犯罪が年間137万件起きている(平成24年のデータ)ことには目を背け続けています。

世の中を安全にしたいと本気で主張するのであれば、外国人犯罪と同様に、むしろそれ以上に、日本人による犯罪も問題にするのが筋なはずです。彼らの言う「外国人犯罪撲滅」とは、イコール「外国人排斥」であり、「ヘイトスピーチ」そのものであります。

外国人犯罪をダシにしたヘイトスピーチに、断固NO!の意思表示を。

以上

 壊れたラジオのように…とは笑止千万! 壊れたレコードのように繰り返し「差別だ」「ヘイトだ」と喚き散らしているのは、しばき隊ほか妨害勢力の側だろう。

 「ヘイト・スピーチ」を出汁にした「日本人への民族差別」に断固NO!の意思表示をする。

 「外国人犯罪のせいで…」と言うよりも、増え続ける在日外国人のせいで外国人犯罪も増え続けている。外国人ならびに外国人犯罪によって日本の治安が悪化せしめられたのは紛れもない事実だ。外国人犯罪こそが日本人の生命・安全を脅かしている。

 CRACことレイシストをしばき隊は呼びかけの中で「警察白書に目を通すことすらしないようで、『外国人犯罪』が年間1万6千件ほど起きていることは知っていても、日本人による犯罪が年間137万件起きている(平成24年のデータ)ことには目を背け続けています」などと述べているが、日本国内で日本人による犯罪と外国人犯罪を比較して何の意味があるのだろうか。

 この2つのデータを比較して同列に論じることこそ、CRAC(しばき隊)など妨害勢力が繰り広げる詭弁を象徴している。

 日本人による犯罪のほか、日本に居なくて良い、日本に居てはならない外国人によって年間1万6千件以上もの外国人犯罪が起きていることを隠蔽しようとしている。その外国人が日本に存在しなければ年間1万6千件以上もの外国人犯罪は起きていない。

 警察白書の報告は重要だが、ただデータを基にした検証も実にいい加減。データに目を通さずとも、良識ある日本人なら外国人犯罪の増加によって日本の治安が脅かされていることなど皆、知っている。

 また、この警察白書では在日朝鮮・韓国籍の特別永住者は外国人犯罪にはカウントされず、日本人による犯罪としてカウントされているとの情報もあり、その実態はどこまで正確なのか定かではない。

 当然ながら帰化人や同和出身者による凶悪犯罪も日本人による犯罪としてカウントされているわけで、最近逮捕された例で言えば9年前に栃木県で発生した小1女児殺害・遺棄事件の勝又拓哉容疑者も中国からの帰化人である。世間を震撼させる大ニュースとなった凶悪事件でも、容疑者の国籍はおろか出自が正しく公表されていない場合があり、在日か、在日でなければ帰化人か混血か、同和出身者と見てかかるべきだろう。

 氏名が日本人的で、国籍が日本であっても分からない。

 それを暴いてきたのがネット情報であり、ネット世論であり、街頭で外国人犯罪追放・撲滅を主張してきた「行動する保守運動」である。

 CRACことしばき隊は「世の中を安全にしたいと本気で主張するのであれば、外国人犯罪と同様に、むしろそれ以上に、日本人による犯罪も問題にするのが筋なはずです」などと述べているが、一度たりとも外国人犯罪特に朝鮮人犯罪への追及をしたことのない連中が言っても説得力はまるでゼロ。

 現代日本でのタブーである外国人犯罪の撲滅を主張し、特にタブー中のタブーである朝鮮人犯罪の撲滅を千葉・船橋において主張する!

 共に戦おう!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

薬物常用者 ★池袋暴走・追突事件!!

外国人「可哀想」シンドロームここに極まる…!

SAG2014062401002307_id1_20140624101010
 脱法ハーブを吸引した上に運転する車を暴走させ、通行人らに次々追突し、公衆電話に激突。女性1人が死亡、男女7人が重軽傷を追う大惨事となった。

 この事件で亡くなった女性は中国人の飲食店従業員・林雪琴(30歳)。事件現場となった池袋では駅西口に花束を手向ける人が後を絶たないようだが、もし亡くなったのが日本人であれば、ここまでの騒ぎにはなっていなかっただろう。

 亡くなったのが外国人だから、中国人だから大々的なニュースとなって悼(いた)まれる。

 反面、外国人による凶悪犯罪で犠牲になった日本人が大々的なニュースで悼まれることなど極少ではないだろうか。これまで膨大な日本人の命が外国人犯罪によって損なわれ、日本人の莫大な財産が外国人犯罪によって奪われたというのに。

 日本人はいつまで、こんなお人好しを続けるのだろうか。

以下、ニュースより引用

<池袋暴走>現場に花…「異国から来た方がこんなことに」
毎日新聞 6月27日(金)22時19分配信
花束や飲食物が手向けられた事故現場で手を合わせる人たち=東京都豊島区で2014年6月27日午後6時54分、竹内幹撮影
 脱法ハーブを吸引した男の車が暴走し、女性1人が死亡、男女7人が重軽傷を負った事件。現場となった東京都豊島区のJR池袋駅西口には、花束を手向けに訪れる人が後を絶たない。27日夜も、理不尽な事件による死を悼み、多くの人が足を止め黙とうをささげた。
 現場には白いユリなどが献花され、お茶など飲食物も供えられた。亡くなった飲食店員、林雪琴さん(30)は、中国籍の女性。会社員の斉藤真由美さん(29)は「ニュースを見て来ました。異国から来た罪もない方がこんなことになるなんて。日本人として申し訳ない気持ちになった」と話し、手を合わせた。

以上

 日本人として申し訳ない??? バカモヤスミヤスミイエ!!!

 …私なら、こう言おう!

 日本に来さえしなければ死なずに済んだのにねぇ〜。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

「2ちゃんねる強制捜査」で読売報道は当然!

2chでの投稿は週刊ポスト(小学館)が書いたような「表現の自由」に該当せず!

2chなる社会的に憂慮される大問題で捜査当局と報道機関の一体化は当然である!
-------------------------------------------------------------------------------------
2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 IN高田馬場〜早稲田

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪と、
統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(JR山手線沿い 野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!
※当デモは宗教団体同士の「宗教戦争」に加担するものではありません


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 19:19このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪 

2014年06月27日

司法の偏向と「官」の弱腰

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

宇都宮地裁 中国人容疑者「留置場死亡裁判」

★断じて和解での決着など認められない!

8ddeb75d

☆5〜6年来の間柄である栃木県有志からの第一報

 3年前の平成23年11月末、栃木県の鹿沼警察署に留置されていた中国人容疑者(住居不法侵入の現行犯で逮捕)が持病の糖尿病を悪化させて病死したことをめぐり、この中国人容疑者の父親と兄が県を相手取って約1億円の損害賠償を求めた裁判については、拙ブログでも警察支援の観点から取り上げてきたし、私ども『NPO外国人犯罪追放運動』としても「警察側に落ち度はない」「県に1円の賠償責任も無し」として取り組んできた運動である。

 病死した中国人容疑者の父兄らは「鹿沼署員らが十分な治療を受けさせなかった」としているが、警察側としては拘束者が病気や怪我を訴えた際には必ず警察病院へ連れて行っており、逮捕・拘留から数日後に当該の中国人容疑者が病死したことから持病である糖尿病は末期的に悪化していたものと考えるのが相当である。

 この裁判は昨年(平成25年)4月に第一回目の口頭弁論が開かれ、それ以降は「弁論準備手続き」のため、同年6月7日に非公開形式の弁論が行なわれたことが判明しているのみで、同手続きの経過や進行は一般にはまったく知らされていなかった。
2279de42
※NPO外追サイトより

【栃木】中国人容疑者「留置場死亡裁判」傍聴記(25年4月24日)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1770745.html

【栃木】中国人容疑者「留置場死亡裁判」 県警を支援する宇都宮地裁前の抗議行動(25年6月7日)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1775317.html

2c4017ce
 このほど『下野新聞』が伝えたところによると、県側と父兄との間で和解へ向かったことが明らかとなった。

以下、下野新聞より引用

県が解決金、遺族と和解へ 鹿沼署留置男性死亡訴訟
 鹿沼署が2011年末、建造物侵入容疑で逮捕したさいたま市岩槻区、中国人男性=当時(30)=が勾留中に糖尿病で急死した問題で、同署員らが十分な治療を受けさせずに死亡させたとして、遺族が県に約1億円の損害賠償を求めた訴訟が和解する見通しであることが25日、訴訟関係者への取材で分かった。県が遺族に解決金として数千万円を支払い、実質的に責任を認める内容とみられる。
 訴訟関係者によると、和解は宇都宮地裁が提案し、原告、被告双方が内容を協議してきた。県は県議会での可決を経て正式に和解するという。具体的な責任については明文化しない見通し。
(下野新聞 6月26日 朝刊)

以上

 相当に悪化した糖尿病を抱えていながら窃盗目的と思われる住居不法侵入罪を起こし、現行犯逮捕・拘留されたことで死亡したからと言って容疑者の父兄が栃木県を訴えるとは、本来なら土下座して謝罪しなければならない側が賠償金を寄越せと言うのだから、盗っ人猛々しいことこの上ない。

 しかも、訴えを起こした父兄のうち、兄のほうは死亡した弟とともに住居不法侵入に及んでいたのである。まさに現行犯逮捕された犯罪者が県を訴えたも同然で、本末転倒の事態と言えたのではないか。

 県側とは1億円には満たないまでも数千万円の解決金を受け取ることで父兄は和解を受け入れたようだが、和解での解決が図られたからと言って安心する勿(なか)れ。
 払う必要のない解決金を支払って父兄との和解を図ると言うのだから、父兄にとっては万々歳。

 尤も鹿沼署としては以前に署員が中国人凶悪犯に発砲(平成18年6月)、この拳銃使用の職務遂行が刑事裁判で正当と認められるまで、実に6年以上もの歳月を要している。二審の東京高裁で死亡した中国人凶悪犯の家族へ約1千万円の賠償が命じられた民事裁判とて最高裁まで行ったものの、差し戻しの控訴審が未だ争われている(次回の口頭弁論は7月14日)。

 県側としては鹿沼署の発砲裁判と同様、これ以上に裁判を長引かせたくはないし、父兄らにとっても煩雑な法廷闘争という手順を経ることなく、現金を受け取りたいとの魂胆があったのだろう。

 県民の血税から支払う必要のない和解金を支払うどころか、実質的に責任を認めるようでは発砲裁判と同様、ますます最前線の警察官らの士気を低下させ、犯罪者への対処が及び腰になるなど、特に栃木県においては今後の警察行政の在り方に暗い影を落とす。

 和解は宇都宮地裁からの提案であり、栃木県としては県議会での議決を経て正式に和解に至ると言うが、裁判所の法廷において和解を促された以上、県議会では難なく可決に至るものと見られる。

 議決では具体的な警察及び県側の責任(?)について明文化されない見通しのようだが、県議会としても断じて和解など受け入れるべき案件ではないだろう。

 一日本国民としては断固和解を否定する見解として以下、中国人容疑者病死についての疑問点をまとめてみた。

◎中国人容疑者が死亡に至った死因の心配停止について
 心配停止状態になって10分以内に対処しないと殆ど命は助からない。
http://www.uh.philips.co.jp/magazine_06/
 AED(自動体外式除細動器)で救命処置を施して病院に運ばれたとしても、心臓病の設備が充分な病院でないと対応出来ないので、命が助かる確率は非常に低くなる。また、AEDは訓練を受けた者でないと使えず、事件当時、施設内に設置する義務も無かった。

◎糖尿病について
 糖尿病の診断は血液検査を行ない、少なくとも丸一日はかかるなど、まして短時間ではハッキリ糖尿病と確認・診断は出来ない。
http://www.byouin.metro.tokyo.jp/eiyou/tounyoubyou.html

◎糖尿病の合併症
 合併症で心臓に血液が行かず、心筋梗塞などを起こして死亡したのか? 中国人容疑者の死因が心配停止という情報だけで詳細は何も公表されていない。合併症も相当重度だと予想される。
 糖尿病は何より日頃の自己管理が大切な病気。拘留されてから4日目で死亡しているが、拘留中に治療を施しても手遅れであった可能性も大きい。

◎診断書など
 糖尿病が持病ならば、以前に他の病院で治療した診断書などがあるはずだが、そのような物が提出された形跡が無い。客観的に判断出来る資料などが無いので親族や弁護士の言い分を一方的に受け入れるしかない。

:上記のことから考えられること
○死亡した中国人容疑者は治療薬も携行せず、日頃の自己管理が為されていたとは考え難い
○生前、定期的に病院に通って糖尿病の治療を受けていたか疑わしい
○中国人に糖尿病という病気が何処まで理解されていたか?
○共犯の兄が拘留中の弟の治療をするようにと何回も訴えたと主張しているが、弟が重度の糖尿病を患っているなら何故犯行に誘ったのか。弟の病状を一番把握している兄ならば、弟が治療に専念出来ない事態に陥ることは充分に予想されたはず。よって栃木県や鹿沼警察署より、まず一番先に兄の「保護者責任」が問われるべきであり、その兄が訴えの当事者である点はさらに罪が重い。

:推測されること
○日本に来てどのくらいか定かではないが、日本語も十分に分からない外国人である中国人が病気など、どの程度理解していたか。日本で裁判に持ち込むように指南する組織が存在するのか?
○昨今の外国人犯罪は裁判ありきで行なっているのかとも思われる。特に中国人の場合、チベットやウイグルのように表立って日本では虐殺は出来ないので、侵略の一環として本国から法廷闘争に持ち込むように指令が出ているのか?

 以上、この裁判で曲がりなりにも真の社会正義を追求してきた者の立場からは不可解極まりない点が有り過ぎる以上、裁判は和解などという形で決着が図られるべきではなく、法廷において真相が徹底究明された上で公正に裁かれるべきだったと主張するものである。

 なお、死亡した中国人容疑者の父兄は、この民事裁判と併せて留置管理課長ら3名の鹿沼署員と警察医1名(既に退官)を保護責任者遺棄等致死容疑という罪で宇都宮地検に刑事告発までしているが、こちらも今後何らかの進展が見られると思われ、同地検からの正式発表を待ちたい。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【6月26日(木曜日)の活動報告】

☆4年ぶりに殉職税務官の慰霊祭に参加

改めて見た役人ら(川崎南税務署)の杓子定規で融通の利かない対応

ed21dee2
 終戦間もない昭和22年6月26日、朝鮮人による密造酒の摘発に当たった間税長(当時の表記 =関税長=)の端山豊蔵(はたやま・とよぞう)氏が朝鮮人の報復によって殺害されてから69年後のこの日、有志らによる慰霊祭が執り行なわれた。

 筆者(有門大輔)が同慰霊祭に参加したのは平成22年以来、4年ぶり。それまでは例年参加していたが、ここ数年はすっかりご無沙汰していた。

2010年06月26日 「[徹底追求]排外を機に再興すべき民族精神!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51543088.html
☆ご報告 6・25 IN川崎
殉職税務官・端山豊蔵間税長の慰霊祭

d96aee82f16ffd23
画像:4年前の慰霊行事より

 端山関税長への朝鮮人による暴行、殺害は駅にて同関税長の帰宅を待ち伏せした上で、複数による凄惨なリンチだったという。朝鮮人らに取り囲まれた時、「お前が端山か?」との問いに「いえ…違います」とでも臨機応変に言っていれば殺害を免れることが出来たかも知れないが、「そうだ! 私が端山だ! 何だ貴様らは!?」という毅然たる日本人としての気骨と矜持(プライド)が悪い方向に作用してしまった。

 ところで複数の朝鮮人が一人の日本人を取り囲んで乱暴狼藉を働くことは現在でも平然と繰り広げられている。『在特会(在日特権を許さない市民の会)』など「行動する保守運動」の愛国デモが行なわれる時、これにカウンターを仕掛ける妨害勢力は、こうした手口でデモ参加者を威圧し、恫喝することでデモを潰しにかかっている。

 こうした悪事が公然と繰り広げられている今だからこそ、民間有志も役人も一体となって朝鮮勢力への締め付けと排除を、日ごろの意識から徹底しなければならない。

 腫れ物に触るように朝鮮勢力を野放しにした結果、朝鮮系カルト宗教団体への課税さえままならず、ますます連中を野放しに肥大化させる結果となっている。

 久々に慰霊祭に参加したが、以前と何ら変わらない。いや、税務署側の対応が以前にも増して厳しくなったと言うべきだろう。数年前の慰霊祭では税務署の敷地内にて端山関税長の慰霊碑や慰霊行事の様子をカメラで写したり、参加者を前にした手短な挨拶も出来たものだが、そうした行為の一切が許されなくなっている。
 税務署の敷地内における撮影などは一切認めないとする内規が存在するのかも知れないが、何も庁舎内で税務署員らの素顔やお仕事ぶりの逐一を撮影したわけではあるまいし、まして税務署の建物と言えども県民・市民の血税で成り立っているのだから庁舎外にある慰霊碑や慰霊行事の様子を写して何が悪いのか?
 ジャーナリズム活動の一環も兼ねて、事前の申し入れで「敷地外から撮らせてもらえれば…」という申し入れは確かにしたが、そこは臨機応変な対応があっても良かったのではないか。

 来年からは慰霊祭や端山関税長が殉職された日に関係なく、個人として慰霊に向かうこととしよう。
140626_1437~010001140626_1525~010001
画像左:税務署員への「申し入れ」云々の前に写した写真
画像右:税務署員からの注意の直後、敷地外から写した写真(花が取り替えられて立派になっているのが分かるだろうか)


以下、NPO外追の公式サイトよりご紹介

端山課長集団暴行致死事件」 在特会・高橋氏の特別寄稿記事
http://gaitsui.web.fc2.com/2nd_section/takahashi.htm


☆新宿アルタ前にて月例「移民反対街宣」に参加!

国家戦略特区に基づく外国人家政婦の受け入れと日本人女性への差別・蔑視そして家庭破壊!

140626_1910~010001140626_1936~010001
 川崎での慰霊行事を終えた後、東京・新宿へ向かい、アルタ前にて『反グローバリズム保守連合』(遠藤修一代表)の主催による月例「移民受け入れ断固反対街宣」に参加。

 イスラム系を例に移民の脅威を説かれた遠藤代表と、素晴らしき日本が移民によって穢される危険性を説かれた渡邊昇氏(『日本の心を学ぶ会』代表・『パチンコ廃止を求める会』事務局長)の間で、約10分間にわたって演説させてもらった筆者(有門)からは京都府・大阪府・兵庫県の2府1県において受け入れが決まった外国人家政婦の問題について述べた。
20140624200339asodiopi
 日本人の女性を社会進出させるため、外国人の家政婦やベビー・シッターに家事と育児を担わせるなどは本末転倒。外国人のベビー・シッターにまともな育児が出来るのか、まともな日本人を育てることが出来るのかをよく考えて頂きたい。
 安倍内閣・自民党政権が推進する外国人家政婦の受け入れは女性の社会進出と機会均等を謳いながら、家庭を守る日本人女性を差別・蔑視したトンデモナイ売国政策である。

 妻がしっかりと家庭を守っているから夫が外で稼ぐことに専心出来る。家庭を守り、子供を育てる日本人女性こそが何よりも美しく、外国人の家政婦やベビー・シッターを受け入れたりすればますます乳児への虐待や殺害が頻発して家の財産が持ち去られたりする事件が頻発するだろうと強く主張したものだ。

 なお、筆者が演説を終えると近くで白人の男(40代後半くらい)が手招きしていた。そばに寄ってみると「コンバンワ」と流暢な日本語で挨拶をしてくるではないか。何かと思って聞いていると、「ズイブン 酷イコトヲ 言ッテイルネ」「世界中デ悪イコトヲ シテイルノハ 日本人ダヨ」とまくし立ててきたので「それは白人だよ!」と言い返した。

 狂信的に日本人イコール侵略者、犯罪者であるかのように並べ立てようとする反日外国人と対話をしても埒が明かない。

 反日なのは朝鮮人や中国人ばかりではない。欧米系、南米系など白色人種も同様である。

 「反日アメリカ人」もゴマンと存在することを忘れてはならない。

※追記

 その他、街宣では遠藤代表の知人(匿名)が飛び込み演説。「少子高齢化と人口減少から移民を受け入れようとしているが、日本は江戸時代にも女性の晩婚化から人口減少に陥るなど、人口というのは減ったり増えたりを繰り返すもので、今の段階で少子高齢化だとか人口減少で慌てふためく必要はありません」と説かれた。
140626_1937~010001

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

「2ちゃんねる強制捜査」をめぐって「警察の先棒担ぎ」とされた読売新聞東京本社が、

6月26日、東京高裁での判決にて同記事を掲載した小学館(週刊ポスト)に逆転勝訴!

週刊ポスト・小学館による読売新聞東京本社への名誉毀損が裁判にて認められたものだ!

しかし、名誉を毀損されるまでに2ちゃんねる問題に斬り込んだ読売の勇気を讃えたい!

-------------------------------------------------------------------------------------

☆6月下旬から7月上旬にかけた重要デモ

千葉県内で相次ぐ凶悪事件発生の非常事態!!

この難局にあって船橋で敢行される外国人犯罪撲滅・治安維持を掲げた若手愛国者の大行進!!

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!

・集合場所 海神南広場(船橋市海神町西1-1124) 西船橋駅南口を出て左方向(線路沿い)に直進してください。少し距離があります。

・午後一時半集合、二時出発

・主催 有事郎(護国志士の会・突撃隊長)

・現場責任者及び連絡先 高木脩平(護国志士の会・局長(会代表))
電話 08012167354
ツイッター TakagiShuuhei



2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 IN高田馬場〜早稲田

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪と、
統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(JR山手線沿い 野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!
※当デモは宗教団体同士の「宗教戦争」に加担するものではありません


デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 16:39このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 | 警察官 刑事告発・賠償請求問題

2014年06月26日

日本人に仇なすカルト

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★7/6デモ・コースが確定!

高田馬場〜早稲田へ一直線! 反日の牙城(日本基督教会館)に突入!

反天連(反天皇制運動連絡会)
による定番のデモ・コースを真逆に進行!

-------------------------------------------------------------------------------------

☆遂に出現したか、カルトのストーカー!?

直前情報 デモの継続化と具体化とともに「不測の事態」が見え隠れ!?
140611_1605~010001140611_1605~010001
画像:某日、東京・台東区東上野にある私ども『NPO外国人犯罪追放運動』本部所在地の周辺で事務所が入居するマンションなどを撮影していた男
その正体は判然としないが、いよいよ「向こう側」も何かを仕掛けて来ようとする予兆と言えるのかも知れない
-------------------------------------------------------------------------------------

 来たる平成26年7月6日(日曜日)に予定している「第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進」の行程が確定しましたのでお知らせします。
 既にお伝えしていますが、目指す終着地点の周辺には日本キリスト教(基督教)会館が位置します。

 同会館が位置する新宿区西早稲田2−3−18には、同住所に拠点を置く「反日団体」が密集しています。不法滞在外国人の合法化や移民の受け入れによって日本を多民族化させるのみならず、戦時売春婦の強制連行など、在りもしない日本の戦争犯罪を追及することで日本人の血税を吸い上げようと日々画策。

 こうした反日勢力の集合体に対し、共に怒りと追放の声を挙げましょう!

 安倍内閣・自民党政権は、日本の戦時売春婦強制連行を謝罪した河野談話が発表された経緯に触れ、時の官房長官であった河野洋平の独断でつくられたとの事実が明るみになった。しかし、安倍・自民党は「河野談話を見直す」とは一言も述べていない。北朝鮮との交渉再開の折、極めて形式的に、一種のポーズとして河野談話成立の過程に触れることで右派層からの支持拡大を目論み、一時的な韓国との対立を演出したのだろう。
 この一方で安倍は朝鮮系(韓国系)パチンコの合法化を推進するとの案を表明。首相・安倍晋三こそは朝鮮系パチンコとはズブズブの関係にあるパチンコ議員で、朝鮮(韓国)カルト・統一教会とも親の代からツーカーの仲である。

 保守派の衣に騙されることなく、パチンコ議員は例外なく追放し、戦時売春婦の強制連行問題は大虐殺問題と併せ、「何故に強制連行して日本人の恐ろしさを見せつけてやらなかったのか?」「何故に大虐殺しておかなかったのか?」という反省に立脚しなくてはならない。

 当時、世界は植民地支配の時代だった。その時代に日本がやったことは欧米各国の植民地支配とは異なり、朝鮮人を「同じ日本人」としてウェルカム。挙げ句、世界に対して「人種差別の撤廃」を求めたのである。

 日本が撤廃を目指すべきは朝鮮人を同じ日本人として扱った「日本人への差別」という自国内のレイシズム(人種差別)であった。

 人種差別撤廃(?)を掲げた植民地支配時代への叛旗は、日本人としての気骨でも何でもない。

 日本人としての気骨は再び「鎖国」に踏み切ってこそ示すことの出来るものである!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★東京・新宿区の早稲田周辺の状況(再掲)

140615_1321~010001140615_1321~020001
日本キリスト教会館』(新宿区西早稲田2−3−18)
には人種・民族を問わず、多様な外国人がひっきりなしに出入りしていた。
140615_1322~010001
この日本キリスト教会館と関連施設、そして周辺は「反日勢力の巣窟」である。周囲の雰囲気はどこか創価学会本部のある信濃町に似ている。
140615_1324~030001140615_1324~010001


CC___sosiki
「新宿区西早稲田2−3−18」に住所を置く関連団体一覧(移転または解散したものも含め)
◆日本基督教団
◆日本キリスト教協議会
◆在日外国人の人権委員
◆在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)
◆在日韓国人問題研究所
◆在日本大韓基督教会
◆在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)
◆外登法問題と取り組む全国キリスト教連
◆外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク
◆平和を実現するキリスト者ネット
◆キリスト者女性のネットワーク
◆女たちの戦争と平和資料館
◆戦時性暴力問題連絡協議会
◆キリスト教アジア資料センター
◆難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連>
◆石原やめろネットワーク
◆歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局
◆国際協力NGOセンター(JANIC)
◆日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
◆アジアキリスト教教育基金
◆財団法人日本クリスチャンアカデミー
◆在日韓国人問題研究所
◆在日本大韓基督教会
◆在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)
◆外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク
◆宗教法人日本バプテスト同盟
◆株式会社アバコクリエイティブスタジオ
◆移住労働者と連帯する全国ネットワーク


以上

2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 〜IN高田馬場〜早稲田

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜

20140609084320a3c
合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪と、
統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(JR山手線沿い 野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!
※当デモは宗教団体同士の「宗教戦争」に加担するものではありません

mqdefault

以下、過去エントリー「特権外国人とカルト」(2014年06月18日)のコメント欄よりご紹介

何人が働きに来ても警察と国がちゃんと犯罪者を取り締まってくれていれば文句は無いのだが…。
統一協会で韓国に嫁に行き、行方がわからない人達を放置では移民政策など受け入れられない。
Posted by 雪 at 2014年06月25日 03:53


 たとえ日本政府が外国人犯罪を有用に摘発して、統一カルトによって連れ去られた日本人信者が取り戻されたとしても移民の受け入れは到底容認出来ない。
 そんなことよりも、統一カルトと創価学会の浸透具合は相当なものである。

i320 過日、然る中部地方の漁村に住む知人と話したが、狭い集落だというのに自分の兄と弟が創価学会の信者で、そのため創価信者がひっきりなしに出入りしていると言う。選挙の折に公明党への投票依頼が来る上に、事ある度に自宅で信者間の茶会や打ち合わせが行なわれていると聞く。
 苛立ちが募りに募ったある時、堪りかねた知人が訪れてきた創価信者と口論に発展。兄と弟がとりなす中で一度は事なきを得たが、後に口論は電話でも続く。すると創価信者はすぐさま脅迫されたとかで警察へ通報。知人宅には所轄署の刑事が事情聴取に訪れる騒ぎになったようだ。

 警察沙汰にするようなことでもないのに、何かと警察に通報して事件化しようというのも創価カルトに見られる傾向である。
 それにしても中部地方の片田舎にまで創価信者がいるものか…。
聞けば知人の兄と弟は東京で一人暮らしをしていて病気になった時、創価信者の同僚らが見舞いに来てくれたことが入信のきっかけとなったようである。

余談ながら、この知人の同級生(女子)はやはり進学で上京してから統一教会に入信したようで、知人とは上京当初こそ親交があったものの、海外(韓国?)へ連れ出されたのか、その後は音信不通になったと言う。地元では近所に住む同級生だというのに、実の親ですら統一教会に入信した娘の行方は分からず。ちなみに、この同級生のご実家では娘のほかに一人息子もいた。東京都内でピザ宅配のアルバイトをしている最中、不審な事故死を遂げたらしいが、「他殺だったのではないか」とする噂も飛び交っているようだ。

以下、過去エントリー「特権外国人とカルト2」(2014年06月19日)より再掲

★信教・信仰の自由を疑え!!

BlogPaint カルトに限らず、宗教・信仰なるものに嵌ってしまうヒトの特徴とは何だろうか?

 それは恐ろしく人が好過ぎるくらいに人が好いという点である。創価学会のストーカー部隊にしても、その一人ひとりは実はおそろしく好い人だったりする。
 創価学会に関して入信した者の動機というのは、風邪をひいて会社を休んだ時に「創価信者の先輩が見舞いに来てくれた」「創価信者の同僚が面倒を見てくれた」というところが切欠(きっかけ)となったパターンは少なくないと思う。

 その通り、学会信者は好い人ばかりなのである。統一教会にせよ創価学会にせよ、一般の日本人信者は元来、人が好過ぎるくらいにお人好しである。

 他人を疑うこともないくらい、人が好過ぎるくらいにお人好しだからこそ統一・創価のような朝鮮人教祖の意のままに操られては朝鮮カルトに良いように酷使され、ひとり歩きした信仰の赴くままに反対者への凶暴性を発揮してしまう。

 人が好い。だ・か・ら組織ぐるみの集団ストーカー行為のようなことでも何の疑いもなく、何の躊躇いもなく出来てしまうのである。

 人が好過ぎるから、創価学会の地区責任者が病気の折に見舞いにでも来ようものなら、それが見舞いに名を借りた体の良い「入信の勧誘」と「様子見」「監視」であるとは疑わない。

 そうしてリクルートされた信者が新たな信者の獲得に乗り出しては、入信を拒む者や批判的な者に対して猛然と牙を剥く。

以上

☆在日外国人は創価の友達(中国人)とキリスト教信者(朝鮮人、ブラジル人、フィリピン人)がトップ・フォー(4)を占める!

AbtPH5
 統一・創価カルトに加え、現在の世界を覆う「グローバリズム」はキリスト教がベースになっているのではないか。

 例えばブラジルはポルトガル支配以降キリスト教が国教となり、フィリピンも16世紀のスペインによる植民地支配以降キリスト教国となって今なお続く。そう考えれば外国支配の絶対的条件として侵食してくるのがキリスト信仰である。日本も同様の危機にあったが、それを乗り越えている。

 ブラジル人にフィリピン人はいずれも在日外国人の中で特に多い。そして現在の日本には統一カルトをはじめ朝鮮系キリストが花盛り。そして最多は創価学会の友人である支那・中共(中国)から中国人の人口輸出ではないか!

 思えば世界中で植民地支配と大虐殺の元凶はキリスト教を背景とした商人たちと軍隊。

 日本は完全に創価・統一カルトに乗っ取られた「カルト国家」であり、コイツらによって外国人の大量流入が目下進行中!
 一切のカルトと外国人の追放を目指した「鎖国」思想とは即ち反キリストである!

AbtPH3
画像:日本への受け入れが進行するフィリピンからの看護師もキリスト教徒

同じく、過去エントリー「特権外国人とカルト2」(2014年06月19日)より再掲

photo01 もともと土人の原住民が住む国であった南米大陸のブラジルは相応に豊かだったのかも知れないが、ポルトガルの支配が始まってキリスト信仰が持ち込まれた。このキリスト教的価値観こそが貧富の差と憎悪の連鎖を生み出し、治安の悪化を常態化させた元凶ではないか。

 懺悔しただけで殺した側の罪が全て許されるなら、僅かな銭を奪うためだけに殺された側は堪ったものではない。

 土人の国に移住すればどの人種・民族だろうが土人に同化してしまうし、キリスト信仰の国に移住すれば日本人であろうとナニジンであろうとキリスト教徒になってしまう。

 翻って日本の場合は武家時代より、異教徒であるキリスト信仰に対しては極めて厳しいスタンスで臨んできたはずだ。それとて相応の理由があってのことで、そうした厳しいキリスト排除がなければ今頃は日本もキリストが国教となってブラジルのような国情になっていたかも知れない。

(後略)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪
-------------------------------------------------------------------------------------

★千葉県内で相次ぐ凶悪事件発生の非常事態!!

この難局にあって船橋で敢行される外国人犯罪撲滅・治安維持を掲げた若手愛国者の大行進!!

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!

・集合場所 海神南広場(船橋市海神町西1-1124) 西船橋駅南口を出て左方向(線路沿い)に直進してください。少し距離があります。

・午後一時半集合、二時出発

・主催 有事郎(護国志士の会・突撃隊長)

・現場責任者及び連絡先 高木脩平(護国志士の会・局長(会代表))
電話 08012167354
ツイッター TakagiShuuhei

-------------------------------------------------------------------------------------

★本日は反移民街宣!!

【月例】6・26 移民受け入れ断固反対街宣in新宿/反グローバリズム保守連合

日時:6月26日(木)19:00〜20:00
場所:新宿東口(アルタ向かい)
ニコ生配信予定
主催:
反グローバリズム保守連合

-------------------------------------------------------------------------------------
2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

自称『GREE(グリー)』を退社した元社員を騙った「成り済まし投稿」2chを騒がせる!

ある意味、全ての2ちゃんねらーが成り済ましも同然でユーザーや社会をも騒がせる!
-------------------------------------------------------------------------------------

デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 03:52このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2014年06月25日

第二弾 新大久保の騒乱とレイシズム?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

NewsWeek ★深田記者の公正報道に拍手!!

真のジャーナリズム精神に「次代の日本における愛国心」の予兆?

15c281b8
 前エントリー「新大久保の騒乱とレイシズム?」では妨害勢力による愛国者デモへの妨害について触れたが、文中に記した週刊『NewsWeek(ニューズウィーク)』日本版の特集記事「右傾化とヘイト」(深田政彦記者による取材・執筆)をもう少し掘り下げておきたい。

2014年06月24日 「新大久保の騒乱とレイシズム?
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51945337.html

 深田記者による特集記事は確かに東京・新大久保での「行動する保守運動」のデモに対してカウンターを仕掛ける側のレイシストをしばき隊男組の視点から書かれているが、記事中にも登場する有田芳生(民主党の比例参議員でカウンターにも率先的に加担。国会では新大久保デモについて質疑。首相・安倍晋三から「レイシズムは好ましくない」発言を引き出す)も激怒したと伝えられる通り、その内容はある意味では秀逸であったと言えよう。

 少なくとも『在特会(在日特権を許さない市民の会)』をはじめ行動する保守運動と新大久保デモを取り上げた最近のメディアの中では最高に傑作の部類だったのではないか。

 それは特集記事に付けられた「『反差別』という差別が暴走する」というタイトルにも見事に表れている。

9ea08e81
 レイシストしばき隊を現在の名称である『CRAC(クラック)』ではなく、従来通りのレイシストしばき隊と記した点も評価したい。

 深田記者の記事はまず、日本各地のコリアン・タウン(朝鮮部落)で朝鮮人追放を主張する在特会の排外デモが活発になっていることに触れ、そこにカウンターを仕掛けるレイシストをしばき隊や男組など反ヘイト団体(?)の存在に触れている。
 カウンターに際しては暴行容疑で逮捕者を出し、在特会員を脅迫した反ヘイト団体の代表が逮捕された事実にも。

 何より在特会ほかデモ参加者がカウンターからの暴力を恐れ、警察監視の下で帰路を急ぐ様を「反ヘイト団体が『小学生の集団下校』と嘲り、掴みかかろうとする」とされた点は、初めてデモをめぐる事実が公正に記されたと言えるのではないか。

 「在特会の勢いは既に失速。デモや集会は中止になり、告知すらままならないことも多い」(文中)とは、いかに反差別・反ヘイトを掲げた「日本人へのヘイト」「日本人への差別」が横行しているか、その事実を正確に物語っている。
8df9a248
 さらに正鵠を射ているのは次の箇所。

反ヘイト団体は『反差別』という絶対的な大義を盾に、相手の言動に少しでも差別的な響きがあれば容赦なく身元や過去を暴き、徹底的な批判を加え、社会的生命を抹殺しようとする。時に暴力もいとわない。寛容さや理性を『日和見』と嘲り、あえて憎悪の連鎖を引き起こす。『これが果たして善であり、正義だろうか』。

 しばき隊や男組の本性を一級の国際情報誌がものの見事に言い表している! 加えて言うなら時に厭(いと)わないとする暴力は毎回厭わないように思う。

 しばき隊の代表格である野間易通(のま・やすみち)については反戦デモや東日本大震災以降の反原発デモで運動家としての頭角を現わしてきたと紹介。後に反原発活動の仲間と共にしばき隊を結成したことに触れられている。この記事で首都圏反原発連合の代表である篠藤操(しのとう・みさお)は、しばき隊や男組など、ますますカウンターとは無関係と言い難くなってくるだろう。

 デモへのカウンターで野間らしばき隊が口汚い罵声を飛ばしていることや中指を立てた「ファック!」の下劣なポーズ、拡声器での罵声や暴力を示唆する画像をインターネットで拡散していることは言うに及ばず、男組など刺青をちらつかせたヤクザ紛いの言動により、傷害罪などで逮捕者を出した点に触れているのも良い。

 在特会を公共施設から締め出すことに加え、ヘイトスピーチ(?)への法規制を目標に取り組んでいるとしながら、そうしたカウンターの要求は「憲法が保障する基本的人権を侵害する危険性を孕(はら)んでいる」と記された点は、まさにカウンターの本性を抉(えぐ)り出した。

 結局、反ヘイト・反差別を掲げようと、奴らカウンターの正体はここに書かれた通り、日本人差別の愚連隊なのである。

 こんな愚連隊紛いの連中と「国会議員として連携し…」と書かれた有田芳生センセイが激怒したのも無理はないだろう(苦笑)。

 有田センセイによる「ギリギリまでやってくれる」とのカウンターへの評価は「法律スレスレ」を意味するもので、事実、これまでカウンターは普通に逮捕されていてもおかしくない局面でも有田センセイのような国会議員の威光やシンパである法律家の庇護でかろうじて摘発を免れたりしているに過ぎない。

 「既存の運動や政党は合法主義のあまり、闘わなくなった。綺麗事と口先だけの人権派ばかりだ」とする有田センセイの言葉を紹介しながら、記事では「(国会議員として)法を蔑ろにすると受け止められかねない発言だ」としているが、それが元共産党員でもある有田センセイの本性である。

 特集記事の後半では「法規制なき日本は恥か」と題し、世界各国における「ヘイトスピーチ規制の見直し」について触れられている。

 カナダではつい最近、1970年代以降のヘイトスピーチ規制の根拠となった人権法13条が廃止された。「職場での軽口まで人権委員会に訴えるケースが目立つようになったためだ」(文中)と言う。近年はイスラム団体による訴えが増加、ムスリム社会に対する一般的な批評や風刺画まで訴えられるなど、「やみくもな言論封じが顕著になったため、法規制廃止には目立った反対が起きていない」(同)とも。

 オーストラリアでも先住民の福祉享受を「特権だ」と皮肉ったコラム掲載が裁判で敗訴したことを契機に反人種差別法の改正が審議中。

 「現行法では、『差別された』と集団が不快感を訴えるだけでヘイトスピーチと見なすことが可能」(文中)とするヘイト規制法の濫用はまさに愛国者デモへの暴力紛いの妨害が野放しにされている日本の現状を物語っているのではないか。カナダでのケースにしても職場や学校、地域、ネットでの軽口まで差別だ、人権侵害だと訴え出るケースが相次いでいるのは日本も同様だろう。

 そのように条例に基づく許可において行なわれているデモにまで卑劣な妨害を仕掛ける愚連隊紛いの連中が野放しにされた社会…。これこそは恐るべき社会ではないかとするニュアンスでニューズウィークの特集記事は〆られている。
76d51230
 最後に、今回のニューズウィーク特集記事のように、ここまでレイシストをしばき隊や男組などカウンターの妨害勢力を大々的に持ち上げつつ、徹底的に扱(こ)き下ろした記事を他に知らない。

 深田記者こそは今後、「新大久保ほかコリアン・タウンでのデモによる騒乱とレイシズム」に関して日本はおろか世界にその名を轟かせるネオ愛国ジャーナリストとして更なる飛躍を遂げるのではないか。

 著書ネットと愛国 〜在特会の闇を追いかけて〜』で知られるジャーナリスト・安田浩一は在特会・行動する保守デモに追随しつつ朝鮮勢力の提灯記事を書くことで頭角を現わし、反ヘイト論客の第一人者としての地位を確立したが間もなく、そのような文筆業では世間受けしなくなる。と言うか既に世間受けしていない。実は最初から世間受けしていない。

 現在、書店に赴けば「朝鮮勢力の闇を暴く」などと題して、在日朝鮮人問題というタブーに切り込んだ特集本が普通に発行されている。書籍は否応なく、その時代が求める世相が反映される。
 いかに下火とされる出版業界と言えども、人が活字を読む文化が死滅しない限り、世間がどういう情報を欲しているかを表わす。

 これからの時代は安田浩一の真逆を行く、愛国者の論評が世間を沸かせる時代である。

★有田センセイの示唆!

 ニューズウィーク特集記事の文中、有田芳生が「既存の運動や政党は合法主義のあまり、闘わなくなった。綺麗事と口先だけ」と評した箇所は現在の保守運動にも当てはまる。

 移民受け入れ法案には反対…としながら、自らはレイシストや排外主義者と見なされることを嫌う傾向が右派・保守派の運動に散見される。

 自らの手を汚さず、そのような綺麗事が通用するはずもない。レイシストや排外主義者の誹りを恐れていて、どうやって移民の受け入れを推進する売国奴と闘えるのか? どうやって異民族・外国人を排除出来ると言うのか?

 そうした誹りを恐れて合法主義と綺麗事に固執しながら、移民には反対…と言ったところで、どのような行動をしていようとも結局は「口先だけ…」ということになってしまう。

 今や政権与党の自民党からして移民の受け入れに狂奔するご時勢。レイシストや排外主義者のレッテルを貼られようが何を言われようが運動を継続する闘争心が問われている。

 それこそは真の愛国者である証明だ!

以下、ニュースより引用

成長戦略と骨太方針を閣議決定
朝日新聞デジタル 6月24日(火)18時13分配信
 安倍内閣は24日、経済政策の指針となる新たな成長戦略と「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太の方針)を閣議決定した。国と地方合わせた法人実効税率を来年度から数年かけて20%台に下げるほか、働いた時間より「成果」を重視する雇用制度を導入するなど、経済界が求めてきた政策を多く盛り込んだ。
 この日夕、骨太の方針をまとめる経済財政諮問会議と、成長戦略をまとめる産業競争力会議を合同で開き、終了後の臨時閣議で正式に決めた。安倍晋三首相は記者会見で「日本経済が持つ可能性を開花させるため、いかなる壁も打ち破っていく」と説明した。
 骨太の方針では、「1億人を維持する」という人口目標を政府として初めて掲げた。いまの人手不足を解消し、将来の働き手を確保するため、子育て支援などを柱とした女性の就労支援策や、外国人が日本で働いて技術を学んでもらう「技能実習制度」の拡充なども打ち出した。来年度の予算編成に反映したり、今後の国会で関連の法改正案を提出したりする。

以上

 人口1億人を維持するなどと数字上の成果に拘り、外国人活用の推進を成長戦略と骨太方針として閣議決定する内閣に未来はない!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆画像ご紹介! 蔓延し切った不法?

140624_1612~010001140624_1612~010001
画像:JR品川駅にて東京入国管理局へ向かうバス停で配られていた行政書士事務所の案内チラシ
東京入管への行き帰りで雑多な外国人が行き交う、この場所では日々色んな行政書士事務所のアルバイトが同様のチラシ配りをしている
11
明記こそされていないが、不法滞在外国人の合法化(偽装国際結婚による在留特別許可の取得?)を匂わせる記述が…

22
-------------------------------------------------------------------------------------
2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!
コインコイン
弁護士宣伝シールを貼った10円玉事件!!

司法は「貨幣損傷等取締法」違反に問え!!

警察庁及び法務省、財務省など関係省庁の間でも共有・把握されている、

2ch問題に取り組む弁護士への相次ぐ誹謗中傷や殺害予告、嫌がらせ!

2chでの当該弁護士への集中攻撃と2ch問題は今や政府の共通認識!

-------------------------------------------------------------------------------------

☆6月下旬から7月上旬にかけた重要デモ

千葉県内で相次ぐ凶悪事件発生の非常事態!!

この難局にあって船橋で敢行される外国人犯罪撲滅・治安維持を掲げた若手愛国者の大行進!!

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!

・集合場所 海神南広場(船橋市海神町西1-1124) 西船橋駅南口を出て左方向(線路沿い)に直進してください。少し距離があります。

・午後一時半集合、二時出発

・主催 有事郎(護国志士の会・突撃隊長)

・現場責任者及び連絡先 高木脩平(護国志士の会・局長(会代表))
電話 08012167354
ツイッター TakagiShuuhei



2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 〜IN高田馬場〜

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件と、
創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!

デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 00:10このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶 

2014年06月24日

新大久保の騒乱とレイシズム?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★一人街宣への卑劣な妨害

またも新大久保界隈を不法占拠した、朝鮮勢力に与する愚連隊!

mqdefault

 敵の牙城へ単身乗り込む壮挙だった。

 『在特会(在日特権を許さない市民の会)』東京支部の主催による「行動する保守運動 大同窓会」が行なわれた平成26年6月21日(土曜日)、同窓会より先に渡邊昇氏(『日本の心を学ぶ会』代表、『パチンコ廃止を求める会』事務局長)の主催による「新大久保 俺のヘイトスピーチ(憎悪発言)を聴け!!一人街宣」が行なわれようとしていた。

以下、「行動する保守運動カレンダー」に掲載された情報より

【新大久保 俺のヘイトスピーチ(憎悪発言)を聴け!!一人街宣】

以上

 結果から言って、この行動はカウンター(妨害勢力)による暴言の嵐で中止せざるを得なかった。

 それにしても動画を見ていると実に不気味である。それまで平穏な駅前の風景だったが、瞬く間に見るからに怪しげな風体の男らによって辺り一帯が占拠され、「レイシスト!」「帰れ!」といった罵詈雑言が飛び交う。

 尤も、他人に向けて「レイシスト!」と言う当人からしてガラの悪そうな風体で、客観的に見ても、その在り様は「愚連隊」そのものと言えるのではないか。

 第2次世界大戦直後の日本では、「第三国人」と称された朝鮮グループが乱暴狼藉を極めたため、警察とヤクザが協力してこれを制圧しにかかったという歴史的事実があるが、現在ではそれがまるで逆。かつて第三国人と称された朝鮮人こそが我が天下を謳歌し、一部日本人がそれに与する形で「朝鮮人追放!」を掲げた愛国者の声を封殺しにかかっている。

CCF20140624_00000
 先ごろ、週刊ニューズウィーク日本版では「右傾化とヘイト」と題し、「行動する保守運動グループ」による新大久保でのデモ行進が取り上げられていた。と言っても、その視点はデモに妨害を仕掛ける側の自称「反ヘイト団体」の側から取り上げられている。

ニューズウィーク
 要するにニューズウィークの視点は、在特会ほか行動する保守運動の側が「」で、反ヘイト(?)を掲げるレイシストをしばき隊男組の側こそ「正義」なのである。

 しかし、こんなマスコミならぬ「マスゴミ」に乗せられて、自分たちの妨害行為は絶対的な正義だ!…などと勘違いしていたらトンだしっぺ返しを食らってしまうだろう。

 日本にはまだまだ「外国人イコール差別され虐げられて迫害された可哀想な人たち」といったイメージと言うか固定概念が根強いが、実に使い古された旧態依然とした発想である。

 自称・反ヘイト団体の言う主張は、ある意味で「現時点では立派な一つの社会通念」かも知れないが、今のままの社会通念がいつまでも続くと考えているのだろうか。5年後10年後も今のままの社会通念であると考えるほうがおかしい。

 奴らカウンターは口を開けば欧州の「ヘイト規制」だとか「人種差別禁止法」を持ち出しては愛国者デモへの規制を求めているようだが、その欧州での内戦とも言える移民問題の現実を知っているのだろうか。

 「ファック!」を意味する中指を立てて我々愛国者デモに示すポーズそのものが異民族への侮蔑的な行為を意味するもので、まさに連中が朝鮮勢力に与する愚連隊であると位置づけるなら、中指を立てたポーズは日本人という民族への侮蔑を意味するものに他ならない。

 また、マイノリティ(少数派=外国人)がマジョリティ(多数派=日本人)に対して行なう如何なる侮蔑的言動も差別には該当せず、許されるという連中の主張も到底通らない。

 世界各国の現状を見ても分かるが、人種差別政策は常にマイノリティの白色人種がマジョリティの有色人種に対して行なうなど、多数派だから差別をしている側とか、少数派だから差別される側だという「これまでの常識」はもはや通用しない段階に来ている。

 先進国ならずとも、どこの国も移民問題に悩まされる現在の国際情勢で、いつ如何なる形で、これまで世界共通で認識されていた常識が覆されるとも分からない。いや、既にこれまでの常識は覆されつつある。

 在特会ほか行動する保守運動勢力こそは現代社会で「ヘイト」「レイシスト」と罵倒される「異端の集団」に他ならない。単なる鬱憤晴らしやガス抜きでここまで運動勢力が定着することもなかっただろう。

ニューズ
 一昔前、極左勢力や在日朝鮮人勢力が行なっているデモ集会に、愛国者の側がごく少数でカウンターを仕掛けるのが常だった。これがほんの数年前のことである。

 それが今や行動する保守運動をはじめ愛国者勢力こそが能動的に行動のスケジュールを組んで毎月のように何らかのデモ集会が行なわれるなど、一定の勢力として定着した。

 そこにカウンターを仕掛けるのは極左を中心とした朝鮮人に与する愚連隊連中である。

 どちらがより能動的に動いているか。その時点で世論を突き動かし、現実の政治と社会に影響力を与える「主導権」は完全に愛国者勢力に移ったのである。

 もう、どうにもならないクズで「帰れ!」とコールされるべきは、既存の社会通念にしがみつき、朝鮮人に与する愚連隊連中の側なのである。
ニューズ2
画像:ツイッターで「ファック・レイシズム」とか言っているのはコイツか? 間抜けなツラしてんな〜(苦笑)。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

以下、当日一人街宣を敢行するとして単身乗り込んだ渡邊氏より

☆新大久保における一人街宣ならびに署名活動の御報告

 お世話になります。
 
 昨日のは残念ながら中止をせざるをえませんでした。
 
 しかしながら当初の目的は大いに結果を残せる形となりましたので皆様方にご報告させて頂きます。
 
達成目的
 
1.国会法に基づく『ヘイトスピーチ規制法(案)に反対する署名活動』を暴力的に阻止した動画撮影
 
2.東京オリンピック開催前に司法当局が街頭での政治活動に対し何らかの規制等を行なう事に対する問題提起

 これらの目的を達成出来ましたので、渡邊昇個人としては今回の活動は成功したと思います。

 なお、今後ヘイトスピーチ規制法反対活動の材料としてユーチューブ等にアップさせている動画は活用していきたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

☆動画ご紹介! 6・21 IN新大久保  撮影者:sencaku38さん

新大久保 俺のヘイトスピーチ(憎悪発言)を聴け!!一人街宣【決意編】

https://www.youtube.com/watch?v=pn3cT9OGcT0

新大久保 俺のヘイトスピーチ(憎悪発言)を聴け!!一人街宣【結局中止編】

https://www.youtube.com/watch?v=sJ_1SjjhDa0

大久保 俺のヘイトスピーチ(憎悪発言)を聴け!!一人街宣【変更編】

https://www.youtube.com/watch?v=7C1RbPuZzyE

大久保 俺のヘイトスピーチ(憎悪発言)を聴け!!一人街宣【妨害編】

https://www.youtube.com/watch?v=wynln_fOokA


ブログ『一介の素浪人』 新大久保での署名活動妨害の総括
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/54862763.html


 動画の最中、渡邊氏らに対し、「エンラクさん知っているかエンラクさん? 俺、エンラクさんと話したことあるぞ」といったカウンターの声が気になった。対等な立場で交渉の余地がある「対話」と「篭絡」は似て非なるものである。

 こんなところで名前を持ち出されるとは、実に嘆かわしい限りだと言えよう。

以上

☆妨害勢力が主張する「在日『米軍』特権」のウソ!

 在特会・行動する保守運動が無くせと主張する在日韓国・朝鮮人が持つ「在日特権」について、妨害勢力は「在日特権など存在しない」とした上で、「在日米軍の特権」問題を論(あげつら)う。加えて在日米軍兵による犯罪も。

 しかし、在日米軍兵が入管法に基づいて来日しているのか(笑)???

 在日米軍は国家間の安全保障政策・条約に基づいて駐留しており、基地の中は日本領ではない。

 しかも日本国内におけるアメリカ人による犯罪というのは米軍将兵によるものばかりではない。無論、米軍将兵による犯罪も大問題。しかし、在日米軍以外のアメリカ人による犯罪も頻発している。在日米軍がどうのこうのの前に、「在日アメリカ人による犯罪」をどうするんだという話だろう。

 それこそ入管法を全廃した新しい入国警備の下、鎖国政策でもして朝鮮人もろともアメリカ人も一人たりとも入れるな、という話である。

以下、最近のアメリカ人犯罪より

平成26年6月17日 広域窃盗団、米国人ら3人逮捕=静岡、愛知など700件か(東京都)
 東京都青梅市内で乗用車を盗んだなどとして、警視庁と静岡、広島両県警などの合同捜査本部は17日までに、指定暴力団稲川会系組員の住所不定、福間康成(45)、米国籍の住所不定、無職トンプソン・ラッド・デュード(43)ら3容疑者を逮捕した。
 リーダー格とされる福間容疑者は否認しているが、他の2人は認めているという。
 同庁捜査3課によると、2012年以降、東京、静岡、愛知、大阪、広島などの都府県で、飲食店やマッサージ店を狙った窃盗事件が約700件(被害総額1億数千万円)発生しており、同課などは福間容疑者らの広域窃盗団が関与しているとみて調べている。
 いずれもバールで入り口やシャッターを壊して店舗に侵入し、数分で現金を盗む手口だという。犯行には盗難ナンバーが付けられた盗難車が使用されていた。

平成26年6月12日 会社社長を脅す、“アメリカ人の元チャンピオン”ら逮捕(東京都)
 東京・新宿で、暴力団幹部らとともに会社社長の男性を脅したとして、ボクシングの元日本チャンピオンでアメリカ人の男らが、警視庁に逮捕された。
 暴力行為処罰法違反の疑いで逮捕されたのは、元プロボクサーでアメリカ人のゴメス・ユージニオ容疑者(42)と、住吉会系暴力団幹部の加藤清容疑者(58)ら男3人。警視庁によると、3人は先月、新宿で、私書箱運営会社の社長の男性に対し、「オレオレ詐欺の本体がこの場所とつながっていると聞いている。金をよこせ。できないなら指を詰めろ」などと脅した疑いが持たれている。
 ユージニオ容疑者は2001年にボクシングの日本フェザー級のチャンピオンとなったが、2009年にライセンスを失い、その後、暴力団組長のボディーガードをしていたという。

以上

〔追記〕そう言えば荒らし常習犯のSHINこと岡田信幸クン。中野区辺りで同棲中のアメリカ人ハーフの女とはヨロシクやっているかね?

シゲゾウさんだったか、お父さんの具合も芳しくないようだが、だからと言って君が不良アメリカ人とつるんでシャブに狂奔して良いというわけはないよ。

他人様のブログに張り付いては、ひと様に読ませる価値もない下らない書き込みに終始している暇があったら、郷里にでも帰って少しはひと様の役に立つことをしなさい。

以下、「新大久保一人街宣」と「大同窓会」の翌日に行なわれた『日本人差別をなくせ!デモ実行委員会』によるデモ行進の様子

★動画ご紹介! 撮影者:癸生川三郎さん

【2014/6/22】反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモin日本橋 1/5

https://www.youtube.com/watch?v=1hndyMuIDb8

【2014/6/22】反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモin日本橋 2/5

https://www.youtube.com/watch?v=_q84artQ_Yg

【2014/6/22】反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモin日本橋 3/5

https://www.youtube.com/watch?v=HYv4K3JSK68

【2014/6/22】反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモin日本橋 4/5

https://www.youtube.com/watch?v=sAckQ_Gb_E0

【2014/6/22】反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモin日本橋 5/5

https://www.youtube.com/watch?v=Q0Rnv-RI380

:拙ブログの関連エントリー

2014年06月22日 「親日外国人、襲来の脅威!?
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51945221.html

以上

-------------------------------------------------------------------------------------

2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!
コインコイン
広告貼り付けの偽造10円玉でも標的にされた弁護士先生!!

2ch問題
に取り組む弁護士事務所及び弁護士への誹謗中傷は今だ止まず!

今なお続く2chでの大量の書き込みに、現行の警察力では対応し切れず!?
-------------------------------------------------------------------------------------

☆6月下旬から7月上旬にかけた重要デモ

千葉県内で相次ぐ凶悪事件発生の非常事態!!

この難局にあって船橋で敢行される外国人犯罪撲滅・治安維持を掲げた若手愛国者の大行進!!

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!

・集合場所 海神南広場(船橋市海神町西1-1124) 西船橋駅南口を出て左方向(線路沿い)に直進してください。少し距離があります。

・午後一時半集合、二時出発

・主催 有事郎(護国志士の会・突撃隊長)

・現場責任者及び連絡先 高木脩平(護国志士の会・局長(会代表))
電話 08012167354
ツイッター TakagiShuuhei



2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 〜IN高田馬場〜

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件と、
創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!

デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 00:31このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶 

2014年06月22日

親日外国人、襲来の脅威!?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★デモ参加報告!

〜「外国人参政権反対!」から「帰化、全面反対!」へ〜

140622_1651~010001
 平成26年6月22日(日曜日)、『日本人差別をなくせ!デモ実行委員会』(菊川あけみ代表)の主催による「反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモ」が開催された。

 デモ行進は東京・中央区日本橋兜町から東京駅前と銀座・有楽町を通過、終着点となった日比谷公園までロング・コースにおいて行なわれた。集合地点から極左テロ集団・中核派メンバーが妨害を仕掛けに来た中、休日のビジネス街を通過した約70〜80名の参加者は「反日外国人の帰化を許すな!」「反日議員の国籍を剥奪しろ!」と主張して練り歩いたものである。
---------------------------------------------------------------------------

140622_1604~020001
画像:出発地点となった『坂本町公園』に出没したルンペン極左・中核派と思しきカウンター(妨害勢力)。
この後、さらに数人が集結して歩道を占拠(道交法違反)しながら拡声器を使い、幼児性丸出しで低次元の野次を飛ばす。
「愛国者としての言葉遣いがなっていない」として、こちら陣営の痛いところを突いたつもりの連中だが、ゴキブリ極左には汚い言葉遣いで丁度良い。その罵詈雑言こそが反日・売国奴を攻撃する「新たな愛国者としての品位」だ!
桜井会長からは「殺人集団の中核派は公道を不法占拠するな! ルールを守らない人間が何を言っているんだ!? 我々の『言葉遣いを直せ』と言う前に、お前の顔でも直してから出直して来い! ただでさえ暑苦しいのにむさ苦しい顔を見せに来るな!」と返されてぐうの音も出ない。

---------------------------------------------------------------------------

★親日外国人 大量襲来の脅威!?

日本の愛国運動のステップ・アップへ着実な軌跡!

140622_1621~010001 当日のデモ行進に先立つ挨拶では、『在特会(在日特権を許さない市民の会)』の桜井誠会長と瀬戸弘幸・ブログ『日本よ何処へ』主宰ら協賛者に続き、筆者(有門大輔)も挨拶させて頂いたので、その内容を元に述べていきたい。

 「反日傾向の害国人(外国人)による日本への帰化と公務員への登用を撤廃しろ」というスローガンに付け加えるなら「親日外国人も怪しい」ということ。

 例えば平成25年2月、東京・吉祥寺でルーマニア人少年の今井アレックス(東京地裁立川支部の一審判決で無期懲役)によって通りがかりの山田亜理沙さん(当時21歳)がいきなり背後から刃物で刺され殺害されるという強盗殺人の被害に遭っている。

 この事件を起こした今井アレックスとて別段、反日的な傾向や日本人への憎悪・反発があったというわけではない。

 今井アレックスを直に知る「吉祥寺の住人さん」によると、「来日5年くらいで今どきの日本人の若者と全然変わらないくらい同化してきた奴」「外国人同士で徒党を組むのではなく、日本人と交流してきた中で不良化した珍しいタイプ」だと言う。

 一般的に中国人や朝鮮人に散見されるような反日傾向はまったく皆無で、吉祥寺の住人さんによると今井アレックスによる強盗殺人事件の第一報を聞いた時、「冤罪じゃないか?…と思ったほどだった」らしい。

 また、9年前に当時小学1年生だった吉田有希ちゃんが殺害され、雑木林で遺体となって発見された事件で栃木県警は32歳の勝又拓哉容疑者を逮捕した。この勝又容疑者とて、おそらく大陸系の中国人だろうが台湾から来日した帰化人だった。

以下、ニュースより引用

<栃木女児殺害>「自宅で夜まで監禁」容疑者が供述
毎日新聞 6月21日(土)21時50分配信
送検のため栃木県警今市署を出る勝又拓哉容疑者=栃木県日光市で2014年6月5日午前7時半、梅村直承撮影
 栃木県日光市(旧今市市)の小学1年生、吉田有希ちゃん(当時7歳)が2005年に連れ去られ殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された勝又拓哉容疑者(32)が栃木・茨城両県警の合同捜査本部の調べに対し、同年12月1日午後2時40分ごろに有希ちゃんを連れ去った後、栃木県鹿沼市の自宅へ連れていき、夜まで自宅で監禁していたとの趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かった。その後、有希ちゃんを車に乗せて茨城県方面に向かい「山の中で殺した」と供述しているといい、捜査本部は、殺害時刻は翌2日未明とみて調べを進める。

以上

 幼女を監禁した末に殺害するという変質的で猟奇的な傾向はあったのだろうが、勝又容疑者の日ごろの生活態度はおそらく政治的な反日活動とは無縁であったものと思う。

 よく右派層・保守派層はそうした外国人の凶悪犯罪と反日的傾向を結びつけて考えがちだが、この二つは必ずしもイコールでは結び付かない。

 むしろ思想的・政治的背景のない一般的な刑法犯の場合、日ごろから日本社会に溶け込んで同化してきた親日外国人によるものだということを銘記すべきである。

 反日外国人だから日本への入国を認めないのは当然だとしても、親日外国人であれ日本への入国・在留を認めるのは危険であり、現在のように際限なく入り込み続けている状況は要警戒だろう。

 外国人の日本への帰化も同じ。

 反日外国人だから日本への帰化を認めないのは当然。親日外国人であろうと、その線引きは難しい。第一、当人は親日的であってもその子孫が後の代々まで親日とは限らない。また、十年前に来日した際は親日であっても、今現在は180度違うということもあるだろう。来日した当初は日本人への尊敬の念があっても次第に日本人の体たらくに尊敬の念を失い、やがて侮蔑するに至っては反日行為や凶悪犯罪行為に及ぶというパターンも在日外国人犯罪に少なくない。

 筆者個人の考えを言うと、外国人の日本への帰化は反日・親日といった問題や前科の有無に関係なく、一律認めるべきではない。

 明治以降の日本に今日まで帰化制度が存在し、今後も帰化制度が存続するというのは「外国人参政権」の問題以上に危険である。

 地方政治と言えども外国人に選挙権を与えるなとは、これも右派層・保守派層がよく言うことだが、単なる選挙権なら外国人がどこの地域にどのくらいの数が存在するのか、その実態を把握する上でも実は有効だったりする。

 ところが選挙権を通り越して日本人に帰化してしまうと、その実態は非常に掴み難くなってしまったりする。例えば「朝鮮系」の有権者が一同大挙して一定地域に住所を移したとしても、それを外国人の問題としては捉えられない。単に一日本国民が日本国のどこかへ移住しただけの話であるからだ。

 帰化した場合は選挙権ばかりではない。選挙で選ばれる側の候補者として立候補(被選挙権の行使)することも可能である上に、自衛官や警察官などの公務員にもなれる、検察官にも裁判官にもなれるのである。

 従って現在の日本の愛国運動というのも「外国人参政権反対」…といった次元から「外国人の帰化に全面反対!」という次元にレベル・アップする必要があるのではないか?

 6・22反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモの前日、東京・四谷では在特会東京支部の主催による「行動する保守運動 大同窓会」が開かれ、この席上、同会の桜井会長は「世論を突き動かした『行動する保守運動』は次の段階へレベル・アップしなければならない」旨を説かれた。

 運動体としても次の段階へステップ・アップすることも重要だが、主義主張・思想性としてのステップ・アップが重要ではないだろうか。

 そのステップ・アップの第一段階的な行動として、6・22反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモには非常に大きな意義があったと思う。

 さらなる主義主張と思想性の研鑽という意味で皆様方と行動出来たことを喜ばしく思うとともに、この運動体を誇らしく思う。
140622_1622~020001

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★次は6・29船橋デモへ!!

千葉県内で相次ぐ凶悪事件発生の非常事態!!

この難局にあって船橋で敢行される外国人犯罪撲滅・治安維持を掲げた若手愛国者の大行進!!

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!

・集合場所 海神南広場(船橋市海神町西1-1124) 西船橋駅南口を出て左方向(線路沿い)に直進してください。少し距離があります。

・午後一時半集合、二時出発

・主催 有事郎(護国志士の会・突撃隊長)

・現場責任者及び連絡先 高木脩平(護国志士の会・局長(会代表))
電話 08012167354
ツイッター TakagiShuuhei



★「行動する保守運動 大同窓会」 6・21 IN四谷

笑いと感動ありの回想と展望そして若手の「新たな愛国者」へのメッセージ

140621_1353~010001 (1)140621_1317~010001
 平成26年6月21日(土曜日)、東京・四谷の会場にて在特会主催による「行動する保守運動 大同窓会」が開かれた。

 登壇したのは運動体を牽引してきた在特会の桜井誠会長と『自治基本条例に反対する市民の会』会長の村田春樹氏、ブログ『日本よ何処へ』の瀬戸弘幸主宰の御三方。

 桜井会長は「行動する保守運動という運動体として、特定政党や特定候補者の直接的な支援に乗り出すことで運動体の主義主張を具現化していこう」というプランを明かし、具体的な例としてアメリカ合衆国で行なわれている「ティー・パーティ」を挙げた。
 村田氏は酒席などにおける所謂「ネット右翼」の「在日都市伝説」の一環である、在日韓国人の男が母国・韓国の徴兵制に駆り出されるとの説について「100%あり得ない。日本で徴兵制が出来る可能性の100分の1の可能性もない」としてネット右翼の待望論を打ち砕き、大爆笑の中でありながら在日問題への甘い幻想を捨てるよう呼びかけた。

 瀬戸主宰は行動する保守運動の「もう一人の消えたキーマン」であった西村修平氏(『主権回復を目指す会』代表)について、「非常に好きな方でした。知的でインテリであり、私が『河野談話の白紙撤回を求める会』の代表就任を打診された時、私の周囲にはコワモテしかいなかったので、お願いするならこの方だろうと思いました。ただ、現在の評価は違います。やはり、これまで自分自身が全ての人に『立ち上がれ!』と呼びかけておきながら、反フジ・デモや花王への抗議デモに際して知らんぷりを決め込んだことは評価出来ません」と述べ、同世代の村田氏と同様、年輪を重ねた者として、「これからの若い世代を応援していきたい」とのスタンスを改めて表明した。

 大同窓会では登壇者の御三方による行動する保守運動の回想と、これからの展望について、そして縁とゆかりのある方々からのサプライズ質問に湧き返り、盛況のうちに閉幕となった。


☆動画ご紹介! 撮影者:癸生川三郎さん

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第一部 1/3
https://www.youtube.com/watch?v=D0rt3OaGWaw

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第一部 2/3
https://www.youtube.com/watch?v=mtfdLtgKOtk

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第一部 3/3
https://www.youtube.com/watch?v=9gnO1qiob68

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第二部 1/5
https://www.youtube.com/watch?v=D07ublzwjUU

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第二部 2/5
https://www.youtube.com/watch?v=Hp4Nz63p_L4

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第二部 3/5
https://www.youtube.com/watch?v=uKZXapLTFMY

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第二部 4/5
https://www.youtube.com/watch?v=S0NHUaKpmCg

【在特会】行動する保守運動 大同窓会スペシャル 第二部 5/5
https://www.youtube.com/watch?v=HoN0WDjzGRo

---------------------------------------------------------------------------
2ちゃんねる撲滅!
侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!

徹底捜査と摘発、断罪を求む!!

警察も捜査に乗り出した弁護士事務所名を記した偽造10円硬貨事件!

2chでの誹謗中傷や殺害予告への「贖罪」と「広告」名目であろうと、

明らかに2ch問題に取り組む当該弁護士事務所と弁護士への攻撃!

言い逃れと詭弁が許されるのは2chの中だけだと思い知らせてやれ!
---------------------------------------------------------------------------

★お知らせ

2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 〜IN高田馬場〜

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件と、
創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!

:関連記事ご紹介!

集団ストーカーと戦って散った男の軌跡

2011-10-25 「ストーカー問題の本質

2013-06-06 「部落・同和と在日そしてストーカー事件

デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 21:49このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年06月21日

組織的ストーカー犯罪との戦い!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

集団安保 ★自公連立政権で新たな火種!?

カルトが牛耳った政治と社会の歪さ(外患誘致と治安状況)

imgimg
 今国会は22日(日曜日)の閉幕を前に、20日(金曜日)に事実上の閉幕を迎えた。

 集団的自衛権の合憲化を図る閣議決定が見送られたのはマスコミ報道の通りだが、自公連立与党間での協議は継続。その中で自民党サイドは「国連決議に基づく集団安全保障でも自衛隊の武力行使を認める」との新提案を行なった。これに対し、公明党は強く反発。

 連立与党間での協議継続に向けて動き出した中、自民党サイドが突如として引き上げたハードルに、公明党サイドは「強引に進めれば与党間の協議は混乱する」との見方を示したが、むしろ大混乱は大歓迎である。
 結果的にだが、安倍内閣・自民党政権による集団的自衛権の閣議決定をスムーズに進ませない公明党・創価学会は非常に良い仕事をしている。

 ところで何かと自衛隊の武力行使が取り沙汰される集団的自衛権の合憲化だが、こうした世情を受けての特集であろう。先ごろ国際情報誌のSAPIO(サピオ)東シナ海海戦 日本に勝算はあるかと題する最新号を発刊した。

 拙ブログより筆者(有門大輔)の見解を述べよう。遠くない将来に日本と共産中国との間で交戦(東シナ海)は行なわれるし、まず日本に勝算はない。

 日中間の武力衝突は起きるだろうが、最初から「日本の敗北」というシナリオに沿って事が進められるだろう。

 もし遠くない将来、自公連立政権のまま日中軍事衝突に突入するとしたら、日本の敗色濃厚となるや早々中国との外交に乗り出すのは公明党・創価学会であろうと推測する。

 安倍内閣・自民党政権が成立した直後、中国と安倍・自民党を繋ぐ対中外交のパイプとなって橋渡ししたのは公明党・創価学会であったことを思い出す…。

 日中交戦の結果、例えば中国人民解放軍による日本進駐を認める形で平和条約なり協定を、中国側に優位な形で締結するものと思われる。

 実は日本人は過去に、これと同じ構図に直面しているのだ。幕末の長英戦争」「薩英戦争は長州・薩摩両藩が夷敵に立ち向かった尊皇攘夷の真髄として後世に賞賛されているところだろうが、日本史上トンだ八百長の「やらせ試合」であった。

 長州・薩摩両藩がイギリスと勝手に始めた戦争で、その賠償と責任が幕府に回された。結果、幕府の弱体化と倒幕(明治維新)に繋がったことは周知の通りである。

 倒幕の口実を得た長州・薩摩両藩の主導で(イギリス傀儡の)明治新政府が設立され、それ以降、日本が朝鮮半島そして中国大陸への進出と関与を深めたことも見ての通りである。

 今度はそれと逆のこと、つまり中国や南朝鮮(韓国)から、より強い影響力が流入するのではないか。その全責任を負わされるのは自公連立政権を支持してきたとされる我々有権者即ち日本国民である。

 今日の自公連立政権における協議の難航を見ていると、そうした未来像を暗示しているように思えてならない。性急な武力行使のための態勢を急ぐ自民党と、飽くまでも対中国など「平和の党」のイメージに固執する公明党。

 紛れもなく、公明党・創価学会は中国からの脅威を一層呼び込む第五列であり、それは広い意味で中国ベッタリの売国財界をスポンサーとして、朝鮮カルト統一教会をバックボーンとする自民党にも同じことが言える。

 日本の近代以降の信仰とともに、現在の自公連立政権に象徴されるカルトが幅を利かせた議会政治を打倒しなければ、真に日本の安全はない。
---------------------------------------------------------------------------

★集団ストーカー犯罪の横行に際して

奴らの唯一絶対の「武器」である手法を封じ込めろ!

BlogPaint
画像:反創価のポスティング活動につきまとったカルト信者のストーカー部隊(東京・北区)
BlogPaint
 カルト宗教の問題を考えた時、真っ先に我々の眼前に立ちはだかったのはカルト信徒によって構成されたと思しきストーカー部隊との正面衝突であった。

 「行動する保守運動」なる運動体に参画して以降、我々の活動はカルト特に創価学会への批判とともにあったと言っても過言ではない。

 約7〜8年間、その過程では時に集中的に「集団ストーカー犯罪」の問題に取り組み、時に離れてを繰り返し、紆余曲折を経ながら先の「朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ」(6月8日、東京・新宿にて開催)へと漕ぎ着けた。

 これまで直接的に集団ストーカー犯罪なる問題にも取り組んできたが、中には一時的に「集団ストーカー!」「集団ストーカー!」と騒ぎ立てながら、身を引いて様子見していると忽ち集団ストーカーの「」の字も言わなくなってしまったという事例にも遭遇した(自身らの中で集スト問題が解決したのであれば良いが)。

 創価学会・公明党問題及びその他のカルト問題に取り組むにあたって、直接的且つ効果的な主張とは何であろうか?

 当該の教団に対して課税し、宗教法人としての資格を剥奪することも当然有用な主張であり、実現に向けての取り組みは大変に意義のあることで効果的な働きかけと言えよう。

 一頃、創価学会は時に暴力団と癒着し、時に政権与党に直結する立場から警察権力を使ってきたが、今ではそうした大っぴらなことも出来なくなっている。

 この創価の暴走を一定程度に食い止めたのも、世間的に創価学会へ厳しい目を向け、反創価運動に取り組んできた人々による行動の成果であると言えよう。

 「宗教の時代まっ最中」と言われるこのご時勢、伸張するカルトに対する厳しい世間の目がなければ、今以上に酷いカルトの暴走は続いていたに違いない。

 前述のように暴力団への「外部発注」も、徒な警察権力の行使もし難くなり、自前の暴力装置も持たない以上、我々が反創価行動に取り組んだ時のように創価学会にとっては信者を動員した組織的なストーカー行為こそ自らへの批判者を封じ込め、造反者を封じ込める唯一の武器である。

 そうである以上、この組織的なストーカー行為を禁じ手とするよう法規制することが連中にとって何よりのダメージと言えよう。

 「ストーカー規制法」は1999年(平成11年)の桶川ストーカー殺人事件を契機に、翌年5月に成立、同年11月より施行されているが、同法の成立時には公明党(創価学会)の強い要望で、摘発対象は恋愛感情のもつれに基づくストーカー犯罪に限定されている。

・ストーカー行為等の規制等に関する法律

 法律の条文にもその旨が謳われており、公明党・創価学会にとってはよほど都合の悪いことがあったのだろう。皮肉なことに、このストーカー規制法の成立・施行にこそカルト政権が与党として君臨する弊害がこの上なく示されている。

以下

ストーカー行為等の規制等に関する法律
(平成十二年五月二十四日法律第八十一号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12HO081.html

第二条  この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。

以上

 同法は平成24年11月に発生した「逗子ストーカー殺人事件」を受けて、昨年6月に成立以来初の改正案が衆議院で可決・成立している。

 しかし、その内実は「執拗なメールを付きまとい行為に追加」「被害者の住所地だけでなく、加害者の住所地などの警察も警告や禁止命令を出せるようにする」「警察が警告を出したら被害者に知らせ、警告しない場合は理由を書面で通知する」といったもので、相応の成果を挙げているのだろうが、原因も犯行形態も多種多様なストーカー犯罪の総体から見た場合、ごく一部分を対象に定めた法規制を小手先のみ、いじったものに過ぎない。

 第一義的に同法から「恋愛感情のもつれに限定」した一文を削除すること。次にストーカー犯罪の定義を恋愛感情のもつれから特定組織の利益や個人崇拝を守るためだけに実行される、特定の個人への集団的または組織的なストーカー犯罪に拡大すべきだろう。

 現実の問題として派生しており、現に被害を訴える人々が一定数存在する事実に鑑み、以上のことを可及的に実行されるよう求む。

 集団ストーカー犯罪の被害者と直に接して被害状況を聞くと、個人的にはその被害の度合いや生活に及ぼす深刻さは十分に理解出来る。
 だが、公(おおやけ)の問題として客観的に見た場合、民事賠償請求訴訟や刑事告訴・告発に至る材料があまりにも乏しいのが現実である。個々のケースとしてブログなどネット記事で追及しようにも限界があるだろう。

 ハッキリ言って現状では可及的な解決策というのは皆無に等しい。

 かつては彼ら被害者の問題に直接的に関わりもしたが、現状では誰に相談しようと、どこの機関に被害を訴えようと抜本的な解決策がない以上、とにかく我々が実践しようとしている行動に参画してくれと言うしかないのである。

 共に行動しよう!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★お知らせ 

2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 〜IN高田馬場〜

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault2mqdefault3

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件と、
創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード、ノボリ・旗の持ち込み大歓迎!

:関連記事ご紹介!

集団ストーカーと戦って散った男の軌跡

2011-10-25 「ストーカー問題の本質

2013-06-06 「部落・同和と在日そしてストーカー事件

a
画像:創価学会への課税を要求した反カルトのデモ行動(2010年5月3日、東京・新宿)
o0581043610559968517

★お知らせ 「行動する保守運動カレンダー」より

【東京支部】行動する保守運動 大同窓会スペシャル



☆こちらのデモも宜しくお願いします!

6月22日 反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモin日本橋

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!
---------------------------------------------------------------------------
2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!


東京都内の自販機に、特定の弁護士事務所の広告を貼り付けた10円玉が氾濫!

当該の弁護士事務所と弁護士は2chでの名誉毀損問題に取り組むことで有名!

2chでの誹謗中傷や殺害予告などが相次ぐなど集団ストーカー犯罪の標的に!

以前に2chでは今回自販機で見つかった10円玉広告の画像がアップされた!

当該の弁護士への「贖罪(?)」として「新たな広告方法」などと銘打って…!

2ch発の偽造硬貨事件であり、当局は集スト犯罪の一形態としても摘発せよ!



デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 02:22このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2014年06月19日

特権外国人とカルト2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

創価学会・公明党が騒乱を極めるこの期にあって…

★「カルト撲滅」闘争の意義!

〜創価のストーカー犯罪と戦ってきた我らの経験則より〜

BlogPaint6e4373ef
画像:「行動する保守運動」による反創価行動(ポスティング)を総動員で妨害しにかかってきた創価学会員と思われるストーカー部隊(平成21年夏)
img_1BlogPaintBlogPaint

☆7月上旬にも自公連立政権による集団的自衛権の合憲化(行使可の解釈変更)?

 6月19日午後、首相・安倍晋三(自民党総裁)と『公明党』代表の山口那津男は首相官邸にて党首会談。

 間もなく閉会となる今国会での「集団的自衛権の合憲化」を図る閣議決定は見送られたが、安倍としては7月上旬での閣議決定を行ないたい構え。
 自民党としてはタカ派的な姿勢で保守層からの支持を掻っ攫い、公明党としては「反戦」「平和」のイメージを売り込んでいる。何より国民的総意を無視しつつ、連立与党間で十分な議論を経たという格好がつく。

 それにしても最初から合意に至ることを前提に、国会閉幕後も協議継続で自公両党が一致などと、やらせ試合の茶番劇も良いところではないか。

 同じく今国会では「カジノ法案」が見送りとなったが、こちらも秋の臨時国会で審議が本格化する見通しだという。見送りは公明党などの反対によるもので、公明党はギャンブル依存症の増加や暴力団の関与といった懸念から慎重論を提起したようだが、これまで公明党の支持母体である創価学会が散々暴力団を利用して悪事を働いてきた事実まで公然となっているというのに、その公明党が「暴力団の関与といった懸念」とは笑わせるではないか。

 集団的自衛権の合憲化とカジノ法案、創価学会・公明党が難色を示したとされる二つについて、自民党政権は「政教分離原則への違反」をチラつかせながら創価・公明に対してジワリと圧力をかけている。別段、自民党にとっても創価好きだったというわけではあるまいに、自公連立政権が組まれてから十数年が経った今になって政教分離の原則を云々するとは、その裏を返せば法案次第で政教分離原則への抵触からは見逃してあげますよ、ということである。

 今にして思えば平成21年9月17日から平成24年12月25日まで、政権与党にカルトがいない民主党政権時代こそ、よほど正常であったと思う。

 自民党の下野と民主党政権の誕生は、創価カルト政権・公明党の転落と同義。

 あの平成21年夏、東京都議選と衆院選・東京12区にて創価・公明候補への批判キャンペーンを行ない、妨害しにかかってきた創価学会のストーカー部隊と正面衝突した経験から改めてそのように思う次第である。

:関連エントリー

2009年07月12日 「[対創価]荒川の決戦!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51365246.html


★お知らせ

2014年7月6日(日) 13時30分〜15時00分の予定

第二回 朝鮮カルト組織犯罪撲滅デモ行進 〜IN高田馬場〜

〜神の名と信仰を騙った悪事に神罰・仏罰下せ!〜
mqdefault

合言葉は「カルト! 撲滅!」「創価! 粉砕!」

統一教会による韓国ほか世界各国への日本人(信者)拉致事件と、
創価学会による組織ぐるみの嫌がらせ・集団ストーカー犯罪を徹底糾弾!

【主催】外国人犯罪撲滅協議会(共同代表:有門大輔)
【後援】
政教分離を求める会

【場所】西戸山公園(野球場横のダスト広場)
新宿区百人町4−1 
地図

【時間】13:30集合 14:00出発

※カルト批判のプラカード持ち込み大歓迎!
mqdefault2mqdefault3

☆こちらのデモも宜しくお願いします!

6月22日 反日害国人、反日帰化人の公務員採用完全撤廃デモin日本橋

6月29日 日本人女性を守れ・外国人犯罪撲滅国民大行進!
---------------------------------------------------------------------------

愛知・知立 ★ブラジル人の拳銃強奪・発砲事件で新事実!

朝鮮キリストに続いて各地でもたらされるキリスト教的価値観の脅威

 今年5月、愛知県知立市(ちりゅうし)で警察官の職務質問を受けたブラジル人の男(58歳)が警察官に襲いかかり、拳銃を奪い取って揉み合いとなり、拳銃2発を発砲させて警察官に重傷を負わせた事件は拙ブログでも既報の通りである。

2014年05月14日 「日系人特権がもたらす犯罪」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51940692.html
愛知・知立市 ★ブラジル人による凶行発生!!
警察官から拳銃奪い、発砲!!
2014年サッカーW杯も「日伯友好」も吹っ飛ぶ凶悪事件の連続!
これが警察官が拳銃使用(職務遂行)を躊躇った末に起きる大惨事!

179458_0_00
 このブラジル人凶悪犯のツダ・ラウロ・ヤスオ容疑者(職業不詳 =知立市昭和9=)の自宅から脱法ハーブが発見されたと中日新聞が報道。

 さらに、拙ブログのコメント欄に寄せられた「情報提供さん」からの情報によると、拳銃強奪と警察官への発砲を起こす直前、ツダ容疑者が何と女性を執拗に追いかけ回していたという新事実が明らかになった!

以下、前エントリー「特権外国人とカルト」(6月18日付)より

警官から拳銃を奪い発砲、男宅に脱法ハーブ

警察官から拳銃を奪い、警察官の右腕を貫通させて殺人未遂で逮捕された
日系ブラジル人の58歳の男の事件
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014061890090528.html
警察官を襲う前に女性を追い掛け回していたのを知る人は少ないです。
特に地元市民は生きた心地しなかったでしょう。
こんな日系ブラジル人が日系人特権で何時までも日本に居座れる現状に
気がついてもいない人が殆どでしょう。
強制送還もされずに更に無罪とされそうな雲行きなのも…

定住ビザ更新時に拘留されていなければ、延々と日本に住めてしまえるからです。

同年代の日系ブラジル人が荒川の河川敷で強盗殺人容疑で逮捕されても
いることを知らない人も多い事でしょう。
Posted by 情報提供 at 2014年06月18日 23:56

違法薬物だと…覚醒剤や麻薬の類を好き好んで使って殺人未遂まで起こした
犯罪者を罪に問えないとしたら、被害を直に受けた人は救いがありません。

殺人未遂犯の日系ブラジル人の男に使われる税金は雪だるま式に増えて生きます。
Posted by 情報提供 at 2014年06月19日 00:15
mqdefault

ブラジル、ドラッグ事情
ブラジル人にとって覚醒剤や麻薬は欠かせない生活の一部です。
子供の頃から使用するのが常識です。

ブラジル人の血が入っている以上何処で住もうが生きようが本能的に
無意識の内に違法薬物を欲してしまいがちなのが日系ブラジル人
だからこそそういう意味でもブラジル以外に住むのが如何に論外なのか分かります。
日本人をひき逃げ殺人にしてブラジルに逃亡して、嘘をつきまくりそれがばれようが
時効になるまで裁判を引き伸ばして無罪にしてしまい何の刑罰も与えない事を
やるのですから、ブラジルに思う存分住めばいいんです。
所詮一生ブラジル国籍なんですから外国に住もうとするのがそもそもおかしいです。
Posted by 情報提供 at 2014年06月19日 00:31

日系ブラジル人と他の人種との犯罪も全然珍しくない昨今
日系ブラジル人と付き合うと、今回紹介した日系ブラジル人みたいに
違法薬物の世界にどっぷり漬かりやすくもあるので決して関わり合い持たないよう
悪影響受けないよう大人たちが子供達にしっかりと教える必要あります。
一生棒に振る人生を歩む事になりかねません。
Posted by 情報提供 at 2014年06月19日 00:38

以上

 ツダ容疑者もその苗字とヤスオという名前から日系人特権に基づいて優遇された入国条件と在留資格で暮らしてきたものと思われる。

 ドラッグを常用していた上に、上半身裸で女性を追い掛け回していたなど、その時点で拳銃を突きつけて「フリーズ!(動くな!)」としても何らおかしくない状況だろう。

 そこで躊躇(ためら)おうものなら忽ち市民の生命・財産を守る側の警察官まで被害に遭うことを今回のブラジル人による凶悪事件が物語っている。

 同様の事件として、栃木県・西方町真名子(現栃木市)においても平成18年に職務質問を受けた中国人が警察官に激しく暴行、挙げ句、凶器を振りかざして襲いかかろうとしたため、県警巡査が拳銃一発を発砲して凶行を未然に防いだケースがある。この事件とて警察官の発砲が民事上・刑事上の責任を問われ、足かけ8年以上も争われているが(刑事では無罪が確定)、愛知・知立市での事件も警察官の発砲に足枷をした結果、起きた惨劇だろう。

※ちなみに、私ども『NPO外国人犯罪追放運動』で取り組んでいる警察官発砲支援行動の次回口頭弁論は平成26年7月14日(月曜日)午後2時30分〜東京高裁にて(詳細は追って告知)
【東京】高裁前 正義の警察官発砲支持行動(民事)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1804611.html

 現在サッカーW杯が開幕中のブラジルだが、特に治安が悪いことでも知られている。W杯初戦のブラジル対クロアチア戦を裁いた日本人審判の西村雄一による誤審が世界中で話題となり、後に西村は空港で激昂したクロアチア人サポーターから絡まれる騒動があったらしいが、これがもしブラジルへの誤審だったとしたら空港に着く前にどこかで惨殺されていただろうか。

 西村審判も国際審判である以上、英語で選手らへの注意なり説明を行なったと思うが、ネイティブな英語でない限り、どこの国へ行っても正確な英語とは認識されない。正確な英語と認識されない以上、外国人選手からは「日本語でしか話していない」と思われたのだろう。

 サッカーにまつわる損得に限らず、日ごろから麻薬の蔓延や窃盗は言うに及ばず、些細な物を奪うために凄惨な殺戮が繰り広げられているのが酷な言い方かも知れないが、ブラジルの治安事情である。

photo01 もともと土人の原住民が住む国であった南米大陸のブラジルは相応に豊かだったのかも知れないが、ポルトガルの支配が始まってキリスト信仰が持ち込まれた。このキリスト教的価値観こそが貧富の差と憎悪の連鎖を生み出し、治安の悪化を常態化させた元凶ではないか。

 懺悔しただけで殺した側の罪が全て許されるなら、僅かな銭を奪うためだけに殺された側は堪ったものではない。

 土人の国に移住すればどの人種・民族だろうが土人に同化してしまうし、キリスト信仰の国に移住すれば日本人であろうとナニジンであろうとキリスト教徒になってしまう。

 翻って日本の場合は武家時代より、異教徒であるキリスト信仰に対しては極めて厳しいスタンスで臨んできたはずだ。それとて相応の理由があってのことで、そうした厳しいキリスト排除がなければ今頃は日本もキリストが国教となってブラジルのような国情になっていたかも知れない。

 それが近代になってキリストへのスタンスは緩やかになり過ぎてしまった。挙げ句、統一教会のような似非キリストが自民党政権を操って、町中という町中の至る所に朝鮮系キリスト教会が蔓延り、恐るべきことに東海・中部地方を中心に20万人の在日キリスト信仰共同体(ブラジル人コミュニティ)を抱えるまでになってしまった。

 朝鮮人は朝鮮人、ブラジル人はブラジル人というカテゴリーで見れば規模は小さいかも知れないが、キリストという大雑把な括りで見ればその入植度合いはとてつもなく深刻である。

 結論を言うと「良いキリスト」も「悪いキリスト」もない。「似非キリスト」も「真正キリスト」も排除しなければならない。
---------------------------------------------------------------------------

★信教・信仰の自由を疑え!!

BlogPaint カルトに限らず、宗教・信仰なるものに嵌ってしまうヒトの特徴とは何だろうか?

 それは恐ろしく人が好過ぎるくらいに人が好いという点である。創価学会のストーカー部隊にしても、その一人ひとりは実はおそろしく好い人だったりする。
 創価学会に関して入信した者の動機というのは、風邪をひいて会社を休んだ時に「創価信者の先輩が見舞いに来てくれた」「創価信者の同僚が面倒を見てくれた」というところが切欠(きっかけ)となったパターンは少なくないと思う。

 その通り、学会信者は好い人ばかりなのである。統一教会にせよ創価学会にせよ、一般の日本人信者は元来、人が好過ぎるくらいにお人好しである。

 他人を疑うこともないくらい、人が好過ぎるくらいにお人好しだからこそ統一・創価のような朝鮮人教祖の意のままに操られては朝鮮カルトに良いように酷使され、ひとり歩きした信仰の赴くままに反対者への凶暴性を発揮してしまう。

 人が好い。だ・か・ら組織ぐるみの集団ストーカー行為のようなことでも何の疑いもなく、何の躊躇いもなく出来てしまうのである。

 人が好過ぎるから、創価学会の地区責任者が病気の折に見舞いにでも来ようものなら、それが見舞いに名を借りた体の良い「入信の勧誘」と「様子見」「監視」であるとは疑わない。

 そうしてリクルートされた信者が新たな信者の獲得に乗り出しては、入信を拒む者や批判的な者に対して猛然と牙を剥く。

 統一教会の信仰を盲信して韓国へ連れ去られ、また世界各国へ連れ出された者は親兄弟が何を言って説得しようと、絶対に聞く耳を持たない。

 創価学会の信仰を盲信し、創価学会の意のままに動く信者は誰が何を言って説得しようと聞く耳を持たないだろう。

 もはや「話し合い」とか「対話」「議論」でどうにかなるレベルの問題ではない。信仰の自由、信教の自由などと言っていたら、ますますカルトが増長するのみである。

 誰かが強制的にでもやめさせて、強制力を以って引き離すしかない!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【「行動する保守運動」の各団体による反創価闘争の軌跡】

o0581035212184172072
2009年06月19日 「[参加報告]在日、創価、民主・反日議員との直接対決!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51355000.html

2009年06月25日 「[創価・公明]カルト栄えて国滅ぶ!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51357428.html

2009年08月07日 「反中共そして反公明・反創価の戦い!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51376954.html

2009年09月24日 「創価・公明に対する民意を大爆発させよ!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51398462.html

o0429034912184175414
2010年03月20日 「国家権力そして国連の横暴!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51490339.html

2010年04月02日 「[創価・公明]こじ開けた突破口を一気に広げよ!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51499355.html

2010年04月10日 「[公明・不正追及]誰かが行動し捕まることの大義!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51502445.html


11
画像:『幸福実現党』(幸福の科学)が各戸に配布しているビラ
幸福実現党は最近でこそ右派層からの反発もあって大っぴらには言わないが、「外国人移民の受け入れ」によって「人口2億人」を目指すカルト政党の一つ
創価とは対立関係にあるのかも知れないが、一たび議席を持てば創価・公明党とも寄り合い所帯? やはりカルトが政治を担ってもロクなことはない?
22

過去エントリー「不作為の外国人『犯罪』特区だ!」のコメント欄より

移民政策が本格的に行われる様になって、布教活動で儲かる奴等が誰かって事はよく理解出来たわ。

しかしまぁ次から次と矢継ぎ早に同類のカルトの存在があるものだな(苦笑

まるで借金まみれの中小企業が、自転車操業で債務を返済する融資リストの
会社の一覧とまるで同等じゃないか(笑)

まさに蟻地獄 。どうせ通通だろうな。
Posted by ぐりー at 2014年06月17日 20:06



2ちゃんねる撲滅!

侍蟻「2ちゃんねる討滅」実行!!


元『在特会』・元『新風』関係者も常駐・常用しては、

日本人差別の誹謗中傷投稿に勤しむ匿名掲示板2ch

パチンコ狂いの次は2ちゃんねる狂いに嵌められた!?



デモへの賛助金

振込先
ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111

名前:政教分離を求める会

その他の金融機関からの振込みはこちら

店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611

【カンパのお振込先】

ゆうちょ銀行
店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6822488
(記号10100 番号68224881)
口座名:
特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動

三菱東京UFJ銀行
秋葉原支店(普通)3869967
有門大輔

top01

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

  
Posted by samuraiari at 22:09このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 | カルト邪教政党・集団ストーカー問題