2015年08月31日

安保法案と反日左翼そして後世の日本人

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆「YESプラカード」の大いなる意義!!

2
 平成27年8月29日(土)、東京・新宿では安保関連法案に賛成する「Love&Peace 守ろうニッポン!!戦争させない大行進」が盛大に開催された。

 高須クリニックの院長ら話題性のある方が先頭に立った他、約500名が参加したようである。

 ちなみに筆者(有門大輔)は参加していない。主催者陣営から「ハーケンクロイツ・デモの主催者は参加を自粛して下さい」との名指し(?)での通達があったためだ。

 それでも『在特会(在日特権を許さない市民の会)』や「行動する保守運動」からも主立った方々が参加していたようで何よりである。

 伝え聞くところによると、当日の大行進は、かのフジテレビ韓流批判デモを意識したところがあったようだが、自然発生的且つ自発的に2〜3万人規模に膨れ上がったフジデモの再来を狙うには少々角張ったところがあったのではないか?
13
 極力政治色を掻き消したいとする主催者側の意思は十分に伝わってきたが、副題にある「Love&Peace」と、「戦争させない」とするスローガンが少々左翼っぽいのが気になった。

 警視庁関係者から小耳に挟んだことだが、コースの短さも気になっていたところである。せっかくの大行進という晴れ舞台。どうせなら新宿中を長時間練り歩くコースにしても良かったのではと思った次第である。

 左翼の手法を取り入れるというのもアリだが、安保反対デモが隆盛の折、誤解を招く恐れもあるのではないかと気になったものだ。

 ただ、大勢の参加者が「YES安保法案」と書かれたプラカードを掲げていた点を高く評価したい。巷ではNO戦争法案などという筋違いなアホ左翼が跳梁跋扈している中、大規模的な安保推進デモを開催してくれたことに深く感謝したい。

★動画ご紹介

守ろうニッポン!!戦争させない大行進安保法案大賛成2015/8/29
https://www.youtube.com/watch?v=T5cs6FGyMW4

(撮影者:Boljoaさん)


以下、YAHOO!JAPANの掲示板にあった安保法案に関する印象深いコメントをご紹介!(サムネイルをクリックで拡大)
yahoo

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆たとえ10万人以上でも何も変わらなかったという事実!!

 一方、8月30日(日)、安保法案に反対する左翼勢力が国会議事堂前での反対デモを呼びかけたようである。
54
 主催者発表では12万人…? いやいや警察発表では3万3千人が国会前に集結。おそらく実数は2万5千人前後だったのではないかと思われる。
6
 朝日新聞が上空ヘリから写した画像と地上から撮影された画像を見てみると、確かに10万人以上が集まっているかのように巧妙な細工がなされているが、ちょっとカメラ撮影の角度に詳しい人ならすぐ分かる…いや、素人目にも本当に10万人以上かどうかはすぐ分かる。

 本当に10万人が集まるようなデモとはどのようなデモか? よく60年安保の「国会包囲」画像が引き合いに出されるが、あれとて本当に10万人以上が集結した時に撮影されたものかどうか分からない(限りなく、それに近い数字ではあったと思うが)。

 韓国でアメリカ産牛肉の輸入に反対するキャンドル・デモが発生した際、大通りという大通りをキャンドルの群集が埋め尽くした。
7
 韓国でのデモを引き合いに出すのも癪だが、憎悪のような反米感情に燃えた韓国での反米デモ。これで10万人と言われれば納得がいく。

 …安保法案に反対する左翼勢力もマスコミも必死である。安保法案を阻止するためではなく、動員人数をどこまで水増し出来るか、そのことに必死なようである。

 60年安保闘争に参加した元左翼から間接的に聞いたことだが、重要なのは本当に10万人以上がいたかという問題よりも、かつて本当に20〜30万人を動員する抗議デモが行なわれながら、結局は国を変えることは出来なかった、安保改定を阻止することは出来なかった、政府の転覆と革命を成し遂げられなかったということである。

 国が「やる」と言っていることを覆すのは大変なこと。かつて本当に10万人以上を動員しながら出来なかったことが水増しの10万人以上で成し遂げられるはずはない。たとえマスコミがどんなに躍起になって、抗議デモに肩入れした偏向報道を行なったところで。

 それにしてもマスコミによる左翼勢力への肩入れは全国規模で、その水増し具合は半端ではない。

 今年春先、沖縄県で「反米軍基地」集会が開かれたようだが、約1万8千人程度の集結を3万5千人などという主催者発表を平然と行なっている。
 それより数年前、たかだが2万人弱の集会を11万人などと大嘘で報道したことを保守陣営から追及されたことで少しは懲りたのか。以前よりはマシになったのかも知れないが、それでも朝日新聞など左翼マスコミの捏造体質は変わらない。「息を吐くように嘘を言う」とは、このことか?
あい
 実際、沖縄県のセルラー・スタジアムには内野・外野を合わせて1万7千人分の座席しか設けられておらず、反基地集会では内野のグラウンドには1千席が設けられたとしても、2千席の外野には2千人もおらず、どう考えても3万人以上はいない。間違いなく1万8千人は下るだろうとの結論に達すると言う。

 全国で安保反対の左翼デモが隆盛なのは事実としても、それに乗じた水増し、捏造が頻度としては以前よりも酷く行なわれているのが現状のようである。

☆100年後、200年後の人類(日本人)は、

リアルタイムに我々の生態と動向を見ることが出来る!?

 動員数の水増しが行なわれている左翼デモの実数については、我々よりも数百年後の日本人のほうが正確に知ることになるのかも知れない。

 今から300年前、つまり元禄時代の江戸中期。テレビもネットも映画も無い当時の人々は、自分たちのことが300年以上経っても語り継がれるとは夢にも思わなかっただろう。

 事実、『忠臣蔵』で知られる赤穂浪士は未だに劇画として、物語として語り継がれている。吉良邸に討ち入った四十七士のみならず、討ち入り前に逃亡して不忠臣の汚名を着た者の氏名まで。時々の安易な選択が300年以上経っても語り継がれるとは当時、夢にも思うまい。

 翻って300年以上経った現代に生きる我々とて、その日々の生態・動向が200年後、300年後の世界で後世にどう見られるかも分からない。しかも、後世の人類は我々の生態・動向をリアルタイムで見ることになるのかも知れないのである。

 例えば街中の防犯カメラ。誰が(おそらく行政が?)、どの映像を、どのくらいの期間、どこに保管しているとも分からない。

 宇宙の軍事衛星ともなれば、もっと画像が鮮明で多角的(それこそ全方位から?)に我々の動向を確実に捉えている。政治家や企業間における密室での談合や裏取引まで。

 今でこそ各国が軍事衛星で収集した情報は最重要な国家機密だが、数百年後には一般的に誰もがアクセス出来るようになっているかも知れない。

 つまり…私たちの子孫が私たちの動向を「平成27年8月31日何時何分何秒頃」という正確な日時・場所まで指定してアクセスし、まるでリアルタイム同然に私たちの生態・動向を見ることになるかも知れないのだ!
yjimageY2Y4B1C2
画像:未来の人間はグーグルアースのストリートビューより正確且つ詳細に現代を見ることになるかも知れない?

 さすがにタイムマシーンを開発してタイムスリップして来ることまでは出来ないだろうが、タイムスリップも同然に現代の映像を見ることになるかも知れない。

 300年前の日本人がそうだったように、とにかく現代の科学技術、常識のみでは数百年後の世界と後世からの評価は図れない。

 安保関連法案をめぐる動きも然り。誰がどの規模の水増しを行ない、実際はどの規模のデモだったのかを未来の人間こそが知ることになる。

 そして誰が国のために奔走し、誰が国を危ぶませて外国に売り渡そうとしたのかということを、私たちが歴史検証する以上に正確に。

↓ ↓ ↓ こんな恥かし過ぎる姿も未来の日本人に見られてしまうんだよ(爆笑)! 日々の日本人への裏切り(売国)行為の数々とともに!

sin_rin20130630125124d20

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆琉球(日米)共栄圏ブログ

米国への沖縄県『租借地』構想
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12067281098.html

Suicaかオキカか?
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12067661691.html


★動画ご紹介

日侵会 東京五輪喪章ロゴを変えろ!デモin虎ノ門 はじめに H27/08/30
https://www.youtube.com/watch?v=wrc4_w0jOVo

東京五輪喪章ロゴを変えろ!デモin虎ノ門 デモ行進
https://www.youtube.com/watch?v=VdR2rtYdfjs

(撮影者:neguser1さん)



お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


9・21カルト創価学会・外国人犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=852
【主催】政教分離を求める会 有門大輔(同会副代表)
【共催】護国志士の会 外国人犯罪撲滅協議会 NPO法人外国人犯罪追放運動

3


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

「犯罪予告掲示板」にまたも犯行予告!

出先からスマホで威力業務妨害の時代!

アクセス・ツールが便利で容易な時代に、

掲示板本体の存在意義を今一度見直せ!
2ch


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  

Posted by samuraiari at 03:12このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2015年08月29日

祝! ヘイト規制法見送り!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆国民世論からの審判!

安保から原発、労働開国、対米関係…

日本の針路を決める一大決戦の真っ只中!
21

 ヘイトスピーチ規制法(人種差別撤廃施策推進法案)の今国会での採決が見送りとなった。

 自民党内には慎重論が根強かったようだが、今回見送りの「実績」がつくられたことで、これも「外国人参政権法案」や「人権擁護法案」と同様、度々国会提出が取り沙汰されては見送りになることを繰り返すのではないかと思われる。

 慎重派は「表現の自由」が侵害されることを懸念したのだろう。韓国では「ヘイト規制を犠牲にしてでも表現の自由が大事なのか」とする対日批判の声があがっていることが伝えられていたが、そのような外国での声はどうでも良い。
 表現の自由があれば十分だ。表現の自由に基づいて、反韓デモに対しての妨害(カウンター)の声こそ強い。反韓デモを潰さんばかりの勢いであり、こうした勢力が恣意的にヘイト規制法を悪用する恐れがある。

 やはり政権政党たる自民党や国民世論としては、現段階でのヘイト規制法の制定は「何がヘイトなのか?」、定義が曖昧なまま規制がなし崩し的に拡大解釈されたり、恣意的に運用されることを懸念したのだろう。

 何せ現段階では「不法滞在外国人の追放」「外国人犯罪追放」「韓国との国交断絶」「在日朝鮮人への在日特権の廃止」といった、ごく当然の主張をしているだけでヘイトだ、レイシズムだと批難を浴びてしまう。その批難を浴びせている者らの顔ぶれというのが、あまりにも悪過ぎる!

mqdefaulthqdefault
画像:今年5月17日の秋葉原での外国人犯罪追放デモ(左上)と妨害勢力(右上)

 しばき隊だとか男組(いずれも現在は表面上、解散)などと称しては徒党を組んでいる連中のどこが一般市民なのか? 柄が悪過ぎて「差別反対」だとか「仲良くしようぜ」などという言葉はお世辞にも似合わない。だいたい、そんな品格があるのか?

 ヤクザ崩れの右翼紛いに極左過激派とフーテンが合体したような連中が左翼政党(共産党)や民主党所属の国会議員と一緒になり、さも「一般市民の声です」と言わんばかりに反ヘイト・反レイシズムを掲げたところで、てんで逆効果というものである。
 『在特会(在日特権を許さない市民の会)』や「行動する保守運動」による反韓デモへのカウンター(妨害)には、何処の国の方ですかと聞きたくなるような得体の知れない連中ばかりが加わっているのだから、尚更そう思えてしまうだろう。

 その手のカウンター勢力を主体とした、(左派系)議員を通じたロビー活動も一定程度は功を奏したのだろうが、国会でヘイト規制を成立させるまでには至らない。

 やはり世論は分かっている。このような輩(カウンターの妨害勢力)が言うような法案を通したところでゴロツキの天下になってしまうだけだということを。

 ヘイト規制法案の見送りは、国民世論からの一種の「評価」であり、「審判」でもあったと思う。

 韓国との国交断絶と外国人特権の廃止、外国人犯罪の追放…これらを主張したデモ行進が決してヘイトスピーチやレイシズムに該当するものではないとして。
 対して、いくら反ヘイトや反レイシズムを掲げて弱者や正義の味方のつもりかも知れないが、あなた方(妨害勢力)は一般市民デモ何でもありません、ヘイト規制に名を借りて、その実、日本人へのヘイトが加速するのではないかということを誰もが懸念している。

 ヘイトスピーチ規制法の可否が問われたわけではない。ヘイトスピーチ規制法を採決すること自体が否決されたのである。

 今まで以上に強固な信念を以って反韓・在日特権廃止・外国人犯罪追放、カルト追放の街頭行動に臨みたい!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆欧米の轍を踏まされてからでは遅過ぎる!

 そもそもヘイト規制法が設けられている国というのは、冒頭の図にあるように元より移民国家だった国、移民国家になった国、そしていずれもが移民政策に失敗した移民『失敗』大国なのである。

 旧しばき隊などヘイト規制法の推進勢力は、やたら欧米のケースを例にヘイト規制法の必要性を説いていたが、日本は国として移民国家になることを宣言したわけでも何でもない。確かに「事実上の移民」は日本でも増えて混乱しているが、ヘイト規制法の推進勢力はこの上、日本を名実ともに移民失敗大国にしたいとしか思えない。

 反ヘイト・反レイシズムと言えば一見は聞こえが良いが、その実、横暴にも憲法で認められた集会・結社の自由、デモ行進の自由を暴力紛いの言動で潰そうとする。そんな無法外国人、無法な異民族を氾濫させることで社会のカオス化を狙っているのがヘイト規制法の推進勢力なのである。

 欧州における移民大失敗の実例を挙げよう。

 欧州はどこも移民・難民で溢れ返っているが、オーストリアの東部では高速道路に停車中のトラック貨物室から20人以上の移民(難民)が窒息死しているのが発見された。

 発見現場はハンガリーとスロバキアとの国境付近で、中東から西欧へと移動する難民を手引き業者がトラックで搬送中の窒息死だったらしい。
imin
 我々にしてみれば不法入国を目論んだ難民の死亡など歓待すべき事項だが、欧州では移民(難民)事故死のようなことが頻繁に起きているのだろう。
 死亡事故も頻発しているが、欧州では不法入国の数も半端ない。騒ぎ立てる人権派とか偏向マスコミ、しばき隊のように移民擁護の実働部隊などの力よりも移民規制を求める声のほうが強そうである。移民擁護の向きがそう強くない反面、抑え切れないくらいの移民・難民が止め処なく流入しているのだろう。

 日本も今の段階から移民擁護に狂奔した結果、オーストリアはじめ欧州のようになってからでは遅い。そうなってからでは遅過ぎる。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆ヘイト規制法案一つの問題ではない!


 2016年米大統領選で共和党の指名候補を争う有力候補ドナルド・トランプ氏(米国の不動産王)は、メキシコとの国境地帯に「長城を築いて不法移民を摘発する」と宣言した。

 トランプ氏は日米安保を槍玉にあげるなど、アジアへの批判を強めていることで注目を集める。

 その中でトランプ氏は「日本が攻撃を受ければ米国は助けに行くが、米国が攻撃を受けても日本は助けに来ない。日米安保は不平等だ」と述べている。
Donald_Trump_by_Gage_Skidmorea
 確かに安倍内閣・自民党政権は集団的自衛権の行使を容認し、安保関連法案も成立に向けて動いているが、「米国が攻撃を受けた際には日本国として助けに行く」という国家の意志と言うか国是においてアピール力が不足しているのかも知れない。

 それにしても「思いやり予算」を口実に、在日米軍特権を云々するアホ(しばき隊など)もいるようだが、予算など狭い視野においては日本が不平等を被っているように見える日米安保も、一歩日本の外へ出て広い視野で見れば米国こそ恐ろしく不平等を被っていることが伺える。

 また、米韓同盟についてトランプ氏は「韓国を守っても米国の国益にはならず、守る必要は無い」旨を公言している。

 一見は(特に極東)アジア全般に対して辛らつなようだが、日本と韓国の位置づけはしっかり区別していると言えよう。中国からの主導権の奪回を宣言するトランプ氏が米大統領になった場合、日本に対して要求してくることも多いが、その分、日本に対する義務と責任も履行してくれるように思える。

 話は少々横道に逸れてしまったが、日本国内の問題とヘイト規制の話題に戻す。

 米大統領選や安保関連法案など、ヘイト規制とは一見まったく関係がない事項のように思われるが、その実、関連性は深い。

 何故ならヘイト規制をめぐり、日本の国論を二分する動きが表面化しているからだ。

 在特会・行動する保守の反韓デモに端を発し、しばき隊・男組などカウンターなる妨害勢力が出現した。この2つの勢力は今の日本が抱える諸問題と日本国の方向性を全て内包していると言っても良い。

大まかに…

1.在特会・行動する保守運動勢力…反韓・反中、対米協調(日米同盟支持)、安保関連法案推進、原発推進、安倍・自民党支持、ヘイト規制反対

2.旧しばき隊勢力…親韓・親中、対米自立(反米・反米軍基地)、安保反対、反原発、反安倍・反自民、ヘイト規制推進

…以上のように大別することが出来る。

 単にヘイト規制一つをどうするかの問題ではない。日本の方向性をどうするかの問題である。

 その2つの勢力、2つの方向性をめぐる争いの中でヘイト規制法が見送りになったことを歓待したい。

 日本を名実ともに移民国家にするか否か、日本のエネルギー問題をどうするか、日本を米国から切り離すか否か、日本を潰すか否か…?

 この時点で「歴史的な一大決戦」の真っ只中を我々は生きている。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


9・21カルト創価学会・外国人犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=852
【主催】政教分離を求める会 有門大輔(同会副代表)
【共催】護国志士の会 外国人犯罪撲滅協議会 NPO法人外国人犯罪追放運動

3


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
2ch
ネット右翼批判本の著者が「ネット私刑」とは笑わせる!

今やネット私刑に晒されているのはネット右翼のほうだ!

個人情報の氾濫に、デマの拡散による集スト行為の一環!



★動画ご紹介

【2015/8/28】ロシア大使館抗議文投函【日侵会】
https://www.youtube.com/watch?v=VThSHlwNWl0

(撮影者:ts25mumonさん)



最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 17:29このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2015年08月28日

異民族の氾濫

外国人犯罪・事件簿」(NPO外追公式サイトより)
http://gaitsui.web.fc2.com/2nd_section/jiken/jikenbo.htm


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆直近の外国人犯罪より

帰化人医師(国外逃亡中)へのパスポート返納命令!!

1A1
 千葉県の神社に油を撒き、その他、各地の寺社仏閣を汚損した疑いのある朝鮮キリスト団体IMMの教祖・金山昌秀容疑者に逮捕状が出ている問題で、外務省はこのほどパスポート(旅券)の返納命令を出す方針であることが判明した。

 一連の問題については、我々としても友誼団体とともに街頭遊説・演説活動においてIMM及び金山容疑者への糾弾活動を行なっている。

:関連エントリー

2015年06月21日 「『油撒き集団』糾弾街宣!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51983537.html
あい
:NPO外追公式サイトより

2015年06月05日
【東京】朝鮮カルト犯罪撲滅遊説活動
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1837422.html
あ2い2
2015年06月21日
【東京】朝鮮カルト討伐・油撒き集団糾弾街宣
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1838758.html
えう
 金山容疑者はマスコミ報道では「米国在住の日本人医師」などと報道されているが、実際は昭和時代に日本に帰化した元朝鮮人。

 いかに国籍は日本といえど、その信教の自由を蔑ろにする蛮行は到底日本人の所業とは思えず、たとえ日本国が日本国民と認めようとも我々は断じて認めるわけにはいかない。

 今回の外務省のパスポート返納命令は当然だが、それよりも日本国としてはICPO(国際刑事警察機構)を通じて直ちに国際指名手配すべき案件だろう。

 外務省の職員が金山容疑者に接触を図ったようだが、パスポートの返納も帰国への同意も得られなかったようである。当然だろう。このことからも金山容疑者は日本の刑法や警察を完全に舐め切っている。神社・仏閣に対しても、日本人の信仰についても舐め切っている。

 その金山容疑者は米国からフィリピンへ渡った後の足取りは判明していない。国外逃亡も同然である以上、直ちに国際指名手配して日本に強制送還させなければならない。にも関わらず、日本の警察も政府も何と及び腰なことか。ますます金山容疑者がつけ上がるのみだろう。

 誰が怠慢だとか、そんな話ではない。犯罪に対する世論の甘さの問題である。本来ならパスポートの返納命令どころか、金山容疑者から日本国籍の剥奪が検討されなければならない。

 とりあえず今回、金山容疑者のパスポート失効に直結する返納命令に着手するとした外務省の措置を評価する。

 世界中、どこへ行っても最も信用度の高い日本のパスポート。それを失効するということは、外国において一時的に日本国籍を停止・剥奪されたも同然の状態である。

 日本国内で堂々蛮行を繰り広げ、いつまでも外国で逃げ果(おお)せるほど日本国のパスポートを甘く見るな!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆殺人容疑で白人の男を再逮捕!

 続いては「油撒きカルト教団」の教祖とは逆に、日本在住の米国人が逮捕された事件である。

 神奈川県三浦市内の湾岸で女性の水死体が発見された事件で、神奈川県警捜査一課と三浦署は8月28日、横浜市保土ヶ谷区に住む米国籍のグレゴリー・グモ容疑者(41歳、無職)を殺人容疑で再逮捕した。

 同容疑者は先に遺体遺棄容疑で逮捕された当初から遺体遺棄に関しても容疑を否認していたが、「嘘をついていた」と容疑を認める供述に転じた。しかし、「殺していません」「(被害者が)自殺した」として殺人容疑を否認していると言う。

 同容疑者は約1ヵ月前の7月27日、神奈川県内か静岡県内にて東京都目黒区在住の契約社員・秋田谷まり子さん(42歳)を水死させ、殺害した疑い。
c
 県警では防犯カメラの解析から同日夕刻、グモ容疑者が秋田谷さんと合流し、自動車で静岡県へ向かった後、三浦方面に戻っていることを把握。

 2人の間で何らかのトラブルが発生して殺害に至ったものと見られるが、欧米人容疑者の中には自身に都合の良いように供述を平然と二転三転させる輩が少なくないので要注意である。

 今回の事件で特筆すべきは秋田谷さんを殺害した後のグモ容疑者が日本からの出国を企て、空港で国際線に搭乗しようとしていたところを身柄拘束したこと。

 日本でも「悪いことをすれば罰が当たる」「神様は見ている」「因果応報がある」ということを教えてやれ!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆東京入管による豚肉提供は妥当!

 続いてはイスラム教徒の収容者に関する話題。

 東京入国管理局の収容所でイスラム教徒の収容者に豚肉を提供したと話題になっている。
nyukan
 今頃、こんなことが話題になったのかと思った。実際、入管局に勤務した元職員によると、以前から、それも十数年前、二十〜三十年前より収容施設で豚肉は提供されていた。

 当然、イスラム教徒の収容者も普通に豚肉を食べていたと言う。イスラム教徒が豚肉を食べない、食べられないということはない。

 無論、時と場所にもよりけりで、厳格に信仰の教えを守っていることもあれば、日本で収容されている者など背に腹は代えられないということなのか、イスラム教徒であっても普通に豚肉を食べていたことが確認されている。

 おそらく、今になって騒がれたのは騒げば騒ぐほど話題になるからだろう。日本の当局は押せば引くことを連中も分かり始めた。

 「重大な人権侵害だ」としてイスラム教徒の収容者がハンガーストライキを始めたそうだが、勝手にやってくれという話だろう。

 ハンストの結果、貧血か何かで倒れて病院に収容されることでも狙っているのか?

 公然とハンストが出来るのも当局の手厚い保護があると分かってのことだろう。反原発にせよ安保関連法案にせよ、左翼のアホどもが東京都内で座り込みのハンストの動きに出ているようだが、一たび人が倒れていれば直ちに119番通報や救急車での搬送が確実な東京都内でハンストもパンストもあったものではない。

 一方、入管側は委託業者と職員の確認不足が原因だとしているが、こんな弱腰だからますます収容者にも舐められる。

 再発防止に努めるようなことは何もない。

 今までもイスラム教徒の収容者は大勢いたが、誰もが豚肉を普通に食べていた、嫌なら食うな!そもそも豚肉を食べるのが嫌なら捕まるようなことをするな!日本に来るな!…で終わる話だろう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆観光客の爆買いに紛れた爆盗りの横行!

 続いては中国人窃盗団ピンク・パンダのメンバー2人が逮捕された事件。

 今年1月、東京・銀座の貴金属店で約2千万円相当の指輪1個が盗まれる事件があり、この8月、警視庁が中国人の男2人を逮捕した。
pink
 宝石の強窃盗では『ブラック・パンサー』が知られているが、今回逮捕された2人の中国人はフランスの警察当局がピンク・パンダと呼ぶ中国人の宝石窃盗団と見られる。

 2人の中国人は今年1月23日、銀座の貴金属店で約2,168万円相当の宝石を盗んだ疑い。その犯行手口は2人で店舗を訪れ、店員に指輪が入ったケースを出させ、店員が目を離した隙に指輪を盗み取り、空になったケースだけを返却するというもの。

 1月に続いて再び犯行を繰り返そうと目論んだのだろう。入国した2人を警視庁が逮捕した。

 銀座と言えばデパートのある大通りは特に中国人観光客で溢れ返っている。平日でもその有り様で、土日ともなれば歩行者天国として開放された道路を占領するくらいである。

 こうした中国人観光客に紛れて暗躍しているのがピンク・パンダのような中国人窃盗団である。

 中国人の「爆買い」に浮かれるのも結構だが、中国人窃盗団に「爆盗り」されているようでは話にならない。

 地道に日本人の消費こそを増やすように務めるべきなのに、安易に中国人観光客による(一時的に?)爆発的な消費に委ねることほど長期的に見て危険なことはない。

 それでなくとも共産中国からの観光客の流入、いつ中国側の一方的な事情で人の流れが途絶えるとも分からない(それで大いに結構なのだが)。仮に中国からの人の流れが続いたとしても、売る側の資本も中国系に乗っ取られ、買う側も中国人観光客ばかりで銀座や同じ東京のアキバ(秋葉原)の電気街などはさながら台湾あたりに出張してきたのかと錯覚するほど、右も左も中国語が飛び交う。
おか
画像:中国人観光客と観光バスに席巻された銀座

 先ごろ、然る知人が電気ショップ内にある電動マッサージ器を利用しようとしたら、中国人観光客の子供らが電動マッサージの椅子という椅子を占拠し、酷い場合は椅子の上で飛び跳ねて遊んでいたという。それを店員も誰も注意しない。

 そこまでデパートや電気ショップは中国人によって占領されてしまっている。

 今に宝石も電化製品もブランド品も、日本人が買う物はなくなってしまうのではないか?


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


9・21カルト創価学会・外国人犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=852
【主催】政教分離を求める会 有門大輔(同会副代表)
【共催】護国志士の会 外国人犯罪撲滅協議会 NPO法人外国人犯罪追放運動
3

★動画ご紹介

【著作権侵害?】ドナルド・マクドナルドがチラシ配り?2015/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=hCR2y8sfboU

無届街宣で30分遅れた!/移民反対街頭演説集会in新宿2015/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=XfRRv_NzkQU

遠藤修一 氏/移民反対街頭演説集会in新宿2015/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=SzXsZq0btaY


ボウズP 氏/移民反対街頭演説集会in新宿2015/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=yuOOCndD9eo

しげぞう 氏/移民反対街頭演説集会in新宿2015/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=r-InpM0Sg9s


江戸南 氏/移民反対街頭演説集会in新宿2015/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=JvDtNFqYwdE

遠藤修一 氏・終了編/移民反対街頭演説集会in新宿2015/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=No8koeDeXSk
(撮影者:sencaku38さん)



2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

ネット右翼に対する千差万別のデマが氾濫!

ブサヨの工作・謀略によるニセ情報が横行!
2ch
2ch2


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 20:29このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪 

裏社会、宗教界、政界…地殻変動の激震走る!!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆『山口組』分裂に見る…

日本社会の裏と表、各界の大再編期!?

CNY-x_SUAAAjtHb
 8月27日の午後、警視庁関係者と会った際に『六代目山口組』の分裂騒動の一報を聞かされた。

 当初、筆者(有門大輔)はこのニュースを未見だったので、「ほう…そんなことがあったのか」と聞き流していた。

 後にニュースを確認すると分裂騒動が大々的且つセンセーショナルに報じられていたものである。

 「やはり…」と思った。

a7a329b6

 今からちょうど10年前の平成17年、仕事(記事の執筆)の関係で知己を得た「その筋」の関係者が10年後(つまり今年)、「お前(有門)は生きているだろうが、俺はもう居ない」とする旨のことを述べたのが気になった。

 即ち日本の裏社会で「何か」の激震が起きる、そのため自分はもう存在しないも同然だということを示唆していたように思う。

 この10年の間、今年まで4〜5年以内に何かが起きる、2〜3年以内に何かが起きると思いつつ年を追っていったものである。

 約4年前のエントリーでも、その旨に言及している。

2011年10月03日 「暴排条例が示唆する日本の行方
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51788985.html

 もう6年ほど前になるが、「外国人犯罪」のインタビューで然る広域暴力団組員と接触した時のこと。

「アンタ(有門)の周辺でもここ十年で色んな奴が死んでいっただろ。これからの十年を考えたことがあるか? 俺はもう居ないよ」

(中略)

 その言葉から6年が経過。ここ2〜3年の間にヤクザ社会全体で何らかの形の激震が起きると見ている。

・・・
 筆者・有門が高校2年生の1991年、「湾岸戦争」が終結した。米陸軍だったか米海兵隊だったか忘れたが、最前線に赴いた軍曹が「我々はまたイラクに戻ることになる」と示唆する記事が新聞に掲載されていた。当時、叩かれたばかりのイラクで再び戦争が起きるなど、「そんなことがあるのだろうか?」と思っていた。

 それから12年後の03年、時のブッシュ政権によって「イラク攻撃」が開始され、米軍によるフセイン掃討・イラク統治の始まりを目の当たりに、28歳になっていた筆者は軍曹のインタビュー記事が的中したことに空恐ろしさを感じてしまう(ちなみに91年の湾岸戦争と、03年のイラク攻撃はそれぞれ親子二代で大統領を務めたブッシュ父子によって主導されている)。

 切った張ったの裏社会も然り、戦争をすることが職業の軍隊も然り、日々生死を賭している最前線の者らには、その世界に生きる者でしか分かり得ない、鋭敏に感じ取る「何か」があるのだろう。

 誰もが口に出しては何も言わないが、マスコミ報道に揺れる世間をよそに、「その世界」の人々にとっては起こるべくして起きた、来るべくして来た時なのだろう。

 今回の山口組での分裂騒動は、組織内において「本家本流」でありながら、六代目体制の発足以降、非主流派に転落してしまった傘下団体とそれを支持する関西圏の傘下団体を中心に引き起こされたようである。

 山口組分裂の衝撃が走った同日午前、政界では『維新の党』より松井一郎・大阪府知事(党顧問)と橋下徹・大阪市長(党最高顧問)の2人が離脱を表明。維新の党も分裂である。
matsuhashiedd25e64
 それより以前、『公明党』とその支持母体であるカルト『創価学会』の内部で、安保関連法案への対応をめぐり、事実上の分裂状態となった。
 公明党とともに安保法案を推進しようとする勢力と、左翼学生団体『シールズ』などとともに安保法案に断固反対するという「反戦派」との綱引きの様相である。

 かつてカリスマと崇められた名誉会長・池田大作は生きているのか死んでいるのか知らないが、いずれにせよ、もう表舞台に現われて大号令を発することは出来ない。

 元より学会内部の水面下では公明党とともに権力に寄り縋(すが)ろうとする勢力と、池田体制以前の信仰に回帰しようとする「信仰派」との主導権争いも起きていたと言う。

 何だか世間的に分裂ブーム、叛乱ブームの様相を濃くしているが、日本社会の裏と表、あらゆる各界で大再編の時期を迎えているのではないか?

 誰が号令をかけたわけでもない、誰が言いだしっぺでもない、社会には過渡期に達した段階で必然的に再編を促す何かがある。

 一つ確実に言えることは、分裂した側、つまり「割って出た側」のほうが勢いがあるということだろう。

 山口組とて、かつて昭和59年頃に跡目争いに端を発し、『四代目山口組』と『一和会』(いずれも当時)とに大分裂。「山一(やまいち)抗争」と言われた激しい暴力団抗争は平成元年にようやく終結を見た。

 ただ、昭和時代から平成初頭という好景気の時代は、どちらかと言うと守旧派の力が上回っていたと思う。政界でも与党・自民党を割って出た側が方々を転々として苦難の道を歩んだものである。小沢一郎など遂に夢にまで見た首相にはなれず終いであった。

 社会そのものが大きな変化を望まなかったという当時の社会状況も因果関係にあったのだろう。裏社会での分裂とて、表社会の動向や力関係と無関係ではないどころか、密接に連動している。その結果として山一抗争のように本家から分裂した側が憂き目を見ることになったのだろう。

 ところが、今回の各界での分裂騒動を見ていると、維新の党では橋下市長と松井知事という言わば党の顔役こそが党を割って出てしまっている。

 創価学会にしたところで、選挙・集票での最主力部隊となる「婦人部」が安保反対の動きに率先的なようだ。

 そして山口組でも傘下団体にあって本流とされた『四代目山健組』(山口組五代目組長の出身母体でもある)が中心となって分裂を引き起こすなど、完全に主軸が入れ替わってしまっている。
AS20150603004402_commm_kobe-20150827007
 今後の動向を予想すると、維新の党は、橋下市長という顔役を失った後に没落した『次世代の党』と同じ末路を辿ると思われるし、創価学会に至っては名実ともに分裂は避けられない。カリスマ池田大作の死もいつまでも隠し通せるものではない。

 山口組については分からない。大抗争に発展するのかも知れないし、六代目山口組と『神戸山口組』(仮称)とで反目しながらも、暫くは並存が続くのかも知れない。

 ただ、確実に言えることは前述のように、裏社会もそうだが、表社会にあっても人々が変革・再編を望む機運にあるということだ。

 保守運動においても通名や特別永住制度(入管特例法)など、特定の外国人を特権的に扱う「在日特権」の廃止と韓国との国交断絶を要求する向きが高まってから久しい。

 特に朝鮮勢力との繋がりが深かった裏社会、宗教界、そして政界においても、その胎動が始まっているのかも知れない。

 一たび大きな激震の後に起きる地殻変動こそ国や社会にとってドラスティックなものである。

 どちらが善玉で、誰が悪玉というわけでもない。

 長い閉塞から脱する乱世の到来を告げている。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


9・21カルト創価学会・外国人犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=852
【主催】政教分離を求める会 有門大輔(同会副代表)
【共催】護国志士の会 外国人犯罪撲滅協議会 NPO法人外国人犯罪追放運動
3


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

乱暴運転のバカップルには私的制裁を加えて当然!

法律による解釈よりも重要なのは「道理」である!

2chでのピザ宅配学生への批難はいかに2chに、

「ブサヨク」が蔓延っているかを物語っていよう!

2chでの情報操作に加担するメディアも同罪だ!
2ch
2ch2
2ch3


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 01:21このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2015年08月26日

反グローバルな新世界秩序へ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

移民・難民… ☆国を要塞化せよ!

不法越境が地球規模の今、各国ともに「殺せ!」コール時代に

imin
 欧州が民族紛争の様相を濃くしている。

 前から民族紛争は起きているが、欧州全土的且つ本格的になってきたと言えそうだ。

 中東や北アフリカから東欧へと流入した難民が西ヨーロッパへと続々流れ込んでいる(画像上の図解)。

 日本ではあまり想像がつかないが、外国人移民・労働者の受け入れは、すぐ難民問題へと発展する。欧州ではどこから移民で、どこからが難民なのか、既にその区別はつかなくなっているが、いよいよ大津波の如く難民が押し寄せる時代になった。

 直近のエントリー「反ユダヤの狼煙!」(8月24日付)のコメント欄に寄せられた情報から東欧・西欧の難民狂時代の様子を垣間見てみよう。

以下

 北アフリカや中東などからやってくる難民や移民の流れが止まらず、欧州諸国が対応に苦慮している。影響を受けるのは海の玄関口に当たる南欧ばかりでない。移民らはよりよい暮らしを求めて国境を越えており、波紋は欧州各地に広がっている。
 ギリシャ東部のコス島では11日、警官らが移民のグループを警棒で殴ったり、消火器を噴射したりする騒ぎが起きた。アテネに渡るための文書の発行を求めた移民らと、一団を収容先に移送しようとする警官が衝突した。トルコに近いギリシャの離島に渡る移民らは最近、激増しており、コス島にも日々、数百人が上陸。地元市長は「流血の事態になりかねない」と訴えた(後略)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00000067-san-eurp

 流入する移民、難民でEU全体がしっちゃかめっちゃか状態です。ハンガリーは、移民や難民が流入しないように国境にフェンスを張ることに着手しましたが、この状況が続けば、欧州全土が大混乱に陥る可能性があります。
 今年に入って早々とフランスで移民絡みのテロがありましたが、移民社会がテロの温床になっていることは、何年も前から指摘されてきたことであり、移民問題の研究者なら誰も驚いていませんよ。
 何か目に見えない力が、「日本よ、移民や難民を入れたら大変なことになるぞ」と警告しているように思えてなりません。
 フランスの国民戦線の前党首ルペン氏が、二十二年前に「国境をなくして皆仲良くなど、子供の空事に過ぎない」と喝破しましたが、ここに至って、氏の言葉が強烈に響いてきます。
Posted by 移民、欧州流入止まらず ハンガリー、国境にフェンス at 2015年08月25日 22:00

imin2
難民:欧州へ、うねり止まらず…マケドニアで警官隊と衝突
 中東やアフリカから経済的により恵まれた西欧諸国での難民申請を目指す人々のうねりが止まらない。バルカン半島のマケドニアでシリアなどからの難民や不法移民がギリシャ側からの越境を強行して警官隊と衝突し、負傷者が出た。地中海でもリビアなどから欧州を目指す密航者が後を絶たず、「経由地」となっている国々の緊張感は高まるばかりだ。(後略)
http://mainichi.jp/select/news/20150824k0000m030051000c.html

 同記事によりますと、ギリシャの隣国のマケドニアでは、押し寄せる難民、不法移民に手を焼いて、遂にマケドニア政府は国家非常事態宣言を発令し、軍や機動隊を投入し、国境封鎖に踏み切りました。
 既に負傷者が出ていますから、軍隊の投入ともなれば、難民達を刺激して、暴徒化する可能性があり、そうなれば軍側も発砲し、大勢の死者がでる事態もありうるわけです。
 かつてローマ帝国は、流入する難民や移動するゲルマン人によって、滅亡しましたが、同様の事態が起きているのでしょうか? 厄介なことにローマ帝国時代と異なり、難民は「人権」という弱者の武器を振りかざしてくるので、これに恐れおののき止めることができなくなるのかもしれません。
Posted by マケドニア政府は国家非常事態宣言 at 2015年08月26日 01:15

以上

以下、その前のエントリー「欧州の終わり…」(8月22日付)のコメント欄より

現在トルコの中に200万人の難民がウロウロしているということであります。
トルコ内もこのよう難民が図々しく横断するので、恐ろしくて緊張状態だと思います。
ギリシャ危機でギリシャばかり言われておりますが、
もうユーゴスラビア内にもぞろぞろいます。
スペインではセネガル人が観光地で白人観光客を殴りたおしているらしいです。
イタリアではアフリカからの黒人とシリア人や南アジア人が続々押し寄せています。
ユーロアラビア、ユーラビアになってしまうかもしれません。
最も驚かされることは違法難民のくせにあれくれ、これくれ、
待遇が悪いと文句をいい暴れることです。キチガイとしか思えない!
ものすごいたちの悪い人たちで、びっくりします。
Posted by まみちゃん at 2015年08月23日 02:05


移民として相手国の文化を尊重し
真面目に働き、移住先の国になじみ、
貢献していく

これが理想とする移民の姿だと思いますが、
これが出来る民族は、

「日本人」

しかいないと思われます

そもそも移民とは自国で食い詰めた人たちであり、
文化も言語も違う他国でなら食えるなんてことはありえません。

冷たいことを言うようですが、結局のところ
地理的な要素や、文化に問題があるのではなく、
自国で食えないというのは
多分にして自分たち自身に問題があると
言えるのではないでしょうか?

ヨーロッパの大混乱を見るにつけ、

つくづく

「移民とは現代最強の兵器」

だと
思わざるを得ません。

恐ろしいことですが、
ヨーロッパがダメなら、日本・・・
とならないといいのですが・・・
Posted by miku at 2015年08月23日 17:22

以上

 貧しい国から富める国へ人が流れる、外国に活路と新天地を求めて人が移動するというのは古今東西、いつの時代にもあったことなのだろう。かつて日本からも戦前・戦後を通じて各国へ移住して行った。

 しかし、こと現代は特に人の移動が激しくなって加速し、ここへ来て急加速している。

 グローバルなるものが言われ始めてからというもの、現代ほど国境や国家間の境界線が軽視されている時代もないだろう。

 合法・非合法を問わず、難民が国境線を越境して、よその国に立ち入ろうとしている…これ一つとっても国境線を低くしようとする、国境線を薄くしようとする、国境線を無くそうとするグローバル化の一環である。

 こと欧州にあっては難民の流れは国境線を掻き消す、洗い流すような勢いになってしまっている。

 国や人々の理念が如何なるものだろうと、現実的な対処としては最前線での混乱と非常事態に際し、何処の国が、誰が銃の引き金を引いて、「殺す」以外にない。殺してでも撃退する以外にない。

 多文化共生だとか同化などという理念を言っている場合ではない。まして知性などというものでは到底解決はしない。難民の移動は一種の戦争状態であり、今世紀より本格化した「新たな戦争状態」だと言える。

 こんな状態にあって日本はノー天気だが、特にノー天気なのは反韓デモに対して「差別反対」だとか「仲良くしようぜ」「戦争反対」などと戯言を言っている連中である。その全てが左翼というわけでもないが、「差別は良くね〜ぜ」…などと言いながら自分の家に侵入されて食糧や金品を奪われそうになったら殺してでも撃退するしかないだろう。

 まさしく、世界は国を挙げて「殺せ!」コールを叫ばなければならない時代である。

 こんな時に「ヘイト反対」「レイシズム反対」、挙げ句、「欧米に倣ってヘイト規制法を作れ」などと言っている連中こそトンでもなく時代遅れの阿呆どもである。こんな阿呆どもも自宅が侵入を受ければ「殺せ〜!」と叫ぶのだろう。

 欧州はどこの国の国民も直接的にではないにせよ、津波の如く押し寄せる難民によって食糧や金品を奪われ続けている。日本人とて年間12万人にも及ぶ自殺者という形で間接的に搾取・抹殺され続けている。

 反撃しなければならない時代に知性…などという悠長なことを言っている場合でもない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆「民族大移動」という戦争、民族大移動で引き起こされる戦争…

 東欧マケドニアでは難民対策として国境閉鎖、ハンガリーでは国境にフェンスを増設、アメリカ合衆国では共和党大統領候補のドナルド・トランプ氏がメキシコとの国境地帯に長城を築いて不法入国者の摘発を宣言するなど、欧米をはじめ世界各国はどこも「鎖国」の傾向にある。

 こんな状況下で、未だにグローバリズムなどという価値観に囚われているのは、よほどの阿呆だと言えるだろう。

 鎖国と聞けば国を閉ざすことと連想しがちだが、矛盾するようで鎖国も「開国」の一形態である。鎖国とは外国の意向に関係なく、自国の都合で必要最小限での開国・貿易を行なうことである。

 日本も徳川300年の時代は国を閉ざしていたと思われがちだが、必要最小限で外国との貿易は行なわれていたし、港湾のごく一部など、支那人の居留地はこの当時から存在した。

 鎖国という表現に抵抗があるなら、「国の要塞化」と言っても良い。金城鉄壁の城の如く、国も要塞でなければ押し寄せる難民から守ることは出来ない。

 さながら現代の状況とは、グローバリズムという自由主義経済からの圧力と無政府状態を作ろうとする共産主義者からの両方の圧力によって「国境が無くなったが、『民族』だけが残った」という状況である。

 「難民大戦争」が始まった欧州のように世界的に危機的ではあるが、逆に言うと好機でもあろう。

 つまり、第2次世界大戦以降、新たに国境線を画定すべき時に来た画期的な時代でもある。EUみたいな共同体でやるべきは各国がつまみ出した移民を一ヵ所に隔離した「新しい国」でも共同で作れば良い(笑)。…それは冗談として、せっかく共同体が存在するのだから、どこも「反グローバリズム」「反ユダヤ」で結束すべきである。

 現代の世界に何が必要かと言って、各国の移民・難民問題を解決するための新たな国際連合が必要であり、新たな世界秩序が必要である。どこの国も自国のために尽くすことは当然だが、世界規模で難民が流動している最中、自分の国だけが助かればという発想でもいけない。

 特に地続きの欧州の場合、自分の国からも難民を出さないし、自国を通させない、そして隣国など他国からも難民を受け入れない、共産主義を打倒することは勿論だが、共産主義思想と等しく国家間の国境を無くせとする思想に通ずるグローバルにも叛旗を翻す、欧米からユダヤの影響力を一斉的に排除するという点において各国が団結を図らねばならない。

 欧州各国の移民・難民は数百万人規模で二進(にっち)も三進(さっち)も行かなくなっている。しかし、日本とて既に200万人以上の外国人がいるわけで、今後、400万人、500万人に達するのも時間の問題である。

 結局、受け入れる側がいい加減に暴れない(キレない)から、不法に居座った連中が暴れ出す。

 在日中国人も300万人くらいの規模で存在しているとなれば安保関連法案の成否もどうなっていたか分からない。今でこそシールズのような左翼学生団体がオツムの足りない馬鹿騒ぎをしているに過ぎないが、これで移民が数百万人も存在すれば本当に国会前で数十万人規模の安保反対デモが起きていたかも知れないのである。

 移民受け入れに躍起になる左翼勢力も、「ヘイト反対」などと喚いている阿呆どもも、日本がそういう状況になることを狙っている。

 約12年前のイラク攻撃の際、400万人からのイスラム系移民を抱えるフランスやドイツはイラク攻撃への明確な支持を示せず、反対の意思を示した。スペインもイラク駐留に軍を派兵しながら列車への大規模テロ(06年)で完全撤退を余儀なくされた。

 過日、国会では安保関連法案での審議で、民主党議員の「韓国が武力攻撃を受けたら自衛隊を派遣するか?」との質疑に対し、安倍晋三首相は「韓国は密接関係国だが、(自衛隊派遣は)出来ない」と回答した。法的には当然の回答であると思うが、韓国が武力攻撃を受けた場合を云々する以前に、韓国は我が国固有の領土・竹島を不法占拠し続けるなど日本にとっても敵国である。
abeshin
 しかし、日本の政権政党は韓国について「敵国である」とは言えない。たかが在日朝鮮人60万人がいる程度でこのザマ。共産中国に対しては尚更言えない。

 欧米をはじめ各国のユダヤ勢力も在日朝鮮人も、その実態は僅かな勢力に過ぎないが、どこかに寄生しては、グローバル化や多文化・多民族共生の社会にあって、マイノリティの中のマジョリティになることで多大な影響力を持つことに長けているし、共通している。

 第2次世界大戦後の世界秩序とは、自由主義(欧米)と共産主義(旧ソ連・中国)が共闘で日独伊を倒すことによって作り上げた。その自由主義から派生したグローバリズムと未だ彷徨う共産主義を葬り去ることが21世紀の世界に課せられた使命である。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆琉球(日米)共栄圏ブログ 「沖縄問題のあれやこれ
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12066016957.html

o0628020813407094897


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
2ch
最大の弱者は「日本人」そのものだ!

ネトウヨが叩いているわけではない!

ネット右翼こそが叩かれ続けている!

日本人そのものが最も叩かれている!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 22:08このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 

2015年08月25日

猟奇的犯罪と集スト事件

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

大阪/高槻・柏原両市 ☆少年少女惨殺事件!

親の「素行調査」「素行把握」が最悪の事態を未然に防ぎ得る?

takatsuki2
 大阪・高槻と柏原の両市で中学1年生男女の遺体が相次いで発見された事件は、センセーショナルに報道された。

 特に高槻市内で最初に発見された平田奈津美さん(13歳)の場合は、遺体に無数の切り傷があり、その猟奇的な犯行手口が世間の関心を集めたものである。

 そして容疑者として山田浩二容疑者(45歳)が逮捕された。

 平田さんはこの夏休み中、同級生の星野凌斗(りょうと)君(12歳)とともに行方が分からなくなっており、捜索が続けられていた矢先の遺体発見であった。

 逮捕された山田容疑者は職業不詳。一時期、除染作業員として福島県に赴き、大手ゼネコン『大成建設』の現場などに勤務していたとされる。十数年前には、今回の平田さんや星野君らと同様、少年を監禁した容疑で逮捕されたことがある。

:関連ブログ記事 『日本よ何処へ
2015年08月24日 「逮捕されたのは大成建設現場の除染作業員
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53132416.html

takatsukitakatsuki3
画像右上:フェイスブックに投稿された山田容疑者の画像

 山田容疑者には少年性愛の嗜好があるとか、在日だという情報も飛び交っているが、真偽のほどは定かではない。

 それにしても何の目的で縛り上げて無抵抗状態の少年少女を切り刻むような真似をしたのか。いつの時代にも、絶えず社会にはこうした異常者を内包しているということだろう。だいたい、何の脈絡もなく、街中で見ず知らずの少年少女に声をかけては、ついて来させようとする大人にロクな者はいない。
 だから小さい頃から誰もがごく基本的なこととして教えられている。「知らない人には付いて行くな」「物を買ってもらうな」と。
ab
 今回の事件でクローズアップされているのは年端もいかない少年少女が夜に家を出て、街中を徘徊していたという親の責任。彼らの家庭でどんな嫌なことがあったのか知らないが、夏休みとはいえ、子供が夜遅くまで外出していられたということである。そんな時間帯に子供だけで街中を徘徊していれば、妙な大人に引っかかったりもするだろう。

 最低限、親は普段から子供の素行を一定程度は把握しているべきである。何も興信所を使って徹頭徹尾調べろだとか24時間監視下に置けだとか、そんな話ではない。誰と仲が良くて、いつもどの辺りで遊んだりしているのか、どういう遊びをしているのか…等々。

 子供の素行に興味があるとか無いとか、好奇心があるとか無いとかの問題でもない。子供の自室などについても家宅捜索のように隅々まで調べる必要はないが、掃除のついでに読んでいる書物、聴いている音楽、はまっているゲームの種類などを把握しておくなど、知っていて損になる情報はない。

 無論、勝手に親に詮索をされるのが死ぬほど嫌だという子供の気持ちも分かる。しかし、親の立場になれば子供の権利だとか人権だとかプライバシーなど、未成年まして小中学校、高校に通っている児童への家庭での躾(しつけ)は、それ以前の問題である。

 今回の高槻・柏原両市での遺体遺棄の発端となった連れ去り、それ以前の夜の徘徊は躾どころの問題ではない。

 普段から素行を把握していないどころか、丸っきり放置プレイもいいところだ。子供に手がかからなくなったとか、個人を尊重するといった次元の問題でもない。

 前述のように全てを詳細に把握する必要もない。子供といえども基本的な自由は大切である。しかし、最低限度、普段からの素行の把握が「最悪の事態」を未然に防ぐということも有り得る。

 興味の有無、好奇心の有無に関係なく、ある種、大人の「探偵ごっこ」でもするつもりで最低限度の範囲で、自身の子供の素行調査を自身なりにやってみてはどうだろうか?

 これは親としての義務、責任であると思う(無論、素行調査の事実を知れば、烈火の如く怒り出したり、激しい嫌悪感を示す子供もいると思うので、その辺りは個々の裁量・権限で良し悪しの度合いを推し量ってもらいたい)。

 実際、子供は親が思っている以上に賢いし、シッカリしているものだが、責任放棄の放任も度を過ぎれば高槻・柏原のような最悪の事態にも繋がり得る。

以下、直近のエントリーより抜粋

 体感的に感じることとして例を挙げておくと、この7〜8月、各学校は夏休みに入ったが、(東京都内の)外で遊んでいる若者をあまり見かけなくなった。90年代後半から00年代前半なら、夏休みともなれば高校生だか中学生だか、「ヒャッハー」な若者らが町中の公園に屯(たむろ)していたものだが、今やそうした若者を見かける機会はあまりない。

 なるほど、「ゆとり教育」が終わった後というのは、こうも違うものかと思わされた。各学校ではエアコン設備が拡充されたため、夏休みを従来より1週間早く切り上げるところも少なくないと言う。学習量の多さに加え、各自が遊んでいる時間がなくなったことを示していよう。
 これからの「脱ゆとり教育」によって社会にとっては有用な人材が育成されていくものと思われる。無意味に進学を選択するのではなく、より自身にとって有為な選択を出来る「個性」が醸成されてくるのではないか?


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆しばき隊・自宅前出現のその後…

 レイシストをしばき隊(旧称)』伊藤大介が在特会デモ参加者(支持者)の森一弘氏を刑事告訴し、民事裁判に訴え出た件は当ブログで何度も取り上げている。

 刑事事件では罰金刑が確定し(罰金は支払い済み)、民事訴訟では森氏に賠償命令(約100万円)が下され、今年7月末には伊藤が埼玉県内にある森氏の自宅前に出没した。出没は裁判所の執行官に随行して来たもので、裁判所による差し押さえでは差し押さえに該当するものはなく、未執行に終わっている。

 伊藤は「自力救済」と称した取り立てのため、裁判所の執行官が帰った後も森氏宅の前に居続け、取り立てのための恫喝を近所中に聞こえるような声で行なったと言う。

 約2年半前より、『在特会(在日特権を許さない市民の会)』など「行動する保守運動」による反韓国デモと、カウンター(妨害)勢力による対立は激化する一方だが、愛国市民デモと妨害勢力による争いは法廷闘争という新たな局面に突入している。

:関連エントリー

2015年07月28日 「緊急!! しばき隊・伊藤出現!!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51987419.html
★反ヘイトを口実にした自力救済?
★自宅・玄関前での騒動に「原住民(日本人)根絶の序章」を見る!

2015年08月01日 「第2弾! しばき隊・伊藤出現!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51987836.html
★最新動画(音声)のご紹介!
★これは「ヘイト規制法」制定後の未来を暗示した一件である!

2015年08月20日 「不退転の決意!!」(※エントリー中盤より)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51989591.html

a8b77b83
 …

 その後、伊藤が再び出現したというような情報はないが、森氏に最近の状況を伺ってみた。

多分ですが、警察は(自宅周辺の)パトロールを強化してくれていると思います。うちの問題だけじゃなくて、地域の防犯強化という意味合いで…だと思いますが。

 それと、うちの目の前のマンションには防犯カメラがそこら中に付いていて、セールスマンや不審者、不審な車がうろつくと、すぐに通報する口うるさい人が管理人なので、伊藤の再訪問もさほど心配はしていません。

 それよりも最近…と言うか、私が会(護国志士の会)に入会して以降、どこの板か分かりませんが、『2ちゃんねる』に私の住所が書き込まれているとツイッター仲間が教えてくれました。
 何でもその仲間によると、私ではない別人の画像が私だとして貼り付けられているそうで、一体誰なんだと思います(笑)。

 2ちゃんねるの書き込みについては、私は削除依頼だとか、やり方も分からない上に、どのスレッドかも分からないので第三者のツイッター仲間に代わりに削除依頼してもらいました。

 住所の件は、警察からは『具体的に番地まで書かれたら連絡するように』と言われましたので、詳細が判明次第、すぐに連絡を入れたいと思います。

 だいたい誰が書き込んでいるのか見当はつきますが、その者か、その周辺者が書き込んでいるのでしょう

 断片的に在特会や行動する保守関係者への中傷を聞いたりするが、よほど必要なことでもない限り、敢えて確認しに行くような関係者もいない。

 先日も不毛な罵り合いに巻き込まれそうな運動仲間がいたが、エネルギーの消耗になるだけなので極力、止めるようにと促したものである。

 ネットであろうとリアルであろうと、未成年者も誘惑的な情報には注意しなければならないが、大人も挑発に対して短絡的な怒りで乗せられてはならないし、根拠のない煽りで恐怖に駆られてもいけない。

 これは全ての問題に通ずる話である。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆お知らせ♪

 調査会社『首都圏SPセンター』では、恋愛感情のもつれに基づくもの以外の「(集団)ストーカーの相談を承っております。

 お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s
:関連エントリー

2015年08月18日 「集団ストーカー・近隣ハラスメントとの戦い!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51989339.html

以下、同エントリーのコメント欄より抜粋

>中にはトンだ相談者や相談事も少なからずあったせいで、こちらが様々なトラブルに巻き込まれるような事態もありましたが、それが吹っ切れる契機となったのは本年より取り組み始めた、埼玉県越谷市での梅野さん宅に対する地域ぐるみでの集団ストーキング事件でした。
  今後は調査会社とも連携しつつ、且つ筆者・有門大輔自身も調査チームの一員として、より広範且つより積極果敢にそれら集団ストーカー犯罪・近隣トラブルの問題に対処する所存です。


これはカルトの集スト部隊にとっては嫌な話ですね。
しかし日本人の安全向上には一歩前進であり朗報です。


>以前には民事訴訟で訴えた中国人ストーカーに似た男が自宅付近を通行した姿が目撃されており、最近では傍目からは一見、分かり難い不審物が置かれていたと言う。

 同一人物なら以前勝訴している事もあるので、警察に訴えれば即逮捕…というわけには行かないんですかね?

>創価学会内部も公明党による安保法制推進をめぐって割れている。

 安保法制反対の署名をした学会員達は『仏敵』とか『反逆者』だのと言われて、集団ストーカーにあってるという報道がありますよね?
 これは双方ともD作氏の教えにどちらが忠実か?という争いなので、組織瓦解の端緒になるかもしれません。
Posted by 大和民族再興 at 2015年08月21日 22:01

>大和民族再興さん
 実質勝訴の裁判は「和解」であり、刑事告訴にしても単に通行しただけとか、通行した瞬間を証拠として押さえていないようでは無理なようですね。

>安保法制反対の署名をした学会員達は『仏敵』とか『反逆者』だのと言われて、集団ストーカーにあってるという報道がありますよね

 私は逆に安保反対デモに参加しながら、脱落したり、寝返ったり(我々にとっては良いことですが)した人が創価信者からの集団的な嫌がらせ(報復)に遭ったりすることを懸念しています。

 事実上の政教分離は大いに結構ですが、左翼的な創価信者の「戦争法案」なる主張は許せませんね。

 どちらが勝とうが負けようが、組織瓦解の端緒になるでしょう。

Posted by 有門大輔 at 2015年08月22日 01:55

以上

 コメント中にある中国人ストーカーの件では現在、被害者Uさん宅では第一義的に証拠(画像、映像等)を押さえるための備えを常に行なわれています。

 首都圏SPセンターでは実証が困難な(集団)ストーカーの瞬間を画像、映像で捉えたり、被害を警察及び関係当局に訴え出る際のアプローチについての助言や付き添い、その他、近隣トラブルに関する相談も承っております。

首都圏SPセンター
http://www.syutoken-sp.jp/

首都圏SPセンターブログ
http://blog.livedoor.jp/syutokensp/

:同ブログの最新エントリー

2015年08月22日  「調査業に範囲はない
http://blog.livedoor.jp/syutokensp/archives/40859137.html


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆お知らせ 「行動する保守運動カレンダー」より

8・28 ロシア大使館抗議文投函
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=854

8・30 東京五輪喪章ロゴを変えろ!デモin虎ノ門
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=855

9・21カルト創価学会・外国人犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=852
【主催】政教分離を求める会 有門大輔(同会副代表)
【共催】護国志士の会 外国人犯罪撲滅協議会 NPO法人外国人犯罪追放運動
3


2ちゃんねる撲滅!

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 23:35このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2015年08月24日

反ユダヤの狼煙!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆真夏日のマヤカシを過ぎて…

反米・反自民のプロパガンダは「反ユダヤ(思想)闘争」たれ!

885299a2
画像:今年6月、フリーメーソン施設の前でナチ党歌を流しながらの抗議街宣
通りすがりの白人男性らも「ガッツポーズ」で応える!

 8月も残すところ約1週間となった。

 この8月というのは何かとアメリカ合衆国の存在が取り沙汰されやすい月日と言えるのではないか。とりわけ槍玉に挙げるという意味において。

 6日の広島と9日の長崎への2度にわたる原爆投下、そして15日の終戦記念日である。

 3月の東京大空襲と同様、反日にせよ反米にせよ、反戦プロパガンダとしては何かとやり易い月日であることに違いはない。

0e610179fe81618e2d984d789e959ee1
 在日米軍基地の追放を主張する反日左翼に同調し、右派勢力にも反米の傾向が見られるが、原爆投下の日に合わせた反米デモも大いに結構である。アメリカの全てが正しいとは言えない。

 左右両翼を問わず、反米勢力にも一定程度の存在意義はあるのだろう。ただ、沖縄県での反基地闘争を見ていると米軍関係者の車両(私用)に乗っかかったり、米軍関係者に掴みかかったりする様子が伝えられるが、まさしく「米軍関係者とその家族へのヘイトスピーチ(憎悪発言)をやめろ!」、「米軍関係者へのレイシズム(人種差別)をやめろ!」「米軍関係者へのヘイトクライム(憎悪犯罪)をやめろ!」と言うに尽きる。

 特に反ヘイト団体・勢力を自称するしばき隊』(※注 総称)勢力は左右両翼を中心に構成されており、いずれも反米・反自民党のスタンスにある。

※しばき隊 『在特会(在日特権を許さない市民の会)』や『行動する保守運動』による反韓デモにカウンター(妨害)勢力として平成25年初頭より台頭
擬似暴力団、擬似愛国者団体など党派または無党派など様々な貌(かお)を持つ勢力

 彼らしばき隊が理論的指導者として度々勉強会に講師として招いているのは新右翼一水会代表の木村三浩氏。

 一水会こそは80年代から90年代にかけて熾烈な反米運動を展開。同会の関係者が米軍住宅に火炎瓶を投擲するテロ事件まで引き起こしている。
 左翼の反基地闘争にしても、新右翼・一水会による反米闘争にしても米国政府を批判するのは良いが、米軍関係者の家族が住む住宅を襲撃したのは卑劣ではないか?

 その一水会の木村氏をはじめ、後にしばき隊に参加することとなる山口祐二郎(旧しばき隊メンバー、旧『男組』若頭、元『統一戦線義勇軍』=一水会の友誼団体=幹部)が在特会デモをヘイトスピーチだと批難し、「国(中国や韓国)を批判するのは良いが、中国や朝鮮の人に罵声を浴びせるのは差別だぜ」とか「良くないぜ」と言っているのは、ちゃんちゃら笑えてしまう。

 ところで大東亜戦争における東京大空襲や原爆投下について、日本の戦争犯罪(?)を批難するとともにアメリカを批判する向きについて。

 かつて日本がアメリカと戦った事実から、大空襲も原爆も「白人の仕業」「アメリカ合衆国の大罪」といった具合に、白人・米国というものを、あまりにも一括りにしがちだったのではないか?

 この旨については前エントリーでも述べている。

2015年08月22日 「欧州の終わり…
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51989787.html

 よく欧米人は日本人も朝鮮人も中国人も同じアジア人、同じイエロー(黄色人種)として一括りにしがちだが、逆に我々日本人の側も白人、欧米人というのをあまりにも一括りにしがちではないか? アメリカ人なら一概に同じアメリカ人として。

 アメリカ合衆国の白人とて多種多様な上に、「ユダヤ勢力」がいる。大空襲、原爆投下についてアメリカを批判するのも多いに結構だが、「ユダヤの仕業」とは考えないのだろうか? 少なくとも、そのような観点からユダヤを批判する向きは皆無だ。

以下、当ブログに寄せられた関連コメントが非常に参考になるのでご覧頂きたい

2015年08月14日 「安倍談話に思う
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51989044.html#comments

有門さん、お久しぶりです。最近私は白人に対する見方が少し変わりました。それは彼等も被害者だと言う事。アメリカに奴隷として売られたのは実は黒人よりも白人の方が多かったそうです。また奴隷貿易に主導的役割を果たし利益を得ていたのは殆どユダヤ人ですが白人のみの責任にされ、それに対するまともな反論はアメリカでは許されていない事です。植民地支配や原爆投下についても同じ様な構図じゃないですか?
Posted by 輿水 東 at 2015年08月16日 22:10

2015年08月22日 「欧州の終わり…
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51989787.html#comments

アカやユダヤ的な連中は「国境があるよりないほうがメリットがある」「国境がなくなるのは必然」などと言います。
国境を廃したEU内にかえって移民反対の機運が出てきたり、極右政党の台頭という現状には目をつぶり、ひたすらに「必然」とかいうアカい予言を信奉するばかりのアカやユダヤ的な連中にはヘドが出ます。

国境はデメリットという考えは経済至上主義のいかにもユダヤ的な発想であり、国境がなくなるのは必然というのもアカい妄想です。
これらのユダヤ、アカの妄言を無効にせしめるのは、国境を廃したEUの失敗という現状を突きつけるのが一番有効でしょう。
 結局、国境を廃した多文化共生社会EUという実験は失敗だという実験結果をつきつけてやりましょう。
それを見れば、心ある人々は「国境がなくなるのは歴史の必然」というのが、いかに胡散臭い、オカルトな疑似科学であるかに気付くでしょう。
そうなれば、「必然」というならば、それは排外主義、極右の台頭こそが必然であって、アカの疑似科学やユダヤ的なゼニカネ至上主義の戯れ言など下らないオカルトなトンデモ論に過ぎない事に人々は気付くでしょう。

確かに特亜や先勝国による呪縛なども問題ですが、地球規模で考えたなら、アカやユダヤの呪縛が深刻です。
そうした地球規模の悪しき呪縛に立ち向かう有門さんこそ真にグローバルな意識を持っています。
打倒アカ&ユダヤ!
Posted by 反ユダヤ、反共主義者 at 2015年08月24日 07:29

以上

 前述の在特会による反韓デモの主張では「日本は実質的に、在日(朝鮮勢力)に乗っ取られたも同然だ」としているが、同様にアメリカも古くからユダヤに乗っ取られたも同然だ。

 日本は今、「在日特権」をどうするかで云々している段階に差し掛かったが、アメリカ合衆国ほか各国においては「ユダヤ人特権」どころの次元では済まないのではないか?

 在日朝鮮人は戦後の混乱期に自ら不法入国しておきながら「強制連行されて来た」といったように嘘とすり替えが得意だ。戦前でさえも自らの意思で日本へ渡って来たもので、戦中の動員とて国家総動員に基づくものである。
 日本の統治時代に自ら日本人名を名乗っておきながら「植民地時代に氏名を奪われた」、自ら進んで戦時売春婦になっておきながら「慰安婦として強制連行された」といったハッタリは得意中の得意である。

 同様にユダヤ人も嘘とすり替えが得意中の得意だ。朝鮮人同様、金融業を生業としていた生い立ちも似ている。

 ユダヤはナチス・ドイツによって「600万人が虐殺された」としているが、その後、ユダヤ資本が世界で主要な地位を占めた現在、ユダヤによる情報操作・食糧操作によって年間何十万人が飢餓に苦しんで死に絶えているのかという話だろう。

 ユダヤ人600万人虐殺こそは人類史上で最大の捏造であり、人類史上で最大のプロパガンダと言えるのではないか?

 第2次大戦中、ナチの迫害を受けたユダヤ人難民を日本政府が便宜的措置によってビザを発給、救済したというような美談が日本人は好きなようだが、その一方で大空襲や原爆によって日本人が大虐殺されていたのでは世話ない話である。

 自分たちこそが大虐殺をしておきながら、自分たちこそは大虐殺の最大の被害者だとするプロパガンダ、このすり替えの手法も朝鮮人が得意とするところである。

 いかにユダヤのプロパガンダに日本社会も毒されているか。その実例を身近なケースから挙げよう。昨年、私ども『護国志士の会』『外国人犯罪撲滅協議会』の関連で計6度の「ハーケンクロイツ・デモ」を行なっているが、東京都内ではナチ党旗を使わないよう、強いお達しが出ている。
あ
 西葛西(東京・江戸川区)でハーケンクロイツ・デモを開催した際、付近に住むインド人から苦情が出たのか誰が苦情を申し立てたのか知らないが、日本国内外がいかにユダヤ・プロパガンダに毒され、たかが市販されている旗を政治行動で用いることさえ自粛させようという風潮であるかが分かろう。

 しかしながら、ナチを連想させるものなら、それ以前から右翼民族派団体でも用いられていた。ある時、新宿でナチ党歌を流していた民族派の街宣車にユダヤ人と思しき白人の男が突っかかっていたし、ナチを想起させる旗を用いていた民族派の街宣にはこれまたユダヤ人と思しき白人の男が絡んでいた。ナチ関連のものなら日常茶飯事のことだが、在特会の反韓デモに猛然と噛み付いて激しく反発する朝鮮人の姿と重なってしまう。

 その他、ネット上でもナチ礼賛とユダヤ批判サイトを政治団体が立ち上げていようものなら、忽ち「ユダヤ人虐殺説」を肯定する反ナチのネット工作員が噛み付いてくるということもあった。

 ユダヤ勢力、ユダヤ資本などと言えば遠い次元のように聞こえるが、その影響下にあるプロパガンダは日々流され続け、そこら中にユダヤ人の手先が徘徊しているものである。 

 ブログやサイトで一個人が追及する分には構わないが、一定の政治勢力としてのユダヤ批判は許さない、一出版社がユダヤ人虐殺の虚構を追及することは許さない(マルコポーロ廃刊など)、そこまでユダヤ・プロパガンダによる情報操作・情報統制が徹底していることは確かなようだ。

 アメリカ合衆国との戦争、白人国家との戦争という画一的な評価に踊らされてはならない。アメリカ国民が悪いのではなく、悪いのはアメリカ政府であり、そのアメリカ政府による所業とはユダヤによる所業も同然である。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆労働市場の開放(外国人移民・労働者の受け入れ)なる謀略!

 本来、ユダヤに向けられるべき批判の矛先が白人、米国といった画一的な対象にすり替えられ過ぎているのではないかということについて、ここまで述べた。

 日本国内においても同様の事象が見られ、ユダヤへの利敵行為になっているのではないか?

 例えば自民党政権による法案について、今なら安保関連法案について左翼勢力が馬鹿騒ぎをして内容のない安倍批判に終始しているが、これまで「外国人参政権」や「人権法案」、そして「移民受け入れ法案」について保守派の側も自民批判をしている。特に移民の受け入れ計画については、必然的に『日本経団連』と自民党を批判することに繋がる。

 売国法案について批判ではなくとも、議員への陳情の呼びかけなどの形で。しかし、大多数の自民党支持層は動かない。これについて「ネット右翼」に散見される傾向は「国民は売国法案について知らない」、だから「拡散しなければいけない」といった具合に高所から見下したような発想に陥りがちである。

 無論、自民党支持層の中にもノンポリのようなミーハーもいれば、商売や事業の取り引きといった関係上、惰性的に自民党に投票し続けているような人もいるだろう。

 しかし、大部分の自民党支持層こそはネット右翼よりも熟知しているのではないか? 移民受け入れ法案だろうと、いかなる法案だろうと政権政党である自民党を責めたところで根本的な解決に至らないことを。

 日本に労働市場の開放つまり外国人労働者や移民の導入を真っ先に強く要求してきたのは中国でも朝鮮でもなく、アメリカである。ここからアメリカつまりユダヤ勢力の主導によるグローバリズム」「グローバル・スタンダードの強要が本格始動したと言っても過言ではない。
 日本独自のルール、その国・その地域独自のルールはおかしい、外部からも参入出来るようにするべきだとして。

 グローバリズムも共産主義も国境線を低くする、国境線を無くすという意味においては同種と言えよう。ともにユダヤが作り出したという根元としても同じだし、20世紀になって以降、日本が西側陣営に与した「東西冷戦」時代から21世紀になった今日まで共産主義に対峙しつつ、グローバリズムによる挟撃を受けてきたようなものである。
KIMG0067
画像:書籍、映像など国境消滅を画策するユダヤ的なプロパガンダはあちこちに

 「多文化共生」などという左翼・共産主義者の常套句で、今や日本の自治体までが使い出している理念などユダヤ思想そのものだ。移民政策に相次いで失敗した欧州各国の轍を踏み、日本も自由主義経済において共産主義顔負けに移民受け入れの暴挙に踏み切ろうとしている。

 グローバリズムを主導するユダヤ勢力を批判しなければ、いくら日本の経済界や政権政党を批判したところで根本的な解決には至らないことをネット右翼よりも、実はごく一般の自民党支持層こそが内心では熟知しているのではないだろうか。そこが自民党が政権を獲ろうと、どの政党が政権を獲ろうと、何も変わらないと人々が嘆息をつくところだと思う。

 第2次世界大戦で日本は米中の挟撃に敗れた。だが、米中の挟撃つまりユダヤと華僑、あるいはユダヤと中国共産党による挟撃だと言っても過言ではない。その後も日本は電撃的な米中首脳会談など、時々の国際情勢に振り回されて国策を見誤った。

 そして90年代半ばの平成7年、筆者(有門大輔)は日本でナチを掲げた極右団体『国家社会主義者同盟(民族思想研究会 =故・篠原節代表、瀬戸弘幸副代表= 現在は解散・消滅)』に参加することになるが、この当時、同団体の理念として聞かされたことは、「ナチズムを掲げることで欧州の極右やイスラム原理主義といった反ユダヤの同志を世界中に募ることが出来る」ということだった。

 その後、世界各地で日本人をも標的とした無差別テロの数々を引き起こしたISISなどイスラム原理主義過激派が同志だとは到底思えないが、所詮日本は歴史的にも地理的にもキリスト教文明に与するわけでもなければ、イスラム教文明に与するものでもない。

 少なくとも移民・難民問題に苦しむ欧州各国が表層的な国策とは裏腹に、反移民・反グローバリズム・反ユダヤの動きを胎動させているように、日本もこの「極右的グローバル・スタンダード」には達したいものである。

 国会前で安倍政権への罵倒に終始しては馬鹿騒ぎに興じる左派学生団体勢力シールズの若者らも、遠からず「就職難」「就職氷河期」に直面することになる。グローバル的な価値観に基づき、派遣労働法の改悪など雇用形態が歪められ、労働市場の開放によって、ますます不利になっていく以上、自民党批判を飛び越えてユダヤ批判の境地に達してもらいたいものだ。

 反米右翼・反自民の右派ともども、本来的に日本人が日本の政権政党を批判している場合ではない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★訃報 前国分寺市議・楠井誠先生、逝く

380521c7
画像:今年3月、選挙必勝塾で講師を務められた楠井先生

:関連エントリー

2015年03月28日 「選挙塾と安全保障講座
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51974555.html

 過日、前国分寺市議の楠井誠先生が急死されたとの一報がもたらされた。まだ38歳という若さだった。かつて『パチンコ廃止を求める会』のデモ行進において行動を共にしたことがある。

 「選挙必勝塾」でお元気に講師を務められていたのを昨日のことのように思い出す。とてもユーモアセンス溢れ、且つ日本への篤き愛国心に溢れた先生だった。病気療養中とも聞いていたが、あまりにも早過ぎる死が惜しまれる上に、とてつもなく悔やまれる。

 楠井先生とはダイレクトな親交があったわけでもなく、政治信条としてもさほど近くはなかったが、篤き愛国心には違いはなかった。

 志半ばで永眠されてしまった楠井先生の分まで愛国運動に励んでいきたい。

 ここに心よりご冥福をお祈りします。

合掌

2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

『2ちゃんねる』でさんざんあぶく銭を稼ぎながら、
民事敗訴の賠償金を踏み倒したお前が言うな!

「IT奴隷」技術者の解放(昇給・待遇改善)には、
外国人雇用を
全面ストップさせることが急務だ!

2chコピーサイト管理人が肩書きとは笑わせる!

2ch
2ch2


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 13:14このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2015年08月22日

欧州の終わり…

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆移民「失敗」国家の轍(わだち)

W杯の優勝に沸き、融合・融和を礼賛した過去も遠い昔…
imin
画像:フランスとイギリスの間にある海中トンネル付近でフェンスを越え、不法越境を目論む難民

 欧州の移民・難民問題が深刻さを増している。

 …深刻さを増していると言うより、もう何十年も前から年々、日々深刻な状況が続き、どこの国も末期状態を通り越して、既に「終わった状態」にある。

 今はその終わった状態にあって、どこの国も押し寄せる移民・難民に対し、惰性的に対処している状況である。

 移民などという外国人の受け入れなど、さっさとやめてしまえば良いのに、どこの国もズルズルと惰性で今までの状態を引きずり、方途のない対処を続けているに過ぎない。

 難民キャンプにいる難民たちも明日がないのかも知れないが、押し寄せられる側にとっても明日が見えない。

 国内の失業率は増大する一方なのに、外から勝手に押し寄せて来た連中に与えるような食い扶持はない。

 ちょうど10年前にはフランスで移民暴動が発生した。その間、イギリスやスペインなどではイスラム過激派による大規模な国際テロが頻発し、フランスでも国軍兵士に対するテロが発生した。ノルウェーでは移民への反発により、極右による無差別銃撃テロも発生した。

 日本では移民難民を分けて考える傾向がまだまだ根強いが、難民とは軍政による政治的迫害から自然発生的に起きるものではない。

 「あそこに行けばどうにかなる」「もっとより良い暮らしがある」、そう思った人々がアテもなく移動して集い、そこに難民キャンプが発生している。いかに軍政があろうと、政治的迫害があろうと、そこで食える人たちはそこに留まっているものである。

 ドイツは厳格に期限と人数を制限してガスト・アルバイター(外国人労働者)の受け入れに踏み切った。フランスは移民の受け入れに踏み切った。

 イギリスも移民の受け入れに踏み切ったが、自国の文化に同化させる趣旨で受け入れたフランスの同化主義とは異なり、イギリスの場合は移民のルーツを尊重した多文化尊重主義という形で受け入れに踏み切った。

 しかし、その結果、止め処ない難民が押し寄せた。追い返せば良いという向きもあるが、押し寄せているのは数人、数十人といった規模ではない。追い返そうにも追い返せない次元に来てしまっている。
 円滑に追い返すしかないが、見せしめに何人かは殺さなければならないだろう。難民キャンプの最前線でそれが出来ない以上、国を挙げて戦争でも仕掛けるしかない。「難民を寄越してくれるな!」として。

 期限や人数を明確に区切った労働者だろうと、永住と国籍取得を前提とした移民だろうと、一たび門戸を開けば難民が押し寄せる事態となってしまう。それが今の欧州の現状である。多文化共生も同化主義も何も関係ない。期限や人数を区切った受け入れであっても、まったく意味がない。

 難民が押し寄せ、国境地帯の各地に難民キャンプが続出した時点で明らかな大失敗である。今後、難民キャンプは増えることこそあれ、減っていくことはないだろう。

 だから欧州はどこの国も既に終わってしまった。各国がそれぞれ移民・外国人労働者の受け入れに踏み切り、共通の通貨に基づき、共同の経済圏(EU)を設立して互いに移民・難民を何とかしようぜ…となった。しかし、それでも、どうにもならない。当然である。それぞれが国境を閉ざすどころか、正反対に国境の垣根を低くしているのだから、どうにもならない。

 前述のように10年前の秋にはフランスで全土的に移民暴動が発生した。主にアフリカ系、イスラム圏の移民である。

 暴動が発生して治安問題などと言っていられた間はまだ良い。今や欧州の各国で全土的に難民キャンプが発生した。

 難民の収容施設をつくったところで公費ばかりが嵩(かさ)む上に追いつかない。難民キャンプの続出で全土的な暴動の危機は一層高まるばかりだ。

 暴動どころの状況ではない。欧州各国がジワリジワリと難民キャンプによって領土を侵食され、住処(すみか)を追われ、難民キャンプによって占領されつつある安全保障上の問題である。

 外国の軍隊が攻め込んで来て力ずくで領土を奪われるか、難民キャンプにより、人道支援の名において領土を奪われるかの違いだけである。

 それにしても難民に苦しめられるドイツは確か、つい昨年の2014年サッカーW杯では移民選手らの大活躍によって優勝を果たし、首相さえも移民との融合・融和を讃えたはずだ。それさえも遠い昔のよう…。

 その前にはフランスも98年W杯では移民の活躍で優勝を遂げ、国中が沸きに沸いた。

 だが、それも束の間、すぐさま移民・難民問題が眼前に立ちふさがってくる。

 自分たちが食えるか食えないか、食うか食われるかの状況にあって、サッカーでの国際競技大会の結果など、どうでも良い次元の話である。

 皮肉なことに14年W杯を前にしたサッカー大国・ブラジルにて、スタジアム建設にかかる公費投入や交通費の値上げに対する国民の反発と暴動はそれを物語っていたと言えよう。

 そのドイツをはじめとする欧州各国の現状を、当ブログのコメント欄に寄せられた情報から見ていくこととしたい。

以下

2015年08月04日 「西葛西デモの回想と意義!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51988114.html#comments

ドイツが抱える最大の問題はギリシャ危機ではない。激増する「難民」だ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44448
在ドイツの日本女性によるドイツの難民問題の報告です。詳細はお読みいただくとして、ドイツでは押しかける大勢の難民の問題で恐慌状態のようです。
 難民は人間ですから、食事もするし、病気にもなるので食料や医療が必要になります。となれば先立つものが必要になり、それは増税という形で跳ね返ってくるので、ドイツ人の不満は高まります。
 自治体の財政は圧迫され、難民の宿舎が放火される事件が多発し、警察が宿舎周辺を警備している有様です。
 気楽に移民や難民を入れろだの、多文化共生社会だの、お花畑頭全開の移民推進論者は、移民や難民を気前良く入れた国が、社会、政治、経済がどれほど破壊され、混乱しているのか見ようとしません。
この状況が続けば、ドイツ人が、チョビ髭のおっさんの棺桶の蓋を開けて、「助けて!」と哀願しても驚くに値しません。
 過去の歴史を見ても、移民や難民、外国人労働者が戦争の引き金になって事例は数多くありますが、近未来大規模な紛争の導火線になるのではないか?との懸念は消えません。
これは対岸の火事ではなく、わが国でも同様の事態に見舞われる事を想定しなくてはならないと思います。
 移民や難民など、経済を破壊し、治安と秩序を破壊し、社会を混乱させるだけという教訓が世界中に広がっているのです。
Posted by ドイツは移民、難民で恐慌状態 at 2015年08月05日 15:31
無題無題2
画像左上:難民キャンプの難民
画像右上:国境で審査を受ける難民
画像左下:公費を投入して建設中の難民キャンプ
画像右下:ドイツに増殖中の難民キャンプ
(いずれも『現代ビジネス』より)

無題3無題4

2015年08月09日 「東京新聞抗議と反天連カウンター
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51988497.html#comments

1
EU最大の懸念は「移民」=経済・失業上回る
【ブリュッセルAFP=時事】欧州連合(EU)欧州委員会が7月31日に発表した世論調査結果によると、38%が最大の懸念事項に「移民問題」を挙げ、経済状況(27%)や失業(24%)を抑えて最も多かった。調査は5月、計3万人以上の欧州市民を対象に面接方式で行われた。
  昨年11月の調査では、経済状況、雇用、公的債務が懸念事項の上位を占めていた。中東やアフリカから地中海を越えて大量の移民が欧州に押し寄せる中、移民問題への懸念が急速に高まっていることを示した。(以下略)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201508/2015080200017
最早EU全体が、移民問題の為に頭痛薬を手放せない状況です。最近ドイツでは、難民受け入れに積極的な政治家の自動車が爆破れる事件がありましたが、犯人を責める前に野放図に移民や難民を入れた結果、治安と経済がガタガタになり、納税者に重い負担をかけている現実の方を重視すべきです。
Posted by 当然の結果 at 2015年08月10日 15:11


2015年08月20日 「不退転の決意!!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51989591.html#comments

ドイツへの難民80万人と予測 昨年の4倍、公正分担訴え
 【ベルリン共同】ドイツのデメジエール内相は19日に記者会見し、2015年にドイツに入ってくる難民が最大で14年の4倍の約80万人に上るとの予測を発表した。中東などから欧州連合(EU)内に押し寄せる難民の4割がドイツで保護申請しているとして、各国の「公正な受け入れ分担」を訴えた。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015082001000732.html

移民危機で分断されるEU、東西の反目深まる
http://jp.wsj.com/articles/SB11231315501785473630904581180122789746888
 欧州連合(EU)諸国が数十万人に上る移民流入への対応を迫られるなか、スロバキアは200人のシリア難民を受け入れると明らかにしている。ただし、それも条件付きだ。
 その条件とは、この200人は全員、キリスト教徒でなければならないというものだ。
 スロバキア内務省の報道官は、「スロバキアにはモスク(イスラム教礼拝所)がない」と説明。スロバキアにはイスラム教徒がほとんどいないため、イスラム教徒の移民はくつろげないだろうというのがその理由だ。
 こうしたことは、EUの移民危機が多文化主義を掲げる西欧の理想に挑戦状をたたきつけている一例に過ぎない。EUでは統合の意味や負担の分担、共通の価値感をめぐり、大きな議論が巻き起こっている。
 中欧やバルト諸国の政治家は、殺到する移民に慣れていない有権者たちの反発に直面し、中東やアフリカ、バルカン半島諸国からの移民流入の増加は西欧の問題だと主張している。
 その結果、イタリアやドイツといった当初からのEU加盟国と比較的新たな加盟国である東欧の旧社会主義諸国の対立が深まっている。EU当局者がギリシャやイタリアで立ち往生している数十万人の移民の一部を他国に移す取り組みを見直すなか、今後は対立が一段と強まりかねない。(後略)』

上記の記事の通り、EUは移民問題で、加盟国同士の対立が先鋭化しており、最早解体もそう遠くないことと思われます。
グローバル化時代だと浮かれ、国境や国家の枠組みなど仮想に過ぎないと巷間で騒がれていましたは、実は「国境なき世界」こそ仮想だったわけです。
ハンガリーは、移民や難民が入り込まないように国境線にバリケードを建設中で実質的に鎖国状態に入りつつあります。
ここにきて私達は、国境や国家の枠組みこそ、人間が生きていくうえで最も必要なものであると再認識しつつあるといえましょう。
多文化共生だの、多民族共生など無責任で能天気な理想主義者が描く、妄想であることは、あのシンガポールですら移民が社会問題化し、深刻な政治的混乱を引き起こしている事実を取っても明らかといえます。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2015年08月21日 15:10

以上

☆移民増加への体感!

大切なのは米国に対する反発ではなく、

グローバリズムとユダヤ思想への叛旗!

 地理的な近さと人数の多さから(あるいは政治的問題の優先順位から)、日本では移民や外国人と言えば中国人と朝鮮人ばかりがクローズアップされがちだが、外国人移民とは中国人・朝鮮人ばかりでもない。

 東南アジア系もいれば南米系もいる、中央アジア系もいる、欧米系もいる。

 外国人がマイノリティなどという次元ではなく、際限なく増加していることは誰もが体感していることだろう。

 体感的に感じることとして例を挙げておくと、この7〜8月、各学校は夏休みに入ったが、(東京都内の)外で遊んでいる若者をあまり見かけなくなった。90年代後半から00年代前半なら、夏休みともなれば高校生だか中学生だか、「ヒャッハー」な若者らが町中の公園に屯(たむろ)していたものだが、今やそうした若者を見かける機会はあまりない。

 なるほど、「ゆとり教育」が終わった後というのは、こうも違うものかと思わされた。各学校ではエアコン設備が拡充されたため、夏休みを従来より1週間早く切り上げるところも少なくないと言う。学習量の多さに加え、各自が遊んでいる時間がなくなったことを示していよう。
 これからの「脱ゆとり教育」によって社会にとっては有用な人材が育成されていくものと思われる。無意味に進学を選択するのではなく、より自身にとって有為な選択を出来る「個性」が醸成されてくるのではないか?

 ただ、学習量の増加による詰め込み式の教育によって教育水準が向上し、日本人の少子化傾向に一層拍車がかかる懸念もあるが(教育水準の向上と少子化傾向は先進国に共通する)。

 その一方で増加している外国人の話に戻そう。

 ちょっと人通りの多いところで例を挙げれば上野公園は日本人と外国人が半々くらい。観光客が多いせいもあるが、これなどはまだ良いほう。休日の電脳都市・アキバ(秋葉原)などは、まるで外国人の中に日本人がいるのではないかと錯覚するくらいである。

 過日、埼玉県の工事業者に聞く機会があったが、今や建設現場に外国人労働者がいないところはまずないと言われる。出入り業者へのチェックが厳しい大企業の建設現場なら外国人労働者がいない(少ない)現場もあるにはあるが、まず建設現場には外国人労働者がいるのが当たり前のようである。

 当然、現場に外国人労働者がいることへの嫌悪感や反発は常にあるが、そうした嫌悪感や反発を飲み込んで作業に従事するしかないと言う。

 作業現場ばかりではない。帰途に着けば駅や街中の至るところで(事実上の)外国人移民が目についてしまう。

 中国系・朝鮮系に加え、黒人もいればバングラデシュ人もいる。クルド人だか妙な人種もいるようだ。しかも、それらが日本で子供をつくり、異民族としてすっかり居着いてしまっている。

 日本人が少子化に喘ぐ一方で、外国人移民ばかりが出生率を上げているようだ。これが移民大国・日本の現状なのである。欧州と同じく、日本もまた外国人移民によって就労の機会を奪われ、進学の機会を奪われ、住処を奪われ、大なり小なりの違いはあれど、移民失敗国家なのである。

 「多文化共生」も労働力の確保、生産性の向上も大いに結構だが、理想はともかくとして、現実的にどう対処するのかの問題だろう。ゆえに、欧州各国はどこも従来の門戸開放政策が採られる一方、実質的には鎖国「準備」体制へと移行しようとしている。

 グローバリズムEUも何もかもがマヤカシであった。外国人移民・労働者の受け入れ推奨に始まり、共通通貨・経済圏の構築まで、国境や国の枠組みが仮想だとするすり替え論の黒幕はユダヤの所業であったと思われる。

 こと日本人の感覚においても日本とアメリカ、黄色人種と白人という対比で物事を考えがちだ。例えば8月中の2度の原爆投下では、右派市民団体によるアメリカ大使館への抗議行動が毎年行なわれている。中には反日左翼に同調してアメリカ批難のデモまで行なっている馬鹿がいる。

 しかし、あの原爆投下とて、日本が戦争に陥れられた経過とて、その背後にはユダヤ勢力が介在した。アメリカ合衆国も同国の白人もまた、支配層のユダヤ勢力による被害者なのである。アメリカでの人種差別政策としては「奴隷制度」が有名だが、(ユダヤ人によって)奴隷にされた白人も多数存在した。

 21世紀におけるネオ共産主義とも称されるグローバリズムなる思想・政策もアメリカが推進してきたように思われて、ユダヤの所業である。寄生虫の如きユダヤ勢力によって流される巧妙なプロパガンダの厄介さと巧妙さは、日本における在日朝鮮人勢力とも通ずるところがあるだろう。

 国境を越えて人々が行き交い、互いの文化を尊重しつつ共生している…こんな成り立つはずのない戯言を述べては、こういう状態が当たり前だとする発想も最終的にはユダヤ思想に行き着く。

 つまり、今世紀の世界的な「最大の課題」は、各国がいかに反移民・反外国人労働者の鎖国体制を築くかと同時に、いかに反ユダヤ思想を貫けるかにかかっているのではないか。

 何もナチのシンボルであるハーケンクロイツを掲げるだとか、極右を標榜するといった問題ではない。

 グローバリズムなる思想に対し、いかに各国共通で叛旗を翻せるか、ここにかかっている。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆琉球(日米)共栄圏ブログ 「米海兵隊員の受勲
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12064567764.html
12

☆お知らせ 「行動する保守運動カレンダー」より

8・27【月例】移民受け入れ断固反対街宣in新宿/反グローバリズム連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=836

8・31多摩陵参拝
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=820

9・21カルト創価学会・朝鮮人犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=852
【主催】政教分離を求める会 有門大輔(同会副代表)
【共催】護国志士の会 外国人犯罪撲滅協議会 NPO法人外国人犯罪追放運動
3


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

今後、凶悪犯罪の実況を誘発する危険大!?

「犯罪予告」から「犯罪実況」が主流になる!?
2ch


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 23:44このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 

戦争状態≠平和

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆昔から朝鮮半島は絶えず有事!

日本がやるべきは国民の渡航全面禁止と国交断絶!!

kita4kita5
 朝鮮半島が不穏な動きを見せている。

 …いや、不穏ではない。今までも、そのような状態だったのだ。

 朝鮮戦争は終結したかのように思われているが、今の今まで、現時点でも飽くまで「停戦状態」に過ぎない。

 そんな危うい国(韓国)に、日本政府は国民に対して渡航(旅行)を奨励しているのである。やれ「韓流」だとか「K−POP」だなどと煽っては。

 朝鮮半島について昔、聞かされたことがある。

有門さん、戦争の対義語って必ずしも平和じゃないんですよね。朝鮮半島は確かに物理的な戦争状態ではないですよ。でも、平和かと言えば…そうじゃないですよね? 38度線では絶えず北と南の軍隊が睨み合って対峙しているわけじゃないですか

 それから数年後、北朝鮮は韓国にミサイル攻撃を行ない、民家と住人に少なからぬ犠牲者が出た。マスコミは一切、表現として使っていなかったが、「完全な戦争状態」である。

 それ以前からも北朝鮮軍による散発的な攻撃やテロは続いていたし、韓国軍側と双方で犠牲者を出している。

 それより遥か以前には韓国領内に侵入した北朝鮮軍部隊が大統領官邸のすぐ間近まで迫り、大統領への襲撃を実行しそうになった。

 襲撃は寸でのところで食い止められたが、韓国側は報復措置として「シルミド」と呼ばれる特殊作戦部隊を編成。いざ、時の北朝鮮主席・金日成の首を獲りに行くぞというところで南北融和…。この時の様子は映画『シルミド』にも描かれていたが、一体、いつまでこんなことを繰り返しているのだろうか?
kita
 今回の南北での軍事的緊張の高まりについて、北朝鮮側が韓国を砲撃。対する韓国側は北朝鮮批難のプロパガンダ放送を流した。

 北朝鮮が最前線での戦時体制を急げば、韓国側にも緊張が走り、大統領が前線部隊を訪問して激励、士気を高めた様子が伝えられていた。
kita2kita3
 北朝鮮側は一連の砲撃について否定しているが、肯定も否定も、今までやって来たことから考えても到底信用ならない。

 韓国も悪い。いや…韓国こそ悪い!

 さんざん北朝鮮からテロ攻撃を仕掛けられては散発的ながら朝鮮戦争は今以って継続されているというのに、報復出来ていない。要するに北朝鮮に攻め込むことが出来ないでいる。

 北朝鮮が攻めて来るかどうか…という問題ではない!

 お前ら(韓国)こそ、さっさと北進して攻めて行け!…という話だろう。

 それが出来ないで、ようやっと在韓米軍の存在によって38度線で踏み止まっていられるのがやっとの状態である。

 反共の砦も、防共の砦も、何もあったものではない。

 逆に韓国がドシドシ北朝鮮に攻め込んで征伐が出来ていれば、あの民族(朝鮮人)はロクなもんじゃないが、同胞の共産主義者どもを討伐して見所があるじゃないかということになろうが、今や朝鮮戦争を戦った頃の気概は微塵もない。

 あの数十年前の朝鮮戦争とて、日本の統治時代に日本の士官学校で学んだ(優れた、ごく一部の)軍隊指導者が存在したから北朝鮮と戦えたのではないか?

 そうした系譜が死滅してしまえば、もう見る影もない。

 もう韓国が自由主義圏の一翼として朝鮮半島に存在する意味もないだろう。

 これで一体、何が「アジア最強の軍隊」なのか? だいたい韓国という国は一度として戦争に勝ったことがない。韓国軍がやったことと言えばベトナム戦時下における婦女子への組織的なレイプ(強姦)くらいなものだろう。

 日本が早急に行なうべきは日本国民の韓国への観光、ビジネスでの一切の渡航を全面禁止。未だに韓国への旅行を奨励しているとしたら、ただの自殺行為である。

 そして、この機会だからこそ韓国との国交断絶。

 平時の時から日本にタカリ、政権の支持率が下がれば日本叩き、挙げ句、国の物理的な存立の危機に瀕してからも日本に救いの手を求められるようではやっていられない。

 おそらく北朝鮮が攻め込んで来て全面的且つ総体的に物理的な衝突となれば、韓国は呆気なく敗れる。

 北朝鮮には絶えず南進と祖国統一という野望があったが、韓国から北朝鮮に攻め込んで行く発想が何十年にもわたって醸成されていないのだから、この時点で雌雄は決しているのである。

 ところで北朝鮮が今の時期に韓国に半ば宣戦布告、戦闘の再開を仕掛けるメリットとは何だろうか?

 日本が集団的自衛権を容認(合憲化)し、今また安保関連法案を成立させて集団的自衛権の速やかな行使を可能とする法整備を急いでいることと関連があるのか?

 バックにユダヤがいて、日本が朝鮮半島有事に関わるためのお膳立てを北と南に示し合わせて行なわせたのか?

 あるいは最近硬化してきた日本の対韓世論を軟化させるため、自由主義圏としての韓国の存在意義をアピールしようと過剰反応して見せているのか?

 いずれにしても現実のものとして起きている問題に対処したい。

 南北が軍事的に全面衝突すれば韓国が敗れる事態は必至であり、それでなくとも朝鮮半島が絶えず有事の真っ只中である以上、韓国への日本人の渡航など言語道断であるし、この機会に韓国との関係を極力絶たなければならないのである。

 冒頭の戦争の対義語について。

 国会前で「戦争反対!」「戦争法案反対!」などというプラカードを掲げ、安保関連法案の推進・可決に反対しては、これを妨害している不届き者らがいる。

 では、今の日本とて果たして完全な平和と言えるのか? これまで本当に平和であったのか?

 奪われた領土もある、他国に連れ去られた日本人同胞もいる。

 そして侵略は軍事侵略という物理的攻撃(領海・領空侵犯)によって日々繰り返されている。

 昨年秋には伊豆諸島沖と小笠原諸島沖のサンゴを中国工作船によってゴッソリ掻っ攫われた。

 全面的な総力戦に至っていないというだけで、日本とて本当の意味での平和は到底保たれていない。

 そして朝鮮半島でさえ、軍事的な抑止力によって、かろうじて表層的な平穏状態を維持してきたことを忘れてはならない。

 もはや名前で呼ぶのもアホらしくなってくるが、韓国大統領の朴は共産中国で行なわれる抗日戦争勝利70周年軍事パレードに参加する旨を公式に表明した。
shina
 北朝鮮の三代目将軍といい、朴といい、そして共産中国の習近平…。北も南も、そして大陸もロクな指導者ではない。敗戦まで日本の統治下にあり、実際には敗者の側である朝鮮人大統領が戦勝を祝うどころか、現在進行形の戦争に果たして勝てるのですか?…という話だろう。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

ネット・リンチは

全ての層・年代に

共通する社会問題!
a
(中略)
b
c


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 00:17このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕 

2015年08月20日

不退転の決意!!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆『護国志士の会』が捲土重来へ始動!!

外部からの分断工作にも、内部からの撹乱工作にも決して屈さず!!

efddaf93
画像:上野・西郷隆盛像の前で記念撮影

 平成27年8月19日(水)、「行動する保守運動」の一翼を担う『護国志士の会』の高木脩平局長が仕事明けの早朝より上野を訪れてくれた。

 同会副長を務める筆者・有門大輔と今後の運動方針と組織運営について綿密な協議を行なったものである。

 その後、2人で上野公園にある西郷隆盛像を訪れ、戊辰戦争で幕府方として活躍した『彰義隊』の墓参りをし、護国志士の会の捲土重来を誓ったものである。

150819_1627~010001150819_1640~010001
画像左上:彰義隊のお墓に護国志士の会の捲土重来を誓う高木局長
画像右上:本殿の改装工事が終わった上野東照宮

 寛永寺の清水観音堂と上野東照宮を参拝して上野公園を出発後、谷中(やなか)霊園で徳川慶喜十五代将軍の墓参りをした後、荒川区内(西日暮里)で行なわれた小坂英二・荒川区議会議員主催の「公開収録」へと赴いた(詳細、後述)。

150819_1714~010001150819_1727~010001
画像左上:寛永寺にて徳川将軍家の家紋
画像右上:谷中霊園にて来島恒喜(くるしま・つねき)のお墓

明治期の右翼運動家で、外国との不平等条約の改正に際し、外国人判事の導入を盛り込んだ条約案を締結しようとした時の外務大臣・大隈重信を暗殺しようとして爆弾で襲撃
この事件によって大隈は右足切断の重傷を負って辞職、条約案は破棄された
条約破棄は爆弾テロも然ることながら、売国を許さないとする当時の世論が厳しかったことによるものだろう
それが現在では世論が弱いせいで売国奴のやりたい放題になってしまっている
(なお、襲撃者の来島は爆弾テロの直後に自刃して果てている)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆新たな同志の戦列への加盟!

左翼・共産主義に通ずる「言論封殺」を断じて許すな!

 8月15日以降、我が護国志士の会は3名の新規入会者を獲得した。

 そのうちの1名をご紹介したい。

 今年になってからというもの、護国志士の会は公認幹部の中から裏切り者を出し、退会者や離脱者が相次いだため一時的に勢力を減退させていたが、ようやく、晩夏のここへ来て巻き返しの兆しが見えてきたものである。

 レイシストをしばき隊(旧称)』伊藤大介が在特会デモ参加者(支持者)を刑事告訴し、民事裁判に訴え出た件は知られている。

 埼玉県在住の森一弘(もり・かずひろ)氏は、ツイッター上で伊藤との間で激しい言葉の応酬をしている最中、伊藤の自宅へFAX送信した内容が脅迫に該当するとして刑事事件として扱われた。刑事では罰金が命じられ、森氏は支払い済みだが、次いで伊藤から民事訴訟を起こされ、この春先、約100万円の賠償が確定した。

 裁判の終了後、伊藤が記者会見を開いてヘイトスピーチ規制を求めた様子はNHKニュースに流され、東京新聞にインタビュー記事として掲載されている。

 しかし、伊藤らの行ないこそはデモの隊列に車(ベンツ)を横付けしての威嚇・挑発、恫喝であり、公安条例の許可に基づく自由な言論活動への妨害は断じて許されない。

 伊藤らの暴言は、伊藤らの解釈では「法律の範囲内」であり、その範囲においては「ヘイトしばき」も「レイシストしばき」も許されるというものなのだろう。法律の範囲内で言うなら在特会デモこそは法律の範囲内である。そのデモ行進に対し、「反ヘイト」「反レイシズム」を錦の御旗にしてのレッテル貼りとデマ妨害こそは「自由な言論」「表現の自由」を脅かすものであり、まさしく支那・中共(中国)や北朝鮮のような共産主義軍事独裁国家の発想である。

 ヘイトスピーチについての定義もなく、伊藤らしばき隊のレッテルのみでヘイト、レイシズムであると断定する向きにマスコミまでが同調しているのは情けない限りだ。何がヘイトで、何がレイシズムであるのかを冷静に検証してみようともしていない。

 伊藤らによる反ヘイト・反レイシズム活動の実態とはそのようなものであり、7月末、伊藤は裁判で賠償支払いが確定した森氏の自宅玄関前に自ら賠償金を取り立てようと押しかけては森氏の家族をも脅かしている。

:関連エントリー

2015年07月28日 「緊急!! しばき隊・伊藤出現!!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51987419.html
★反ヘイトを口実にした自力救済?
★自宅・玄関前での騒動に「原住民(日本人)根絶の序章」を見る!

e
2015年08月01日 「第2弾! しばき隊・伊藤出現!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51987836.html
★最新動画(音声)のご紹介!
★これは「ヘイト規制法」制定後の未来を暗示した一件である!

cd
動画音声「伊藤大介 自力救済?」

YouTube(1) https://www.youtube.com/watch?v=70cjuRmzc5s

YouTube(2) https://www.youtube.com/watch?v=1dfu8yt4T5M

FC2 http://video.fc2.com/content/20150730Pf115bKp

動画音声「執行官とのやり取りと伊藤の罵倒、それを止める執行官、両親への恫喝」

YouTube https://youtu.be/ngrXf0tlYaA

FC2 http://video.fc2.com/content/20150731nHXHdPBE


 今時、金融屋でもここまでの取り立てをするのか疑問だが、伊藤による森氏宅への威嚇・恫喝は動画音声をお聴き頂きたい。

 いかに法の範囲内の言動と言えども、ここまでのチンピラ・ゴロツキっぷりはヘイトスピーチとされるデモ以上に大問題だ。ヘイトスピーチ・デモとて伊藤らしばき隊による一方的なレッテル貼りの印象操作に過ぎない。

 伊藤らによるデマ妨害から賠償金の取り立てに至るまでの言動こそは、法に抵触するものではないとしても、日本への謝罪・賠償の要求に終始する南朝鮮(韓国)を模倣したかのような言動であり、同じ日本人への裏切り行為(日本人差別)ではないか?
 かつて欧米の軍事力に与した植民地政府がアジア各国に存在したが、それが今では謝罪・賠償要求への加担になっている。

 なるほど。国や社会が弱くなると、しばき隊など日本人への差別集団を生み出しては跳梁跋扈させてしまうのだろう。「反ヘイト」「反レイシズム」を掲げさえすれば、何でもアリになっている。

 「それ、差別だよ」という一方的な解釈とレッテル貼りだけでヘイト、レイシズム認定されては敵わない。

 ところで伊藤との裁判で、もう一方の当事者である森一弘氏が8月15日より、護国志士の会に入会したものである。

 ツイッターからFAX、そして裁判から取り立てに至るまで、伊藤と激しく対峙し、その恫喝にも屈さなかった頼もしい戦士の参画となったものだ。

『護国志士の会』公認幹部

局長 高木脩平
副長 有門大輔(外撲協議長)
埼玉支部長 山口いのち
    天倉しげぞう
shishi
 もうすぐ同会に入会して1年が経とうとしています。

 その後、時には運動体を牽引する者として、時には裏から補佐役として、その両立を図れた昨年下半期と今年上半期であったと自負しています。

:関連エントリー

2014年09月15日 「『行動する保守運動』の未来を考察
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51954680.html


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆見学報告 8/19 IN西日暮里

ウイグル独立運動家が示唆する沖縄・日本の未来と果てしない闘争

 高木局長との上野巡りを終えた後、徒歩で日暮里方面へと向かい、小坂区議の公開収録を見学した。

 公開収録の会場では護国志士の会の一行が最前列の席を陣取った。

a
画像:エメラルドマウンテン缶コーヒーを飲みながら見学
空き缶を投げるポーズの高木局長、それは誰の真似(笑)?

 当日、ゲストとして招かれたのはウイグル人権活動家のトゥール・ムハメット氏(国際ウイグル人権民主財団日本全権代表・世界ウイグル会議日本・東アジア全権代表 =画像中央= )。
150819_1904~010001
 来日20年以上。流暢な日本語で共産中国の支配下にあるウイグルの現状を述べたトゥール・ムハメット氏だが、ウイグルの問題は中国の国内問題ではない。ウイグルという独立圏に共産中国が攻め込んで支配、統治しているという国家間の主権問題である。
 20世紀の植民地時代は香港、マカオの返還で終わったとされるが、そんな馬鹿な話はない。ウイグル、チベットのように、すぐ隣の中国大陸に植民地支配という問題が厳然と存在している。

 しかも、ウイグル人、チベット人が淘汰されるような「ジェノサイド(大虐殺)」「エスニック・クレンジング(民族浄化)」が共産中国政府によって今以って公然と行なわれている。

 日本国内で在日朝鮮人に対するデモのスピーチが云々と言っている自称・反ヘイトのしばき隊は、こういったヘイト、レイシズムの段階さえもとうに超えてしまった問題にこそ文句を言いに行くべきではないか?

 トゥール・ムハメット氏によるとウイグル人は政府関係者など(中国政府の)許可を得た一部の者を除き、著しく移動・行動の自由が制限されていると言う。単に外出しているだけで逮捕・拘束、デモ行進をしただけで(中国)軍警察による銃殺も有り得る社会…。デモ妨害のしばき隊は、こういう社会を作りたいのか?

 トゥール・ムハメット氏はウイグルの解放・独立に携わるに際して、家族・身内の犠牲を真っ先に考えたと言う。既に同氏のご両親は他界しているが、「弾圧では真っ先に両親が狙われます。私も両親が健在であれば、こういう活動に携われたかどうかも分かりません」としていた。

 また、中国人や同胞のウイグル人の間でさえも有らぬ中傷やデマが飛び交い、解放・独立運動の妨げになることも。そうした工作は行動する保守運動の内外から様々な妨害を仕掛けられる護国志士の会にも通ずることだが、トゥール・ムハメット氏の場合は、ある時、今まで親しくしていた友人が突如、冷淡な態度に転じて戸惑ったと言うエピソードも。

 何よりウイグルの現状もそうだが、私たち日本人が認識しなければならないのはウイグルの現状が「明日の沖縄」であり、「未来の日本」であるということ。
150819_1945~030001
 現在、沖縄県での米軍基地の辺野古への移設工事は中断されたままだが、こうした基地移設妨害と日米離間の背後には共産中国が関わり、極左やしばき隊を含めた売国勢力が与していることは間違いない。

 一刻も早い辺野古への移設工事の再開と完了が求められている。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
ab
高槻・中1少女惨殺で犯人が2chに犯行予告!?

遂に犯行予告から「実況」「犯行声明」の段階に!?


【同盟リンク一覧】

setohiroyuki 14fbb11f

garyou shishinokai

azumaebisu seikyou-bunri

【賛助金の振込先】

ゆうちょ銀行 記号 10100 番号 68224881
名前:特定非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:6822488

ゆうちょ銀行 記号 10120 番号 59476111
名前:政教分離を求める会
その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇一八(ぜろいちはち) 店番:018 預金種目:普通預金 口座番号:5947611


三菱東京UFJ銀行 秋葉原支店(普通)3869967 有門大輔

  
Posted by samuraiari at 21:44このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ