2015年11月29日

各国共通の移民・難民排斥!

1
画像:埼玉デモ行進に用いられた横断幕
今回のデモ行進で思ったことは、しばき隊などの妨害により、一時的に減少した女性の参加率が回復傾向にあるのではないかということだった


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆参加報告 11/29 IN大宮

移民・難民反対!全国一斉行動(埼玉編)

約100名の参加者とともに共産勢力の妨害に立ち向かう!

2
画像上:デモの開始前、主催者である道添隆寛・在特会埼玉支部長の呼びかけで、ペルー人によって惨殺された6人の熊谷市民そしてパリ同時多発テロの犠牲者に対しての黙祷が捧げられた
なお、黙祷の間も付近に陣取った妨害勢力しばき隊は盛んに罵声を飛ばしていたが、このように故人をも冒涜するのが、しばき隊と称されるチンピラどもの正体なのである
画像下:同じく主催者である蕗上政司(ふきがみ・まさし)氏(右端 =在特・埼玉支部運営=)による挨拶
しばき隊は私たちが何もしていないのに、勝手に内紛や『地雷』を踏んで自滅への道を辿っています。やはり、お天道様は見ているのでしょう。彼らのやっていることこそ、日本人へのヘイトであり、日本人へのレイシズム。『レイシストをしばき隊』ではなく、『レイシストだ!自爆隊』になるんじゃないでしょうか。私たちは私たちの主張をしていけば良いと思います
3

 移民の受け入れなど、日本のアルバイトの時給は約20年前から変わっていないと言われるが、アメリカ合衆国ではマクドナルドの時給でも(日本円に換算して)1,800円は稼げると言われる。

 今後、いくら日本が移民の受け入れに躍起になろうと、各国の移住希望者はアメリカに向かいたがるのではないかという笑い話もあるくらいだ。

 平成27年11月29日、『行動する保守運動』による主催で全国一斉の「移民・難民反対デモ」が開催された。

 この行動は北海道から東北、関東、中部、関西、九州など各地で同時刻に同時開催されたものであり、それぞれの地域でデモ行進や街頭演説活動が行なわれたものである。

 同時多発テロは破壊しかもたらさないが、行動する保守運動による同時多発の街頭行動とは、日本の再生に向けて何と創造的且つ建設的で、平和的であることか。

 筆者(有門大輔)は埼玉県さいたま市内で開催された移民・難民反対デモに参加させて頂いたものである。

 しばき隊(総称)』『CRACとされる妨害勢力はデモ行進に対して激しい罵声を飛ばしていたが、移民・難民の受け入れに反対することの一体どこがヘイトで、どこがレイシズムなのか、皆目意味が分からない。この日の妨害は主に共産党関係者も率先的に呼びかけていたと言う。

 言うまでもなく、しばき隊とは反ヘイト・反レイシズムを口実に、移民・難民の大量流入と氾濫で社会がカオス化することを欲している過激派紛いのゴロツキ集団なのである。

4
画像上:参加者が持参した難民イラスト(はすみとしこ女史作)を用いたプラカード
画像下:愛国バンド『フジモンズ』の荒井泉氏が協賛団体代表として挨拶
日本と言う国はね、そんな大量の人口は要らないんですよ。日露戦争を戦った時だって、たかが4千万人ですよ。それだけの人口でもやっていけるんですよ。移民を受け入れてまで人口を足す必要なんてないじゃないですか! 日本に大都市なんて、そんなに要らないんですよ! 人口が減って、土地が余ったのなら、元々そこに住んでいたサルやイノシシや熊さんたち動物に土地を返してあげれば良いじゃないですか!
5
荒井氏の演説から明治期の日露戦争が話題に上ったのも何かのめぐり合わせだろう。当ブログの前エントリーでは日露戦争終結後の暴動について触れている。講和条約への不服から日本人による暴動は当然だが、今のまま移民・難民を受け入れても、今度は移民・難民こそが暴動を起こす事態になるのは自明である。

:前エントリー

2015年11月29日 「異民族(移民族)排斥の必然性
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51999361.html

 同じく協賛団体の代表として挨拶させてもらった筆者・有門からは「雲一つない晴天の下で全国一斉移民・難民反対デモを開催出来ることは非常に喜ばしい。しかし、日本全国だけではありません! 全世界で共通です。今やヨーロッパでは移民・難民反対は当たり前! 今日のデモでも、あそこで野次を飛ばしている連中(しばき隊)など問題外! 移民・難民に賛成か反対かよりも、移民・難民をどう阻止するかの問題です。
 ドイツを例に見ると外国人労働者の受け入れが瞬く間に移民問題に発展。その移民問題が難民問題に発展しました。よく日本では移民と難民を別に考える傾向がありますが、ヨーロッパではもう区別がついていません。移民も難民も一緒くたのものであるとして反対を主張していきましょう。

 そして難民問題やパリ同時多発テロ、トルコ人の大乱闘といった話題に押されてしまいましたが、埼玉・熊谷でペルー人の男によって6人の市民が惨殺されるという事件がありました。

 このペルー人というのもブラジル人と同様、日系人に限定した入管法上の『日系人特権』によって日本に来ています。在留や就労において他の外国人よりも特権的に扱われている。つまり在日朝鮮人の在日特権と同様、日系人特権という『二つの在日特権』問題が存在します。

 移民・難民反対に併せて、この日系人特権も追及する運動・闘争へと発展させたいと思います」…と述べさせて頂いた。

 南米系の日系人特権についても同じく前エントリーで触れている。

6
8
画像上:PRカーを先導に進むデモ行進
画像下:支離滅裂、意味不明な野次を飛ばしていた妨害勢力の1人であるグラサンデブ
7

 今回のデモは行動する保守運動系による全国一斉のアクションであったが、繰り返し、日本だけではない。今や移民・難民反対は世界で各国共通の動きなのであり、こと日本とて例外ではない。

 この各国共通の移民・難民反対アクションこそは歴史の必然であり、歴史が胎動する瞬間なのである。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆「難民テロ」に反撃のとき…

以下、過去エントリーに寄せられた欧州難民テロに関するニュース

2015年11月27日 「共謀罪とヘイト規制
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51999191.html#comments

出るわ出るわ…トラックから銃800丁 イタリア北部で押収、トルコから欧州へ搬送か
 イタリア警察当局は26日、トルコからイタリア北部トリエステの港に輸送されたトラックの中から約800丁のライフル銃などを発見し、押収した。ドイツやベルギー、オランダに搬送しようとしていたという。警察当局はテロ組織との関連を調べている。ANSA通信が報じた。
 トラックは23日にトリエステに到着し、トラックの運転手はトルコ国籍。搬送目的地などに不審な点が多く、イタリア当局が調査した。
 イタリアではパリ同時多発テロ以降、港湾警備や税関審査が強化されている。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/151127/wor1511270015-n1.html

これはもう次のテロが起きるのは時間の問題だと見て間違いないのでしょう。既に運び込まれた武器が数多くあるはずです。
こうした事件を見ると、如何に国境や国境の守りが大切かわかります。

ところでユニクロの柳井が、産経新聞のインタビューで性懲りもなく移民や難民受け入れを主張しています。人の出入りをもっと容易にしろと。
の出入りを容易にした結果、犯罪者やテロリストの出入りが容易になり、武器の持ち込みがたやすくなったというのに、この男は日本国民が犯罪やテロで何人死んでも何とも思わないのでしょうね。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2015年11月28日 17:41

以上

 大量の難民がいるところへ、大量の武器密輸…。

 間違いなく、次の大規模・同時多発テロへの準備と見るべきだろう。

 しかし、欧州は壊滅的なテロによる被害を受けたほうが良いのかも知れない。パリ同時多発テロに続いて、再び起こされ、際限なく繰り広げられる無差別テロと際限なく流される大量の血…。

 欧州は難民テロによって、現在進行形で破壊される段階にある。まさに欧州破壊の真っ只中なのである。

 破壊され続ければ破壊され続けるほど、反撃するしかない。反撃に次ぐ反撃で移民・難民を排除するしかない。

 欧州にはそれを望むし、それしか欧州が救われる手立てはない。

 その時、今まで欧州に倣って「ヘイト規制法を」などと言っていた連中は何と言うのやら…?


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

12・6元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884
外撲協主催 異民族排斥デモの第2弾!
在日暴力団に対し、「共謀罪」適用で摘発を強化せよ!
在日の基幹産業である違法賭博パチンコを撲滅せよ!

910


★動画ご紹介

移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進 in 埼玉2015/11/29デモ前
https://www.youtube.com/watch?v=IohqDThPRM8

移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進 in 埼玉2015/11/29
https://www.youtube.com/watch?v=5hZIfjHIsJs

(撮影:Boljoaさん)

※随時、追加予定


集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーからのコメントよりご紹介♪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51999361.html#comments

「ネトウヨ」に象徴される日本人差別を日本人の手で総括せよ!


karuto

gokoku

1

  

Posted by samuraiari at 22:34このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 

異民族(移民族)排斥の必然性

fdeb4f187b3db86d5373186b425ce3f7_13440

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆移民社会を考察する

相互不信を生まず、真の友好と理解を深めるためにも

 本日(11月29日)は『行動する保守運動』の主催による全国一斉的な「移民反対デモ行進及び街頭演説活動」が開催される。

 欧州の難民問題がクローズアップされて以降、行動する保守運動内部においても特に移民問題を追及する向きが顕著である。

 各団体の街頭行動においても移民問題が主たるテーマとされてきた。

 欧州の難民問題と10月末に発生したトルコ大使館前(東京・渋谷)での大乱闘事件、そしてパリ同時多発テロの発生ですっかり押されてしまった感があるが、9月に埼玉・熊谷で発生したペルー人による6人惨殺事件こそは日本の日系南米人受け入れ政策を抜本的に見直す契機であったと言えるだろう。
afr1510080018-p1
 ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(画像上)が引き起こした熊谷事件の捜査は進められているが、ペルー人に限らず、ブラジル人など日系南米人による犯罪は日々各地で頻発しており、いつ、どこで「第二、第三の熊谷事件」が起きたとしても不思議ではない。

以下、当ブログの過去エントリー3つに寄せられた「情報提供さん」からの日系人犯罪と、日系人の反日活動に関する情報など(少々長くなります)

2015年11月23日 「靖国テロと共謀罪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998793.html#comments

【富山】砺波の少年暴行事件 ブラジル国籍で事件当時少年の電気工と無職、ニシムラ・ネト・ユタカ容疑者を傷害罪で起訴
 先月30日、砺波市の公園で、16歳の少年が少年グループから、一時重体となる暴行を受けた事件です。
 富山地方検察庁は20日、ブラジル国籍の男2人を傷害罪で起訴しました。
 傷害の罪で起訴されたのは、いずれもブラジル国籍で、金沢市に住む当時少年だった電気工事作業員の男(20)と高岡市蓮花寺の無職、ニシムラ・ネト・ユタカ容疑者(21)の2人です。
 起訴状によりますと、2人は仲間の少年(17)と共謀の上、先月30日午後10時すぎ、砺波市豊町の公園で、県西部の男子高校生(16)に暴行を加え、全治3か月のけがをさせたとされています。
 この事件では3人が逮捕され、電気工事作業員の男については、意識不明の男子高校生の顔面を蹴り上げるなどしたとして殺人未遂の疑いで送検されていましたが、富山地検は殺意の有無や犯行状況などから傷害罪で起訴しました。

そもそもブラジルという国は元はポルトガルの植民地です。ポルトガル人がやって来て現地人のインディオを虐殺し、アフリカから奴隷を連れて来た経緯もある多民族混在の混血国家です。国の成り立ちからして移民国家だからこそ世界中から移民がなされた訳で、相互主義で日本などに移民に来させなければならないという事も全くないのです。

日本に限らずその昔、貧しいのが我慢できず祖国と決別して外国に渡った人がいました。歴史的経緯等で奴隷制度等が廃止されたりして、人手を欲した国々が広大な国土の荒地を耕す為に国を捨てた人を「ウチの国の国民になって一緒に開拓していこうね」と誘って招き入れて大地の開拓等をさせました。
移民国家からの「ウチの国民にならないか?」の誘い等に乗った者やその子孫は、その国に忠誠を誓い、骨を埋めるのが筋です。
そういう者が根付けるように人工国家なりの特別な仕組みもあるのです。国民なので政治家にもなれたりするわけです。
http://perigoso.pokebras.jp/e126453.html
経団連からの外国人労働者受け入れ要請も追い風に坂中英徳は、日系人含めた外国人の入国・定住ビザ緩和促進の
下地を嬉々として作りました。1990年に入管法が改正されて日系人が日本に大量に押し寄せてくると共になし崩し的に外国人優遇政策が出てきやすい環境を作り出してしまいました。坂中英徳は更に次々と提言を出して、それが政策にも反映されていくのに伴い、現在で把握されているだけで200万人以上の外国人が日本に住むに至りました。
坂中英徳と言えば悪名高い移民1000万人構想。坂中英徳氏は1990年に日本を外国人に乗っ取らせる為の呼び水として改正出入国管理法の骨子を作って施行に至らせた。日系2世、3世と配偶者、扶養を受け生活する未成年で未婚の4世に在留資格を拡大した。就労制限のない「定住者」の資格を定めたことから出稼ぎ日系人とその連れ子の日系人の子供が急増。

日系人はブラジル等の人工国家の国民です、日本が移民として受け入れるいわれはありません。相互主義も存在しません。どこの国も人工国家に恩義はない。
日系人は、その昔日本と決別して外国に渡り、世界中から人を掻き集めてきた人工国家の国民となった者、及びその子孫です。
日本に住むのは論外であり、現在日本に住んでいる日系人はブラジルなどに帰国するのが筋です。

日系人特権…定住資格更新時に警察に拘留されていたり刑務所で服役していなければ犯罪を何度も繰り返そうと、生活保護三昧で日本に寄生していようと強制送還されないのです。それを考案したのが坂中英徳氏ら法務省の官僚。
日本人の准看護師を殺した出稼ぎ日系人の連れ子の日系ブラジル人の大石ゆり容疑者が窃盗団の構成員で窃盗を犯して何度逮捕されても強制送還されずに日本に居座れたのは日系人特権があったせいです。

坂中英徳が特にお気に入りの外国人は烏合の衆でお馴染みの日系人の中でも殺人が日常茶飯事である悪名高い南米系の国々。その中でも最低最悪な日系ブラジル人。まさしく日本人に対して百害あって一利なしの存在でありました。
要するにそういう存在の外国人を日本に定住させて日本人の生命や財産が奪われていくのをほくそ笑んでいたわけです。

ブラジルには自国民を養っていけるだけの充分な国内産業があるのですから、出稼ぎなどという国家として恥ずかしい真似をしないで済む様にするのが道理です。また、日本政府も何故かそれを言わないので、日本国民でも知らない人が多いです。

ブラジルでは貧富の格差が激しいとも聞きますが、それならばブラジル政府が対策を打てば、よいだけの事。
何も日本に移民させる必要などない筈です。尚の事、これらの事を踏まえても厚生労働省の動きは狂っているのです。

昔から日系ブラジル人と在日韓国人は一蓮托生の仲。なので反日団体の「のりこえねっと」の共同代表にも日系ブラジル人がいますよ。
日系ブラジル人の女でリリアン・テルミ・ハタノというブラジル国民は、韓国政府や中国政府による捏造歴史のプロパガンダに賛同して、日本において昔から犯罪や寄生で虐げられている日本人を逆恨みして敵視しています。

日系人は日本の国の有様を根幹から破壊して単一民族国家日本を破壊しようと海外日系人大会などでも昔から要求しています。
内政干渉も甚だしい暴挙なのです、二重国籍を認めろだの、外国人の扱いを日本国民と同じにしろだの、日本の国民主権の侵害をする事を公然と主張して正当化している常軌を逸脱した有様。
純日本人にとって不幸せになることだらけで侵略意図がもろに出ている。これで友好関係深めましょうとか支離滅裂過ぎる、ゆすりとたかりをして日本国民を脅迫しているに過ぎない。

日系人は、日系人をはじめとした外国人に日本を好き勝手使わせろ、明け渡せという主義主張をしています。
民潭や朝鮮総連と同じ穴の狢どころかそれ以上…どう見ても反日外国人の一角に過ぎない。
民団や朝鮮総連も日本人と友好関係を言いながら権利寄越せと要求していますから。

日本国の国づくりを放棄して日本と決別して海外に渡った人が日系人というわけですが…。
安倍晋三総理大臣のお祖父さんである岸信介元総理大臣は日系人に対する思いは孫である安倍総理大臣とは全然違いました。
日系人は外国の国民ですから日本人の味方ではない。それぞれの国の損得で動くということを考慮して岸元総理大臣は毅然と対峙していた。

母親を睡眠薬で殺害で初公判 ブラジル国籍で無職の日系ブラジル人イヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ被告を殺人罪で起訴
 ことし3月、掛川市で大量の睡眠薬を飲ませるなどして母親を殺害した罪に問われている日系ブラジル人の43歳の女が、24日、静岡地方裁判所浜松支部で開かれた初公判で起訴された内容を認めました。
 掛川市中の無職で日系ブラジル人のイヌイ・ジュリア・ヨシエ・カトウ被告(43)は、ことし3月、大量の睡眠薬を混ぜたウイスキーを飲ませるなどして同居していた77歳の母親を殺害した罪に問われています。
 被告はいったん、傷害致死の罪で起訴されていましたが、検察は4月、より刑の重い殺人の罪に変更するよう裁判所に請求し、認められていました。
 24日、静岡地裁浜松支部で開かれた初公判でイヌイ被告は「母親を殺したが、その後自殺しようとした」などと述べて起訴された内容を認めました。
 このあと、検察は事件に至るまでのいきさつについて「被告は金遣いが荒く、金に困って人生を悲観するようになり、母親を道連れに自殺しようと思うようになった」と主張しました。
 一方、弁護側は、被告は自分が自殺した後、高齢の母親だけでは生きていけないと考えたことから殺害したと主張しました。

酒気帯び運転で対向の乗用車と衝突して怪我を負わした ブラジル国籍の男逮捕/本庄署
 本庄署は22日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、本庄市児玉町田端、ブラジル国籍の派遣社員の男(40)を逮捕した。
 逮捕容疑は同日午前4時5分ごろ、同市早稲田の杜5丁目の県道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。
 同署によると、男は対向車線にはみ出して対向してきた鴻巣市の男性会社員(40)の乗用車と衝突する事故を起こした。通報で駆け付けた警察官の検査で呼気1リットル当たり0・15ミリグラムのアルコール分が検出された。男は「ビールを飲んだ」と容疑を認めている。男性は首などに2週間のけがを負っており、同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いでも男を送検する方針。

ブラジル国民は、いまや日本全国くまなく散らばって住んでおります。全国各地で逮捕者が出ていることでもお分かりになる事と思われます。准看護師殺人事件の犯人は日系ブラジル人の広域窃盗団に属していましたが、それ以外にも地元に住んでいるブラジル国民に危害を加えられる事は、何時でも誰しもあるという事です。もっと関心を寄せて頂ける方が増える事を願ってやみません。被害を受けるのは明日は我が身なのです。

Posted by 情報提供 at 2015年11月24日


2015年11月25日 「国際テロ紛争と共謀罪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998955.html#comments

日系人情報把握して頂きありがとうございました。そもそも日系人は、日本と決別して世界中から人を掻き集めてきた経緯のある人工国家の移民国家のブラジル等の国民です。

日本人にしてみれば、今の日本は、幾ら貧しくとも日本を見捨てず懸命にひたむきに生きた先人の日本人のおかげであります。私達日本人にしてみれば、日系人は何の恩義もない、縁も縁もない外国人に過ぎません。日系人やその子孫が国民として迎えられた移民国家で、幾ら苦労しようが自業自得です。日本人側が日系人に対して好意を抱いたりするのは、そもそも根本的におかしいという認識が広がる事を切に思います。

例えば日系アメリカ人はアメリカ人以上でもそれ以下でもないアメリカ国民。
日系アメリカ人はアメリカ国民としてアメリカの国益に沿って生きる立場の人。

アイルランド移民の家系のアメリカ人で、名前から見ても(アイルランドに典型的な)「Mc」で始まるからと言って、アイルランドの人がそれらの方に何か特別な期待感を抱かないのと同じです。それはただの一方的な思い入れでしかありません。

アメリカに日系アメリカ人のダニエル・イノウエ元上院議員などの政治家が米政界にいました。
イノウエ議員は日米経済摩擦の時代、日本に対して非常に厳しい姿勢を取っていました。
「日系人に、根拠のない期待感を抱かないこと」
別に日本人の味方ではないですからね。

日系って付いているからって淡い期待抱くのはお花畑な頭の人。日系人は人工国家の国民なりの論理で自然国家である。
「靖国テロと共謀罪」という記事に書きましたが、世界でも希有の単一民族国家日本の国の仕組みや価値観を根幹を破壊して、日本人の自衛権や民族自決権を無視しているゴロツキの敵の様なもの。日本人にとっては、日系ブラジル人等の日系人の存在は負の連鎖の元にしかならないです。


「AV出るか、援交やって稼げ」元交際女性脅し売春強要 ブラジル国籍リマ・イトウ・ウィルデネル・ヒロユキ容疑者逮捕
 「アダルトビデオに出るか、援助交際して稼ぐか選べ」と元交際相手の19歳の女性を脅し、売春させたとして日系ブラジル人の24歳の男が逮捕されましたよ。
 リマ・イトウ・ウィルデネル・ヒロユキ容疑者は、元交際相手の女性を脅して売春させた疑いが持たれています。警視庁によりますと、イトウ容疑者は女性が別れ話を切り出したことに激高し、「俺は元々、ヤクザなの知っているだろ」「アダルトビデオに出るか、援助交際して稼ぐか選べ」などと脅していました。イトウ容疑者は黙秘しています。警視庁は、イトウ容疑者が女性に12日間で20回、売春させ、売り上げの40万円を得ていたとみて調べています。
 東京・城東署に逮捕されました。動画ニュースも是非ご覧下さい。日系ブラジル人の態度の酷さを。全く罪の意識がなく、あくびをかくなどして、ふてぶてしい態度を示しています。案の上、黙秘しています。警察に逮捕されたのが運が悪いと感じるブラジル国民の国民性と生き様を如実に再現しています。
Posted by 情報提供 at 2015年11月27日


2015年11月27日 「共謀罪とヘイト規制
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51999191.html#comments

 別れ話を切り出した元交際相手の19歳の少女に腹を立て、暴力団とつながりがあるように装って「殺しに行くぞ」などと脅し、少女に売春をさせたとして、ブラジル人の男が売春防止法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
 調べに対し黙秘しているということです。
 逮捕されたのは、ブラジル国籍で住所不詳のリマ・イトウ・ウィルデネル容疑者(24)です。
 警視庁の調べによりますと、イトウ・ウィルデネル容疑者は11月、元交際相手の19歳の日本人の少女に暴力団とつながりがあるように装って、スマートフォンの通信アプリで「実家もアルバイト先も探しだして殺しに行くぞ」などと脅し、東京・墨田区のホテルで売春をさせたとして、売春防止法違反の疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、イトウ・ウィルデネル容疑者は、かつて少女と交際していたということで、別れ話を切り出されたことに腹を立てて、売春を繰り返させ、40万円を得ていたということです。
 警視庁が相談を受けて少女の実家などを警戒していたところ、容疑者が周辺に現れたため、逮捕したということです。
 警視庁によりますと、調べに対し「黙秘します」と供述しているということです。
Posted by 情報提供 at 2015年11月27日

以上

20151025194454apsod@4
 トルコ人同士の大使館前での乱闘事件にせよ、日本に対する悪意から引き起こされた乱闘騒ぎではなく、クルド系トルコ人グループとの対立から発生した大乱闘であった。

 即ちトルコ国内での争いが日本にまで持ち込まれたようなもので、そのような争いは母国でやってくれ、生粋のトルコ人もクルド系トルコ人も最初から日本に存在しなければ街中での争い事は起きない。親日も反日も、良い外国人も悪い外国人も関係なく、一律排除を原則とすべきはその点に尽きる。

 かつて日本が日露戦争での勝利によってトルコ人を勇気付け、トルコ国内では東郷名将にちなんだ「トーゴー・ロード」がつくられるまでに至ったが、この日露戦争終結に至る講和をめぐっては日本国内で大規模な暴動が発生している。

 時の明治政府は再び「西南戦争」のような内乱にまで発展することを恐れ、政府関係者の肝を大いに冷やしたと言う。
 幸か不幸か、その当時の日本には既にサムライは存在しなかったこともあり、政府転覆にまで至るような騒動には発展しなかったが、大内乱にまで発展すればそれはそれで面白かったことだろう。

 戦争終結に至った講和への不満から引き起こされた暴動の是非はともかくとして、当時の日本人にはそのくらいの気概、気骨があった。

 超大国ロシアとの戦争を死力を尽くして戦い、その戦争終結に至る講和への不満からなお暴動…。

 そのくらい強かった頃の日本人だからこそトルコほか外国からも大いに尊敬を集めたのだろう。

 もし、この当時くらいの気概、気骨のある日本人なら、各地で横暴を極める日系南米人(約20万人)もとうに排除されていただろう。と言うか、最初から入って来ていない?

 日系南米人の「日系人特権」も、在日韓国・朝鮮人の「在日特権」も、中国人の増長もなかったはずである。

 在特会・行動する保守運動系のデモへのカウンター(妨害)で知られるしばき隊(総称)』CRACとそれに連なる妨害勢力は仲良くしようぜ!のスローガンが有名である。
0bb7c830ca547d2c2775516b908177e1
 反韓国・反朝鮮、反中国、反移民を掲げたデモ行進に対して、外国人・異民族・異人種と仲良くしようぜという意味だが、この仲良く…の在り方について考察したい。

 無法・横暴を極める連中をただ野放しにしているだけでは何も意味がない。

 無法・横暴を極める連中をコテンパンに叩きのめし、有無を言わさず叩き出してから言うべきことではないか?

 一律排除した後、ルールやマナーを守れる奴だけが(日本に)入って来い!…として。

 90年代初頭、改正入管法によって来日したブラジル人ほか日系南米人は優秀な層ばかりだった。戸籍の売買による偽日系人の問題も表面化していなかった。

 何ら問題も起こさず、政府関係者としても警察としても、この初っ端の成功に喜んだはずである。

 だが、瞬く間に書類上の養子縁組による偽日系人など質の悪い層が入り込み、南米人が集う地域は無法地帯同然になってしまった。

 入って来る数も増えれば、総体的に質は悪くなってしまうし、今後、総体的な在日南米人の質が悪化することはあっても、良くなっていくことはない。

 現状のまま無法や横暴を増長させる一方では、日本人との間で不信感を増幅させてしまう一方だろう。

 無法・横暴を極める者らとの「仲良く」を押し売りされることほど迷惑なことはない。

 真の友好と相互理解を深めるためには、今一度、日系人に限定した入管法上の日系人特権の剥奪・廃止など一律排除が必要なのである。

 無法・横暴を極める者らと仲良くしたい者だけがブラジルでもペルーでも好きなところへ行って、思う存分、仲良くしていれば良い。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

o0450030113496341225
★琉球(日米)共栄圏ブログ 「日米共栄圏の是非こそ問え!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12100621800.html
中国爆撃機の襲来!!

o0624026613496341226


12・6元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884
外撲協主催 異民族排斥デモの第2弾!
在日暴力団に対し、「共謀罪」適用で摘発を強化せよ!
在日の基幹産業である違法賭博パチンコを撲滅せよ!

03415b8e


集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s

2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーからのコメントよりご紹介♪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51999191.html#comments

在日勢力に内通したも同然の連中に気をつけろ!

karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 12:20このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2015年11月27日

共謀罪とヘイト規制

1
画像:共謀罪についての見解を述べる安倍晋三首相


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆共産主義者によるテロに備えろ

共謀罪反対派の左翼こそはヘイト規制で言論・表現の封殺を狙っている!

2
 安倍晋三首相は外遊先で経済問題主体の演説内容を急きょ変更し、テロとの戦いに向けた日本国としての決意を表明した。

 伝えられるところによると、政府与党は来年1月からの通常国会での「共謀罪(組織犯罪処罰法違反)」の提出を見送る方針であると言う。

 この時期に早期提出しなくて、いつ国会提出するのかといったところだが、政府与党としては共謀罪に対する国民的理解が広まっておらず、時期尚早と踏んだものと思われる。

 共謀罪への国民的理解が広まっていない…と言うよりも誤解ばかりが広まっているのは左翼勢力によるネガティブ・キャンペーンのせいだろう。

 インターネットで共謀罪を検索すれば、やたら反対派によるネガキャン・サイトばかりがヒットする。

 先ごろ、石破茂・地方創生担当相が「日本がテロ活動の抜け穴、抜け道になりかねない」として共謀罪の必要性を強調。既に186の国と地域が共謀罪を定め、国連の「国際組織犯罪防止条約」に批准しているが、日本だけが立ち遅れている。
34
 日頃、欧米の人種差別禁止法を例に日本としても国連の人種差別撤廃条約に批准するよう国内法を整備すべきだと主張する左翼勢力も、この国際組織犯罪防止条約という国際的な取り決めに批准することには一様に沈黙している。

 共謀罪は断じて恐ろしい施策でも何でもない。先日、日本テレビのニュースでは公正な報道を装いつつ、盗聴という表現を用い、「警察による捜査で恣意的な運用を招く恐れがある」などと共謀罪に否定的な伝え方をしていた。
567
 こうしたメディアによるネガキャンも悪影響を及ぼしたのだろう。共謀罪はこれまで国会に3度提出されながら成立に至っていない。

 もっとも愚劣だったのは06年の小泉内閣の末期。当時、自民党政権は野党・民主党案を丸呑みする形での共謀罪成立を図りながら、土壇場で態度を翻した民主党によって成立には至らなかった。民主党案では自民党案の共謀罪よりも、適用対象とする事案が少ない。

 後に民主党が政権を獲得する際の選挙で、広域暴力団からの支援を受けたことが取り沙汰されていたが、そうした背景からも民主党が最初から共謀罪潰しに動いていたことは明らかである。

 その民主党では前原誠司氏ら保守系議員の離脱・分裂も予想されているが、共謀罪という日本の治安・防衛上、重要な法案の成立を図るためにも良識派議員らによる政界再編は望ましい。

 共謀罪をめぐっては左翼勢力やマスコミのネガキャンにもあるように、酒の席での暴言や陰口まで摘発対象となったり、言論・表現の自由が脅かされる懸念が拭い切れないようだが、それを言えば民主党参議院議員の有田芳生らが推進するヘイトスピーチ規制法案(前述の人種差別禁止法案にも関連)」こそモロに言論・表現を封殺しようとするものだろう。

 共謀罪では実際に起きている国際テロ・組織犯罪を摘発しようとしているが、有田らのヘイトスピーチ規制法案では公安条例に基づいたデモ行進や街頭演説活動を規制しようというものであり、「ヘイト・デモ」などと揶揄される右派市民による街頭行動こそは誰をも傷つけたり、何らの危害も及ぼしてもいない。

 右派市民によるデモ・街頭演説への妨害や規制法案に関係することとして、過日、『新潟日報』の報道部長(当時)である坂本秀樹なる者が左派系弁護士を中傷したとして、ネット上でその正体を暴かれた。
59
 新潟日報は坂本の左遷人事を決定・発表。坂本は同弁護士のもとを訪れて謝罪したようだが、この坂本が所謂しばき隊(総称)』による右派デモへのカウンター(妨害)に参加していたとの未確認情報もある。

 言わば坂本はしばき隊シンパのネット左翼でもあったようだが、ネット上での右派市民デモ参加者に対する暴言は凄まじいの一言に尽きる。
8
 人を罵倒すること、揶揄すること、茶化すこと、脅すことにかけては左翼も在日もカルト信者も、共通しておぞましいくらい秀逸な素質(?)を発揮するようだが、そのようなメンタリティなのだろう。

 最も残忍な方法で殺害または危害を加えることを示唆するかのような坂本によるツイートも確認されているが、報道機関に幹部社員として勤めながら、他人の言論を如何なる手段を用いてでも封殺してやるという殺意にも似た憎悪的な意図を感ずる。

 まさに一切の言論の自由も異論も認めないとする共産主義独裁国家の発想そのものである。

 結局、これが共謀罪に反対し、ヘイトスピーチ規制法案を推進する者らの正体なのである。

 共謀罪だけを見ていては共謀罪の実像は見えてこない。

 どういった連中が共謀罪に反対し、その連中は一方で何を推進しようとしているのか?

 その全体像が見えてきた時、初めて共謀罪に対する理解も深まってくる。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★画像ご紹介!

イスラム過激派や北朝鮮による拉致事件をはじめ、国際テロとの戦いを表明した安倍内閣を応援します!

12
13
11

九州の福岡教育大では、生徒らに安保法案反対・反安倍デモへの参加を呼びかけた准教授が停職処分を食らいました(笑)!
17
大学という最高学府で准教授まで務める高学歴者の中には愚かな者が少なくないようです(苦笑)。

付近の『下谷神社』より
1920
祝日の国旗掲揚を彫り込んだ灯篭(とうろう)


安倍内閣で安保法制が成立して以降、目下、辺野古での米軍新基地建設が進み、尖閣諸島周辺への自衛隊配備が決定された今、沖縄県内でのテロの勃発が懸念されます。

★琉球(日米)共栄圏ブログ 「尖閣周辺に自衛隊配備!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12100138194.html
「日米共栄圏」への第一歩
1415

一方、日本の司法(東京高裁)はカルト信者による凶悪犯罪について驚愕の「無罪判決」を下しました。今後、イスラム過激派による狂信的な信仰に基づいた無差別テロの発生も懸念される中、かつて世間を震撼させたオウム犯罪に無罪判決とは、日本の司法が死滅したも同然の状況を野放しにしてはなりません。

★政教分離ブログ 「オウム菊池に逆転無罪判決?
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=98
16


★「行動する保守運動カレンダー」より

11・29移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進in埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887

18

12・6元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884
外撲協主催 異民族排斥デモの第2弾!
在日暴力団に対し、「共謀罪」適用で摘発を強化せよ!
在日の基幹産業である違法賭博パチンコを撲滅せよ!

03415b8e



集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s
2015年11月26日 「探偵業とプライバシー
http://blog.livedoor.jp/syutokensp/archives/48826458.html

21


★動画ご紹介

【月例】移民・難民反対街宣in新宿/反グローバリズム連合【ノーカット編】
https://www.youtube.com/watch?v=J_V-3YxoEYg
(撮影:sencaku38さん)



2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーからのコメントよりご紹介♪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998955.html#comments

左翼が共産主義者の本性を隠さず、露骨なネット工作に乗り出している!

今後、匿名掲示板における日本人愛国者への攻撃は更に激しさを増す!



karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 20:01このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2015年11月25日

国際テロ紛争と共謀罪

1
画像:トルコに撃墜されたロシア軍機


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆胎動する世界情勢…

シリア中東混乱で得をする奴らの大掛かりな思惑?

2 トルコが領空侵犯のロシア軍機を撃墜したとして話題になっている。

 ロシアにせよ、共産中国にせよ、度々領海・領空侵犯に晒されてきた我が国としては是非見習いたいところだ。

 かつて日本は日露戦争での勝利によってトルコ人に大きな勇気を与えたが、今度はトルコから日本人が叱咤激励されている。

 シリアをめぐる各国の情勢はいよいよキナ臭いなどという次元を通り越し、「熱戦」の時代に突入している。

 元はシリアのアサド政権を倒すためにアメリカが裏からシリア自由連合などを嗾(けしか)け、ロシアがアサド政権を後押し。そこにIS(イスラム国)なども参戦して三つ巴のような内戦が繰り広げられた。

 シリア領内のISと言えば、先ごろパリ同時多発テロを引き起こされたフランスがIS拠点への空爆を強化したようである。
 フランスほか欧州の難民問題は無論、難民に門戸を開いてきた欧州各国の側にも大きな隙があるが、その間隙を突くかのようにシリア内戦が誘発されたように思う。つまり、欧州に大量難民を送るためにシリア内戦のシナリオが描かれている。

 中東一帯がイスラム過激派組織の支配地域になれば日本としても好ましくはない。と言うよりも日本が中東からの石油に依存し過ぎている状況が好ましくない。

 集団的自衛権の行使や安保法制の成立は当然のことだが、中東で大戦争が勃発すれば日本としての何らかの犠牲(大掛かりな出費)を余儀なくされるだろう(それで消費増税か?)。

 そう考えると、パリ同時多発テロから欧州全般の難民問題、シリア内戦、米仏露など超大国の介在も日本の関連法案の成立も全て国際ユダヤの謀略によって踊らされ、今まさに大戦争に突入する段階にあると思えてならない。

 オバマ米大統領とオランド仏大統領が並んで会見。自由の尊さを強調するとともにIS拠点への空爆強化の意義を述べていたが、どうもその光景が国際ユダヤのシナリオどおりに事を進められているように見えてならない。

 数百万人規模の難民を押し付けることで、ともすればユダヤ資本・グローバリズムからの決別・離反を図ろうとする欧州を弱体化させ、帝政を復活させつつあるプーチン・ロシアをシリア内戦から大戦争に引きずり込み、日本をも巻き込むことで世界各国を疲弊させる目論見があるのではないか?

 結果、得をするのはユダヤ・グローバリズム勢力のみで、引き続き戦後の世界秩序を主導する算段だと思われる。
3
画像:ネット上のフランス旅行プレゼントの広告
今どき誰がフランスなんて嬉しがって旅行したがるか?


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆国連条約(国際組織犯罪防止条約)への批准を考察

 フランスでのパリ同時多発テロ以降、日本では「共謀罪(組織犯罪処罰法改正案)」の新設が持ち上がっている。

 各地で左翼勢力と思しき者らが「戦争法案」などと偽る安保法制の廃止とともに、この共謀罪に反対する署名・街頭演説活動を活発化させているが、左翼にとっては党勢拡大を図る反対運動に利用出来るとともに、よほど都合の悪い法案であるらしい。

:関連エントリー

2015年11月18日 「『共謀罪』創設なるテロ対策
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998310.html

2015年11月22日 「『共謀罪』新設への機運
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998725.html

2015年11月23日 「靖国テロと共謀罪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998793.html

 共謀罪の新設は、国連での「国際組織犯罪防止条約」に批准する国内法の整備であるが、米国と言うよりも…これもまた国際ユダヤからの働きかけによるものと見ることも出来よう。

 日本国内の暴力団や反原発デモに見られる極左勢力など、アンダーグラウンドな世界への規制を強化せよという要請の一環であると思われる。

 昨今の山口組分裂や創価学会・公明党内部の分裂、維新の党の分裂から同じく分裂が予想される民主党まで一連の動きは国際ユダヤの思惑とも決して無関係ではないと思う。

 そういう時代の趨勢なのだろうが、党や組織、個々人の思惑がぶつかり合う一方、与(あずか)り知らぬところで大掛かりな思惑の掌で踊らされているものである。歴史が胎動する時というのは何事もそうではないだろうか?

 所謂ヘイトスピーチ・デモとして揶揄される在特会・行動する保守運動系デモと極左などカウンターと言われる妨害勢力との間で小競り合いが続いているが、これとて警察権力による巧妙なコントロールで双方への摘発・締め付けが行なわれており、各都道府県警はその小競り合いの中で人員と予算を拡大させている。

 中韓など日本の外交政策にも関わっており、マスコミ報道など情報操作一つで、その優劣は如何様にも変わってしまうものである。

 最近、カウンター勢力の中では極左系弁護士が匿名ツイートで右派市民運動への暴言を飛ばしていた新潟日報報道部長(しばき隊シンパ)の素性を暴露したが、しばき隊などと称される狂犬の如き無軌道な一派は在日・極左勢力からも切り捨てられる運命にあることを物語っていよう。

 大掛かりな思惑の中にあっても、最先端で無軌道な勢力こそ真っ先に葬られるものである(古くは左派学生運動の継続で派生した日本赤軍など)。

 世界的にもそうなのだろうが、今、日本社会のあらゆる階層で切り捨て、葬り去りが始まっているのだと思う。表の世界でも裏の世界でも、左右両翼でも、上流でも下流でも…。

 共謀罪の話に戻そう。

 ユダヤをはじめ国際社会の思惑に是が非でも与するものではないが、国連での国際組織犯罪防止条約への批准には大賛成である。

 理由は日本社会の安全と国民生活に寄与するものであるからに他ならない。

 日本の暴力団や極左が悪党なら、国際ユダヤは大悪党…そんなことは百も承知で大賛成である。

 国際テロ組織のイスラム過激派ISが悪党なら、国際ユダヤは大悪党…そんなことは百も承知で大賛成である。

 中国や朝鮮が悪党なら、国際ユダヤは大悪党…そんなことは百も承知でテロ及び組織犯罪対策の国際標準化を推進するものだ。

 おそらく自民党幹部とて純粋にテロ対策から共謀罪を持ち出しいてるわけではなく、何からの省益を拡大させるための動きに違いない。自民党政権やオバマ米政権も大概悪党だが、国際ユダヤはそれ以上に大悪党…そんなことは百も承知で国民生活に寄与する法案・施策の制定に奔走すれば良い。

 アメリカ合衆国の有力な次期大統領候補として、その発言の逐一が注目されるドナルド・トランプ氏は、現在は禁止されている拷問方法の一つである「水責め」を復活させよと提言している。

 「ISがやっていることに比べれば取るに足らない」(トランプ氏)として。

 大掛かりな思惑も絡んでいるのだろうが、こういう大統領候補が台頭する、こういう大統領が待望される時代の趨勢であり、そういう人が動き出してこそ大掛かりな思惑も絡んでくるのだろう。

 日本での共謀罪をめぐっては左翼勢力による反対運動ばかりがメディアやネット情報を席捲してきた。

 そのため私どもが先陣を切って「共謀罪賛成」「共謀罪推進」の動きを率先したい。

 来たる12月6日(日)に東京・台東区で予定しているデモ行進は実質「共謀罪推進デモ」として敢行するものだ。

 仮にそれが何らかの大掛かりな思惑に利されるとしても、自らの意志に基づいて行動することに変わりはない。


12・6元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884
外撲協主催 異民族排斥デモの第2弾!
在日暴力団に対し、「共謀罪」適用で摘発を強化せよ!
在日の基幹産業である違法賭博パチンコを撲滅せよ!

03415b8e

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★「行動する保守運動カレンダー」より

11・26【月例】移民・難民受け入れ断固反対街宣in新宿/反グローバリズム保守連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=889

11・29移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進in埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887

集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーからのコメントよりご紹介♪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998793.html#comments

匿名掲示板で学歴差別・低学歴蔑視が進行中?
「低学歴で終える自由」「低学歴のままでいる自由」を認めない、
共産主義者負けの自称保守・自称日本人による学歴差別が蔓延!


karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 18:55このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2015年11月23日

靖国テロと共謀罪

1d43bc89
画像:靖国テロのニュース映像より

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆反日極左による卑劣な破壊工作?

「共謀罪」新設の機運に対する反発か…それが共謀罪新設の必然性を裏付ける

 平成27年11月23日(月)勤労感謝の日の祝日、東京・千代田区の『靖国神社』内にあるトイレで爆発音が発生。トイレ内の天井などを焼け焦がす被害が出たものの、火はすぐに消し止められたと言う。

 警視庁はテロ事件の可能性もあると見て捜査している。事件の報を受けた在特会前会長で、「行動する保守運動」の主唱者であるネット右翼のカリスマ・桜井誠氏は「まだ第一報のため誰が犯人かなどは不明ですが、こんな罰当たりなことをする輩は反日極左か反日民族のどちらかでしょう」との見方を強めている。

 当日の午前より在特会では東京・入谷(台東区内)において極左グループへの抗議活動を予定していた。この抗議行動は極左グループが在特会デモへの妨害を公然と宣言したため、在特会としてはやれるものならやってみろとする気骨を見せつけたものである。

 同時刻、行動する保守運動の一翼を担う『護国志士の会』の高木脩平局長らは入谷での在特会街宣に参加するため移動中であったが、その途中に靖国テロの一報(桜井氏によるツイート)を確認したため、急きょ街宣参加の予定を変更して千代田区の靖国神社に急行。

 現場にて護国志士の会員らと合流した高木局長らは、事件現場における自主警備を展開したものである。

 一方、在特会による極左への抗議街宣は予定通り行なわれたようだが、事件発生直後より高木局長は「革労協(極左グループ)が自分達から目を逸らさせる工作かも知れませんね。在特会の街宣は予定通り行うべき」とのツイートを飛ばしていた。

 それにしても約1週間前の11月14日にはフランスのパリで同時多発(銃撃・爆破)テロが発生。そして今回、靖国神社内での爆発・火災テロの発生である。

 規模こそ違えど2週連続で発生した日欧でのテロ事件は、かたや移民・難民への排斥機運(極右傾向)が強まるフランス社会を標的としており、靖国でのテロは安保法制を成立させ、今また「共謀罪」新設によって治安・防衛を強化しようとする安倍内閣への挑戦とも見ることが出来よう。

:関連エントリー

2015年11月18日 「『共謀罪』創設なるテロ対策
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998310.html

2015年11月22日 「『共謀罪』新設への機運」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998725.html

 パリ同時多発テロを受け、日本では共謀罪の新設(組織犯罪処罰法改正)を実現させようとの向きが強まっているが、靖国テロはそうした日本社会に対し、極左勢力が猛然と牙を剥き始めたように思える。

 今になって新設を急ぐくらいであれば、10年くらい前に成立を図っていれば良かったのである。

 例えば今回の靖国テロにしても単独犯ではあるまいし、極左グループによって爆発物の製造から設置に至るまで、複数人の関与があることは間違いない。

 無論、極左内部での犯罪謀議の事実を掴むことは容易ではないが、少なくとも犯罪謀議の段階から一定以上の歯止めにはなり得たかも知れない。

 共謀罪の創設によって全てのテロ事件を未然に防げるわけではないが、靖国テロなどはもう少し軽微でチャチな被害に抑えることが出来たかも知れないのだ。

 やはり、早期での共謀罪の新設が急務であると改めて思わざるを得ない。

 今回の靖国テロはトイレ内にボヤ的な火災を引き起こしたのみで済んでいるが、これが境内それも本殿内だったとしたら大惨事である。それも参拝客でごった返すようなシーズンに本殿で起きたとしたら…。

 靖国神社には本殿に「昇殿参拝」する参拝客がひっきりなしに訪れており、一日に何組、何十組もの一団が昇殿参拝を行なっている。

 その昇殿での参拝客に紛れ、本殿内部に爆発物・発火装置を仕掛けることなどは、いくらでも可能だろう。

 そうした卑劣なテロ事件を未然に防ぐためにも、共謀罪の早期での成立が不可欠なのである。

 それでも靖国テロは引き起こされたかも知れないが、もしかすると共謀罪の適用で未然に防ぐことが出来たかも知れない。

 靖国テロで伝えられる続報によると、防犯カメラの映像に紙袋を手にした不審な男の姿が確認されている。

 警察では極左組織など本筋の過激派と言うよりも、過激派の手口を模倣した者による、所謂「愉快犯」的な見方も視野に捜査を進めているようだが、テロ事件を模倣した素人もしくは素人集団によるテロが頻発する懸念もあるだろう。

 それでなくとも、インターネット上では所謂しばき隊(総称)」など、いかに右派市民運動への妨害を仕掛ける勢力によってデモ参加者の個人情報を特定したり、デモ参加者個人を標的とした脅迫紛いの書き込みが行なわれていることか。

 個人情報の特定や脅迫紛いの書き込みをめぐっては、まるで集団ストーカー紛いに特定個人を社会的に抹殺したり、あたかも危害を加えるようなことを示唆する書き込みが飛び交っている。

 こうしたネット上で公然と行なわれている犯罪謀議紛いの事案も摘発対象とされるよう、共謀罪の新設を心より歓待するものである。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★近況報告

11月は2週連続で福島県(瀬戸農園)でのリンゴ収穫の手伝いに来ています♪
151112_1405~010001
福島市内では自販機でのリンゴ販売が行なわれています♪
151122_1647~010001151122_1647~020001
付近の日枝神社では祭りの準備が行なわれていました♪
151122_0757~010001151122_0756~010001

★動画ご紹介

八木康洋氏 在特会 東京支部【 革労協(赤砦派)に直接抗議!】
https://www.youtube.com/watch?v=ETnX3CU7qaw

堀切笹美氏 在特会 東京支部【 革労協(赤砦派)に直接抗議!】
https://www.youtube.com/watch?v=soynMhmgmxY

道添隆寛氏 在特会 東京支部【 革労協(赤砦派)に直接抗議!】
https://www.youtube.com/watch?v=Fxuatbe9ZuQ

田村宗長氏 在特会 東京支部【 革労協(赤砦派)に直接抗議!】
https://www.youtube.com/watch?v=p9DHrJuoZE0

マイナンバーより個人情報の安全を急げ!デモin銀座 デモ行進(1)
https://www.youtube.com/watch?v=XfGES_6nEi4

マイナンバーより個人情報の安全を急げ!デモin銀座 デモ行進(2)
https://www.youtube.com/watch?v=3dgMclyc7yc

(撮影:neguser1さん)



★「行動する保守運動カレンダー」より

11・26【月例】移民・難民受け入れ断固反対街宣in新宿/反グローバリズム保守連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=889

11・29移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進in埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887


12・6元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884
外撲協主催 異民族排斥デモの第2弾!
在日暴力団に対し、「共謀罪」適用で摘発を強化せよ!
在日の基幹産業である違法賭博パチンコを撲滅せよ!

03415b8e


集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

同盟ブログよりご紹介♪
sotokanda
個人情報の漏洩に慌てふためく妨害勢力の姿は因果応報である!


karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 19:36このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2015年11月22日

「共謀罪」新設への機運

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆左翼が嫌がることを徹底してやろう!

学歴差別に基づき、低学歴・低所得からの愛国を封じようとする共産主義者

 石破茂・地方創生担当相はTBSの収録番組にて、仏パリでの同時多発テロを受け、「共謀罪」の新設が必要であるとの見解を示した。

 谷垣禎一・自民党幹事長に次ぐ要職者による共謀罪新設へ向けた発言であり、自民党内で共謀罪新設をはじめとする組織犯罪処罰法改正の機運が高まっていることを示していよう。長年にわたって成立が取り沙汰されながら、陽の目を見なかった共謀罪の創設は国民的な機運の高まりとも言える。

 当ブログとしても、この動きを歓待したい。

以下、ニュースより引用

石破氏「共謀罪は必要」
時事通信 11月20日(金)19時7分配信
 石破茂地方創生担当相は20日のTBS番組収録で、パリ同時テロを受けて「共謀罪」創設を含む法整備を求める声が自民党内で上がっていることに関し、「テロは待ってくれない。丁寧で真摯(しんし)な説明をして議論する。成立は必要なことだ」と訴えた。
 共謀罪の創設に当たっては「(対象を)重大な罪に限るとか、国民の権利を抑圧してはいけないとか、何重にも縛りをかけないといけない」と指摘した。

以上

 共謀罪新設の意義について述べておきたい。

 フランスでの同時多発テロが起きたから日本でも共謀罪を…と捉える向きもあるだろう。勿論、それもあるが、単に外国で大規模テロが起きたからという理由だけではない。

 国際テロの頻発を念頭に共謀罪を創設したところで、必ずしも組織的な国際テロを未然に防げるというものでもない。

 日本の政権政党が対テロ戦争の一環として、アリバイ的に共謀罪をつくろうとしているに過ぎないとする見方もあるが、動機はその程度でも構わないと思う。

 まず日本が共謀罪の新設により、「組織犯罪防止条約」という国際的な取り決めに批准することで日本国はテロと戦う国であることを内外にアピールする意味を持つ。

 次に、これまで犯罪謀議の事実があったというだけでは摘発対象とはならなかった。その犯罪謀議を以って摘発に至れるようになることの意義は大きい。

 確かに暴力団にせよ過激派にせよ、捜査当局が犯罪謀議の事実を掴むことさえも容易ではないだろう。

 だが、犯罪謀議があった事実を以って、内部からの「内通者」を誘発することにも繋がる。いざ、テロなど破壊工作活動や謀殺事件が実行されてからでないと事件化しないようでは、当該組織の構成員が捜査当局に内通しようにも、なかなか容易ではない。

 誰々に殺害を命令された…テロ計画の実行メンバーに加わるよう指示された…この段階で摘発されないようでは、なかなか内部からの内通者というのも出難いものである。

 そして、同じく共謀罪の国会審議が取り沙汰された小泉内閣の頃(約9年前)と比べ、現在では通信傍受法に加え、「テロ資金凍結法」などが存在することも大きい。

 他の法律との連動での適用も可能で、共謀罪だけを見ていては共謀罪新設の重要性は見えてこない。
138702206576563850227_n-CONSPIRACY-large570
画像:共謀罪に反対する左翼の抗議行動
10年以上に及ぶ闘争の労を水泡に帰してやろう

:関連エントリー

2015年11月18日 「『共謀罪』創設なるテロ対策
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998310.html

 何より、共謀罪の新設は10年前後の反対闘争に見られるように、「左翼勢力が最も嫌がること」なのだ。

 安保法制や集団的自衛権の解釈変更(合憲化)に見られるように、日本の治安・防衛の強化に繋がることを最も嫌う左翼は日本に害悪しか及ぼさない。

 その左翼が嫌うことは徹底してやらなければならない。

 その左翼がいかに陰湿で卑劣な連中であることか。それを最近の例から見てみることとする。

以下、過去エントリーに寄せられたコメントと筆者(有門大輔)からの返信よりご紹介

2015年11月19日 「銃撃戦と日系南米人の犯罪
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998399.html

現場レベルでは軋轢が多々あるでしょうがまともな日系人と成りすましを混同しないで下さい。

日系人を搾取する人材派遣会社は朝鮮人が経営してる所が多いのも確かです。

自分なりに彼らと深く関わり、助けて来た事もあるので平均より彼らの事を良くわかっているつもりです。

大東亜戦争で南米の日系人も辛酸を嘗め尽くしました。しかし御皇室への尊敬
憧憬は日本人と同じかそれ以上のものを感じました。

総体的に日本人や北米の日系人は慨して白人に一歩引いていますが南米の日系人は白人の前で傲然としています。

フジモリ元大統領がクリントンを初めとする欧米白人に追い落とされたのもそれが原因の一つです。

少なくとも朝鮮人やシナ人、中東人よりはるかにましです。
Posted by 日系人はすべて同じではない。 at 2015年11月19日 19:55


>Posted by 日系人はすべて同じではない。 at 2015年11月19日 19:55

現場レベルでは、あまりにも日系人の犯罪が多過ぎます。

日本社会を責める前に良識ある日系人なら同胞の蛮行を先ず恥じましょう。彼らのことをよく知っているのなら、彼らをそう諭してください。

仰せのように、まともな日系人に混じって、成り済ましが多過ぎます。そうした成り済ましを防ぐためにも日系人資格による「日系人特権」の廃止が望ましいのです。
Posted by 有門大輔 at 2015年11月19日 23:28

以上

 一見は少々ブラジル贔屓な者による客観的な投稿に見えるかも知れないが、その次に投稿された同一の者か、同一グループと思しき者による書き込みから様相は一変してくる。

以下

有門さん、貴方たちは敵を間違えて居るのでは?右翼を名乗るのなら一番の敵は反日日本人でしょう。一部の不良日系人の、それも草食日本人から500円巻き上げた ?  それで日系人全員を敵にするわけ ?
こちらブラジルは一般人2〜3人殺されてもニュースにもならない(悲しいけど)左がっかた政権ではどうにもならない、これがギャングの方が警察に射殺されていれば人権弁護士や左翼メデイアが騒いでニュースになるという悲し国にです。
行動保守の最右翼とか書いているから、てっきり邦人保護のため,かつての関東軍のように軍隊を あ違った 自衛隊を派遣してくれるよう日本政府に働きかけてくれるのかと思ったのに、甘かった 笑笑
明治時代は確か?8千万人が人口の限界とかいって移民を薦め、今は1億2千万人で人が足りないと一番めどうでなさそうな日系人を呼ぶ............まあいいけどね.......
日系人特権 ? そんな良いものがあるの?僕なんか日本人の日本に住んでいる真の両親を訪問するのさえ日本の査証をとるのに領事館から書類が足りない年収が低いといじめられてるのに........その反面、台湾人2世の友達はフリーパス、ケッコウナ日系人特権です。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html
皇室の方々は日本人移民、日系人の長年の苦労を労い、気持ちを癒すものです。
それがこの21世紀に尊皇攘夷?だいたい天皇陛下に失礼だしちょっと頭がおかしいのでわ ?。
Posted by carlos at 2015年11月20日 06:05


>carlosさん
誰も敵を間違えたりなどしていません。

あなたこそ問題をすり替えています。ここに紹介したニュースでは500円の強盗事件ですが、ブラジル人犯罪はこれにとどまりません。
他に遥かに凶悪な犯罪が無数に起きています。

邦人保護のため?

ブラジルに?

軍隊?
派兵?

は?

最初から行かなければ良いんです。
行かせてはいけません。

ブラジルみたいな危険な国にいる邦人には日本へ帰るように諭してあげてください。

あなたくらいは、そこに居れば良いでしょう(苦笑)。

ブラジルに帰化された方ですか。ならブラジル人ですね。もう日本に帰って来る必要ないんじゃないですか(苦笑)。

確かに日本人移民は苦労されたことでしょう。
でも、それを美談にし過ぎてもいけない。当時の日本が棄民政策として外国に放り出したんですから。
日本から捨てられたんですよ彼らは。

日本人移民じゃなくて棄民ですよ棄民。

この21世紀だからこそ尊皇攘夷です。

陛下に?
失礼?

陛下の御心を代弁するつもりかね?

不敬だよ!
Posted by 有門大輔 at 2015年11月20日 21:24

以上

 上記のやり取りがあった後、件の投稿者からは以下のようなコメント(未承認、非公開)が寄せられた。

投稿者名:CARLOS
投稿日時:2015-11-21 01:21:12
投稿IP:

"誰も敵を間違えたりなどしていません。" はあ?!ということは反日は味方?!
COREANO? CHINES ? 
道理でコメント欄が赤っぽくキムチ臭い.....
私の勘違いでした 失礼します。 楽しいお仲間と集団マスターベイションデモやっててください。笑笑

以上

 「反日が味方」…とは、どういう思考回路でそういう結論に至るのか(笑)?

 ブラジル人犯罪追及の何が赤くてキムチ臭いのか意味が分からない。

 締めくくりにデモへの批難。…結局、この者が言いたかったのは「それ」なのである。

 この者とのやり取りがあった後、匿名掲示板『2ちゃんねる』で、我が『護国志士の会』及び「行動する保守運動」を集中的に攻撃するスレッドでは、以下の書き込みがあったようである。

2ちゃんの糞スレで以下の書き込みを見つけたので知らせときます

日本人への物凄いヘイトとレイシズムに満ちてます

日本の政治経済は、国公立早慶MARCH関関同立を卒業した
知識と教養のある、年収1000万円以上級のまともな日本人が決定することだから

高卒や中卒の貧民や工員、統失患者やカルト宗教信者などの人間のクズは
政治経済に一切口出ししないことが、日本国への最高のご奉公だ
下層民は分際をわきまえて、余計なことは一切考えるな。行動もしなくていい

正直言って、現在の下層民は不満ばかり言ってロクに働かないから、こんな連中
日本から追い出して、ブラジル人労働者にでも置き換えれば生産性が上がるのだが
中卒・高卒の下層民はお情けで、日本国に住まわせてもらえているのだ。

その有り難さをよく噛みしめて、国益を害する行為は一切やるな。

Posted by 外神田 at 2015年11月22日 19:46

以上

 強烈な「学歴差別」に根差した低学歴者へのヘイト(憎悪)。きょうび東大卒でもバカなことをやらかしている輩が散見される中、学歴のみで人の優劣を測れるものではないだろうに。
 言っている当人とて2ちゃんねる辺りでそれを書いていることから、その学歴がどの程度のものなのか知らないが、オツムの程度はたかが知れているだろう(苦笑)。

 それにしても日本人の低学歴者を日本から叩き出し、代わりにブラジル人労働者に生産性の向上を担わせようとは恐ろしいレイシズムに基づいた発想である。

 日本人への強制移住であり、粛清。しかも日本に住んでいる以上、低学歴者には一切の政治活動も政治上の思想信条も認めないとは共産主義国家顔負けの発想である。

 中国人や朝鮮人は日本人が思っている以上に恐ろしいことを考えていると言われるが、左翼もそれに負けず劣らず。日本人という種族は根絶やしにしようというもので、およそ日本人的な発想とは言えない。

 「中卒・高卒の下層民はお情けで、日本国に住まわせてもらえている」とは、生粋の日本人でもここまで外国人への差別意識を剥き出しにするような人は皆無に等しいくらいだろう。

 中卒も高卒も人それぞれの人生観や事情に基づく選択であり、大学や大学院まで進学する自由もあれば、中卒・高卒という低学歴で終える自由もある。大体、左翼・日教組が支配する今の学校に通い続けたところで豊かな人間性が育つとは思えないし、大学まで行ったところで豊かな人生が約束されているわけでもない。

 日本人差別に基づき、日本社会に日本史上類を見ない階層(学歴カースト?)をつくり出そうとする左翼はそうした自由を一切認めない輩であるに違いない。

 2ちゃんねる程度で日本人差別の書き込みを繰り広げては夜な夜な陰口のように呟いている輩にどの程度の能力があるのか知らないが、こうした発想が左翼の本性であり、こういう左翼がのさばる世の中にしないためにも、左翼が最も嫌う法案・施策の逐一を成立させていこう!

 共謀罪の新設により、左翼勢力の勢いを殺(そ)ぎ、左翼の弱体化・せん滅を図れ!

 締めくくりに、同エントリーより以下のコメントをご紹介しておきたい。

間抜けな事を書いてる ブラジル日系人へ

日系人 ひき逃げ犯パトリシア山本を消さない不思議。
犯罪収益をbrasilkyodaiなる送金会社からブラジルに送金してる。
abinに通報すればいいのにね。今回の秋篠宮様ブラジル訪問でも
宮内庁 御用掛 近藤茂夫 氏らの指令で各催事場での日系人が秋篠宮様を
撮影するのは禁止になりました。ブラジル連邦警察は日本の日系ブラジル人の
麻薬密輸情報の通信傍受してるね。ついでに犯罪収益金の送金元も外務省を
通じて警察庁に教えてあげてほしい。
Posted by ブラジル駐在員 at 2015年11月22日 08:11


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★「行動する保守運動カレンダー」より

11・23在特会 東京支部【 革労協(赤砦派)に直接抗議!】
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=900

11・26【月例】移民・難民受け入れ断固反対街宣in新宿/反グローバリズム保守連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=889

11・29移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進in埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887

12・6元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884
外撲協主催 異民族排斥デモの第2弾!
在日暴力団に対し、「共謀罪」適用で摘発を強化せよ!
在日の基幹産業である違法賭博パチンコを撲滅せよ!

03415b8e


集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

同盟ブログよりご紹介♪
sotokanda

karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 23:13このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 | 「護国の鬼」シリーズ

2015年11月20日

新・同和立法とともに進むヘイト規制?

3c20d918
画像:左翼行脚の東京大行進で共産党議員とともに行進した有田芳生(前列左から二人目)は、差別撤廃に名を借りたヘイト規制により、日本人への言論弾圧を目論む

『有田芳生を落選させる会』

ご支援は下記口座にお願いします。

郵貯銀行 記号10110 番号18442111

※他の金融機関からは下記の口座を

店名:〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番:018
口座番号:普通預金1844211

代表 瀬戸弘幸
事務局長 有門大輔


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

真の差別問題とは? ☆共産党より共産主義な奴らを取り締まれ

極左チンピラ集団による低俗・低劣且つ卑猥な表現こそ徹底して法規制せよ!

 さる平成27年11月16日(月)、東京・千代田区内のホテルで和歌山県の人権フォーラム人権課題解決に向けた和歌山県集会が開催された。

:関連サイト
http://wbs.co.jp/news/2015/11/16/71238.html
douwa

 日本最大の同和勢力部落解放同盟の幹部や和歌山の県市長会、町村会の面々がズラリと並ぶとともに、自民党や公明党、民主党といった主要政党の議員が来賓として参列したものだ。

 このところ、対韓国や対中国での「売国外交」で何かと話題を呼ぶ自民党総務会長の二階俊博氏あたりが同フォーラムの実行委員長として名を連ね、本当にあるのかどうかも甚だ疑わしい部落差別への法規制を主張したのは、ある意味では「普通のこと」である。
douwa2
画像:人権フォーラムで実行委員長として挨拶した二階氏だが、こんな人がまだ議員をやっていたのかと思ってしまう
自らの選挙地盤で後継者が育たず?


 和歌山県を地盤として、解放同盟をはじめ同和勢力との関わり合いが特に深い二階氏が何を言おうと、今さら驚くに値しない。

 同フォーラムで基調講演をした自民党政調会長の稲田朋美氏は「部落差別の撤廃を目的とした『個別法』としての法整備については、前向きに検討していく」との姿勢を示したものだ。
douwa4

画像:人権フォーラムで差別撤廃を云々する稲田氏だが、然る選挙事務所からナチ信奉者という理由だけで支援者を締め出したのは自民党で政務調査を担う稲田筋…
思想信条の自由はどうしたよ(笑)!?

 つまり、02年(平成14年)に廃止された同和立法(同和対策事業特別措置法)を新たに制定するとしたものである。

 同法は昭和44年に制定以来、10年間の時限立法とされていたが、その後、延長が繰り返され、平成14年に終結するまで33年間で約15兆円の公費が費やされた。

 同法によって、一部の同和団体関係者のみが公共事業による利益を独占する同和利権(特権)」や、同和・部落関係を名乗る者らが不当な要求をする「エセ同和行為」が横行するなど、社会問題となった。

 小泉内閣の時代に廃止された同和立法の代替案として持ち上がったのがネット右派層にもよく知られる人権擁護法案である。

 この法案も度々国会提出が取り沙汰されながら、保守派の根強い反対によって終ぞ成立が図られることはなかった。このたび自民党政権は稲田政調会長を通じ、同和対策法として個別に制定するとしたものである。

 こうした法案が成立に向けて動き出した背景には、全国的に解放同盟などの同和勢力が全国の自治体を通じ、同和立法に代わる法案の制定を強く求めていることもあるのだろうが、昨今の共産党・左翼勢力の台頭とも無関係ではないだろう。

 左翼・共産主義勢力が党勢拡大を図っている中、自民党政権としては連立パートナーである公明党(創価学会)とともに、同和勢力との関係を強化することで脇を固めておきたいという狙いもあるものと思われる。

 共産党に政党支持率で追い抜かれた公明党・創価学会としても必死であるし、共産党と敵対関係にある同和勢力としても必死である。

 取り立てて好きというわけではないが、長らく戦後日本の政権を担ってきたのは自民党。その自民党の脇にいる公明・創価や同和が好ましからざる勢力だとしても、それらを打倒して台頭してくるのが共産党…というのでは話にならない。日本をモロに破壊する左翼よりはよっぽどマシ…というのが大多数の人に共通する認識だろう。

 稲田氏が取り組むとしている新・同和立法の制定は、民主党政権時代の忌まわしき「事業仕分け」の逆バージョンのようなもの。

 以前の同和立法が廃止されたことに伴ない、人権擁護法案が持ち出されたが、再び同和立法という形で成立が図られようとしている。

 同和対策事業として…例えば、氾濫の恐れのある河川で堤防を強化するとか、施工をメインとした法律の制定であればまだ良いのだが、昨今の傾向として懸念されるのはヘイトスピーチ規制法案と同様、あらゆる表現を規制したり、言論活動を抑圧する方向性に向かうのではないかということである。

 同和立法そのものがヘイト規制法の代替法になる恐れもあるし、ヘイト規制法制定の呼び水となるかも知れない。

 前述の和歌山・人権フォーラムにしたところで、その開催趣旨は「悪質な部落差別につながるインターネットへの書き込みが増える中、書き込みを助長するような一部週刊誌の報道を問題視する声もあり、そうした事案を法的に規制する仕組みづくりを呼びかけようと企画された」としている。

 民主党参議院議員(全国比例)の有田芳生(ありた・よしふ)などは人種差別撤廃施策推進法案(ヘイト規制法案)推進の旗振り役となっているが、同法案の継続審議が決定された直後、偏向マスコミ東京新聞のインタビューに答える形で有田はヘイトスピーチ(デモ)規制に特化した法案として成立を働きかけていたことを明らかにした。
arita

 ヘイト規制に特化も何も、それこそが有田らの狙いだろう。

 「差別全般をなくすための基本法が必要なのは言うまでもないが、法案を通すためには与党の理解も得なければならない。高い理想を掲げて廃案になるよりは、半歩でも進んだほうが良いと考えた妥協案だった」と有田は述べているが、全般的な差別撤廃に名を借りて、『在特会』や「行動する保守運動」などネット右派層を中心とした反韓国・反朝鮮デモの声を封殺する狙いがあるのではないか。

 今や「しばき隊イコール有田」と形容されるほどに、在特・行動保守デモへのカウンター(妨害)と有田の存在は一体である。

 共産党でさえ人権擁護法案の時と同様、表向きではヘイト規制に賛成のポーズをしているが、実際に党として法律の制定に狂奔しているかと言えば、そういうわけでもない。

 共産党も及び腰な法案に狂奔する、つまり共産党よりも遥か極左なのが有田だと言えよう。

 東京新聞の報道によると、全国の190の地方議会でヘイト規制を求める意見書が採択されたようだが、逆に言うと、全国に無数にある地方議会のうち、たかが190の議会でしか採択されていない。

 差別撤廃に名を借りたヘイト規制(デモ潰し)を行なおうとしているのが有田であり、その有田としばき隊一派はヘイト規制に名を借りた日本人差別(ネット右翼潰し)をやろうとしている。

 特にネット右翼と言われるネット右派層を標的とした書き込みに散見されるが、結婚や就職、職歴・職業、学歴などで差別的な投稿が巨大匿名掲示板2ちゃんねるでは顕著である。もはやネット右派層そのものが「新たな被差別階層」に位置づけられそうな段階にまで来ている。

 新たな同和立法もネット上の書き込みを問題にするのなら、ネット上の差別的・中傷的投稿のみを規制対象とした法律の制定でも目指したほうが良いだろう。遥かに世間的な理解は得やすい。

 人種差別撤廃施策推進法案ことヘイト規制法案では、有田としばき隊一派がさんざん日本人へのヘイト(憎悪)を剥き出しにしながら、自分たちこそは外国人へのヘイト、レイシズムに立ち向かうなどとは、ちゃんちゃら可笑しい。

 同法案によって言論・表現の自由への侵害が懸念されているが、まさしく、有田としばき隊一派は在日問題の一切がタブーとされて来た戦後社会の完全固定化を目論んでいる。そのためには法律と公権力による言論弾圧さえも何ら厭(いと)わない。

 いくら日本人がヘイト、レイシズムに晒されようとジッと声を押し殺して口を噤(つぐ)み、在日朝鮮人が横暴を極める時代への逆戻りを画策しているのである。

 これが本当に差別撤廃に取り組もうとする者らのスタンスだろうか? 断じてそうではない。人種差別撤廃及びヘイト規制法案とはその実、日本人差別・日本人弾圧の法案に他ならない。

 今の日本に必要なのは共産党よりも共産主義な奴ら、共産党よりも左寄りの極左チンピラ集団による日本人への悪口雑言、誹謗中傷を規制することである。

 彼ら極左もまた表現の自由に対する侵害だとか、言論弾圧だと騒ぐだろうが、表現にしては低俗・低劣且つ卑猥。人様に聞かせる、人様に読ませる言論などという次元に値しない。

 戦前の日本は暗黒時代だとか、これ一つとっても日本と日本人への悪口雑言であり、ろくに歴史を客観視して検証しようともしない連中による勝手な想像である。

 表現・言論に便乗しては日本人への罵声を浴びせ続け、悪口雑言・誹謗中傷によって日本を貶めているのが極左勢力のチンピラどもである。

 表現・言論の云々以前に、極左勢力による表現にも値しない下劣な主張、極左勢力による言論にも値しない低俗な言論こそ規制されなければならない。

 現在の日本社会に必要なのは左翼への規制法、即ち「反共法(共産主義防止法)」である。

 その一貫として自民党政権で推進される「共謀罪」の新設を歓待したい。

:関連エントリー

2015年11月18日 「『共謀罪』創設なるテロ対策
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51998310.html


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介 
福島・会津若松紀行

飯盛山にて反共枢軸の結束を確認

https://www.youtube.com/watch?v=mXnB75aul0w
『白虎隊』の武士道精神とナチ・伊ファシスト政権との絆

★墓参報告

福島県では筆者(有門大輔)も二十代の頃に所属した『民族思想研究会(国家社会主義者同盟)』の故・篠原節代表のお墓参りをしました。
12

のち、『福島県護国神社』を参拝
34

行動する保守運動カレンダー」より

11・29 移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進IN埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887

12・6 (仮)元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884


★その他の「移民問題」関係の行事

11・22 マイナンバーより個人情報の安全を急げ!デモin銀座
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=901

11・23 在特会 東京支部【 革労協(赤砦派)に直接抗議!】
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=900

11・26 【月例】移民・難民受け入れ断固反対街宣in新宿/反グローバリズム保守連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=889



集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

同盟ブログよりご紹介♪
furukensan
ネオ愛国論客が糞スレッドで朝鮮人工作員をメッタ斬り!!


karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 19:08このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕 

2015年11月19日

銃撃戦と日系南米人の犯罪

bura
bura2
画像:ブラジル北部でのギャングと軍警察の銃撃戦により、日本人2人が死亡、1人が重傷を負った事件を伝えるニュース

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆ブラジル北部で日本人死亡

 このところ銃撃戦と言えば、フランスでの警察当局とイスラム過激派による銃撃戦ばかりが取り沙汰される。真っ先にそれが脳裏に浮かぶだろうが、銃撃戦は世界各地で繰り広げられている。

 ブラジル北部のパラ州サンタイザベル市で車に乗っていた日本人移住者3人が銃撃戦に巻き込まれたものだ。

 パリでの同時多発テロでは幸いにして日本人に犠牲者はいなかったが、人間の運命とは実に皮肉なものだ。あれほど大規模な爆破・銃撃テロで日本人の死傷者はいなかったというのに、その一方で然したる国際的関心を呼ばないブラジルでの銃撃戦では3人もの日本人が犠牲になっている。
paripari2
 フランスでは再びイスラム過激派との銃撃戦が繰り広げられたようだが、その一方ではベタ記事程度にしか伝えられないブラジルでの銃撃戦で2人の日本人が落命、1人が意識不明の重体に陥っていると言う。

 事件が起きたのは11月12日。

 地元の刑務所内で暴動が発生。この騒ぎに乗じて武装したギャング集団が囚人の脱走を手助け。軍警察との間で銃撃戦になったが、車で通りかかった3人の日本人が車を奪おうとしたギャングに襲われたと言う。

 どこか欧州の難民問題とパリでの同時多発テロの縮図のような事件である。

 フランスも然り、欧州に大量難民がドカッと流入。その騒ぎに乗じたイスラム過激派のテロリストがパリで同時多発テロを起こした。タイミングとして、あまりにも出来過ぎていよう。

 武装ギャングの刑務所襲撃が先か、刑務所内での暴動が先か…。そのタイミングの違いだけで、起きた問題は欧州・難民テロ騒動の縮図のようなものである。

 それにしても恐ろしい。日本でもごく稀に刑務所からの脱獄事件が起きたりするが、ブラジルはゲリラ並の装備を備えたギャングの集団が刑務所を襲撃。中にいる仲間を公然と救い出そうとする。治安維持と言うよりも軍警察とギャングの間で内戦が起きているようなものだが、そんなお国柄だから、たかだが車を奪うためだけに3人もの日本人の生命を奪うことさえ当たり前のように起きてしまう。

 そんな国から日本にも人が来ているとなると、なおのこと恐ろしい。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆首都・東京でもブラジル人による凶悪犯罪発生!

 主に日系だが、南米人による事件と言えば中部・東海で頻発している。

 その日系南米人による犯罪が東京都内それも地下鉄駅構内で発生した。

 11月9日夜、東京メトロ池袋駅の改札付近で日系ブラジル人のイシカワ・オズワルド・カオル容疑者(39歳)がクレジットカードの勧誘を装って通りかがりの会社員男性(24歳)に声をかけ、ハサミを突きつけて「ビールを買う金を出せ!」と要求し、「刺されたいのか!」などと脅した。男性会社員から現金500円を奪い取った強盗容疑で警視庁に逮捕されている。

以下、当ブログの過去エントリーに寄せられた情報より

2015年11月11日 「河野太郎氏の売国発言
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51997628.html#comments

ハサミ突きつけ「刺されたいのか」現金強奪 日系ブラジル人でブラジル国籍の無職イシカワ・オズワルド・カオル容疑者逮捕
 東京メトロ池袋駅で、男性にはさみのようなものを突きつけ、「ビールを買う金をくれ」などと脅し現金を奪ったとして、ブラジル国籍の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、ブラジル国籍で無職のイシカワ・オズワルド・カオル容疑者(39)です。イシカワ容疑者は9日夜、東京メトロ池袋駅の改札口近くで、クレジットカードの勧誘のために声をかけた会社員の男性(24)にはさみのようなものを突きつけ、「500円くれたら何もしない。ビールを買う金だけくれ」などと脅し、現金500円を奪った疑いが持たれています。
 イシカワ容疑者は当時、酒に酔っていて、取り調べに対し「500円借りただけです」と容疑を否認しているということです。
Posted by 情報提供 at 2015年11月12日 01:57


 東京の池袋駅構内で、男性(24)に「ビール買う金をくれ」とハサミを突きつけ現金を奪ったとして、日系ブラジル人の男が逮捕された。
 強盗の疑いで逮捕されたのは日系ブラジル人のイシカワ・オズワルド・カオル容疑者(39)。警視庁によると、イシカワ容疑者は9日、池袋駅の改札付近で会社員の男性の脇腹にハサミを突きつけ、「刺されたいのか」「ビール買う金をくれ」と脅し、500円を奪った疑いがもたれている。
 イシカワ容疑者は調べに対し、「男性から500円借りただけ」と話し、容疑を否認しているという。

首相官邸や法務省などに入管法を再改正して日系人に対する特別扱いの特権…日系人特権を廃止するよう求めていきましょう。
外国人に特権があること自体、日本人には脅威であり日本の国民主権の侵害ですので在日韓国人特権廃止も共に求めていきましょう。
日系人特権や在日韓国人特権がある限り未来永劫日本人は、日系人と在日韓国人による犯罪と社会保障寄生の犠牲になるのみです。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
Posted by 情報提供 at 2015年11月12日 02:01

以上

 ブラジル人やペルー人といった日系南米人による犯罪が中部・東海地方で頻発しているのは、その地域に日系南米人が密集していることに関係しているだろう。

 それが東京都内でも頻発し始めることの序章と言えるかも知れない。

nakada こと関東で言えば、これまた日系南米人の多い群馬県など北関東で就労していたペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者が埼玉・熊谷市まで来て6人殺害の凶悪事件を引き起こしている。

 今後どこで日系南米人による凶悪犯罪が起きたとしても不思議ではない。

 南米人による犯罪増加の背景には、率直に南米人の増加が挙げられる。では、何故に南米人が増加したのか? 日系人に限定したとはいえ、南米人の優遇的な受け入れに起因している。

 平成2年、日本政府は労働力確保の観点から日系人に限定して入国・在留・就労の条件を緩和。この日系人特権によってブラジルやペルーからの入国が激増した。

 ブラジル人に限って見ても最大時で30万人いたそうだが、20万人にまで減少した現段階でさえ、特に中部・東海地方は南米人による犯罪天国である。これが在日韓国・朝鮮人並に60万人に達すれば、恐るべき事態である。

 日本人にとって抵抗感の少ない外国人として日系人に限定したつもりなのだろうが、その日系南米人でさえ日本人との違いは歴然で、地域社会においても抵抗感はありまくりだ。

 中には日本入国のために母国で日系人との養子縁組(戸籍売買)を行ない、書類上の日系人になりすました者も少なくない。

 それほど日本を目指す外国人にとって、日系人資格とは旨味があるのだろう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆『在特会』が「もう一つの在日特権」に斬り込む!?

 来たる11月29日(日)には埼玉県大宮市内でデモ行進が予定されている。

 主催は『在特会(在日特権を許さない市民の会)』を主体とする「行動する保守運動」だが、今回のデモが熊谷市で発生したペルー人による6人殺害事件を念頭に置いたものであることは間違いない。

 最近でこそ日本を取り巻く移民・難民の類の大事件と言えば、日本国内ならトルコ大使館前(渋谷区)でのトルコ人同士による乱闘事件であり、パリでの同時多発テロにも熊谷事件はすっかりお株を奪われてしまった。

 規模の大小はあるが、ペルー人のジョナタン容疑者による凶行も無差別テロに匹敵する凶暴さで、移民社会の恐ろしさを示すものである。

 何よりジョナタン容疑者の来日に見られるように、そもそもの発端は日系人に限定して他の外国人よりも入国・在留・就労において優遇された日系人特権にある。

 大宮でのデモの趣旨は「移民(難民)受け入れ絶対反対」だが、その一環として南米人をはじめとする日系人特権に言及されることは、日本の社会運動史に新たな一ページを刻むものと言えよう。

 これまで「ネット右翼」の代名詞のように言われてきた在特会・行動する保守運動は主に韓国・朝鮮問題に比重が置かれ過ぎているとの指摘が方々からなされてきた。

 無論、政治的な優先順位から言って韓国・朝鮮に続き、中国ネタが出て来るのは当然だろうが、一方で中部・東海地方で特に問題とされている日系人特権に一端でも在特会が斬り込むことは非常に画期的なことである。

 主に在日韓国・朝鮮人に与えられている特別永住資格なる在日特権の存在は確かに問題だが、日系人特権ももう一つの在日特権問題である。

 在特会・行動する保守運動として、もう一つの在日特権(日系人特権)に斬り込もうとする動きを歓待したい。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

行動する保守運動カレンダー」より

11・29 移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進IN埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887

12・6 (仮)元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884


★その他の「移民問題」関係の行事

11・22 マイナンバーより個人情報の安全を急げ!デモin銀座
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=901

11・23 在特会 東京支部【 革労協(赤砦派)に直接抗議!】
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=900

11・26 【月例】移民・難民受け入れ断固反対街宣in新宿/反グローバリズム保守連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=889



集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

同盟ブログよりご紹介♪
sotokanda
ネット右翼の反撃!?

デモ妨害と参加者に対するストーキング攻撃の因果応報!

所謂『しばき隊』関係の住所や個人情報が掲示板に流出! 

カウンター勢力は一連の流出情報をどう捉えているのか?
BlogPaint


karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 01:02このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 

2015年11月18日

「共謀罪」創設なるテロ対策

pari12pari
画像:パリで開かれた追悼集会の様子
誰もが閉塞感に打ちひしがれている状況を打開するには排外主義しかない!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆難民・IS問題を反転攻勢の契機とせよ

しばき隊、シールズほか極左勢力が国会前で発狂すること必至(笑)

特定秘密保護法、集団的自衛権、テロ資金凍結法、安保法制の次は「共謀罪」の成立だ!

 フランス・パリで発生した同時多発テロの余波は欧米のみならず、世界各国に波及している。

 日本ではパリ同時多発テロを受け、自民党政権が「共謀罪(組織犯罪処罰法改正)」の成立に着手することを明らかにした。

kyoubou
kyoubou2

 共謀罪こそはかれこれ10年以上も国会提出が取り沙汰されていながら、未だ成立に至っていない。

 さる00年、国連で「組織犯罪防止条約」が採択されたが、日本では共謀罪創設による国内法の整備が出来ていないため、同条約には批准していない。
 人種差別撤廃条約への批准(ヘイトスピーチ規制法の制定)などしなくても良いので、この組織犯罪防止条約への批准こそ国際社会の一員として不可欠だろう。

 当ブログでは9年前から「共謀罪」新設キャンペーンを展開していた。

:関連エントリー

2006年10月22日 「[共謀罪]対案偽装の前科許すまじ!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/50540862.html

2006年10月23日 「[共謀罪]反対を押し切る国家の意志示せ!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/50541700.html

 当時、スペインのマドリードで列車爆破の大規模テロが発生しており、スペインはイラクへの軍派遣から撤退した。この当時もイスラム過激派が犯行声明を出しており、イラクからの撤退を決めたスペインへの攻撃をやめるよう、各国に展開中のテロリストに指示を下している。

 9年前から状況は何も変わっていない。あの当時から欧州はイスラム過激派テロの標的にされていた。それが今回はフランスで発生したのである。

 こうした欧州での状況から日本でもテロ対策の一環として共謀罪の新設が急務であると主張してきたものだ。そして今年1月元旦、年頭の決意で国民の一人として共謀罪新設に邁進すると主張していたものである。

2015年01月01日 「侍蟻:新起動の1年に!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51966026.html
kyoubou3

 9年前と言えば小泉内閣の時代。同年の春には小泉内閣が民主党案の共謀罪を丸呑みする形で成立を図ろうとしたにも関わらず、民主党は独自案での共謀罪成立さえも拒絶している。この民主党の反日性は銘記しておかなければならない。 

2006年06月02日 「『共謀罪』の成立断念に思う!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/50420293.html

 今年1月に決意した共謀罪推進への思いは9年前と何ら変わるものではなく、それが今年秋に図らずもテロ対策の一環として成立の陽の目を見ることになったとは、パリ同時多発テロの犠牲者を前に不謹慎ながら率直に歓待したい。

 一方、10年以上、雨の日も風の日も国会前での共謀罪反対を主張していたバカ左翼はまたぞろ国会前で反対行動のバカ騒ぎを起こすのだろうが、ここは一つ、基地建設妨害のため、沖縄県に総結集しているキチガイ左翼勢力をすべて国会前(東京)に呼び戻すくらいの勢いで華々しく共謀罪を推進してもらいたい。

 共産党はじめ左翼勢力が党勢拡大を図っているが、欧州での難民騒動・ISによるテロ事件を契機に、左翼勢力への反転攻勢の基点としたいものだ。

★琉球(日米)共栄圏ブログ 「日米VS共産中国の極東戦争
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12096700419.html
nawa

★政教分離を求める会ブログ 「共産VS公明のバトル
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=97
koumei

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆テロリスト予備軍リストアップの意味

 パリ同時多発テロを受け、フランス政府はシリア国内にあるイスラム過激派IS拠点への空爆を強化することで米国と合意した。

 空爆強化も大いに結構だが、フランス国内で1万人超のテロリスト予備軍をリストアップしたように、これらを如何にして排除するか、如何にして鎖国的且つ排外的な入国管理政策を施すかに腐心することが先決だろう。
pari2pari7
 ISの打倒も勇ましい限りだが、中東のシリアよりもフランス国内に溢れ返る移民・難民をどうするのかの問題である。スペインやイギリスでイスラム過激派による無差別テロが相次いだ頃より、各国が真剣に鎖国的政策を議論していれば、その後、フランスで続発することとなる無差別テロも、もう少しは様子が違ったのではないか?
pari5pari6
 同国のオランド大統領は「フランスは戦争状態である」として、歴史的な演説を行なってくれたと思う。そのインパクトはタカ派、右派と評されたサルコジ前大統領以上である。

pari3pari4
 戦争だからこそ鎖国的・排外的政策を忌避してはならない。鎖国・排外とは対テロにおいて最大の武器になり得る。

 アメリカ合衆国では19以上の州がシリアからの難民受け入れを拒否すると相次いで表明したが、当然のことだろう。そうした受け入れ拒否を批難する向きもあるかも知れないが、批難されるべきはISによるテロである。

pari10pari11
 伝えられるところによると、イスラム教徒やイスラム系団体が相次いでイスラム過激派によるテロを批難していると言う。イスラムの教えを深く信仰した者らによる凶行・蛮行であるからこそ、イスラム社会の人間が強く批難しなければならない。

 これは韓国排除・朝鮮人追放を掲げたデモに反発を示す日本の在日問題にも通ずる。同胞による恥知らずな蛮行が続発しているからこそ、同じ朝鮮人がそれを咎めて批判しなければならない。同胞の蛮行を擁護するからこそ余計に良い朝鮮人も悪い朝鮮人も区別がつかなくなってしまう。全ては、その共同体に自浄作用が機能するか否かの問題である。

 今回の事件では、大まかに7人が3つのチームに分かれて襲撃が行なわれたとされる。

pari8pari9
 フランスのバルス首相は「今後もテロが起きる」という可能性に言及した。しかし、欧州の移民・難民問題とともに、イスラム過激派によるテロは国際社会が今世紀中にわたって直面する難題であり、今世紀中をかけても解決出来る保障は何一つない。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、過去エントリーに寄せられた難民問題と同時多発テロに関するコメントを一挙公開!

2015年11月14日 「難民擁護の常識にNO!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51997907.html#comments

パリでテロがあって、軍隊を投入したようです。
フランスがいやなら、帰ればいいのにと思います。
自分の国でないところで暴れる外国人というは母国でも出来損ないだと思います。
まとまなら帰って、再建したいと思うはず、男なんだから!
Posted by まみちゃん at 2015年11月14日 08:35


難民問題は要は「生存権の奪い合い」なのですよね

自分の分け前で彼らを養うということ
自分の分け前は当然少なくなる
もしかしたら食えなくなるのは自分たちの方かもしれない
それでもやりますか?という話

その国の文化や民度・暮らしやすさというのは
元々その国に居た人たちが作った「資産」です

金やインフラといった目に見えるものだけでなく、
行動様式や民度といったものは
一朝一夕には身につかない

「目に見えない日本人の資質・資産」を
今絶対に守らなければと思います
Posted by miku at 2015年11月14日 14:03


難民支援に携わってきた曽根綾子女史が、何年か前に、難民の中には、難民であることを生業(なりわい)にするプロの難民、「難民業」なるものが存在すると書いておられました。難民になる方が割がいいと、自発的に難民になる者が多かったというのです。そのため受け入れ国より難民の方が豊かな生活をしているという本末転倒の事態になっていたそうです。
あのイラストの通り、だったわけです。更には犯罪者が合法的に潜り込むために難民になる例もありました。
難民=可哀想な人=善良な人というのは、完全に思考停止です。

この映像は、ドイツで起きた難民による性犯罪の報道です。19歳の女性が集団で強姦され、未だに入院しており、しゃべることもできない様子が伝えられています。
相次ぐ難民の性犯罪に近隣の住民、特に女性は不安と恐怖に怯え、外出もままならない状態です。他の場所では、7歳の幼女が襲われました。
難民が可哀想だというのに、難民の犯罪の被害者たちは可哀想ではないのでしょうか?気楽に難民を入れろという者たちは、彼らを自宅の周辺に住まわせ、自分が襲われるかかもしれないとは想像できないのでしょうか?
https://www.youtube.com/watch?v=NL6j2wHtVBo

この映像は、ドイツの難民受けいれ反対デモの様子です。小さな子供から中高年に至る、あらゆる年代層の姿が見られ、デモに参加が困難な高齢者はベランダから手を振り、拍手や声援を送っている姿が見られます。彼らは特殊な階層ではなく、ごく普通の一般人です。やはり移民や難民の流入によって、ドイツがドイツでなくなる、ドイツがドイツ人でなくなることに不安を感じているのでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=ibBFNdCVYaw
Posted by 名無しの権兵衛 at 2015年11月14日 14:45

この記事の内容は長すぎるので一部を取り上げますが、ドイツ軍や諜報機関が国の安全保障を脅かす難民受け入れを行うメルケル政権に対して不満が鬱積しているそうです。
大手新聞社が軍の上層部にインタビューしたところ、軍事クーデターが起こる可能性が否定できないと報道しました。陸軍の兵士の間では、ドイツが難民によって侵略されたと認識しており、陸軍内部は相当重苦しい空気が充満しているのです。
治安当局も国境の完全封鎖と難民の強制送還が必要との認識を示しています。
既にISISのテロリストが8万人も潜入し、ドイツ国内に潜伏している以上、必ずフランスで発生したようなテロが起きると見ていいでしょう。
それどころか、ドイツを拠点にして欧州全土にテロが拡散することも想定しなくてはなりません。
こののような状況ならば、ドイツ国家存続のために軍がクーデターを起こしても不思議ではありませんし、起こしたとしても責められることではないでしょう。
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2015/11/germany-on-the-brink-citizens-clash-with-police-2472376.html

これは、難民受け入れを拒否したフライベルクという村の映像です。難民によって村の将来や治安悪化を恐れた村人達が、難民を乗せたバスが入村しようとしたところ村人達が体を張って阻止しようとして警官隊と衝突した映像です。村人達は「難民達は、我々と子供達の未来を壊している」「お前達がやっているのは破壊だけだ」警官に向かって「我々を撃ってから進め」と叫んでいますが、警官は暴力で村人達を移動させました。
こうした現象が、ドイツ各地で多発すれば、いずれはドイツ国民の不満と怒りが爆発することは避けられないでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=2Y8Qkh6vfIo

これは、ドイツにおける難民同士の乱闘騒ぎです。この映像を見せて、質問します。この連中を自分の隣近所に住まわせることができますか?とね。
https://www.youtube.com/watch?v=y3Th6h5jX8g
Posted by 名無しの権兵衛 at 2015年11月14日 15:21


もはや・・・・!!!!

異民族を殺せ!!!!!!!!!!

フランスの事態を見るまでもなくこれしかない!!!!!!!!!1
Posted by morico13 at 2015年11月16日 00:11


2015年11月14日 「【緊急】仏パリ大規模テロ事件
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51997917.html#comments

【移民危機】スウェーデンが国境検問を一時導入
http://www.bbc.com/japanese/34795498

スウェーデン政府は11日、国内への移民流入を抑制するため、国境検問を一時的に導入すると発表した。イェーゲマン内相は、入国者の急増が国内の治安悪化につながりかねないという警察の警告を受けての対応だと説明した。検問は現地時間12日正午から始まり、当面は10日間続く。(以下略)

オーストリアも柵設置へ
オーストリア政府は13日、中東などから押し寄せる難民らの管理を強化するため、流入ルートに当たる対スロベニア国境の一部にフェンスを設置すると明らかにした。スロベニアも11日、難民が越境して来ている対クロアチア国境に柵を立て始めており、難民の動きへの警戒感が広がっている。(以下略)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015111301039

EUのキモは、加盟国はEU内で自由に出入りできることですが、これがあだとなったように思われます。
結局EU内部で垣根が作られれば、EU存在そのものの否定につながるわけですから。
現在東欧各国で難民の押しつけ合戦となり、既にそれらの国にテロリストが潜入し、拠点を築きつつあるという報道があります。クロアチア政府も相当神経をとがらせているとのことです。
東欧を含めバルカン半島は、第一次世界大戦の引き金になったように欧州の火薬庫といわれている地域で、不安定化すると大変危険なことなのですが。
流入する難民によって、人々が国境の大切さを認識し、EUが崩壊して、結局国ごとの棲み分けこそが、安定化の道であるという基本的な認識に返り咲いてほしいと思います。
住み分けこそ平和のため、多様な価値観や文化を尊重するためにも必要なのです。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2015年11月14日 14:04

 
正直、フランス人がどれだけ死のうと我々には何の関係もありませんし、地球人口が減ってくれてよかった程度です。そもそも人権だのなんだので移民を受け入れていたツケです。自業自得以外の何物でもありません。おそらく次回の選挙で極右政権が誕生するとなれば犠牲者も役に立ったということでしょう。せいぜい殺しあうがよい!!
Posted by morico13 at 2015年11月14日 14:12


テロの恐ろしさというのは、いつどこで起こるかわからない、誰がテロリストかわからない、テロリストはテロを起こすまで探知することは不可能だということです。
それこそ子供や老人がテロを起こす可能性があるのです。
私は、前に「欧州は中東の紛争地帯と変わらない危険地帯となった」と書きましたが、それが現実化したのです。
ある意味軍服を来た兵士と兵士が戦い合う戦場より危険といえるかもしれません。
既にドイツに多くの難民に偽装したテロリストが多数潜入していますから、恐らくドイツを拠点に広範囲にわたってテロが行われると思います。
彼らが狙うのは、駅や観光地を始め多くの人間が集まる場所です。
わが国とて、観光地がねらわれるかもしれません。観光地なら、外国人がいても違和感を感じず、怪しまれませんから。
繰り返しますが、既に欧州は紛争地帯といってもいいほどの危険地帯となったのです。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2015年11月14日 15:56


我が国のゴロツキ・マスメディアの堕落腐敗

今回のパリ同時多発テロ事件について、久しぶりにテレビ報道を見ようと思い、ONしました。もちろん、私はNHK受信料など生まれてから払ったことはありません。

驚いたことにこれほどの大事件だというのに、どの局でも何の報道もしていません。この状況に、やはりと思わざるを得ませんでした。
池上彰とかいう、大衆に人気のニュース解説者がおります。サルコジ大統領時代のフランスでかなりの規模の暴動が発生したことがありましたが、この人物はこの暴動を論評して「サルコジ大統領が”クズ共”と言った」としか言っておりませんでした。重要な点はこの暴動を引き起こしたのが、大量に流入している移民、難民たちがこの暴動の主役であって、一般フランス人ではない、ということなのですが、それをこの人物は「フランス人一般大衆のデモに対して、政府権力者が侮蔑的な態度を取った」と印象操作をしたのです。いつものお取り巻き連中は「ふーん、それはひどいですね」とギフンに駆られていましたが。他の欧州諸国同様にフランスは、ずっと前から今回のテロに通じる問題を抱えていたのは確かです。

今回のテロ事件についてもメディアが「気に入らないニュースは報道しない」権利を駆使しているのも、前述の解説者同様、「移民、難民の危険性」を語ることは竹中平臓パソナ、経団連の主導する大移民計画(日本解体計画)の障害になるからです。さらには日本国内外で反日活動を続ける朝鮮シナ人に国内から一般国民から批判の目が向くのを阻止するためです。

いまさら、メディアの堕落腐敗を指摘するつもりもありませんが、彼らの行動はますます露骨大胆になってきていると考えます。
Posted by オットー・スコルツェニー at 2015年11月15日 13:20


>日本でも同様の事件が起きたほうが良い。

確かに日本の大多数を占める平和ボケ・お花畑の日本人の目を醒ますには、
もはや有事しかないと思います。(残念ながら)

こうなると世界は全て鎖国した方が良いように思いますね。
結局「グローバリズム=善」という新たな宗教に感化された欧州の馬鹿な指導者たちによって、パンドラの箱が開けられたわけです。

文化も言葉も経済力も民度も違う民族をいっしょくたにするのは

「混ぜるな!危険!!」(猛毒発生)です。
Posted by miku at 2015年11月15日 23:31

以上

>まみちゃん
かたや難民に紛れてテロを起こし、かたやテロに加担・共感せずとも他国に居座り…。どちらにしても、良い難民も悪い難民もあったものじゃありません。

>Mikuさん
話し合いの通じないテロリストとは尚更、対話も共生も出来るはずがありません。

>名無しの権兵衛さん
鎖国的・排外的政策は国境地帯へのフェンス(柵)設置から始まるのでしょう。

>morico13さん
個人的には同情しても、国や世界の未来を考えれば必然的どころか絶対に避けられない犠牲だったのでしょう。

>オットー・スコルツェニーさん
最初の大規模なフランス移民暴動はサルコジが内相の時だったのではないでしょうか?
フランス人の側から報復などテロの応酬になったほうが良いのかも知れません。
偏向マスコミでさえ覆い隠すことが出来ず、日本で移民・難民の受け入れを説く売国奴どもが何も言えないくらいに。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

行動する保守運動カレンダー」より

11・29 移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進IN埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887

12・6 (仮)元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884


集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s

2015年11月17日 「引越し(緊急避難)サポート
http://blog.livedoor.jp/syutokensp/archives/48026730.html


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

同盟ブログよりご紹介♪
sotokanda
ネクザ(ネット・ヤクザ)によって暴力団さえ激しい茶化しと中傷に遭う掲示板!

市井の人々にとって茶化しと誹謗中傷による脅威はそれ以上に甚大である!



karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 01:13このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2015年11月16日

欧州の難民排斥に贈るエール

☆会津若松・飯盛山

白虎隊の武士精神と日独伊三国同盟の絆を再認識

55151116_1111~010001
画像左上:伊ファシスト党から会津若松市に贈られた銅像を背景に筆者・有門大輔
画像中央:白虎隊のお墓
画像右上:初めて訪れた会津若松市にて「会津藩旗」を購入しました
会津藩旗とともにハーケンクロイツを掲げたデモをいつの日か開催したいと思います


ただ今、福島県に来ています。
会津若松市にある飯盛山(いいもりやま)に行きました。
戊辰戦争の折、『白虎隊』が自刃して果てた地として知られています。


この飯盛山には戦前、ムッソリーニ率いるファシスト党から贈られた白虎隊を讃える銅像があります(画像左下)。
12
敗戦直後、占領軍の命令で伊ファシスト党から贈られたことを記す彫刻は削り取られていますが、良識ある福島県民の手によって銅像は撤去されることなく、無事に守られました。

イタリアだけではありません。
ドイツのナチ党からも白虎隊の精神を讃える石碑が贈られました(画像左下)。
説明書きでは「ローマ市より寄贈された(画像上中央)」「ドイツより寄贈された(画像右下)」となっていますが、いずれも戦前にドイツ・イタリア両国より「武士道精神に捧ぐ」として贈られたものです。いずれもイタリア、ドイツの石材で造られ、寄贈されています。
34

会津勢力の尖兵として戦い、儚(はかなく)く散っていった十代の白虎隊隊士らの精神は、第2次大戦末期のドイツにて、特攻を志願したドイツ軍青年将校たちの精神と通ずるものがあると言えるでしょう。

東北の地で白虎隊の武士道精神とともに、「日独伊三国軍事同盟」の絆を改めて再認識したものです。

76
画像上:「自刃の跡」から眺めた会津若松市
画像下:東映太秦映画村…ではありません。江戸時代の町を意識した羽入サービスエリア

8

 その欧州ですが、ドイツもイタリアも移民・難民問題に大きく揺れています。フランスでは再びイスラム過激派によるテロが発生。シリアのIS(イスラム国)拠点への空爆に対する報復がフランス・パリ市内で発生したもので、いよいよ戦火が欧州にまで飛び火。フランス国内で戦闘が開始されたものです。いや、移民・難民が入り込んだ時点で既に戦闘は始まっていました。

 日本も行動の一つひとつが特攻のようなものです。外国人規制の主張がヘイトと言われようが、レイシズムと言われようが、身体が粉々に砕け散るわけではあるまいし、如何なる結果を招こうとも「戦いの軌跡」を残した経過こそが重要なのであって、言いたい放題と言うくらいに主張したいことを主張すれば良いのです。

 間もなく、欧州から始まる「難民大戦争」によって世界の価値・基準は180度というくらいに変わるでしょう。

 鎖国だろうと排外主義だろうと差別主義だろうと、大いに主張を繰り返そうではありませんか。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★外追声明! (11月15日付 『NPO外追』公式サイトより)

遂に埼玉・西川口は名実ともに「治外法権」となった…!!

中国人暴行犯を不起訴!? さいたま地検に厳重なる抗議をする!
http://gaitsui.web.fc2.com/statement/seimei2015_11_15/2015_11_15.htm
seimei

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆安倍首相のテロ非難声明は当然だ!

日本人による海外渡航は強制的に自粛させなければならない時代

:関連エントリー

2015年11月14日 「【緊急】仏パリ大規模テロ事件
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51997917.html

 今回の仏パリでの報復テロも、いつか映画化されるのだろうか?

 将来、映画を鑑賞しながら「当時の状況はああだった」「こうだった」と暢気に論評していたいものだが、そんなひと時は来ないかも知れない。

 冒頭に記した『白虎隊』志士らの自刃は「ハラキリ(切腹)」として海外でも有名だが、戦中日本の特攻は「カミカゼ(神風)」として広く知られている。

 イスラム過激派の自爆テロがカミカゼと形容されることもあるが、今回もご多聞に漏れず、そのように論評する欧米メディアが存在するようだ。
kamikaze
 日本人としては何とも複雑な限りだが、戦火において自分も家族も殺されるとなった時、自爆覚悟で突撃するのは日本人のみならず、どの人種・民族にも概ね共通することなのである。

 皮肉なことに今現在、世界で最もそれを出来なくなっていると言うか、そのくらいの危機感を忘却してしまっているのが日本人だと言えるかも知れない。

 物理的なカミカゼ攻撃はともかくとして、言葉上の主張くらいは神風の精神で行ないたいものだ。

 ISなどイスラム過激派の場合、その戦法が有効だからこそテロリストを信仰によって操り、死をも厭(いと)わない殺人マシーンに仕立てているのであって、根本的な意味でのカミカゼとは異質であると思う。だいたい日本の特攻の場合、敵艦や敵機、敵陣のみを標的としたもので、無抵抗な非戦闘員を対象としたカミカゼ攻撃など一度として行なわれていない。

 今回のパリ報復テロを受け、フランス行きツアーを中止する旅行会社もあるようだが、中には期間限定など一部のみを中止したり、中止を予定していない旅行会社もあると言う。
pari
 国の命令により、無期限で中止させるべきだろう。

 安倍晋三首相はパリでの同時多発テロについて、「如何なる理由があろうと許されない」とする批難声明を発表した。

9
shinzou

 安保法制の成立に見られるように、安倍内閣で推進された日米同盟の強化について、「米国と敵対する勢力から日本までが狙われる」「恨まれる」などと妄言を吐いて日米分断を画策する向きもあるが、イスラム過激派などテロ勢力に与せよと言っているも同然だ。

 安倍首相によるテロ批難の声明を強く支持したい。

 現在の日本国にとって日米同盟は不可欠だが、日本が標的にされるのは事実である以上、首相によるテロへの批難声明は当然である。

 標的にされる以上、極力、フランスや欧州ほか、海外への渡航は必要最小限に自粛させる必要があるだろう。それでもパリや外国へ行きたい、行く必要があるとする向きもあるのだろうが、もう日本人が海外旅行を重ねてステイタスを享受するような状況ではない。

 日本国内の状況を見ればよく分かる。冒頭の会津若松・飯盛山では目立った中国人ツアー客は見かけなかったが、どこの観光地でも中国人観光客で溢れ返っている。

 年中、観光シーズンに関係なく、中国人観光客が入れ替わり立ち代わり来日しているのだから、もう観光地や主要都市そのものがチャイナ・タウン化したも同然だ。必然、好ましからざる者も少なからず紛れているだろう。

 後進国であっても「楽園」として日本人にも人気のある国というのはあるが、今やその逆で日本こそは外国の富裕層から見れば楽園になってしまっている。

 日本人こそが日本国内を安心して観光出来るようにしなければならない。外国人ツアー客でごった返し、無法地帯のような喧騒ではなく。

 そのためにも先ず日本人が誰彼なく海外へ渡航するような状況を是正していかなければならないと思う。

 パリでの大規模な同時多発テロもまた、海外旅行に明け暮れる日本人への警告として起きた必然のようなものである。言われるまでもなく、海外渡航・滞在を自粛する向きも出てくるだろう。

pari2

 朝日新聞はパリでの同時多発テロを受け、欧州各国でフランスと同様に極右勢力の声が強まり、中東やアフリカから押し寄せている移民・難民への排斥機運が広がる恐れがあるなどと報じている。朝日報道の記述にあるように、歓迎して招いたわけでもなく、一方的に押し寄せて来たものを実力行使で強制的に排除するよう努めるのは当然である。

pari3

 移民・難民排斥で結構なことではないか! 欧州各国に広がる恐れがあるのはイスラム過激派によるテロのほうだろう!

pari4

 パリ同時多発テロの次は欧州各国での同時多発テロであり、フランスと同様に欧州各国は本格的な戦争に直面している!

 かつて独伊の政権が日本の白虎隊・武士道を讃えたように、良識ある日本人として欧州の難民排斥にエールを贈りたい!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

行動する保守運動カレンダー」より

11・29 移民(難民)受け入れ絶対反対 国民大行進IN埼玉
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=887

12・6 (仮)元祖不法入国者・経済難民追放国民デモ行進!
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=884


集団ストーカー・近隣トラブル
お1人でお悩みの方、是非ご相談下さい!
ca662f9f-s991c10cd-s
2015年11月11日 「探偵協会講習会
http://blog.livedoor.jp/syutokensp/archives/47573702.html


2ちゃんねる撲滅!
BLOG侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

同盟ブログよりご紹介♪
sotokanda
インターネット情報の格と品質を貶め続ける、

日本人ネット・ユーザーの面汚しを許すな!


karuto

gokoku

1

  
Posted by samuraiari at 10:34このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動