2016年07月31日

「桜井誠」という社会現象!

17
画像:東京都知事選の最終日、秋葉原にて

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆16日間に及ぶ熱戦譜!!

生活レベルが常の「社会現象」は遂に政治レベルで巻き起こされた!!

これはカルトの洗脳でもなく、捏造プロパガンダや組織的動員でもない
5
2
画像上下:桜井候補の宣伝カーが到着した明るい時間帯より既に大人数の聴衆がその始まりを待ち受けた
36
 桜井誠候補が戦った約2週間にわたる東京都知事選は7月30日を以って、全ての行程を終了。31日の投開票を迎えることとなった。

 選挙最終日となった30日、都内各地で熱戦が繰り広げられたものである。特に新宿駅南口では20人足らずの共産党員が大型街宣車を出動させ、桜井誠候補の演説を妨害しにかかった。

 知事選の最終日、何が凄かったと言って、桜井誠候補の演説に集った人たちの「熱気」である。この熱気こそは「桜井誠という社会現象」を引き起こしたと言えるだろう。

 単なる一聴衆の人々こそは、実は一方の主役だったのである。

 当選した議員、政治家についても同様のことが言えるが、どんなに弁舌が立っても、どんなに政治的センスのある人だろうと、1人のチカラで当選を果たしたわけではないし、その当人に投票した人たち一人ひとりがいて選挙が成り立ち、当選を果たしている。

 あの人の演説は凄い、あの人の愛国心は本物だ、そう思われても、そこに集う人がいなければ始まらない。無論、その人たちを惹きつけたのは当人の魅力であり、実力であるが、圧倒的且つ熱狂的な支持と投票によって政治家及び立候補者は成り立っている。

 例えは適切かどうかは分からないが、歴史上、アドルフ・ヒトラー毛沢東のような独裁者とされる政治家とて、その人個人のチカラのみで台頭してきたわけではない。

 そういう指導者を待望する人々と、社会の熱狂的空気が歴史的英雄を生み出したのである。

 しかも、桜井誠候補の場合、大政党やマスコミからの組織的且つ全面的な支援があったわけではない。むしろ、そうした既存の権力からは遠ざけられ疎まれているのである。

 桜井誠こそは『在特会(在日特権を許さない市民の会)』及び「行動する保守運動」という地べたの市民運動から活動家としての宿命が始まり、カネもコネもツテもないという無い無いづくめの中で東京都知事選をスタートさせている。

 私(有門大輔)も選挙初日、2日目を同行したので記憶しているが、その時でさえ大勢の聴衆がいたとはいえ、まだ古くからの運動関係者やネットで在日問題などに関心のある層が集まっただけという印象があった。

 それがどうだろう。選挙が日増しに進むに連れ、瞬く間のネズミ算式に聴衆が増えていった。

 そして最終日、電脳都市アキバ(東京・千代田区の秋葉原)での最後の演説、JR秋葉原駅前のロータリー広場には溢れんばかりの人だかりが出来たのである。

 かつて自民党総裁選を争った当時の麻生太郎副総理や安倍晋三総理大臣が演説した頃を彷彿とさせる演説風景だったと言えよう。

 広場の聴衆を見て通行人は口々に言う。「桜井誠だろ。すげぇよな。テレビの放送もなしに、ここまで人を集めてんだぜ

 各応援弁士に続き、桜井誠候補の演説中、秋葉原駅構内に入り、ホームに行ってみると、そこでも演説の様子を携帯動画カメラに収めたり、拍手喝采と声援を贈る人たちがいた。
910
画像上下:駅のホームから「桜井旋風」に見入ることで社会現象の巻き起こしに応じた人々が忽ちツイッターやフェイスブックでリアル配信し、社会現象に輪をかける
誰もが誰かから何かを指図されたわけでもなく、マスコミに「洗脳」されたわけでもなく、ごく無意識のうちの自発的に

1112
 ホームに電車(浦和、大宮方面行きの京浜東北線)がやって来て、電車に乗り込んでからも窓越しに演説風景を携帯動画カメラに収めている人が後を絶たない。

 演説に集まった人たちの熱狂的支援、道行く人たちの気を惹く関心、そして通行人の誰もが口々に「桜井誠だよ」「ほら、あれ桜井誠だよ」と、その候補者の名前を知っている。桜井誠という名がメディアを通じるまでもなく、人々に周知されている。人々の脳裏に焼き付けられる。

 …これが桜井誠という社会現象なのである!

 もはやヘイトスピーチとされた演説はヘイトスピーチではなくなり、ヘイトか否かという問題さえ、どうでも良くなっている。

 在日特権が存在するか否かという次元の問題ではなく、桜井誠候補が追及する在日特権は名実ともに存在することが明らかとなった。

 桜井誠が日本人差別だと言えば日本人差別となり、桜井誠が外国人優遇だと言えば外国人優遇になってしまう。まして、それが事実である以上、人々に伝播(でんぱん)していくのも早い。

 ならば日本人を最優先にしよう、ジャパン・ファーストで日本人に優先的な政策をやろう、日本人に最優先で生活保護を与えよう、日本人に最優先で奨学金を与えよう、日本人に最優先で雇用を与えよう、日本人に最優先で豊かさを与えようとなってしまう。

 桜井誠の存在と名前が周知され、その政治的主張も瞬く間に認知され始まる。

 外国に侮られない日本をつくろう、外国に舐められない政治をやろう、外国と外国人から畏敬の念を以って見られる日本と日本人にしよう、それを首都の行政から実行しようと。

 今回の都知事選がどうあれ、当日集まった人々は次なるステージに新たな英雄像を求め、再びどこかに集うだろう。社会現象を巻き起こさんとする人の呼びかけに応じた人々は、何度でも何度でも社会現象の巻き起こしに応じる。

 その一番最初のきっかけ、突破口となる社会現象を桜井誠候補こそが引き起こした。

 そして迎えた投開票の今日、東京都民の良識ある選択を求む!

48

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

1314
画像:『護国志士の会』の高木脩平局長は西東京方面においてポスター貼りに奔走
選挙最終日もギリギリまで会員らとともにポスター貼りに奔走し、全てを貼り終えて急ぎ秋葉原へ駆けつけた
今回の桜井候補の都知事選、こうした各地の「裏方ボランティア」もまた桜井誠という社会現象の巻き起こしに尽力した

★動画ご紹介!

28.7.30【桜井誠 候補】東京都知事選 神保町駅 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=ZhKK3YWSTws

28.7.30【桜井誠 候補・ノーカット版】東京都知事選 新宿駅南口 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=nGVCiPKg_40

28.7.30【駅前の聴衆1】桜井誠 候補 東京都知事選 新宿駅南口 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=i6VwcrRWqYs

28.7.30【駅前の聴衆2】桜井誠 候補 東京都知事選 新宿駅南口 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=PSau6Ou8Ho8

28.7.30【共産党選挙妨害】桜井誠 候補 東京都知事選 新宿駅南口 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=cGvVaFsN8zw

28.7.30【桜井誠 候補・ノーカット】 東京都知事選 グランドフィナーレ 秋葉原駅 電気街口
https://www.youtube.com/watch?v=ju-2RNyxusU



★ブログ『一介の素浪人』より「勉強会のお知らせ!!」
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55527576.html

★ポケモンGO問題緊急対策本部ブログ
皇居でポケモンGOは許さない!抗議活動のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/pokemongomondai/archives/5464444.html



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!


チョン糞が怯える界隈の任侠(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12185772153.html
東京都知事選に際して関係者の分断工作を画策する左翼・在日工作員
「行動する保守運動」の団結は匿名掲示板での名無しの団結より強し!


701c9198-s   

  

Posted by samuraiari at 04:28このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2016年07月30日

桜井誠候補が描く未来像!

1
画像:7月29日の池袋駅東口における桜井誠候補の演説


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆いよいよ都知事選の最終日!

外国人第一、外国人優先の近代議会政治を打破するためにも!

 桜井誠候補が戦っている東京都知事選は、村田春樹氏(『自治基本条例に反対する市民の会』会長)と瀬戸弘幸氏(ブログ『日本よ何処へ』主宰)という2人のブレーンが終始支える形で最終日を迎えた。

 この3氏に共通することは約10年前、「語る運動から行動する運動」をモットーに「行動する保守運動」を正式発足させた主立った面々ということである(脱落・離反した挙げ句、しばき隊と一緒になって街宣までしている約1名を除いて)。

 7月29日、池袋駅東口にて当日最後の街頭演説となった場所に訪れた聴衆の一人も、そうした運動発足の経緯を熟知しているのだろう。

 「あの御三方が今も変わらず団結しておられるのが何とも嬉しい限りですね」としみじみ語られた。

23
画像:池袋での演説風景


 外国人への生活保護や不法滞在外国人の半減、韓国民団や朝鮮総連など外国人団体への課税、韓国学校の建設中止など、主に「外国人政策」において厳しいスタンスでの公約を掲げる桜井誠候補の選挙戦は、瀬戸・村田両氏そして行動する保守運動にとっての集大成とも言える。

 瀬戸弘幸氏においては90年代初頭のバブル期より、東京都内の不法滞在イラン人の問題に取り組み、『在特会(在日特権を許さない市民の会)』との共闘が始まった頃にはいち早く法務省に問い合わせ、特別永住制度において在留する在日韓国・朝鮮人には永住権なるものは付与されておらず、彼ら在日には飽くまでも「在留資格が付与されている」に過ぎない事実を確認した。当時のことは私(有門大輔)もよく記憶している。

 特に外国人問題に重点を置いての選挙戦、これは過去、『維新政党・新風』の参院比例候補として立候補した経験のある瀬戸弘幸氏にとっては最も重視した点であろう。
自民党政権は今、外国人家政婦の受け入れを進めている。家政婦と言えば裕福な家庭が雇います。何故に富裕層ばかりを優遇する外国人の受け入れを進めるのか? これがやがて私たち全ての日本国民に跳ね返ってくるんですよ」(瀬戸氏の演説より)

45
画像:亀有駅前での演説風景


 同じく村田春樹氏もまた誰よりも日本の入管問題を深く研究され、その問題点を鋭く追及してきた方として知られる。

 さる7月28日、当日の最初の演説場所となった亀有(葛飾区)にて演説が始まる前、村田氏が雑談交じりに話してくれたものだ。

日本ではさ、外国人移民の受け入れを『高度人材』の受け入れ…なんて言うだろ?

 ところがね、この高度人材ってのは日本側の都合でしかないんだよ。外国、世界中にはまったく通用しない。高度人材の受け入れが英訳されると『immigration』とか、そんまんま移民とか移住でしかないんだよな。

 だから日本に来る高度人材の外国人労働者ってのは『自分たちは移民だ』って感覚で日本に来るんだよ

 つまり世界各国から日本へやって来る外国人は、高度人材の受け入れが即ち移民の受け入れである事実を知っている。唯一人、事実を知らされていないのは受け入れる側の日本の国民だけなのである。日本政府も隠ぺいしている事実を一人、日本国民だけが知らない。

 敢えて、この国と表現したいが、この国の政府がやっていることは詭弁偽り」「隠ぺいそのものなのだ。
6
画像:新小岩での演説風景


 それにしても、つくづく桜井誠候補の公約に掲げられた来日外国人・在日外国人への厳しい規制は東京都の財源を産むものだと思う。

 外国人への生活保護費にせよ、外国学校の建設にせよ、どうでも良いような奴らにカネをくれてやっているようなものなのだから、おカネばかりがかかり、東京都の財源は目減りする一方で現金をドブ川に捨てているようなものだ。
 いや、ドブ川に捨てているだけならまだ良い。生活保護にせよ補助金にせよ、もらって当たり前だという顔をしているような連中に、湯水の如く現ナマを垂れ流しては感謝されることもなく、朝鮮人のケースに顕著なように、日本と日本人への恨み言を言われる。

 そんなに生活に困窮しているのなら、そもそも日本に居住する資格さえ有していないのだが、そんな連中にまで当たり前のように生活保護を与えている。

 仕事が出来ない、収入がない、食えない、生活に困っている、カネをくれ…こういうのを難民と言うのではないか?

 日本政府が受け入れる、受け入れないと言う前に、既に難民は日本に入り込んでいる。しかも、孤独に餓死・病死した日本人生活保護者よりも優先的に生活保護を支給されて。

 事実上の移民とされる外国人労働者の受け入れと増加も然り。建設現場に外国人労働者を受け入れるほど、東京オリンピック(20年)のための施設が必要か? 4年後に東京オリンピックが始まる頃には、彼ら外国人労働者も「母国での生活基盤を失った」と言い出すに違いない。名実ともに移民とならざるを得ない。だから外国人労働者を受け入れるまでもなく、東京五輪をコンパクト化して日本人の雇用を守ろうというのが桜井誠候補の公約である。

 なるほど、外国人優遇・優先の反日をやめれば、おカネになる。都民が潤う。外国人優遇・優先の反日をやれば、おカネがかかるばかり。

 桜井誠候補は29日、池袋での演説で「私がジャパン・ファースト、日本人第一と言っているということは、今の都政はジャパン・ファースト、日本人第一ではないんですよ。外国人第一、外国人最優先。これじゃいけない!」と高らかに述べられた。

 外国人移民が日本の人口の総数を占めた場合、天皇陛下や皇室を敬わない。つまり、天皇陛下と皇室を戴く「帝(みかど)の国」にあって、桜井誠候補こそ実は最先端の「尊皇攘夷派」「勤王派」である。

 桜井誠候補の主張にあるジャパン・ファースト、日本人第一は古い言い方をすれば、明治維新前の尊皇攘夷思想。明治維新の尊皇攘夷の志士をレイシストと言ったりするか? 尊皇攘夷思想をヘイトスピーチと言ったりするか?

 池袋で応援演説に立った村田春樹氏は、かの「忠臣蔵」を引き合いに吉良上野介の首を撥(は)ね、亡き主君の仇を討った四十七人の赤穂浪士について後世である我々が決して賊徒だとかテロリストだとか、老人虐待とは言わないことを例に、桜井誠候補の主張と政策をヘイトスピーチなどと形容する敵対勢力の愚かさを糾弾した。

 桜井誠候補の主張がヘイトスピーチであるとするなら、外国と外国人を討ち払えとした明治維新の尊皇攘夷などはヘイトクライムそのものと言われなければなるまい。

 その明治維新によって、議会政治が導入され、今日の私たちの国と暮らしがある。つまり、私たち現代人の生活とは150年前の人たちによってつくられている。そして、それ以前の人たちによっても。

 結果、現代の議会政治はどうか?

 池袋での演説で桜井誠候補は、メディアが主要3候補しか取り上げていないことに繰り返し言及した。テレビでの報道の約97%を主要3候補に絞り、その他の18人の候補者について残りの3%で放送しているに過ぎない。

 29日当日、街頭での注目を浴び始めた桜井誠候補のもとにようやっとテレ朝が取材に来たようだが、それとて、どのくらい使われるとも分かったものではない。第一、今ごろ来ても遅過ぎる。

 供託金の段階からそうだが、現在の議会政治、議会制民主主義は一見公平・公正を謳ってはいるが、その実、全然公平でも公正でもない。

 以前、安倍晋三首相の事務所に移民受け入れ問題に関する苦情を言うために電話した若者が、態度の悪い秘書によって「文句があるなら、お前も選挙に出てみろよ」「頑張って働いて稼いで供託金を積めよ」「政治家になってみろよ」と言い返された様子がユーチューブの動画にアップされているのを見聞きした。

 政治家とその事務所は自分たちの政治によって提供した「商品」について、「消費者」たる有権者から苦情を言われているのに、「なら、お前が製品を作ってみろよ」「会社を興してみろよ」などと言っているようなもので、これほどの悪態、暴言はない。

 第一、一介の若者が供託金を積んで選挙に出たところで、大政党の候補者とフェアに戦えるわけがない。

 今回の東京都知事選でも顕著なように、テレビ・メディアの報道からして公平でも公正でもないのだ。唯一、公平・公正なのは政見放送ぐらい。

 誰もが公平・公正に選ばれる権利を持つ議会制民主主義など嘘偽りなのだ。

78
画像:錦糸町駅前での演説風景


 以前、当ブログでは「近代議会政治」の欺瞞を追及するとして、それを打倒しなければならない、近代政治以前の武家時代に回帰しなければならないと提唱してきた手前、ここらで総括しておきたい。

 桜井誠候補は都知事選の演説を通じ、繰り返し述べていること。「とにかく投票に行って下さい! 私の主張や言い方が気に食わなければ私に投票してくれなくても結構! そんな一票は求めていません! 皆さん一人ひとりが真剣に考えて投票するよう、投票には行って下さい!

 議会政治を打倒するとすれば10%以下というくらいに投票率を下げなければならないが、さすがにそこまでは下がらない。むしろ「(浮動票の有権者は)寝ててくれ」発言にあるように、投票率が程良く低ければ低いほど、大政党の組織票が生きてくるのみである。

 議会政治を打倒するにも逆説的だが、飛躍的に投票率を向上させ、有権者の政治意識を向上させるしかない。

 だが、現実問題として都知事選においても小池百合子増田寛也鳥越俊太郎ら主要候補のうち誰が都知事になっても「そう変わらない」と言われるほど、年々投票率は下がれども大政党花盛りの状況にあって投票率を飛躍的に向上させる手立てはあるのか?

 それには柵(しがらみ)だらけの既存の大政党では無理で、よほど街頭演説という「空中戦」において高い人気とカリスマ性を持つ候補者が現われない限り、無理だろう。その「」を桜井誠候補が今回の都知事選においてつくった!

桜井誠候補には、全ての政治活動家のみならず、現職の議員でさえ羨むような巧みな舌鋒鋭くもユニークな演説手法がある!

桜井誠候補には、街頭で道行く人の心を巧みに掌握するカリスマ性がある!

桜井誠候補には、誰にも負けぬ篤き愛国心と尊皇精神がある!

 そして10年後または20年後、桜井誠を遥かに凌駕する愛国者が必ず立候補者として選挙戦に打って出て、既存政党・議員を致命的且つ壊滅的に撃破する未来像のための「戦い方」が今回の東京都知事選で打ち立てられた。

 来たる7月31日の投開票、未来への第一歩が切り拓かれる。

10
画像上:亀有駅前の握手会
9
画像上:池袋での演説を終えた桜井誠候補を盛大な拍手で送り出す聴衆


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

28.7.28【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in亀有駅南口
https://www.youtube.com/watch?v=tbZK3fKtg2c

28.7.28【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in新小岩駅南口
https://www.youtube.com/watch?v=j387sY3DX28

28.7.28【有門大輔 氏・応援演説1】桜井誠 候補 東京都知事選 街頭演説in錦糸町駅南口
https://www.youtube.com/watch?v=1F_yMR6PYpU

28.7.28【西山 氏・応援演説】桜井誠 候補 東京都知事選 街頭演説in錦糸町駅南口
https://www.youtube.com/watch?v=NeYg2R0AIWA

28.7.28【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in錦糸町駅南口
https://www.youtube.com/watch?v=o-UJWthXk3U

28.7.29【桜井誠 候補】東京都知事選 巣鴨駅 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=V_p1_sU7AqU

28.7.29【巣鴨地蔵通り商店街練り歩き】桜井誠 候補 東京都知事選 巣鴨商店街
https://www.youtube.com/watch?v=hu57D8xu-kI

28.7.29【新大久保ゲリラ街宣】桜井誠 候補 東京都知事選 新大久保 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=EyjWNhCW6rs
28.7.29【せと弘幸 氏・候補者紹介】桜井誠 候補 東京都知事選 池袋駅 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=tdrUTQ5vizg

28.7.29【村田春樹 氏・応援演説】桜井誠 候補 東京都知事選 池袋駅 選挙演説
https://www.youtube.com/watch?v=0MxdIaZ2sNs


※訂正
東京都知事選候補の一人である氏について評価する旨を記しましたが、選挙期間中、同氏が「天皇制打倒」などと主張する極左候補とネット放送で共演したことが明らかとなりましたので、速やかに撤回させて頂きます。

ろくに選挙運動もやらず、ネット放送はおろか政見放送でさえ卑猥な言葉を叫び、品性下劣な泡沫候補に何を期待しても無駄ということでしょう。少々右的で愛国的なことを述べ、過去に行動保守系デモに参加したことがあっても、信念の欠片も見当たりません。ただの跳んでいる目立ちたがり屋で自己顕示欲が強いだけと見るべきでしょう。


 番外編」として泡沫候補にも触れておきます。思いっ切りハッちゃけた政見放送が方々で話題になった後藤輝樹氏。もし、私が東京都民で、且つ桜井誠氏が立候補していなければ、この人に投票したかも知れない。後藤輝樹氏がどうというわけではなく、それほど主要候補がお粗末なため…。

【政見放送】2016東京都知事選挙 後藤輝樹 民放
https://www.youtube.com/watch?v=94_K5-wyNM8

 後藤輝樹氏もかつては在特会・行動する保守運動デモに参加したことがあり、カウンターによる妨害も間近で見たという。インタビュー動画(下記アドレス)では40分過ぎから在特会・行動する保守運動と桜井誠候補について言及している。

 ただし、後藤輝樹氏のスタンスは「在日特権や通名の廃止」に賛同しながら、どちらかと言うと、米国や支那、ロシアといった大局に関心が強いようで、そういう向きに走る人というのは行動する保守
運動からも早晩消え去って潰えたものである。

 ただ、後藤輝樹氏の政見放送で良いと思ったのは「全てを俺のせいにすれば良い」という箇所。今の日本は事なかれ主義の責任逃ればかりが横行し、何事においても「あのバカが悪い!」と言われる覚悟を持った者がいなくなったことが国の衰退の原因である。

大川豊総裁の選挙にいこう! 後藤輝樹候補 個人演説会〜前編〜 東京・神田 2016.07.18
https://www.youtube.com/watch?v=apn8dpaAiBU


 続いては主要候補の一人とされながら、自らの失態と醜態で脱落しつつある鳥越俊太郎。
toritori2
 鳥越には反原連(首都圏反原発連合)ミサオ・レッドウルフこと篠籐操が応援に駆け付けたという。

torisan


★ポケモンGO問題緊急対策本部ブログ
皇居でポケモンGOは許さない!抗議活動のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/pokemongomondai/archives/5464444.html



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

嗚呼チョン糞の御先真っ暗(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12185413204.html
「元2ちゃんねらー」である有門大輔からの諫言(かんげん)!
失敗しても良い、負けても良い、恥をかいたって良い…それでも
食らいつき、しがみ付く覚悟なければ2ch以外に居場所なし!



701c9198-s   

  
Posted by samuraiari at 03:36このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2016年07月28日

相模原事件と東京都知事選!

sagami
画像:神奈川県相模原市の障害者施設で発生した元職員による未曽有の大量殺人・傷害事件!

1
画像:終盤戦に差し掛かった東京都知事選だが、街頭での「空中戦」では一切の組織的動員もTVや政党の後押しもない桜井誠候補が「圧勝」している!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆未曽有の凶悪犯罪の裏側…

桜井誠・東京都知事候補の公約との絡み合いを徹底検証!?

sagami2 神奈川県相模原市の障害者施設『津久井やまゆり園』で7月26日未明、元職員・植松聖容疑者(26 =画像左=)によって入所者19人死亡が殺害され、26人が重軽傷を負わされるという未曽有の大量殺傷事件が発生した。

 警察は事件後、バッグに入った刃物などを持参して出頭した植松容疑者を逮捕。植松容疑者は事件のあった施設の元職員。低賃金の割に疲労とストレスが絶えない職場にあって次第に恨みの対象を障害者に転化させたものと見られるが、施設での勤務態度と素行に問題があったのか、植松容疑者は勤務していた施設を辞めさせられている。

 親が教師だったこともあり、以前は教職を目指し、小学校に教育実習として赴任していた時期もあったようだが、何らかの挫折があったのだろう。

 その後、障害者施設の職員として数年前から勤務するようになった植松容疑者だったが、自らの不遇を障害者のせいにしたのは若さゆえの未熟さだろうか? 国会宛に障害者粛清の嘆願書などを出したりするなど、障害者問題を政治問題として捉える政治意識もあったようだ。

 この相模原での障害者大量殺人事件について、東京都知事選に立候補中である桜井誠候補の演説と強引に結びつけようとする向きが見られる。

 主に左翼系による選挙妨害だが、街頭演説の場で圧倒的な人気を誇る桜井候補に対して左翼陣営は焦りを募らせているようだ。再三、鉄砲玉のようなテロリスト予備兵を通行人に紛れた妨害者として差し向け、なりふり構わぬ選挙妨害に打って出ている。

 桜井候補の主張を朝鮮人殺害を煽り立てるヘイトクライムであるかのように歪曲して伝え、相模原の容疑者と強引に結びつけている。

iwagami
 相模原の障害者施設で大事件が起きた頃、フランスではキリスト教会に刃物を持った2人の男が押し入り、教会関係者2人を殺傷して籠城。後に1人は警察の特殊部隊によって射殺されたが、1人は身柄を拘束された。かつてシリアへの渡航を目論んでトルコで身柄を拘束されたこともあるイスラム過激派ISのテロリストだった。

terotero2
 障害者が標的になったことで「弱者救済」「差別反対」と結びつけて桜井候補を非難する材料にしているのだろうが、相模原の事件と結びつけて考えられるべきは、どう考えてもフランス北西部で起きたイスラム過激派テロリストのほうだろう。

tero3tero4
 日本では高度人材の外国人労働者受け入れと称して外国人の介護士受け入れが進められようとしている。

 インドネシアなどイスラム圏からの介護士がやって来ると、一般の刑法犯に加え、施設内外でどのような事態が起きるとも分からない。

 東京都知事選を通じ、この外国人介護士の受け入れ、さらには移民受け入れに真正面から反対を掲げている候補は桜井誠候補、唯一人だ。

 アホ左翼が都知事選の最中に発生した神奈川・相模原での事件と桜井候補を強引に結びつけようと躍起になっているので、ここは当ブログとしては逆の観点から強引(?)に結びつけて考察してみたい。

cd
 桜井誠候補が川崎市で起きたデモ妨害(6月5日)に言及すれば「都知事選に関係ない」と批判する向きもあるが、それなら相模原で起きた事件など、なおさら桜井候補に関係がないではないか。

 しかし、桜井誠候補の演説と主張、公約はこうした事件を防ぐための密接な方途が含まれている。

 老人介護にしても同様だが、福祉の現場というのは過酷な労働の割に低賃金で劣悪な待遇であることが指摘されている。そこに外国人の介護士やらを(大量に)受け入れて何がしたいのか? 都知事選に立候補中で、かねてより外国人労働者(介護士)の受け入れを推進する小池百合子などは自分たちの老後を外国人介護士にでも看てもらいたいのか?
 福祉業種の低賃金のまま、外国人で働き手を増やし、コストを抑える狙いがあるとしか思えない。それでも外国人介護士らは低賃金を母国で換金すれば何倍、十何倍もの莫大な収入になる。しかし、日本人の職員にはそれがない。

 事件のあった津久井やまゆり園では医師や看護師などの専門職は別として、一般の職員をパート労働者としてハローワークなどで募集していたという。

 賃金の内訳は入所者への「世話人」とされる業種で970円〜1,070円。生活支援員の場合だと夜勤でも時給905円という低さ。
 働けば「心が病む」とまで言われる介護・福祉職の労働環境…。今回の事件は障害者の入所施設で起きたが、これが老人福祉施設で起きたとしても不思議ではない。実際、職員による様々な暴力沙汰が起きていることも事実だ。

 日本人の介護士や職員が問題ばかり起こすので外国人介護士を受け入れることが望ましいのか? …それでは本末転倒でしかない。マスコミはその方向に誘導するために福祉施設での様々な事件を大々的に伝えているが、外国人介護士など受け入れれば問題の解決になるどころか、事態はますます複雑化するばかりである。

a
 福祉現場における労働環境の向上のための確実な方途を示しているのが東京都知事選に立候補中である桜井誠候補だろう。

 まず第一に首都・東京の首長として外国人介護士をはじめ、その他の外国人移民・労働者を断じて受け入れない。

 福祉現場での(日本人)労働者への賃金アップも含めて福祉政策を拡充させるための財源を確保する。そのための外国人への生活保護支給の廃止であり、朝鮮総連や韓国民団など外国人団体への課税、東京オリンピックのコンパクト化による経費節減、そして新宿区での韓国学校増設の中止である。
 極端な話、外国人にくれてやるような生活保護費があるのなら、その分を福祉現場の職員に賃金としてくれてやれという話だろう。福祉現場にも離職した介護士や職員が再び戻るだろうし、入所者にとっても、より拡充された福祉サービスを享受することが出来るようになる。

 毎月、外国人が列をなし、大挙して役所に生活保護をもらいに行く状況が当たり前のようになっているからといって、それが当たり前の状態ではない。

 また、桜井誠候補が公約に掲げる「不法滞在外国人の摘発強化」とは即ち治安の強化。相模原の福祉施設で起きた事件は神奈川県での事件だが、人々の体感治安が良くなり、街々の景観が良くなるということは凶悪犯罪の発生を未然に防ぐことにも繋がり得る。
b
 そして同じく、桜井誠候補が掲げる「パチンコ規制」と「朝鮮総連・韓国民団への規制」。

 相模原で事件を起こした植松容疑者については大麻や覚せい剤など、薬物による影響も指摘されている。

 日本に麻薬を持ち込んでいるのはズバリ北朝鮮である。現代版アヘン戦争を日本に仕掛ける北朝鮮を弱体化させる施策が自治体レベルでも重要だ。

 そのためのパチンコ規制と朝鮮総連など外国人団体への規制。

 なるほど、桜井誠候補の主張と政策、公約は相模原の福祉施設で起きた凶悪事件と密接に絡み合っている。

 だからこそ桜井誠のような都知事候補を当選させなければならない!


e

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

 余談ながら元東京都知事で元国会議員の作家・石原慎太郎氏は小池百合子候補について「厚化粧の嘘つき女」としてバッサリ切り捨てた。

 また、前大阪市長で元大阪府知事の橋下徹氏は鳥越俊太郎候補について「あんな演説を許していたら選挙戦が成り立たない」として、こちらも辛らつに批判している。
 両巨頭による都知事選の主要候補に対する痛烈な批判。

 きっと後世の人々は平成28年に行なわれた都知事選では主要候補によって何と低次元レベルな選挙戦が繰り広げられていたかと思うことだろう。対して、しっかりとした主張をしていたのはマスコミによる偏向報道の扱いで一切の主張を封殺され、「泡沫候補」に仕立て上げられた桜井誠候補唯一人だったと振り返るに違いない。

 そして石原・橋下両氏には、そうした未来像が既に見えているのだろう。

 石原・橋下両氏による主要候補への辛らつな批判こそは、桜井誠候補への暗黙裡の称賛であり、最大級のエールを贈ったとも言える。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

28.7.25【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in北千住駅西口
https://www.youtube.com/watch?v=sbOSUVk43ng

28.7.25【北千住駅前の聴衆】桜井誠 候補 東京都知事選 街頭演説in北千住駅西口
https://www.youtube.com/watch?v=AAUr3M_BFcE

28.7.26【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in赤羽駅東口
https://www.youtube.com/watch?v=8SRYjX0mAF4

28.7.26【桜井誠 候補と聴衆】東京都知事選 街頭演説in赤羽駅東口
https://www.youtube.com/watch?v=AhwYv_WwB9s

28.7.26【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in成増駅北口
https://www.youtube.com/watch?v=WyCAAqKDh7Y

28.7.26【桜井誠 候補・握手会】東京都知事選 街頭演説in成増駅北口
https://www.youtube.com/watch?v=ZOTR7RDHzgM

28.7.27【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in豊洲ららぽーと
https://www.youtube.com/watch?v=0EZ8GuI2iUI



★ポケモンGO問題緊急対策本部
ポケモンGOを巡る諸問題
http://blog.livedoor.jp/pokemongomondai/archives/5398368.html

poke


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

万歳 チョン糞ホシュ逮捕(笑?!!?
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12184615414.html
チョン糞の大日本パロディ(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12184791732.html
fb4bb839
祝! 匿名掲示板左翼・在日工作員が選挙妨害でリアル逮捕?
朝鮮人も行動保守も嫌いな行動せぬネラーが日本をダメにする!



701c9198-s   

  
Posted by samuraiari at 03:44このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2016年07月26日

桜井誠候補の篤き思い

a
画像:上野マルイ前での演説で、神奈川新聞記者の石橋学を宣伝カーの上に呼んで「束の間の公開討論」を行なった桜井誠候補
石橋記者も連日桜井候補に張り付き、宣伝カーに上って来た根性くらいは認めたいが、異なる意見の極左記者であっても、とりあえずは意見を聴くとした桜井候補の度量こそは「言論・表現の自由」を主張する候補者に相応しい!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆都知事選が終盤戦に!

桜井誠候補の篤き尊皇精神と東京五輪に賭ける思い、そして日本人の生活!

 終盤戦に差し掛かってきた東京都知事選は小池百合子・元防衛相のリードが伝えられる。

 その後を増田寛也と鳥越俊太郎が追うという展開。21人が立候補した今回の都知事選。マスコミは徹頭徹尾、主要候補3人のみの争いであるかのような偏向報道に終始しているが、これを「この3人の中から選びなさいとしたマスコミによる有権者へのゴリ押し」とした桜井誠候補の指摘は鋭い。

 そして自らの演説に集まった多数の聴衆を前に、「あなた方こそはマスコミに洗脳されなかった良識派です!」と喝破する辺りも桜井誠候補のユニークさとセンスと言えるだろう。

 都知事選も終盤戦に入り、桜井誠候補が都内各地で展開する選挙演説には回を追うごとに聴衆が増えているようだ。

 特に日本人の愛国心、日本人第一、ジャパン・ファーストに重点を置いた桜井誠候補の演説に道行く人の誰もが日本人としての矜持に強く心を打たれるのだろう。

 ただ一点、日本人としての魂、日本人としてのプライドを揺さぶる演説を打てるのは桜井誠候補を置いて他にいないことは事実だが、本エントリーでは同候補の演説を「尊皇精神」と「東京五輪」「日本人の暮らし」に結びついたものであることを強調しておきたい。

 桜井誠候補も演説で触れた候補者の一人・小池百合子。

 どれだけの人が気付いているかは分からないが、桜井誠候補による他の候補者への批判は、単に他の候補者への批判にとどまっていない。この辺りが「病み上がり」と表現して鳥越俊太郎から噛みつかれ、増田寛也からも批判的に言われた有力候補者とは異なる点である。

 小池氏は自民党で国際人材議員連盟というプロジェクト・チームの会長を務めている。つまり、外国人労働者の受け入れ拡大、移民受け入れの積極推進派の一人であり、旗振り役の一人である。

 実際、小池氏は他候補との討論会で、積極的な外国人労働者の受け入れを行なう旨を述べている。移民という表現こそ使わなかったものの、高度人材という名において。小池氏の言う高度人材とは即ち介護士のことである。

 小池氏は外国人介護士を受け入れるにあたって英語での採用試験を科すとした。英語での試験をパスした外国人介護士に日本で日本人の介護を任せるというのである。到底、保守層が支持する保守政治家とは思えない。

 さらに小池氏も関わっていたと思われる外国人移民の受け入れ。自民党政権は1千万人とも3千万人とも言われる移民受け入れ計画を進めているようだが、その数はいずれも単体としての数である。1千万人だろうと3千万人だろうと、日本へ来た移民は必ず家族を呼び寄せ、また、日本で家庭を築いて子供も出産するだろう。

 おおよそ1千万人あるいは3千万人の3倍から5倍は下らない、最悪、1億人以上の移民が雪崩れ込む結果になるのである。彼ら移民が日本を構成する国民となった時、果たして天皇陛下および皇室を敬うか? 断じて敬わない!

 だからこそ、桜井誠候補は東京都知事選の立候補者として、大部分が東京都内に雪崩れ込んで来るであろう外国人移民・労働者の受け入れに断固反対を主張している。

 左翼・共産主義勢力をはじめとする妨害勢力が言うようなレイシストではない。桜井誠候補は愛国者であると同時に、篤き「尊皇派」「勤王派」なのである。

 そして選挙戦を通じても、あまり桜井候補の口からも強調されていないように思うが、4年後に開催される東京オリンピックのコンパクト化。

 現在、フランスでベルギーで、ドイツでイスラム過激派とその影響を受けた者によると思われる無差別テロが頻発している。

 ドイツでは先日、マクドナルド店内で銃を乱射したイラン系ドイツ人の友人である16歳のアフガン人が逮捕された。また、7月24日、同国の南部バイエルンではシリア人難民の男が飲食店で爆弾を爆発させ、1人が死亡、10人以上が重軽傷を負うテロ事件が発生。
doku terodoku tero2
 さらにドイツのロントリゲンというところではシリア人難民の男が山刀で通行人らを相次いで襲い、1人の女性が死亡、2人が重傷を負うというテロ事件が発生した。殺害された女性は妊婦だったという。
12
画像上下:これが数年後の日本で起きることかも知れない!…いや、大阪・生野での在日の凶行など、既に起きてもいる!
34
画像上下:欧州の轍を踏んで外国人受け入れに狂奔する限り、日本でも必ずイスラム過激派のテロは起きる!
56
 欧州各国でイスラム過激派のテロが発生、バングラデシュでは日本人も犠牲になったISテロが発生している。

 こうした中、都知事選の最有力候補について「小池で大丈夫なのか?」「小池で東京を守れるのか?」という不安の声も出て来ているのだ。

 東京五輪に託(かこつ)け、大勢の来日外国人とともにテロリストも入り込もうとするだろう。それよりも何よりも、スタジアムや関連施設の建設など、準備の段階から外国人労働者の受け入れが一層拡大される方向性にある。既に建設現場の労働者に紛れてイスラム過激派のテロリスト予備軍が入り込んでいるかも知れない。

 だから桜井誠候補は外国人労働者の受け入れ拡大と移民受け入れに断固反対し、東京都内の不法滞在外国人への摘発強化を進めることで入国管理政策の厳格化を主張している。

 単に外国人が嫌いだからといった理由ではないし、治安悪化への懸念のみではない。20年東京オリンピックの開催に賭ける篤き思いからであろう。

 今の五輪計画は関連施設の高額な建設など、余計なところにばかり費用をかけて、外国人労働者まで増やし、安全面をまるで考慮していない。

 さらに外国人労働者の賃金。日本人労働者にとっての1万円は飽くまでも1万円でしかないが、外国人労働者の場合は1万円が母国で換金すればそれが数倍にも十数倍にもなる。この時点で日本人労働者とはフェアではない。これは外国人への生活保護支給や留学生への(返済不要の)奨学金についても同様のことが言える。

 その一方で日本人苦学生がアルバイト先さえ見つけるのも困難になり、日本人苦学生が学業を終えた後も莫大な奨学金の返済に追われた挙げ句、保証人となった親もろとも破産するというのでは、あまりにも日本人に対して差別的である。

 桜井誠候補が「ここは韓国ソウルですか?」「支那・北京ですか?」と演説の度に問い、「日本においては私たち日本人こそが主体でなければならない!」と強調されているのは、そのためである。むしろ、桜井誠候補が演説で言われたように外国人留学生にこそ高い授業料を支払わせなければならない。

 私(有門大輔)も東京都内に在住していた頃から肌身で感じていたが、都心では高層マンションの建設ラッシュにある。今後、少子高齢化で日本人が人口減少に向かうことは間違いないというのに、誰が住むためにそんなに高層マンションが必要なのか?

 東京オリンピックの開催に向け、外国人のための東京都、外国人のための東京五輪になろうとしていることは間違いない。オリンピックへの準備の段階からして。

 日本の首都・東京で開催するオリンピック。日本の国威発揚の場であり、日本と日本人のための五輪でなければならない。そのための経費の節減を目指した東京五輪のコンパクト化。

 外国人移民・労働者の受け入れ反対、外国人留学生への奨学金反対、外国人への生活保護支給の廃止など、国政も含めて外国人のための政治となっている現状を東京都政から改め、日本人第一、ジャパン・ファーストを掲げる桜井誠候補の目的地は東京オリンピックの開催まで一直線なのである。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

28.7.24【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in上野マルイ前
https://www.youtube.com/watch?v=LNTiq5zCoEE

28.7.24【桜井誠 候補・ホコ天街宣】東京都知事選 街頭演説in銀座歩行者天国
https://www.youtube.com/watch?v=nqkcyLzwu-c

28.7.24【桜井誠 候補・ホコ天練り歩き】東京都知事選 街頭演説in銀座歩行者天国
https://www.youtube.com/watch?v=61dx1F4ZKDU

28.7.24【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in池袋駅西口
https://www.youtube.com/watch?v=nqCm-j2omkg

28.7.24【桜井誠 候補・握手会】東京都知事選 街頭演説in池袋駅西口
https://www.youtube.com/watch?v=cizH-8Hn_R0

28.7.25【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in南千住LALAテラス前
https://www.youtube.com/watch?v=TLZ-6F3bSTE

28.7.25【桜井誠 候補・握手会】東京都知事選 街頭演説in南千住LALAテラス前
https://www.youtube.com/watch?v=pj1Xr0khGNg

28.7.25【西新井駅前の聴衆】桜井誠 候補 東京都知事選 街頭演説in西新井駅西口
https://www.youtube.com/watch?v=hC8WQdJqH8o




arita5
画像:桜井誠候補の演説を「偵察」しに来ていた参議院議員の有田芳生(民進党)
コソコソと隠れるように片隅で座っているその姿は浮浪者のようにも見えてしまう

b
画像:桜井誠候補の選挙ポスターに落書きをした男が通報されて現行犯逮捕された
それにしても「実名は済州島の朝鮮人…」とか、むしろ朝鮮人差別をしているのは桜井候補に批判的な者らではないのか?
それとも朝鮮人が同じ朝鮮人を差別して、憎き相手を罵倒するためには手段を選ばないということか?



★ポケモンGO問題緊急対策本部

『ポケモンGO問題緊対本部』設置のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/pokemongomondai/archives/5343523.html
42d80d0a132b09ea


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞が怯える五十六さんの御活躍(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12183889136.html
チョン糞名無しの神隠し(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12184218457.html
左翼・在日工作員ほど匿名掲示板の名無しでも素性・属性隠しに必死!
自ら高みに上っているつもりが、その実、そこが最底辺の痰壺である!


701c9198-s 
  
Posted by samuraiari at 06:32このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2016年07月24日

独テロと東京都知事選

2
画像:イラン系の少年による銃乱射事件が起きたドイツ南部ミュンヘンにあるマクドナルド


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆移民・難民問題が元凶の大事件

欧州へのイスラム系による侵略と、日本への朝鮮系による侵略を考察する

1
 7月22日、ドイツ南部ミュンヘンのショッピングモールにあるマクドナルド店内で銃の乱射事件が発生。9人が死亡、16人が負傷した。

 この事件ではファーストフード店内ということもあり、主に若年層の児童らが犠牲になっている。顔面に向けて発砲された児童は逃げる間もなく、その凶暴性が際立つ。

 容疑者の18歳の男は死亡。イスラム過激派ISとの関連は見つかっていないとされるが、イラン系のドイツ人だった。事件後、警察当局が容疑者の自宅を家宅捜索したところ、容疑者のイラン系少年が大量殺人などに興味を示していた痕跡が発見されている。何故に若年層の利用者が多いマクドナルドを事件現場としたかは不明。

 ニュース報道でも、ドイツではイランからの移民は比較的高学歴で富裕層の者が多いとされる。容疑者のイラン系少年が富裕層の出身であり、成績が優秀だったとしても移民による凶悪犯罪であることに変わりはない。たとえイスラム過激派との接点はなくとも、イラン系という移民出身者によって引き起こされた大量殺人であることにも違いはない。

 この辺り、高度人材受け入れの名の下に外国人労働者受け入れの拡大を図る日本とて留意しておく必要があるだろう。

 日本で言われる高度人材とは主に介護士や看護師のことであり、決して介護士・看護師という職種を馬鹿にしているわけではないが、敢えて高度人材とまで銘打って海外から受け入れを拡大させるようなこととは到底思えない。

 それらが高度な職種として、言葉や表現のニュアンスが異なる外国人労働者に任せるとなると、介護・医療現場では患者から非常に複雑且つ難解、独特な表現が用いられたりもするので、高度人材として受け入れたはずの外国人介護士・看護師が「低度人材」になってしまうかも知れない。

 欧州とイスラム過激派の問題に話を戻そう。昨年秋のパリ同時多発テロが最も端的で顕著なケースだが、今年に入ってからもベルギーでイスラム過激派テロが発生、バングラデシュで日本人を含む外国人を標的としたイスラム過激派テロ、アメリカで黒人ナショナリストによる警察官への銃撃テロ、フランス南部のニースで発生したイスラム過激派テロに続き、今回のドイツ南部ミュンヘンにおけるテロまで。

:当ブログの直近のテロ関連エントリー

2016年07月04日 「EU離脱〜イスラム過激派〜難民認定
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52020141.html

2016年07月09日 「米銃撃テロとイスラム過激派ISテロ
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52020548.html

2016年07月17日 「仏テロと東京都知事選
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52021201.html

 世界規模でイスラム過激派と有色人種勢力によるテロが頻発している。もはや宗教や人種・民族間の紛争であり、今回のドイツでのテロ事件もイスラム過激派とは関係なくとも、移民・難民問題に端を発するものとして捉えなければならない。

 外国人労働者の受け入れは必然、移民そして難民問題に発展し、移民・難民問題は労働市場の混乱は元より、必ず治安悪化に直結する。治安問題にとどまらず、宗教や人種・民族の対立と紛争にも直結する。

 欧米各国で頻発するテロや今回のドイツでの銃乱射事件は、それが終ぞ現実になったことを示している。

 猟奇的で原因不明な理由なき大量殺人。前述の通り、これもまた移民・難民受け入れの帰結と言えよう。

 日本の高度人材受け入れにも関わってくる問題だが、仮に受け入れた当人がエリート中のエリートであったとしても、その家族や子孫までが必ずしもエリートであるとは限らない。

 バングラデシュでのISによるテロもそうだが、富裕層であるか否かといった問題は信仰や人種・民族の大義を掲げた大がかりな出来事にはあまり関係がなくなりつつある。

 今年3月の当ブログ記事だが、最近、新たなコメントが投稿されたので以下、掲載しておきたい。
2016年03月23日 「イスラム過激派テロと難民問題
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52010533.html#comments

欧米白人の植民地支配がある意味効果的?

んなわけない。民度が低い発展途上国が暴力による支配によって秩序を保つのであれば、その国の人間がすべきであってよそ者がするのは間違い!

西洋列強の植民地支配による地獄絵図のような残虐的行為がどういう目的で行われたか知らなすぎです!

民度の低い民族なのであれば関わらなければよいだけであり、何百年にも渡る残虐行為・支配をする必要はない。それによって秩序が保れることもない。

移民・難民は害悪だと思うし絶対に反対だが、西洋列強の行いがある意味効果的というのは違うでしょ。

現代の様々な問題の根源は西洋列強が植民地支配にあります。

『分断して統治せよ』

問題の本質に気付きましょう。

右翼やら左翼やらは『分断して統治せよ』の典型例!
Posted by 雨蛙 at 2016年07月22日 07:49

※注意 過去エントリーのコメント欄については順次閉鎖しておりますので、ご意見ご要望はなるべく新しいエントリーのコメント欄にお願いします

以上

 日本の朝鮮半島統治にも似通った問題である。

 暴力による支配と言うよりも武力、強制力による秩序の維持。当該国ではそれが出来なかったから欧米列強が支配に乗り出したのではないか? 戦前日本の朝鮮併合も然り。朝鮮独自で近代化や秩序の維持が図れるのであれば、わざわざ日本が出向く必要もなかった。

 現在のイスラム系難民による欧米諸国への流入は、かつての植民地支配の逆バージョン。まだ、欧米が植民地支配していた時代のほうが秩序は保たれていたということだろう。

 日本も朝鮮人のような民度の低い民族に関わらなければ良かったのだろうが、関わらざるを得ない状況があった。土人に言葉を教えて知識を与え、氏名まで与えて教育を施した結果、今のように朝鮮人の好き放題がまかり通っている。

 差別、差別と言いさえすれば現代日本人は朝鮮人に平伏してしまう。そんな状況よりも日本の統治時代のほうが効果的ではあったと言える。

 投稿者は、西欧列強の行ないが「ある意味で効果的」という箇所の「ある意味で…」という部分を無視してはいけない。必ずしも西欧列強によるアジア、アフリカへの植民地支配を肯定しているわけでもない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆桜井誠候補(東京都知事選)が説く「逆植民地支配」の現状!

 フランスへのアルジェリアからの移民・難民そして治安悪化とテロ紛争といったように、日本もまた戦前に深く関わってしまった朝鮮からの不法入国者とその子孫(在日社会)によって悩まされている。

 戦前までの帝国主義時代を終え、人権・平和・共生といった言葉が持て囃される戦後になると、被害者ぶった側、被差別階層と称した側こそが強い。

 欧州への移民・難民は言わば欧州への入植者。前述の通り、移民・難民流入は欧米列挙による植民地支配の逆バージョンである。戦前、自ら好んで日本人名を名乗りながら、日本の敗戦となるや戦勝国民と称し、「植民地支配された」「強制連行された」「改名を強いられた」などと被害者ぶる朝鮮人に共通していると言えるだろう。

 戦時徴用で日本へ来た朝鮮人の大部分は帰国したというのに戦後、自ら(不法に)勝手に日本へやって来て「差別されている」など差別差別と喚き立てる。彼ら朝鮮人は何が「時代の言葉」であって、どこに付けば…何に取り入れば自らが強者でいられるかを鋭敏に熟知している。

 植民地支配、強制連行、戦後は差別そして現在ヘイトスピーチの被害者だと称し始まっている。

 唐突に思われるかも知れないが、ここからは東京都知事選の話題に移りたい。

:東京都知事選に関する前エントリー

2016年07月23日 「東京都知事選とヘイト規制法
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52021751.html
4
画像:桜井誠候補の街頭演説
これがメディアが伝えぬ人気!


 メディアが最も恐れ、その主張を封殺したい候補者が桜井誠候補。その桜井候補が公約に掲げているのが第一に「外国人への生活保護の廃止」、「日本人へのヘイトスピーチ規制条例の制定」。この2点について考えてみたい。

 外国人への生活保護…欧州同様、これが難民が押し寄せる一番の元凶である。「日本へ行けば働きもせずにカネが貰える」となれば大挙して外国人難民が押し寄せてしまう。事実、在日韓国・朝鮮人こそは経済難民(不法入国者)という元祖難民なのである。

 よその国に行ってまでお金が欲しいとは思わないというのは日本人の発想であって、貰えるものは何でも貰ってやれ、たとえ他人のおカネであっても自分の目の前にあれば神様からの贈り物、それが彼ら外国人の発想である。

 権利を得るためには、賠償金をせしめるためには強制連行の被害者だと称するし、元戦時売春婦だったと平然と嘘も言えてしまう。そのような連中が生活保護となれば食らいつかないわけがない。実際問題、日本人1億2千万に比して、在日約50万のうち生活保護の受給率は非常に高い。

 主に外国人への規制、日本人第一、ジャパン・ファーストをスローガンに掲げた桜井誠候補のスタンスは総じて「移民社会にNO!」。

 これは外国人の労働問題にも関わって来ることだが、日本で生活保護を貰う…日本で労働して賃金を貰う…いずれも彼らの母国で換金すれば日本での1万円も彼らの母国では何倍、何十倍もの価値を持つ。

 …生活保護受給の生活困窮者であれ、最低賃金の労働者であれ、この時点で日本人とはフェアではないのである。日本が母国である日本人にとって1万円は1万円の価値でしかないのだから。

 だから外国人は他国に避難するような理由がなくても、母国で職に就いていても日本へ続々押し寄せてしまう。

 桜井誠候補は外国人への生活保護支給と、政府与党による外国人労働者受け入れの拡大がやがて移民・難民問題に発展して、10年後20年後の東京および日本が今日の欧州のようになってしまう未来像を知っている。だからこそ日本人第一、ジャパン・ファーストのスローガンなのだろう。

 そして「日本人へのヘイト規制条例」制定の公約。先ごろ制定されたヘイトスピーチ規制法と大阪市のヘイト規制条例では在日外国人のみを保護対象とし、日本人はその保護対象にはなっていない。これでは共生のはずが共生になっていない。そもそも異なる民族同士の共生などという概念自体が成り立たないのだ。

 桜井誠候補率いる「行動する保守運動」と、かつて同候補が会長を務めていた『在特会(在日特権を許さない市民の会)』はヘイトスピーチ・デモの代名詞としてバッシングされて来た。

 しかし、桜井候補は今回の東京都知事選を通じ、「植民地支配」「侵略」「(労働・売春での)強制連行」「氏名強要」「差別」「ヘイト」など、日本と日本人への非難という形で、実は朝鮮人こそが日本人を激しく差別してヘイトしてきた実態を繰り返し述べている。

 それによって日本人が日本という母国に誇りを持てなくなっている、愛国心を持てなくされている、朝鮮半島に未来永劫、謝罪し続けることが美徳であるかのように強要されるとしたら、それこそ植民地支配の逆バージョンに他ならない。

 東京都知事選の演説を通じ、桜井誠候補は盛んに「日本への愛国」を強調している。

 日本人が朝鮮人に委縮してしまう…日本が未来永劫にわたって朝鮮半島への謝罪と賠償を強いられる…それによって日本が朝鮮半島を統治・近代化したことで極東アジアの平和に寄与したという日本人の正しい歴史観を主張することが出来なくなってしまう…朝鮮のみならず、その他の外国・外国人への批判まで委縮するようになってしまう…その逆植民地支配の現状を正しく述べたものである。

 欧州の植民地支配と今日の難民問題然り、桜井誠候補の主張は、かつての朝鮮併合・統治そして敗戦によってもたらされた自虐史観から脱却して、とにかくゼロ地点に戻そうというものである。

3
画像:桜井誠候補の演説
人だかりは日増しに増える一方だ!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

28.7.23【せと弘幸 氏・応援演説】桜井誠 候補 東京都知事選 街頭演説in高田馬場駅

https://www.youtube.com/watch?v=qHHz25Yu-HU

28.7.23【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in高田馬場駅
https://www.youtube.com/watch?v=-kV3vlSXpwU

28.7.23【桜井誠 候補と聴衆】東京都知事選 街頭演説in高田馬場駅
https://www.youtube.com/watch?v=fu2Smmk7ozg

28.7.23【桜井誠 候補・握手会】東京都知事選 街頭演説in高田馬場駅
https://www.youtube.com/watch?v=-CMtK2R73Gs

28.7.23【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in新宿駅西口
https://www.youtube.com/watch?v=yurYJ3enOJk

28.7.23【せと弘幸 氏・候補紹介】桜井誠 候補 東京都知事選 街頭演説in市ケ谷駅前

https://www.youtube.com/watch?v=ObFHli3g09Y

桜井誠に「レイシスト」と罵声浴びせ、選挙妨害で逮捕
https://www.youtube.com/watch?v=_-geiySyidQ

桜井誠に「レイシスト」と罵声浴びせ、選挙妨害で逮捕
https://www.youtube.com/watch?v=y4RetcFnics


★画像紹介

東京都知事選における桜井誠候補の華々しい活躍の一方、かつて桜井氏や在特会とも共闘していたこの人(主権回復を目指す会代表の西村修平)は何をやっているんだ!?
56
5〜6人の街宣のうち、『しばき隊』関係者が3人も!

その中には防衛省への火炎瓶投げ込みと女性脅迫で捕まった男もいるが、その一方では自民党議員の選挙応援もしている事実について、関係者にその見解を問いたい!


★日米共栄圏IN沖縄
沖縄県民に正しき情報を! 〜情報統制の沖縄社会?〜」
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12183521575.html
nawa2


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

単細胞なチョン糞脳(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12183482596.html
匿名掲示板こそはうっ憤晴らしとガス抜きの痰壺である!
ネット右派叩きで何のステイタスにならずうっ憤は募る!
より匿名掲示板への依存を強めるばかりの悪循環である!



701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 13:32このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2016年07月23日

東京都知事選とヘイト規制法

1
東京都内のお茶の間に届けられた桜井誠候補の政見放送

5
7/22  桜井誠 政見放送
https://www.youtube.com/watch?v=pGK34c6yk3w


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

有権者の判断 ☆あれが本当にレイシストなのか?

桜井誠の立候補こそはヘイト規制法・条例への「行動する保守運動」の回答!

 東京都知事選は残すところ、折り返し地点の1週間となった。

 最初から最後まで、徹底したマスメディアの印象操作で主要3候補のみの争いであるかのように伝えられているが、つくづく、日本の議会制民主主義とは供託金の時点から公正、平等ではない。

 反自民の野党統一候補として担ぎ出された鳥越俊太郎はもう駄目だろう。仮に当選を果たせたとしても、選挙戦の時点から続々スキャンダルが出てくるようでは話にならない。知事になっても任期を果たせず、遅くとも1年後には謝罪会見を開いているか、緊急入院で辞任といったところだろう。

 尤も鳥越のスキャンダルとは女性絡みのもので、法律に抵触さえしなければ、どんな女性と付き合って何をしようと勝手だが、さも淫行やら猥褻、セクハラであるかのように女性の側から突き上げを食らうようでは話にならない。

 まんまと自分の別荘まで誘い込めたところまでは良かったのだろうが、そこから「鳥越さん、私を抱いて♪」と言わせてナンボである。女子大生にキスを迫ったとかナニを迫ったとか…「ヴァージンだと病気だと思われるよ」などと言われたところで、言われた側にしれみれば「病気なのはお前(鳥越)だろう?」という話である。

 これだから頭までテンパってしまった「病み上がり」は話にならない。

25
画像:こんなスキャンダルを抱えているようでは都知事候補として話にならない


 鳥越にしたところで、辞任した前都知事の舛添要一にしたところで、都知事だから、都知事選の立候補者だから続々スキャンダルが出て来た。鳥越や舛添よりも悪い奴は存在するという向きもある。実際問題としてそうだろう。だからこそン千億円もの税金を扱うポジションまで出て来るなという話である。

 カネに汚いこと、色恋沙汰で醜いことをやりたい奴は公人の座を争うようなところに出て来るなと言うに尽きるだろう。

 鳥越は選挙に勝つか負けるかの問題以前に、人としての勝負、男としての勝負に既に敗れている。

 その点、都知事選候補者の中でもネット世論で人気ナンバーワンの桜井誠氏はどうか?

 都知事選に際して「女性スキャンダルで叩くな」とする向きもあるが、桜井氏こそはスキャンダルどころか、何の問題もない、むしろ社会で称賛されることをやり続けて来たというのに、この人ほどマスメディアから袋叩きにされた人もいない。

 いや、実際に称賛されることをやり続けて来たからこそ、本末転倒な社会で「ヘイトスピーチ」「ヘイトクライム」「レイシスト」などなど、数々の罵詈雑言を浴びせられてきたのだろう。

 そして、いざ、散々槍玉にあげられた、その桜井氏が都知事選に立候補するやマスメディアはその主張を一切無視。あたかも都知事選には立候補していないかのように完全黙殺を続けている。

 だからこそ…こういう状況だからこそ、桜井誠氏が都知事選に立候補した意義がある。

 韓国を批判しただけの人、北朝鮮を批判しただけの人、在日朝鮮人の横暴を糾弾しただけの人がヘイトスピーチ・デモとレイシズムの総大将としてバッシングに次ぐバッシングをされてきた。
3
画像:街頭で演説する東京都知事選の桜井誠候補


 その張本人が都知事選に立候補して街頭で堂々選挙戦を戦い、自らの主張を存分に述べているのだから、マスメディアは鳥越スキャンダルと同様に大々的なバッシングをすれば良い。

 しかし、それでは桜井候補への逆宣伝となってしまうために一切触れられないでいるのだろう。

 つまり…桜井誠候補の主張、政策・公約が本当の意味でのヘイトスピーチやレイシズムには該当しない「正論」であることをマスメディアは熟知しているからである。

 日頃、「行動する保守運動」系の右派市民デモへのカウンター(妨害)で知られるしばき隊など妨害勢力も騒ぐに騒げない。単に選挙の妨害になるとか、ならないといった問題にとどまらず、あまり公(おおやけ)の場でチンピラ愚連隊紛いに自らの醜態を晒すわけにもいかないのだろう。
 総理大臣や自民党候補の演説には激しい罵声を浴びせても、都知事選の桜井誠候補には仕掛けられない。妨害勢力から見ても、その実状とは、総理大臣や自民党議員よりも桜井誠氏はビッグな存在であることを物語っている。

 妨害勢力にしてみれば、普段のデモや街宣は極力、社会的注目を浴び過ぎないよう暗黙裡に潰したい。そのデモや街宣が広く世間に知れ渡らないうちに…。

 広く知られれば知られるほど、桜井誠氏が率いる行動する保守運動の正当性も広まってしまう。従ってマスメディアは完全黙殺で、妨害勢力は散発的なヤジによってギリギリのところで妨害するのが精いっぱいだと思われる。

★動画ご紹介!

桜井誠 vs 反日聴衆「バカヤロウ」街宣妨害後「タスケテクダサ〜イ」逃亡!東京都知事選挙街頭演説 中野駅南口於 平成28年7月16日
https://www.youtube.com/watch?v=now4qfHhej4


 一方、ヘイトスピーチの総大将であるかのように喧伝(けんでん)された桜井誠氏が都知事選に打って出た戦略は大成功だったと言えよう。

 特に今年に入って以降、桜井氏にとっても、『在特会(在日特権を許さない市民の会)』をはじめとした行動する保守運動にとっても試練の連続だったと言える。

 1月には大阪市でヘイト規制条例が可決。5月には国会でヘイトスピーチ解消法が可決・成立した。同法は6月3日より施行。それによって勢いづいた妨害勢力は6月5日、神奈川県川崎市内で行なわれた行動する保守運動系のデモ行進に大挙押しかけ、出発を阻止することで事実上、デモを潰した。
45
画像左上:嵐のような大雨の中、池袋駅西口における桜井誠候補の第一声
画像右上:主要候補の一人とされる小池百合子のスタンスと、桜井誠候補との対比


 ヘイト規制ヘイト規制が盛んに大合唱される中、桜井氏が都知事選に立候補を表明。自らの主張が本当にヘイトなのか? これまでの市民・政治運動の次元から脱し、選挙運動を通じて有権者にそれを問う戦いともなったのである。

 「ヘイトは犯罪」「ヘイトは違法」などと妨害勢力は存在自体が犯罪であり、運動そのものが違法であるかのように盛んに叫ぶが、この度の都知事選挙において、その主張がヘイト規制法(または市条例)に抵触するという話を聞いたことがない。

 都知事選を通じ、桜井誠候補が争点として投げかけたのは、「外国人への生活保護の廃止」「都有地での韓国学校増設(計画)の中止」「韓国民団・朝鮮総連に対する規制」「パチンコへの規制」「不法滞在外国人の摘発強化」「日本人へのヘイトスピーチ規制」「オリンピックのコンパクト化による税金支出の抑制」などなど。

 実際問題、それらはヘイトスピーチでもレイシズムでも何でもないのだが、それが改めて世間に投げかけられた意義はとてつもなく大きい。

 桜井誠による東京都知事選への立候補こそは、ヘイト規制法・条例を後ろ盾として繰り広げられたデモ街宣妨害と言論弾圧に対する行動する保守運動から世間への回答だったのである。

 同時に、約10年にわたり、行動する保守運動を牽引してきた桜井候補による運動の集大成が都知事選への立候補だったと言えよう。この度の都知事選において、今後の10年後を見据えた桜井候補…。

 その10年後には、桜井誠候補よりも強靭な主張をする候補者が総理大臣の座を争っているかも知れない。
6

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

28.7.21【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in五反田駅東口
https://www.youtube.com/watch?v=1_hioBTqmpE


28.7.22【桜井誠 候補と駅前の聴衆1】東京都知事選 街頭演説in品川駅
https://www.youtube.com/watch?v=_PE9a1hcOWk

28.7.22【桜井誠 候補と駅前の聴衆2】東京都知事選 街頭演説in品川駅
https://www.youtube.com/watch?v=28QHVHACNQs

28.7.22【桜井誠 候補・握手会】東京都知事選 街頭演説in品川駅
https://www.youtube.com/watch?v=XuaPz93JDmU

28.7.22【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in浜松町駅
https://www.youtube.com/watch?v=ME1VsiGcYKE

★日米共栄圏IN沖縄
ゼロ地点の辺野古騒動!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12182948901.html



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞の幻覚症状(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12183198789.html
匿名掲示板でのネット右派叩きは妄想でのバッシングを招来!
麻薬中毒以上に深刻な幻覚と幻聴そして火病を引き起こした!



701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 02:43このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2016年07月20日

ジャパン・ファーストなる政治思想

1

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆桜井誠こそ(真の)勝者だ!!

体たらくな主要候補らの醜悪な争いで確信した東京都政の主

 勝負あったと思った。

 東京都知事選の候補が生出演して討論…とは言えども、出演したのは鳥越俊太郎ほか小池百合子増田寛也の3候補のみ。

 しかも、都知事選の主要候補が生出演した番組だというのに、行なわれている論争と司会者たちゲストの質問がいかに下らない低次元レベルであることか!

 小池候補が選挙演説で「病み上がり」と表現したことについて、鳥越候補が「差別だ」「偏見だ」と騒ぎ、言った、言わないの水掛け論。
aho
 肝心の政策について保育所の「待機児童問題」について、「色んな知恵を…」と言うのみで、具体的な政策論はなし。
aho25
 挙げ句、司会者らゲストからは候補者のファッションがどうだとか、選挙でのイメージ・カラーがどうだとか、ワイドショー並の低次元レベルな質問。テレビの視聴者の側もその程度のレベルなのだろう。創価学会系タレントに下らない質問をさせて、誰を当選させたいかが見え見えである。
aho3aho4
 これが本当に首都の首長選を争う候補らの生出演番組なのかと思えてしまう。

 単に選挙戦での勝者(当選者)が誰なのかという次元の争いではない。誰が都知事選を戦うに相応しい日本人であり、候補者であり、そして愛国者であるのか。その意味で「真の勝者」は桜井誠を置いて他にない。2

 保育所の問題一つとっても、桜井誠候補は舛添要一前都知事が新宿区に計画した韓国学校について、「建設中止」を公約に掲げ、尚且つ、その予定地(都有地)に保育所を建設すると謳っている。

 各候補者が軒並み東京都の福祉に言及していることだろうが、桜井候補は選挙戦の演説を通じ、「福祉をやるにも東京都には無限の財源があるわけではない」とした上で、「その財源をどこから持ってくるか」「どうやって財源を生み出すか」を明確に指し示している。

 桜井候補の「七つの公約」に掲げられたうち、「外国人への生活保護支給の廃止」「朝鮮総連・韓国民団など在日外国人団体への課税」「東京オリンピックのコンパクト化による財源確保」といった、これらの政策を実行するだけで莫大な財源が生み出される。東京都民即ち日本人を救済する福祉を実行するための莫大な財源が。

 この辺りについては先日、私どもが浦和(埼玉県)で行なった定例街宣でも東京都知事選の紹介とともに触れさせて頂いた。

★外撲協公式サイトより
2016年07月17日 【埼玉】浦和定例(第4回)演説会
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1866091.html

3
 桜井誠候補が自ら掲げる公約の一大スローガンとしているのは「ジャパン・ファースト」即ち「日本第一」「日本人最優先」とする東京都政。

 東京都内に韓国学校を増設することさえ、さも当然のこととしてまかり通ってしまうような世の中。これほど共生思想に毒された現在の日本社会にあって桜井候補が掲げるジャパン・ファーストは一つの立派な政治思想である。

 東京都にせよ、どこの自治体にせよ、日本人ばかりのところに外国人まで福祉の対象とした、外国人まで社会保障の対象とした…この時点で日本国にあっては日本人第一とする社会の大前提は既に崩れ去ってしまっているのである。

 その中で日本人第一とするジャパン・ファーストを掲げた桜井候補の七つの公約は、日本人の福祉、日本人の社会保障、日本人の暮らしを絶対的最優先とした立派な政治理念と言えよう。

 単なるネット右翼出身である活動家による思いつきの外国人批判ではない。

 桜井誠候補の人となりをご紹介しよう。…あれは私(有門大輔)が過激なデモ手法で「行動する保守運動」内外から非難を浴びた時、唯一人、桜井候補だけは諌めるどころか、「有門さん、ああいうデモはガンガンやったほうが良いですよ」と激励してくれた。

 やはり社会のタブーに斬り込んでいる運動体の主唱者は肝が据わっていると思ったものだ。だからこそ今回の東京都知事選への立候補もあったのだろう。

 行動する保守運動とりわけ『在特会(在日特権を許さない市民の会)』が「ヘイトスピーチ」「レイシズム」との非難を浴び始めた頃、運動体の中心にいた者さえ即座に逃げ出し、忽ち在特会や行動する保守運動を非難する側に回ってしまった。

 「在特会には思想性がない」「単なる鬱憤晴らしである」として。

 しかし、私は韓国や朝鮮半島を嫌う所謂「嫌韓」も思想の一形態であると思う。こう言うと、またも「思想とはもっと高尚なものだ」とする向きもあるだろう。

 確かに、右翼民族派と称される方々が常々言われているように「GHQの占領政策によって戦後日本人の魂と精神は骨抜きにされてしまった云々…」というのは事実であるし、それは正論なのだが、戦後日本の諸問題も多岐にわたる。

 よく戦後戦後という言い方がされるが、私自身は戦後のどこが悪かったかと言って、昭和の後半から平成に入ってからが一番悪かったのではないかと思う。

 終戦直後というのは戦争のやり方に批判されるべき点はあるだろうが、熾烈な大戦での敗北によってもたらされたものであるし、終戦直後の三国人アウトローの横暴にしたところで当時の日本人がこれをどうにか鎮圧している。

 昭和の後半まで総理大臣による8月15日の靖国神社公式参拝だって普通に行なわれていた。大体、戦後の一時期まで「戦前派」が社会の中枢と大部分を占めていたのである。

 無論、昭和20年以降から現在まで続く諸々の問題の発端というのはあるわけだが、それを昭和の終わり頃や平成になってからも放置してきたことに一番問題がある。

 即ち、先人がどうとかいう問題ではなく、むしろ今現在を生きる私たちにこそ問題がある。

 その戦後から脱却するにあたり、誰もが「日本人精神の隆盛を!」とか「大和魂の復活を!」とは思っているところだろうが、では、その具体的な形はと言うと誰もがそれを示せないでいる。

 そこを喝破して、明確な敵と闘争方針、日本人精神・大和魂を再隆盛させる原動力足り得るのがネットから派生した新たな右派運動体ではないか?

 それも様々な問題を内包してもいるのだろうが、それでも「朝鮮人(自称・戦勝国民とその子孫)の横暴」という戦後の占領政策と社会混乱に加担してきた者らの正体を暴き出し、追及してきたことは正当に評価されなければならない。

 在日という存在一つとっても戦後派生してきた問題であり、日本に不法入国した犯罪者とその子孫が移民同然に日本人と同等の権利を主張し、様々な社会保障を食い荒らしている。そして新たな不法入国の外国人がなし崩し的に合法化され、日本の社会保障にタカっては様々な権利を得んとしていることに対して、桜井候補は首都・東京から「不法滞在外国人を叩き出す」ということも公約に掲げた。

 そして在日朝鮮人社会の基幹産業となっている「パチンコへの規制強化」。これもまたギャンブル中毒に陥った日本人・東京都民を浪費させないための政策である。

 こうした確たる政治理念・思想に基づいたジャパン・ファーストを掲げ、選挙戦で主張することさえもヘイトスピーチやレイシズムのレッテル貼りをされてしまう世の中である。

 日本人が公(おおやけ)に権利を主張しても何ら憚らずに住むよう、何らレッテル貼りをされない社会を保障するため、桜井候補の公約には「日本人に対するヘイト規制」も盛り込まれている。

 財源確保と日本人への生活と暮らしの保障、それを主張するための行政としての制度的根拠、そして「外敵」の駆除!

 これらを明確に掲げた桜井候補の選挙戦こそは、真に都知事選を争う者に相応しく、立派な政治理念・思想である!
4

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

28.7.19【桜井誠 都知事候補】チョン・チャーハン判決公判 東京地裁前 街宣
https://www.youtube.com/watch?v=WosFAI1Q27g

28.7.19【桜井誠 都知事候補】北朝鮮ミサイル発射抗議街宣in 朝鮮総連本部前
https://www.youtube.com/watch?v=v2Dw6j3NELQ

桜井誠 握手会サイン会 東京都知事選候補街頭演説in新宿南口 H280718
https://www.youtube.com/watch?v=sX3a8Xs-tL4

桜井誠  駅前パチンコ屋前で握手会 東京都知事選候補街頭演説in府中 H280718
https://www.youtube.com/watch?v=1-M_MPuARYk

桜井誠  駅前パチンコ屋前で吠える!東京都知事選候補街頭演説in府中 H280718
https://www.youtube.com/watch?v=85bqLX7wYo8


★日米共栄圏IN沖縄
沖縄県民の安全と平和が選挙結果より最重要!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12182288554.html



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞の高学歴神話(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12181877416.html
行政騙るチョン糞スレ重症ネラー(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12182063242.html
チョン糞の言訳は御無用(笑????
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12182144895.html
チョン糞の名誉棄損&詐称(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12182271540.html

所謂「糞スレッド」で卑劣で極悪な在日・左翼工作員による
官公庁名称及び行政処分の詐称そして名誉毀損事件が発生!



701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 17:57このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2016年07月18日

牢人新聞・外撲協共同街宣!

1
画像:渡邊昇・牢人新聞社代表のツイッターより


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆活動報告 7/17

第4回 埼玉時局演説会 IN浦和

東京都外より「桜井誠」の存在と7つの公約に裏付けられた日本の憂慮を伝える!

2
画像:演説する渡邊代表
暴力やめろ!」とする敵対勢力からの筋違いな罵声に、「暴力? 暴力反対ってんなら日本の明治維新は何だよ? 忠臣蔵は何なんだよ? 暴力どころか英雄じゃねぇか! 暴力によって何人が生かされるのか? そのことが問題なんだよ! 共産主義の暴力革命と一緒にするんじゃねぇ!
当日の渡邊代表の演説では埼玉県内における談合問題にまで言及され、腹黒い政治家の支持者なのか通行人が野次を飛ばして場がエキサイトする一幕も
それにしても街宣への敵対勢力こそは、散々陰湿な暴力的言動で参加者を威圧している

 平成28年7月17日(日)、『牢人(ろうにん)新聞社』(渡邊昇代表)と我が『外国人犯罪撲滅協議会』はJR浦和駅前にて第4回目となる「埼玉時局演説会」を開催した。

 月例となった同演説会は毎月第2日曜日の開催となっているが、7月度は参院選の投開票日となったため第3日曜日の当日に開催したものである。

 渡邊代表をはじめ、各弁士より参院選についての総括と言及がなされたが、共産党を支持するシールズなどアホ左翼学生をあたかも時代の寵児の如く持て囃したマスコミだったが、先の選挙結果が明らかに嘘であったことを白日の下に晒している。

 先の参院選より18歳以上の投票が可能となったが、18歳、19歳の半数以上が自公政権に票を投じたのだ。

 改憲勢力が参議院においても3分の2を占めた先の参院選であったが、改憲に慎重な公明党などは改憲勢力とは到底言い難い。国民の信任を受けたとされる自公政権だが、信任と言ったところで全有権者の30%前後に過ぎない投票率の低さであったことから、その結果は深く受け止めなければなるまい。

 さて、参院選が終わった直後、埼玉県から隣の首都・東京では都知事選挙に突入した。

 鳥越俊太郎増田寛也小池百合子の3主要候補で争われているかに見える都知事選だが、私(有門大輔)からは、東京都知事選挙に立候補している中で「桜井誠」という非常に面白い候補がいることに言及させて頂いた。

 埼玉県という地方と言えども、浦和という都会。JR一本で東京都内との往来も便利。駅前を行き交う人の中には東京都民もいることだろう。自分が住んでいなくても家族や親せき、友人・知人、または私の彼氏が住んでいます、俺の彼女が住んでいますという人も少なくないに違いない。

 長年、「行動する保守運動」として共に戦い、桜井候補がかつて会長を務めていた『在特会(在日特権を許さない市民の会)』において色々と引き立てられたからと言って、埼玉県内においても桜井候補の応援演説をしたというわけではないが、結果的に同候補の存在が知られる一助となったのであれば幸甚の至りである。

 何せメディアは鳥越・増田・小池の3候補について報道することはあっても、桜井候補に関しては、その主張・公約(政策)はおろか、顔が写された選挙ポスターにまでモザイクをかけるという徹底ぶり。ここから東京都民ならずとも、その桜井候補がどういう候補なのか、何を主張しているのか、それを鋭敏に知ろうとしなければなるまい。
8
画像:鳥越俊太郎へのインタビューの背後、桜井誠候補の選挙ポスターはしっかりとモザイクで隠されている

 この選挙戦の最中、韓国民団は桜井誠候補について、「レイシストに打撃を与えずにはおかない決意を固めている」(民団新聞)との声明を発表。
 これは、もう外国人による政治活動という次元を通り越し、選挙戦の候補者に対する妨害の呼びかけも同然であり、テロを予告したにも等しい暴挙である。
9
画像:韓国民団前で演説会を行ない、民団関係者との間で白熱した攻防が見られた桜井誠候補による7月15日の選挙活動


 17日当日、浦和での月例演説会においてもしばき隊などに与する妨害勢力2〜3人(後に5〜6人の左翼が合流)が「ヘイト反対」「差別扇動に反対」のプラカードを掲げていたが、桜井候補の選挙活動についても然り、行動する保守運動系のデモ街宣についても然り、そして浦和での月例街宣についても然り、こうした妨害勢力は自分たちにとって不都合な、自分たちにとって気に食わない特定の言論活動に対してはヘイト、差別主義、レイシズムのレッテル貼りをすることで封殺しにかかっている。
56
画像:毎度の如く、プラカードを掲げた妨害勢力が街頭演説の真ん前に押しかけて来た

 まさに旧ソ連や北朝鮮、共産中国と同様、その発想は弾圧という暴力を用いて異論を封殺しにかかる共産主義独裁国家の発想に通ずるだろう。そして、その異論封殺の体質が次々に増長、ヘイト規制条例(大阪市)やヘイト規制法の成立でますます増長。遂には先の参院選において、安倍晋三首相の演説や片山さつき議員(自民党)の選挙活動にまで妨害に及んだ。

 無許可で公道を占有して騒いでは右派系デモや街頭演説を妨害し、潰しにかかる。ヘイト、レイシストとの一方的なレッテル貼りによって、特定の言論活動を妨害・封殺しにかかるその行ないこそはヘイトスピーチ(憎悪発言)であり、(日本人への)レイシズムに根差した行ないである。

 当日の夕方、浦和駅前には埼玉スタジアムに向かう、赤いユニフォームを身にまとった浦和レッズのサポーターが長蛇の列をつくった。以前、浦和サポーターが「ジャパニーズ・オンリー」なる横断幕を掲げたことが問題になったが、件のサポーターは何も間違ったことを言ってはいない。
7
画像:街宣活動の背後にはバスを待つ浦和レッズ・サポーターの列

 我々の月例演説会もジャパニーズ・オンリー、日本人オンリー、日本人第一を主張しているのみである。浦和レッズ、埼玉スタジアムの問題に顕著だったが、代表選手からして日本人に侮蔑的な言動をする韓国人(朝鮮人)のような民族と共存出来るか、そのような反日行動をするのなら日本に居ないでくれ、日本に来ないでくれ、日本で犯罪を起こすようなら叩き出そうと主張しているのみである。

 そして同じくジャパニーズ・オンリー、日本人オンリー、日本人第一を主張して都知事選を戦っているのが桜井誠候補。その主張、公約は7つに及ぶ。

 まず第一に「外国人への生活保護支給の廃止」。法律でも認められたことがなし崩し的に平然と行なわれている。この外国人への生活保護の支給については、可哀想な外国人の生活困窮者に月々十数万円の生活保護費くらい支給しても構わないじゃないかという主張もあるかも知れない。

 だが、それが全国規模で何人に上るのか、また5年10年というスパンで見た場合でも、どのくらいの膨大な額が日本人の血税から支給されているのかという問題である。

 何千億円、何兆円という金額があれば、どのくらいの日本人困窮者が救われたのか。また東京都の問題のみならず、埼玉県の問題に置き換えても、どれほど県民のために役立てることが出来たのか。国レベルで見ても防衛費に回せば日本国と日本人の安全のため、より有用に活用出来たことだろう。

 日本人も外国人も生活困窮者がいるのは同じ。しかし、こと日本で何故に外国人を日本人と同等に扱い、同レベルで考える必要があるのか? 一見は平等に見えるかも知れないが、この時点で日本人第一という日本の行政における大前提は崩れ、外国人オンリー」「外国人第一となってしまっているのである。

 この問題は全てに通ずる。都知事選においても桜井誠候補が公約に掲げているように、「韓国学校の建設中止」は当然だ。東京都の血税を使い、都有地を貸与してまで韓国学校を増設させる必要はない。東京都に必要な保育園の増設を後回しにしているなら尚更である。

 生活困窮者にせよ、外国人学校にせよ、自分たちへの庇護は自分たちの母国に申し立てよという話だろう。日本の公立校と韓国学校なる外国学校を同レベルで考えた時点でも外国人オンリー、外国人第一に陥ってしまっている。

 この韓国学校の増設は、前都知事の舛添要一が訪韓して朴槿恵大統領との会談で全面的な協力を約束。公金や政党助成金をちょろまかして私服を肥やした上に韓国学校の増設…。
 こうした暴挙を許してはならないとして現在、都知事選に立候補している桜井誠候補が行動する保守運動を通じて舛添リコール運動を動員。

 結果、遂に実現した舛添辞任の結果、今日の東京都知事選がある。

 その他、「朝鮮総連、韓国民団への規制」「パチンコ規制」「オリンピックのコンパクト化による税金の大幅節約」、ヘイト規制条例・規制法の理念とは正反対に「日本人へのヘイトに対する規制条例の制定」などが桜井候補の公約事項に盛り込まれたものである。

34
画像:月例演説会では、団塊の世代をはじめ、熟練者からグローバリズムへの危険性や憲法問題、日本人の魂についての問題が論じられた

 そして都知事在任中に「東京都内の不法滞在外国人を半減させる」とした公約。

 法務省統計では今年はじめの発表で日本国内に存在する不法滞在外国人の数は6万人にまで減少したとされるが、到底信用ならない。実数はその3〜5倍以上と見られ、少なくとも30万〜50万人以上の不法滞在外国人が存在するものと考えられる。

 そうした不法滞在の外国人が時間さえ経てば在留特別許可で合法化される、日本での合法的な就労も可能になる、学校に行くことも出来る…となれば、入管局に正規のビザ更新手続きに来ている合法滞在外国人もアホらしくなるというもの。

 そこで7年前に埼玉県蕨市内で開催されたのが当時、在特会会長であった桜井誠候補率いる不法滞在フィリピン人カルデロン一家の追放デモ。

 その桜井誠候補が現在、東京都知事選を戦っている。他の主要政党が推す候補では到底、主張することも口憚られる東京都政のタブーに斬り込んでいる。そんな面白い候補の名前を知らなければ勿体ない。マスメディアは挙って伝えない、その桜井候補の主張を封殺せんと一切報道もしない。

 だからこそ、東京都民に限らず、全ての日本人は桜井誠を知ろうとしなければならない!

 決して選挙の応援演説ではないが、そのことを浦和での月例演説会にて述べさせていただいた。

 なお、今回の演説においても埼玉・西川口で昨年発生した、立ち小便を注意された中国人による日本人男性(当時60歳)への激しい殴打・撲殺事件について、これを不起訴としたさいたま地検浦和区)による怠慢を許さず、真相究明に立ち向かうことを渡邊代表ともども表明したものである。


 妨害勢力が言うように「犯罪を起こすのは日本人も外国人も同じ」というのは当たり前。人種・民族に関係なく、犯罪というものは処罰されなければならない。

 その上で不法に入国・滞在する外国人について言っている。それら日本に居てはならない外国人が日本に居さえしなければ防げた凶悪犯罪があるだろう。

 日本に居る時点で犯罪、日本に居てはならない外国人についてまで擁護する妨害勢力こそは繰り返すが、日本人への憎悪、差別に満ち溢れている。

 この日本人差別、日本人憎悪に満ちた言動こそは法規制しなければならない!

:関連記事(外撲協サイトより)

2016年03月01日【埼玉】西川口「中国人犯罪撲滅」遊説活動
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1856622.html


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

28.7.16【桜井誠 候補】東京都知事選 街頭演説in新宿駅東口

https://www.youtube.com/watch?v=sdqePp99n0s

桜井誠 握手会 東京都知事立候補街頭演説会in練馬 H280717

https://www.youtube.com/watch?v=FlCfBj9HX1g

桜井誠 東京都知事選挙街頭演説 練馬駅北口於 平成28年7月17日

https://www.youtube.com/watch?v=rRUK5uBHSl4



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

クソスレでチョン糞の脅え(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12181639765.html
右派カリスマの東京都知事選立候補に脅える左翼・在日工作員
名無しでしかネットに書き込めない輩による2chでの断末魔!



701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 04:21このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 

2016年07月17日

仏テロと東京都知事選

tero
画像:フランス南部のニースで7月14日に発生したトラック突入テロの現場検証


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆首都から移民社会へのNO!

不法を合法に、元より合法の門戸開放2本立てでなし崩し的な多民族化…!

外国人労働者問題が移民・難民問題に発展し、遂に内戦・紛争に直結した!

 7月14日午後10時30分頃(日本時間午前5時半頃)、フランス南部のニースで、トラックが花見客の群衆に突入した。トラックは逃げ惑う人々を轢きながら2キロ以上も暴走。

tero2
画像:容疑者のテロリストが乗っていたトラック
銃撃戦の痕が生々しく残る


 取り囲んだ警官隊との銃撃戦でチュニジア人テロリストの男(31歳)が死亡した。車の中から男の身分証明書が発見されたという。

 この事件では84人が死亡、170人以上が重軽傷を負った。

 フランスでは昨年11月のパリ同時多発テロ以降、非常事態宣言が出されていたが、オランド大統領が26日に非常事態宣言を解除すると発表した直後に発生したテロ事件だった。

tero3
画像:事件から一夜明けた後の追悼式


 事件後、イスラム過激派組織ISがラジオを通じて「IS戦士がトラックを使った新たな作戦を決行した」と表明したことからイスラム過激派によるテロだったと見て間違いない。ただし、死亡したチュニジア人テロリストは「一匹狼」型の単独犯で、警察当局としても重点マークの対象外だったようである。

 フランスをはじめ欧州では、こうしたイスラム過激派によるテロが頻発しており、今回の事件についてもISは「十字軍(欧州各国のこと)がいくらセキュリティーを強化しても、襲撃から免れることはない」などと太々しい声明を発表している。組織的にせよ、単独犯にせよ、同種の事件は続発することが懸念されるなど、まさに内戦状態そのものである。

 欧州の移民・難民問題は、そのまま内戦・民族(宗教)紛争に直結したと言えよう。欧州の難民問題を論ずるに、元は外国人労働者の受け入れが移民問題に直結し、その移民問題が難民問題と区別がつかないくらいに直結してしまった。今度は移民・難民問題が即ち民族・宗教紛争に直結し、内戦状態に陥ったというのが実情である。

 一方、翻って極東アジアの日本では目下、自民党政権内で1千万人とも3千万人とも言われる移民受け入れプロジェクトが水面下で進行しており、先に自民党は高度人材の受け入れと称し、外国人労働者の拡大に着手する方針を発表した。

 日本は悪い意味で欧州の後追いをしている。

 高度人材とはどういうことなのか? この辺りについて、現在、東京都知事選に立候補して知事選を戦っている真っ最中の桜井誠候補は7月15日、品川駅頭で移民問題を中心に演説活動を展開した。

 7月14日の選挙戦告示の初日は池袋駅西口を皮切りに、巣鴨駅頭、秋葉原を遊説して回った桜井誠候補だったが、2日目となる15日は有楽町駅頭をはじめ、東京入管前そして品川駅頭で演説活動を行なった。

d
c
画像:有門大輔のツイートより  https://twitter.com/samuraiari


 東京入管へのバスが出ているなど、特に在日外国人の出入りも激しい品川駅とあって、自らの政策を主張する題材として外国人・移民問題に焦点が絞られたようだ。
 桜井候補は今回の都知事選において、増田寛也小池百合子鳥越俊太郎ら主要候補が「揃いも揃って移民大歓迎の移民受け入れ推進派である」として一刀両断。

 左派系よりも、むしろ自民党政権の側こそが高度人材と銘打った(事実上の)移民の受け入れに躍起である。

 では、その中で自民党政権の言う外国人の高度人材とは一体、何を指すのか?

 ズバリ、それは介護士や看護師のことだったのである。それらの職種もまた専門知識と経験そして資格を有する職種には違いないが、人手が足りないからと外国人に委ねる必要もないだろう。

 誰しも歳を取ることに違いはないが、自分たちの介護や世話を外国人に委ねるのか? 自分の両親や祖父母の介護を外国人に委ねるのか?

 そのようなことをやる前に、何故に介護士や看護師としての資格を有しながら介護・看護の職場から離れてしまった人たちを呼び戻すような策を講じないのか?

 介護・医療の現場もあらゆる機器やロボットが導入されつつある。そうしたオートメーション化の推進と賃金アップによる離職者の呼び戻し。
 それらをせずして、目先の労働力不足(?)を口実に安価な外国人労働者(介護士・看護師)を受け入れることで賃金及びコストの固定化を図る。経済界と経済界の意向を受けた自民党政権の目論見はここに尽きるのである。

 事は介護・医療現場に限らず、全ての労働現場で賃金とコストの抑制を図りたい。目先の利益に目が眩んだ財界のボケ老人どもの発想で日本の未来が危ぶまされては堪ったものではない。

 もはや移民受け入れの推奨・推進など、テロや犯罪にも匹敵する売国行為だ。

 外国人移民・労働者の問題とは国政レベルの問題であり、地方自治体の首長選としては相容れない話題かも知れないが、首都を預かる都知事として、どういうスタンスにあるかは非常に重大な問題である。

 考えてもみれば途中で都知事職を投げ出すこととなった猪瀬直樹舛添要一都政の時代は別として、それ以前には十数年に及ぶ石原慎太郎による都政時代があったわけである。
 外国人の犯罪者予備軍による災害時の騒擾(そうじょう)事件への言及など「三国人」発言や度重なる池袋・新宿視察など、不法滞在外国人問題には特に厳しいと思われた石原都知事(当時)でさえ、移民の受け入れについては最も積極的な推進論者だったのである。

 その十数年に及ぶ石原都政の結果、現在の東京都がある。保育園の増設より韓国学校の増設が優先されるような東京都政、池袋の繁華街にチャイナタウン(中華街)がつくられるような東京都政…。そして溢れんばかりの外国人。

 ハッキリ言って、あの石原慎太郎でさえ東京都の外国人問題に匙(さじ)を投げて、放り出したのである。

 その東京都知事選に真っ向から移民・難民の受け入れ反対、反韓国・反朝鮮、チャイナタウン粉砕の街頭行動で所轄警察署にまで怒鳴り込んだ桜井誠候補が立候補している意義は非常に大きい!

 さらに高度(?)人材の名目で推進される外国人介護士・看護師の受け入れで懸念されるのは、支那(中国)やフィリピンからの受け入れも然ることながら、インドネシアからの受け入れが加速するということ。

 介護士・看護師に紛れ込んだイスラム過激派の日本入国がより容易になるかも知れない。

 外国人家政婦の受け入れも然り、日本でもイスラム過激派のテロが頻発するような近未来像も決して荒唐無稽な話ではない。

 高度人材…ではなく、高度テロリストを受け入れる結果になっては元も子もないのだ。

a
b
画像:有門大輔のツイートより  https://twitter.com/samuraiari
港区の東京入管前で演説を行なった桜井誠候補
7年前、当時『在特会(在日特権を許さない市民の会)』を率いていた桜井誠候補が何故に不法滞在フィリピン人のカルデロン一家を追放せよと主張したか?
フィリピン政府はね、カルデロン一家に対して住居も与える、仕事も与えるから家族そろってフィリピンに帰って来なさいと言ったんですよ! しかし、本人らはそれを拒否した! 他人名義のパスポートで日本に不法入国しておいて、在留資格が与えられる、教育を受ける権利も与えられる、生活保護も貰える…そうなったら、真面目に入管に手続きをしに来ていること自体がバカバカしくなるでしょう?
 この東京入管に来ている外国人のあなた方も考えて下さい! あなた方の正規手続きを踏んだ真面目な行ないを愚弄するようなことですよ! だからカルデロン一家には日本から立ち去りなさい、母国へ帰りなさいと主張したんです! 国外退去を命じた法務省入国管理局の命令は至極真っ当な職務の遂行だったんです!

 現在、山梨県在住の不法滞在タイ人高校生ウティナンについても、まったく同様のケースで在留特別許可が認められるかも知れない状況だ。

 カルデロンの前も、その後も続いているであろう在留特別許可の濫発という負の連鎖をいい加減、どこかで断ち切らねばならない!

 不法(犯罪)であるものを名目上、合法化すれば良いというものではない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!
桜井誠 東京都知事選挙街頭演説 品川駅於 平成28年7月15日

https://www.youtube.com/watch?v=pk1PkWawU5M

桜井誠「民団新聞の桜井誠への選挙妨害に猛抗議!一触即発!」東京都知事選挙街頭演説 せと弘幸熱血支援 韓国民団前於 平成28年7月15日

https://www.youtube.com/watch?v=-mHkUk5ccpI

桜井誠「民団新聞の桜井誠への選挙妨害に猛抗議!一触即発!」東京都知事選挙街頭演説 せと弘幸熱血支援 韓国民団前於 平成28年7月15日

https://www.youtube.com/watch?v=5vSuJMDqvOs

★「行動する保守運動カレンダー」より

7・17 第4回 埼玉県時局演説会のお知らせ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1039



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞の通院日は支給日(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12180358886.html
チョン糞スレッドの実体(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12180681618.html
チョン糞脳内とクソスレの世間とのズレ(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12180831855.html
チョン糞のケンポーロン(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12180992340.html
左翼・在日工作員による実態なき匿名掲示板におけるネット世論?
素顔・氏名の一切を隠した日本人へのヘイト書き込みこそ規制を!



701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 01:53このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 | 「護国の鬼」シリーズ

2016年07月13日

桜井誠氏のキャッチフレーズ!

1
画像:出馬会見での桜井誠氏(6月29日)


都政を国民の手に取り戻す会』公式サイト http://www.tosyukai.net/

桜井誠オフィシャルサイト http://www.tosyukai.net/m-sakurai.html

★動画ご紹介!

【2016/6/29】桜井誠:東京都知事選挙出馬記者会見【ノーカット版】

https://www.youtube.com/watch?v=fdJ46Yq0JEw


最右翼勢力を支持!
 ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆「舛添要一を辞めさせた男!」

東京都知事の座に最も遠くて最も近い桜井誠というカリスマ!

 民進党ほか野党連合は統一候補として、鳥越俊太郎なる老ジャーナリストを担ぎ上げることを決めたようだ。

 自公両党は元岩手県知事で元総務相の増田寛也を推薦、同じく自民党から元防衛相の小池百合子が出馬表明したことで分裂選挙の様相。

 そして宇都宮健児が野党共闘のため、「苦渋の決断」と称し、ギリギリになって都知事選からの撤退を表明。
5
 この構図が象徴しているように、都知事選は事実上、増田、小池そして鳥越の三氏で争われる。自民が分裂と伝えられているように、鳥越が都知事就任という悪夢のようなシナリオが現実味を帯びて来た。と言うよりも、鳥越都知事が誕生した後のことは既に各方面で話し合いが持たれているのだ。

 しかし、真に良識ある東京都民そして日本国民は、そのような大政党による出来レースのような選挙結果に興味はない。

 舛添要一前都知事が推進した韓国学校増設や在日韓国・朝鮮人向けの老人ホーム建設のように、外国人第一、外国人優先が当たり前となった東京都政の病巣を「桜井誠」という候補がどのように抉(えぐ)り出すのか? その一点でしかない。

:前エントリー

2016年07月12日 「『韓国学校』建設中止に見る世の変動
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52020770.html
2
 考えてもみてもらいたい。俳優の石田何とかやら、どこぞの元知事や元市長まで、様々な人の出馬が取り沙汰されては立ち消えになった今回の都知事選。

 全ては「政治とカネ」の問題で前都知事の舛添要一が辞任したことによる。

 その舛添の不正と売国を一貫して追及してきたのは誰なのか?

 併せて今回の都知事選で「韓国学校建設の是非」を争点になるまで押し上げたのは誰なのか?

1011
 私(有門大輔)も実際にデモや街宣に参加して肌身で思ったことだが、特に主婦層をはじめ女性陣の舛添への怒りは相当なものだった。誰もがあの知事を引きずり下ろしたい。その一心だった。

 しかし、時の舛添知事は自公政権がバックに付き、選挙での圧倒的な得票数、舛添の公費流用や無駄遣いを追及するマスコミ報道があっても、すぐに風化。とても舛添辞任という機運にはなかったものだ。

 雨の日も、風の日も、逆風の中で一貫して舛添追及のリコール運動を展開してきたのが『日侵会(日本侵略を許さない国民の会 =菊川明美代表=)』をはじめとする「行動する保守運動」勢力だった。

 然る運動関係者から伝えられるところによると、同会が中心的に舛添リコール運動を展開してきた背景には、桜井誠氏による相当なテコ入れがあったとされる。

 とはいえ、本格的なリコール運動ともなると、運動体のキャパシティから考えても大変な重荷ではないかと見る運動関係者もいた。内心、私もそう思ったものだ。

 だが、世論が完全に鎮静化した中でも、桜井誠氏と日侵会による一貫した舛添追及のリコール運動が良い目に出た!

 桜井誠氏による舛添リコール運動への全面的なバックアップはデモ街宣への参加は当然のことながら、運動への動員と呼びかけ、そして桜井誠氏自身による舛添への告発など、水面下でも着々と進められてきたのである。

 そして燎原の火の如く広がった舛添バッシング報道に、再三謝罪を繰り返しては続投を表明していた舛添は終ぞ説明責任を果たせなくなり、辞任へと追いやられた。

 誰もがなし得なかった、誰もがなし得ないと思った舛添辞任が現実のものとなったのである。

 舛添の当選以来、どの運動体も着手しなかった数年に及ぶ一連の舛添リコール運動を陽に陰に支えて牽引してきたのは桜井誠氏である。

 もし、今回の都知事選において桜井誠氏にキャッチフレーズを付けるとしたら、あの「舛添要一を辞めさせた男!」…「舛添を追い落とした男!」…「舛添を失脚させた男!」…こういうフレーズが一番シックリくるだろう。

 候補者のキャッチフレーズも様々。「尖閣諸島に上陸した男」「韓国から入国禁止になった!」などなど。
34
 しかし、桜井誠氏には、このキャッチフレーズがシックリくる。あの舛添を引きずり下ろした男!舛添を辞めさせた男!…その結果として今回の東京都知事選がある。
 そして舛添が残した韓国学校増設の問題。これを都知事選が始まる前より、争点として都知事選の俎上に乗せるまでに世論を沸き立たせた。これもまた、桜井誠氏と日侵会をはじめとする行動する保守運動及びネット右派層の功績だったのである。
76
 本来なら、東京都知事がとても都民・国民の前にさらけ出せたものではない都有地を貸与しての韓国学校の増設…。それを恥ずかしげもなく、公然とやっていたのが舛添前都知事であり、それを看過してきたのが都民であり、国民世論である。
 その恥ずかしいこと、やってはいけないことを「やるな!」「やめさせろ!」と街頭で提唱し続けて来たのが桜井誠氏以下、日侵会ほか行動する保守運動勢力である。

 その行動する保守運動を一貫して牽引してきたのが桜井誠氏。東京都政のタブーに言及し続けてきたのも桜井誠氏。桜井誠氏の主張を恐れるメディアは挙って封殺しにかかるだろう。

 だが、メディアが恐れて封殺しにかかるからこそ、桜井誠氏こそは東京都知事の座に最も遠くて、実は最も近いのである。

 都民ならず、日本国民の良識を以って、このカリスマを東京都知事選の激戦区に送り込もう!
89

以下、前エントリーのコメント欄よりhttp://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52020770.html#comments

韓国学校の件は、桜井誠氏が明確に「廃止にして保育所を」と言っているのに対し、小池氏は「白紙撤回で用途は未定」増田氏は「白紙に戻す」ですね。特に増田氏に於いては一旦白紙に戻して再検討するという含みを残しているのかもしれません。都知事に就任してしまえば、近隣の了解を得られた等、言い訳は幾らでも捏造可能ですからね。もしくは韓国人学校に代わる工作機関を考えている可能性も考えられますね。韓国人専用老人ホームのように隠れてコソコソ建ててしまわれないよう気をつけましょう。
Posted by 1 at 2016年07月12日 16:04

以上

韓国学校の建設中止は当然! その後の用途こそ明らかにしなければなりませんよね♪


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★集スト問題相談所ブログ
社会問題研究 御茶会(第4回目)御報告
http://blog.livedoor.jp/syutokensp/archives/63330894.html

★日米共栄圏IN沖縄
支那の海洋侵出に国際司法の英断!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12180023514.html



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドの逆ウォッチ!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞の筆おろし(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12179788306.html
チョン糞ヤローどものやっかみ(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12179974681.html
いくら学歴があっても匿名掲示板左翼・在日工作員にはなりたくない!
どんなに勉強が出来て成績が良くてもデマに踊る工作員では意味がない!



701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 23:32このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ | 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶