2017年04月29日

創価・麻生会館問題(6)

6b96d769
画像:創価学会が川崎市長宛てに提出した麻生文化会館建設工事に際しての説明報告書
川崎市麻生区での会館建設強行の背景には、川崎市長と創価学会の蜜月関係も作用しているのではないか?

4月29日現在、今以って創価学会の公式サイトでは麻生文化会館の案内は掲載されていない。
創価学会 会館案内(神奈川県) http://www.kanagawa-soka.jp/hall.html

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆川崎市政とカルトの結託!?

周辺住民の反対を無視して建設計画を強行した背景とは…

 創価学会の麻生会館問題エントリーは先月29日に開始以来、丸1ヵ月で計6度目。

 創価学会の公式サイトでは未だ麻生会館の公式発表には至らない。
BlogPaint
画像:外部から見た創価麻生会館

:「創価・麻生会館問題」関連エントリー

2017年03月29日 創価「麻生会館」問題!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52043870.html

2017年04月02日 創価・麻生会館問題(2)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044229.html

2017年04月07日 創価・麻生会館問題(3)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044641.html

2017年04月12日 創価・麻生会館問題(4)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52045104.html

2017年04月18日 創価・麻生会館問題(5)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52045588.html
BlogPaint
画像:創価麻生会館の敷地内

 これまでの連載で触れてきた通り、事業主である創価に要望書を提出した近隣住民の全員が建設当初より絶対反対の立場を明確にしていたものである。

 その理由の大部分が景観の悪化や交通事情の悪化、近隣住民とのトラブル、カルト教団施設の近くということでの資産価値の低下を憂慮してのものだった。

 騒音についての憂慮を要望書で示した然る住民は、「ペアガラスで対応するとうかがいましたが、何百人もの人が集まる場所ではペアガラスのみでの対策で騒音が防げるとは考え難い」とした。

 また、この住民は
月に5〜6回の集会開催が(会館建設の)目的とうかがいましたが、建設看板には『宿泊所』とも明記されていました。
 宿泊所については何の説明もないし、宿泊所となると夜までの人や車の出入りによる騒音、毎回違う人たちが宿泊しているという不安や怖さがあり、問題点が多過ぎるのではないでしょうか?
 また、そのような重大な内容についての説明をされていないことが理解出来ません
」と記している。

 これに対して事業主である創価学会サイドは「『宿泊所』とは、何者かによる悪質な落書きで、宿泊所ではありません。建物用途は礼拝所です。寺院・教会の類です。宿泊はありません。なお、落書きの件については警察に被害届を提出しました」としている。

 しかし、単なる落書きなのか、正式に用途として建設業者が書き込んだものであるかは見れば分かるもの。それを見た近隣住民が正式な建設目的と見たからこそ、要望書にて懸念を伝えたのだろう。

 だいたい月に5〜6回以上ものペースで何百人の信者が一同に集う会館。何人かの専属スタッフが代わる代わる宿泊して常時、待機しているものと考えるほうが自然だろう。

 警察署に被害届まで提出したとあるが、事件性のないものを事件として届け出をするなど、何とでも出来る。それに事件でも何でもないことで通報するのはカルトの手口だ。我々も創価批判のポスティングをした時、何度も創価信者によって(違法でも何でもないことで)警察に通報されたものだ。

 騒音対策のガラスについて、創価サイドは「二重サッシを設けて、音が外に漏れないような設計仕様としています(ペアガラスではありません)。全国にある創価学会の会館では、礼拝室に面する窓は二重サッシを採用しています。これにより建物内の音による苦情はありません」としている。

 だが、それは住宅地に隣接していない会館施設について言えることではないか?

 創価施設では何百人もの信者が礼拝室で一斉になんみょ〜とお経を唱えるが、それだけで大変な騒音である。閑静な住宅街で、それも夜ともなれば、まったく外に漏れないとも思えない。

 然る近隣マンションの住人は「この辺りは静かで、外で話している人の声は上階に住んでいても聞き取れるほど。それが大勢の創価学会信者が一挙に押し寄せることになると…」として、要望書にて懸念を表明している。
 誰しも夏の花火大会や盆踊りなど、特定の日に人通りが格段に増えて、家の前の通りが騒がしくなる状況を想像してもらいたい。1年に2〜3回程度のことなら我慢のしようもあるが、創価会館によって、それが毎週毎月、常態化するようなものだ。とても耐えられるものではない。


写真4写真11
画像:創価麻生会館の駐車場の広さは常時、往来する信者の多さを物語る

 住民を前にした事業者説明会にて、創価サイドは「バスの臨時便を出す可能性」に言及したという。

 これに対して然る住民は次のように懸念を表明した。
大人数が集まるにあたって、近隣の交通量を増大させ、交通渋滞、排気ガス、バス利用者増加、多数の通行人の増加、これらが原因による騒音、排気ガスによる環境汚染、事故多発など交通の不便が生じることは確実です。
 これらのことは近隣住人とは無関係の、言い換えれば特定の宗教信者にのみ関係する行事によって導かれた結果となります。このような施設を建設するならば、もっと近隣住人の少ない場所を建設地として選ぶべきです


 これに対して創価サイドは「排気ガスの意見につきましては、バス会社の責任かと思いますので機会があればお伝えします」などと、まるで他人事のような回答なので。まさに、ここにカルト体質極まる。

 バスの臨時便増加も創価会館の建設と、創価信者の大挙往来に起因してのことだろう。一体、何がバス会社の責任…なのか?

 さらに留意しなければならないのは、創価学会という一教団の会館への往来のため、公営バスの臨時便を増やすということ。言うまでもなく、会館との間を往来するのは信者のみ。

 創価学会のために公営バスの便まで増やすということは、如何に創価学会が川崎市政への影響力が強くて、さらに言うならば如何に川崎市長(福田紀彦)とのパイプが強いかを物語っているだろう。

 バス臨時便の問題以前に、全てと言うくらいに麻生会館周辺の住民が「絶対反対」としていた中、創価学会が会館の建設計画を強行的に推し進めた背景には川崎市政・川崎市長とのパイプというバックボーンがあったればこそではないか?

 川崎市と言えば昨年6月には右派市民デモが左翼を主体とする妨害勢力によって中止に追い込まれた。右派デモ弾圧を主眼としたヘイトスピーチ規制法」制定の震源地と言っても過言ではない。
 大阪市に続いて市レベルでのヘイト規制条例の制定まで持ち上がっているそうだが、こうした背景にも麻生会館の建設強行と並び、創価学会(及び公明党)の影響力が及んでいると思われる。

 麻生会館の問題とは直接関係がないとの反発があるかも知れないが、創価学会施設の建設をめぐっては過去、暴力団が登場して(建設)反対運動のリーダーに日本刀で重傷を負わせるという事件も起きている。

 その当時から比べても創価・公明党の政治権力へのコミットは格段に強く、大きくなっている。言い換えれば、かつては反社会勢力を利した創価学会こそが政治権力そのものになったと捉えることが出来よう。

 創価施設の建設計画を受けて、住民の反応も往時より慎重になっている。

 麻生会館周辺の住民の中には、
小職は、創価学会と揉める気は毛頭なく、創価学会を批判する気は毛頭ありません」と前置きした上で、「小職及び小職の家族に対して創価学会の勧誘活動が及ばないようにして頂きたい。騒音及び交通事情の悪化防止に努めて頂きたい。以上の二点を要望と言うより願望として提出させて頂きます。
 建設されるものが創価学会の施設だからという理由ではなく、人が往来する施設だからという理由で
」と記した方もおられる。

 創価施設の建設には正面切って反対はしないとしているが、そうした人でも決してウェルカムではないし、関わりたくないというのが本心だろう。かなり遠慮がちに書いていることがうかがえる。

 こうした住民の内心を代弁するかのように、別の住人は以下のように要望書に記していた。
周辺の自治会が建設反対の署名活動を展開するなど、平和な住宅街に波紋が広がっています。
 説明会で匿名の意見が多いのも、個人情報の保護と言うよりも、オウム事件のように宗教団体は怖い、後で何かされたら大変だ、というような疑心暗鬼が働くせいではないでしょうか


 宗教が怖い…と言うよりも「カルトが怖い」と言うに尽きる。

 世間一般にもカルト教団による集団ストーキングなどの嫌がらせやテロを警戒する向きは多分に存在するのだ。

 なお、周辺住民の中には不動産鑑定士に土地・家屋の資産評価を依頼し、「確実に下がる」と鑑定されたため、建設に反対だと要望書に明記した人もいた。

 これに対して創価サイドの回答は「貴重なご意見を有り難う御座います」などと、何とも人を舐めて馬鹿にした、ふざけた態度なのである。先のバス臨時便と同様、まるで他人事…。

 筆者(有門大輔)のかつての友人にも創価学会信者と親しく、選挙のたびに公明党に投票していた者がいた。元々ヘンな奴だったが、カルトとの付き合いが長かったせいか、余計に人を舐めて馬鹿にしたような、ふざけた奴になった。(本人に悪意はなかったのかも知れないが)こちらが不満と怒りをぶつけても、まるで他人事のような態度…。そのため、彼との付き合いは一切断ち切った。

 個々人の間でも、地域間でも、カルトはコレだから敬遠されて嫌われるのだろう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★ブログ『一介の素浪人』より
パチンコ廃止署名活動」と「日本の心を学ぶ会 勉強会」のお知らせ

http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55605216.html



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマの独壇場(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12269906739.html
チョン糞ブタマのブヒヒヒヒ(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12269906739.html


工作員
業績不振
カキコ減る!

工作員
その正体や
反天連!

工作員
ガセネタに沸く
低脳ぶり!

工作員
不利になったら
名無しになる!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  

Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2017年04月27日

有田糾弾行動、第二幕!

43
画像:霞ヶ関の法務省前から弁護士会館前、そしてまた法務省旧館前でのチラシ配布は場所を変えつつ、朝の通勤ラッシュに合わせて方々で展開された


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆活動報告 4/27 IN霞ヶ関

有田糾弾統一行動

反日議員の増長と、言論の不自由な暗黒社会!!

52d63ded

 平成29年4月27日(木)、『牢人新聞社』(渡邊昇主幹)や『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』が主体となった『有田糾弾統一行動』(反日議員・有田芳生民進党参議員を糾弾する)は東京・霞ヶ関の法務省前にて、有田糾弾チラシの配布活動を展開した。

 同統一行動による有田糾弾行動は、今月14日(金)のJR新橋駅前での街宣に続いて二度目。

★外撲協 公式サイト(広報)より
2017年04月14日 【東京】有田芳生糾弾統一行動(協賛・参加)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1879597.html

 今回は約400枚のチラシを作成して配布した。

 行動に携わったのは有田糾弾統一行動の呼びかけ人である渡邊昇・牢人新聞社主幹と、『在特会(在日特権を許さない市民の会)』の梅乃結・東京支部長、そして筆者(有門大輔)の3名。

 平日の、それも早朝という非常に厳しい時間帯。
52
78

 朝の通勤時間に合わせての配布活動は出だしこそなかなか呼びかけに耳を傾けたり、チラシを受け取ってはもらえない。

 それでも次第に一人また一人とチラシを受け取る人が増え始め、中には立場上、大っぴらには出来ないものの、激励の声をかけて下さる人もおられたものだ。
BlogPaint
BlogPaint

 霞ヶ関という官界の中心部を行き交う人々というのも非常に雑多。

 中には「俺(私)には政治は関係ない」と言わんばかりに露骨に受け取り拒絶のジェスチャーを示す人もいたが、そういった無関心がますます反日議員の増長を許してしまう。

 有田芳生による問題の言動は多岐に及ぶが、極めつけは国会での質疑応答でヘイトスピーチ(憎悪発言)でも何でもない単なる勉強会をあたかもヘイト集会であるかの如く一方的に断定し、法務省に対して是正勧告を求めたもの。

 有田による国会での問題発言は、これまで有田と行動を共にしてきた右派デモ妨害のカウンター(妨害)勢力にも顕著である。

 さる4月23日には東京・新宿をはじめ、全国一斉開催の拉致被害者救出・奪還デモが開催されたものだが、こと新宿での拉致奪還デモへの妨害には有田までが登場し、マイクで公然とデモへの非難を述べていたものだ。

★画像紹介!

【デモ:ノーカット】拉致被害者全員奪還!全国一斉 統一行動!in帝都 2017.4.23
https://www.youtube.com/watch?v=hGl6tRSXZiI&t=1105s
(撮影:sencaku38さん)

デモ行進 極左在日カウンターに町が大混乱! フルバージョン 拉致被害者全員奪還!全国一斉 統一行動!H29/04/23
https://www.youtube.com/watch?v=IpDiQFO3V2E&t=2822s
(撮影:neguser1さん)


 有田のような反日議員と、それに連なるしばき隊なる妨害勢力の増長を許せば、とどまるところを知らない。

 最初こそ在特会ほか「行動する保守運動」など、所謂「保守本流」ではない一部の運動体を標的としたデモ妨害だったのだろうが(それゆえに多少なりとも世間の評価を呼んだのかも知れないが)、次第に他の保守運動団体への妨害に乗り出し、(在特会に近しいと思しき)右翼民族派団体に噛みつき、仕舞いには保守系出版社を「ヘイト出版社」と罵るに至り、遂には拉致奪還デモまでが標的とされるに至った。

 先の新宿デモへの妨害は、往時の「新大久保デモ」への妨害を彷彿とさせる光景だった。

 有田と結託する妨害勢力しばき隊も当初こそ、標的とするデモ行動を選んでいたと思われる。何をテーマとしたデモなのか、誰が主催しているのか、どこの地域で開催されるのかなど。

 あれもこれもヘイト、何でもかんでもヘイトで、とうとう北朝鮮の国家犯罪テロによる日本人拉致被害者を奪還せよとする当たり前の主張さえも「ヘイト認定」を受けるに至っている。

 それでも、なお俺(私)には関係ない…と言う人もおられることだろう。

 しかし、日本人なら誰もが主張して当然、日本人なら誰もが主張しなければならない日本人拉致被害者の救出・奪還さえヘイト規制の前に声を封殺されかねない状況になっていることの恐ろしさを痛感しなければならない。

 気付けば共産主義独裁国家のように何も言えない社会になってしまっている。気付いた時にはもう遅い。

 これと似たような状況を既に現代日本人は現在進行形で経験している。「個人情報保護法」で、みだりに個人の住所や電話番号、メルアドなどが流出することを防ぐのは大いに結構だが、個人情報、個人情報といった「個人情報」思想のひとり歩きにより、隣近所でも「誰々さんのところのお子さんがコンクールで入賞して今度表彰されるそうよ」といった噂話さえし難い状況というのは既に到来している。

 学校のクラス内での緊急事態下での連絡先(住所、電話番号)の周知・共有など、昔は当たり前に行なわれていたことだが、それとて成り立ち難くなっているのではないか。子供でもスマホ一つのワンタッチで連絡が可能となった高度情報社会のデメリットだとも言えよう。

 個人情報保護に関する法律ならこの程度で済んでいるが、有田らが推進したヘイトスピーチ規制法では、有田らは「罰則規定を設けよ」とまで主張している。

 今の状況を見る限り、街頭での大っぴらな右派・保守系行動は言うに及ばず、隣近所や学校、会社内でさえ「今の日本の政治や外交はおかしい」と批判することが摘発対象にされかねない。

 まさに「人権擁護法案」の時に懸念された状況そのものだが、ことヘイト規制法をめぐっては「ヘイト、ヘイト」と騒ぎ立てる実働部隊と反日議員、そしてそられを持ち上げる偏向マスコミが存在するだけに同法の濫用などは(左翼が騒ぎ立てる)共謀罪より遥かに懸念される。

 その共謀罪とて、行動する保守運動など一部の保守・右派デモへの適用を皮切りに、保守・右派全体にまで波及することが憂慮されている。

 何せ目下、日本の労働市場をぶち壊して外国人移民・労働者の受け入れに誰よりも狂奔しているのが安倍・自民党政権。

 労働市場そのものの職場や地域、学校でさえ外国人移民・労働者とその家族らの存在を問題視する向きすらも許されない状況になりつつある。

 介護の現場では日本人介護士が外国人高齢者の入所者を介護するにも「言葉の壁」があるため、「介護通訳」の導入まで始まっているそうだが、実に馬鹿げたことである。

 外国人配偶者の身勝手極まりない態度に手を焼いた日本人男女が独断で書類上の離婚手続きに踏み切ったことがマスコミ報道で問題視されているのも見た。

 トランプ米政権が推進しているように「国境の壁」さえ固めて入国管理を強化すれば、介護現場に限らず、そもそも言葉の壁など生じない。

 身勝手で横暴な外国人配偶者に手を焼いた日本人が独断でも離婚手続きに踏み切るという「最後の防衛手段」すらも無くなってしまうと、外国人配偶者からどんなに酷い仕打ちを受けても日本人はどうすることも出来ない。

 日本人こそ差別、迫害そして蹂躙される側だというのに、ヘイト規制やヘイト叩きの口実で有田のような反日議員と、しばき隊のような反日勢力を存分に増長させてしまっている。

 数の上でも、立場の上でも優位で、ヘイトだと認定する側がヘイトだと言ってしまいさえすれば、それがまかり通る世の中になりつつある。

 それを推進してきた一人が有田という民進党の国会議員であり、そのため我々は有田糾弾の手を緩めない。

 だいたいヘイト、ヘイトなどと言うが、「理由無き憎悪」などない。

 同胞である日本人が拉致された…外国人による犯罪で日本人が犠牲になった…でっち上げの歴史認識で日本人の血税から賠償金がむしり取られた…苦境にある日本人よりも外国人が遥か優遇されてしまっている…。

 むしろ、憎悪(ヘイト)する理由はありまくりなわけだが、その問題の大元を正すことがまったく問われない段階から「日本人差別」「日本人へイト」は始まっている。

 憎悪する理由がありまくりでも、それとて本当の意味でのヘイトに該当しない形で運動を展開しているのが日本人の優しさである。

 右派・保守デモに対して理由無きヘイト(憎悪)をしているのは有田やしばき隊のほうだろう。

 今後も有田糾弾統一行動によるアクションは続く!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★ブログ『一介の素浪人』より
有田芳生糾弾 法務省前ビラ配りの報告
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55606281.html
95e38074-s40a40897-s

★動画ご紹介!

反グローバリズム保守連合 ライブ生

https://www.youtube.com/watch?v=Vq49P-F5Wls
(撮影:日本を今一度せんたくいたし申候。さん)



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!


チョン糞ブタマと反天連(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12269288919.html

o1334075013923044842
工作員
ブサヨの相関
シャウトする!

クソスレで
思わず暴露
悪い癖!

反天連
シバキと繋がり
その時々!

工作員
ネトウヨよりも
底辺で!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 23:20このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年04月26日

仏大統領選と極右『FN(国民戦線)』政権!

fu3
画像:仏大統領選の決選投票に進んだマクロン氏(左)とルペン氏


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「ルペン・ショック」は常態化!!

仏大統領選に「トランプ誕生」の再現を期す!!

fu2
画像:ルペン氏の決選投票進出に歓喜する国民戦線の支持者たち

 EU(欧州連合)からの離脱か、残留かを問うた戦いでもある。

 4月23日、フランス大統領選の第一回目投票が行なわれ、中道系候補のエマニュエル・マクロン前経済相(39歳)と極右政党『国民戦線(FN)』のマリーヌ・ルペン党首(48歳)が決選投票に進んだ。

 フランスの新指導者の座をめぐる戦いは若き候補の一騎打ちとなった。

 マスコミは既にマクロン氏の圧勝を伝えるなど、完全にマクロン寄りで反極右・反ルペンの偏向報道にある。そのためか、マクロン陣営が圧勝も同然の声明を発表したことで、物議を醸している。

 フランス大統領選における極右政権の誕生は、英国に次ぐEUからの離脱など、欧州社会の価値観を一変させると見られる。瞬く間に欧州各国にドミノ現象の如く、極右政権の誕生が波及することを恐れているのだろう。

 EU首脳はマクロン氏の圧勝を見込んだ上で、決選投票の様相に歓待の意を示していると聞く。

 しかし、マクロン圧勝(?)の様相はマスコミによる「世論誘導」「情報操作」によるところも大きいのではないか。

 昨年の米大統領選が特にそうだった。「アメリカン・ファースト」を掲げたドナルド・トランプ氏の当選に恐れをなした米国の為政者たちは挙って「ヒラリー(民主党)勝利」をプッシュした。マスコミもそのような前提でヒラリー優勢を伝え続けた。その意を受けた日本のマスコミも「トランプ・ネガティブ・キャンペーン」に狂奔したものである。

 しかし、実際にはトランプ氏の勝利となった。圧勝だったと言っても良い。トランプ氏の当選とトランプ政権の発足後も「反トランプ・デモ(暴動)」の様子ばかりを伝えた。

 70歳の不動産王であるトランプ氏と、女性候補であるヒラリー氏が事実上の一騎打ちで争った大統領選だったが、今回のフランス大統領選では、フタを開けてみれば米大統領選とは、まったく正反対の展開になるかも知れない。

 フランス有権者の判断基準がどうなのか分からないが、マスコミ報道で圧勝が伝えられるマクロン氏はまだ39歳と一国の大統領を任せるには世界的に見ても若過ぎるとの見方もあるのではないか?

 極右候補としてフランス国内外から総バッシングを浴びる女性候補マリーヌ・ルペン氏が劇的に勝利することも有り得る。

 第一回投票を見てもマクロン氏が23.86%だったのに対して極右ルペン氏が21.45%と、両候補の得票率は拮抗している。
fu
 第一回投票で敗退した候補陣営をはじめ、現職のオランド大統領までが反ルペンでの結束を呼びかけるに至った…。

 これと酷似した状況が02年のフランス大統領選における「ルペン・ショック」だっただろう。

 マリーヌ・ルペン氏の実父であり、それまで泡沫候補としか目されていなかった国民戦線党首(当時)のジャンマリー・ルペン氏が決選投票にまで勝ち残ったのである。

 当時、世界中のメディアが驚愕してルペン・ショックを報じたものだが、その5年後の07年に行なわれた大統領選ではルペン氏(前党首)は振るわず。サルコジ氏の当選で保守系のサルコジ政権が発足。

 さらに5年後の12年の大統領選ではサルコジ氏を打ち破ったオランド氏によって左派政権が誕生。この時の大統領選では既に父の後を継いで国民戦線党首になっていたマリーヌ・ルペン氏が第一回投票で3位につける大健闘。

 そして今年、17年の大統領選でマリーヌ・ルペン氏が父に続き、極右・国民戦線候補として決選投票へと進む。

 既に「ルペン・ショック」は常態化したのである!

 同時にそれは移民・難民への優遇政策によって国力が衰退し切った現状に対して、フランス有権者の反発が広がったことを物語っているだろう。

 「人の移動」を自由化したEU政策によって、EU栄えてフランスのほうが先に沈んでしまうというフランス有権者の反発が極右・国民戦線ルペン候補への支持・得票に繋がっているのだと思う。

 各候補による立ち会い演説会は首都パリで発生したイスラム過激派による銃撃テロ事件の発生でお流れとなったが、こうした移民・難民テロも影響したものと思われる。

 フランス国民を無差別に標的としたイスラム過激派テロの発生…。もう極右に政権を託す以外にないとしたフランス有権者の思いが第一回投票のみならず、決選投票に及ぼす影響は強いと見られる。

 ルペン氏の当選と、国民戦線による極右・新政権の発足で、その反発は米国での「トランプ・ショック」を遥かに凌ぐと思われる。

 しかし、トランプ米政権への為政者たちの反発もそうだが、トランプ氏のような大統領が国を挙げて歓待され、ヒラリーが激しいバッシングに晒される…ルペン氏のような大統領こそ歓待され、マクロン圧勝を伝えるメディアが総バッシングを浴びているのが実情である。

 極右ルペンの勝利と当選で反発があったとしても大いに結構!

 米国同様、その騒乱こそが「生きた政治」をしている証である。

 ヒラリーやらマクロンやら、既存の為政者たちが歓待するような候補の当選で、くさい物(移民・難民問題)にフタしてしまおうとする政治では「死んだ政治」でしかない。

 フランスの有権者たちはルペン国民戦線とともにフランスで「生き続けたい」のである。

fu4
画像:国民戦線の集会に殴り込みを仕掛け、警備の機動隊に蹴りを入れる左翼分子
マスコミは「反極右」などと伝えているが、明らかに左翼・共産主義者の所業だろう
フランスにもフランス版『しばき隊』が存在する!


こちらのブログもご紹介させて頂きますので、是非ご覧下さい。ブロガー仲間の「外神田さん」も愛読しているブログです。

ブログ『徳川探偵が通ります!』
フランスのマスメディアも偏向報道が酷い
http://ameblo.jp/y1603-tantei/entry-12268516135.html

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


 一方、我が国・日本はどうか?

 安倍・自民党政権は、外国人移民・労働者の受け入れを要望する日本経団連など財界の言いなり。

 安倍政権は売国財界と生き続けたいのである。

 こんな政権と本気で生き続けたいと思う国民がいるだろうか?

 安倍政権に寄り添っているのが経団連などの売国財界。経団連など売国財界に寄り添っているのが安倍政権。

 この売国財界こそは「日本における(真の)為政者たち」と言えるだろう。

 この政財界の強力なタッグ構造を潰す勢いの者が日本国宰相ともなれば、売国財界という為政者たちは挙って大反発なのは必至。

 米国やフランスと同様、単に一国のリーダーを誰に選出するかという問題にとどまらず、「日本という国をどうしたいのか?」「日本という国をどうするのか?」を実行出来るニュー・リーダーが突出しなければならない。

 安倍政権がいかに外国人労働者の受け入れを含む成長戦略を打ち出し、日本国の繁栄を謳ったとしても、「日本国(の為政者=売国財界=)の繁栄」でしかないのが現状である。

 アメリカン・ファーストやフランス第一と同様、どういう形で「日本(国民)が第一」を打ち出せるかにかかっている。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


5
★外撲協 公式サイト(広報)より
2017年04月23日 【東京】外国人犯罪&カルト・集団ストーカー追放デモ行進
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1880036.html


★関連ブログ『政教分離を求める会』
4/23デモの御報告! 
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=134


★関連ブログ『集スト問題相談所』
4/23反カルトデモ御報告
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/16527094.html

1b


★「行動する保守運動カレンダー」より
4・27 国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生糾弾統一行動!in法務省前ビラ配り
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1220

52d63ded
有田芳生の嘘と偽りの国会発言を撤回させる啓発ビラを法務省前で配ります。どうぞご参加ください。

【日  時】 平成29年4月27日(木)午前7:30〜8:30
【集合場所】 祝田橋法務省側
【配布場所】 法務省日比谷公園側
【主  催】 有田芳生糾弾統一行動
【連 絡 先】 090−8770−7395(渡邊)


4・27 【月例】移民・難民受け入れ断固反対新宿街宣/反グローバリズム保守連合

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1221


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマって何様(笑?!?!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12268565139.html
チョン糞ブタマとシバキ隊(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12268675361.html
チョン糞ブタマの法廷闘争(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12268713196.html
チョン糞ブタマの脱法宣言(笑?!?!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12268945671.html

訴訟だと
ブタマネ一人
騒いでいる!

極左が
「肖像権」で
笑いもの!

書くほどに
ボロが出てくる
工作員!

工作員
身バレで持ち出す
警察沙汰(笑)!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年04月24日

足立区でのカルト誅滅の誓い!

1b1a
画像:デモ動画より抜粋
デモ行進を牽引する筆者(有門大輔)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆ご報告 4/23 竹ノ塚・反創価デモ行進!!

朝鮮勢力の第五列(スパイ工作員・撹乱部隊)となったエセ宗教を許さない!

12
画像左上:主催団体の代表として挨拶をする瀬戸弘幸・人気愛国ブログ『日本よ何処へ』主宰
画像右上:公園での集合風景

33a
画像上:共催団体代表として、またデモの総指揮者として挨拶した渡邊昇牢人新聞主幹

76
画像左上:同じく共催団体『護国志士の会』幹部を代表して挨拶する菊川かをり婦人部長
画像右上:集合風景

54
画像上:デモ行進の風景


 平成29年4月23日(日)、我が『政教分離を求める会』(瀬戸弘幸代表)は東京・足立区の竹ノ塚にて「外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ」を開催した。

 当日は日曜日の午前中という時間帯、しかも足立区の竹ノ塚という都内でも僻地のような場所にも関わらず、35名の参加者にお集まり頂いたことに篤く感謝を申し上げたい。

 当日のデモでは主にカルト団体創価学会による総体革命を徹底批判。総体革命とは日本社会の各界・各層に学会信者を送り込み、創価学会主導(独裁)の国を築こうという危険なカルト思想である。

 今回のデモ開催地に選定した足立区は、カルト創価を支持母体とする公明党より都議会議員・中山信行(『創価大学』大学院卒)を選出しているほか、13人の公明党区議がおり、東京都内でも特に創価学会の影響力が強い地域として知られる。

 年間、約3千億円以上を集める創価学会は宗教法人であるがゆえ、約1千700億円の課税を免れているという。

 年間1千700億円を防衛費に回していれば、大変な防衛体制が築けていたはずである。

 周知の通り、北朝鮮が核実験を行なうか行なわないか…朝鮮戦争の勃発が懸念されている状況だが、カルト創価を増長させたことにより、北朝鮮を増長させ、日本国の存立が危ぶまされているとの見方も出来よう。

 その朝鮮戦争が勃発した際、不法滞在外国人による騒乱・暴動が懸念されることは欧米の移民暴動からも明らかだが、朝鮮総連韓国民団など、在日朝鮮勢力も非常時に乗じて、どのような出方をするとも分からない。

 在日朝鮮人こそは外国人犯罪の「元祖的」な存在であり、日本社会にあって一番最初にして最大外国人犯罪の温床だが、目下、憂慮されるのは戦乱などの非常に乗じた騒擾事件。

 在日にせよ、創価にせよ、平時からの横暴(地域住民の意向を無視した強引な創価会館の建設や批判者への集団ストーカーを含む嫌がらせ、暴力事件など)を見ていれば、非常時における騒乱など明らかである。この両者の蜜月関係もつとに知られる。

 そのカルト創価を平時のうちから抑えてしまおう、これ以上、選挙戦においても増長させてはならない。

 そのことを東京都議選、そして朝鮮動乱を前に主張させて頂いたものである。

 実際、当日のデモ行進においても「カルト批判」「宗教批判」のデモ行進に「差別反対」「ヘイト反対」などのプラカードを掲げたしばき隊と称される妨害(カウンター)勢力が少数ながら出現。

 デモの最中、沿道から執拗な妨害を繰り返し、ハンドマイクでサイレンを鳴らすなどして騒音による妨害を繰り広げてきたため、デモの「総指揮」を執っていた渡邊昇・牢人新聞社(共催団体)主幹の判断で一時デモ行進を中断。

 警察(竹ノ塚署員)に対して妨害勢力を排除するように要請。その他、妨害勢力からのサイレンを止めさせるに至った。

 『国家公安員会』の公安条例に基づいて許可を受けいているのはデモの側。対して無許可で公道でのハンドマイクやらを用いているのは妨害勢力の側。

 制止されるべきは妨害勢力の側だろう。

しばき隊からの妨害でデモ行進にどういう影響を与えるとも分からない。危険だと思ったら、とにかくデモ行進を止めること。
 そのまま進むほうが却って危ない。今日のデモだって、警備・誘導の警察官が(デモの横を通過する車両によって)はねられそうになる場面が3回ほどあった。

 早々とデモを進ませるよりも、停滞せざるを得ない状況ならデモの行進を止め、こちら側に強制力の権限がない以上、(妨害勢力への)排除を要請しなければならない」(渡邊主幹)

★動画ご紹介!
共産党ジャガイモ軍団登場 朝鮮動乱、勃発間近! 外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ IN 竹ノ塚H29/04/23
https://www.youtube.com/watch?v=6fB4I0A95Pc

追い詰められる共産党ジャガイモ 朝鮮動乱、勃発間近! 外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ IN 竹ノ塚 H29/04/23

https://www.youtube.com/watch?v=RNn0YsnJPlg
(撮影:neguser1さん)

【今日のジャガイモ一派】朝鮮動乱、勃発間近!外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモin竹ノ塚 29.4.23
https://www.youtube.com/watch?v=8drQk7IqknQ
(撮影:sencaku38さん)


 その他、デモ行進に対しては、しばき隊とも趣きが異なる意味不明なプラカードを掲げた異常者が付きまとっていた。

x

 さらに反対側の沿道から終始、集ストの如く、我々のデモ行進を盗撮していたカルト信者と思しき者が複数いたことを付記しておかなければなるまい。

※ちなみに、政教分離を求める会ではデモ行進に続き、都内にて勉強会の開催を予定しております。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!

【Live生480p】外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ 足立区竹ノ塚於 平成29年4月23日
https://www.youtube.com/watch?v=Adj3jgM9Ozg&t=1260s
(撮影:日本を今一度せんたくいたし申候。さん)

【集会編】朝鮮動乱、勃発間近!外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモin竹ノ塚 29.4.23
https://www.youtube.com/watch?v=g1ZwJ5opNfI
【デモ・ノーカット】朝鮮動乱、勃発間近!外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモin竹ノ塚 29.4.23

https://www.youtube.com/watch?v=1fjjIhPUZTo
【デモ後集会編】朝鮮動乱、勃発間近!外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモin竹ノ塚 29.4.23
https://www.youtube.com/watch?v=fTvVQacSYdo
(撮影:sencaku38さん)

朝鮮動乱、勃発間近!外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモIN竹ノ塚2017/4/23
https://www.youtube.com/watch?v=5z4_1VzPe1c

(撮影:Boljoaさん)

 なお、今回のデモ行進で改めて教訓としたことは、同じ「対カルト戦線」の同志や、同じ「集団ストーカー被害者」と称する人々であっても、一定の層とは今後明確に一線を画して共闘していくということでした。
suto
 今までも明確な線引きはしてきましたが、今後は一層、明確にしなければならないと思い至ったものです。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


 足立区での反創価デモが終了後、一部の参加者は同日午後から新宿で行なわれた全国一斉開催の拉致被害者奪還デモへと合流しました。

拉致被害者全員奪還!全国一斉 統一行動!in帝都2017/4/23

https://www.youtube.com/watch?v=bTpSgTKN1yQ
(撮影:Boljoaさん)

 新大久保周辺を通過したためか、相当な数の妨害勢力・しばき隊が押し寄せたようで、往時の「新大久保デモ」を彷彿とさせる光景だったようですが、拉致被害者奪還デモに対してまで「差別」「ヘイト」のレッテル貼りをするとは、しばき隊の横暴もここに極まっています。

 思うに人権擁護法案」(自民党案)人権侵害救済法案」(民進党案)で懸念された人権擁護委員の暴走とは、しばき隊によって半ば具現化していると言えるでしょう。

 過去、拉致問題への取り組みこそ(在日に対して)差別的であるとして批判、妨害に晒されたものですが、拉致問題をめぐる運動は一部、運動初期の状況に似通ってきたとも見ることが出来ます。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪



★「行動する保守運動カレンダー」より
4・27 国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生糾弾統一行動!in法務省前ビラ配り
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1220

52d63ded
有田芳生の嘘と偽りの国会発言を撤回させる啓発ビラを法務省前で配ります。どうぞご参加ください。

【日  時】 平成29年4月27日(木)午前7:30〜8:30
【集合場所】 祝田橋法務省側
【配布場所】 法務省日比谷公園側
【主  催】 有田芳生糾弾統一行動
【連 絡 先】 090−8770−7395(渡邊)


4・27 【月例】移民・難民受け入れ断固反対新宿街宣/反グローバリズム保守連合

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1221


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン
糞ブタマ族の土日出勤(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12268056490.html
チョン糞ブタマネ族って非リア充(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12268094332.html
チョン糞ブタマのクソスレストーリー(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12268389310.html

工作員
ネットだけでは
務まらず!

スレにいる
しばき隊の
第五列!

ガイジスレ
集っているのは
ガイジネラー!

スレで湧く
ブサヨ感覚
独善的!

スレにいる
日本人よりも
偉大な異人!

ネットウヨ
叩いているのは
新右翼!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2017年04月22日

共謀罪とテロとの戦い!

1
★関連ブログ『集スト問題相談所』
4/23デモ行進の御報せ(4月20日付)
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/16389153.html

ehoba
画像:筆者のツイートより
日本でもその名が知られるカルト『エホバの証人』はロシアで布教禁止措置を受けた!
危険なカルトは放っておくと病原ウイルスのように蔓延するので恐ろしい!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆仏パリ銃撃事件!

日本でも共謀罪をめぐって進行中の「非日常が日常へ」!

 4月20日、フランス・パリで銃撃テロ事件が発生。

 警察官1人が死亡、2人が重傷を負わされた。イスラム過激派ISが犯行を認める声明を発表。ベルギー在住のイスラム過激派と見られる。

 単なる偶然だとしても、ヒトラー生誕の当日にパリでイスラム過激派によるテロが発生したというのは奇しき因縁だが、フランスをはじめ、日本人にとって憧れの観光地だった欧州も今や難民による騒乱とテロ多発による戦乱の最中…。
fu2

 街中では武装警官に加え、軍兵士が警戒に当たる非日常的な光景がいつの間にか「日常」になってしまっている。
fu3

 北朝鮮の核実験により、朝鮮戦争再発の危険性が言われる日本とて、同様に非日常が日常になっていくことを覚悟せねばなるまい。

 フランスでは『外人部隊』も動員されているのかも知れないが、警戒に従事する軍兵士にも有色人種が見受けられる。
fu

 他方でアフリカや中東系の移民がイスラム過激派となって無差別テロを起こし、他方ではアフリカや中東系移民の出身者が国軍兵士としてテロへの警戒に従事するというのも移民社会の一面だろう。

 そのフランスでは大統領選の真っ最中。20日のパリ銃撃テロによって主要候補の演説会が中止になってしまった。

 テロ事件が大統領選に与える影響が指摘されているが、極右『国民戦線』のマリーヌ・ルペン党首は「諜報機関の監視対象となっている外国人を国外退去にすべきだ」として、「大統領に選ばれた場合には、そうした強硬措置を躊躇わずに実行する」とした。
fu4

 米国のドナルド・トランプ大統領はパリ銃撃テロ事件の被害者に哀悼の意を表し、米国においても「テロ対策の強化」を主張。ここに来てトランプ米政権によるテロ対策の入国規制が一層、正当性を帯びてきたと言えるだろう。
fu5

 一方の日本はどうか?

 安倍晋三首相は日本国としてテロを激しく非難する声明を発表したが、本当に非難しなければならないのはテロの温床となる移民政策そのものである。

 その安倍内閣では事実上の移民受け入れとでも言うべき外国人労働者の受け入れ拡大に狂奔している。

 トランプ政権が誕生した米国、EU(欧州連合)離脱の正当性を問うとして与党が総選挙に踏み切った英国、移民規制を主張する極右候補が支持を伸ばすフランスなど、欧米とはてんで逆方向に狂奔しているのが安倍政権。

 その安倍政権では「テロ等準備罪(共謀罪)」が未だに成立にさえ至っていない。

 先ごろ、安倍・自民党政権でテロ等準備罪の取りまとめ役であり、党法務部会の古川俊治会長がテレビのモーニングショーに出演。テロ等準備罪で想定している摘発対象はテロに限らない旨を述べて物議を醸した。
2

 同様に、21日の国会審議では法務副大臣の答弁をめぐり、マスコミが問題発言であるとして報じている。
bougi

 法務省の盛山正仁副大臣は「一般団体が必ずしも摘発対象にならないということにはならない」と答弁したに過ぎないが、これを以って、さも一般の民間人ばかりが摘発対象となるかのような野党やマスコミの印象操作は戴けない。
bougi4

 たとえ一般人と称される人々の範疇であっても、一たびテロや組織犯罪に何らかの形で関与すれば摘発対象にもなり得るということに過ぎないだろう。

 それにしても野党・民進党の追及は稚拙であり、横暴と言うほかない。

 テロ等準備罪・共謀罪の創設について所管官庁として法務省の刑事局長が答弁するは普通のことだと思うが、大臣の代わりに答弁したからといって、国会で答弁中の法務官僚に対して「あなたは関係ない」「出て行け」というのは乱暴極まりない。

 刑事局長の答弁中に野次を飛ばすならまだしも、目の前に迫って「関係ない」「出て行け」と喚いて答弁を妨害するとは、さながら国会内における妨害勢力しばき隊に形容出来るだろう。
bougi2
画像:法務省の刑事局長が答弁しているのに、関係ない…などということはない!


 野党・民進党が激しく反発したのは、テロ等準備罪で著作権の侵害への摘発まで対象とされていたことに起因するとされる。

 同党・枝野幸男による国会質疑での追及もムチャクチャだが、枝野や野党の思惑がどうあれ、確かに安倍政権が推進するテロ等準備罪には懸念を拭えない部分があることも事実である。
bougi3

 前述のように「著作権侵害」への摘発までが取り沙汰されたテロ等準備罪だが、これまた前述のように事実上の移民受け入れに狂奔しているのが現在の安倍・自民党政権であり、目下、日本国内で最大の移民反対勢力と言えば「ネット右派」とされる層やネットから派生した「行動する保守運動」。

 匿名掲示板2ちゃんねるから転載した保守系サイトの人気が華やかで、行動する保守運動の周知・拡散もその大部分がネットを通じてのもの。

 新たな刑法で著作権の侵害を摘発対象にするとなれば、多くの保守系まとめサイトやブログ、ツィッター、フェイスブックによるネット右派層の書き込みの大部分はアウトとされてしまうだろう。

 共謀罪(テロ等準備罪)の創設とは、単純に賛成、単純に反対といった思考では割り切れない。

 確かに、民進党のようなロクでもない議員・政党が挙って反対しているが、推進する側の与党とて、それ以上にロクでもないのが実情である。

 テロ対策強化のための新たな刑法は、テロとの戦いを掲げる国のスタンスとして必要である。しかし、それが本当にテロ以外では組織犯罪などの摘発を主眼としているのか、それとも本当にネット右派層・運動体への弾圧を目論んだものであるのか…?

 それは日本社会の世論がどのような方向性に向かうのかにかかっているだろう。

 国民にとって政治とは単に誰かに託して見ている側ではなく、国民が直接的で具体的なアクション(行動)で動かす時代に来ている。

 そのような観点から、来たる4月23日の「外国人犯罪&カルト・集団ストーカー追放デモ」の開催に携わりたい。

 フランスほか欧州での無差別テロの発生から日本でのテロ対策の共謀罪創設まで…こう言っては何だが、ある意味で面白い時代が到来していると言えよう。

 確かに朝鮮動乱の勃発から日本国内の不満分子がどういった動きに出るとも分からない状況下で、テロ組織犯罪対策の共謀罪は必要なのである。

 だが、その共謀罪が与党の売国政策への非難を封じるための道具として悪用・濫用されることを防ぎ、正しくテロと組織犯罪が摘発されるようにしなければならない。

 共謀罪は何としても成立させなければならない最も重要な法案だろう。しかし、成立後の運用を最も警戒しなければならない法律である。

 共謀罪の運用をめぐって日本社会の在り方が問われた法律であり、共謀罪が云々よりも、むしろ日本社会が共謀罪をどこへ向けたいのか(適用したいのか)?

 今の自公連立政権では共謀罪の濫用も懸念される…しかし、民進党のような政党が政権になればさらに濫用が懸念される…共産党や社民党では話にならない。

 従って日本の政体はこう在るべきが望ましい…そこまで問われた法律であり、共謀罪創設は戦後のみならず、日本の歴史にとって重要なターニングポイントになるのかも知れない。

 繰り返し、共謀罪は絶対に成立させなければならないが、成立後はその運用を最大限に警戒しなければならない法案。

 立法に死力を尽くし、立法後はなお死力を尽くさなければならない。

 テロ、組織犯罪との戦いとは、そういうことである。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★「行動する保守運動カレンダー」より
4・27 国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生糾弾統一行動!in法務省前ビラ配り
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1220

52d63ded
有田芳生の嘘と偽りの国会発言を撤回させる啓発ビラを法務省前で配ります。どうぞご参加ください。

【日  時】 平成29年4月27日(木)午前7:30〜8:30
【集合場所】 祝田橋法務省側
【配布場所】 法務省日比谷公園側
【主  催】 有田芳生糾弾統一行動
【連 絡 先】 090−8770−7395(渡邊)



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマ族の火病(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267521606.html
チョン糞ブタマ族の常套句(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267601213.html
チョン糞ブタマ族の失業(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267777166.html
チョン糞ブタマの転落人生(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267810303.html

名無しチョン
スレで狂った
人生なり!

工作員
ホームのスレでも
デマばれる!

名無しチョン
無責任な
言論なり!

工作員
名無しの如し
使い捨て!

工作員
スレでの価値は
鉄砲玉!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 12:41このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年04月21日

不良外国人を裁け!

1
画像:警察官の発砲を受けて死亡した支那人(中国人)凶悪犯の家族が栃木県を相手取って起こした民事訴訟の判決(支那人家族の敗訴)を受けて!
その他、不法滞在外国人による「退去強制処分」の取り消しを求めた訴えなど、訴訟提起そのものが横暴で不当な裁判ばかりが横行している!

★外撲協 公式サイト(広報)より関連記事
2014年09月25日 【東京】高裁前 正義の警察官発砲支持行動(民事・判決)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1818258.html


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆民事訴訟のススメ!

国(法務省入国管理局)の怠慢と不良外国人の横行にこそ裁判を!

 外国人犯罪追放・外国人犯罪撲滅を掲げて運動を展開している以上、外国人に関するトラブル相談を受けることが少なくない。

 中でも多いのが国際結婚(詐欺)に関するトラブル。

:当ブログの関連エントリー
2016年02月27日 国際結婚トラブル最前線
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52008062.html
2016年02月28日 グレーゾーン判定の在留資格
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52008225.html

03104e91ccaab635

 大抵が中近東の外国人男性と結婚したものの、夫には母国に妻子がいて、重婚であったという国際結婚詐欺の類。

 既に離婚した後にも、重婚という素行不良をしでかした(元)夫には引き続き、法務省入国管理局で在留資格の更新が認められている。

 「母国に妻子がいながら、私と結婚して私を欺いた(元)夫を許せない」とした被害女性たちが(元)夫への在留資格の剥奪や更新停止を入国管理局に申し入れたりしている。

 しかし、被害女性たちがいくら確たる証拠を添えて入管局に申し入れをしたところで、なかなか入管は動かない。

 重婚をしていた不良外国人の(元)夫が刑事事件でも起こしていれば別だが、入管ガイドラインにも抵触するような素行不良の事実が明らかになっていながら、なおも在留資格の更新が認められ続けていたりする。

 男女逆に、国際結婚カップルのトラブルで日本人男性(被害者)の側が抱えるパターンで多いのがフィリピン人の(元)妻の問題…。

 入管側の立場からしてみればだが、分かれた夫婦の場合、どちらか一方がもう一方の不利になるような訴えを当局に行なう場合もあるだろう。

 それだけに、(元)夫または(元)妻にはこれだけの素行不良に関する事実があります…だから直ちに在留資格を停止して下さい…在留資格の更新を認めないで下さい…という申し入れがあったところで、おいそれと、その通りに実行するわけにもいかない事情があるものと思われる。

 それにお役所仕事の場合、特に在留資格の許可・不許可など、それが「前例」となって後々にも続くだけに、たった一件の事例だけで全体に影響を及ぼす措置にも出られないのだろう。

 それは分かる。

 それにしても、こういったケースで入管や警察などの行政を動かすにはどうすれば良いのかと筆者(有門大輔)も随分と頭を悩ませた。

 誰しも自身の身近で外国人に関するトラブルが発生した場合、警察に行きさえすれば…入管に行きさえすれば…と思いがちである。

 無論、それは重要だ。
 まず、外国人の(元)夫もしくは(元)妻の在留資格には、こういう不正の事実があったという「申告」を関係当局に行なっておく必要はあるだろう。当局がどう動く、動かないに関わらず。

 法律的な定めがどうかはともかく、基本的に当局の現場というのは、急迫不正な状況でもない限り、そうそう動くものではないという前提に立ったほうが良い。

☆基本的には「民事でやって下さい」が行政のスタンス

 例えばの話だが、右派デモへの妨害で知られるしばき隊の誰かが筆者(有門大輔)に対する名誉毀損の書き込みをネット上でやったと仮定しよう。

 それを私が警察署に持ち込んだとしても、現場レベルが即、刑事事件として動いて捜査するかと言えば、法律上の定めとはまた別問題なのである。

 基本的には「民事(訴訟)でやって下さい」というのが当局のスタンスなのである。

 外国人トラブル(国際結婚トラブル)にも同じことが当てはめられるだろう。

 例えばという外国人の男がいたとして、母国に妻子がいながら日本人女性のB子さんとも結婚(重婚)していた。事実を知って驚愕したB子さんは直ちにAと離婚。

 B子さんはAが重婚していた確たる証拠(法務省入管局に提出した国際結婚に関わる「独身証明書」などの偽造書類や、母国に妻子がいたという証明)を持って入管に赴き、直ちにAに対する在留資格の剥奪や在留資格更新の停止を求めた。

 結果、入管が動かなかったとしても、今度はそれらの証拠を基に、民事訴訟に訴え出れば良い。

 斯く斯くしかじかの在留資格で日本国に在留するAは母国に妻子がいながら日本で私(被害女性)と重婚した素行不良が確認された…従ってAの在留資格は直ちに剥奪されるべきであり、少なくとも次の在留資格の更新は不許可とされ、母国への退去強制処分が妥当である…として。

 …その逆のパターンはいくらでもある。

 巷では国(法務省入管局)から退去強制処分を下された不法滞在外国人が同処分の取り消しを求めて訴えを起こした裁判。
4

:当ブログの関連エントリー
2017年02月05日 如月の外国人犯罪!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52039301.html

 大抵の判例では、不法滞在外国人の訴えが棄却され、日本からの退去強制処分が妥当とされているが、それでも同処分の取り消しが認められた判例もある。
3

 たとえ裁判では訴えが棄却されても、しつこく日本での在留を求めて懇願しているようなケースもあるではないか。
2

 不法滞在という外国人犯罪者でもクソ生意気に訴えを起こしているのに、一番に保護されなければならない日本人被害者が裁判制度を利用しない手はない。

 裁判で素行不良な外国人の(元)夫または(元)妻に対する在留資格の剥奪、在留資格の更新停止が妥当と判断されれば、国(法務省入管局)としても、裁判所の判断(判決)を無視するわけにもいかないだろう。

 従って当ブログでは、全ての国際結婚トラブルの日本人被害者には入管など刑事事件に訴えるとともに、民事裁判にかけることを提言したい。

 120%勝てる!!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


その他、国内外における直近の移民・難民問題及び外国人犯罪についてのツイートより

a

b

c


d


★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動』
沖縄における戦争の準備!?
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12267225683.html
5


★「
行動する保守運動カレンダー」より
4・23 朝鮮動乱、勃発間近! 外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ IN竹ノ塚
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1196

遂に正式決定!!

朝鮮動乱、勃発間近!? 「創価勢力」は第五列!?

日本国内の親北朝鮮勢力(反日左翼と在日の混成部隊)によるの破壊工作や暴動の危険性あり!!
「総体革命」達成の為、親北派の暴動に加担した創価の動きを警戒せよ!!

東京都議選直前!!

公明党議員を落選させるぞ!!
都政から政教分離を徹底させる戦い!!

外国人犯罪&カルト教団による集団ストーカー犯罪を追放せよ!!

【日時】平成29年4月23日(日)
集合11時
集会11時10分(開始)
出発11時30分
終了12時30分 ※予定

【場所】竹ノ塚第五公園(集合)
東京都足立区内竹の塚6丁目3番4号

公園サイト http://adachikanko.net/spot/park01/id-351

【主催】政教分離を求める会

【現場責任】有門大輔(同会代表代行)

【共催】
牢人新聞社
外国人犯罪撲滅協議会
護国志士の会

maxresdefault
画像:前回の反創価デモ(2月5日、台東区開催より)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマネラーの十年後(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267079609.html
チョン糞ブタマの説教がブーメラン(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267200165.html
チョン糞ブタマネラーウヨクのゲテモン趣味(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267344984.html
チョン糞ブタマの【リバイバル】(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12267415458.html

クソスレの
反面教師
名無しチョン!

名無しチョン
クソスレが語る
生きる価値!

日本語は
名無しチョンには
難しい!

クソスレが
チョンの生き様
物語る!

工作員
語る思い出
スレ工作!

十年後
スレある限り
進歩せず!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 00:27このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 国際結婚トラブル被害者支援行動 

2017年04月19日

4・23「外国人犯罪&カルト追放デモ」に向け!

6
画像:集合場所の竹ノ塚第五公園(4・23外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★関連ブログ『政教分離を求める会』より
デモ行進のお知らせ」 
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=133

5

★「
行動する保守運動カレンダー
」より
4・23 朝鮮動乱、勃発間近! 外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ IN竹ノ塚
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1196
 
遂に正式決定!!

朝鮮動乱、勃発間近!? 「創価勢力」は第五列!?

日本国内の親北朝鮮勢力(反日左翼と在日の混成部隊)によるの破壊工作や暴動の危険性あり!!
「総体革命」達成の為、親北派の暴動に加担した創価の動きを警戒せよ!!

東京都議選直前!!

公明党議員を落選させるぞ!!
都政から政教分離を徹底させる戦い!!

外国人犯罪&カルト教団による集団ストーカー犯罪を追放せよ!!

7

【日時】平成29年4月23日(日)

集合11時
集会11時10分(開始)
出発11時30分
終了12時30分 ※予定

【場所】竹ノ塚第五公園(集合)
東京都足立区内竹の塚6丁目3番4号
※東武鉄道伊勢崎線・東武スカイツリーライン
「竹ノ塚駅」ロータリーのすぐ前

公園サイト http://adachikanko.net/spot/park01/id-351

【主催】政教分離を求める会

【現場責任】有門大輔(同会代表代行)

【共催】
牢人新聞社
外国人犯罪撲滅協議会
護国志士の会


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆当初のデモ予定地(荒川区内)から
「足立区竹ノ塚」での開催へ!!


「荒川区の怠慢」による偶発的な繰り上げの竹ノ塚デモ敢行!?

 来たる平成29年4月23日(日)のデモ開催時間が正式に決定しましたので、改めてお知らせします。

 なお、当日は午後2時から新宿にて拉致被害者奪還デモ(柏木公園出発)が開催されることもあり、当初はデモ参加者の移動時間も考慮して、JR山手線沿線にある荒川区内(日暮里周辺)でのデモ開催を予定していました。

 ところが…!!

 デモ出発地点となる公園の使用申請のため、荒川区役所(西川太一郎区長)を訪れると、同区の防災都市づくり部 施設管理課 占用係によると「区内の自治会以外には公園の貸し出しはしていません」との話だった。また、デモ行進の開催は土日であり、「休日に区職員の目の届かないところで問題が起きては困りますので…」とも。

 何だそれは!?…と思わされたものである。

 東京23区内において、そのような言い分で公園の貸し出しを渋るとは初耳である。

 我々「行動する保守運動」系に限ったことではないが、荒川区に隣接する台東区でも千代田区でも中央区でも新宿区でも、どこの区もデモ出発地点のための公園使用を認めている。

 休日のデモ開催とはいえ、区の公園管理課の職員が出動してデモの様子を確認しているなど、どこの区役所も職務に怠りはない。

 それを荒川区だけが最初から「公園の貸し出しはしていません」との対応…。他の区に比べて怠慢との誹りは免れない。筆者(有門大輔)から事の顛末を聞いた警察関係者も荒川区の対応には首を傾げる。

 確かに、考えてみれば根拠はある。これまで『在特会(在日特権を許さない市民の会)』をはじめ行動する保守運動系のデモが荒川区内を通過したり、荒川区内の公園を終着点(ゴール)とするデモ行進は何度もあったが、いずれも隣接する台東区の『鶯谷公園』を出発地点としていた。

※東京都内でのデモ行進の場合、終着地点の公園に関しては使用申請の必要が無いため、たとえ台東区内の公園を出発して、荒川区内の公園を終着・解散地点にしても荒川区に使用申請を出す必要はなかった

 荒川区内の公園申請をめぐり、役所職員との間でちょっとした問答が続いたが、最終的には「デモ行進の計画書を提出してくれませんか? それを見た上で、こちらで検討させて頂きたい」との回答だった。
 計画書の作成・提出など訳のないことだが、役所の返答など、いつになるか分からない(時間的にもそんなに余裕はなかった)。

 荒川区は朝鮮民族学校も抱えているし、創価学会・公明党の影響力も強い。区長自身、当選のためには創価・公明勢力ともズブズブの仲であろうし、自治会以外には公園の貸し出しはしないと言っても実際はヘイトスピーチ規制もどこかで関係しているのかも知れないと考えた。

 それよりも、これまた荒川区に隣接する「足立区」内でのデモ開催を目指したものである。

 その足立区では、他の区と同様、すんなりと公園使用申請が認められたものである。

 …ここに荒川区の怠慢が一層浮き彫りとなった!

 今年は2月5日に台東区内でデモ行進を行ない、この4月に荒川区、そして足立区では6月にデモを開催する予定だった(偶数月の隔月開催とし、台東区から順に北上していく計画だった)。

★外撲協 公式サイト(広報)より
2017年02月05日 【東京】共謀罪推進!創価&共産(創共協定)粉砕デモ行進

http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1876464.html
maxresdefault

 ところが、荒川区が前述のような事情だったので、急きょ荒川区でのデモを取りやめ。6月予定の足立区(竹ノ塚)デモを今月開催に繰り上げたものである。

デモ参加者の皆様にはご足労おかけしますが、諸般の事情があったため、ご理解のほど宜しくお願いします。

 今年の6月は東京都議会議員選挙の直前でもあり、警察を含めた役所関係は特に忙しい。それに6月はいつ雨が降り出すとも分からない梅雨の季節だ。北朝鮮関係の動向もどうなっているかは分からない。

 もしかすると戦乱でデモ行進どころではない状況になっているかも知れない…!

 そのため、やれる時にやれる所でやれる行動をしようと足立区竹ノ塚デモを思い切ったものである。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆朝鮮動乱に乗じた騒乱を警戒せよ!!

 デモの趣旨について改めて述べておきたい。

 外国人犯罪…カルト・集団ストーカー…創価学会・公明党…東京都議選…朝鮮動乱…。

b

 一見はバラバラに思われることかも知れないが、外国人犯罪とは朝鮮半島有事の大混乱に乗じた在日朝鮮勢力による破壊工作や暴動を含む。その他、不法入国・滞在の第三国人による騒擾(そうじょう)事件も憂慮される。それは欧州における移民・難民暴動を見ても一目瞭然。

 その在日勢力の破壊工作、暴動、騒擾事件に総体革命の達成を目指した創価学会信者が与するかも知れない。

 過去、08年の長野・聖火リレーにおける支那人(中国人)暴動に加担したのも創価学会信者であれば、安保法制に乗じて国会前での騒乱に加担したのも創価信者。カルト団体にあっても特に組織的で陰湿な嫌がらせをターゲットとした「集団ストーカー」行為を繰り広げてきたとされるのも創価信者。

 それが朝鮮動乱に乗じて、どのような動きをするとも分かったものではない。

a

 一方で創価学会は公明党を通じ、国政を牛耳るばかりか、今年の東京都議選では小池新党と結託し、東京都政においても絶対的な権力を不動のものにしようとしている。

 こうしたカルト団体の動向は政教分離の大原則に反するばかりか、日本の近未来にとって非常に危ういとして「外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ」と銘打った国民大行進を敢行するものである。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!
sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマネのバカさ加減(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266866675.html
チョン糞ブタマの下手糞プロパガンダ(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266922211.html
ブタマネギのチョン糞スレ工作(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266997022.html


スレのせい
ネットの信頼
ガタ落ちだ!

クソスレの
工作員は
「身内」なり!

工作員
デマで実績
必死なり!

名無しチョン
死活問題
スレにかかる!

工作員
スレの外から
スレを見ろ!

工作員
日本語検定
チョンレベル!


今日詠みし歌

701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 14:25このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 | 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶

2017年04月18日

創価・麻生会館問題(5)

a
画像:創価学会麻生文化会館とその周辺


4月18日現在、今以って創価学会の公式サイトでは麻生文化会館の案内は掲載されていない。
創価学会 会館案内(神奈川県)
 http://www.kanagawa-soka.jp/hall.html


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆住民の異論・批判を完全封殺!

ここに「創価ファシズム」「創価独裁」の体質極まる!!

:「創価・麻生会館問題」関連エントリー

2017年03月29日 創価「麻生会館」問題!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52043870.html

2017年04月02日 創価・麻生会館問題(2)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044229.html

2017年04月07日 創価・麻生会館問題(3)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044641.html

2017年04月12日 創価・麻生会館問題(4)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52045104.html

 神奈川県川崎市麻生区の閑静な住宅街に、創価学会麻生文化会館が建設されたことにより、周辺住民らが最も憂慮したのはカルト団体の教団施設が出来ることによって自分たちの自宅敷地など資産価値が低下することだった。

 事業主である創価学会サイドは全ての要望書に対して「会館と資産価値の低下との根拠について確認出来ない」「回答を差し控える」との回答に終始している。

 しかし、全てと言って良いくらいの住民が資産価値の低下を憂慮している以上、明確な因果関係と根拠は存在するだろう。

 仮にだが、逆にその住民らが新たに麻生区内での住居を購入しようとする側だった場合、創価施設が存在することで購買意欲が失せる…土地・家屋としての魅力が減退する…ということを意味している。

 少なくとも自分が新規の転入者だった場合、創価会館の近くに移り住みたくないということである。現に、そこに住んでいる者が価値が低下したと思う地域に、他人がそれ以上の価値を見出すことは難しい。

 逆の(相手の)立場になれば分かることだが、創価学会サイドは到底そういう思いには至らないようだ。

 然る住民は要望書の中で、「閑静な住宅街への、主な目的が『地域外からの大人数の集合利用型施設』計画にあたり、そもそも土地選定を行なう上での妥当性の検証があったとは思えない。それを住民に説明出来ていないこと、及び、仮に建設・運営に当たることとなった場合を想定し、地域住民が従来からの生活を変わりなく続けられるための科学的根拠を伴なう説明、配慮が見られない。
 建設を進める姿勢を見せていることについて、判断の経緯について説明を求めるものである
」とした。

 少々回りくどくて堅苦しい文章だが、要するに、どういった経緯で閑静な住宅街における周辺住民の生活と、その資産(土地、家屋)の価値まで低下させるように神奈川県川崎市麻生区の「東百合丘4丁目16番9」に建設を決めたのか?…ということである。

 この住民は「疑義」として、何故に創価学会は「周囲にほぼ商業施設等の無い純粋な住宅街で、閑静で平穏な生活環境で地域の繋がりを重視してきた土地を会館建設地として選定したのか?」を要望書で問うた。

 「住民らの労力で築いてきた生活環境を失わせるリスクが非常に大きい」として、そのような地域に「十分な検証・調査を経ないまま、周辺住民への科学的根拠の提示もなしに(建設予定地の)選定を行なったことについて、日本屈指の大規模団体としての説明責任を求める」としている。

 即ち、創価学会がきちんとした検証なり、調査を施していれば、周辺住民の反発が予想されるような地域に会館の建設を試みたりはしないだろうということ。

 例えば企業経営の大型スーパーや百貨店にしたところで、ここに土地が空いているからという理由だけで建てたりはしない。
 商業施設を建設する企業なりの実態調査と検証を行ない、この付近には独身の住民がこれぐらい住んでいる…全世帯数は何十万軒で、そのうち扶養家族のいる家庭はこのぐらい…従って、これぐらいの収益は見込める…他に商業施設が無いので地域の発展にも人々の生活にも十分に寄与出来るというリサーチや試算があっての建設計画だろう。

 逆に創価のような宗教施設の場合、この地域なら近隣に民家も少なく、周辺住民からの反発も比較的少ない…交通のアクセスを考えても双方(周辺住民と教団)にとって無理が生じない…といったリサーチがなされるべきである。

 この住民は要望書の中で、そうした調査なり検証が不十分だったのではないかとしている。実際、会館の建設をめぐり、周辺住民と創価学会サイドで軋轢が生じている。

 「(麻生会館の)計画地に隣接の道路は、その始点・終点において十分に整備されているとは言い難い」として全ての住民が交通遮断のリスク増加…即ち、そう広くない(住宅街の)道路が混雑して危険なものになることを憂慮しているが、創価学会がきちんとしたリサーチをしていれば容易に想像がつくことであろう。

 神奈川県川崎市の麻生区に限って見ても範囲は広い。そこに創価学会信者も広く分布していると思われる。その同区内の信者が一同に集まるには東百合丘4丁目16番9と、その周辺はあまりにも適していない。

 しかし、これに対する創価学会サイドの説明は型どおりに「努力します」「適切に対応します」といったもの…。

 建設計画そのものが一方的なら、住民を前にした「説明会」「話し合い」などアリバイ的で形式的なものに過ぎず、近隣・周辺住民には有無を言わさぬ高圧的且つ独裁的な姿勢だと言えよう。

 こういう体質だから創価学会は各地で嫌われるし、創価という存在そのものを全否定されるに至っている。

 次の住民は、
この度の文化会館新築工事の件ですが、大きな建物が出来ることで車や人の出入りが激しくなると思います。この場所は静かで環境も良く、住んでいる皆さんも良い人たちばかりです。子供たちも伸び伸びと育ち、本当に素晴らしいところです。
 車、人も多くなれば、何が起きるか分かりません。どうか、ここに暮らしている人のことを考えてほしいと願うばかりです。
 建築のことについても詳しく説明しておられますが、どうか、もう一度考えて計画を立ててほしいと思っております
」と要望書に書いておられた。

 要望書の内容は千差万別で、専門知識をフル動員して書き記している方もおられれば、あまり自己主張の激しくない人でも精一杯、筆を振るっておられる。

 全てと言って良いくらいの住民が今までの生活環境が一変してしまうことを憂慮している。ここに周辺地域の資産価値の低下は客観的に見ても明らかだろう。
b
画像:創価学会麻生文化会館とその周辺

 また、別の住民は、
10月26日の事業者説明会に参加し、創価学会麻生文化会館を、当家の周辺に造る計画に反対の意をますます強く持ちました。

 今回の建設予定地は児童通学路で、閑静な住宅街でもあり、宗教団体施設の建設は法令で問題ないことは承知していますが、礼拝堂建設は場所を考慮して郊外に建設するよう、良識あるご判断をお願いします。

 創価学会の施設が周辺にあることで、ひっきりなしに車が往来するような土地に資産価値が維持出来るとは思えません。
 信者の浄財によって、私どもの資産と地域の住環境を著しく侵害されることは許せません
」としている。

 創価学会は創価学会の都合と、創価学会の利益しか考えていない。それに尽きるだろう。要望書への回答を見ても、如何に会館周辺の資産価値が低下しようとも暴落しようとも、創価学会にとってはお構いなしのスタンスなのである。

 さらに別の住民は、
10月26日の事業者説明会に参加しまして、『創価学会麻生文化会館』建設計画への反対について具体的な説明が何らなされず、誠意の無さに言葉を失い、ますます建設反対の気持ちが強くなりました。

 私たち住民は元からの交通事情の悪さという危険と常に背中合わせの生活だというのに、事業者説明会では具体的な交通実態調査が何一つなされていないことを知り、呆れて耳を疑いました。

 事業者側から『調べていませんでした』『これから調べます』との回答。その他、『住宅専用地域でも宗教施設は例外的に許可される』『信者の浄財で建てるので、法的手段をとっても建設計画は続行する』などなど、高圧的な発言が続き、驚いてしまいました。

 また、こともあろうに宗教(創価学会)を学んで年月を重ねられ、創価学会側の責任者として事業者サイドの側に座られた方から『これ以上の話し合いは無駄なので、説明会を終了する』との発言には創価学会の教えはどこにあるのかと悲しくなりました」と要望書で述べておられる。

 この要望書一つを見ただけでも、如何に麻生文化会館の建設が住民の意向を無視して強行されたかが示されている。

 児童通学路だというのに子供の安全など知るか!…お年寄りが唯一頼みの綱としているバス利用についても、会館に行き来する信者がバス乗車を独占してもお構いなし!…と言わんばかりの姿勢だろう。

 まさに麻生文化会館建設には、一切の異論や批判をも封殺してしまう「創価ファシズム」「創価独裁」体質といった問題が集約されている。

 ここまで創価が強気な姿勢である背景には、創価が支持母体となった公明党が政権与党に位置していることにあるのは言うまでもない。

 それにしても、地域との調和も融和も何も関係なく、周辺からは反対意見ばかりだったというのに、よくぞ恥も外聞もなく、建設を強行出来たものだ。

 実際に会館の利用・運用が本格化すれば、どのような悪影響を地域に及ぼし始めるか、火を見るよりも明らかだろう。

 これでは公然と麻生会館の開館を公式サイトで公表出来るはずもない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★関連ブログ『政教分離を求める会』より
デモ行進のお知らせ」 
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=133


★「行動する保守運動カレンダー」より
4・23 朝鮮動乱、勃発間近! 外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ IN竹ノ塚
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1196

遂に正式決定!!

朝鮮動乱、勃発間近!? 「創価勢力」は第五列!?

日本国内の親北朝鮮勢力(反日左翼と在日の混成部隊)によるの破壊工作や暴動の危険性あり!!
「総体革命」達成の為、親北派の暴動に加担した創価の動きを警戒せよ!!

東京都議選直前!!

公明党議員を落選させるぞ!!
都政から政教分離を徹底させる戦い!!

外国人犯罪&カルト教団による集団ストーカー犯罪を追放せよ!!

【日時】平成29年4月23日(日)
集合11時
集会11時10分(開始)
出発11時30分
終了12時30分 ※予定

【場所】竹ノ塚第五公園(集合)
東京都足立区内竹の塚6丁目3番4号

公園サイト http://adachikanko.net/spot/park01/id-351

【主催】政教分離を求める会

【現場責任】有門大輔(同会代表代行)

【共催】
牢人新聞社
外国人犯罪撲滅協議会
護国志士の会

maxresdefault
画像:前回の反創価デモ(2月5日、台東区開催より)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマのデマ仕込中(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266563410.html
チョン糞ブタマの影響力(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266694472.html

スレのデマ
名無しチョンには
現実だ!

ボケかまし
馬鹿を晒す
スレのチョン!

デマ仕込む
スレのチョンは
最底辺!

スレ立てて
デマの量産
そのものだ!

スレ工作
誰かさんの
パシリだよ!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 18:51このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2017年04月16日

液体テロと戦乱時の騒擾・暴動事件!?

tero
画像:神社への液体テロ事件を現場検証する捜査員


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


熊本地震から1年

全ての犠牲者に哀悼の意を表す

kuma

:当時の当ブログ記事
2016年04月17日 九州大震災
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52012814.html


☆「朝鮮動乱」を見据えた外国人暴動の前兆だ!!

 北朝鮮によるミサイル発射実験は失敗した。

 しかし、次なる実験は行なわれるだろうし、日本国内に目を向けると、非常時に乗じたテロ破壊工作の前兆とも言える事件が頻発している。

 以下、北朝鮮及び極東アジア情勢に関連することとして見ていこう。

★外対声明!(4月15日付)

神社・仏閣への液体テロを許すな!
朝鮮カルトと支那・共産勢力が結託した対日破壊工作だ!

http://gaitsui.web.fc2.com/statement/seimei2017_04_15/2017_04_15.htm

tero2

 東京都内各地の神社・仏閣に液体状のものが撒かれる「連続テロ」事件が発生した。

 既に警視庁は日本国外に逃亡した2人の中国人女を器物損壊容疑で指名手配している。

 神社・仏閣を標的とした外国人によるテロとしては一昨年、全国各地の寺社に油をばら撒いた朝鮮系カルト(キリスト系)による事件が記憶に新しい。

★外撲協 公式サイト(広報)より

2015年06月05日 【東京】朝鮮カルト犯罪撲滅遊説活動
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1837422.html

2015年06月21日 【東京】朝鮮カルト討伐・油撒き集団糾弾街宣
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1838758.html

b19e8026
画像:「油まき教団」の本部前にて筆者(有門大輔)

 日本には帰化しているものの、米国在住で韓国系キリスト教団を率いる金山昌秀(出生名:金昌秀=キム・チャンス=による犯行だった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B1%B1%E6%98%8C%E7%A7%80

 当時、『牢人新聞社』(渡邊昇代表)と我が『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』で遊説隊を編成し、同教団への糾弾行動を展開したものである。

★当時の動画より

放送宣伝(1)

https://www.youtube.com/watch?v=kMufS9yF-vY

放送宣伝(2) 金山梨花の会社編

https://www.youtube.com/watch?v=uXBC71kvBmY

日独伊防共同志激励街宣

https://www.youtube.com/watch?v=-7qdIxzCZkg

支那大使館別館抗議行動

https://www.youtube.com/watch?v=7zrz-kfMDag
(撮影:外対撮影班)


【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 1

https://www.youtube.com/watch?v=toHvI-23-9I

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 2
https://www.youtube.com/watch?v=K8DlVajw26s

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 3【唾吐き男!】

https://www.youtube.com/watch?v=YskshZVQfpo

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 4【有門大輔 氏】
https://www.youtube.com/watch?v=dNpJNW16nvw

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 5【せと弘幸 氏】
https://www.youtube.com/watch?v=SMhsP_S46V8

【27/6/21】対朝鮮カルト抗議!in有楽町 6【終了編】

https://www.youtube.com/watch?v=YPQoT6Ikdqo
(撮影者:sencaku38さん)


 そして昨年12月には福島県内の寺院で仏像など100体以上を破損させた南朝鮮(韓国)籍のチョン・スンホが逮捕された。

:当ブログの関連エントリー
2016年12月13日 福島・神仏破壊は韓国「工作員」の犯行だ!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52034302.html
tero3

★当時の外対声明(平成28年12月12日付)より

韓国人テロリストによる「対日破壊」工作だ!!
工作員とは北朝鮮のみに非ず!!

http://gaitsui.web.fc2.com/statement/seimei2016_12_12/2016_12_12.htm

 さらに、それより以前には靖国神社(東京・千代田区)の鳥居にて爆弾テロ事件を起こした、やはり同じく南朝鮮籍のチョン・チャンハンが逮捕されている。
tero4

★当時の外対声明(平成27年12月12日付)より

靖国爆破テロを断じて許さない!
朝鮮人の「反日」を甘く見るな!

http://gaitsui.web.fc2.com/statement/seimei2015_12_12/2015_12_12.htm

 それより前の平成27年6月には東京・台東区の浅草寺にて複数の仏像がサウジアラビア国籍の大学院生によって破壊される事件が起きていた。

:当ブログの関連エントリー
2014年06月13日 「移民推進派」の脅威!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51944015.html

sauji

 日本人の信仰、日本人の精神的拠り所と言うべき神社・仏閣が朝鮮や支那(中国)工作員、果てはイスラム圏の者にまで相次いで狙われていることに着目しなければならない。

 朝鮮及び極東アジア動乱を見据えた外国人暴動の前兆とも言うべき事件だろう。

 第2次朝鮮戦争の勃発を「大前提」に、日本への入国及び日本からの出国全面禁止を想定した治安維持を実行せよ!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、その他、直近に発生した外国人犯罪

★外撲協 公式サイト(外国人犯罪・事件簿)より
http://gaitsui.web.fc2.com/2nd_section/jiken/jikenbo.htm

アパートに3人組の外国人とみられる男押し入る、金庫奪い逃走(群馬県)
gai
 11日午前、群馬県太田市のアパートに3人組の外国人とみられる男が押し入り、現金およそ40万円が入った金庫などを奪って逃走しました。
 午前11時前、太田市東矢島町のアパートで会社員の女性(25)が住む部屋に3人組の男が押し入り、女性に「金どこ」などと脅した上、現金およそ40万円が入った金庫などを奪って逃走しました。部屋にいた女性らにけがはありませんでした。
 警察によりますと、3人のうち2人は20〜30代、白い軍手に白いマスクをしていたということです。3人とも外国人とみられ、警察が行方を追っています。


コカイン所持・製造の疑いでペルー国籍の男を逮捕
 コカイン約2.5kgを所持していたなどとして、愛知県知多市のペルー国籍の38歳の男が逮捕されました。
 麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたのは、知多市のペルー国籍 ヤマモト・カステイヨ・アラキ・イヴアン容疑者(38)です。警察によりますと、ヤマモト・カステイヨ容疑者は2月、コカイン約2.5kg(末端価格約5000万円相当)を自宅に保管し、その一部を製造した疑いが持たれています。コカインを含んだ液体が自宅から押収されていて、警察はヤマモト・カステイヨ容疑者が液体を乾燥させ、粉末状のコカインを製造したとみて調べを進めています。一方、警察の調べに対し、ヤマモト・カステイヨ容疑者は「保管はしたが製造はしていない」と容疑を一部否認しています。



路上で女性にわいせつ行為 容疑の韓国籍の男を現行犯逮捕 大阪府警泉佐野署
gai2
 路上で女性にわいせつな行為をしたとして、大阪府警泉佐野署は13日、強制わいせつ容疑で、同府泉佐野市旭町、会社員の韓国籍、キム・ジュヌ容疑者(30)を現行犯逮捕したと発表した。
 逮捕容疑は、12日午後11時40分ごろ、同市内の路上で、徒歩で帰宅途中だった20代女性に後ろから手で口をふさいで押し倒し、わいせつな行為をしたとしている。「女性の顔や口は押さえたが、酔っていて覚えていない」と供述している。女性は足を打撲するなど全治約1週間のけがをした。
 同署によると、近くを通りかかった男性(25)がキム容疑者を取り押さえ、近くの交番に引き渡した。

以上

 安倍内閣によるベトナム人の受け入れ緩和とベトナム人の増加に伴ない、ベトナム人の刑法犯が支那人(中国人)を抜きました。

beto

 千葉県我孫子市ではベトナム人少女が犠牲となり、保護者会の会長だった男が逮捕されたと大々的なニュースになっているが、今にベトナム人による凶悪犯罪で日本人少女が犠牲になる事件が頻発するだろう。

 日本人なら、むしろそちら(ベトナム人犯罪)こそ警戒して憂慮しなければならない。

 自然災害の時もそうだが、(朝鮮)戦争の混乱に乗じ、テロ工作員の暗躍も然り、特に不法滞在・不法入国の外国人がどのような騒乱を起こすとも分からない。

 日本の治安維持は、もはや戦時の混乱を想定した体制になる時に来ている!

 「破防法(破壊活動防止法)」や「外患誘致罪」など、日本社会の治安・秩序を守るための法律は制定以来、一度として適用されたためしがない。

 その一方でヘイトスピーチ規制法を口実に右派系・保守系デモへの弾圧などもってのほか、「共謀罪(テロ等準備罪)」は、この4月になっても未だ成立に至っていない。

 この有り様こそは、日本が戦争準備(国民を守る準備)に至っていない現実を物語っていよう。

 戦時の騒乱における外国人による騒擾事件を最大限に警戒せよ!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★外撲協 公式サイト(広報)より
2017年04月14日 【東京】有田芳生糾弾統一行動(協賛・参加)
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1879597.html

いあ

★「行動する保守運動カレンダー」より

4・23 朝鮮動乱、勃発間近! 外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1196

※詳細が確定次第、順次発表します

朝鮮動乱、勃発間近!? 「創価勢力」は第五列!?

日本国内の親北朝鮮勢力(反日左翼と在日の混成部隊)によるの破壊工作や暴動の危険性あり!!
「総体革命」達成の為、親北派の暴動に加担した創価の動きを警戒せよ!!

東京都議選直前!!

公明党議員を落選させるぞ!!
都政から政教分離を徹底させる戦い!!

外国人犯罪&カルト教団による集団ストーカー犯罪を追放せよ!!

【日時】平成29年4月23日(日)
※午前中開催を予定

【場所】竹ノ塚第五公園(集合)
東京都足立区内竹の塚6丁目3番4号

公園サイト http://adachikanko.net/spot/park01/id-351

【主催】政教分離を求める会

【現場責任】有門大輔(同会代表代行)

【共催】
牢人新聞社
外国人犯罪撲滅協議会
護国志士の会


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマネの愛国論(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12265678480.html
ブタマネレベルのチョン糞スレ(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12265934361.html
チョン糞ブタマネッシーの春(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266013957.html
チョン糞ブタマとネット社会(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266108656.html
チョン糞ブタマの風俗狂い(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12266214045.html

クソスレで
現実逃避
名無しチョン!

工作員
反日チョンの
孫受けだ!

お子様の
クソスレ沸かせる
相合傘!

クソスレで
キチガイに刃物
名無しチョン!

情報通
気取るチョンは
情弱!

クソスレで
持ち上げる右派
しばき右派!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 23:47このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年04月15日

朝鮮動乱と有田糾弾!

あい
画像:会社帰りのサラリーマンや待ち合わせの人々でごった返す夕刻のJR新橋駅前の街頭演説は多大なる注目を集めた!
ことのほか、ジャーナリストとしても知名度の高い有田芳生の反日的言動は世間でも注目を集めている!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆参加報告 4/14 IN新橋SL広場前

有田芳生糾弾統一行動

目下、日本人の生命が最も危ぶまされた朝鮮動乱の危機に際して!!

 平成29年4月14日(金)午後5時より、『牢人新聞社』(渡邊昇代表)を中心とする『有田芳生糾弾統一行動』は、東京・港区のJR新橋駅前(SL広場)にて民進党参議員議員・有田芳生を糾弾する街頭演説活動を開催した。

 なお、この糾弾統一行動には、我が『外撲協(外国人犯罪撲滅協議会)』としても協賛したものである。

うえ

 目下、「朝鮮動乱の勃発」こそ最も日本人の生命・財産を危ぶませている。

 何が日本人にとっての最大の危機かと言って北朝鮮問題を置いて他にない。

 この週末にも北朝鮮が核実験に踏み切り、トランプ米政権が北朝鮮攻撃に踏み切るのではないかと目されている。

 国交のない北朝鮮は紛れもなく、日本の敵国。その国交のない北朝鮮の出先機関が朝鮮総連として日本国内に存在。さらに朝鮮総連の傘下組織として各地の朝鮮民族学校やパチンコ店ほか北朝鮮系企業が存在する。

 敵国の出先機関や、その傘下である民族学校、企業が存在するというのは本来的に考えて、あまりにも歪だ。利敵行為でしかない。

 その朝鮮総連を追放・解体せよ!朝鮮民族学校への補助金を全面的に打ち切れ!…(北朝鮮系を含めた)パチンコ営業を廃止せよ!在日朝鮮人(外国人)への生活保護を打ち切れ!在日朝鮮人への特別永住資格を廃止せよ!…と一貫して主張してきた右派市民運動勢力「行動する保守運動」の正当性は、ここに来て立証されたのではないか?

 朝鮮動乱の勃発ともなれば、上記の事項も含め、日本国として様々なことを実行しなければならない。

か
画像上下:「行動する保守運動」から様々な関係者が参加しての盛況な街頭演説となった
お

き
画像上:『神奈川新聞』記者の石橋学も取材に来ていたが、街宣終了後も参加者一同の周りで、耳をダンボにして聞き耳を立てているなど、とても通常の記者による取材活動とは思えない!


 ヘイトスピーチ規制法の旗振り役となり、昨年成立・施行されたヘイト規制法を口実に、北朝鮮批判の右派市民運動への言論弾圧を繰り広げてきたのが民進党参議員議員の有田芳生である。

 有田のような国会議員が公然とのさばり、北朝鮮の手先、朝鮮総連の手先とも形容される共産主義者が右派市民運動への言論弾圧に乗り出している事実は、日本国民の未来にとっても非常に危ういものだろう。

 北朝鮮への一切の批判がヘイト規制を口実に封じられるも同義であり、この有田問題には戦後日本のありとあらゆる問題が集約されている。

 既存の政治家がやってこなかった、既存の政党が着手してこなかった北朝鮮及び在日問題への取り組みを代わって右派系市民が主張してきた。その右派系市民に対する言論弾圧に乗り出しているのがヘイト規制法を推進した有田。

 有田の落選、追放の主張こそは、有田をはじめ、北朝鮮に与する悪しき国会議員の落選、追放を主張したものである。

 北朝鮮批判のデモ、北朝鮮批判の集会、そして有田らが成立させたヘイト規制法について考察する集会が何故にヘイトであるとして中止または規制されなければならないのか?

 日本を言論の自由のない、暗黒の共産主義国家に転落させようとする有田らの目論見を何としても阻まなければならない。

 北朝鮮による日本人拉致、覚せい剤密輸などのテロに加え、ミサイル発射による軍事的恫喝から今まさに物理的な攻撃で日本人の安全が脅かされている最中、有田問題は全ての日本人の将来に関わってくる問題である。

 有田糾弾統一行動による各種取り組みは今後も続く!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!

【渡邉 昇 氏】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=At0-gEq8vHA

【有門大輔 氏】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=IhGmHj5_OEg
【中澤忠男 氏】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=7DS6YBFPOyI
【荒木幹事 氏】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=H548JGa2goQ

【加藤哲史 氏】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=dDe2pYRxchE

【安部 氏】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=FOQZlyR1wgk

【梅野 結 氏】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=60B7F4ScP2g

【渡邉 昇 氏(2)】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14

https://www.youtube.com/watch?v=PQr--5ZC9Vk

【有門大輔 氏(2)】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14

https://www.youtube.com/watch?v=KmRjPb7UC08

【終了編】国会の嘘ツキ発言を撤回せよ!有田芳生 糾弾統一行動 2017/4/14
https://www.youtube.com/watch?v=TmxpK_3DbWw
(撮影:sencaku38さん)

平成29年4月14日 牢人新聞社 新橋街宣 有田ヨシフ糾弾 前半
https://www.youtube.com/watch?v=OvddLbw_WFQ
平成29年4月14日 牢人新聞社 有田ヨシフ糾弾 新橋街宣 後半
https://www.youtube.com/watch?v=cXupNNuASZ8
(撮影:ai aiさん)


次は来たる4月23日(日)の反カルト・反創価デモ(政教分離を求める会主催)へ!

★「行動する保守運動カレンダー」より
4・23 朝鮮動乱、勃発間近! 外国人犯罪&カルト集団ストーカー犯罪追放デモ
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1196
く

※詳細が確定次第、順次発表します

朝鮮動乱、勃発間近!? 「創価勢力」は第五列!?

日本国内の親北朝鮮勢力(反日左翼と在日の混成部隊)によるの破壊工作や暴動の危険性あり!!
「総体革命」達成の為、親北派の暴動に加担した創価の動きを警戒せよ!!

東京都議選直前!!

公明党議員を落選させるぞ!!
都政から政教分離を徹底させる戦い!!

外国人犯罪&カルト教団による集団ストーカー犯罪を追放せよ!!

【日時】平成29年4月23日(日)
※午前中開催を予定

【場所】竹ノ塚第五公園(集合)
東京都足立区内竹の塚6丁目3番4号

公園サイト http://adachikanko.net/spot/park01/id-351


【主催】
政教分離を求める会

【現場責任】有門大輔(同会代表代行)

【共催】
牢人新聞社
外国人犯罪撲滅協議会
護国志士の会

け


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
侍蟻 『2ちゃんねる』誅滅実行!

sotokanda
同盟ブロガーによる『2ちゃんねる』反日スレッドへの強烈な逆カウンター!
情け容赦、待った無しの鋭いツッコミが今日もアンチ右派の工作員を斬りまくる!

とくと、ご覧あれ!!

チョン糞ブタマネの油売り(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12265121518.html
チョン糞ブタマネの平日(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12265226163.html
チョン糞ブタマの妄想炸裂(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12265399011.html
チョン糞ブタマの反応(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12265513959.html

工作員
雇った黒幕
チョンバレだ!

工作員
利されたことも
気付かずに!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 01:04このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶 | NPO外追 抗議・街宣