2017年05月31日

創価「麻生会館」問題(8)

asou
第7回目の連載(5月19日)以降、
遂に麻生会館が創価公式サイトに掲載された!


創価学会 会館案内(神奈川県)
 
http://www.kanagawa-soka.jp/hall.html


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆創価施設、近隣住民からのメール

遂に公式サイトにも会館掲載(使用開始)で周辺住民とのトラブルが本格化!?

 神奈川県川崎市麻生区における創価学会問題のエントリーも今回で8度目。

:「創価・麻生会館問題」関連エントリー

2017年03月29日 創価「麻生会館」問題!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52043870.html

2017年04月02日 創価・麻生会館問題(2)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044229.html

2017年04月07日 創価・麻生会館問題(3)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044641.html

2017年04月12日 創価・麻生会館問題(4)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52045104.html

2017年04月18日 創価・麻生会館問題(5)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52045588.html

2017年04月29日 創価・麻生会館問題(6)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52046361.html

2017年05月19日 創価「麻生会館」問題(7)

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52048032.html

 創価学会「麻生文化会館」新設の問題をめぐり、事業主である創価学会サイドと施行業者そして自治会など周辺住民との話し合いの場は度々設けられてはいたようだが、住民からの要望に対する「見解書」や「議事録」について事業主側は再三にわたり、「複写、転載、配布、配信(ブログ等による開示)はご遠慮下さい」という注意書きを添えている

 創価学会は「密室」での話し合いを望んでいたのか、「問題」が外部に漏れて拡散されることを極度に恐れていたようだ。

 だが、どういう経緯であったのかは分からないが、然るべき公文書として公開されるところにあり、それが筆者(有門大輔)の手に渡ってきた以上、その一部始終を公表させてもらう。

 こちらとしては話し合いの当事者でもないし、こちらが配信・開示禁止の要望を受けたわけでもない。

 また、一連の問題配信・開示について、そこに登場する人々の個人情報にさえ配慮すれば、然るべき法的根拠も存在しない。

souka2

 前回のエントリー(5月19日付)では事業主である創価学会側と施行業者、周辺住民との間で行なわれた説明会の議事録を元に掲載したが、さらにその後の詳細なやり取りについて追及したい。

以下

【近隣マンション住民 匿名】
「人数のことを言っていたが、事前に(周辺マンションの)理事会で聞いた時には不特定多数ということで気になった

 その時、『麻生区の会員の人たちと関係する人たち』と言った。こちらが聞きたいのは500人規模の大講堂があって、対象人数はどのくらいなのか教えて欲しい。創価学会の方には申し訳ないが、イメージとして煩(うるさ)いというのがあるし、やはり我々も何回か見ているから、(創価信者が)集団になった時に同時にグループの人々がバスから降りて、そこから話(会話)をされると、うちのマンションはバス停の前にある。非常に迷惑で心配なところだ。どのくらいの人が歩いて移動して来るのかというを質問したい」

【創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「(麻生会館を)利用する会員(信者)には、入場券を発券してコントロールするので、基本的にと申し上げたのは麻
区の会員が99%、麻生区の会員がたまたま近くの会員を連れて来たりということがまったく無いということもないので、ほぼ100%が麻生区の会員を対象にしている」

【近隣マンション住民 匿名】
「(麻生区の会員は)何人ぐらいなのか?」

創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「正確には今は分からないが、いずれにしても、この会場規模に応じた発券という形でコントロールする。4,000
人〜5,000人くらいだろうか」

【近隣マンション住民 匿名】
「そんなに大勢の会員が来るのか?」

【創価学会(本部局次長:山根)】
「それは会員数だ。先ほどは飽くまでも会員の収容人数は500名だと申し上げた。

 入場券を配布することで統制するということを申し上げた。

 『対象人数は何人ですか?』という質問だったので、4,000人がドッと来るということではない」

【近隣マンション住民 匿名】
「入場券はどういう風に発券するのか? 何時から何時まで利用とかか?」

創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「そうです。例えば本日のこの会場と同じように、11月2日11時から会合を行ないますというような形で、主に私
どもの会合は1時間から1時間半程度なので、だいたい来館者は1時間程度の会合と理解している。よって11時にス
タートした会合は12時程度に終了するという想定で会館に来る」

【近隣マンション住民 匿名】
「一日の延べ人数がどれくらいか、知りたい。一日に何回もあるのか?」

【創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「多い時で3回」

【近隣マンション住民 匿名】
「1回ずつで500人MAXということか?」

【創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「収容出来るのはその通りだ」

【近隣マンション住民 匿名】
「今の入場券の話でいくと、500枚を3回ということか? 1,500人ということか?」

【創価学会(神奈川事務局長:坂本)】
「実際にそれはない」

【創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「500人収容の会場に対してフルで入場券を発券するような会合の開催というのは月30日の間に5〜6日程度だ」

【近隣マンション住民 匿名】
「そんなにあるのか? 週末に?」

【創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「週末が多いと思われる」

【近隣マンション住民 匿名】
「じゃあ毎週ということか? 毎週1,500人が移動するのか?」

【創価学会(神奈川事務局次長:井手)】
「いいえ、違います。その1日のうちで1回だけ、夜だけとか、昼間だけというほうが多い。その上で平日にやる場合
もあるので、毎週500人の会場をフルに使うのかと言うと、使っていないのが現状だ。ただ、平均すると週末のほうが多い」

以上

 どうも創価学会側の言っていることは、はぐらかしが多いように思う。

 麻生区だけで大略4千〜5千人の信者…。その全部が一斉に来るわけではないとしても、信者が月1回、信仰のために麻生会館に訪れたと仮定しよう。

 毎日約150人。これは飽くまでも少なく見積もった上での計算で、信者各自が都合よく月1回に分散されることなどあり得ない。実際には月に3〜4回も来る信者もいると想定しなければならない。

 創価学会側の説明でも実際、500人の入場券を発券する日が月に5〜6回もあるという。これだけで相当に驚愕の数字だ。創価学会側は入場券を発券すると言っているが、それ以外に来てしまった信者に「帰れ」とは言えない。

 実際には会館が500人で満員になっている状態で信者が入れ替わり立ち代りしている状態になるのではないか? それが月に5〜6回どころか、10回以上はあるのではないかと思われる。

 埼玉県でのケースだが、当ブログを読んだという方からメールを頂いた。

 その内容によると…。

有門様

いつも貴重な御働きに感謝します。

わたしの関係での経験談を申します。

埼玉県某所(※実際のメールでは詳細な居住地の記載あり)に住むわたしの自宅ちかくにも創価学会会館があります。

麻生区での問題を見るに身をつまされる切実さでした。

自宅ちかくにある創価会館は信者用の駐車場から100団、離れています。

普段はガラガラだったりする駐車場も信者が集まる日となれば超満杯になります。その駐車場や駅から何十人、何百人もの信者が引っ切り無しに会館へとゾロゾロ歩いてくる光景は異様です。

しかも全員が無言と言うことはありませんので、非常に騒がしくもあります。

麻生区の問題では私語を慎んだり、歩道をはみ出たりしないように指導する様なことが書かれてましたが、私には実際の運用問題としてそれが守られるとも思えません。

まして麻生区のようにそう広くない住宅街が密集する地域だと、余計に混雑する情況が目に浮かぶようです

 たとえ月1回のことだったとしても、それが1年中続くと、閑静な住宅街にとっては大変なことである。

 夏の祭りなどで大通りが非常に賑やかになる光景を思い浮かべてもらいたい。それが閑静な住宅街で1年を通して、毎月起きているとなると大変な騒動だ。

 麻生区のような閑静な住宅街であっても、何かのイベントでこの日だけは我慢してくれ…というなら話は分かる。

 しかし、麻生会館という形で住民らの生涯にわたって毎月、毎週のことを我慢してくれ…というのは受忍限度を超えることもあるだろう。

 それが現実のものとなる状況が創価公式サイトにおける麻生会館の記載(公での使用開始)で名実ともに始まったと言える。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
(今日の見どころ)
名無し工作員の新たな「期待の星」は上原何某?
偏向報道顔負けのネガキャンを張るも、
匿名掲示板の怪しさ、胡散臭さがますます浮き彫りに!
ホモ、童貞、中毒の罵詈雑言は全て書いた者に帰す!


チョン糞ブタマを見た危機感(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12279090695.html
チョン糞ブタマのトロけるホモキッス(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12279404919.html


701c9198-s 

  

Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2017年05月29日

街頭行動と勉強会

1
画像:JR水道橋駅付近の交差点にて有田芳生糾弾の街宣&チラシ配布の様子(演説しているのは反日極左糾弾活動会
の安部代表)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆ご報告 5/28 IN水道橋

各地で行事イベント目白押し…!!

有田糾弾統一行動 『反日極左糾弾活動会』主催

北朝鮮ミサイル発射と共謀罪、参院審議入りの前日にあって…!

25
画像:チラシ配布の様子


 平成29年5月28日、日本人弾圧の国会議員追放を目指した有田糾弾統一行動は、『反日極左糾弾活動会』(安部
健一代表)の主催により、東京・JR水道橋駅付近の交差点で有田芳生(ありた・よしふ =民進党参議員)糾弾のチラシ配布と街頭演説活動を開催した。

 有田糾弾統一行動は、かの『日韓断交共闘委員会』と同様、参加する各団体・主催者の持ち回りにて開催されていく予定である。

★ブログ『一介の素浪人』より
有田ヨシフ糾弾統一行動 規約
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55613417.html

有田ヨシフ糾弾統一行動 規約

一、統一行動の目的は、平成二十九年三月二十二日参議院法務員会の有田芳生の発言に対し、謝罪と撤回を求めるものである。

二、統一行動に呼応するものは、右目的の達成の為に法令及び社会秩序を順守するものである。

三、統一行動の目的達成の為に如何なる妨害者が現れても軽挙妄動に走らず、周知活動に徹底するものである。

四、発言、行動の責任は各個人に帰するものである。統一行動に帰するものではない。

平成二十九年五月二十五日

埼玉県川口市安行藤八三十三の十三
有田ヨシフ糾弾統一行動 呼び掛け人代表:渡邊昇

6
以上


 当日の主催者である反日極左糾弾活動会・安部代表による主催は初のことだった。

 水道橋での糾弾活動への参加者は合計13名で、夏日の炎天下での開催となり、華々しい初陣だったと言える。

 この街頭行動の翌日(29日)明け方、北朝鮮が東岸から弾道ミサイルを発射。ミサイルは隠岐諸島の300キロ沖に着弾。同日午後、参院本会議にて「共謀罪(テロ等準備罪)」が審議入りした。

 有田に通ずるグッドなタイミングで糾弾活動が開催されたと言える。

 民進党では副幹事長を務める有田は参院法務委員会の委員であるとともに、超党派『拉致議連』の所属でもある。

 その有田は過去、党にも極秘で北朝鮮を訪問。北朝鮮当局者と何らかの接触があったと思われるが、非常に怪しい。北朝鮮の有利に働くような取り引きなり、指令なりを受けてきたと思われても致し方ないだろう。

 ちなみに今年5月上旬、有田の盟友である渋谷区議会議員の芦沢一明(民進党)がしばき隊山口祐二郎対米自立実行委員会らを引き連れて北朝鮮を訪れている。

★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動』
反米派イコール『親北鮮派』の事実!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12278501049.html
有田の盟友・芦沢区議(民進党)やしばき隊・山口らが北朝鮮を訪問!
「自主独立・防衛」に名を借りた反米勢力(対米自立実行委)の実態ここに!
「北朝鮮に友好的に接せよ」とする所感は、もはや北朝鮮工作員と同様と断定出来る!

3
 拉致問題が解決していない中、まして現在のように非常に北朝鮮情勢が逼迫した中での訪朝はなおのこと怪しい。

 芦沢区議と同様、北朝鮮を極秘訪問するような有田が推進したヘイトスピーチ規制法などは北朝鮮に不利な言動を封殺するものだと言えよう。

 実際、しばき隊とともに街頭に繰り出しては「ヘイト反対」「差別撤廃」を口実にして右派市民デモへの妨害を繰り広げた有田は、遂に拉致被害者奪還の街宣までを国会で「ヘイトスピーチだ」とレッテル張りをした。

 まさに共産主義者そのものの発想であり、共産国・北朝鮮に与する有田が掲げるヘイト規制とはその実、共産主義国「言論弾圧」「言論封殺」なのである。

 他方、有田は「共謀罪」創設のような治安強化には反対。28日当日、新宿で行なわれた共謀罪反対の左翼街頭集会に出没した有田だが、有田らは共謀罪が言論封殺だとして反対している。

6
画像:新宿での左翼集会に登壇した有田に対しては、新宿での「朝鮮征伐デモ」と「朝鮮総連への抗議街宣」に参加し
遠藤修一氏(『反グローバリズム保守連合』代表)が激しい抗議の声を飛ばしている

 共謀罪での治安強化を阻害する一方、ヘイト規制法で北朝鮮や自らに都合の悪い言動を封殺しようとする…。これが有田芳生の正体であり、このように左翼・共産勢力を主導して日本を危ぶませる有田を国会議員にしていてはいけないとして街頭で主張させて頂いたものだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★カンパの振込先

記号 10370 番号 72729431
口座名:有田糾弾統一行動
※その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇三八(ぜろさんはち)
店番:038
預金種目:普通預金
口座番号:7272943


★画像ご紹介!

34
当日の主催団体・反日極左糾弾活動会は『護国志士の会』の親戚団体である

78
画像左上:演説する高木脩平・護国志士の会局長
画像右上:同じく護国志士の会の菊川かをり婦人部長

910
画像上下:会の内外、様々な方が応援弁士として演説して下さいました
1112

★動画ご紹介!
有田芳生(ヨシフスターリン,国賊議員)糾弾統一行動街宣-1 主催 反日極左糾弾活動会 安部健一 水道橋交差点於 平成29年5月28

https://www.youtube.com/watch?v=h9fdiCKF8M0

有田芳生(ヨシフスターリン,国賊議員)糾弾統一行動街宣-2 主催 反日極左糾弾活動会 安部健一 水道橋交差点於 平成29年5月28日
https://www.youtube.com/watch?v=grl1Fflryd4

有田芳生(ヨシフスターリン,国賊議員)糾弾統一行動街宣-3 主催 反日極左糾弾活動会 安部健一 水道橋交差点於 平成29年5月28日
https://www.youtube.com/watch?v=q9nyJtZvruE
(撮影:日本を今一度せんたくいたし申候。さん)


☆若き獅子へのエール

5
画像:田母神氏と固く手を取り合う高木局長(右)

水道橋での街頭行動の後、護国志士の会の高木脩平局長は都内で開かれていた田母神俊雄氏の講演会(懇親会)に馳せ参じた!

昨年8月15日、高木局長が九段下で「田母神、不起訴」コールをしたことは、瀬戸弘幸氏(ブログ『日本よ何処へ』主宰、『日本第一党』最高顧問)の著書『田母神裁判傍聴記』で多くの人が知る事実!

田母神氏をはじめ、若き高木局長に期待の声をかける識者は多い!


☆『日本の心を学ぶ会』 第73回勉強会 IN文京区民センター

 5月28日は「行動する保守運動」関係だけで行事が目白押しの一日となった。

17
 水道橋街宣を終えた後、夜には文京区民センターにて『日本の心を学ぶ会』(渡邊昇代表)主催の第73回勉強会。

 当日の主な演題は「国体と憲法」。講師は『四宮政治文化研究所』代表の四宮正貴先生。
18
 四宮先生は現行憲法について、九条よりも遥かに重大な問題として第一条に「国民の総意によって象徴天皇」が定め
られている点を追及。「万世一系で天皇様が在られる国体が現行憲法には反映されていない」と喝破。

 もし第一条を変えずして安易に憲法改正に踏み切ってしまった場合、「今まではアメリカ(占領軍)が押し付けた憲法として批判してきたが、改憲によって『日本人が自主的に制定した』と認めてしまうことになる。つまり、国民の総意で象徴天皇が存在する憲法を自主制定として認めてしまうことになる」として安易な改憲には慎重論を示した。

 講演後の質疑応答では現行憲法は無効が当然としても、帝國憲法の復活か、新たに創憲か…また、現行憲法無効へのプロセスは? などなど参加者の間で熱い議論が交わされた。

 四宮先生は「天皇様にしたところで象徴とされているが、その現行憲法の下でも国の中心として扱われている。自衛隊にしたところで現行憲法には違反していると思うが、これまで有事法制や安保法制、集団的自衛権で現実のほうが先へ先へと進められてきた」として、やはり現実の行動で現行憲法を順次、空洞化させていく以外にないと話された。

 筆者(有門大輔)の私見だが、現行憲法の下でも日本という国には「交戦権」が存在する。交戦権がない、武力行使が出来ないとしているのは現行憲法下で日本を統治する内閣及び政府であって、私どもも外務省などへ領土問題や拉致問題への申し入れで何度も経験したことだが、交戦権・軍事制裁の話になると必ず外務省役人らは憲法問題を持ち出す

 こんな役人と何百万回、話をしたところで返って来る答えは同じ。聞いているだけ時間の無駄。

 そういう内閣や政府・省庁など統治機構に何を言っても無駄であって、拉致問題にしても領土問題にしても何にしてもそうだが、実際に武力を持った「現場の人たち」に武力行使を要請したほうがまだ現実的ではないか?

 例えばの話、現実にはあり得ないことかも知れないが、自衛隊の一部隊なりが独断で北朝鮮に攻撃して拉致被害者を取り戻した…または竹島なり北方四島に攻め込んで領土を奪還した…そうした時に内閣の命令無しに独断でやったからと(憲法及び刑法に違反したからと)、戦後70年以上、誰も出来なかったことを実現した実行部隊を処罰することなど出来るだろうか?

 このままでは憲法がいつか死文化する時が来ると見ている。

1314
画像上:国旗・日の丸に正対して国歌斉唱、皇居に最敬礼!

1516
画像左上:主催者として挨拶する渡邊代表


★動画ご紹介!
四宮正貴「萬邦無比の日本國體と成文憲法」日本の心を学ぶ会 第七十三回 文京区民センター於 平成29年5月28日
https://www.youtube.com/watch?v=LMw4qLLZqxI
(撮影:日本を今一度せんたくいたし申候。さん)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


その他、28日に開催された各地での街頭行動の様子を動画にてご紹介したい!

★動画ご紹介!
新社会運動 朝鮮征伐大行進 桜田修成【4KウルトラHD】新宿 柏木公園 平成29年5月28日
https://www.youtube.com/watch?v=i3Bt2K2BHQY
朝鮮総連前緊急街宣 新社会運動 朝鮮征伐大行進後 桜田修成【4KウルトラHD】靖国神社裏 平成29年5月28日
https://www.youtube.com/watch?v=Rqy00HCEql0
(撮影:日本を今一度せんたくいたし申候。さん)

デモ行進 小池都知事リコールデモ(行進)in豊洲 H29/05/28
https://www.youtube.com/watch?v=ORC5kFTMbec&t=1252s
(撮影:neguser1さん)



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマの要望ヲ却下(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12278615044.html
チョン糞ブタマの独身証明(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12278815208.html
単独犯のチョン糞ブタマ(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12278916243.html

名無しチョン
スレ立てても
不人気なり!

名無しチョン
誇るべきもの
何も持たず!

名無しチョン
名無しゆえに
同志おらず!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 17:29このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 | 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶

2017年05月28日

G7サミットと安全保障

g7 a
画像:G7サミットでのトランプ米大統領(前列、左から2人目)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「国境を守る権利」は当然!

自国第一の保護主義がグローバリズムに真っ向、挑戦する時代!

 イタリア南部シチリア島で開催されていた主要7ヵ国首脳会議(G7サミット)は閉幕した。

 世界経済をめぐる議論では、欧州各国が相次いで保護主義への反対を表明。

 採択された首脳宣言への「反保護主義」という文言をめぐって難航。最終的には米国が「保護主義と闘う」との文言を盛り込むことに同意したという。
g7

 まさに世界は今、「グローバリズムVS保護主義」の真っ只中にある。日本とて旧態依然と保護主義と闘う…などと
言っていたら忽ち時代の大転換期に乗り遅れてしまうだろう。

 早い話が自国の産業と労働者を守ります…そのために我が国にとって割に合わないものは受け入れません…それだけのことなのである。

 TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)やら何やらの関税撤廃で安いからと何でも受け入れていたら、忽ち自国内の産業が衰退して失業者が溢れてしまう。

 TPPは当初、米国(民主党政権)が主導していた。日本では野党時代の自民党がTPPの破棄・離脱を公約に掲げた。しかし、自民党は政権復帰後にTPPを推進。

 主導していた米国がトランプ共和党政権になって「やらない」とした以上、日本も抜けて良いはずなのに、そうならない。

 TPP推進に関しても日本の官僚主義の悪しき面が出てしまったと言えるのではないか?

 一旦始めた以上、政府としてもそう簡単に過ちを認めるわけにはいかない。「メンツ」に拘った政府・役人の悪しき習性である。

 官僚のメンツよりも重要なのは日本の国益だが、これが『日本経団連』など売国財界の意のままとなり、「グローバリズムという魔力」にとり憑かれた恐ろしさである。

 安価な製品を市場に流通させられるからと、自国内の産業を破壊する政策を平然と実行してしまう。それも至極当然のこととして。

 現にTPPなど妥結する前より、南米チリからの輸入品への関税撤廃でチリ産ワインが日本市場を席巻。忽ち日本産ワインが市場から姿を消しつつある。

 最たる当事者であった米国が破棄する…離脱するとして、やらないとしたTPPを強引に妥結したところで潤うのは「国境なき売国商人」のみ。

 そもそも当該国のルールを無視して、外部から無秩序に乱入する…そのための新ルールこそ正しいものとして通ってしまうなど、これほど乱暴な話もない。

 アメリカならアメリカ・ファースト、日本なら日本第一主義、自国内の産業・労働力の庇護を最優先に、割に合う国とのみ交易して、割に合わない国とは交易しない…鎖国政策とまで言えばオーバーな表現だが、割に合う国とのみ、割に合う範囲での交易を認める…これが本来的な鎖国状態の在り様で事実、鎖国三百年と言われた徳川・幕藩時代もそのように各国と交易した。

 現状では極端な話、強烈な保護主義政策を打ち出しているのは支那(中国)と米トランプ政権の米中両大国のみ。

 自由主義であれ、共産主義であれ、強烈な保護主義政策を打ち出した国だけが潤う結果になったとすれば何とも皮肉な話である。

 実際に市場に流通している商品を見て思うことだが、安価な商品ほど「中国産」であったり、「韓国産」であったり。それでも懐事情の厳しい消費者としては、どこの国の製品だろうが、安価な商品を選択せざるを得ない。

 そのような状況をさらに加速させることが好ましいのかと言うと、話はまったくの逆である。たとえ「メイドイン・ジャパン製品」が市場を独占したとしても、自国内産業の庇護と隆盛で消費者の所得が増え、懐事情が良くなれば少々割高であっても堂々日本製を買うことが出来るのである。

 今のまま外国製の席巻を加速度的且つ無秩序に許せば、自国内産業の衰退と雇用減少により、消費者の懐事情はますます厳しくなって外国製の中でもさらに安価な商品を探さなければならない。

 断言して将来的には保護主義政策の国のみが生き残る。

 先のG7サミットにおける日米首脳の個別会談では、安倍晋三首相がトランプ大統領と対北朝鮮問題について会談。日米双方で対北朝鮮政策では「対話よりも圧力」で一致したのは大いに結構。

 しかし、首脳宣言では日本としても「保護主義と闘う」との文言を加えるように要求したり、安倍政権に至っては相変わらずTPP妥結推進…とあっては、到底トランプ政権との足並みを揃えているとは言い難い。

 こと安全保障問題においても経済とは密接な関係にある。

 例えば今回、G7サミットでも欧州の移民・難民問題が主要な議題に。開催国のイタリア首相が移民・難民問題での意見集約を図ろうとしたがトランプ大統領が猛反発。
 中東アフリカ圏からの移民に加え、中米・南米からの陸続きでの(経済)難民問題に悩まされる米国としては当然の
反応である。
g7 c

 イタリア首相は移民・難民受け入れのメリット(?)とデメリットの両方を首脳宣言に明記しようと草案。しかし、
トランプ大統領は一蹴。

 それにしても難民の流入を抑制しようと、工業国への合法移民の拡大を図ろうとするイタリア首相の提案はどこまでめでたいのか?

 今の今まで合法移民への門戸を開いたことが難民の大量発生に直結しているというのに。

g7 b

 米国の要求として「国境を管理する権利」との文言が盛り込まれた。

 先の「保護主義と闘う」文言とのバーター取引でもあったのかと思わせられる。日本のTBSニュースではトランプ政権による「国境管理」政策を陰湿に批判していたようだが、不法移民の問題は自国民の雇用にも打撃を与えるだけに喫緊の対策が必要である。

 同様に、イタリアやドイツ、フランスなど欧州各国の移民・難民問題というのも、元を正せばEU(欧州連合)の下におけるヒトとモノの移動自由化にあり、東欧からの外国人労働者受け入れが発端となっている。

 東欧のみならず、中東やアフリカからもヒト(移民・難民)が雪崩れ込んだ結果、一昨年の大量流入に繋がっている。

 だとすれば真っ先にやるべきことはイギリスがそうしたようにEUからの離脱であるはずだが、欧州の首脳は軒並み誰もそれを言い出さないばかりか、さもEU推進が正当で、EU離脱を極右など一部の者が主張しているだけのこととしてタブー視させようとする傾向にある。

ei
画像:EU離脱への決断に続いて、イスラム過激派のテロに反撃したイギリス国民の勇気を讃えたい


 結果、どこの国も、どの首脳も、テロ対策・難民対策とは言うが、どこの国も、どの首脳も根本的な解決策には至れ
ないでいるのが現状だろう。

 こと日本の場合、周辺は北朝鮮や支那のような共産主義国家・軍事国家に隣接しているが、それらの国々のように非自由で独裁・専制国になることが良いとは思わない。

 ただ、ある意味では非自由主義的で独裁的・専制的になっていなければ近隣の共産主義国家・軍事国家に対峙するにも厳しいものがあるのではないか?

 武家の厳しい戒律が存在した幕藩時代を引き合いに出せば「江戸時代は大らかだった」という批判がある。それを言い出せば戦前の日本社会だって、ある意味では戦後の日本社会よりも大らかだった。

 結局、日本には日本人に見合った非自由主義的で独裁的・専制的な社会の在り様があるということだろう。

 今はまだ誰もがそこへ行くことを怖がっている状態に過ぎない。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!

【街宣ノーカット】反グロ月例・移民・難民受け入れ断固反対新宿街宣 2017.5.25

https://www.youtube.com/watch?v=cmqQFzFQ0gM
(撮影:sencaku38さん)


以下、過去エントリーのコメント欄よりご紹介!

2017年05月24日 「国際テロと日本人
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52048496.html#comments

最近、ギリシャの難民キャンプにボランティアへ行ったグループの体験を読んだのですが、難民達が民族ごとに分かれて、乱闘騒ぎを日常茶飯事に起こしていたそうです。窃盗は当たり前で、女性に対する強姦事件も相次ぎ、トイレに行くのもままならい状況で、軍隊が睨みをきかせることで、かろうじて治安や秩序を維持しているというのです。
難民達は、残虐な独裁政権から逃げてきたと言いますが、民族が違うからと、所かまわず乱闘騒ぎを起こし、犯罪を犯
罪とも思わない思考回路の持ち主を統治しようと思ったら、独裁政権以外ないということだったのです。
イラクにしても、サダムフセインという独裁者が、警察国家体制を敷くことで維持されていた秩序が、フセインの排除
によって、民族や宗教の宗派対立が顕在化してしまいました。シリア内戦も独裁政権が崩壊して歯止めが効かなくなっ
たことが原因でしたし、リビアもカダフィ大佐がいなくなって内戦に突入しました。
独裁政権でなければ統治できない民度の国民を自国に入れること、どのような結果をもたらすか、壮大な実験を欧州は
行っていると言えます。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2017年05月25日 14:11

以上

ここに未来の日本にとって在るべき姿が示されているように思います。

独裁政治でなければまとめられない民度の連中は、独裁政治でなければ排除も出来ません。

欧州の難民収容所で行なわれていることを国単位でやらなければならない!…日本もまたそうです。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★ブログ『一介の素浪人』より
有田ヨシフ糾弾統一行動 規約
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55613417.html


★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動』
反米派イコール『親北鮮派』の事実!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12278501049.html

3

★関連ブログ『集スト問題相談所』より
騒音ストーカー」(5月25日付)
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/17598083.html




2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマの低空飛行(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12278116221.html
チョン糞ブタマと不満の塊(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12278256584.html
チョン糞ブタマは何処へ(笑?!?!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12278362318.html

工作員
スレの外では
うわさの的!

スレ工作
1行レスで
事足りん!

偏差値バカ
スレでの気分は
学校だ!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年05月26日

有田の言論弾圧…空転!!

21
画像:青林堂より出版の『有田芳生の研究』(瀬戸弘幸著)


アマゾンのランキングは→こちら


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆拉致奪還街宣がヘイトスピーチ?

川崎集会(3月25日)への不当弾圧の失態、再現?

 民進党参議員議員の有田芳生(ありた・よしふ)が拉致被害者奪還街宣について国会で質疑。これを報じた神奈川新聞(カナロコ)「警察の指導によってヘイト街宣が中止になった」との事実誤認を堂々掲載していたことについては前々から有志から知らせを受けていた。諸々の行動報告やニュースが相次いだため、当ブログに掲載するのが遅くなってしまった。

 記事を書いたのは同紙記者の石橋学
き
画像:4月の有田糾弾街宣(新橋駅前)にも姿を現した石橋だが、同月にはその一方で…


 ヘイトスピーチ規制法の推進者と思われがちな有田だが、有田が属する民主党(当時)など野党案のヘイト規制法は国会採決が見送られて廃案となっている。
 現行のヘイト規制法は政府立法であり、有田が参院法務委員会の一員であることは事実としても、ヘイト規制法の真
の推進者はどちらかと言うと与党・公明党(創価学会)と言ったほうが正確だろう。

 その有田、今度はヘイト規制法に罰則を新設させることに躍起となっているようだが、国会での質疑が虚偽に紛れたものである。

 今年3月25日、神奈川県川崎市内の市民会館にて『日本第一党』最高顧問の瀬戸弘幸氏(ブログ『日本よ何処へ主催)が集会を開いているが、これより3日前の3月22日、有田は国会での質疑で、「川崎で瀬戸弘幸主催のヘイトスピーチ集会が行なわれる」として法務省人権擁護局に是正勧告などの対応を問い質した。


★動画
有田芳生(しばき隊,男組,国賊議員)せと弘幸氏を名指しで言論弾圧!参議院法務委員会(傍聴席に在日朝鮮人,オッサンは爆睡...)平成29年3月22日
https://www.youtube.com/watch?v=mQPbduEk6xw

(撮影:日本を今一度せんたくいたし申候。さん)


 正確には、川崎市内で開かれた集会とは「ヘイトスピーチ規制法について考察する集会」であり、有田やヘイト規制
法で言うところのヘイトスピーチなど一切なかった。

 この有田での国会での発言について、『牢人新聞社』の渡邊昇主幹が厳しく糾弾。新たに『有田糾弾統一行動』なる運動体を発足させ、この4〜5月にかけて東京都内での有田糾弾行動を展開。次に渡邊主幹は今月20日より九州地方にまで遠征。鹿児島・熊本・宮崎・長崎・福岡の各県にて有田糾弾の遊説活動を展開した。

★ブログ『一介の素浪人』より
有田ヨシフ糾弾統一行動全国展開に向けて−九州行脚 博多編−
博多の地にて最終街宣

http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55612897.html
3
有田芳生糾弾統一行動 九州遠征の総括
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55613107.html

4

 それより前の4月、有田は京都府京都市中京区で行なわれる予定だった「拉致被害者全員奪還!全国一斉統一行動!
京都」(4月23日)について、国会で川崎集会の時と同様の質疑をしていた。

 その様子を神奈川新聞(記事:石橋)が報じている。

arita
サムネイルをクリックで拡大
arita2

 有田の質疑に対し、警察庁長官官房審議官は「(不当な差別的言動を許さないとする)ヘイト解消法の趣旨を主催者に説明し、違法行為の防止などを事前に指導している」と答弁。

 …ヘイト規制法に限らず、道路(公道)を使用するデモ街宣で警察なり公安委員会が主催者側に指導なり、注意なり、要請なりをするのは当然である。定められた道路からはみ出さないように…立ち止まりや座り込みなどをしないように…凶器などを持ち込まないように…などなど。

 結果的に京都市中京区での拉致奪還街宣は中止になっているわけだが、神奈川新聞の記事では、「差別主義者の街宣が警察の指導で中止になるのは異例」と断定して書かれている。
 これでは、さもヘイト規制法に抵触したがために警察が街宣許可(道路使用許可)を出さなかったため、街宣が中止
に追い込まれたかのような印象を与えてしまう。

 しかし、当日の主催者となるはずであった西村斉氏(『日本第一党』京都本部代表)のツィッター及び関連サイトを閲覧すると、記者・石橋が書いたカナロコ記事がまったくの偏向報道・歪曲であったことが判明する。

hitoshi2
hitoshi
hitoshi4

 街宣の中止は警備上の問題をめぐり、京都府警・所轄警察署との交渉の結果、主催者判断によるものだったのである。しかも、所轄署からの「道路使用許可(街宣許可)」は出ていた。

hitoshi3
5

 西村氏ら主催者側は、許可を得た街宣が拡声器規制(1台に限定)されるのに対し、しばき隊などによる無許可のカウンター(街宣妨害)が拡声器使用を規制されないのはフェアではないと申し入れをしていたようだが、府警側には聞き入れられなかったようである。

 当日(4月23日)の京都街宣では、おそらく朝鮮総連主催の成人式に祝電を贈り、朝鮮民族学校にも祝賀メッセージを贈る一方、北朝鮮による日本人拉致事件解決の啓発を忌避して未だに朝鮮学校への補助金を支出する山田啓二京都府知事に対する糾弾も行なわれる予定だったのだろう。

 府警の対応は、北朝鮮及び朝鮮総連・学校に融和的な知事への糾弾行動を抑止する狙いがあったと思われても仕方がない。
hitoshi5

 何よりも狡猾で卑劣なのはカナロコ石橋の記事である。

 京都府警中京署が「一般的には周辺に迷惑をかけ、違法行為を行なうことが明らかな場合、(街宣・道路使用の)申請を許可することは出来ない」と述べたのは事実だろうが、これは飽くまでも警察行政としての一般論。

 記事にもあるように、主催者である西村氏が「カウンター(妨害勢力)に対抗するため複数台の拡声器使用を申し入れたが(近隣商店街からの苦情を理由に)認められなかった」と明かしたのは事実だと思われるし、同氏が「街宣活動は物理的に不可能だと判断した」とする事実経過にも文中で触れている。

 有田が「(主催者は)交渉により、(街宣の)開催を諦めざるを得なくなった」と説明した部分も、文法的には事実なのだろう。

 だが、石橋の記事では、それがあたかもヘイト規制法の効力であるかのように巧みに偏向・歪曲されている。

 ここまで露骨な偏向・歪曲をされてしまうと、記事中、有田が述べているように「横田さん夫妻もヘイトスピーチが撒き散らされるデモで、めぐみさんの写真を使わないで欲しいと言っている」とした部分も、どこまで事実かは分からない。

 拉致議連のメンバーでもありながら、所属政党にも無断で訪朝しては北朝鮮当局者と極秘の接触をした有田が、横田さん夫妻にどのような説明をしたのか知らないが、デモ街宣の内実を知らないまま単にヘイトスピーチだと聞かされれば、(横田めぐみさんの)写真を使わないで欲しいと思ってしまったとしても至極当然の反応なのだろう。

 しかし、実際、京都で行なわれる予定だった街宣は拉致事件の全面解決を主張しようとしたものであり、本当の意味でのヘイトスピーチなどではない。

 有田が述べるように「(主催者らが)拉致問題をヘイトスピーチに利用している」などとは、トンでもない妄言だ。

 国会で、そして拉致被害者家族の前で、また全国民に対して、正当な市民運動をヘイトスピーチに仕立て上げるトンデモな妄言を吐き続ける有田を引き続き、首都・東京から糾弾するものである。


★「行動する保守運動カレンダー」より
5・25 有田糾弾統一行動 街宣及びチラシ配布活動
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1246

有田チラシ
【場所】水道橋交差点東京ドーム側の東京ドームシティミーツポート前
【日時】5月28日(日)14時〜16時
・アクセス、JR水道橋東口改札を出て左。都営三田線水道橋駅JR水道橋駅方面改札を出てA2出口
・日章旗、旭日旗、Z旗、有田糾弾プラカード、横断幕大歓迎です。
・チラシ1,000枚を用意致しましたので配布もお手伝い頂けますと助かります。
当日は同時刻に東京ドームで巨人対広島戦がありますので周知効果は高いかと思います。


また、所轄警察署にも許可を得ております。

日章旗、旭日旗、Z旗、
有田糾弾のプラカード等も歓迎致します。


【主催】反日極左糾弾活動会(安部健一)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


引き続き、西村氏のツイートより!

「在日特権」の剥奪は現在進行形で日々行なわれています!

hitoshi6
hitoshi7


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!

チョン糞ブタマの1日サボり(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12277794555.html
チョン糞ブタマ族の王降臨(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12277949924.html

スレ見ても
ネット使えぬ
名無しチョン!

名無しチョン
無名ゆえに
空気なり!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶 

2017年05月24日

国際テロと日本人

ei3
画像:マンチェスターでの爆破テロを受け、最大級の警戒レベルで警備にあたる武装警察


8910
画像:マンチェスターでの事件当時、現場に居合わせた人が撮影した画像より

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆共謀罪(テロ等準備罪)の意義!?

難民受け入れこそ原因であり、日本でも難民激増の懸念!?

 イギリスのマンチェスター・ホールで起きた爆破テロ事件は大惨事となった。

 地元警察当局はこれまでに事件に関わったとしてリビア系イギリス人のサルマン・アベディ容疑者(22歳)の身柄を確保している。
ei
2

 英紙によると、同容疑者はリビアのカダフィ政権から逃れてきた両親の下に生まれた言わば難民2世。マンチェスターの出身で南部ファローフィールドには10年以上も住んでいたという。

 事件の翌日、警察はこの地域での家宅捜索を実施しているが、同じくマンチェスター南部のウィアレイレンジで実施された家宅捜索では、事件に関連したとして23歳の男ら数人が逮捕・拘束された。

 イスラム過激派IS(イスラム国)「イギリスの街において、カリフ国の兵士の一人が十字軍兵士たちの集団の中心部に爆弾を仕掛けることに成功した」との犯行声明を出した。

 死者22人、負傷者59人という未曾有の無差別テロ事件…。

 メディアは「8歳の少女も犠牲になった」「子供を標的にした」「犠牲者には若者が多い」「米人気歌手アリアナ・グランデが声明を発表した」「追悼式に何万人が集まった」「事件当時、ホームレスが瀕死の女性を救助した」…などなど、テロ事件の惨さや美談ばかりを伝えている。

 事件の悲惨さと甚大さ、人々が追悼をしたとか何をしたとか、周りの人々がどう対応したかなどを伝えることも重要だが、そこに意識が行くばかりで「事件の原因」をまったくと言って良いほどに掘り下げていない。

 マンチェスターの事件でも明らかになっているように、北アフリカ・中東圏からの難民受け入れが原因となっている
4
 冒頭にも記したように、今回の事件で逮捕され、主犯と見られるのはリビアからの難民2世だった。

 しかも、彼らは母国の独裁政権から逃れて来たわけで、怒りの矛先は母国の独裁政権に向ければ良いものをイスラム過激派の煽動か、彼らの敵は十字軍(欧州のキリスト教圏)になってしまっている。

 結局、母国の独裁政権からの亡命…などは全て欧州に移住するための口実であり、ここに外国人労働者の受け入れも移民の受け入れも難民の受け入れも、全て区別がなくなっていることが示されていよう。

 イギリスも然り、EU(欧州連合)加盟国の西欧各国は当初、東欧(東ヨーロッパ)からの労働力を欲した。次第に中近東や北アフリカからも労働者が押し寄せた。労働のみを目的として出稼ぎに来たのか…母国を捨てて移住して来たのか…母国の政治的弾圧から逃れてきたのか?
3
 これは不法滞在(不法就労)で摘発され、退去強制処分を命じられた外国人が母国での政治弾圧を理由に、退去強制処分の取り消しと在留特別許可を求める日本の状況にも似通っている。

 埼玉県蕨市はワラビスタンと揶揄されるほどにクルド系外国人で溢れ返っていると言われるが、不法滞在であれ何であれ、とにかく日本に居続ける口実にせよとばかりに「難民認定申請」が入管局に殺到したという。

 難民認定の申請中は少なくとも摘発されることはないし、就労することだって出来る。

 日本も欧州もこの辺りは非常に似通っていると思うのだが、避難先の国から「帰れ!」と言われれば居られなくなるので「(政治)難民だ」と言うに決まっている。

 そうしてそのまま居着いた難民が労働者となり、ある者は不良化してスラムに屯(たむろ)するようになり、その2世3世の中からイスラム過激派に煽動されてISのテロリストとなる者が後を絶たない。

 廃墟となった街に移民・難民が集まるのではない。ごく普通の街に移民・難民が屯することによってスラムとなるのだ。
 現にフランスにせよ、どこの国にせよ、美しい街並で知られた西ヨーロッパ各国の観光地はホームレス軍団の如き難
民テントによってゴミや糞尿が散乱している。2世3世どころか、難民1世として来たその日から暴動を起こしている連中ばかりだ。

 ドイツでも難民収容施設で暴徒となった難民が施設スタッフに暴行・強姦の蛮行に及んでいる。EU幹部の娘が犠牲になった事件も記憶に新しい。
5
 難民も数が多くなれば質の悪い連中が多くなるのは当然。数十万人という規模の難民を受け入れれば数万人規模が、数百万人を受け入れれば数十万人が暴徒になって暴動を起こすと考えなければならない。

 必然、ISのテロリストが難民を装い、難民の群れに紛れて入り込んで来るだろうし、現にそうして越境を果たしたテロリストが無差別テロに及んでもいる。

 その点、日本、特に埼玉県にいるクルド系の自称難民は今の段階では身内同士の喧嘩や内輪揉め、トルコ人との乱闘騒ぎなどで収まっているが(日本人には直接的な危害は及ぼしていないが)、これも2世3世と代を重ねるうちにどうなるかは分からない。

 最初は同族同士、部族同士の衝突であっても、次第に日本社会に牙を剥くかも知れないのだ。

 最初は同胞のみを標的とした犯罪が間もなく日本人を標的とした犯罪が主流となったように、国際テロの動向は外国人犯罪の傾向にも似通ってくるのではないか?

 安倍政権では今夏よりシリア難民300人を受け入れると決定しているが、中東系難民の増加も中東系外国人コミュニティの在り様に必ずや影響を及ぼすだろう。

 それら中東系難民2世3世がテロ犯罪の謀議をするにも、日本国内で何らかの通信ツールを使用する。

 その意味で「共謀罪(テロ等準備罪)」が成立する運びとなったことをとりあえずは評価したい。

 共謀罪・テロ等準備罪の運用をめぐっては様々な指摘がなされているが、この10年以上、共謀罪が取り沙汰されては流れるを繰り返した中で、ようやく成立の陽の目を見たことは日本国のスタンスとしては評価する。

 無論、現行法で可能な限りの刑法を駆使して組織犯罪やテロを取り締まればコストも労力も低いのかも知れないが、ここで「テロ組織犯罪との戦い」に関わる共謀罪の制定を見送ったとすれば、日本の治安状況にとって大きくマイナスになったことだろう。

 対イスラム過激派という局面では、仏教系の創価学会(与党・公明党)としても世間一般と懸念を同じくするはずである。

 共謀罪制定の効力がどの局面で、どのように表われるかは分からないが、イスラム系難民の増加が懸念される日本の将来にとって必ずプラスになる時が来ると信じたい。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

敵国・危険国には赴くな!
tero
イギリス・マンチェスターでのテロ事件を受け、マスコミはいつもの如く、「海外でテロに巻き込まれないためには」
と説き始めた。

答えは明白である。日本にとっての敵国や危険と思われる国には赴かないこと。極端に言えば海外に出ないこと。公用ではなく、私用や遊びなどもってのほか。

shina
支那(中国)では邦人が共産党政権によって「拉致」される事件が相次いでいます!

マスコミでは「スパイ容疑で邦人が拘束」…などと伝えられていますが、北朝鮮による拉致事件と同様、恣意的に何とでも理由のつけられる支那国内での日本人拉致事件なのです!

これも支那共産党政府による日本人への一種のテロなのです!

国際テロなのです!


ei
欧州の専門家の間では、一連のISによる無差別テロは、イギリス国内(欧州各国内)のイスラム教徒への敵対心を煽って分断させることにあるとの見方が強まっています。
外国人の受け入れに際してイギリスやドイツなどは多文化尊重主義を採ってきました。これに対してフランスは同化政策によって自国内への取り込みを目指してきました。
しかし、「移民(難民)暴動」「移民(難民)犯罪」そして「国際テロ」という括りで、そう大差はありません。
結果として起きている事象が同じである以上、いずれも採らなければならない手段はただ一つ。
どこの国も「鎖国」するしか道は残されていません!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★ブログ『一介の素浪人』より
有田ヨシフ糾弾統一行動全国展開に向けて 九州行脚 宮崎編・長崎編
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55612645.html
4634c36c
c47a828c

今週末の運動告知(5・28勉強会)

http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55612672.html

6d2b1bc6

★「行動する保守運動カレンダー」より
5・25 【月例】移民・難民受け入れ断固反対新宿街宣/反グローバリズム保守連合

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1222
5・25 有田糾弾統一行動街宣及びチラシ配布活動
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1246



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマ族の日本語講座と道徳と…(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12277343538.html

クソスレで
支持集めても
チカラならず!

クソスレで
学歴自慢
誰も知らん!

友人の
忠告聞かず
クソスレに!

友去って
仲間探して
クソスレに!

クソスレで
チョンが釣れるの
チョンばかり!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 23:21このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年05月23日

「共謀罪」衆院可決に際して

3
画像:5月23日、極左過激派『中核派であり、46年前の渋谷暴動での警察官殺害容疑などで指名手配中だった大坂正明
容疑者の逮捕が伝えられた(画像は指名手配写真と加齢後のモンタージュ)


4
渋谷暴動は、昭和46年11月14日、「沖縄返還協定」の批准阻止を目論んだ極左の過激派学生5千人が渋谷駅周辺
で起こした騒擾事件。
中核派は数百人のテロリストを動員。機動隊に火炎瓶を投げつけ、鉄パイプで殴りかかり、派出所や路上の車を炎上さ
せる。中核派部隊から襲撃された新潟県警の中村恒雄巡査(当時21歳 =殉職後、警部補に昇進=)が死亡。3百人以上の極左テロリストが逮捕された。

6
画像:中村警部補の慰霊碑

昭和47年5月15日の沖縄返還に反対…と言うよりも、日本への沖縄返還によって日米安保条約が沖縄県にまで適用されることに極左勢力が反発したものと思われる。

この約40年余、「指名手配写真の定番」とも言えた大坂容疑者の逮捕は非常に喜ばしい限りだが、マスコミは同容疑者の逮捕を機に「沖縄問題」を持ち出そうとしているように思える。

マスコミでは米軍基地問題ばかりが報道されるが、地代など莫大な補助金をせしめる一方、全国一貧しい県に転落した現在の沖縄に必要なのは断じてアメリカ統治への「逆返還」である!

5
画像:一方、5月22日午後10時半(日本時間23日午前6時半)、イギリス・マンチェスターでは米国人歌手が公
演中のマンチェスター・アリーナ(2万1千人を収容)で自爆テロが発生!
少なくとも20人が死亡、50人以上が重軽傷を負う大惨事となった!

8
画像:5月23日午後の衆院本会議にて、共謀罪(テロ等準備罪)が与党などの賛成多数で可決し、続いて参院にて採決が図られる


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「諸刃の剣」の法律…!

官僚主義社会にあって戦後バージョンの治安維持法?

 5月22日〜23日にかけて、日本とイギリスの東西で無差別テロに関わるニュースが駆け巡った。

 日本では往年の指名手配者(極左過激派)の逮捕が伝えられ、イギリスでは現在進行形の(イスラム過激派による?)自爆テロが発生した。

 尤も日本とて、極左勢力による沖縄での(米軍)基地建設妨害など、その破壊工作の系譜は今以って続いているわけで、この芽を断ち切る必要がある。

 イスラム過激派によるテロが相次ぐ欧州だが、イギリスで大規模テロ事件、そして日本では中核派・大坂正明容疑者の逮捕が伝えられる最中に「共謀罪(テロ等準備罪)」が衆院本会議で可決・成立するとは何とも絶妙なタイミングである。

 この共謀罪(テロ等準備罪)、左派系を中心に反対運動の様子が報道されているが、左派ばかりが反対しているのかと思いきや、保守論客の重鎮である櫻井よし子女史でさえ「犯罪取り締まりの域を超えている。物言えぬ社会が到来す」と指摘しているのだ。
7

 その他、難民受け入れ人数が少ないだとか、ヘイト対策が遅れているとかで何かと日本に難癖をつけることで知られる国連特別報告者が共謀罪について「プライバシーや表現の自由を制約する恐れがある」と懸念表明の書簡を安倍晋三首相宛に送っていたことが明らかに。
 菅義偉官房長官は外務省を通じて国連に抗議したと表明。
1

 では、その共謀罪・テロ等準備罪とは、その名の通り、国際テロや極左過激派、組織犯罪の摘発を念頭に置いたものなのか?
 組織犯罪問題のジャーナリストは次のように話す。

「共謀罪のような国家権力の強化について左派系市民団体が反対するのは当然でしょう。それが彼らにとっての『仕事』のようなものです。中核派のような極左過激派にとっても、それで内部の団結を図り、闘争の拡大を図ります。

 福島瑞穂とか社民党のような政党にとってもリベラル極左として、安全保障や治安に関わることで反対することがあの人たちにとっての『政治』であるに過ぎないんです。福島・社民党にとっては特定秘密保護法とか集団的自衛権の解釈変更、安保法制そして共謀罪と、次から次へと出てくる法案に噛みつくことが使命みたいなものですから。

 …では、共謀罪に反対している福島瑞穂が共謀罪で警察に捕まるようなことがあるかと言えば、絶対にあり得ません

 福島は現職の国会議員である上、弁護士として大企業の顧問弁護士も引き受けているくらいで、その資産は何億とも何十億円とも言われます。大企業の弁護も引き受けていることで必然、法曹界でのステイタスも高まってくるでしょう

 そんな人を警察が捕まえられると思いますか?

 共謀罪での摘発で、私が一番懸念しているのは『ネット右翼』とされる『行動する保守運動』の人たちなんですよ。

 そもそも共謀罪がなくとも、これまでも『共同正犯』で逮捕・処罰の事実があるわけですね。

 今回、逮捕された中核派の大坂正明容疑者にしたところで、渋谷での事件で大坂容疑者と共謀したとされる過激派メンバー数人が逮捕・起訴されています。うち一人の裁判が病気のために公判停止になっており、その時点から大坂容疑者の公訴時効はありませんでした。

 刑事訴訟法は平成22年の改正で、殺人など重罪に関して公訴時効を撤廃しましたが、それ以前より大坂容疑者の時効はなかったんです。火炎瓶を投げつけて火だるまにした上、鉄パイプで殴打するという…あれほど残忍で惨い手口で警察官を殺害しているわけですから、国家権力はそう簡単に公訴時効にさせる気はなかったのでしょう。

 共同正犯についてですが、ボディガードの子分が拳銃を持っていたというだけで親分にあたる組長までが共同正犯で銃刀法違反に問われ、裁判で争った末、山口組の組長でさえ6年の刑に服したことは知られています。

 極左過激派の摘発も組織犯罪の摘発も何も、以前から共同正犯という実質、共謀罪での摘発は行なわれているわけです。

 右派市民デモへの妨害で知られるしばき隊だって、あれほどの大人数で公道を不法占拠しているわけですから、迷惑防止条例』など現行法で一網打尽にすることは出来ますよ。共謀罪を用いるまでもありません。

 こうなってくると、今になって共謀罪を新たに創設する意味がますます分からなくなってくるわけですよ」

 共謀罪・テロ等準備罪の衆院採決に際しては民間団体のみならず、全国で60近くの自治体が意見書を採択している。やはり、何らかの表現規制を懸念してのものなのだろう。

 再び組織犯罪問題のジャーナリストが話す。 

「右派運動の関係で言えば、衆院選で公明党代表(当時)の選挙区で出馬した元空幕長の田母神俊雄さんが選挙違反の罪に問われ、有罪判決を受けましたね。

 それより前、田母神さんの警護役を務めていた今村直樹さんという方が選挙中、カメラで田母神さんと有権者の記念撮影をしたというだけで同じく選挙違反の罪に問われ、やはり同じく有罪判決を受けています。

tamo
tamo2
ブログ『日本よ何処へ』より 2017年05月19日 「残念なお知らせ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53233985.html

 たかがカメラで写真撮影というだけで有罪判決とはどういうことかと思いますが、これも見ようによっては田母神氏を有罪にするための、かなり強引な共同正犯みたいなものです。

 共同正犯というわけではありませんが、以前に行動する保守運動系で『チーム関西』の関係者がロート製薬へ抗議に行って捕まったという事例がありました。
 あれも『竹島はどこの国の領土なのか?』を問うて企業側に回答を求めただけで逮捕という強引な弾圧に見えなくも
ありません。

 それ以前に関係者は別の事件で執行猶予中でしたから、権力側にしてみれば、あれ(ロート製薬の件)で一気に実刑(懲役刑)にまで持っていったのでしょう。

 こうして見るとネット発の行動する保守など右派系運動を取り巻く状況というのは非常に厳しいわけです」

 では、具体的にどういった言動が共謀罪に引っかかる恐れがあるのか?

「例えば…極端な言動をする人。

 ネット右派に散見される傾向として『支那チョン皆殺し』だとか『粛清』だとか、売国政治家の誰それは許せんとか

 あり得ないことですが、そういう過激な主張をする人が実際に外国人への物理的な加害行為に及ぶ準備をしたとしましょう。日頃から、その人の主張にツィッターなどで賛辞を示していた人も『共謀』に問われることもあり得るわけですね。

 先日、フェイスブックで『朝日は言論テロだ』とする投稿をした人がいた。そして安倍首相がその投稿に『いいねをクリックしたわけです。
 SNSでの『いいね』なんて、『その通りだ』という意味でもあれば『見たよ』『読んだよ』という程度の挨拶代わ
りだったりするのですが、記者会見の席で朝日新聞の記者から『あれはどういうことだ?』と見解を問われてしまう。

 そういう、ご時世なんですね。

2
画像:安倍首相の『いいね』クリックを報じるニュース


 安倍首相の真意がどうだったのか分かりませんが、たかがSNSでのクリックが特定の言動への賛同、同調どころか
『共謀』とさえ取られてしまうことを印象付けるためのニュースだったのではないかと思えてしまいますよ。

 同様に、例えば行動する保守系のデモ行進で『良い朝鮮人も悪い朝鮮人も殺せ!』…なんてプラカードを掲げていたら、デモに参加している全員が共謀したと見なされてしまう。デモでのプラカードなんて誰が何を書いているかとか、その前列より前にいる人は誰も気付かないでしょうに。

 ましてSNSやらネット上の主張なんて、ネット右派に限ってみれば共謀罪で言うところの『共謀だらけ』と言っても過言じゃありません。

 確かに一般的にも集団強姦罪とか闇サイトで共謀しているようなことも問題になっていますよ。しかし、それとて、ごく一部の人間であって、一般的にテロとか犯罪に直結するような謀議なんて、そうそうありません。

 どう考えても特定の組織または集団を狙い撃ちにしたものとしか思えませんよ」(組織犯罪問題のジャーナリスト)

 …要するに、これまで繰り広げられてきた右派市民運動への弾圧に、より一層、法的根拠と口実を加えたのが共謀罪及びテロ等準備罪という見方も出来よう。

 言い換えれば共謀罪・テロ準備罪こそは形を変えた人権擁護法案(人権侵害救済法案)であり、罰則を設けたヘイトスピーチ規制法という見方も出来る。

 些か話が横道に逸れるが、ヘイト規制については大阪市のヘイト規制条例制定に続いて国によるヘイト規制法の施行。それに川崎市(神奈川県)と神戸市(兵庫県)が追随の動きを見せている。識者の中にはヘイト規制法にもいずれ罰則が設けられると見る向きがある。

 ヘイト規制法など出来るはずがないと思われていたところへヘイト規制法の制定だったのだから、罰則の付加などあるはずがないと思われているところへ罰則の付加があったとしてもおかしくはない。

 しかも、罰則付加の動きは共謀罪の成立もしくは施行後に一気に加速してくるのではないかと見られる。

 共謀罪は当初の原案より摘発対象676から277へと削減され、摘発対象が絞り込まれた。この段階で当初の国際組織犯罪から「テロ準備…」という政治思想系の摘発、それもネット右派層への規制へと趣旨を捻じ曲げられたものと思われる。

 国会での審議中にも指摘されたことだが、「著作権の侵害」まで摘発対象に加えられたことに留意しなければなるまい。特にネット右派層によるニュースからの引用や著書からの抜粋を対象にしたものと思われ、共謀罪・テロ準備罪とはその実、形を変えたネット規制法」「ネット右派規制法と言えるかも知れない。

 ゆえに保守論客の中にも懸念を示す向きが現れ、左派系は右派系への締め付けがやがて自らにも及ぶと、さらに警戒を強めているのが実情ではないか?

 何より、共謀罪・テロ準備罪を作って(摘発対象の削減、絞り込みなど)、共謀罪・テロ準備罪を使う側にはネット右派層が特に敵視する公明党(創価学会)が存在することを忘れてはならない。

 かつての人権法案と同様、テロ組織犯罪を謀議の段階で摘発するという「理念」としては大いに結構だが、「運用」の問題として恣意的に拡大解釈され、濫用される懸念は拭えない。

 対して、ネット右派層及び行動する保守運動の一員として言える防衛策は、まったく行動(運動)そのものをやめてしまうか、よほど洗練された形で足元を掬われないように行動を継続する以外にない。

 左派系を中心に、共謀罪を戦前・戦中の「治安維持法」に擬える向きがある。軍部が存在した当時とは状況は異なるが、戦後社会にあって官僚主義が行き詰った末の治安維持法と言えるのかも知れない。

 共謀罪・テロ等準備罪の推進は当然として、「諸刃の剣」の覚悟で推進すべきである。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★外撲協 公式サイト(広報)より
2017年05月21日 【東京】中野シークレット街頭演説活動
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1881342.html

5

★「行動する保守運動カレンダー」より
5・25 【月例】移民・難民受け入れ断固反対新宿街宣/反グローバリズム保守連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1222
5・25 有田糾弾統一行動街宣及びチラシ配布活動
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1246



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマ族のナベさんsage工作(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12276922489.html
チョン糞ブタマのキュンage(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12277004622.html
チョン糞ブタマの釣りネタ日誌(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12277101086.html

書くほどに
逆効果
糞スレッド!

スレ操作
マスコミと同じ
チョン仕様!

有田テロ
怯えるチョンが
スレ祭り!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 19:29このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年05月22日

中野シークレット街宣!

4
画像:『護国志士の会』による中野駅前でのシークレット街宣
演説しているのは同会の高木脩平局長


声明!
北朝鮮による弾道ミサイル発射には、軍事制裁しか抗議の手段はない!
kita
画像:北の独裁者・金正雲とそれを取り巻く将軍ら
奇しくも北朝鮮による弾道ミサイル発射は、先日(5月14日)に続き、今回(5月21日)もまた、「行動する保守
運動」によるアクションが起こされる度に起きている


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆活動報告 5/21 IN中野駅前

『護国志士の会』単独主催

東京都議会議員選挙を目前にした有権者への周知徹底!

7
 平成29年5月21日(日)、『護国志士の会』(高木脩平局長)は同会の菊川かをり婦人部長の主催にて、東京・
中野区のJR中野駅前(北口ロータリー)にてシークレット(告知無し)の街頭演説活動を展開した。

 当日の街宣は再来月にも始まる東京都議会議員選挙に向け、「手持ちの一票を無駄にするな」として有権者への周知を目的としたものである。

 「日本共産党の悪事を周知、そして所轄へのサービスと致しまして『振込め詐欺撲滅』」を中心的なテーマに各弁士が演説。

 「行動する保守運動」関連のデモ街宣ではしばき隊と総称される妨害勢力の罵詈雑言によって激しい野次、罵声が飛び交い、演説を妨害される光景が常態化しているが、単に五月蝿い(うるさい)だけの妨害者がいない所で各弁士がのびのびと、本来の意味での「周知街宣」を敢行したものである。
32
 今回の街宣では、それら妨害勢力を完全排除する意味合いもあり、関係者のみに呼びかけ、外部への告知は一切無し
の形で開催されたものである。

 主催者である菊川婦人部長からは「この国を食い物にする連中、国民の税金から外国人へ生活保護を垂れ流す共産党・民進党のシンパのような不届き者共を打倒し、日本の真の自立のために共に闘いましょう」と呼びかけられた。

 今回の中野シークレット街宣には、筆者(有門大輔)は所用のため、開始・定刻よりも遅れて到着。当初、街宣時間には間に合わないと思われたため、参加そのものを見合わせようかとも思ったが、どうにか街宣中には間に合った。筆者・有門も演説させて頂いたものだ。
ari
 テーマが「共産党の悪事」だったので、共産党の存在について言及。

 旧ソ連の崩壊は古いが、現在進行形での共産党独裁政治は我が国のすぐ隣に存在する。

 一つは北朝鮮。日本人拉致事件に始まり、今月だけでも2回の弾道ミサイル発射による軍事的挑発。言うまでもなく、トンデモない北朝鮮だが、その北朝鮮の拡大バージョンが支那(中華人民共和国)。

 無階層と平等を謳った共産主義だが、北朝鮮にせよ、支那・中共(中国)にせよ、平等どころか、トンでもなく差別的な階層社会である。

 政治をやるにせよ、ビジネスをやるにせよ、高度な教育を受けるにせよ、何をするにせよ、支那(中国)共産党と、それに連なるコネクションがなければならない。

 一見は自由主義経済を取り入れた自由社会かと思いきや、さにあらず。共産党の一党独裁支配下にあってブルジョアの大富豪(共産党幹部など)がいる一方、乞食も同然で名も無く、戸籍すらも無い貧民層がゴマンと存在するのが支那・中共…。

 では日本共産党はどうか?

 確かに共産党などの野党のみならず、自民党や公明党、小池新党というのもロクでもないだろう。その与党への批判票として一定程度は共産党にも勝たせるのかも知れないが、そこは東京都民を含め日本の有権者が賢明なところ。

 今回の中野シークレット街宣は5月にあっては真夏日の炎天下で行なわれ、非常に厳しい天候での街宣となった。特に同駅北口ロータリーは陽が直射して陰のない時間帯(午後2時〜4時)。

 これから梅雨を経て夏本番へと向かうわけだが、私事ながら筆者宅の先月の電気代は4千円程度だった。日夜、さんざん電気を使用して安いと思う勿れ…。この4〜5月にかけてはエアコンを使用することがなかったためである。

 厳寒の真冬もそうだが、エアコンをフル稼働させる夏季に各家庭の電気代は一気に跳ね上がる!

 6年前の3・11東日本大震災と原発事故以降、日本の電力エネルギーは深刻な事態を迎えた。それまで既に死に体と思われた反原発運動は一気に動き出し、毎週金曜日には首相官邸前にて反原発デモなる暴動紛いの乱痴気騒ぎを起こすまでに…。

 その主体となってきたのが首都圏反原発連合(反原連)であり、その反原連に議員を動員、党組織として肩入れしてきたのが日本共産党である。つまり、反原発デモは日本共産党の枝葉の者らによって引き起こされていると言っても過言ではない。

 ちなみに共産党系とも形容出来る反原連から派生したのが前出のしばき隊であり、しばき隊は代表格の野間易通(のま・やすみち)をはじめ、共産系を中心に形成されている。

 余談ながら反原発運動は、新右翼一水会代表の木村三浩氏もこれに与するスタンスにあり、同氏の後輩にあたる山口祐二郎は反原発アクションやしばき隊にも深く関わっている。共産・反原連の流れを汲むしばき隊からは、かつて男組』(組長:添田充啓という武闘派集団も派生したが、その男組のナンバー2である若頭には山口が就任。

 野間にせよ、添田にせよ、沖縄県北部・高江での米軍ヘリパッド建設をめぐって猛威を振るった面々だが(添田に至っては逮捕・起訴 =現在は保釈中=)、木村・山口両氏らとも左右両翼の枠を超え、「反原発」「アンチ右派市民デモ」「反米」「反(米軍)基地」「反安保」といったキーワードでは密接に繋がっていることを述べておきたい。

 加えて、これらの動きに同調して共闘しているのが、かつてネットでは「閣下」と称され、一時期まで行動する保守運動を率いていた主権回復を目指す会代表の西村修平氏である

 現在、日本の原発施設は一部で再稼動が始まっているが、反原発デモによる原発全面停止で日本経済は壊滅的な打撃を被る。

 確かに電力は足りていたかも知れないが、電力をフルに供給する上で原発停止は致命的である。

 その余波は電気料金の値上げという形で東京都民ならびに日本国民に跳ね返り、各家庭の家計を圧迫!

 日本共産党は貧困解消だとか弱者救済、国民福祉を謳っているが、その実、反原発デモにおいて日本社会を混乱させ、日本経済を著しく停滞させた。

 これの一体どこが有権者の国民生活に貢献していると言うのか?

 このように反原発デモで著しく国民生活を圧迫して破壊せんとする日本共産党に断じて投票してはならないと、中野駅前の街宣にて主張させて頂いたものである。

18
画像上下:護国志士の会としても初のシークレット(告知無し)街宣の開催となった
護国志士の会こそは反日(左翼)勢力による日本人差別(日本人ヘイト)と戦う集団である!

65

★動画ご紹介!
護國志士の会 定例街宣「振込詐欺をなくそう、選挙に行こう、共産党は反日だ!」【4KウルトラHD】中野駅北口 平成29年5
月21日
https://www.youtube.com/watch?v=_fOb9G8QC6E
(撮影:日本を今一度せんたくいたし申候。さん)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


9
一方、九州地方を遊説中の渡邊昇氏(『牢人新聞社』主幹)は熊本県に続いて鹿児島県入り。同県内にても反日議員の
追放を目指した『有田糾弾統一行動』としての活動を展開!

★ブログ『一介の素浪人』より
有田ヨシフ糾弾統一行動全国展開に向けて 九州行脚 鹿児島編
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55612065.html
10

★「行動する保守運動カレンダー」より
5・25 【月例】移民・難民受け入れ断固反対新宿街宣/反グローバリズム保守連合
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1222
5・25 有田糾弾統一行動街宣及びチラシ配布活動
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1246



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマの胸騒ぎ(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12276513986.html
チョン糞ブタマ族の日曜出勤(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12276613550.html
チョン糞ブタマ族の請売り(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12276753260.html

クソスレで
プライドも失くす
名無しチョン!

名無しチョン
人間として
終わっている!

しばき隊
スレで怯える
反アリタ!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ | NPO外追 抗議・街宣

2017年05月20日

共謀罪とヘイト規制法の対比

1
画像:今年2月5日に東京・台東区内で開催した「共謀罪」推進デモ行進!
共謀罪絡みでは反対派(左翼勢力)の動きばかりがマスコミ報道で伝えられるが、一度、自分たちの主催で共謀罪推進
の行動をやってみたかったものだ


:関連記事(外撲協 公式サイトより)
2017年02月05日 【東京】共謀罪推進!創価&共産(創共協定)粉砕デモ行進
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1876464.html

2

★お知らせ 反日議員追放の機運が西南の地へ!

民進党参議員・有田芳生(よしふ)を糾弾する『有田糾弾統一行動』は九州地方への遠征活動を行なっています。
5
このほど、代表の渡邊昇・牢人新聞社主幹が熊本県に遠征。同県内にて有田糾弾のチラシ配布と街頭宣伝活動を展開し
ました。

★動画ご紹介!
有田ヨシフ糾弾統一行動全国展開に向けて 九州行脚 熊本編
https://www.youtube.com/watch?v=W2vqJnteL5Q&feature=youtu.be


★ブログ『一介の素浪人』
有田ヨシフ糾弾統一行動全国展開に向けて 九州行脚 熊本編
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55611777.html

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆可決・成立間近に際して…

左右両方の「市民団体」「普通の人々」が標的になっているとの覚悟と矜持!

6
画像:共謀罪の法務委員会での採決の様子
衆院法務委員長に国会版のしばき隊(野党)が詰め寄る


 5月19日、「テロ等準備罪(共謀罪)」が衆院法務委員会で可決。同23日には衆院本会議での可決を経て参院に
送付される見通しである。

 今年1月、筆者(有門大輔)の見立てでは、共謀罪は早ければ3月中にも可決・成立するのではないかと見ていた。そのため2月5日の台東区内での推進デモ開催を急いだという経緯がある。

 遅くとも4月中には可決・成立の運びになると見ていたが、やはり、メディアや野党勢力から反発の強い重要法案であるだけに、ここまで手こずったのだろう。

 メディアでは金田法相の迷走ぶりばかりが伝えられたものだが、法相の落ち度を差し引いても追及する側の野党勢力も相当に酷い。

 十分な審議を経た上で、順当なタイミングで本会議での可決・成立になったと言えよう。

 共謀罪との対比で考えられるのが昨年成立し、同年6月に施行されたヘイトスピーチ規制法である。

 さながら昨年はヘイト法、今年は共謀罪といった具合である。

 昨年、ヘイト法が成立・施行された当時、「ヘイトスピーチ・デモ」と揶揄される右派市民デモへの風当たりは相当に強まるのではないかと危惧された。

 しかし、実際には逮捕者は右派デモへの妨害勢力しばき隊の側から続出している。

 ヘイト規制法では「在日米軍へのヘイトスピーチ」は規制対象から除外された。そのせいか、沖縄県内での反基地(反米軍)勢力は勢いづいた。
 極左過激派勢力とともに北部・高江での米軍ヘリパッド建設を妨害した男組(前出のしばき隊から派生)の組長
である添田充啓(あつひろ)は8月と9月に米軍敷地内に不法侵入。妨害行為を阻もうとした沖縄防衛局職員に激しい暴行を加えた容疑などで逮捕・起訴されている(現在は保釈中)。

 ちなみに、この男組はかなり以前に一度「解散声明」を発表したが、その後、再結成されていたようである。この5月、共謀罪が成立しそうな情勢に鑑みたのか、再び解散を発表している。

 よく分からないが、解散と結成を繰り返し、組織でありながら非組織、非組織でありながら組織のような有形、無形の地下組織型を目指しているのだろうか?

 間もなく来月でヘイト規制法の施行から丸1年が経過しようとしている。

 そのちょうど1年後に共謀罪が成立するというのも不思議な…と言うか何とも意図的なめぐり合わせだが、ヘイト法施行後の状況とは、特に妨害勢力のしばき隊や男組ほか左翼勢力から見てみれば「こんなはずではなかった」というのが率直な思いではないか?

 彼ら妨害勢力が想像したように右派市民デモへの圧力なり規制が強まっているとは思えない。飽くまでも「理念法」なので当然と言えば当然だろう。

 しかし、今回の共謀罪では逆に(共謀罪に概ね肯定的な)ネット右派層にとって「こんなはずではなかった」という状況になるかも知れない。

 共謀罪は当初の摘発対象としていた676の案から277の摘発対象に削り取られた。名称は「テロ等準備罪」へと変更。
 当初は共謀罪という形で主に「組織犯罪」をターゲットにしていたものから、テロ等…という形で極めて政治思想的
な事件へと主たるターゲットが変遷してきたということにも留意しなければなるまい。

 昨年、成立・施行のヘイト規制法とバーター取り引きがあったとは思わないが、少なくとも与党・公明党(創価学会にとって都合よく共謀罪(テロ等準備罪)の成立が図られ、公明・創価のようなカルト勢力にとって都合良く法律の運用(濫用)がなされるということは十分に考えられる。

 共謀罪への慎重論では、日弁連(日本弁護士連合会)の弁護士など、主に左派系からの主張が取り沙汰される。

 飽くまでも左派系の主張ではあるが、中でも「市民団体が標的にされる恐れがある」「(公安警察などの)スパイが潜入して来た場合、メールやLINEなどのツールを用いて過激で違法な呼びかけをしたとして、他のメンバーが返信せずにメールを『既読スルー』しただけで犯罪の合意があったと見なされるかも知れない」とした点は、右派市民団体としても十分に留意しなければならない。

 間もなく成立が図られる共謀罪では「オウム事件(平成7年)のようなテロには無力だ」とされる。かと言って極左過激派や暴力団にも辣腕の弁護士がガッチリと付いている。持ちビルなど建物や資産についても法律対策は講じているものと思われる。

 …とすれば、共謀罪が何をターゲットとしているのか?

 一説にによると、ネット右翼・右派市民団体の集合体とされる「行動する保守運動」を標的にしているのではないかと見る向きもある。
 行動する保守関係者を含め、右派市民運動では「ごく普通の人たち」「普通の〜」を強調する向きがある。ごく普通
…と言えば、まさに共謀罪反対派が主張するように「ごく普通の人たちの集まり」である右派市民団体まで標的にされかねないと見なければなるまい。

 だが、筆者(有門)も含め、それで潰されるようなものなら潰されたとしても致し方あるまい。左派系市民団体まで含め、左右の両方で潰されるべきものが潰されるべき時に来ているのかも知れない。全ては運命のみが知る。

 むしろ、潰されるべきものが潰されたほうが「運動体」という括りで見た場合、運動体が純化されて良いのではないか。

 肉を切らせて骨を断つ…ではないが、我が身に降りかかるリスクがあろうと、だからと言って共謀罪に反対…というわけにはいかない。

 これまで「破防法(破壊活動防止法)」や「内乱罪」「外患誘致罪」が普通に適用されていれば共謀罪なるものの出番もなかったのだろうが、それらの法律を正しく機能させなかったため、ここへ来て共謀罪なる組織犯罪処罰法の強化が必要な状況へと来ている。

 やはり共謀罪は必要なのだ。

 既出のヘイト規制法が成立される時、民進党の有田芳生(よしふ)をはじめ、しばき隊や男組の者らは挙って推進の立場だったのだろうが、左派系勢力でも良識を持つ慎重派は政府立法でのヘイト規制法が「憲法(言論の自由)に抵触しかねない」として最後まで慎重な姿勢を崩さなかった。

 実際問題、ヘイト規制法によって、同法での規制対象とされた行動する保守運動は運動として引き締まりを見せたと思う(ネット上での言動も含めて)。

 こと共謀罪の成立にあっては、横暴を極めて行き過ぎた左派市民団体を引き締めるとともに、自らの行動(運動)をも引き締めるとのスタンスで「推進派」としての立場を堅持したい。

 この5〜6月にかけて速やかに可決・成立を図れ!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、有志らのツイートをご紹介!

3
4
5


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマ族の法則(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12276029759.html
チョン糞ブタマがゴミスレでネタ披露(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12276208193.html
チョン糞ブタマ族は暇人(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12276407318.html

クソスレは
ネット上の
しばき隊!

名無しさん
実名ブログで
詫び入れる?

名無しチョン
ネット情報
貶める!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 23:14このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2017年05月19日

創価「麻生会館」問題(7)

souka
※画像と本文は関係ありません


★外対声明!(5月18日付)

民事訴訟を使え!!
国際結婚トラブル&在留資格に関する諸問題を解決へ!!
http://gaitsui.web.fc2.com/statement/seimei2017_05_18/2017_05_18.htm

seimei
★外国人犯罪・事件簿
http://gaitsui.web.fc2.com/2nd_section/jiken/jikenbo.htm


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆「工事説明会」議事録より

「カルト教団施設が存在する」イコール「擬似集スト的な要素」!?

 創価学会の「麻生会館」建設問題に関するエントリーも今回で7度目。

:「創価・麻生会館問題」関連エントリー

2017年03月29日 創価「麻生会館」問題!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52043870.html

2017年04月02日 創価・麻生会館問題(2)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044229.html

2017年04月07日 創価・麻生会館問題(3)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52044641.html

2017年04月12日 創価・麻生会館問題(4)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52045104.html

2017年04月18日 創価・麻生会館問題(5)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52045588.html

2017年04月29日 創価・麻生会館問題(6)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52046361.html

 これまでは近隣住民からの要望書での懸念表明に対し、創価学会サイドの回答という形式でお伝えしてきたが、ここからは「工事説明会」における議事録より、お伝えしたい。
souka2

 神奈川県川崎市麻生区での麻生会館の建設をめぐり、事業主である創価学会と施工業者は平成10月に近隣住民を対象とした何度かの説明会を実施したが、平日などで不在の住民も多く、11月2日に改めて工事説明会の機会を設けていた。

 場所は三井百合丘自治会館。出席者は近隣マンションの住民など17名に対し、事業主である創価学会本部から山根局次長、平野副部長。同じく創価・神奈川の責任者として坂本事務局長、井手事務局次長、奥田主任。その他、施工業者ら。
souka3

 創価学会関係者が事業主として挨拶し、工事と会館完成後の概要について述べた後、近隣住民からの質疑応答に移る。

 …ここで創価学会と言うかカルト教団の体質について驚愕の事実が近隣住民より指摘されている。

【近隣マンション住民 匿名】
本日は工事以外の部分についても、この機会に発言させて頂きたく思います。

 実は創価学会に何らかの縁があるのか、これまで何度か転居してきた過程で、創価会館の付近に住んでいた経験があります。その経験も踏まえて質問と意見をさせて頂きます。

 特に思想や宗教について意見するつもりはありません。
 これまで(創価の)真向かいなどに住んだ経験と、集団が行動すると、どんなことになってしまうのか…という点について。

 先ほど日照時間についての説明がありました。(私たちが住む)マンション側に向かって非常に大きな窓が付くような設計になっていますね?

 そちらから見て、私たちがどのように見えるのかということを視覚的に説明して頂きたい。

 かつて(創価会館の付近に)住んでいた時、礼拝時はブラインドなどを閉めていましたが、終了後に信者らはやはりブラインドを全開に開けており、そちら(創価会館)から我々を見ていることがありました。

 自宅でリラックスしていた時間帯でしたので、非常に気になったものです。

 やはり見られている側として…例えば、(向かい側が)一戸建ての家であればその家族だけの人数で住むが、大人数の信者に見られるというのは非常にストレスです。

 今まで自由に暮らしていたところが、そのようにはなりません。

(中略)

 そして一番言いたいことですが、このようないきなりなやり方(急な着工)に全ての不安を感じます。(創価サイドは)地域に密着した…ということを言っていたが、ゴリ押しに感じてしまいます。

 例えば集団で信者が500人来て、朝から晩まで会館を使うことになるでしょう。

 創価学会に限らず、色んな人が集団となって来る騒音、行動、交通機関の利用を本当に管理出来るのですか?

 今現在、私どもの自室はバス停のすぐ側に位置していますが、今でもこの閑静な住宅のリズムの中で(話し声が)丸聞こえになっており、非常に大変ですよ。

 それが創価会館の完成で、どんな状況になるのかと思うとゾッとします。バスを待つ信者とその話し声。それが長くなります。そして車が増えるでしょう。

 実は今まで住んでいて真向かいに創価会館があった頃、信者たちの行動は、やはり『自分たちこそ正しい』という、その集団心理が作用していました。地域住民のほうが小さくなっていました。

 信者の中には横断歩道を渡らない人もいました。

 大人数の信者が往来する中、地域住民のほうが遠慮して、その合間を縫うように車を運転していたものです。

 黙っていたら麻生区でも大変なことになると思い、この場を借りて発言させて頂きました

以上

 これに対して創価学会サイドの回答は、「窓の閉会は清掃やメンテナンスの時以外は行なわない」「二重サッシやカーテン、フィルムなどで近隣住民の方が気にならないように運用、配慮したい」というもの。

 それでも人間の心理というのは分からない。創価・麻生会館のように大層ご立派で神殿のような施設にいると、下界を見下ろしたい(見下したい)という心境になったりする。

 しかも、自分たちこそが創価の教えに従って崇高な信仰をしているという驕り、高ぶりがどこかで生じたりする。

 これは飽くまでも想像だが、信者たちから見た近隣の景色はこう映るのではないか?

「あの家、見てごらん。改装工事なんかやってるよ」「あそこは建て替えなんかしてる」「へぇ〜おカネがあるんだね」「あんなことをやる余裕があったら、入信して御布施するべきだよね?」「私たちの信仰を無視して生意気だよね」

「あいつら(近隣住民)、何の信仰も無い狂った連中なんだよ」「それじゃ救われないね。現世利益がないよ」「おカネの使い方を間違えてるよね」

「あそこの家、豪勢な造りだよね? 何も信仰せずにシコタマ貯め込んだんだろうね。あれじゃ仏罰が下るよ」「まるで周りに見てくれと言わんばかりだよね。じっくり見てやろうよ」

 …などなど。これらは飽くまでも想像に過ぎないが、一般的な常識で考えて、上記の信者たちの会話は無理くりなものばかりである。

 だが、大人数の集団で、それも「聖域」の如し会館内で信仰を繰り広げている者らにとっては非常識な発想も常識となり、その思考や言動もおよそ世間のそれとはアベコベのものになりがちである。

 前述の近隣マンション住民の経験談にしても、見ていた側の信者たちに特段の悪意はなかったのかも知れないが、ただ、他家を見ているという不気味で奇異な行動はカルトという集団の中で正当化されてしまうこともあるだろう。

 次に交通の問題について。

 これは創価学会に限らず、一般的に普通の公立学校(中学校や高等学校)の通学でも起き得ることなのである。

 これは筆者(有門大輔)も在学中に経験したことだが、通学・帰宅途中に何十人、何百人もの生徒が道という道で端にも寄らず、道路を塞いでしまうため、通過車両とのトラブルは度々だった。

 あまりの酷さに然る業者が学校の職員室に怒鳴り込んで来たこともあったという。

 無論、学校側は全校集会の場などで繰り返し注意しているが、時が経てば再び同じトラブルが頻発してしまう。

 また、自転車で通行する近隣住民との接触事故やトラブルも日常茶飯事。通りによっては狭い道もあるわけで、そこを何十人、何百人もの生徒が毎朝毎日、行き交いしているのだからトラブルにならないほうがおかしい。

 さらには生徒の中には横断歩道で平然と信号無視をする者が後を絶たない。「車が来ていないんだから渡っちまえ」という発想である。

 それを見た小学生や幼稚園児も真似して信号無視をしてしまう。「あの人たち(中学生や高校生)がやっているから」といった具合である。

 そのため、付近では小学生や幼稚園児が車に轢かれそうな場面が何度かあって、信号無視についても近隣の父母らが学校側に苦情を寄せて来ることが度々だった。

 当時は昭和期の「団塊ジュニア世代」が中学・高校に通っていた頃。同じ制服を着た集団が大勢で通りを闊歩しているという安心感が集団心理として悪い方向に作用したのか、ついつい、つまらないことも仕出かしてしまう。

 書店の前でも通ろうものなら、店頭に平積みされた週刊誌(少年ジャンプなど)を何ら悪びれることなく、平然と手に取ったまま持ち去る(つまり万引きする)先輩方も目撃した。

 その他、他校との喧嘩沙汰や駅構内での喫煙など、とにかく、たかが中高生でも大軍団ともなれば厄介である。

 思い起こせばあの当時、地域の通りや駅構内も、まるで自分たちのためだけにあると心のどこかで錯覚していたのかも知れない。

 …その施設が創価学会だからとか、宗教団体だからという理由だけではない。ごく一般的な学校でさえ、この有り様だったのである。

 集団だから厄介。ここに宗教団体、ましてカルト信仰という要素が加味されればどうなるかは火を見るより明らかである。

 近隣マンション住民の経験談からも、創価などのカルト教団には俗に言う集団ストーカーを生む要素があることを改めて実感した。

 ましてや、それが閑静な住宅街のド真ん中にあって、カルト信者らの特異な体質は他地域より一層浮き彫りになるのではないか?


5月19日現在、今以って創価学会の公式サイトでは麻生文化会館の案内は掲載されていない。
創価学会 会館案内(神奈川県) http://www.kanagawa-soka.jp/hall.html

c4ae13f0

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!
sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマネの新工作(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12275643604.html
チョン糞ブタマの同士討ち(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12275730353.html
チョン糞ブタマネの嫉妬(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12275898026.html

工作員
2ちゃんにしても
センス無し!

工作員
見当違いに
レス求め!

そのスレ
共謀につき
書き込むな!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2017年05月17日

神戸市ヘイト条例!

heito2
画像:神戸市でもヘイト規制条例」制定の動きが出てきたことを伝える新聞記事


☆祝!

denka3
眞子内親王殿下、ご婚約おめでとうございます!

denka
画像上:今上陛下の初孫となられる眞子内親王殿下がご誕生なされた平成4年
画像下:その眞子内親王殿下がご婚約の運びとなられた時の流れに感慨深いものがあります

denka2
☆声明!

内親王殿下のご結婚に伴なう皇籍離脱を口実に、
「女系天皇」容認に繋がる「女性宮家」創設を画策する野党・売国勢力を許すな!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆埼玉・川口に倣え!

仕掛け人は公明党・カルト創価勢力!

 大阪市に続き、川崎市でもヘイト規制条例制定の動きが強まっている。

 そのような中、兵庫県の神戸市でも同条例を制定する動きが出てきているという。

heito

 前述の通り、昨年1月には大阪市で全国初のヘイト規制条例が…同年6月には国のヘイト規制法が施行された。

 今のところ神奈川県の川崎市がそれに追随する動きを見せ、さらに神戸市が追随するというだけなのだが、これをさも全国的な動きであるかのように喧伝(けんでん)する勢力が存在するので性質が悪い。

 新聞報道によると、神戸市議会の7割に相当する47人の議員が日韓友好神戸市議連盟に加盟しているという。

 日本が南朝鮮(韓国)によって支配されている…という言い方をすれば大げさに聞こえるが、日韓友好という文言の前に、南朝鮮を決して怒らせてはいけない(逆に日本側から怒ってはいけない)という風潮に支配されていることは事実だろう。

 竹島問題をはじめ、南朝鮮からの再三にわたる日本への敵対行為の一方、市井の日本人が怒りのデモ街宣を行なったからといって、それを「ヘイトだ」「差別だ」というのもムチャクチャな話である。

 日韓友好神戸市議連盟のような議員連盟に加盟している議員がヘイト条例の制定に奔走しているのだろう。南朝鮮からの対日ロビー活動が相当に功を奏している状況を物語っている。

 日本が南朝鮮によって支配されている…という表現もあながち当たらずも遠からずといったところだろう。外国の影響力が日本の地方自治体にまで及んでいる。それが日韓友好の名の下に正当化されている。

 神戸市でのヘイト規制条例は年内にも成立・施行を目指すと言う。

 記事中、ご注目頂きたいのは「制定に向けて旗振り役を務める公明党吉田謙治市議は『ヘイトスピーチは恥ずかしい行為であり、放置されるべきではない』」と話したとされる箇所…(本当に恥ずべきは日本への蛮行を繰り返す朝鮮人ほか外国人の側だが)。

 新聞報道でもお墨付きが与えられたように、国会でのヘイト規制法(参院法務委員会の委員長が公明党議員)も然ることながら、大阪市も川崎市も然り、各市におけるヘイト規制条例の推進役は公明党、即ち創価学会なのである。

 しかしながら、公明党(創価学会)の市議団が存在するから即ちヘイト規制条例が作られるのかと言うと、必ずしもそうではない。

 同じく「ヘイトデモ」として妨害勢力から騒がれた西川口(埼玉県川口市)での外国人犯罪撲滅・防犯アピール行進(昨年8月21日)では、デモの開催後もヘイト規制条例が作られるような動きはまったくと言って良いほどに出ていない。

★外撲協 公式サイト(広報)より
2016年08月21日 【埼玉】西川口・防犯キャンペーンのアピール行進
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1868097.html
heito3

★動画ご紹介!
【行進・ノーカット版】防犯キャンペーンのアピール行進in西川口 28.8.21
https://www.youtube.com/watch?v=nIFVz_QMMRM
(撮影:sencaku38さん)
heito4

 無論、川口市議会にもカルト勢力とされる公明党市議団は存在するし、野党には民進党も共産党も存在する。多文化共生に関わる条例も存在する。毎月、外国人にも生活保護が支給されている。

 過去、西川口では「行動する保守運動」系のデモが度々開催されてはその都度、妨害勢力が出現しては紛糾。3年前の西川口デモでは開始前、参加者の一人が妨害勢力しばき隊の襲撃に遭い、右目に失明していてもおかしくないほどの重傷を負わされた。

 地元・川口市の然る名士からは「当日の(県警による)警備体制はどうなっていたのか?」「決して県警に赤っ恥をかかせるつもりはないが、場合によっては県議会及び市議会で追及するべきではないか」とする向きもあったと聞く。
 こうして行政や自治体との緊密な協力関係を大切にしてきた地元有志が存在したからこそ、他地域と同様に外国人が特に多い地域でありながら、川口市のみが異彩を放っていると言えよう。ゆえに不用意なところでカルトや左翼勢力にも付け入る隙を与えない。

 ヘイト規制条例の制定に動く川崎市や神戸市、そして既に同条例を制定した大阪市はカルト系議員の甘言と煽動に付和雷同することなく、川口市に倣わなければならない。

 (右派系)デモ主催者は行政、自治体との協力関係を蔑ろにするな!

 祭りの後始末と同様、デモをやりっ放しにしてはならない!


cyon
画像:筆者のツイートより
むしろ議会の先生方こそ、韓国との交流中止を決断した民間の動きに倣うべきだろう!

8788777
画像:西川口周辺で起きているのは日本人へのヘイトクライム(憎悪犯罪)だ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★外撲協 公式サイト(広報)より
2017年05月12日 【東京】自民党本部前(第10回)移民反対街宣
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1881102.html
2017年05月14日 【埼玉】パチンコ廃止署名活動と「田母神裁判傍聴記」出版記念講演会
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1881103.html

8

★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動』
【反米派への反撃】アメリカ統治時代に逆行せよ!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12275352355.html
沖縄が「新国家の首都」になる!?

kimu3


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドの「半ウヨ」を逆ウォッチするブログ!

sotokanda
左右を問わず、真の尊皇攘夷派が敵の牙城に斬り込む!!
ネラーたちをいかんなく嘲笑、ネトウヨの巣窟だろうと容赦なし!!


チョン糞ブタマ族の慰め合い(笑!!!!

http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12274937209.html
チョン糞ブタマ族とキュン(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12275240714.html
チョン糞玉ねぎの正体(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12275335351.html
チョン糞ブタノリの朝練(笑!!!!
http://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12275470029.html

名無しチョン
うな重に
ファビョる!

工作員
チョン認定で
右派叩き!

底辺でも
クソスレだけは
居たくない!

クソスレは
名無しチョンの
互助会!

今日詠みし歌


701c9198-s 

  
Posted by samuraiari at 23:56このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶