2018年02月28日

日本の安全保障と連帯ユニオン

kita2
画像:総連への発砲事件で現場検証する警察官ら
ニュースではアリバイ的に「北朝鮮ミサイル発射が許せない」とする動機が伝えられたが、この部分の問題がまったくおざなりにされている


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★対連帯ユニオン戦線!

1
画像上:和歌山県の『連帯ユニオンを糾弾する有志一同』にて、新しい街宣車(中央=連帯糾弾号の第2号=)が完成してお披露目となった
右は先日、名称が『せと大和魂号』に決まった宣伝カー

2
画像上下:出陣式での集合写真
5

3
画像上下:出発を前に新車に塩と新酒でお清め
4

6
画像上下:和歌山県内で展開
7

8
画像上:和歌山・白浜の海岸として有名な千畳敷(せんじょうじき)にて
9
10

11
画像上:同じく白浜海岸で観光名所として知られる円月島(えんげつとう)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆半島有事は即ち極東アジアでの全面戦争!

日米同盟の破壊によって日本の安全保障を脅かす奴らに気をつけろ!

 さる2月23日未明、朝鮮総連本部への銃撃テロ事件で逮捕された右翼活動家・桂田智司氏が「(発砲直後に)捕まらなければ総連本部に車で突入する計画だった」と供述していることが分かった。

kita
画像:時事通信のニュースより


 桂田氏と発砲した川村能教氏は、ともに横浜市内のアパートに同居していたようだが、これが戦う運動家の生活スタイルだと言えよう。

 同じく桂田氏によると、「北朝鮮による相次ぐミサイル発射に対して堪忍袋の緒が切れた」と供述していることが明らかとなった。

 銃撃テロに至る動機だが、マスコミ報道ではアリバイ的に報じられているものの、「この部分」こそがあまりにもおざなりにされてしまっている。

:総連テロに関する当ブログの過去エントリー

2018年02月24日 東西「対南北朝鮮」最前線!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52069364.html

 相次ぐミサイル発射こそは日本に対する宣戦布告どころか軍事攻撃そのもの。ミサイル発射に限らない。数千人に及ぶ日本人拉致や覚せい剤の密輸こそは日本に対して仕掛けられたテロ行為である。

 それらテロ攻撃を繰り返す敵国の出先機関が日本に存在していること自体がおかしい。総連関係者の国外退去はおろか、総連の存在自体が閉鎖・解体に追い込まれているのが普通の国の在り様である。そのことの周知さえ徹底されていれば、とても銃撃テロや車の突入どころでは済まなかっただろう。

 むしろ、未だ朝鮮総連に対して発砲テロしか起きていないことのほうが不思議なくらいである。

 こうした状況を見据え、日本政府もミサイル防衛を進めている。先日、既に決定している宮古島への配置を含め、沖縄本島にもSSM(地対艦ミサイル)部隊を配置する検討に入ったと伝えられた。

oki

 こちらの部隊配置は沖縄本島と宮古島間にある宮古海峡にて、支那(中国)艦船が領海侵犯する事態が常態化することから対支那を見据えたものだが、そもそも北朝鮮との戦争が勃発すれば、それに乗じて支那が黙って見ているはずはない。と言うか、その混乱に乗じて東シナ海周辺で有事を勃発させると見なければならない。

 即ち(第2次)朝鮮戦争の勃発は東アジアでの「全面戦争」の勃発を意味する。

 不思議なのは沖縄県とその周辺をめぐって自衛隊基地が増設されているのに、一方で在沖米軍の規模が著しく縮小され続けているということ。自衛隊の在沖基地を増やすのも大いに結構だが、在沖米軍の規模も再強化が図られなければならない。

 その抜本的な対策が当ブログで提唱している沖縄県の「米領復帰」だと思うが、沖縄・米領復帰によって何が起きるかと言えば、日本の自衛隊が戦後初めて外国の地(米領沖縄)に基地・部隊を駐留させるということ。

 戦後、常態化してしまった在日米軍の存在とはまったく逆のことが実現するわけだが、日本の現行憲法上、(日本にとって)それが不都合だと言うのであれば、在沖の自衛隊基地・部隊に限定して有事の際には(自衛隊の最高指揮官たる)総理大臣や本土部隊の指揮系統に関係なく、または常時より米軍の指揮下に編入される」ということを規定すれば良い。

 目下、安倍内閣では再来年までに実現するとした憲法改正案で、憲法条文に自衛隊の存在明記や総理大臣による指揮・権限の発動を加えるとしているが、それよりも効果的且つ機能的な役割が見込めるのではないか。

 支那への牽制は北朝鮮への牽制でなければならず、北朝鮮への牽制は同時に支那への牽制でなければならず、極東アジア全般を見据えた安全保障でなければならない。

 …ここまで北朝鮮問題と沖縄県の防衛の在り方について述べたものだが、この両方に噛んでいるのが極左・極悪労組『連帯ユニオンである

 これまで連帯ユニオンは関西地区の執行委員長である武建一(たけ・けんいち)の主導下、生コン業界やトラック業界など、各業界からまるで「みかじめ料」のような膨大な暴利を貪り、自らの私腹を肥やすばかりか、その資金を沖縄県での(米軍)基地移設への妨害テロや北朝鮮との交流(献金?)に投じてきたものと思われる。

y
画像:然る企業に押し寄せた連帯ユニオンのメンバー
先日は労働基準監督署前にも突如として出現!
まるで集団ストーカーの如く、現われては威嚇・恫喝を繰り返す連中である…
ちなみに赤い靴を履いた男は和歌山県での生コン会社への嫌がらせにて、体当たりで吉本新喜劇風の特攻ダイビングを敢行した当たり屋の男だとされる
当たり屋の次には全身包帯をグルグル巻きにしたミイラ男で現われたそうだ(笑)!
★動画ご紹介!
はとらずchannelからのおまけ映像2
https://www.youtube.com/watch?v=hfRkF0smG9M&t=49s
(編集:はとらずチャンネル

 「竹島の日」と朝鮮総連での発砲事件が起きる2日前の2月20日、連帯ユニオンがおびただしい業務妨害を繰り広げていた運輸会社『MK運輸』(奈良県大和郡山市)にて、連帯ユニオン・メンバーが大挙押し寄せた日に確認、収録していることだが、「中国のことを『支那』と言うな!」「差別用語だ!」とする発言を行なったほか、「在日米軍の存在こそ『在日特権』だ!」と言わんばかりの連中の主張は北朝鮮や支那を利して、日米安保・同盟の破壊を目論んだ極左的な発想に基づくものである。

 さる連帯ユニオンの元メンバーは連帯ユニオンで経費を使った「海外視察」名目の外遊に出かける際、その出かけ先は決まって「北朝鮮か、韓国(南朝鮮)だった」としている。

 労働運動を騙り、各業界から年間4億円以上に上る、みかじめ料のような暴利を貪っては沖縄県での反日テロ行為や南北朝鮮への旅行(献金)に投じるばかりか、 中核派』のような極左過激派なる反日勢力にも通じた者らが各会社の労働現場、近隣の住宅街に居住しているというのは考えてみれば、とてつもなく恐ろしい話ではあるだろう。

 現在、関西圏にて、それら連帯ユニオンへの討伐行動が開始されている!


posterque-12145358552

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★「行動する保守運動カレンダーより
12
・3 「対ユニオン戦線」報告集会
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1400
3・6 武蔵野東陵参拝
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1389
3・10 護国志士の会 池袋街宣
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1395



2ちゃんねる撲滅!

糞スレで糞スレだけが情報源の似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョン楠ブタマの借金!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12356060188.html
チョン楠ブタマと若作りヴォーカル!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12356274830.html


anticult

gaitsui_top1

  

Posted by samuraiari at 22:47Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯ユニオン・妨害勢力しばき隊への糾弾行動 | 日米共栄圏IN沖縄県&対中防衛

2018年02月26日

世界第3位の移民国家なる失敗!

gai

★外対声明! (2月26日付)

埼玉・熊谷6人殺害の凶悪ペルー人被告 断固死刑に処せ!!
http://gaitsui.web.fc2.com/statement/seimei2018_02_26/2018_02_26.htm

gai2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★対連帯ユニオン戦線!

ari
2月26日は労働基準監督署のほか大阪市など各役所を、午前から午後にかけて回りました

★外撲協 公式サイト(広報)より

2018年02月11日 【大阪】建国記念日 時局講演
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1892148.html

yuni2
2018年02月11日 【東京】紀元節奉祝街宣

http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1892149.html

yuni3
2018年02月20日 【大阪〜和歌山〜奈良〜京都】連帯ユニオン糾弾街宣

http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1892147.html

2018年02月20日 【奈良】連帯ユニオン迎撃作戦
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1892150.html

yuni

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆最強の安全対策を問う

事実上の「移民大国」にした日本政府の大失敗!

 安倍内閣は2月20日、経済財政諮問会議で外国人労働者の受け入れ拡大を関係閣僚に指示した。

abeshin

 政府はよりによって介護や農業など、人手不足とされる労働分野に受け入れる外国人を「即戦力」だとか「高度人材」などと言い換えている。人手不足など、日本人労働者が寄り付かなくなった原因を正そうともせずに、財界の言うがままに外国人労働者を受け入れるためだけに。

 即戦力や高度人材など、体の良い方便でしかない。大多数が戦力外低度人材とされる者ばかりに違いない。

 事実上の単純労働者の増加には懸念する向きもあるというのに、安倍内閣はまるで眼中にないようだ。

 政権与党のやろうとしていることに水を差すようだが、これまでの経過から言ってもまったく信用ならない。

 例えば先日、埼玉・熊谷で幼女2人を含む6人殺害事件を引き起こした凶悪ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告への論告求刑で検察側より死刑が求刑されたが、こうした日系南米人の受け入れも元は日本人との軋轢を少なく抑えるために打ち出された政策だ。

 だが、実際には軋轢が抑制されるどころか、他の外国人とまったく変わらず、その外国人の中でも群を抜いて凶暴性が強い。しかも、母国での戸籍売買で日系人に成りすましたエセ日系人まで少なからず入って来る始末である。

 ジョナタン被告もそうしたニセ日系人の一人ではないかとされる。

 これらペルーやブラジルなど、日系人であろうと彼らがどういう国から来ているのか、それを再検証する必要があるだろう。

 以前、民放のバラエティ番組で放送されたものだが、自宅から地域の商店に至るまで、鉄格子や鉄条網が敷きめぐらされているような国から来ているのが連中なのである。

a
画像上下:民放のバラエティ番組で放送された外国の様子
外国で普通に行なわれている安全対策を日本人だけが責められる謂われはない!
z
b
c
d

 では、熊谷事件を引き合いに、日本でもこうした防犯対策が必要なのかと言うと、実際問題は難しい。

 無論、防犯意識やセキュリティ・システムが高いに越したことはないが、費用の問題も然ることながら、大富豪の邸宅でもあるまいし、一般の住宅街には馴染まない。…と言うか周りがそこまでの意識についてこない。

 鉄格子や鉄条網が張り巡らされた自宅など煩わしい上に、会社などに鍵を忘れて帰宅した際、従来なら自宅裏に回って施錠されていない勝手口から入るという手もあるが、こうも防犯システムが強化されていては(鍵を持った)家族の帰宅を待つ以外になくなってしまう。

 それに南米など治安最悪の地域なら、鉄格子や鉄条網を取っ払った数十分後、いや、数分後に銃器で武装した強盗団が押し入る恐れもあるが、日本の場合、そこまで治安が最悪でないことが却って国民の防犯意識の向上を妨げている。

 しかし、実際問題として熊谷6人殺害のような凶悪事件は起きているし、南米人ほか各国からの来日外国人は増加している。

 既に日本は海外からの年間移住者が世界第5位〜4位、遂には第3位とまで言われるほどに世界第3位の移民国家となってしまっていたのだ。

 ここらで日本政府も「移民受け入れはしていない」などと実情にそぐわない公式見解に拘っているよりも、事実上の移民大国となった現状を正しく捉え直す必要があるのではないか?

 どんなに自宅の防犯システムを強化したところで、狙う側がその気になれば狙われてしまうし、被害にも遭ってしまう。

 最強・最高の防衛策とは、治安悪化の要因となるものを外部から受け入れないようにしてリスクを極力軽減するということ。

 治安悪化の最要因たる外国人(受け入れ)増加と、外国人そのものに警戒心を持つことに他ならない。

 テレビのバラエティ番組でも海外の治安最悪地域に住む日本人特集をやっている暇があるなら、こういう国から来る連中が増えているということを徹底して周知しなければならない。

e
画像上下:世界でも治安最悪の地域に住む日本人の邸宅を特集した番組より
f
 今のままでは事実上の移民たる外国人移住者が増えている一方で、ますます日本人の警戒感や防犯意識は弱まり、むしろ在日外国人ばかりが母国並に高い防犯・自衛意識を持つという本末転倒なことになりかねないだろう。

 セキュリティの高いシステムへ費用を投じることも然ることながら、それ以上に最高・最強の防犯・自衛手段とは単純な話、「日本人の心の問題であって、早い話、よそ者に強い警戒感を持つ以外にない。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


 日本政府による過去の大きな失敗はもう一つ。

 観光立国政策による外国人観光客受け入れ拡大だが、それが「民泊」なる無許可の簡易宿泊施設まで解禁させてしまった。

 その民泊を舞台にした外国人犯罪グループの暗躍も起きているが、日本人女性殺人事件まで起きている。

 兵庫県三田市の二十代の女性会社員が行方不明になった事件で米国籍の男が逮捕されているが、他にも4〜5人の女性が連れ込まれていた他、民泊や山中からはそれぞれ不明女性と見られる遺体の一部が発見されている。

あ
画像上下:ニュース映像より
い

う
 バイラクタル・エフゲニー・ヴァシリエヴィチという名の26歳の容疑者だが、生粋の米国人ではなく、東欧系かロシア系ではないかと見られる。

 女性の連続監禁・殺害・遺棄事件と言えば神奈川県座間市で発生した事件が世間を震撼させているが、米国人容疑者による民泊での殺人事件も何人かが犠牲になっていたとしてもおかしくはない。

 東京ではかつて労務者の町として知られた山谷が今や外国人バック・パッカー向けの安宿ばかりで、英語表記での料金案内が珍しくないが、民泊に泊まるような外国人にも怪しげな者が少なくないと見なければならない。

 年がら年中、外国人観光客が入れ代わり立ち代り宿泊している未来像が思い浮かぶが、すぐに外国人ばかりの溜まり場か半ばスラムのようになりそうである。

 観光立国を名目に、日本の一般住宅街にまで民泊を蔓延らせるような政府の愚策は到底、容認出来たものではない。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★外国人犯罪「事件簿」(外撲協 公式サイトより)
http://gaitsui.web.fc2.com/2nd_section/jiken/jikenbo.htm

以下、有志のツイートとニュースより、直近の外国人犯罪を一挙公開!

1a

1

2


7
4
3
5
6
 外国人斡旋ブローカーのスズキ・ラムン被告が海外から人材を供給し、タイ人風俗嬢を不法就労させていたのだろうが、名前からして日本人と偽装婚をしていると思しい。

 こうした悪質な犯罪が露見した以上、婚姻によって取得した永住資格などはガイドラインに定められた素行不良そのものであり、即刻、剥奪なりすることが望ましい。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★「行動する保守運動カレンダーより
・3 「対ユニオン戦線」報告集会
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1400
3・6 武蔵野東陵参拝
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1389
3・10 護国志士の会 池袋街宣
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1395



2ちゃんねる撲滅!
糞スレでチョン糞シバキ最下層の似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョン楠ブタマのチョン糞風俗通い!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12355587564.html
チョン楠ブタマと2/26!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12355797322.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 21:27Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪 | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動

2018年02月23日

ブラジル人犯罪者の脱走と中部地方!

1
画像:愛知県精神医療センターからブラジル人の脱走を伝えるニュース


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★連帯ユニオン追撃報告!

和歌山県の『連帯ユニオンを糾弾する有志一同』のご活躍をお伝えします。

a
画像上下:和歌山県海南市の生コン会社正門前にて、連日押しかける極左・極悪の暴力労組『連帯ユニオンと対峙する和歌山県の有志一同
b
c
有志一同のご活躍により、生コン会社は業務のみは通常に出来ていることについて、現場からも感謝の声が上がっています!

★動画ご紹介!
【2018.02.22】連帯ユニオン糾弾in和歌山 猫を被った連帯関西生コン支部武谷書記次長&組員現る!

https://www.youtube.com/watch?v=aUrkQmYxW6U
(撮影:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆精神疾患、措置入院の末に…

巧妙で卑劣、且つ凶悪で残忍な新たな外国人犯罪を招く!

 埼玉・熊谷市での凶悪ペルー人による6人殺害事件では、ようやくの裁判開始で被告のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタンに対する論告求刑で検察側より死刑が求刑されるに至りました。

 一時はジョナタン被告の精神状態から、マスコミ報道では公判開始さえ危ぶまれるようなミスリードがありましたが、世論のお陰で死刑求刑がなされるに至ったものです。

 一方、愛知県では南米人犯罪に際してトンでもない事件が起きていました。

以下、過去エントリーのコメント欄より、お伝えします!

2018年02月20日 ペルー人凶悪犯への論告求刑!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52069024.html#comments

最近 ブラジル人が精神病院から逃走
どうして、国会で審議されないんだろう?
日本人が減少でも、南米の精神病者や風土病や寄生虫症の奴を
入国させても日本国民が危険にさらされだけ。
ブラジル人などが犯罪を犯したら派遣会社や派遣先の企業名も
公開すべきです。敷地内に犯罪者がに侵入したら消去可にしてほしい。日本人は殺され損。
Posted by 外人犯罪手口公開 at 2018年02月20日 07:29

2
ブラジル人コンビニ店員がコンビニ強盗のブラジル人の仲間でした
Posted by ブラジル人犯罪手口公開 at 2018年02月22日 12:35

以上

 愛知県で発生したブラジル人の男による精神病院からの脱走事件ですが、マスコミでは地元ニュースで報道された程度で、然したるニュースにはなっていません。

 今回、精神病院から脱走した二十代のブラジル人は昨年7月に傷害事件を起こしていました。精神鑑定の結果、病院に措置入院になったのだと思われますが、脱走を企てて実行するほど、正常な判断能力があったということでしょう。

 埼玉・熊谷で6人殺害を引き起こしたペルー人凶悪犯のジョナタン被告にしたところで、措置入院の結果、同様に脱走を図っていたのではないかと思われますし、母国ペルーに帰しても新たな凶悪犯罪を引き起こしていたであろうことは間違いありません。

3
 愛知県の事件では県知事や名古屋市長がコメントを発する事態になりました。

 単に自治体のみの問題ではなく、国レベルで議論されなければならない問題です。
4
 ジョナタン被告とは異なりますが、愛知精神医療センターから脱走を図ったブラジル人にしたところで、新たな凶悪犯罪を起こしていたかも知れません。

 凶悪犯罪が起こる度、精神疾患やらを理由に容疑者(被告)が刑罰を免れて措置入院となるケースが見られますが、百歩譲って精神病棟への措置入院とするにしても、一生涯そこから娑婆には出さないくらいに(事実上の終身刑と言うくらいに)、ある意味で刑務所よりも厳しい収容施設の在り方が求められるでしょう。

 他方、10年ほど前の事件ですが、岐阜県可児市のコンビニ・サークルKで発生したブラジル人による強盗事件では、共犯者としてコンビニ店員のブラジル人が逮捕されています。

以下、『セキュリティハウスの防犯ブログ』より、ご紹介します。
http://www.securityhouse.net/blog/2009/01/post-988.php

bura

 あらかじめ口裏を合わせていたブラジル人同士、店員のほうが実行犯を手引きして犯行に至ったものです。

 当初、店の売上金を盗み出す窃盗の予定だったようですが、店長に見つかってしまい、店員のブラジル人が犯人を取り押さえたように演技しました。この時点で機転が利く…と言うか、何ともワル知恵には長けています。それとも、あらかじめ犯行が見つかった場合には取り押さえるフリをするから隙を見て逃げろ…と共謀していたのかも知れません。

 店長が電話で通報している間に、抵抗して逃げられたという「設定」にしたようです。

 しかし、ブラジル人店員は巨漢でレスリングでの優勝経験もあり、警察は簡単に取り逃がしてしまったことを不審に思い、追及が始まって、実行犯役も逮捕され、自白に至ります。

 巨漢でレスリング優勝者ともなれば店側としても、用心棒代わりというわけではありませんが、きっと頼りにしていたことでしょうね。

 この事件で思うのはブラジル人同士による手引きもそうですが、あらゆるパターンを想定した犯行の巧妙さ、悪い意味での機転です。

 しかし、巨漢のレスリング優勝経験者の店員が一度は取り押さえた犯人をみすみす逃してしまう…というのは何とも不自然、且つ無理な設定でしたね。

 頭が良いのか馬鹿なのか…おそらく、咄嗟の機転が利くほど頭の回転が早いのに、それを有用に生かせない馬鹿者なのでしょう。だからアホな設定の犯行しか思いつきません。

 ブラジル人やペルー人など南米人犯罪から話は逸れますが、中部地方では特にイラン人による薬物犯罪が増えています。かつて東京・上野や代々木に屯(たむろ)しては偽造テレカを密売していたイラン人は、今や麻薬売人に成り下がっています。

 何故に彼らイラン人犯罪者が首都・東京を離れ、中部地方に密集するようになったのか?

 理由の一つとして、中部地方には南米人も多いため、見た目で日本人とは区別がつきやすいイラン人は南米人の多い中部地方に暗躍の場を求めたのではないかと思われます。

 支那人(中国人)や朝鮮人は日本人とは一目で見分けがつき難かったりしますが、一目で見分けのつきやすいイラン人は日本社会にあって、紛れる場を南米人の多い中部地方などに求めたのでしょう。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★支那人(中国人)・朝鮮人だけじゃない!

観光立国政策の弊害!

 国立公園に指定されている青森県の樹氷に落書きしたとして、29歳のミャンマー人が逮捕されました。

biruma2
biruma
 何でも交際女性への求愛のメッセージだったそうですが、ここまで大書きの落書きは一種のテロとも言えるでしょう。

 桜の木の枝折りや鹿への悪戯、ホテルの水の出しっ放し、温泉の汚損もそうですが、観光地での迷惑・破壊行為は支那人や朝鮮人に限ったことではありません。

 逮捕された容疑者は新宿区在住のミャンマー人だったようですが、観光地での外国語併記は「迷惑行為をすれば処罰する」…これを伝えるだけで十分でしょう!

 次に大阪市内の民泊マンションで兵庫在住の二十代女性が行方不明になりました。

 一緒に民泊マンションに入った米国人の男が身柄を拘束されています。

5

 防犯カメラのビデオ映像には男がキャリーバッグなのか、大きなカバンを持って出て行く様子は映されていましたが、女性の姿だけが確認されていません。

 何らかの形で殺害した後、大きなカバンで運び出されたと見るのが妥当でしょう。

 民泊での事件…と聞いてすぐに外国人だと思いました。

 今後、民泊を舞台にしたサスペンス映画やドラマも顔負けの事件が増えると予想されます。

 これも観光立国政策で民泊なるものを流行らせた国の責任に他なりません。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


以下、過去エントリーのコメント欄より

 本来、個別にコメント欄での返信を急ぐべきですが、あまりにも酷い事例なので本エントリーに掲載します。

2018年02月19日 ベトナム人犯罪と不法就労助長!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52068929.html#comments

小規模な解体工事業者は、他の職方と一緒に仕事をする必要のない木造家屋や店舗内の解体工事が主ですので、不法就労が発覚しにくいと思います。
また、解体後の残材置き場も中が見えないので、置き場で働く不法就労者は多いです。
入管もそのような小規模な組合にも登録していない業者を集中的に摘発すれば効率が上がると思うのですが。
Posted by 游侠 at 2018年02月19日 07:43

先日、家の売却のため片付け業者に家の片付けをたのんだのですが不動産屋さんの紹介で一番信頼できる業者だと言われてお願いした業者ですが、来た作業員の一人が本来、絶対に日本にあり得ない外来種の真っ黒けのガーナ人でびっくりしたし、不愉快極まりなかった!
言葉は通じないし愛想は悪いわ、全くその害人とはコミュニケーション取れず! まあ、一緒に来た日本人の作業員が良い方だったから少しは
救われましたが…。

ある程度、大事な物は自分で持ち帰ったし、今住んでる家ではないので我慢できたがこれが自分の住んでる家なら今後、何か犯罪されそうで物凄く心配ですよね。

そんなアフリカ人が来るなんてひと言も聞いてなかったし、大手不動産会社の信頼できる片付け業者ということで紹介されたのに、本当に残念極まりなかった!

今後、売国政府の企みで介護や家政婦さんも頼むと頼みたくないのに害人が来る、いやな世の中にどんどん成り下がるのですね。

其のとき、もし、その害人に犯罪されたら政府や害人を派遣した企業は責任を取るのでしょうか? 本当に嫌な世の中になってしまった。しかも殺されたら責任なんかとってもらったって何にもならない。
Posted by 害人大嫌い at 2018年02月20日 04:49

以上

>游侠さん
小規模な業者は不法就労の隠れ蓑になりやすいので、摘発は有効でしょうね。
バブル期、ブローカーが不法就労外国人の売り込みに来たのも零細企業が多かったものです。
その逆をやらなければなりません。

>害人大嫌いさん
大変な目に遭われましたね。
とにかく、何も被害がなかったようなので何よりです。
それよりも、そのガーナ人、日本人の同僚ときちんとコミュニケーションが取れているのかが不安です。
仕事の指示だって、上手く伝わらないでしょうにね。

今後、どういう業種で外国人従業員が入り混じった業者が来るか、分かったものではありませんよ。
ご指摘の通り、殺されてしまってからでは何をしてもらっても本人には遅過ぎます。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
糞スレで高学歴無職・無能の似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョン楠ブタマとセキホウタイ!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12354523592.html
チョン楠ブタマのハンネ降臨!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12354732661.html
チョン楠ブタマネギは高学歴無職!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12354924427.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(15)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 

2018年02月21日

極左労組からの『MK運輸』奪還作戦!

12
画像:極悪・極左労組『連帯ユニオン』が「不法占拠」を続けていたMK運輸(奈良県)にて、トラックに掲げられたユニオンの旗を引っぺが
す!

かつて「敵陣」の真っ只中であったエリアを奪還し、敵陣のシンボルたる旗を剥がすのは実に気分が清々しい!

3
画像:連帯ユニオンの旗に代わり、当日、MK運輸の敷地内に高く掲げられたのは日本の国旗・日の丸だった!


★動画ご紹介!

【2018.02.20】連帯ユニオン糾弾in奈良 MK運輸にて連帯掲示物・占領車両撤去強行!!
https://www.youtube.com/watch?v=4tCYlYh-XlY

【2018.02.20】連帯ユニオン糾弾in奈良 MK運輸にて連帯現る。組員発狂直前!
https://www.youtube.com/watch?v=J1qEP3JPEnY
(撮影:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆関西の地にて…

「勧進橋公園」解放以来の快挙と、

極左過激派・連帯ユニオンに対する完全勝利!!

1
画像上下:長年、連帯ユニオンがMK運輸トラックに無断設置した横断幕によって、トラックの白いフロント部分は赤く汚れてしまった
これを修復するにはフロント部分そのものの取り替えが必要で、明らかに連帯ユニオンによる器物破損・汚損行為だと言えよう
2

 平成30年2月20日(火)、『連帯ユニオンを糾弾する有志一同』は奈良県大和郡山市の運送会社『MK運輸』にてユニオン排除の行動に着手。

 極左過激派労組『連帯ユニオンが同社敷地内に駐車させた大型トラック(計7台)からユニオン労組員の私物を撤去、次にトラックをそれぞれ所定の駐車場へと移動させることに成功したものである。

 これまで所謂ユニオン支配の同社敷地内では連帯ユニオンによるやりたい放題がまかり通り、同労組員らが無断駐車した大型トラックを誰もが動かすことが出来なかったのである。
 警察行政でさえ、労働運動を楯にした連帯ユニオンの前にはまるで無力に等しく、大挙押し寄せた労組員に加え、国会議員の
福島瑞穂(社民党副党首)までが参戦。ますます以って連帯ユニオンの横暴が蔓延ってきたものである。

21
画像上下:かつて福島瑞穂までが連帯ユニオン労組員とともにMK運輸に押しかけ、連帯ユニオンによる労働運動に名を借りた恐喝行為が公然
と繰り広げられていた
22

 ユニオン労組員の社員らは大型トラック内でストライキと称した車中生活を繰り広げてはユニオン組織によるMK運輸への威嚇、恫喝、恐喝の片棒担ぎに成り下がっていた。

 連帯ユニオンによる横暴はこれにとどまらない。

 MK運輸社長宅への張り付きと徘徊、社長のご子息が会社の業務で配送する先々まで付け回しては得意先に多大なる迷惑を及ぼし、社長の孫娘の高校入学式にまで連帯ユニオンの街宣車が押しかけては学校周辺での徘徊を繰り広げていたのだ。

 …連帯ユニオンによる付け回しの集団ストーカー行為としては、和歌山県内にて生コン会社経営者・関係者および知人らへの(組織的な)付け回しが知られているが、連帯ユニオンの悪行は他県の奈良県にて、トラック運輸会社に対する嫌がらせでもその手段は変わらない。

 と言うよりも、和歌山県の生コン業者に対する組織的な嫌がらせに毎日出没していたユニオン労組員がMK運輸にも来ているのだ。嫌がらせをやっている組織とメンバーがまったく同じなのだから、攻撃対象の業種が変わっても連帯ユニオンのやっていることも変わらない。

23
画像上下:連帯ユニオン労組員によって会社敷地内を不法占拠され、組織的に業務を妨害されるなど、かつてのMK運輸の会社敷地内はまるで
敗戦直後の混乱期における三国人暴動のように連帯ユニオン労組員の悪行が横行していた
24

25
画像上:ついに週刊誌『週刊新潮』にて福島瑞穂や連帯ユニオンによる悪行が報道されるに至る!


 そして今年2月20日、ブログ『日本よ何処へ』主宰の瀬戸弘幸氏と連帯ユニオンを糾弾する有志一同によるMK運輸からの「連帯ユニオン
排除作戦」が実行されるに至った。

4
画像上下:今回の奈良県・MK運輸における連帯ユニオン排除では、和歌山県有志らの多大なるご協力を賜ったものである!
5

6
画像上下:会社敷地内に押し寄せては不法侵入を繰り返す連帯ユニオン労組員らに対し、和歌山県の有志らが「壁」となって度々侵入を阻んで
くれたものである!
8

画像下:会社敷地内に押し寄せようと威圧、恫喝を繰り返してきた連帯ユニオン労組員ら(中央部分)
その風貌は右派市民デモへの妨害を仕掛けてくるしばき隊を彷彿とさせるばかりか、まさに、しばき隊そのもの
7

9
画像上下:そしてMK運輸社長による依頼の下、同社敷地内にあった同社所有の大型トラックより、連帯ユニオンの旗類を含めた所謂「私物」
の撤去作業が開始された!
10

11
画像上下:かつて京都・勧進橋公園では同公園内に不法設置された朝鮮民族学校の設備を有志らが強制撤去した結果、民事・刑事の責任に問わ
れたことがある
しかし、今回は勧進橋公園からの撤去と同等以上の「快挙」であると同時に、完全に分と利、そして正義があるのは我らの側であり、民事上、
刑事上の責任に問われるのは連帯ユニオンの側だろう
13

15
画像上下:連帯ユニオン労組員らによる立ち小便の痕!?
まるでキャンプでもしているのかと見紛うような連帯ユニオン労組員らによる持ち込み物の多さ! トラックの荷台など、車内には遊技品など
もあり、生活感が漂う様子は極左の「反原発テントそのもの!
地面に着いているシミは何だろう?
実際に現地に行って見て分かったことだが、4台の大型トラックが停められていた中央箇所(画像上下)は何だかオシッコ臭かった!
トラック内で寝泊りしていた連帯ユニオン労組員がここで頻繁に立ち小便でもしていたのではないか?
17

14
画像上:私物の撤去も終わり、いよいよトラックが所定の場所へと移動を始める!
トラックの移動にも若干の整備が必要で、長きに渡って停車状態にあったため、ところどころ点検が行なわれた

18
画像上:トラックの移動に際しても、連帯ユニオン労組員らが執拗な妨害を繰り広げては、悪口雑言の因縁を吹っかけてきた!

19
画像上:会社敷地の外でずっと見ていた五十代くらいの男がこの日の連帯ユニオンによる行動の司令塔なのか?
労組員らがこの男から指示を仰いでいると思しき光景を目にした

16
画像上:そして敷地内から移動したトラックは元の所定の位置である駐車場に無事、納車された

20
画像上:全てのトラックが移動した後の会社敷地内
何とも広々としていて、これまでのユニオンという「憑きもの」が取れたかのように暖かい日も差し込む!

奈良県での行動はまだまだ続きます!

今回ご協力戴いた和歌山県有志の皆様、有り難う御座いました!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★動画ご紹介!

【2018.02.20】連帯ユニオン糾弾in奈良 MK運輸にて連帯組員ついに発狂!!(1)

https://www.youtube.com/watch?v=PDt6NZWUdSM

【2018.02.20】連帯ユニオン糾弾in奈良 MK運輸にて連帯組員ついに発狂!!(2)

https://www.youtube.com/watch?v=Z7PJDRrPez4

【2018.02.20】連帯ユニオン糾弾in奈良 MK運輸にて連帯組員ついに発狂!!(3)

https://www.youtube.com/watch?v=IgWRaViCmlk
【2018.02.20-21】連帯ユニオン糾弾in奈良 MK運輸にて連帯組員ついに発狂!!(4)

https://www.youtube.com/watch?v=EaKz12X-47M
(撮影:はとらずチャンネル


nabe
画像:渡邊臥龍氏のツイートより

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

2ちゃんねる撲滅!
糞スレで身バレ寸前の似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョン楠ブタマがでける工作!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12354263822.html
チョン楠ブタマとユニオン!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12354421861.html
チョン楠ブタマの同窓生!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12354480620.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 01:06Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯ユニオン・妨害勢力しばき隊への糾弾行動 

2018年02月20日

ペルー人凶悪犯への論告求刑!

peru3
画像:2月19日、埼玉・熊谷6人殺害事件を引き起こしたペルー人凶悪犯のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告への論告求刑が行な
われた、さいたま地裁(佐々木直人裁判長=中央=)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★活動報告、画像ご紹介!

6
画像上:2月19日、大阪府堺市堺区に位置し、極左・暴力労組『連帯ユニオンから脅しを受ける『太平洋セメント』に激励に赴く!

7
画像上下:同社の会社正門には労組支配を象徴(?)するように連帯ユニオンの旗が掲げられているが、その旗は見るも無残にボロボロ(笑)


8
画像上下:もはや、この旗の在り様が陰りの見えたユニオン支配(?)の実態を物語っている!
9

連帯ユニオンという半グレのゴロツキ集団に与することをやめ、一刻も早く同社のユニオン労組員が連帯などという組織から脱退することだ


10
画像上:続いて、西成区にある『極東一生コンクリート』の激励に訪れる!

1
画像上:すると…! 対向車線の前方から見慣れた車体が!?
何と連帯ユニオン街宣車が極東一生コンクリートに脅しの恫喝街宣を繰り広げている真っ最中だった!

2
画像上下:すれ違いざまにユニオン街宣車を迎撃!
「恐喝のための恫喝街宣をやめろ!」とコールを浴びせる!

3

4
画像上:極東一生コンクリートの前を通過したユニオン街宣車はもう戻っては来なかった!

11
画像上:しばらく極東一生コンクリートの前で街宣車を停車させたまま警戒!

5
画像上:会社敷地から社員が激励に訪れてくれた!
この他、何名ものミキサー車の運転手が激励のクラクションを鳴らして手を挙げてくれた!

連帯ユニオンによる生コン業界への支配は今、音を立てて崩れ去ろうとしている!


★動画ご紹介!
連帯ユニオン幹部が警察官らにヤクザ紛いの恫喝、暴言!!

和歌山県にて、連帯ユニオン系の生コン組合が解散を宣言した!

これを良しとしない連帯ユニオン幹部が同組合の会議の場に押しかけようとして警察官らと揉み合いに!

その最中、ユニオン幹部の武谷(たけや)はヤクザかと見紛うような警察官への因縁に終始していた!

これが連帯ユニオンの知られざる相貌である!

【2018.02.19】連帯ユニオン糾弾in和歌山 「これが君たちの中ボスですか?」

https://www.youtube.com/watch?v=pD6kN9xpt6k
(編集:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


埼玉・熊谷6人殺害事件 ☆極刑だ!

「精神疾患での無罪主張」などと、通らぬことを通させるな!

 平成30年2月19日(月)、さいたま地裁にて熊谷6人殺害を引き起こしたペルー人凶悪犯のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(32歳)に対する論告求刑公判が開かれた。

 この裁判は裁判員裁判として開かれているものだが、つくづく、さいたま地裁にて同裁判を傍聴し、同地裁付近の浦和駅前などで経過報告の街宣活動を(関西遠征のため)出来なかったのは残念である。

peru4
画像:3年前の平成27年9月17日、事件現場となった熊谷市の住宅街にて現場検証する捜査員ら

:初公判時の当ブログのエントリー
2018年01月31日 「埼玉・熊谷6人殺害事件」公判より
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52067476.html

 裁判が始まるまでは長い年月を要したが、今年1月末に初公判が始まって以来、約半月で論告求刑というスピード裁判をとりあえずは評価したい。

 事件当時の様子は夜には雨が降り出していたが、その夜、埼玉県警の警察官らが一軒一軒をしらみつぶしに訪問して回り、他にも被害がないかをくまなく確認していたという。

 捜査に回せる人員も限られている中、事実確認に奔走した埼玉県警の方々を労いたい。

 当然のことだが、強い処罰感情を持つ遺族の意向を汲んだ検察側の求刑は死刑。全国的に注目される事件での論告求刑公判で極刑を選択してくれた検察側の姿勢を大いに評価するものだ。

 論告求刑公判の様子は朝日新聞が伝えたものだが、朝日をはじめ、マスメディアの報道は卑劣と言うに尽きる。

 まず、住宅2階からの転落で重傷を負ったジョナタン被告を映し出した顔写真。脳に損傷を受けたのか、どこに損傷を受けたのか、顔半分が損壊しているような画像ばかりを強調して報道し、あたかも「精神疾患」イコール「無罪」の方向に持って行きたかったのがミエミエだ。

peru
画像上下:朝日新聞の記事のうち、当ブログでは弁護側の主張は極力省いて転載する
どうせ主張していることは決まっているし、朝日のこれまでの偏向・歪曲報道に比べれば、このくらいの情報操作はカワイイものだろう
peru2

 今回の論告求刑公判でも妻と幼い娘二人を殺害された男性(45歳)が出廷されたものだが、「妻の人生、娘たちの人生は何だったのか? 自分の家族が殺されて突然一人になったらどう思いますか?」「被告を許せない!」として裁判員らに主張した被害者遺族の男性だったが、本当によく主張して下さったと思う。

 この裁判で目を張るのは検察側の徹底した調べ。

 一連の公判では、ジョナタン被告が遺体をクローゼットや浴槽に隠して意図的に発見を遅らせようとしたこと…逃亡資金のために現金や車のキーを盗んでいたことを指摘。

 犯行後の逃亡の意思を示すものであり、とても精神疾患で善悪の区別がついていなかった者の行動とは思えまい。
 検察レベルでは当然のことなのだろうが、抜け目がない。

 数年前、関越道で46名が死傷するバス追突事件を引き起こした支那(中国)残留孤児3世の運転手に対する公判では、拘置所にいる段階からどういった種類の本を差し入れで読んでいたかなどを検察側は把握していた。あれほどの大惨事を起こした直後のバス運転手があろうことか、出所後を見据え、自動二輪免許の取得に関する本を読んでいたのである。

 裁判の開始前、マスコミ報道ではジョナタン被告の精神状態から「裁判にならないのではないか」と伝えていた。

 …現に裁判は出来ているし、論告求刑を終えて、いよいよ残すのは判決のみとなった。やろうと思えば出来る。

 仮に被告の精神疾患が事実だとしても、犯行や犯行後の逃亡に至るまで、やることだけはしっかりとやっている。精神疾患の事実を認めた上で死刑にしようと思えば出来ないことはない。それを是非、実行して頂きたい。

 公判中、ジョナタン被告にまったく反省の態度がなく、答えをはぐらかしたり、精神疾患が半ば認められないことへの苛立ちか、駄々っ子のような態度も見られたと伝えられている。

 悲しみと辛さを乗り越えて出廷までしている遺族にとっては、なおのこと、やる瀬ない。

 判決は3月9日(金)。

 導き出される回答は一つだが、死刑に処すしかない!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
「真のネトウヨ」とは糞スレの似非ウヨ(親韓)工作員なり!
sotokanda

チョン楠ブタマはパイセン思い!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12354140839.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 01:15Comments(6)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 | 連帯ユニオン・妨害勢力しばき隊への糾弾行動

2018年02月19日

ベトナム人犯罪と不法就労助長!

beto5
画像:不法就労ベトナム人を使っていた容疑で逮捕された埼玉県川口市の解体工事業者


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★近況レポート!

1
画像上:関西国際空港

関東より、空路を使ってとんぼ返りで関西国際空港に到着!

大阪府を経由して京都府入りしました!

2
画像上下:空港内の様子
3

4
画像上下:ゲートにて送迎の車に乗車
5

6
画像上下:そのまま高速道路で京都府へ直行!
7
 思い起こせば、この関西国際空港は筆者(有門大輔)が19歳の頃に開港。その翌年、民族運動を志して上京するわけですが、今回、初めて関西国際空港を利用しました。開港から24年を経て、今回、初の利用となりました。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆最高刑を「死罪」に!

「懲役10年」以上であっても生ぬるい!

 埼玉県川口市で不法滞在ベトナム人4人を雇用していた解体工事会社の経営者が逮捕されました。

beto4

 2〜3年前から雇用し、社員寮を提供して月一人あたり約20万円の給料を支払っていたそうです。解体工事業の相場はともかく、比較的良心的な雇用状態だったのかも知れませんが、法に抵触した以上は仕方がありません。

 政府がベトナム人の受け入れを緩和して以降、ここ数年で全国的、且つ爆発的にベトナム人が急増しています。今やニュースを騒がせる外国人犯罪のトップバッターに躍り出たと言っても過言ではないでしょう。

 この手のニュースは昔から枚挙に暇がありませんが、罰則は強化されているものの、極めて軽微に済まされていることが後を絶たない根本的な原因です。

 これまで不法滞在外国人の雇用では極めて軽微な罰金程度で済まされ、酷い場合には厳重注意程度のことで済まされてきたのが常でした。

 だから不法滞在外国人の雇用を常態化させ、不法滞在そのものを交通違反程度に考える風潮さえ作り出されようとしています。

 しかし、考えてみて下さい。交通違反とて飲酒運転などは人命を損なう事故・事件を続発させ、「飲んだら乗るな!」「飲むなら乗るな!」の徹底が図られるようになりました。

 それどころか、車に同乗していなくとも、酒を飲ませた相手まで罪に問うほどです。

 翻って不法滞在外国人などはこの数十年、強盗殺人などの凶悪犯罪に至ったケースだけでも到底、数え切れません。

 あれほど度重なる外国人犯罪が世間を震撼させていながら、不法滞在外国人を雇用して生活基盤をつくらせること…日本で同胞同士のネットワークを張らせることの重大さへの周知が図られていないことが問題です。

 たとえ真面目に就労している不法滞在外国人であっても、不法滞在であるがゆえ就労出来る場所も限られてくるので、就労出来るところで真面目にやるしかないため、そう見えるだけです。もっと稼ぎの良い…悪事に手を染めるようなことでも副業感覚で同胞との犯罪に走ってしまうのも必然でしょう。まして日本は彼らにとっても地元でも母国でもありませんので。

 不法外国人と罰則強化で言うなら、集団密航は以前は暴力団に見られた手口ですが、組織的な営利目的でこれを助長した場合、懲役1年以上10年以下に引き下げられました。

 この「10年以下」が一定の抑止力となったのか、まったくの根絶というわけにはいきませんが、幾分かは減少したと言われます。
 それでも北朝鮮からの一連の漂着船事件に見られたように、海から船を使っての上陸は全ての船舶を把握することも出来ませんので、今以っ
て行なわれているところでは行なわれていると見るべきでしょう。

 平成12年には「不法在留罪」が新設され、不法滞在外国人のうち、不法な手段で日本に入国した者について「不法入国」の罪そのものを罰する規定が設けられました。

 それまで、正規ビザで来日して、ビザが切れてもそのまま日本に居座った「不法残留」とは異なり、不法な手段で入国して不法在留した者については公訴時効の時間を過ぎていれば、不法に入国したという罪自体を問うことは出来ませんでした。
 不法に滞在し続けたという罪に加え、公訴時効を過ぎても不法入国した事実について罪に問うことが出来るようになったものです。

 ここまで入国管理に関する法律は確かに強化されていますが、特に都心部では右を見ても左を見ても、増え続けるばかりの支那人(中国人)やベトナム人の増加は日本という「日本人コミュニティ」への侵略行為に他ならないでしょう。

 単に不法滞在外国人を雇った罪と思われるかも知れませんが、罰則の強化は不法滞在外国人を雇用することへの罪の重大性を認識させるものです。

 例えば罰金などは500万円〜1千万円、懲役刑に関しては10年以上ともなれば不法滞在外国人を雇用する会社経営者は激減することでしょう。

 罰金や懲役刑と言わずとも、(実際に執行するかどうかは別として)不法滞在外国人を雇用すれば「死罪」ということになれば、会社経営者は絶対に雇用しなくなるに違いありません。

 入国管理は日本人の生活という安全保障に関わって来るだけに、外患誘致罪(有罪なら即死刑)と同様、死罪が最高刑に設けられて良いのです。

beto6
画像:宮城県仙台市でベトナム人留学生4人をホステスとして雇用(資格外活動)させていたとして、不法就労助長罪でキャバクラ経営の会社
と従業員が逮捕・追起訴されたニュースより


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


beto3
画像上下:「仮想通貨」口座を転売したベトナム人容疑者逮捕のニュースより
betobeto2

仮想通貨口座の転売による摘発は全国初だが、この「全国初」に着目しなければならない!
それほど、目端の利くベトナム人が知能犯罪にも乗り出しやすいことを物語っている!

beto7
画像:大分県の豊後高田(ぶんごたかだ)市では、市が外国人技能実習生の受け入れ団体と受け入れ先企業を訪れ、賃金支払いや就労実態など
の調査に乗り出すとしたニュースより
行政が介入する上での外国人技能実習生の実態調査は有用だろう
九州地方では昨年夏、熊本県内の会社に来ていたベトナム人実習生が強盗・殺人未遂事件を起こしているし、全国的にベトナム人実習生(とベトナム人犯罪)は急増
している


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★有志のツイートより

世界各国の移民・難民問題!

ami
ami2
白人の中間層がホームレス化、つまり国内で難民化している!
白人の公務員が職を追われ、その上、白人層から農地没収などはまさに入国管理の崩壊が安全保障の崩壊に直結する事実を物語っていよう!

ami3
日本でも(移民・難民によって)障害者福祉が削減される事態が起きるかも知れない?
現に生活保護支給の減額がそれを物語っている!

ami4
画像上下:イタリア首相が移民規制に言及!
『しばき隊』の皆さん、これがあなた方の言う「差別」「レイシズム」なのでは?
さぁイタリア大使館前で抗議行動をやらなければなりません?
ami5
 世界各国の現状に鑑みるに、「在日特権(在日朝鮮人への特別永住制度)」で騒いでいる状況など、まだ緩やかなほうかも知れない。

 しかし、今の段階から手を打っておかなければ本格的な移民社会の到来に、日本人は生き残れない!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドを乱立させて掛け持つ似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョン楠ブタマのツラに泥と糞!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12353686100.html
チョン楠ブタマの国語力!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12353886800.html
チョン楠ブタマの勃起!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12353971845.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪 

2018年02月17日

米フロリダ乱射事件に思う

b
画像:乱射事件のあった米南部フロリダ州のパークランドの高校にて


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


1b
画像:異民族(難民)の大量流入によるヨーロッパの未来を描いた分かりやすい図
最初、入国審査をする側だった白人が未来では追放される側になっている構図が何とも傑作である
実際、日本でも入国管理に携わっている役人が近未来には日本を追われる難民になっているのかも知れない?


1a
画像上下:オセアニア州のニュージーランドでは遂に支那人(中国人)による不動産購入を禁止するなど、支那人の入植ひいては共産支那(中国)からの侵略を阻む措置を講じ始めている!
これが新しい国際スタンダードだ!

1

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆日米両国の再建と反共政策!

ネイティブ・アメリカンによるアンティファへの反撃だ!

c
画像:連行される乱射事件の容疑者の少年


 2月14日午後(日本時間15日未明)、米南部フロリダ州パークランドの高校にて銃乱射事件が発生。17人が死亡。

 容疑者は同校に通っていた元生徒(19歳)で、その後の調べて白人至上主義団体に所属し、軍事教練を受けていたことが判明している。

 こうした白色人種による銃乱射事件が起きた際、繰り返し繰り返し、執拗なくらいに報道される背景とは何だろう?

 その一方、「反トランプ」を標榜するアンティファ(アンチ・ファシズム)勢力による暴動は何ら報道されないばかりか、反トランプ・デモやら抗議行動として正当化して報道される…。

 伝えられるところによると、容疑者の少年は日ごろからトランプ支持の象徴でもある「米国を再び偉大に!」と書かれたキャップを被っていたとされる。

 日本でも五輪やW杯でもない限り、日の丸や旭日旗を掲げ難いとする風潮はあるが、トランプ支持や米国の偉大さを強調するには日本と同様に憚られる…いや、ある意味では日本以上に真意を表明し難い社会と言えるのかも知れない。あのアメリカ合衆国でさえ…。

 事件報道を垣間見て思うことだが、やけに有色人種が目立つ。これこそが事件の「本質」なのだと思う。

 白人の国だ…黒人は出て行け…アジア人は来るな…という類の話ではないが、あまりにも白人の権利が蔑ろにされた結果、この種の乱射事件が起きる原因になっているのではないか?

 表面上、一応、人種差別が無くなったとしているのは大いに結構だが、アメリカ合衆国の、特に白人層が白人差別の事実を主張出来るようにならない限り、この種の乱射事件は続くのではないか?

 映画『アメリカン・ヒストリーX』(米)では消防士の父親が息子たちに語りかける場面がある。「黒人というだけで採用試験に受かった奴らと命がけで任務をしなきゃならない。優秀な白人よりも、黒人というだけで採用された奴らとだ

 今日の欧米に見られるように多民族多人種の国になるということは、そんなに単純なことではない。人種差別があって大変、法律や制度上、差別が無くなったように見えてなお不自由で窮屈で、大変な社会になっている。

 1990年代より(それ以前からもだが)相次ぐ乱射事件と今日のアンティファによる反トランプ暴動は、もしかすると遠くない将来、米国で発生する内乱、内戦の兆候と言えるかも知れない。

 と言うか、既に民族紛争は始まっている。

 今回のフロリダ・パークランドでの銃撃事件を単に白人至上主義の一少年による特異な凶悪犯罪と捉えるのは間違いである。

 この事件を受けて、いくら銃規制をしたところで余計に好ましからざる者らばかりが銃を持つようになって犯罪が増え、却って合衆国民、特に白人層の反発は強まるばかりだろう。

 黒人とヒスパニックの増加による治安悪化を受けて白人至上主義者の銃乱射…ボストン・マラソンでの爆破事件やイスラム過激派によるテロを受けて再び白人至上主義者の乱射…。

 近年の米国で起きている乱射事件の大半が「テロの応酬」であって、「報復の連鎖」で起きた事件だとも言える。中には確かに精神異常者による凶行もあったのだろうが、その精神異常とて歪な米国社会の在り様が一因だとも思われる。
a
画像:事件直後に拘束された容疑者の少年


 フロリダ・パークランドの高校で起きた乱射事件で、フロリダ・パークランドや容疑者の少年だけを見ていては乱射事件の全貌は見えない。

 長い歴史という視点で振り返った時、その一つひとつの事件が米国で起きる「内戦・民族紛争の序章」と言える出来事なのかも知れない。

 トランプ大統領の当選と、反トランプ暴動による「事実上の合衆国分裂」と相次ぐテロの応酬、報復の連鎖から内戦・民族紛争に向かうであろう米国が救われる道を考えてみよう。

 反トランプのネガティブ・キャンペーンに見られるように、米国とてマスメディアが左翼によって牛耳られていた実態が明らかになった。

 大部分がヒラリー民主党の優位を伝えるなど、その左翼によるメディア支配の中、トランプ大統領が当選したのはひとえにインターネットの力だったと言える。

 「ネットが変える国の政治」は我が日本よりアメリカ合衆国こそが先に実現してしまった。

 ネットの力によって、従来の共和党にも民主党にも当てはまらない新しいカテゴリーの大統領登場となった。

 米国で本格的に到来した「ネット時代」にあって、米メディアは総動員でトランプ潰しに狂奔しているが、これこそが左翼・共産主義者の策謀である。

 ヒラリー民主党の支持者で構成されているであろうアンティファの暴動も言い換えれば左翼・共産主義者の暴動そのものに等しい。

 確かに米国では党組織としての共産党勢力を弱体化させ、根絶させたのかも知れないが、民主党やメディアを隠れ蓑にするなど、「隠れ左翼」「隠れ共産主義者」を無数に拡散させてしまった。

 日本でも戦前・戦後にかけて厳しい「アカ狩り」や「レッド・パージ」による左翼摘発が行なわれたのだろうが、それでも日本共産党を政党として存続させ、左翼を各界への進出・浸透させてしまったように、米国もまた日本以上に左翼・共産主義者を野放しにしてしまったと言える。

 「米国を再び偉大に」…というのがトランプ政権のスローガンだが、再び偉大に…なるためには合衆国民の団結が必要である。何に向かって団結するかと言えば、結局は「反共(反共産主義)」しかないと思う。

 話は飛ぶが、黒人奴隷の解放あたりまでは良かったとして、その後、人種差別撤廃に名を借りた履き違えた自由・平等(多民族多人種の混在)の背景にも共産主義的な策略があったのではないか?

 日本も米国もそうだが、戦後の世界というのは米ソ・東西冷戦時代を経て、共産主義との戦いであり、同時に容共(共産主義存続の容認)の歴史であったと思える。

 南朝鮮(韓国)などは容共過ぎて政権そのものからして北朝鮮(共産国)に染まり過ぎたくらいで、もう末期状態をも通り越している。

 再び共産主義との正面衝突の戦い!…これこそが北朝鮮ひいては支那中共(中国)と対峙する日米・自由主義圏にとって国を建て直すための間違いのない方途だと思うのだ。

 結局はそこへたどり着くのだが、反共・防共しかない!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


日本における共産主義・極左根絶の最前線!

★動画ご紹介!
奈良県でも連帯ユニオン糾弾の動きが広がっています!

【2018.02.16】連帯ユニオン糾弾in奈良 裁判所仮処分の平穏を害してるよなぁ!連帯ユニオン

https://www.youtube.com/watch?v=7Y6et9znJpQ
【2018.02.15】連帯ユニオン糾弾in和歌山 君たちの親分はどうなってるの?

https://www.youtube.com/watch?v=wmYue4ysTaI
(撮影:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
糞スレでピンポイント攻撃に焦る似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョン楠ブタマのキーパイセン!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12353449617.html
チョン楠ブタマの自立支援!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12353624169.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 18:07このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 

2018年02月16日

改憲議論とカルト政党

koumei
画像:連立与党・公明党は昨年秋の選挙後、自民党との間で交わした憲法改正の「政権合意」について今年1月、削除を求める暴挙に…?
このことからも、同党が連立政権に位置する意味はないどころか、害悪でしかないことは明らかだ!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


anticult
★『反カルト共同戦線』公式サイト

声明! 創価学会は朝鮮宗教「池田教」に改称せよ!
https://cultanti.web.fc2.com/
被害者の声
https://cultanti.web.fc2.com/escape2.html

gakkaihigai04
カンパの使途
https://cultanti.web.fc2.com/articles1.html

cultanti

★関連ブログ『政教分離を求める会』より
「学会世論」と基地、安保、改憲!(2月14日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=160


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆狂信団体の帰結!

偽善的な平和・人道主義に突き進んだ末に…

 先ごろ、安倍晋三首相は専守防衛の概念について、「いきなり本土決戦になる」旨に言及した。

 日本の総理大臣として戦後初めて、この事実にようやく言及したことをとりあえずは評価したい。

 その安倍内閣では再来年度での憲法改正が至上の命題として掲げられている。

 しかし、連立政権の公明党では支持母体創価学会内部の意見に配慮して、党として改憲議論を集約し切れていない。

 さる1月26日、創価学会では「SGI(創価学会インターナショナル)の日」とされる同日に名誉会長・田大作の名で平和提言なるものが発表された。

 …それ以前に、「池田大作ってまだ生きているのか?」という大きな疑問が湧くところだが、これまで特定秘密保護法から共謀罪、集団的自衛権(行使)の解釈変更、自衛隊の海外派遣、安保関連法の成立に至るまで…内部では「事実上の分裂状態」に陥りながらも自民党と連立パートナーを組んできた公明党に終ぞブレーキがかかった格好である。

 改憲を機に公明党が連立政権から離脱するのではないかとする向きもあるが、創価学会・公明党としては一種のアリバイづくりとして、池田大作名義の平和提言なるものを発表したのだろう。

 つまり、いつ連立から離脱しても唐突過ぎないことを演出するための平和提言だったと言えよう。

 それにしても、安倍内閣で打ち出された改憲案というのも単に憲法条文に自衛隊の位置づけを明記するというだけのもので、これでは「条文のみ改正した」という事実しか残らない。

 改憲する以上は交戦権や戦力の「不保持」が明記された条文の削除こそ、我が国にとって喫緊の課題だろう。

 さらに憲法九条よりも重大な問題は同一条に記された「天皇という位は国民の総意によって成り立つ」というもの。

 天皇という位が神聖にして絶対に侵されることのない、それこそ我が国の伝統・文化そのものであることが明記されない限り、如何なる憲法も国を統べるための定めたり得ない。

 言い換えれば、憲法そのものが明治維新後に取り入れられた西欧の猿真似で、国を治めるに絶対的な条文ではない。

 現在のように条文1〜2箇所をいじる程度の改憲一つで右往左往するくらいなら…安全保障の手足を縛る憲法一つ改正出来ないようなら憲法そのものを廃止してしまったほうが良いだろう。しかし、現在の議会政治の在り様では、その憲法廃止に着手することのほうが難しいと言うのだから八方塞がりも良いところである。

 …いずれにせよ、改憲を機に公明党とその支持母体である創価学会が名実ともに分裂状態に陥り、連立政権から離脱することは望ましい。

 ゆくゆくは創価学会が政治の一切から手を引き、本来の信仰団体の姿に戻ることが望ましいが、もしかすると改憲をめぐって米国からの圧力があったのかも知れない。

 現在のトランプ米政権は米軍の「偉大な米国」の再建を掲げているが、それには日本(の自衛隊)の協力も欠かせないはずだ。通常空母にも転用が可能なヘリ空母の保有をめぐり、日本に難癖をつけてきた米国であるが、北朝鮮問題をめぐってさんざんアレ買え、コレ買えの売り込みをしておいて、「そこまで(軍事)力を持たれては困る」というのも勝手な話だ。

 だが、世界中で展開されるであろう米国の軍事作戦に日本としても共同行動が求められている以上、改憲を阻みかねない連立政党・公明党に対しては、米国の側から支持母体である創価学会への米国内でのセクト(カルト)指定など、何らかの圧力を示唆されたとしてもおかしくない

 SGIなど世界各国に展開する創価学会だが、米国でのカルト指定はSGIどころか、本拠地たる日本にあっても致命的な打撃となるだろう

 と言うよりも創価学会の場合、いずれ米国でのカルト指定は不可避な状況に来ているのだと思われる。それが生死の判別さえ公表されない…生きていたとしても植物状態の池田大作を騙ってまで創価学会が発表するに至った平和提言に示されているだろう。

 自ら連立政権からの離脱を示唆するかのような創価学会の言動は、創価学会自体が自らの行く末を予見してのことだと思われる。

 全ては死に体となった池田大作を生き神様のように崇め、その池田の名で発表された提言をさも池田本人からのものだと盲信し、教祖・池田の生死さえ信者に公表せず、武力や交戦権を持たないこと…他国(敵国)に脅威を及ぼさないことが平和だと盲信している創価学会という教団の体質から考えて当然の帰結だと言えよう。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★和歌山県・湯浅に位置する『創価学会 有田文化会館』より
1
2
3
5
画像:決して創価・有田会館を評価するわけではないが、国道沿いのコンビニ駐車場に隣接する会館施設の在り様は、これが普通。
同じ創価学会でも「麻生文化会館」(神奈川県川崎市麻生区)のように住宅街のド真ん中に建てられた宗教施設の在り様は異様と言うに尽きる!


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


6
画像上下:集スト被害者の方から戴いた差し入れの果物
東京・埼玉に帰還した際の手厚いもてなしを有り難う御座いました!

7

渡邊臥龍氏のブログ『一介の素浪人』より
連帯ユニオン関西生コン支部から受けた傷害事件を許すな!(2月16日付)
http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55670801.html



2ちゃんねる撲滅!
各クソスレで重複カキコの似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョン楠ブタマのカキコ頻度!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12353236529.html


gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 18:38このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2018年02月12日

2月11日(建国記念日)の東西両集会!

r
画像上:講演会にて登壇、演説する主催者の瀬戸弘幸氏

a
画像上:会場入り口付近の案内板

q
画像上:満員御礼の会場


 平成30年2月11日(日)の「建国記念日」、大阪市中央区の難波御堂筋ホールにて、瀬戸弘幸氏(ブログ『日本よ何処へ』主宰)の主催による「建国記念日 大阪時局講演会」が開催された。

 同講演会は極左と思しき妨害勢力が開催前より卑劣にも会館側に対する(ヘイト・差別集会であるとの)苦情申し入れ工作を仕掛けており、民営の会館であるだけに、会場の使用不許可まで懸念されたものだが、無事に開催に至ったものである。

 そもそもが当日の講演会は差別の煽動やヘイトスピーチを目的としたものではない。一介の日本人として建国記念日を祝し、時局問題について語らおうと集うことを目的としたものである。

 妨害勢力の不当な言いがかりによって講演会そのものを中止に追い込まれたり、会場使用を不許可とされる謂れはない

 講演会にはスタッフを含め270名が集結したもので、成功裡に終わった講演会の結果は極左・妨害勢力の不当な言いがかり工作が通用しないことを物語っている。

b
画像上:講演会の開始前の国民儀礼にて国歌斉唱

f
画像上:会場の後方左側から撮影

g
画像上:物品販売所のある会場の後方右側から撮影

o
画像上:会場の前方左側から撮影

e
画像上:会場の前方右側から撮影

★動画ご紹介!

連帯ユニオン糾弾ダイジェスト 瀬戸弘幸 〜人生を賭けた闘いと決意〜
https://www.youtube.com/watch?v=0Txs2sfRSy4&t=20s

【2018.02.11】建国記念 大阪時局講演会 瀬戸弘幸氏

https://www.youtube.com/watch?v=rAhl6z45LF8
(撮影:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆新たな「拉致事件」だ!

南朝鮮(韓国)における不当拘束と出国禁止!

 講演会で最初に登壇されたのは当日の特別ゲストである奥茂治先生(画像下)。
c
d
 鹿児島県奄美市出身の奥先生は、元海上自衛官で現在は沖縄県在住。偏向メディアの朝日新聞と詐話師・吉田清治が結託したことにより、従軍慰安婦の強制連行なる虚構がでっち上げられた。

 朝日も政府も問題解決を図ろうとしない中、奥先生が謝罪石碑の張替えのために訪韓したものだが、そこで不当にも身柄拘束」「出国停止の憂き目に遭ってしまう。

 この2月3日も出国停止措置を解かれて帰国の途に着かれたものだが、意に沿わない日本人の不当拘束は漁民の拿捕と同様、南朝鮮によるもう一つの日本人拉致事件である。

 出国停止…などと言えば聞こえは良いが、要は北朝鮮と変わらぬ日本人拉致そのものであり、強い反日独裁主義南朝鮮の横暴に憤りを感じずにはいられない。

 北朝鮮問題がどうあろうと、日本の世論にあって南朝鮮との国交断絶・関係断絶の声が強まるのも当然だろう。
h
 次に奥先生と、福澤峰洋先生(画像上の右側)による対談。

 福澤先生は鹿児島県奄美大島のご出身。

 国会議員秘書を経て、地域政党『薩摩志士の会』を設立。平成24年9月には尖閣諸島(沖縄県石垣市)に上陸した最後の日本人上陸者である。

i
画像上下:休憩中の物品販売所の様子
j

k
画像上:当日の主催者である瀬戸氏は自著へのサインに追われる


l
 続いてご登壇されたのは千葉県銚子市ご出身で、元銚子市市長の岡野俊昭先生(画像上)。

 岡野先生は『新しい歴史教科書をつくる会』の副会長を務められ、『慰安婦の真実国民運動』の幹事長であり、杉田水衆議院議員(自民党)が率いる国連派遣団では日本団長として参加。国連の場で日本の国益を主張されている。
m
 満を持して登場したのが当日の主催者である瀬戸弘幸氏(画像上下)。
 極左の極悪・暴力労組『連帯ユニオンとの戦いと、連帯ユニオン関西地区を牛耳るドン・武建一を追放するため、東北から遠征した関西の地にとどまる決意を披露された。
n
 瀬戸氏の演説で身をつまされたのは、連帯ユニオンに潰された生コン業者の悲痛な叫び…。

 非通知や公衆電話からの携帯電話への着信で、匿名で今にも殺されそうな生コン業者の声が携帯の向こうから鳴り響く…。

 連帯ユニオンの手口は執拗で卑劣である。大勢で押しかけて業務停止に追い込むばかりか、既に倒産・閉鎖された会社の敷地内を占有。会社の機材から設備、未集金の債権など、骨までしゃぶり尽くすハイエナ集団の所業である。

 こうした連帯ユニオンの横暴によって倒産・閉鎖に追い込まれた生コン業者・経営者は全国で多数に上ると見られる。

 まさに、これこそが集団ストーカー」という組織犯罪なのだと思わされた。

 これまで、労働運動・問題とは異なるが、集団ストーカー絡みの被害者とは主に瀬戸氏と筆者(有門大輔)とで接することが多かった。

 誰もが社会的抹殺に追い込まれる寸前で、生コン業界の関係者から連帯ユニオンの横暴について知らされた時、最初に接したのも瀬戸氏と筆者・有門だった。すぐさま強力な援軍として『牢人新聞社』の渡邊昇(臥龍)主幹に協力を要請。今日に至る。

このような弱い者虐めを繰り広げる連中をのさばらせてはおけない!

 二十代の若かりし頃より、極左との戦いもそうだが、集団ストーカー問題という組織犯罪の根絶に取り組んできた瀬戸氏にとって集大成であり、本丸を攻め落とす戦いが今日の連帯ユニオンとの全面対決であると思う。

 この歴史的瞬間に当事者としてともに戦い、記録し続ける機会に恵まれたこと、そして建国記念日に盛大な大集会の開催に至れたことを改めて祝したい。

 一方、東京都内では『護国志士の会』の高木脩平局長が「紀元節奉祝街宣」を開催。

3

 支那大陸のように王朝の栄枯盛衰とともに国の在り様も変わってきた歴史とは異なり、時々の主権者は入れ代わっても、皇紀として2678年という世界最古の歴史を持つ帝(みかど)の国の素晴らしさを説くとともに一同が紀元節を盛大に祝った。

1
画像上下:高木局長のツイートより
折りしも台湾大地震直後の街宣とあって、台湾への募金活動も併せて行なわれた
反グローバリズム国際保守連合』の遠藤修一代表ともども、高木局長には関東の「行動する保守運動」を牽引するニューリーダーとして、運動関係者の期待が高まる!
2

★動画ご紹介!
紀元節奉祝(建国記念の日お祝い)街宣(1)2018/2/11

https://www.youtube.com/watch?v=k_NIVoNadBA

紀元節奉祝(建国記念の日お祝い)街宣(2)2018/2/11
https://www.youtube.com/watch?v=FXf09wgewQU
(撮影:Boljoaさん)


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
糞スレで劣化進む似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョン楠ブタマのフトコロは大寒波!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12352091480.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 23:17このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ 

2018年02月11日

対難民・極右テロの必然性!

1
画像:警官隊と激しく衝突する極右支持者ら


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

日独伊 ☆旧敗戦国とイスラム問題

難民申請中の外国人を「犯罪者予備軍」「テロ予備軍」として警戒せよ!

 イタリア中部の街・マチェラータで2月8日、極右勢力『新しき力』のメンバーが警官隊と激しく衝突した。

2
画像:ニュース記事より


 事の発端は2月2日、マチェラータで難民申請中のナイジェリア人が18歳のイタリア人少女を殺害した事件に起因する。

 これを受けた極右主義者の若者が翌3日、同地でアフリカ出身者6人を銃撃する「報復」に打って出た。8日の極右支持者らと警官隊との大衝突は難民への扱い(摘発強化)と、若者の逮捕に抗議してのものだと思われる。

3
画像上:銃撃の痕


4
画像上:逮捕された極右の若者

5
画像上:現場検証する警察

6
画像上:アフリカ難民への銃撃に使われたと見られる拳銃


 極端な行動には違いないが、極右主義者による若者の難民銃撃を讃えておきたい。

 日本でも難民申請中の(不法滞在)外国人による凶悪犯罪は頻発している。特に性犯罪では東京・渋谷にて少女を駐車場に連れ込んだ強制わいせつ事件で難民申請中のトルコ人(クルド系?)が逮捕されているし、3年前の12月には東京・JR赤羽駅前(北区)の公衆トイレでクルド人らによる強姦事件が発生している(容疑者のうち1人は無罪放免で釈放)。

 伊マチェラータでの事件の場合、同胞の少女が強姦・殺害されたことに対して、極右勢力の若者がアフリカ出身者の難民に対して報復を加えた格好と言えよう。

 確かにテロには違いないが、これが「共同体」というものである。

 同胞の女性が危害を加えられた時、これに報復するチカラなくして国や国家という共同体たり得ない。

 戦争だってそうだ。女が可愛いから男は戦争に行く。政治(外交)の延長上に「戦争」という武力の衝突があることを考えれば、政治の延長上にテロ(暴力の衝突)があって当然だろう。

 移民・難民の扱いは政治問題。その扱いの如何によってはテロも起こり得る。イタリアほか欧州各国では大量流入した難民の群れに対して、政府・行政が有用に対処し得ないので極右からの反発が起きている。

 来るな!…入るな!…と言ったところで不法に越境して来る以上、銃撃してでも食い止めるしかないが、その単純なことがなかなか出来ない

 帰れ!…立ち去れ!…と言ったところで居座りを続けるなら殺す以外にないわけだが、その単純なことをどこの国も出来ないでいる。

 その政治的ジレンマの間に自国民が犠牲になる難民犯罪が発生。その報復として極右テロが起きてしまうのも必然的だろう。

 これを受けて当該国の政府がどう対処していくのかの問題である。

 極右の暴力事件としては1990年代半ばにドイツで極右テロが多発。その後、集中的な摘発で極右テロは一時的に鳴りを潜めたが、ドイツの極右勢力は合法政党として着実に党勢を拡大。その時々、前進と後退の浮き沈みを繰り返しつつ、先の選挙では極右『ドイツのための選択肢がドイツ議会で野党第一党の座を占めつつある。

8

 野党第一党ともなれば、予算委員会を掌握する要職のほか、議会で真っ先にメルケル首相に質問出来るポジションに就くと見られ、難民受け入れに寛容なメルケル政権に大打撃を与えることも必至だろう。

 ドイツの場合、かのナチスでさえ、選挙を経て政権掌握に至っているが、イタリアの場合は民衆蜂起の革命的手段によってファシズムの独裁政権が樹立されるに至った過去を持つ。

 極右によるテロ暴力事件の連鎖が今後の政治にどのような影響を与え、どのような政変をもたらすのかが非常に見ものとなるだろう。

 一方、日本の場合、イスラム系外国人への扱いがあまりにも寛容である。

 小学校などでイスラム系児童向けの「イスラム風弁当」については聞いたことがあるが、このほど大阪府大阪市のマリン・レジャー施設『海遊館』は隣接する商業施設『天保山マーケットプレース』にて、イスラム教徒向けの「祈祷室」を開設するとした。

9

 祈祷室は男女別で、エアコンや手足を清める洗面設備も設置されているほか、施設内のレストランではトルコ料理店の協力を得たイスラム料理やノンアルコール・ビールを提供するという。

 いくら外国人の訪問客が増えているとはいえ、民間施設からして、ここまでイスラム系外国人に際限なく配慮し続ければ、日本でもドイツやイタリアなど欧州各国と同様、イスラム系難民の問題は深刻化する。

 既に「ワラビスタン」と称される埼玉県蕨市や一部川口市をはじめ、クルド系(偽装)難民の問題が表面化している。3年前の10月には東京都内のトルコ大使館前にてトルコ人とクルド系トルコ人の大乱闘が起きたことは未だに記憶に生々しい。

 先月(1月)23日には『国連大学』前にて、在日クルド人の集団が(母国でクルド人部隊を攻撃した)トルコ政府への抗議行動を展開するなど、既に日本国内でトルコ人同士の民族紛争は起きているし、いつまた流血の大衝突が繰り返されるとも分からない。常に火種はそこら中に転がる危険と日本社会は隣り合わせにある。

 埼玉県内の「事情通」から伝えられるところによると、同県内の在日クルド人ネットワークで組織されているクルド人団体は社会主義の要素が強く、今後、日本国内の左派・極左勢力ともどう繋がっていくか分からないだけに警戒が必要だろう。

 既に在日クルド人による難民申請においては左派・人権派がバックアップしているという事実にも留意せねばなるまい。

 日独伊(日本・ドイツ・イタリア)という、かつて第2次大戦では「枢軸国」とされた敗戦トリオは規模の違いこそあれ、イスラム系難民の問題では共通している。

 独伊のイスラム系難民への対処は必然、日本にも何らかの影響を及ぼすと見ている。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

はとらずchannelからのおまけ映像3
https://www.youtube.com/watch?v=v2Wx0GduXM0&t=3s


和歌山県での日々♪

運命の出逢い♪

10

有田郡湯浅町にて早朝、橋の上で駆け寄ってきた仔猫を保護しました。

元気良く自転車に飛び乗ってきたかと思うと、肩の上にまで乗ってきました。

確認すると雌猫でした。


最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
糞スレで過敏反応する似非ウヨ(親韓)工作員を笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョン楠ブタマと金豚将軍と訪朝と!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12351737200.html
チョン楠ブタマのブサヨ脳!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12351814345.html
チョン楠ブタマの御仕事!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12351865961.html


anticult

gaitsui_top1

  
Posted by samuraiari at 20:56このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動