2018年08月31日

支那人犯罪と日系4世受け入れ問題!

bura7
画像上下:ブラジルでシャッターを打ち破ってATMの有り金を掻っ攫った窃盗団(防犯カメラ映像より)
今後、日系4世の受け入れで、こうした種の犯罪が増える懸念がある!
bura6

bura5
画像上:ニュース映像より


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★「ユニオン系議員」糾弾戦線!

1
画像上:8月30日はその前日に引き続き、高槻市内で立憲民主党の衆議院議員・辻元清美を糾弾、門真市内では同市議で連帯ユニオン近畿本部で
議員ネット代表の戸田ひさよしの辞任要求を市民に呼びかけた!

★動画ご紹介!

連帯ユニオン関生は連日、街宣車を繰り出し、武建一ら幹部の釈放を求めて滋賀県内を遊説している!

しかし、それらの姿は真の労働組合、真の労働団体のものとは到底言えず、労組としての体を成していない!

こうした犯罪組織、反社会勢力も同然の連帯ユニオンを蔓延らせた原因は現行の労働組合法にあると言えよう!

【2018.08.30】連帯ユニオン関生支部糾弾〜滋賀県米原警察署への嫌がらせ〜

https://www.youtube.com/watch?v=I8y3_VVw7js

【2018.08.31】連帯ユニオン関生支部糾弾〜滋賀県守山警察署への嫌がらせ〜

https://www.youtube.com/watch?v=wW5XhIHW5bs
(制作:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


kanri
画像上下:読売新聞の記事より
入国管理局を格上げした『入国在留管理庁』の創設は来年4月に決定したようだ!
kanri2

 「省庁」への格上げは大いに結構なことだし、不法就労の取り締まり厳格化も大いに結構なことだが、その一方で無制限に外国人観光客の受け入れが進められ、その上、外国人労働者(事実上の移民)受け入れ拡大とあっては問題は複雑化、深刻化する一方だろう。

 それにしても入国在留管理庁…とは妙に長ったらしい。どうせ受け入れ拡大を大前提とした庁になることは分かり切っているのだから、いっそのこと移民庁にでもしてみてはどうかと思うが(問題点もよりハッキリするので)、そこをネーミングで柔らかいイメージを与えようとする政府のやり方は姑息だ。

 何の局を省庁にして、どのような部門を設けたところで実際問題、溢れんばかりに入国して来ている来日外国人問題は対処し切れないところへと来ていることは間違いない。

 受け入れ拡大を前提とせず、摘発強化と強制送還・帰国促進のみを前提とするなら入管局の警察庁への編入、もしくは治安・防衛関係の他部局との再編・統合で『安全保障省』の新設などが望ましかったと思うが、それとは真逆の方向に進んでいるものと思われる。

 入管庁への格上げ自体は望ましいことだし、やれば良いと思うが、入管庁新設そのものが本格的な移民社会の到来を告げているように思えてならない。

:入管庁の新設に関する当ブログの過去エントリー

2018年07月26日 外国人犯罪と新・入管庁!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52079773.html


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆警鐘! 上野で悪質客引き横行!

支那人(中国人)らによる高齢・障害者を狙った卑劣な犯罪!

 かつて我が『NPO法人 外国人犯罪追放運動』も拠点とした東京・上野(台東区)にて悪質な客引きが横行した。

 脳梗塞を患い、言葉と足が不自由で杖をついて歩いているような80歳にもなる男性を強引に引きずり込もうとし、押し倒して転倒させるなどしたとして飲食店経営の支那人(中国人)男女2人(埼玉・川口市在住)が逮捕された。

shina
画像:ニュース記事より


 2人は今年7月13日午前7時半ころ、付近を通行していた男性に「飲みに行こうよ」などと声をかけ、腕を引っ張って転倒させ、全治1週間の
怪我を負わせた疑い。

 警視庁上野警察署によると、男性は咄嗟に近くのコンビニに避難したが、2人は店内まで追いかけてきて背中を両手で押すなどして転倒させたという。

 午前7時半ころと言えば飲みに行くような時間帯ではない。おそらく男性は散歩のつもりで付近を通行していたのではないかと思われる。

 それにしても支那人の犯行は卑劣だ。高齢者だろうと障害者だろうとカモになると思えばお構いなし。店に引きずり込んではバカ高い料金を吹っかけ、現金を巻き上げるつもりだったのだろう。

 今に始まったことではないが、上野界隈ではこうした支那人による悪質な店、悪質な客引きが横行しているとして、周辺の古くからの飲食店経営者らも頭を悩ませていた。

 過去には泥酔した客にATMから現金を引き出させ、一人がキスして注意を引いている間に、もう一人の支那人ホステスが現金を抜き取るという犯行も摘発された。

 こうした被害が相当数に上り、その被害金額も合計で数億円とも言われるほどだった。

 足が不自由な上に言葉も普通に喋れない男性を引きずり込んで何のサービスを提供するつもりだったのか?

 性質が悪いのは2人の支那人容疑者は「その場にいたが、怪我はさせていない」と容疑を否認していること。コンビニの防犯カメラにも犯行現場が映されていただろうに、往生際が悪いものだ。

 今後、盲目の男性が狙われるかも知れない。車椅子や聾唖の男性が狙われるかも知れない。相手が障害者だろうと何だろとお構いなしなのも外国人犯罪の特徴と言える。

 こういう卑劣な奴らは上野の街に相応しくはない。

 一方、東京ビッグサイトで運営されていた貴金属類の販売・展示会では国際的にピンクパンダと称される支那人のプロ窃盗団メンバーが摘発されました。

pinpan

 エメラルドの指輪を盗んだところを現行犯逮捕されていながら、支那人窃盗犯の常套句ですが、「盗んでいない」は…ないでしょう。怪盗ピンクパンダらしく(?)、違ったところを見せてもらいたかったものです。

 他方、政府は「日本語学校」設立の要件を厳格化させる方針を示しました。留学・語学習得を名目とした不法就労を防ぐことが狙いです。

gogaku

 政府の統計では日本に不法滞在する外国人は10万人を切ったということですが、まず政府発表はアテになりません。不法滞在とは単に在留資格を有さない外国人のみを指すものではありません。

 本来の在留資格に反して資格外の活動をしていること、こうしたケースの不法滞在外国人も含めれば、その数は10万人どころか100万人をゆうに突破するものと思われます。

 日本語学校に在籍しているという形さえ整えれば後は何をしていようとお構いなし…。こういう状況が半ば公然と横行していることに対し、厳しいペナルティ(刑事罰)を科さなければ、悪質な日本語学校設立と資格外活動の不法滞在外国人は減少しないことでしょう。

 雇用する側も就労する側も…悪質な学校を運営する側も(名目のみ)通学する側も、厳しく処罰せねばなりません。

 横浜港では入港したコンテナ船からコカイン約115キロ(末端価格約23億円)が税関によって発見、押収されました。

koka

 日本への麻薬の密輸量は今後ますます増えるでしょう。何せ現代版「アヘン戦争」真っ只中の「麻薬汚染」大国です。

 青少年から公人に至るまで麻薬汚染が広がった現代日本ですが、トンだ需要と供給を生んでいるものです。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆事実上の期間工そのものだ!

いっそ労働奴隷として徹底した差別的条件で受け入れてみよ!

 法務省が発表したところによると、今年7月1日より、日系4世の新たな受け入れ制度がスタートした。

 在日朝鮮人への子々孫々にわたる特別永住資格の付与然り、3世4世から5世にまで及ぼうとしている日系人への特権的な定住資格の付与も廃止を求める向きが強まりつつあった。

bura
画像上下:法務省サイトより
bura2

 特にブラジル人に顕著だが、90年の入管法改悪以来(所謂「日系人特権」の創設以来)、早や30年近くが経過したその間、日本人の血を引く(または縁戚関係にある)日系3世の受け入れが弾力的に進められてきた。

 受け入れが始まった90年代初頭には20歳代だった者も50歳代、30歳代だった者に至っては還暦を過ぎるなど、3世世代も老境に達しつつある。

 新たに4世世代の受け入れについて議論されてきたわけだが、ブラジル人犯罪の増加・多発を懸念する世論と、飽くまでも安価な労働力受け入れを要求する財界との狭間で、政府はここでも玉虫色の政策を採ったように見える。

 日系4世に対しては3世のように無条件に等しい定住資格の付与ではないが、母国での犯歴なし、一定資産の保有、日本語能力など条件を設けた上で来日から5年間は在留出来るとした。

 5年を有用に過ごせばその後の延長・更新も出来るのかも知れないが、5年間という区切りを設けた時点で期間工そのものではないか? 5年後には帰国するとしても、5年もの間、母国を留守にしてしまった人が母国での生活基盤を失うことが予想される。そういう日系4世の外国人に対して誰が責任を持って(強制的に)帰国させるのだろうか?

 日系4世に対しては「家族を帯同しないこと」が義務付けられているが、これではますます期間限定の外国人労働者そのもの。企業が安価な労働力として日系4世をユニット式にとっかえひっかえで使いたがっている意図が見え見えだ。

 家族を帯同しないことと義務付けているだけで、日本での婚姻や出産については何も制限を設けていない。仮に日本で家族を作ってしまった場合はどうするのか…などが何も明記されていない。

 結局はアリバイ的に体裁を繕ったのみで、なし崩し的に日系3世も4世も同じ扱いになってしまうのではないか?

 日系4世の外国人を単身で来させることも言ってみれば2国間で離散家族をつくらせる人権の制限であり、広い意味では差別に該当する。では家族を帯同させれば良いかとなると、それではブラジル人の生活保護受給やブラジル人の不良化、ブラジル人犯罪を増加させてしまったこれまでの繰り返しにしかならない。

 単身で来させても問題…家族を帯同させてもなお問題であるなら、最初から受け入れそのものをやらないほうが良いだろう。

 それでも、どうせ受け入れるのなら身体一つで「労働奴隷」同然に、徹底的に差別的な条件の下で受け入れれば良い!


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪

★動画
ブラジル人 覆面パトカーで緊走で刈谷から九番団地へ

https://www.youtube.com/watch?v=ZrAQ_PJ9bhA

bura3
画像上下:ニュース記事より
ブラジル人が国外に流出し、日本にも向かって来る要因はブラジルの景気低迷と社会不安の増幅にある!
こういう国から犯罪者予備軍が続々日本へやって来るのだから、日本としては極力どう防ぐかが一番の問題である!

bura4

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★関連ブログ『集スト問題相談所
「入院患者」抹殺計画の隠蔽工作?(8月30日付)

http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/28288041.html

2


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドで自身の投稿を自画自賛する似非ウヨ反日(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ任侠道(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12401331153.html
チョn楠カルイシnガイジスレ(嗤!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12401442321.html
チョn楠カルイシnクソスレ自画自賛(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12401553772.html


gaitsui

  

Posted by samuraiari at 20:33Comments(5)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 | 池袋中華街・中国人追放運動

2018年08月30日

連帯ユニオンと日本の歪み!

5
画像上下:『連帯ユニオンを糾弾する有志一同』による参議院議員・辻元清美(立憲民主党国対委員長)の事務所に対する抗議街宣(8月29日)
支持母体とする連帯ユニオン関西地区生コン支部の執行副委員長・武建一らの逮捕から翌日とあってか、まるで示し合わせたかのように事務所のシャッターは閉められ、もぬけの殻状態だった
1

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆御礼!

皆様方のご支援のお陰で「武建一・連帯関生」包囲網の世論が形成されました!

take
画像:武建一ら連帯間生幹部の逮捕を伝える産経新聞記事より


 大ボス、ラスボスの逮捕によって堰を切ったかのような世間の反応である。

 周知のように連帯ユニオン関生支部執行委員長・武建一ら幹部が恐喝未遂容疑で滋賀県警に逮捕された。

 マスコミ情報で一切が封殺される中にあっても、「ネット世論」にあって連帯・武建一追及の手を緩めなかった皆様方の篤きご協力に感謝、御礼申し上げる次第です。

 これまでも武ら連帯幹部は同様の罪で何度かの摘発を受けていますが、これまでとは異なってネット世論の厳しい追及があるという点で以前とは異なっています。過去、役人を買収した当時とは状況が大きく異なっているでしょう。

 今回の摘発では連帯関生の執行委員・城野正浩が先に逮捕されているほか、武建一以下、副執行委員長の湯川祐司容疑者(45歳)、執行委員の松尾絋輔容疑者(37歳)が逮捕され、連帯配下にある滋賀県内の湖東生コン協同組合の関係者らが逮捕・起訴された。

 連帯関生による所業は滋賀県内にとどまらず、他府県にも及んでいるとされるため、いずれそちらのほうでも連帯関生幹部らへの摘発は順次進むものと思われる。

 産経記事にも書かれている通り、武ら連帯関生は過去にも非加盟業者の敷地内に街宣車を止めるなどして便宜を図ることや加盟を強要した容疑で摘発されたほか、刑務官を買収した贈賄容疑で摘発を受けている。

 問題は連帯関生のこうした手法は半ば常態化しており、それが「労働団体」「労働運動」として野放しにされてきたことにあると言えよう。

 逆に言えば労働組合法によって手厚く保護された労働運動の在り方が連帯ユニオン的な手法を増長させてきたとも言える。分かり易く言えば非課税など(法的に)特権的な保護を与えた宗教法人法が新興カルトならびに新興カルトにまつわるテロや犯罪を増長させたようなものである。

 確かに労働運動・団体の存在は重要かも知れないが、特に現下の安倍政権にあっては非正規雇用の促進による労働力の使い回しや使い捨て、労働賃金の固定化、挙げ句の果てに事実上の移民に等しい外国人労働者の受け入れ拡大が進んでいる。

 今どき時給が850円や900円の求人があること自体、信じ難いことだが、賃金の固定化に歩調を合わせるかのように外国人労働者の受け入れ拡大が進められてきたのがここ20〜30年の動きだ。

 これに対して星の数ほどあろう労働運動・団体がどこも真正面から異議や反対の声を上げていない。

 かたや政権政党が労働力の使い捨てや日本人労働者の雇用を奪うようなことを平然と推し進め、かたや労働運動団体が労組貴族化、連帯関生に見られるように労組マフィア化」「極左過激派と一体化しているのが実状だろう。

 言ってみれば雇用を創出・提供する側と、創出・提供された雇用の下に労働している労働者を守るとした労働運動団体のどちらも退化、劣化したようなものだ。言わば自民党政権(財界)と労組団体(野党)のどちらもが。

 例えば日米安保条約の条文にはアメリカ合衆国の経済政策に日本も協同歩調を採らなければならない旨が明記されているという。日米同盟の根幹をなすのが「経済同盟」であるわけで、ゆえにオバマ前政権がTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を推進した際には日本としてもTPPを推進したし、安倍政権に至っては選挙公約に違反してまで推進している。

 しかし、現在のトランプ政権が「保護主義」に転換した以上、日本も同様に保護主義政策を採っていなければならない。

 だが、不法移民(違法な雇用状態)の一斉追放に乗り出したトランプ政権とは異なり、安倍政権に至っては不法移民を増長させるような外国人の受け入れ拡大に狂奔し、日本人の雇用を脅かし続けているような状況だ。

 こうした時に労働運動団体は連帯ユニオン関生に見られるように沖縄での基地建設妨害に主体的に加担し、当の沖縄・辺野古(名護市)にあっては全国各地から動員された労組団体のノボリが掲げられている。日米安保を「軍事同盟」の観点から破壊するものに他ならない。

 与党は経済同盟から…野党は軍事同盟から日米安保の破壊に狂奔しているようなものだが、雇用も安全保障も、日本そのものが歪められた状態にあって労働運動の在り方が問われている。

 一連の連帯ユニオン関生による数々の不法行為はそうした日本の歪みの中から派生したものである。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆活動報告 8/29 IN高槻市〜門真市

連帯ユニオン関生・武建一に連なった悪徳・反日議員を議会から叩き出せ!

 8月29日、大阪・高槻と門真の両市にあって遊説・抗議行動を展開した。

 その前日、連帯ユニオン関生のドンである武建一ら幹部が摘発されたことを受け、連帯関生を支持母体とする国会議員への糾弾を行ない、同じく連帯ユニオンに近畿地方本部の顧問として在籍する市議会議員への糾弾を展開したものである。

3
画像上下:高槻市役所前にて演説する筆者・有門大輔
2

 大阪・高槻市では辻元清美の事務所周辺にて遊説を行ない、同市民に対して「連帯ユニオン関生のような『犯罪集団』から支援を受けている辻元清美のような国会議員を当選させてはなりません!」「連帯関生と蜜月関係にある辻元清美は直ちに議員辞職せよ!」「生コン業界から搾取した政治資金を労働者に返還せよ!」と主張したものです。

 続いては大阪・門真市にて連帯ユニオン近畿地方本部顧問・議員ネット代表であり、同市議会議員の戸田ひさよしを徹底糾弾!

 武建一の恐喝未遂容疑での逮捕に絡み、武の盟友であり、連帯ユニオン大幹部である戸田を議員辞職させようと門真市民に呼びかけたものである。

4
画像上:門真市内で遊説する筆者・有門


 なお、高槻・門真両市にて通行人らからは篤き激励を頂いたものである。

 連帯ユニオンとそれを取り巻く議員らには国民世論そのものから厳しい目が向けられつつあることを実感したものだ。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


8
画像上:連帯近畿顧問・議員ネット代表で門真市議の戸田ひさよし(右)と、(辻元と同じく)立憲民主党に籍を置く参議院議員の有田芳生(よしふ)
画像下:戸田(左)と新右翼『一水会』前会長の鈴木邦男
9

10
画像上:辻元清美と鈴木
画像下:福島瑞穂と鈴木
11

12
画像上:鈴木と有田


 飽くまでもネット上で表層的な事象を追うとだが、全てが新右翼・一水会(現会長:木村三浩)を軸にネットワークが展開しているように思えてならない!

13
画像上:ジュネーブの国際会議にまで出かけて所構わず、大あくびをかます有田芳生


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画サイトご紹介! 渡邊臥龍チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCagTwNyqhJxYjyhhomsGvzw

渡邊臥龍 武建一 関ナマ支部主導の 和歌山県生コンクリート協同組合連合会は武建一の集金袋

https://www.youtube.com/watch?v=Mo1J34DGHYs


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドでさえネット右翼に駆逐される似非ウヨ反日(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ レンタイ祭(嗤!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12401103674.html
チョn楠カルイシnクソスレ ユニオン(哂!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12401241283.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯ユニオン糾弾行動 

2018年08月28日

連帯ユニオン関生「武建一」逮捕!

take
画像:恐喝未遂容疑で滋賀県警に逮捕され、大阪府大阪市西区川口の「関生会館」から連行される連帯ユニオン関西生コン支部執行委員長の武建一
(8月28日)


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画ご紹介!

滋賀県警による「頂上作戦」が功を奏す!

遂に関西圏の生コン業界を牛耳る連帯ユニオン関生支部のドン、武建一が逮捕された!

労働運動・組合と称し、企業にタカり、脅し上げて発注を受けてきたその手口の一端に斬り込みが入ったものである!

【2018.08.28】速報!武建一逮捕
https://www.youtube.com/watch?v=4rieXP03650&t=23s

【2018.08.28】連帯ユニオン関生支部武建一執行委員長逮捕 〜滋賀県警組織犯罪対策課による早朝の逮捕劇〜
https://www.youtube.com/watch?v=8a3kNlk2p_c

武建一執行委員長逮捕直後から証拠品押収までの+Plus映像

https://www.youtube.com/watch?v=OsYHO1phSBQ
(撮影:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆日本の「労働運動」そのものの危機だ!

従業員と、その家族の権利や生活が正常に守られない!

1
画像上下:筆者・有門大輔のツイートより
2

 8月22日、極左労組『連帯ユニオン(関西地区生コン支部)』の執行委員長であり、関西圏の生コン業界に君臨したドン・武建一が滋賀県警に恐喝未遂容疑で逮捕された。

 武建一容疑者(76歳 =大阪府池田市在住=)を頂点とする連帯ユニオン関生支部に対しては、今年1月より瀬戸弘幸氏(ブログ『日本よ何処』主宰)らと関西有志を中心とした『連帯ユニオンを糾弾する有志一同』が一貫して追及を続けてきたものだ。

 今回のドン・武建一の逮捕は非常に望ましい結果であるが、万々歳…などと、そうも喜んでばかりはいられない。

 武建一が収監されようと死のうと、連帯ユニオン関生支部の組織としては依然温存されたままであるわけで、これまでの体質がそう簡単に変わるわけでもない。

take5
画像上下:ニュース映像より
take6

 この先、たとえ武建一が数年間の刑期を務めようとも、この年老いた「労組委員長」は80歳になっても90歳になっても頂点に君臨して采配を振るい続けるかも知れないのだ。

 仮に連帯幹部の誰かが後釜に座って執行委員長に就任しようとも、「黒幕」「後見人」として武建一の影響力を要することだろう。

 では今後、連帯ユニオン関生支部の何が問題となるのかを見ていきたい。

 まず、連帯ユニオン関生支部の性質について述べておきたいが、同支部が反社会勢力・暴力団と繋がっているとか、沖縄での基地建設妨害や反原発・反安保で暗躍する極左過激派と繋がっているといったことは分かり切ったことである。そのため、滋賀県警としても捜査に着手し、恐喝未遂容疑の背後にある関係の全容解明がなされようとしている。

 連帯ユニオン関生支部が福島瑞穂(社民党副党首)や辻元清美(立憲民主党国対委員長)など、トンデモな政治家と繋がっていることなど周知の通りであるが、そこが問題点ではない。

 関生支部が今回の滋賀での事件のように、タカリ、恐喝紛いで生コン業界から吸い上げた潤沢な資金を福島・辻元のような左翼議員に投じ、はたまた沖縄の極左や反原発運動、南北朝鮮の反日勢力、そして裏社会に投じていることなどは容易に想像がつく。

 だが、右とか左とか、裏とか表とか、そのようなことは一連の捜査・摘発でハッキリと色分けされている。

 改めて今回の家宅捜索と武建一逮捕に繋がった滋賀県内での恐喝未遂事件を振り返ってみたい。

 滋賀県東近江市内の飲料メーカーが倉庫建設に用いる生コンクリートの調達は専門の「商社」を通じて行なうが、その生コン調達を担う大阪市内の商社支店長に対し、武建一らが滋賀県内の業者組合湖東生コン協同組合の加盟業者と契約を結ぶよう要求。

 これを断られたために同支店長に対して複数回にわたって脅しをかけ、契約を結ばせようとしたもの。

take2
画像上下:武建一逮捕を報じるネットニュースより
take3
take4

 ビジネスの世界にあってはコネクションを使って強引に参入を図るというのは往々にして見られる。

 例えば、ある会社が業者と契約して施工・工事に着手しようとしていたところ、同社社長の親友が「是非こっちの業者を使ってやってくれないか?」と要求。社長が「しょうがねぇな」と始まりかけていた施工・工事をストップさせ、そこに強引ながら参入を図るといったケース。

 単に「組合活動」として見た場合、武ら連帯ユニオン関生幹部にしてみれば自分たちの配下にある組合の系列業者に仕事を行き渡らせ、あわよくば自分たちの利益に繋げたいと考えるのは当然だろう。その業者個々にも家族がいたりするわけで、それぞれの生活も懸かっている。

 これが仮に、「滋賀県内で工事をやる以上はこちらの組合・業者からの生コンを使ってくれ」、その代わり「従来、調達を予定していた生コン業者については他県だが、こういう工事があるので、そちらで使ってみてはどうか?」といった具合にバーター取引でも持ちかけるのなら話の持って行きようもあっただろう。もしかすると恐喝された支店長もスンナリと受け入れたかも知れない。

 だが、「滋賀県で工事をやるのにうちの組合系列を通さないとはどういうことだ?」と脅した上、殴り込みに等しい形で「うちの組合系列の業者を使え!」とは何とも乱暴な話だろう。

 結局、モノ(資材)や設定が変わったというだけで、この手のゴロツキがやることというのは昔から変わらない。

 無論、ビジネスの世界は熾烈で過酷な競争が行なわれている。公然と裏切りや背信が渦巻き、時に強引とも言える手腕で参入し、仕事を掻っ攫って来るくらいでなければ従業員やその家族を食わせていくことは出来ない。

 組合に加盟する業者・労組団体そのものとして潤っていこうとする発想は結構なことだが、生コン業界全体で潤っていこう…とか、従来、搬入を予定していた生コン業者はどうなるのか?…とか、その家族の生活は?…といったことにまったく考えが及んでいない。

 大原則である「自分の食い扶持は自分で探せ」と言うのは簡単だが、ギャング紛いに強引な手法で他業者の仕事を奪っておいて、それを言う資格はないだろう。

 極端な例だが、もしかすると予定していた工事への搬入(事業)がなくなったことで一家離散したり夜逃げしたり、首を括るような人が出てくるかも知れない。

 子供の進学を断念させた…学校での修学旅行行きを断念させた…女房と娘が風俗や水商売に勤めに出ざるを得なくなった…といったケースもあるかも知れない。

 まして武ら連帯ユニオン関生幹部が考えていることというのは、建て前としては組合・業者の潤いかも知れないが、豪腕で強奪した事業の結果、自分たちにどのくらいの「上納金」が上がってくるか…とか、どのくらいの上前をはねられるか…とか、私利私欲、私腹を肥やすことにしかない。

 挙げ句、その収益金が基地建設妨害(安保破壊)や反原発(エネルギー政策の頓挫)に回され、それら反日活動を後押しする反日・左翼議員の政治資金になっているかと思うと、横槍を入れられた上に横取りされた業者にとっては何ともやる瀬ない。

 さらに武らは自らの要求が通らないと見るや、兵隊(連帯ユニオン関生支部労組員)を動かしての威圧・威嚇行為を示唆して、最悪、危害が及ぶようなことを醸し出したと思われるが、こうした連帯ユニオン的な…連帯ユニオン関生の手法が労働運動」や「団体交渉の名においてまかり通り、それが一端の労働組合として法的保護を受けていることが何よりの問題である。

 こと労働運動にあっては、右派・保守系労組というのも存在するのだろうが、概ね「憲法改悪反対」だとか「共謀罪反対」といったようにおよそ労働運動とは何ら関係のない左翼スローガンが立ち並ぶ状態が半ば常態化してしまった。

 もはや労働運動・組合はイコール左翼の次元をも通り越し、イコール連帯ユニオン(的な手法)になってしまいつつある。

 連帯ユニオンによって「左翼・反日運動がどうした」とか「裏社会がどうなった」という次元にとどまらず、労働運動そのものの性質が歪められ、労働運動そのものが劣化・退化してアウトロー化していることが目下の最大の問題である。

 これでは労働運動・組合の名において、ますます労働者の権利は守られなくなっていくに違いない。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画サイトご紹介! 渡邊臥龍チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCagTwNyqhJxYjyhhomsGvzw


渡邊臥龍 武建一の連帯ユニオン関西生コン支部の新聞『rentai NEWS』の嘘とは!

https://www.youtube.com/watch?v=tqAXnYslCSQ



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドで「アホの枢軸」となった反日似非ウヨ(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ ストーカー(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12400870888.html
チョn楠カルイシnクソスレ コンパ(哂!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12400961696.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 19:36Comments(10)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯ユニオン糾弾行動 

2018年08月27日

ブラジル人の巣窟『九番団地』!

3
画像上下:このほど、我がNPO外追に連絡のあった名古屋市の通称『九番団地』
4

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画ご紹介!

さる6月3日の「川崎・集会潰し」の問題点は在日・極左勢力が暴力的言動の妨害で保守系集会を延期・中止に追いやったこと!

この問題についてこそ行政として川崎市の対応が問われている!

もはや在日・極左勢力による「偽りのヘイト被害」に事なかれ主義を貫いていることは許されない!

川崎言論封殺事件 〜妨害目的での会館使用を許可した川崎市の責任と石橋記者の嘘報道〜

https://www.youtube.com/watch?v=sb5BXymYsPE
(制作:はとらずPlus


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆「第二、第三の保見団地」が増幅!

ブラジル人労働者の雇用で潤う一部財界・自治体の一方、スラム・ゲットーの蔓延…!

 過日、我が『NPO法人 外国人犯罪追放運動』の公式メールアドレスに外国人犯罪被害の報告が寄せられた。

その内容は以下の通り

名古屋市港区九番町1にUR住宅があります。地元住人には九番団地と呼ばれていますが、そこは在日外国人が多く住む団地で有名です。特に多いのはブラジル人です。昔から問題が絶えない場所で治安良くないと聞きます。その団地前の片側一車線道路の左側に軽トラを停車させ、ホットドックを販売してるブラジルに迷惑しています!

 愛知県名古屋市港区九番町1に所在する通称九番団地でのブラジル人に関する問題である。

 この九番団地については既にマスコミやネット上で話題に上っている。

6
画像:昨年12月5日付の中日新聞より九番団地に関する連載記事


 愛知県でのブラジル人問題と言えば、豊田市の保見団地や知立市の知立団地が知られているが、こちらでは右翼団体との抗争や地元住民
との衝突、警察の介入によって(今以って問題はあるものの)、どうにかながら平穏を取り戻しつつある。

 その他、行政からの委託を受けた清掃業者によるゴミの仕分けや清掃の成果も大きい。保見団地や知立団地が度重なる事件(特に知立市でのブラジル人による発砲事件)を受けて全国的にクローズアップされたことが多少なりとも関係しているのだろう。

★NPO外追 公式サイト(広報)より
2018年04月19日 【愛知】ブラジリアンタウン『保見団地』レポート
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1894136.html
11
2018年04月20日 【愛知】ブラジリアンタウン『知立団地』レポート
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1894137.html
12

 だが、その一方でかなり以前から第二、第三の保見団地」的なスラムが蔓延していた。

 豊田市や名古屋市など、一部の都市は(安価な)ブラジル人労働者を使役したトヨタ自動車など企業の恩恵によって潤い、特に駅周辺は繁栄したのかも知れないが、同じ愛知県でもその他の市、中部・東海全域でスラム化、ゲットー化の要因は少なくない。

 九番団地の場合、同じ名古屋市にあっても市中心部との貧富の差は歴然となりつつあるのではないか?

 都市機構・公団などUR賃貸は愛知県に限らず、全国規模で外国人によるスラム化が問題となりつつある。

:当ブログのUR賃貸問題に関する過去エントリー

2018年08月16日 移民社会にカルトの影!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52081095.html

 関東では埼玉・川口市の芝園団地が、神奈川県内でも複数のUR賃貸が支那人(中国人)によって半ば「占領」され、事実上の民泊施設と化しつつある。そして中部・東海地方ではブラジル人によって。

 群馬県伊勢崎市では一頃、ベトナム人密集の団地が問題化しつつあったが、こちらは地元行政が早い段階で取り壊しと建て替えに伴なう転居の促しによって分散化を図り、ベトナム人のゲットー化を免れている。

★NPO外追 公式サイト(広報)より
【群馬】群馬県伊勢崎市・羽黒団地実態調査(平成24年5月3日)
http://gaitsui.web.fc2.com/1st_section/kouhou2012_05_03/2012_05_03.html

 そこへ来ると愛知県の場合、ブラジルなど南米系に加えて中東系、そして最近では三河知立駅での惨殺事件に見られるようにベトナム人など東南アジア系までが急増の兆しにある。

 忘れてはならないのは終戦間もない「朝鮮戦争特需」の折、トヨタ自動車が朝鮮半島から流れて来た朝鮮人を期間工として雇用した歴史を持ち、その愛知県にあっても特に朝鮮総連』や『韓国民団など在日朝鮮人社会が強い影響力を持つということ。

 その次の90年代初頭、入管法改悪によって日系南米人の来日・就労・在留が容易になり(所謂「日系人特権」、事実上の「特別定住制度」)大量のブラジル人が来日するとともに愛知県ほか中部・東海地方に住み着いた。

 結果、九番団地が目下、「新たな保見団地」としてブラジル人問題を増幅させつつあり、その他の地域でも同様に第二、第三の保見団地としてスラム化が無数に広がりつつある。

 まさに愛知県こそは将来的に、極左・在日の巣窟とされる現在の川崎市以上に酷く、悲惨な状態になりつつあるのだ。既にそうなっていると言っても過言ではないかも知れない。

 メディアのやり口も姑息だ。子供や文化交流をダシに、さも外国人住民との融合が活発化しているかのように書いて喧伝(けんでん)する。

1
画像上下:九番団地におけるブラジル人住民との交流の様子より
2

 しかし、その一方で団地敷地内や周辺・道路などで起きているブラジル人との軋轢・問題は一切報じられない。先にもお伝えしたとおり、公道で違法営業を営むブラジル人に怖くて嫌な思いをさせられつつ、押し黙っている人も少なくないと思われる。

 児童など、まだ「民族性」を持たないうちなのだから人種・民族に関係なく打ち解けることもあるであろうことは新聞記者なら容易に想像がつくことに違いない。

 中日新聞…と言えば東京で言えば朝日・毎日両新聞をも凌ぐ偏向性で、極左機関紙かと見紛う極左プロパガンダを掲載する東京新聞に該当する。その中日・東京新聞が発信していることなのだから、ブラジル人との共生について批判的に書くはずもない。

7
画像上:中日新聞より九番団地に関する連載記事
実態は保見団地同様、メディアで伝えられるほどクリーンではない!

 そのUR九番団地は昨年8月、民間の不動産会社に譲渡されたようだ。

 UR(都市再生機構)から民間業者への譲渡は初のことで、少子高齢化を受けて団地再編の一環と説明されているが、実際3分の1が空き室状態となっていた九番団地の場合、安価(下限約3万5千円〜約7万4千円)なUR賃貸のままでは、さらにブラジル人が住み着く恐れがあった。

 譲渡を受けた不動産会社社長はその時点で「3年間は家賃の値上げをしない」としていた(つまり平成30年8月現在の時点から2年後の2020年8月まで)。

 URからの譲渡を受けて3年後(つまり現時点から2年後)には値上げするとの意味にも受け取れる。

5
画像:九番団地の民間譲渡を報じる新聞記事より


 だが、これ以上、ブラジル人のスラム、ゲットーになっていく事態をただ傍観しているわけにもいかない。

 事態は中日・東京新聞が連載記事のプロパガンダで伝えているほどクリーンなものではなく、夜な夜なブラジル人の若者らが集い、改造車輌などで暴走族紛い(暴走族そのものだが)に通行するだけで地域住民にとっては大変な脅威である。

 冒頭のメール内容にもあったように、ブラジル人による違法営業の車が1〜2台どころか、連日、数十台も連なっては交通トラブルになる恐れもあるし、団地住民にとっては大変な迷惑だろう。

 家賃の値上げで底辺ブラジル人が住み着くことを阻み、よそへの転出を促せるならそれに越したことはない。

 九番団地が建てられたのは筆者・有門大輔が生まれた昭和49年(1974年)。既にあちこちが老朽化しているものと思われるが、建て替えの必要性にも迫られているだけに民間譲渡に伴なう家賃の値上げがあったとしたら、むしろ望ましいことである。

 いずれ遠からず東海大地震の発生も予測されているだけに、自主的に転出しなければ大災害の際には倒壊の恐れもあるどころか、助かったとしても不良ブラジル人による騒擾事件も想定されるだけに自ら退いたほうが良い。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


bura
画像:ニュース記事より
ブラジル17州で警察官計6600人を動員する一斉捜索でフェミサイド(女性殺し)の容疑者1千人以上を拘束するという異常事態!
女性というだけで凶悪犯罪の標的にされては敵わないが、こういう犯罪が日常的に起きている国から来た者らとの共生を目指すとは、日本にも別の
意味で異常な思考の人がいるものだ!
bura2

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッド独特の世界観に囚われた似非ウヨ反日(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ選挙(哂!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12400560928.html
チョn楠カルイシnクソスレ スタンダード(嗤!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12400650859.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 23:34Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ブラジル人犯罪・日系人特権問題 

2018年08月26日

北朝鮮と「連帯」するスパイ工作員!

6
画像:大阪府富田林市ほか各市で稼動した連帯ユニオン糾弾街宣車・新生『せと大和魂号』を背に写る筆者・有門大輔


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画ご紹介!
【2018.8.9】連帯ユニオン関生支部滋賀県警組織犯罪対策課ガサ入れ+Plus映像

https://www.youtube.com/watch?v=FRZRfodhSmg
(制作:はとらずPlus


今年初の連帯ユニオンへのガサ入れ動画が再生回数170万回を突破しました!!

間もなく180万回に達しようかという段階です!!

皆様の応援・激励に感謝します!!

まことに有り難う御座いました!!

【2018.03.13】速報!! ついに連帯ユニオン関西生コン支部家宅捜索
3 12
https://www.youtube.com/watch?v=fOE1fKVaqzg&t=46s
はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★対「連帯ユニオン」戦線報告!

8月25日(土)、我ら『連帯ユニオンを糾弾する有志一同』は大阪府内を遊説!

道中、羽曳野市内では連帯ユニオン支配からの脱却を目指しつつ日々奔走されているミキサー車の運転手らから激励の挨拶をされるなど、確かな手応えを実感したものだ!

この関西圏の生コン業界にあっては着実に極左労組・連帯ユニオンによる支配構造は日々軋む音を立て、瓦解し始まっている!

7
画像上:筆者・有門

3
画像上:羽曳野市内にて
遊説は大阪市内から始まり、大阪北部を経て一転、大阪南部へと直行したものである

1
画像上下:羽曳野市内にあるカルト宗教団体の会館
同会館には連帯ユニオン近畿本部の古参幹部で、某市議会議員のが信仰のために訪れているとされる!
このTは地方政治からヘイト規制(保守派への言論弾圧)」を推進した立役者とされ、かの部落解放同盟にも古参として名を連ねる!
2
 奈良県ではカルト信者の連帯ユニオン労組員が地元のカルト系議員を使い、標的とした運送会社に行政上の圧力をかけたとされているが、まさに極左労組とカルト教団、同和団体が水面下では一体であることが露呈しつつあると言えよう!

4
画像上:カルト教団会館の周りには「旧部落」地域とされる団地群が隣接して広がっている!


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆日本中に暗躍する外国系スパイ!

「工作員」はすぐ身近、真横へと既に奥深く潜り込んでいる!

8
画像:読売新聞の記事より


 米国のトランプ大統領は北朝鮮との間で確約されたはずの非核化について「進展がない」とし、同政権は予定していた国務長官の訪朝を中止するとした。

 北朝鮮…と言うよりも朝鮮人との約束ほど、反故にされたとしてもおかしくないものはない。

 そう考えると、先の「米朝首脳会談」そのものの意味がなかったということになるが、これほど世界の超大国である米国の大統領をコケにした話というのもないだろう。

 もはや北朝鮮に対しての「対話」はこれまで継続してきたもので、今後は何をどう議論するのかではなく、どのように効果的な圧力をかけていくかしかない。

 こと日本にあっては朝鮮総連への締め上げは当然だが、それとてヘイト規制法の悪影響でか、対北経済制裁の継続と朝鮮民族学校への補助金打ち切りの是非にとどまっている。

 ともすれば北朝鮮を厳しく非難して「圧力」を議論することさえ慎まれるような状況にあったが、依然日本人拉致事件を抱える我が国としてはこのテロ犯罪国家を絶対に擁護、助長することすら許されない。

 本エントリーの冒頭で前出の極左労組『連帯ユニオン(関西地区生コン支部=執行委員長:武建一)にしたとこころで、片方では沖縄県で米軍基地建設を妨害する極左過激派の破壊工作に資金と人員を提供し、片方では国会前での安保法成立への妨害工作に加担しているなど、日米同盟を揺るがし、我が国の安全保障を弱体化させることに勤しんでは関係者が度々北朝鮮を訪問している。

 この連帯ユニオン関生支部そのものも広義では北朝鮮のスパイ工作員に定義されて然るべきだろう。

 連帯ユニオン関生支部が関西圏の生コン業者から吸い上げた収益のうち、どのくらいを北朝鮮に資金援助しているのかは定かでないとしても、日頃からの政治的言動から状況証拠として北朝鮮への資金提供を疑われたとしてもやむを得ない。

 北のスパイ工作員はそれにとどまらない。

 連帯ユニオン関生と同じく北朝鮮を訪問しているケースとしては新右翼『一水会』会長・木村三浩とその関係者、および同氏と特に親密な国会議員である有田芳生(よしふ)が北朝鮮へ渡航しては当局者と接触しているようだが、そうした事実がある以上、現金に限らず、北朝鮮から何らかの援助や便宜を疑われるのもやむを得ないだろう。

 それよりも何よりも、木村・有田両名と一水会の前会長である鈴木邦男らに特に顕著だが、こうした北朝鮮の影響下にあると思しき者らがこれまで「ネット右派層」とされる街頭でのデモ街宣・集会に対し、いかに批判的・否定的であるどころか、攻撃的な言動を繰り返しては時に街頭での物理的なデモ妨害を繰り広げてきたことか。

 カウンターと称されるデモ妨害だが、そのカウンターを繰り広げるしばき隊そのものが間接的であるにせよ、北朝鮮の尖兵であり、北朝鮮のスパイ工作員(破壊要員)と言っても過言ではない。

 外国と外国人を特に厳しく批判したデモ街宣がヘイトスピーチなどと言われるようになって久しいが、批判されるからには相応の理由がある。

 かつて共産主義が厳しく規制されたのは危険な思想だからであって、カルト宗教への規制も然り、これを「宗教弾圧」などと言えば聞こえは良いが、新興宗教までをも増長させた結果、勃発したのがオウムによる無差別テロだったのではないか?

 奇しくもそのオウム事件でジャーナリスト・評論家としてテレビのワイドショーで名を馳せ、国会議員当選への足がかりを築いたのが有田芳生である。

 これは一つの仮定であるが、木村氏を中心に一水会とその周辺者、新右翼として民族派陣営にも裏社会にも顔の利く木村氏を後ろ盾とする有田らは(実際、国会での発言がきっかけで有田が「新右翼のドン」として知られた故野村秋介氏の門下生らを怒らせた時、木村氏が仲裁に奔走して収束を図ったという事例がある)、北朝鮮からの直接的な金銭の授受はなくとも、例えば連帯ユニオン関生支部のような組織・団体から何らかの形で利益を享受しているとの推測は成り立つだろう。

9
画像上:連帯幹部と写る有田(左側)

10
画像上:同じく連帯幹部と写る鈴木邦男(右側)

11
画像上:鈴木邦男としばき隊・野間易通(やすみち)のツーショット

12
画像上:有田と野間
ちなみに、この両者を引き合わせたのが木村三浩だとされる…

15
画像上:連帯ユニオン関生支部からの支援を受ける福島瑞穂(社民党副党首)と鈴木
画像下:同じく連帯ユニオン関生支部からの支援を受ける辻元清美(立憲民主党国対委員長)と鈴木
…よくぞ、これだけ連帯ユニオン関生支部〜新右翼・一水会とその周辺者および『しばき隊』〜左翼議員が見事に繋がるものだ!
14

 実際、連帯ユニオン関生支部から金銭的、物理的に支援を受けている国会議員さえ存在するのだから、誰が何を連帯ユニオン関生支部から受け取ったとしても別段、不思議ではない。

 当の北朝鮮にとっても朝鮮総連にとっても、自ら得た収益から誰かに直接的に手渡すのではなく、間接的であるどころか、自らはまったくノータッチの体裁が整う上に何らの証拠も痕跡も残さない。

 こうしてスパイ工作員とは時に左翼、時に右翼、時にジャーナリストや評論家で時に国会議員といった具合に、様々な貌(かお)を併せ持つ。

 劇画で見られるような終始徹底して陰で動いているようなスパイ工作員とは異なり、ごく真っ当な言論人や公人を装って公然と表舞台を闊歩しているのが日本の現状なのだ。

 企業恐喝事件で連帯ユニオン関生支部への捜査のメスが入っている昨今だが、連帯ユニオン関生支部ともども北朝鮮に連なるスパイ工作員(即ち共産主義の尖兵)を締め上げる方途を採ることが望ましい。

13
画像:有田の本性がよく分かる相貌


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


 確かに公人のみならず、一介の私人を装った外国系のスパイ工作員というのもゴロゴロ存在するだろう。

 当方の運動関係者の間では然る完全会員制ネット・ツールが利用されているが、先日、会社の業務の関係上で支那(中国)に渡航していた関係者が支那から会員制サイトにアクセスしてくるということがあった。

 あのネット規制(と言うか弾圧)が特に厳しい支那からよくアクセス出来たものだと思っていたが、当該の関係者は先ごろ、ある出来事がきっかけで会員制サイトからも運動からも事実上の退会処分となった。

 今にして思えばだが、当該の関係者が支那系のスパイ工作員であった可能性も拭えない。

 それゆえ(スパイ工作員であるがゆえ)、敢えて事実上の退会処分となる暴挙に出たのではないかと関係者らの間で憶測を呼ぶ。

 およそスパイ天国とされる日本にあって、どこに、どういう形で何が潜んでいるとも分からない。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドなる「部落」に陥った似非ウヨ反日(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョn楠カルイシn ゲイが芸(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12400198761.html
チョn楠カルイシnクソスレ部落(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12400338714.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯ユニオン糾弾行動 

2018年08月24日

女子高生コンクリ殺人犯の再犯!

※本文中、インタビュー内容と当ブログの見解を一部混同させてしまいましたので修正を加えています。
3
画像:女子高生コンクリ殺人の犯人のうち1人の湊伸治
この8月、殺人未遂の現行犯で再び逮捕された!


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画ご紹介!

極左労組『連帯ユニオン(関西地区生コン支部)』は仲間の釈放を求め、連日、滋賀県内の警察署周辺で街宣車を徘徊させています!

その様子を収録していた我々に対しては「ヘンタイ(変態)!」を連呼するのみ!

言うに事欠いて反論出来なくなると怒声や罵声、卑猥で下品な下ネタにすり替えるのは左翼に共通する手段です!

もはや極左労組・連帯ユニオンも完全に手詰まりで、精神的にも追い詰められていることを物語るものでしょう!

連帯ユニオン関生支部糾弾 〜腹筋崩壊!やけくそ爆笑街宣〜
rentai
https://www.youtube.com/watch?v=c431NVsP_y8&t=68s
(制作:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆共産思想にシンナーを加えた凶行!

当時の「元少年ら」を知る人の貴重且つ重大な証言!

ayase
画像:ネットニュースより


 今年8月19日、埼玉県川口市東内野大字の路上にて通行トラブルから刃物で男性を刺した男(45歳)が殺人未遂容疑で逮捕された。

 この45歳の容疑者がネット上で話題を呼ぶ。

 ちょうど30年前の昭和63年(1988年)11月〜翌64年(1989年=平成元年=)1月にかけて、世間を震撼させた史上最悪の少年犯罪「女子高生(監禁・輪姦・リンチ)コンクリート殺人事件の犯人の1人であったためだ。

女子高生コンクリート詰め殺人事件


★関連ブログ『集スト問題相談所』より
コンクリ殺人犯の再逮捕とストーカー行為(8月23日付)
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/28166195.html
1

 今回、殺人未遂容疑で再び逮捕されたのは湊伸治容疑者(45歳)

 コンクリ殺人の概要について改めて述べておくと、不良少年グループが通りすがりの女子高生を拉致して輪姦し、監禁して集団で暴行・強姦を行ない、監禁から約40日後、加害者少年らが少女に集団リンチを加えて死亡させ、遺体をコンクリート詰めにした上、東京湾に遺棄した事件。

 この事件は昭和最後の年となった昭和63年末に発生し、昭和から平成へと元号が変わった頃に明るみとなり、世間を震撼させた。

 その平成時代も今上天皇陛下の譲位で今年が最後という時になって、同事件の容疑者が丸30年後の現在、再び逮捕されたというのも奇しき因縁だ。

 事件は埼玉・川口市の東内野という地域で発生している。容疑者の逮捕、取り調べを担当している所轄警察署は武南(ぶなん)警察署

bunan
画像:埼玉新聞のニュースより


 この警察署は筆者・有門大輔が埼玉・川口に在住していた頃の所轄警察で、自宅周辺で不審な出来事が相次いだ折には見回りを強化してもらった
ほか、免許証の書き換えや街宣許可申請などで何かとお世話になっている。

 事件のあった東内野という地域も埼玉・川口在住時代に多少なりとも縁がある。JR東川口駅より浦和方面に向かったところ。駅で言えば武蔵野線の東浦和駅寄り。
uchino
画像:マップサイトより


 川口市内でありながら浦和(さいたま市)寄りであるせいか、町並もどこか浦和っぽいと言えば浦和っぽい。東内野の付近にある『川口自然公園
』には何度か赴いているし、頻繁にではないが、何度かは通行したことのある地域だ。

 30年前の女子高生コンクリ殺人の犯人である元少年らは出所後、暴力団に加入したり、振り込め詐欺の片棒を担ぐなどでリーダー格とサブリーダー格の再逮捕はセンセーショナルに報じられたが、その2人以外の消息が明らかになったのは久々のことではないか?

 なかなか伝えられない元少年らの消息だが、「そこにいたのか」という思いである。

2
画像:女子高生コンクリ殺人の主犯格ら


 女子高生コンクリ殺人は「主犯格」の宮野裕史(現在、横山裕史?)、サブリーダー格の小倉譲(現在、改名して神作譲?)そして今回再逮捕
された湊伸治ほか1人の計4人を中心に行なわれた犯行だが、そのほかにも大なり小なり十数人が関わったとされる。事件後、主犯格以外で事件に関わった者の中には結婚寸前まで行きながら破談にされたというから、つくづく事件で人生を狂わせている。特に主犯格らは事件で最も大きく人生の歯車が狂っているし、今後も死ぬまで狂い続けるに違いない。

 その中でも湊伸治は犯行現場となった自宅を監禁場所として提供していた。その湊伸治の両親が揃って共産党員であったことはネット上では広く知られている。

4
画像:事件を伝える新聞記事より


 実は女子高生コンクリ殺人の主犯格らをよく知っていた人として、東京・足立区出身の『創価学会』信者集団ストーカー被害者の「Aさん
に対するインタビュー記事を当ブログにおいて、先月(7月)25日付のエントリーに掲載したことがある。

2018年07月25日 茨城・暴行殺人のフィリピン人犯罪(※エントリー後半部分より)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52079716.html

 ネット上では右派・保守派層を中心に「共産党員の家庭であったことがコンクリ殺人の凶行に至った一因」とする言説がもっぱらだが、Aさんは違った見方をしている。

 無論、共産党員の家庭であるがゆえ、人間的または思考的な偏屈さはあったのだろうが、必ずしもそれだけが原因とも言えない。

事件後、司法解剖された被害者の脳が萎縮していた…と報じられていました。多分、無理矢理シンナーを吸わせたことが原因じゃないかと思われますが、そういうもの(シンナー)が自宅に置かれていたということは宮野や小倉や湊らも普段からシンナーを吸引していたんじゃないかと推測されます。

 仮にそうだとすれば…の話ですが、奴らも常習的なシンナー吸引の後遺症で事件を起こしたんじゃないでしょうか? 
脳を萎縮させたりした悪影響や後遺症は大人になった現在も抜けないんじゃないかと思います。

 そのほかに酒、タバコですよ。15歳〜16歳前後の精神的にも肉体的にも多感で成長期にある真っ最中にそんなものを頭や体内に取り込んでいれば脳も萎縮しますし、正常な判断も出来なくなるでしょう。そうでなければ、あそこまで被害者をなぶり殺しにするような残忍なことが出来るとは思えません」

 今回の殺人未遂事件の湊も含め、奴らに更生など絶対に無理だと思われる。身体そのものがダメになっているのだから健全な精神など取り戻せるはずがない。


 Aさんが中高生として不良少年時代を謳歌したのは昭和60年代の後半。Aさんらは昭和最後の時代を少年期で過ごしたのである

 その後、平成の90年代には高校生が喫煙したり、飲酒したりすることが問題になっていたが、Aさんらの時代は中学生でそれをやっていたのだから改めて時代の変遷を感じてしまう。

 そのAさんが後にコンクリ殺人のサブリーダーとなる小倉と出会ったのは高校生の頃だった。

当時、居酒屋でバイトしていたんですが、そこに自分より後から入ってきたのが小倉でした。同じ地域の出身でしたし、『1中(卒業)のA君ですよね?』『ボクは2中です』といった会話をしたりしましてね」(Aさん)

 小倉…と言えばその風貌が現在、保守系デモ街宣への妨害で知られるしばき隊』リーダー格の野間易通(やすみち)に似ているとしてネット上で話題になったことがある。

5
画像上:小倉譲に関する週刊誌の記事
画像下:しばき隊の野間易通

6

 そのせいか、小倉も野間と同様、小柄なイメージが勝手に定着しているが、Aさんが言う。

違います。小倉は身長は180センチくらいあって大柄なんですよ。むしろ、リーダー格とされた宮野のほうが小柄なほうでした。

 ただ、宮野は柔道をやっていて、実際、都の大会か何かでかなり上位まで行くほど強かったことは事実です。でも、宮野も自分の通っていた中学校では所謂『番長』ではなかったんですよ。番長は宮野とは別の人でした。

 私たちの世代というのは子供の数も多ければ並み居る不良がひしめき合っている世代でしたから、人より少々強いくらいでは学校でもリーダー格の番長にはなれなかったんです。

 世間ではコンクリ殺人の主犯格として、さも不良の頭目のように伝えられていますけどね」(Aさん)

 事実、Aさんの同級生である不良仲間の中からは、世間的にも知られた半グレ集団に連なった者もいるという。

実際、私たちが通っていた中学校の『ケンカ番長』を先頭に喧嘩を仕掛けに行った時、宮野らは戦いもしないうちから白旗を揚げて早々と恭順の意思を示しました。

 ケンカ番長は私たちが中学校に通っていた当世代では足立・葛飾一帯でも最強だったんじゃないでしょうか」(Aさん)

 Aさんの話を総合すると、コンクリ殺人にしても、今回の湊伸治による殺人未遂も、自分より弱いとか格下と思った相手には猛然と牙を牙を剥いているように思える。

 8月19日の事件の前より、近隣住民の間でも湊伸治の奇行や意味不明な言動は度々問題視されていたし、住民の間でも話題になっていたようだ
が、それもこれも少年時代の常習的なシンナー吸引に加え、生まれながらに思想的に偏屈だった家庭環境が加味されたものだったのだろう。

 現在ではシンナーどころか、麻薬・覚せい剤が青少年にまで蔓延してしまっている。

 両親が揃って共産党員という湊伸治の家庭環境がネット上で指摘されているが、それ以前に葛飾区や足立区といった地域は、そこで育ったAさん自身も代々創価学会信者の家庭であったように、どちらかと言うと「低所得者層」が多く、選挙区で言えば共産党と創価学会(公明党)が票を食い合っているような地域だ。

 特に在日・部落が多いとされる地域ほど、その傾向が強い。

 来たる来年の統一地方選では、右派政党『日本第一党』(桜井誠党首)も各地で候補者を擁立するのだろうが、各立候補者においては在日・部落の本拠地とされる敵陣よりも、西欧の極右政党と同様、高所得者層の多いホワイトカラーの地域に焦点を当てたほうが良いのではないか?

 取りまとめのない記事になってしまったが、共産党や在日に連なる人々、組織というのはどうもリンチの類が好きなようである。

 そもそも日本共産党のリーダー自体がリンチ殺人の実行犯であったりしたわけだが、平成の近年、世間を騒がせたリンチ事件を挙げてみたい。

しばき隊 十三リンチ事件
8

 金銭の問題をめぐり、しばき隊関西のリーダー格である在日メンバーが日本人メンバーを1時間以上にわたって暴行し続けた事件。

 時をほぼほぼ同じくして、川崎市では男子中学生が川沿いで移民系の先輩らから凄惨なリンチを受けた上に惨殺された事件が起きている。

川崎市中1男子生徒殺害事件

11

 平成のリンチ殺人事件や昭和最末期の女子高生コンクリ監禁殺人からさらに遡るが、昭和期に起きたリンチ事件として次の事件も挙げておきたい

新右翼・義勇軍スパイ粛清事件

 このリンチ事件の発端は現『一水会』会長・木村三浩が運動関係者の間に流布した言説だったとも言われている。その木村氏が現在では共産右翼と形容出来るほど親北朝鮮的な反米行動に狂奔している状態を見れば、むべなるものだったのかなと思えてしまう。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドとともに10年待たずに消える似非ウヨ反日(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ ヘタ打ち(嗤!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12399960481.html
チョn楠カルイシnクソスレ10年後(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12400033766.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 22:43Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 

2018年08月23日

「移民促進」議会&マスコミとの戦い!

あ
画像上下:8月22日付の読売新聞朝刊より
マスコミによる移民受け入れプロパガンダは連日にわたる凄まじさ
1

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画ご紹介!

極左労組『連帯ユニオン』は我々を「差別・排外主義者」「反社会勢力」とレッテル貼りをすることで攻勢を強めています!

しかし、我々はヘイト規制法によるところでも断じて差別・排外主義には該当しません!

ヘイト規制を楯にした川崎市での「デモ集会潰し」と、連帯ユニオンは「極左運動(工作)」を通じて連動しています!

連帯ユニオンのような暴力労組をのさばらせるということは、極左過激派による破壊工作を増長させることに直結し、ヘイト規制を口実にした極左勢力を増長させるということは、連帯ユニオンのような悪徳労組をのさばらせることに直結します!

この「日本人差別」と「日本破壊」の悪の連鎖を見過ごしてはなりません!

連帯ユニオン関生支部糾弾 連日の嫌がらせ3

https://www.youtube.com/watch?v=MU0hV1DxqvI
(制作:はとらずチャンネル


2018.8.21川崎市長記者会見 〜ヘイト問題についての質疑応答〜

https://www.youtube.com/watch?v=AcBa6vEXZVE

せと弘幸VSテレビ神奈川 〜ヘイトスピーチは本当にあったのか?〜

https://www.youtube.com/watch?v=QLJH5MGpmog
(制作:はとらずPlis


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆長期政権化は必至! …売国政策とのジレンマ!

 読売新聞が8月22日付朝刊にて報じたところによると、安倍内閣への支持率が男性で特に高く、歴代内閣にあっては女性からの支持率との間で最も差が開いたと伝えられた。

い
画像:読売新聞の記事より


 近く来月の自民党総裁選への出馬を正式に表明するとされる安倍晋三首相は、同総裁選にて石破茂・元党幹事長との一騎打ちが予想されているが
、この時点で既に結果は見えている。

 石破元幹事長の出馬は言ってみれば、安倍首相の三選を飾る「演出」に向けたアリバイ的な対立軸・対抗馬の擁立に過ぎない。

 さらなる長期政権化が予想される安倍内閣だが、確かに飽き飽きするようなモリカケ騒動での連日の「安倍降ろし」キャンペーンの野党マスコミ、そして「安倍やめろ」キャンペーンの極左(共産)勢力の動向を見ていれば安倍首相の続投が望ましい。

3
画像:同


 しかし、安倍内閣は長期安定化の一方で外国人労働者(事実上の移民)受け入れに狂奔しており、国民としてはこの売国政策との間で大きなジレ
ンマを抱えている。

 長期政権を築いている安倍内閣だから移民の受け入れに狂奔していられるのか…? 移民の受け入れに狂奔しているから安価な単純労働力を欲する売国財界からの支援を得て長期政権を築けているのか…?

 いずれにしてもマスコミによる「安倍続投キャンペーン」と「移民受け入れキャンペーン」は連動して展開されていることは間違いない。

 この移民受け入れだけは議会にあって与党も野党も、右も左も関係なく、議会政治とマスコミそのものの総論であるようだ。

 全ては移民政策のために安倍政権の長期化が図られているようなものだが、野党もマスコミも安倍政権による移民受け入れの促進だけは叩かない。ここに現代における議会政治(議会制民主主義)の病巣が隠されている。

 与野党からマスコミまでをひっくるめた政治の正常化は国民世論による幅広い「移民受け入れへのNO!」以外にない。

a
★NPO外追 公式サイト(広報)より
2018年08月03日 【東京】自民党本部前(第17回)移民反対街宣
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1897644.html
b

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆21世紀は「マシーン」「ロボット」との共生時代だ!

 安倍政権による(事実上の)移民の受け入れは国民的コンセンサスが何ら得られないまま、国民世論を無視して一方的に進められている。

う
画像上下:同
2

 法務省としては「(安価な)単純労働者を受け入れたいだけなら認められない」として釘を刺したとされるが、焼け石に水だろう。外国人技能実習制度を軸に、幅広い分野でのなし崩し的な外国人単純労働者の受け入れが進められている。

 それにしても日本型移民受け入れに次いで、「(外国人移民・労働者によって)選ばれる日本とは…受け入れキャンペーンを推進する側は次から次へと心地良く耳目を惹きそうな文言を考えるものだ。

 安倍内閣の菅義偉官房長官からして「どこのコンビニに行っても店員の半分は外国人」「外国人なくして成り立たない職種が増えている」「日本でしっかり働いてもらえる環境をつくるべきだ」「今は外国人労働者が働きたい場所を選ぶ時代」…とあっては目も当てられない。

 では、少子高齢化・人口減少で労働力が不足するとされる日本だが、本当に外国人移民・労働者の受け入れは必要なのか?

 答えはまったく必要ない! …と言うよりも、労働力が不足するという前提からして決定的に間違っている!

 専門家によって時間的な見解は異なっているが、人工知能やロボットの普及・開発によって「人間の仕事(労働)が無くなる」と予測されている。日々科学技術の進歩によって、これは間違いない。

 「AI」とされる人工知能は今では毎日のようにニュースになっているが、3年前には日本の民間シンクタンクでは最高権威である『野村総研』が10〜20年後には現在の仕事の半分は無くなってしまうと発表したことが世間に衝撃を与えた。

 人工知能に関する専門家の中では、早ければ2025年までに現在の仕事の90パーセントが無くなるとする予測もあるほどなのだ。今から僅か7〜8年後には人工知能やロボットで全ての労働が出来るようになってしまうのである。

 例えばの話、エリート中のエリートとされた民間航空機のパイロットでさえ、飛行機そのものが完全オートメーションで無人操縦・飛行が出来るところまで科学技術は進歩している。

 ただ、現状のまま航空機の完全オートメーション化を進めてしまうと、パイロットのクビを切らなければいけないという失業問題が絡んでいるがために出来ないだけの話なのだ。

 工場での溶接工にしたところで昔は熟練の溶接工が腕を振って溶接していたものだが、それが現在ではロボットがコンピューターで設定された通り、寸分の狂いもなく、正確無比に溶接するので各工場において熟練溶接工の出番はない。

 従って筆者・有門大輔が工業高校に在籍していた頃に取得した溶接免許など、今や殆ど用をなさない。

 人工知能の発達については2〜3年後でさえ専門家によって、どこまで進化を遂げるかについては意見が分かれているという。一点間違いないのは進化・進歩する方向であることはどの専門家によっても意見が一致していること。

 ほんの10年前にはスマホさえ存在しなかったし、20年前に至っては携帯電話さえ持っている人は少数派だったことを思えば、その進化・進歩は驚異的だ。

 スーパーのレジ打ちさえ順次自動化している現在、遅かれ早かれ、人間の仕事はどんどん無くなっていく。

 平成、昭和時代の遥か以前より、「働かざる者、食うべからず」という言葉に見られたように日本人は勤労を美徳としてきた。確かにその通りだろう。

 特に70年前の敗戦の焦土から経済復興を成し遂げた背景には、当時の人々の死に物狂いの働きがあったればこそだろう。

 だが、それから時を経て高度経済成長を遂げ、少子高齢化・人口減少に差し掛かった現代、価値観を抜本的に転換させていく必要がある。

 よくニートの若者による「働いたら負け」と言った台詞がネット上で拡散されているのを見かけるし、そのようにプリントされたTシャツ(画像下)まで出回っているご時勢だ。

え

 ニートの若者が言っているのとは意味が違うが、今や必死に雇用先を探して朝から晩まで死に物狂いで労働するような時代ではない。ある意味ではニートの若者が言った「働いたら負け」は先駆的でさえある。

 労働とは人間ではなく、機械(マシーン)がやる時代。その意味で外国人移民・労働者を受け入れてまで労働力を増やし、生産性を向上させようとする財界・企業経営者の頭は総じて古い!

 外国人移民・労働者の受け入れでコスト(人件費)の抑止を図り、その収益を上げようと言うのだから目先のことしか考えていない!

 そのようなバカ売国財界・アホ経営者どもをよそに、次代を生きる日本人は「マシーン(機械)との共生」「ロボットとの共生」を志向しつつ、新たな社会モデルを目指していけば良いのだ。

 給料がもらえるから仕事をやるのではなく、自ら本心でやりたいと思える趣味や娯楽、ボランティアなどに打ち込むことで豊かな日本社会を志向することが望ましい。

 お金(給与)を貰わなくても世のため、人のため、やりたいことが本当の人間の始まりであり、使命と言えるだろう。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆移民促進の背景に「地方政治」と「カルト」の影!

 今に始まったことではないが、外国人移民・労働者受け入れは必ず企業・財界の拠点から始まっている。

 その発端はトヨタ自動車が存在する愛知県である。この愛知県では終戦から間もない「朝鮮戦争特需」の際にも自動車の大量生産で、朝鮮半島から逃れて来た朝鮮人期間工を大量雇用した歴史を持つ。

 安価な労働力を求めるあまり、90年代初頭には入管法改正によって日系人の受け入れ緩和が始まっているが、その発端も愛知県のトヨタ自動車

 結果、愛知県ほか中部・東海地方にはブラジル人をはじめとする日系南米人が密集している。

 そしてこの度の外国人労働者の受け入れ拡大にあっても、愛知県の大村秀章知事が法務省に赴き、法相に直談判する形で製造業種(つまり自動車メーカー、即ちトヨタ自動車)への受け入れ拡大を要求している。

4
画像:同


 外国人労働者の受け入れ拡大は国の所管…とはよく言われるところだが、地方自治体の長とてモロに関与したケースだと言えよう。

 そしてもう一つ、外国人技能実習生(当時は研修生)のモデル・ケースもカルト『創価学会』のブラジルSGI(創価学会インターナショナル)が招聘したブラジル人労働者が第1号として来日して始まっている。

 地方政治もそうだが、移民促進の背景にもカルトが介在しており、カルトは卑怯な性質であるため、物事の表舞台には絶対に姿を現わさない。

 愛知県は名古屋市や豊田市など、確かに一部の都市は繁栄が目覚しいが、その一方では同じ愛知県でありつつ、ブラジル人の侵出によって順次、スラム化が進んでいるのが実状である。

 その一部都市の繁栄とてトヨタ自動車などの企業がブラジル人労働者を安価に使うことで上げた収益によってもたらされているが、その一方ではブラジル人犯罪の多発で愛知県民の安全と財産、暮らしが脅かされている事実は断じて看過されてはならない。

 ブラジルSGIによる策動ともども、愛知県下における売国財界の策動を粉砕せんとするものだ。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


以下、愛知県刈谷市のお寺にて、ブラジル人による犯行かも知れない強盗傷害事件!

bura2
画像上下:ニュース映像・記事より
お寺を標的にしていることから昨今頻発している朝鮮人による「神仏テロ」かも知れない!
bura4
bura3

そのブラジルでは度々、軍警察によるスラム街への手入れが行なわれています!
こういう国から労働者(後に犯罪者予備軍?)がやって来るというのは恐ろしいことです!

bura
画像:ニュース記事より


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドでマッチポンプな似非ウヨ反日(媚韓)工作員コンビを笑う同盟ブロガー!
sotokanda

チョn楠カルイシnクソスレ避難所(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12399579068.html
チョn楠カルイシnクソスレ甲子園(哂!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12399727974.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 18:36Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動 | カルト邪教政党・集団ストーカー問題

2018年08月21日

多文化共生と共産党…『彩の国』の亡国!

1
画像上下:東京・足立区の舎人(とねり)公園
今年の夏、同公園の森の木々では多くのセミが幼虫から成虫して夏を謳歌して鳴き、そして命を散らせて逝った…
セミの鳴き声は日本人にとって夏の到来と、夏の終わりを告げる一種の「風物詩」である
2
3

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


夏の終わりついでに、動画サイトYoutubeよりお知らせします

森山直太朗 - 夏の終わり

https://www.youtube.com/watch?v=3KwfNuzYmnM


★動画ご紹介!
連帯ユニオン関西生コン支部が国家権力の弾圧と戦うことを宣言!〜警察署への抗議行動別カメラ映像〜

https://www.youtube.com/watch?v=JtjrE7WQVGE
(制作:はとらずチャンネル

★NPO外追 公式サイト(広報)より

2016年08月21日 【埼玉】西川口・防犯キャンペーンのアピール行進
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1868097.html
4

2年前の本日(8月21日)、埼玉・西川口で上掲の防犯アピール行進が行なわれました!

あの時から丸2年が経過したのですね!


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆「セミ食うな」の禁止令!

今こそ現代版「生類憐みの令」が必要か?

 この夏、埼玉県川口市(公園課)が「食用目的のセミの幼虫捕獲はやめて下さい」とする注意書きを貼り出していたことが判明した。注意書きには支那語(中国語)も併記されており、同様の注意書きは川口市に隣接する蕨市も出している。

以下、J−CASTニュースより

sai
sai2
sai3
以上

 セミの幼虫を捕獲して食するという発想にも驚くが、まず普通の日本人の感覚ではあり得ない。到底、考えられない。

 大合唱の如くけたたましいセミの鳴き声は日本人にとって夏の始まりと、夏の真っ最中、夏の終わりを告げる季節の風物詩。

 学校の夏休みともなれば子供たちがアミとカゴを手に、自由研究や昆虫採集のため、セミの捕獲に出かける光景もまた昭和時代より夏の風物詩。

 それでも土を掘り起こして幼虫まで根こそぎ捕獲するという発想は日本人にはない。幼虫から成虫しても僅か1週間しか生きられないセミだ。

 今年の夏、東京・足立区の『舎人(とねり)公園』にて、酷暑が関係しているのか、幼虫の姿のまま路上を這うセミを見かけた。土から這い出た状態のまま、どうして成虫になり損ねたのかと見ていたが、それでも捕獲して食べようなどという発想は出てこない。

 むしろ、日本人であればセミの抜け殻を見て夏の到来を実感するものである。昔、幼少の頃、母方の祖父宅で庭に落ちていた大量のセミの抜け殻を見せられたことがある。

 その時、セミの抜け殻を初めて見たのではないかと思うが、日本人ならばセミの幼虫を捕獲しようという発想にもならない。

 川口市、特に西川口一帯と蕨市という地域柄、そしてセミの食用…と聞いて、すぐに支那人(中国人)を連想してしまう。と言うか支那人以外に考えられない。
 これまた日本人の発想にはないが、支那人の場合、公園にいる鳩の大群を見て「日本人は何故、大量の鳩を食べないのか?」と別の意味で驚くという。日本人の発想の斜め上を行く驚くべき発想だ。セミの幼虫捕獲と食用も然り。

 件のJ−CASTニュースでもそれとなく、西川口でのチャイナタウンに言及されている。

 西川口でのチャイナタウン…などと中華街が既成事実化されたかのような表現にも違和感を覚えてしまうが、それでも何を食そうと「文化の違いだ」と言われてしまえばそれまで。

 それでも川口市公園課としては、あまりにもおぞましい光景に注意書きを出さざるを得ない。…結局、川口市という行政ぐるみで多文化共生などと推進しようとしてみたところで、あまりにも歪(いびつ)な事態に行政として注意書きを出さざるを得なくなった典型例と言えよう。

 過去、2年半にわたって埼玉県川口市内に居住し、一時期とはいえ「埼玉県民」として過ごした者としても由々しき事態である。

 余談ながら西川口では、筆者・有門大輔も4年半前にデモ行進を開催したほか、川口市公園課には度々お世話になっている。何せ同市の公園課はJR川口駅から最寄りの川口市庁舎には存在しない。

 筆者・有門も初めて川口市役所を訪れた4年半前に知ったのだが、それより以前に合併した旧鳩ヶ谷市の鳩ヶ谷庁舎に川口市の公園課が存在するのだ(その当時は東京都民であったため、川口市の事情には不慣れだった)。

 おかげで川口市庁舎よりバスで鳩ヶ谷方面へと向かわなければならなかったのだが(しかも人に尋ねて教えられながら)、市庁舎と公園課が別々のところに存在するなど、地方都市の洗礼を受けた瞬間だった。

 J−CASTニュースにも書かれているが、今回の川口市(および蕨市)の対応には埼玉県民も憤りを隠さない。

川口市も蕨市も、役人が中国人による食用のセミ捕獲を否定しながらも、中国語で『セミを食うな』の貼り紙をしてるのが解せませんよね。

 きっと両市としては事実を知っていながら、右派・保守派が騒ぐのを怖れて『中国人ではない』『中国人とは言っていない』と言ってるように見えてなりませんよね。

 川口市役所や蕨市役所に至っては中国人の悪行を隠蔽するようになっては世も末だと思います。

 神奈川県の川崎市における『外人びいき』の悪政の影に隠れて、川口・蕨がおかしな事をやらかしているという風に見えてなりませんよ」(埼玉県民)

 もはや川口と蕨の両市にあっては防犯キャンペーンどころか、多文化共生政策そのものへの反対キャンペーンが堂々掲げられても遅きに失した感さえある。

 今に西川口・蕨一帯での「セミを食うな」も全国的な夏の風物詩になるかも知れないが、全ては多文化共生の推進と支那人の受け入れに起因している。

 その結果、川口・蕨両市にあってもヘイト規制が言われ始めるかも知れないが、それもこの多文化「強制」社会にあって必然的な衝突と言える。

★NPO外追 公式サイト(広報)より西川口〜蕨市での活動履歴

2014年01月22日 【埼玉】警察官激励!外国人犯罪撲滅デモ第2弾
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1797391.html

2016年03月01日 【埼玉】西川口「中国人犯罪撲滅」遊説活動
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1856622.html

2016年09月19日 【埼玉】西川口・不法就労防止のポスティング&街頭遊説!
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1869750.html

2017年06月27日 【埼玉】埼玉県遊説活動
http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1882975.html

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆軍隊・軍服・武器にこそ触れ合え!

 埼玉県鴻巣市では『日本共産党』鴻巣市議団による不当抗議で、エルミこうのすショッピングモールでの自衛隊イベントが中止に追い込まれました。

ari
画像上:筆者・有門のツイートより
画像下:産経新聞ニュースより
kouno

 このイベントは夏休み特別企画として、警察や自衛隊に子供たちが触れ合うために企画されたイベントだったが、共産主義勢力による不当弾圧によって子供たちにとっても大変貴重な機会が奪われたものだ。

 「商業施設で子供たちに迷彩服を着させるのは違和感がある」(共産党鴻巣市議団)とのことだが、どういった場面なら相応しいのか?

 鴻巣市に限らず、全国どこの区市町村であっても一たび被災地域となれば自衛隊が災害救助として出動・展開する。災害の時だけ救出に来てくれれば良いとはあまりにもご都合主義だ。

 話はまったくの逆である。商業施設だデパートだショッピングモールだと言って軍隊や武器に関するものを一切遠ざけている戦後社会の在り方こそはおかしい。

 災害もそうだが、いつそこがテロの標的となって自衛隊の展開が待たれるとも分からない。それでなくとも閑静な住宅街さえ、一たび、戦時中の不発弾が見つかるや地域一帯の住民は避難を余儀なくされ、自衛隊による爆弾除去作業が市民らの不安を取り除く。

 むしろ、普段から軍隊や軍服、武器・兵器に触れ合う機会こそ設けなければならない。

 共産勢力は社会にとっての癌であることを象徴した鴻巣市の一例と言えよう。
c47c201a
★NPO外追 公式サイト(広報)より
2017年10月09日 【神奈川】自衛隊・米軍激励パレード(参加報告)

http://blog.livedoor.jp/gaitsui2/archives/1887232.html

a4ec1ea7


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドで似非ウヨ反日(媚韓)工作員の老若コンビを笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ バーゲn(嗤!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12399336992.html
チョn楠カルイシnクソスレ中継(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12399462690.html



gaitsui

  
Posted by samuraiari at 23:50Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 池袋中華街・中国人追放運動 | 「護国の鬼」シリーズ

2018年08月20日

創価の本体へ斬り込む!

★関連ブログ『政教分離を求める会』より
聖教新聞の大嘘(8月19日付)
http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=168
souka

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画ご紹介!
連帯ユニオン関西生コン支部連日の抗議街宣 〜仲間(恐喝未遂容疑者)を返せ!!〜

「暴力労組」が仲間の釈放を求め、連日、警察署前で抗議と称した迷惑行為を繰り返す!

同志奪還を装いつつも、その実態は囚われの身となった幹部への「口封じ」の威圧ではないか?


https://www.youtube.com/watch?v=Yxk5V8GxEDE
(制作:はとらずチャンネル


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆米SGIへのカルト指定を!

各界・各層に入り込んだ「創価工作員」に気をつけろ!

 今回は関連ブログ『政教分離を求める会』と『集団ストーカー問題相談所』より、お伝えします。

政教分離を求める会                    

 東京・足立区に在住するさんは祖父母の代より創価学会信者。親戚一族が信者のようなものですが、既に祖父母もご両親も他界。Aさんの弟や妹も既に創価から脱会していますが、一人実家に残ったAさんのご自宅には今も惰性で取っているような創価広報紙『聖教新聞が配達されてきます。

 惰性で教団に残っているに過ぎないAさんも一度は創価からの脱会とともに聖教新聞の購読をやめようかと思ったそうですが、絶えず創価の動向を見ていたほうが良いという理由で今も聖教新聞を取り続けています。

 そのAさんから寄せられた情報を基に、会員によって政教分離を求める会ブログが作成されています。

 その聖教新聞にあって、沖縄県の創価幹部による活躍(暗躍?)が紹介されていました。

 昭和47年の沖縄・本土復帰を知る世代で、現在は婦人部本部長を妻に持つ創価信者で、かつては沖縄鉄拳会という学会内のグループを率いる委員長を務めていたそうです(鉄拳とはこれまた何とも暴力的で威圧的なネーミングです)。

 名誉会長の池田大作が沖縄県を訪れる度に、盛大なお出迎えと諸行事を取り仕切ったとされています。

1
画像:聖教新聞より


 件の聖教新聞記事にはアメリカによる沖縄統治時代から本土復帰後に触れていますが、いずれにしても聖教新聞ですので良いことは書いていませ
ん。「アメリカによる沖縄支配・蹂躙」…そして本土復帰後も「本土からの搾取と差別」によって虐げられたといった文言が並ぶばかり。まるで左翼プロパガンダそのもの。

 沖縄県もまた創価に限らず、カルト宗教の侵出が凄まじい地域ですが、元より信仰のないとされる地域。カルトにとっても絶好の草刈り場であると同時に、沖縄県を牛耳って強い影響力を持つ左翼・共産勢力とカルト創価は思想的に相通ずるところがあったのでしょう。

 件の沖縄・創価信者の記事で着目すべきは「建設コンサルタントをやっていた31歳の時に沖縄市の都市計画に携わって欲しいと要請され、市役所の職員になった」というところ。

 よくネットでは「役所の職員が在日系だ」とか「役所の誰それは創価信者だ」といった情報が飛び交いますが、事実、役所に創価学会信者が存在するということでしょう。

 役所職員(公務員)とはいえ、信仰の自由はありますので創価信者が存在したとしても不思議はないのですが、注目すべきは市の都市計画。事は沖縄県に限らず、全国規模で都市・道路・公園などの計画部署への創価信者の登用があったものと思われますが、その後、創価学会を支持母体とす公明党が内閣にあって国交相ポストを牛耳るようになったのも頷けます。

 国土と交通、建設などに関わる部門で大臣ポストを牛耳るためのプロセスは既に昭和時代から描かれ、全国の自治体・役所レベルで創価信者の登用、浸透工作が進んでいたものと思われます。

 その沖縄市の創価役人は退官後の現在、NPO法人の代表として地域の活性化と台湾との交流事業に奔走していることが聖教新聞で紹介されていました。

3
画像上下:同

2

 最近、台湾では馬英九前政権とそのシンパによって慰安婦像が建てられたとニュースになっていましたが、台湾にあっても大陸系(支那=中国=
)との交流を促進し、その結果として龍柱など、沖縄の都市のチャイナ化が推進されたのではないかと推察します。

 それにしても、新たな「価値観を生み出すチャンプルー文化」などと書かれていますが、現在の沖縄を見ていると極めてチャイナ的な価値観しか持ち込まれていないように思えます。

 「米兵で賑わうコザは、かつて『危険な町』として敬遠された。しかし、現実を否定して目を背けるのではなく、受け入れて『チャンプルー』することで新たな価値観が生まれる」(聖教新聞より)…とするなら、いっそアメリカ領に復帰すればそれこそ多様で発展的な価値観が持ち込まれることでしょう。

日米台ネオ共栄圏                    

 米兵で賑わうことが危険…だと言うなら、現在のように支那人(中国人)観光客や朝鮮人観光客で席巻されている状態が良いのでしょうか?

 彼ら支那人・朝鮮人観光客は道を尋ねるにも平気で母語で話しかけてきますよ。そこは沖縄だと言うのに、まるで母国にいるような感覚の我が物顔で。まったくもって失礼な話です!

 米兵がダメだと言うなら、支那人民解放軍の将兵なら良いのでしょうか?

 カルト創価が沖縄で推進していることはまさにその通りのことで、左翼王国とされる沖縄にあって断じてカルトの言うがまま、思うがままにさせてはなりません。

 翁長知事の死去後、沖縄県知事選がスタートします。宜野湾市長を候補として擁立することが決まった保守陣営ですが、公明党を支持する創価信者は、こと「政治」にあっては自民党との連立からそちらへの投票を余儀なくされます。

 ポスト翁長を擁立しようとする左翼・共産シンパとは壮絶な一騎打ちが展開されそうですね。

 次は愛知県と川崎市(神奈川県)に関する話題です。

 愛知県でのブラジル人問題に言及した前エントリーにて、愛知・東海地方と川崎市に関するコメントを頂きました。

2018年08月18日 ブラジル化した愛知県!
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52081268.html#comments

こんばんは。コメントへのご意見をいつも頂き有難うございます。 愛知県を主に東海地方は在日外国人犯罪のメッカになってしまいました。90年代初頭の入管法改正が本当に間違いです!果たして彼等の何パーセントが真面目に企業で働いているのでしょうか?また真面目に働いていても悪いサイドビジネスをしている奴も相当数いると推測します。
入国管理局の外国人職員も外部に色々漏れている等の話を聞いた事があります。 外国人容疑者取り調べ時の通訳、入国管理局の外国人職員の採用
も更に厳格化すべきだと私は思います。
その前に日本に出稼ぎ移民は要らないし、不良在日外国人は追放しなければなりませんね。
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2018年08月20日 03:05
 
別の話ですが、川崎市は知り合いが転勤で住んでいた街で、知り合いもガラが悪く怖い人が多くもう住みたくないと言っていました。また、別で生
まれも育ちも川崎市の同僚が居ましたが、彼も川崎はガラが悪いし在日外国人が多いと言っておりました。東京都の数区を足して2で割った街とは
、また凄い街なんでしょうね…。
Posted by 日本に出稼ぎ移民は要らない at 2018年08月20日 03:24

以上

 ブラジル人労働者(とその家族)の受け入れ促進もブラジルSGI(創価学会インターナショナル)を持つ創価学会が関与しており、川崎市での保守系デモ集会への妨害にも背後で同市内の創価信者が関わっているものと思われます。
 在日と創価の乗り入れラインというのは東京・足立区や葛飾区、荒川区そして川崎市にも共通しています。

 かたや政権内にあって、かたや外野にあって双方からロクでもない工作を背後から仕掛けているのが創価学会ですが、今後、我が政教分離を求める会としてはトランプ米政権に対してアメリカSGIへの「カルト指定」を要求するアクションも起こしていきたい。

souka4
画像:聖教新聞より
米合衆国へのSGIによる侵出も著しく深刻だ

 実際問題、安保法案可決の際には創価・公明党に対して、そのような圧力があったとされますので、決して荒唐無稽なことでもありません。

 世界の超大国であり、日本の同盟国である米国にあってアメリカSGIへのカルト指定はある意味、日本でのカルト規制以上に効力があることは間違いないでしょう。


政教分離を求める会代表代行 有門大輔

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


 神奈川県横浜市神奈川区の病院で看護師(当時)による点滴投与による連続殺人事件の捜査が大詰め!

 しかし、重要なのは「病院ぐるみ」で計画的な抹殺が行なわれたのではないかとする疑惑!

 それは各地の病院で全国規模で起きており、健康な日本人殺害の「背後関係」こそ追及が重要である!

★関連ブログ『集スト問題相談所』より
2018年08月20日 病院内での日本人抹殺プロジェクト!?
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/28112064.html
syusuto

:関連ブログより、病院内での殺人疑惑に関するエントリー

★『社会問題研究のお茶会』ブログより

刑務所のような病院(? 2016年01月11日
http://blog.livedoor.jp/syutokensp/archives/52459434.html

医療ミスを発端に・・・ 2016年02月01日

http://blog.livedoor.jp/syutokensp/archives/53941134.html


★『集スト問題相談所』ブログより

2017年11月23日 病院内での殺人事件か? 病院ぐるみか?
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/22387463.html

2018年01月24日 滋賀・院内殺人事件の再検証!
http://blog.livedoor.jp/syusutosoudan/archives/23880636.html


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪

無題
画像:一方、こちらはスイスで国連からつまみ出された神奈川新聞記者の石橋学


2ちゃんねる撲滅!

糞スレッドで「私怨」に満ちた似非ウヨ反日(媚韓)工作員を笑う同盟ブロガー!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレ元気印(哂!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12399008461.html
チョn楠カルイシnクソスレ セール(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12399126836.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 23:56Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト邪教政党・集団ストーカー問題 | 日米共栄圏IN沖縄県&対中防衛

2018年08月19日

似て非なる日米の銃規制

銃規制は犯罪者から銃を奪わない! 善良な市民から銃を奪う!
画像:全米ライフル協会のポスターより
銃規制は犯罪者から銃を奪わない! 善良な市民から銃を奪う!


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動』より
反米・親北勢力と原爆投下(8月19日付)
https://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12398815095.html
nawa

反米行動に人が集まらない原因?

親北朝鮮派の自らにこそ原因があるのではないか?

「対話」を口実に北渡航と交流事業が「北朝鮮系マネー」の疑惑を呼ぶ?


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


★動画ご紹介!

各県警・府警による「武建一」包囲網が着々と狭まる中、『連帯ユニオン』が反警察・反権力姿勢を剥き出しにしてきました!

「反安倍」
の共産主義勢力が本性を現わしたと言えそうです!


滋賀県警(組対)VS連帯関生支部(暴力労組)


https://www.youtube.com/watch?v=nMEjz4ZRSLQ
はとらずチャンネル


川崎言論弾圧闘争〜日本第一党・川崎街宣と左翼&在日勢力〜

一市民による極左過激派の現行犯逮捕!?

氏名も名乗れず、足早に逃走しようとした見るからに怪しげな男


https://www.youtube.com/watch?v=RChI3kXY4Uo
はとらずPlus


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆ナンペイ強殺事件から23年目…

 色んな問題に押されて少し時間が経ってしまったが、今年の夏もこの事件にだけは触れておきたい。

 今年7月30日で東京・八王子のスーパー『ナンペイ』で発生した強盗殺人事件から23年が経過した。

nanpei
画像:ニュース映像より


:当ブログにおける昨年のナンペイ強殺事件に関するエントリー

2017年08月01日 ナンペイ強殺事件と時代背景
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/52053948.html

 この事件では当時、女子高生のアルバイト2人とパートの女性1人が銃で頭部を撃たれて死亡している。

 事件発生から23年が経過した同日、警察庁は懸賞金支払いの期間を1年間延長して捜査を継続するとした。

nanpei2
画像:同


 既に事件後、スーパーは取り壊されて駐車場になってしまっているが、関係者らの地道な捜査と人々の事件解決への情報提供の呼びかけを評価し
たい。

 警視庁は今年7月、犯人が履いていたものと思われる靴を復元して公開したほか、事務所内に残されていたタバコの吸殻から女性のDNAを検出したことを明らかにした。

nanpei3
画像:ニュース記事より


 銃器を使った凶悪犯罪という事実から犯人像として粗暴な男をイメージしがちだが、後ろ手に縛り上げて目隠しまでして背後から後頭部を撃つと
いう冷酷非道な犯行手口は女性の側にこそ見られるケースではないか?

 スーパー事務所内にあった金庫が手付かずの状態であったことから、強盗を装った怨恨の線も考えられるほか、偶発的に銃器を手にした者が射撃精度と威力を試すために夜の事務所に押し入っただけだったのかも知れない。

 実話ナックルズ系のアンダーグラウンドを取り扱った雑誌媒体でも一切触れられることのないナンペイ強殺事件は相当に闇が深いと思われるが、捜査関係者をはじめ、人々の尽力が実り、容疑者逮捕と事件の全容が解明されることを待ち望む。

 警視庁は検出したDNAより性別のみならず、判明した限りで出身地や人種など可能な範囲で公表すべきでしょう。


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


☆全ての合衆国民は正々堂々、銃所持せよ!

自衛は法を守る全ての米国人の権利だ!
画像:全米ライフル協会のポスターより
自衛は法を守る全ての米国人の権利だ!


 ナンペイ事件で銃器犯罪の根絶が望まれる一方、矛盾するようだが、海を越えたアメリカ合衆国の実状に目を向けたい。

 「銃社会」の本場とされる米国でも銃規制が叫ばれて久しい。…しかし、こと米国の場合、日本とは銃器犯罪の根絶に至るプロセスが対照的というくらいに異なっていると思う。

 米国社会の場合、自衛のために銃器を馬車に積み、農場へ向かい、またある者は牧場へ向かいつつ開拓をしてきたというフロンティア・スピリッツ(開拓精神)の歴史を持つ。

 自らの身は自らで守るとの考えの下、開拓を進めてきた結果、今日に至る。今日のように発展を遂げた米国社会にあってはマスコミを中心に銃規制を求めるプロパガンダが非常に盛んだが、銃規制を進めた結果、銃を捨てたのは善良な市民ばかりだった。

 犯罪者やテロリストばかりが銃を手にやりたい放題をまかり通らせ、却って余計に治安を悪化させてしまい、乱射事件に見られるように銃犯罪を増長させてしまったのでないか?

 銃所持によって無法者から安全が守られ、米国社会の発展を支えてきた歴史にそぐわないことをやっているのだから当然の結果でもあるだろう。

 近年盛んな銃規制プロパガンダは共産主義者による策略ではないかとさえ思えてしまう。銃を所持していた合衆国民に銃を捨てさせ、社会の非武装化と無防備化を図る…。

 どこの国にあっても母国の危機とあらば銃を手に立ち向かう、駆けつける…というのが常識だと思うが、その米国社会で一般家庭から銃が排除されてしまえば、肝心の銃を手に危機に立ち向かわんと駆けつける合衆国民さえ存在しなくなってしまう。

 まさに、この非武装化と無防備化による米国社会の弱体化、衰退こそは共産主義勢力が目論んだ対米工作の一環である。

 従って米合衆国の全ての愛国者は堂々と銃を所持してもらいたい。自宅にも車にも常備するように。

 例えばの話、米国で多発している銃の乱射事件…。車での送り迎えをする全ての保護者が絶えず銃所持していたとしたら、一定の抑止力になったことだろう。全てとはいかないまでも、何件かの乱射事件は未然に防がれていたかも知れない。

 銃所持こそは合衆国にあって愛国心の象徴である。善良な市民が銃を所持してこそ、合衆国の安全は守られる。犯罪者やテロリストにのみ銃器を持たせてはならない。

 街中で一たび事あらばテロリスト犯罪者が善良な市民によって雨の如く銃弾を浴びせられ、蜂の巣状態にされるような状況にあってこそ、合衆国の安全は保たれる。

 合衆国の愛国者と自認する右派・保守派層は誰に憚ることなく、正々堂々、法律でも認められた銃所持をしてもらいたい。

 善良な市民且つ合衆国の愛国者だからこそ、正当なる銃所持を!

 合衆国の愛国者が銃所持してこそ、家族、隣人、友人など善良な市民を凶悪犯罪から守ることが出来る。

 今のまま銃規制なる米国社会の無力化を推進してしまえば、ますます以って善良な合衆国民が日々犠牲にされる一方だろう。

 合衆国の安全とは、善良な愛国者の銃所持にこそかかっていると言っても過言ではない。

銃無ではタクシー運転手は死にかねない
画像:同
銃無しではタクシー運転手が死にかねない!


最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪


その他、欧米で起きた出来事をお伝えします。

この8月15日、英国ロンドンの国会議事堂ではスーダン出身の移民系テロリストが車で突入を図るというテロ事件が発生しました。

ami
画像上:有志によるツイートより
画像下:ニュース記事より
ei

これが移民・難民の類を無防備に受け入れた結果だと言えるでしょう。

当局が把握していないだけで、既にイスラム過激派のシンパになっている移民系は多数に上ると見られます。

ei2
画像上下:ニュース映像より
ei3

爆弾や銃器によるテロこそ起きませんでしたが、今回の事件でも複数の人がテロリストの車にはねられているなど、大惨事になっています。

今度は乗っ取った飛行機で突っ込むかも知れません。事件が起きてからでは遅いのです。

北欧スウェーデンでは反移民の極右政党が来たる選挙で第一党をうかがう勢いです。

ami2
画像:有志によるツイートより

やって来た移民が富でも持っていればまだしも、無一文に等しい形でやって来て住宅を提供したり、教育を施したり、その費用は当該国の公金から支出されます。

結果、移民で利益を得るのは一部企業のみでしょう。

移民にくれてやるようなお金があるのなら、当該国の出生率を上げるための費用に投じるのは当然です。

以下、トランプ大統領の発言が米国内外で波紋を呼んでいるとされますが、無能な黒人補佐官がクビになったというだけの話です。

bei
画像上:有志によるツイートより
画像下:筆者・有門大輔によるツイートより
ari

最右翼勢力を支持!
BLOG RANKINGクリックお願いします♪



2ちゃんねる撲滅!
糞スレッドで正体を露呈した似非ウヨ反日(媚韓)工作員を笑う同盟ブログ!

sotokanda
チョn楠カルイシnクソスレn誤爆(笑!!!!
https://ameblo.jp/sotokanda-rensei/entry-12398820356.html


gaitsui

  
Posted by samuraiari at 23:49Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック