2020年01月31日

カルト統一教会と新型肺炎コロナウイルス!

no title
画像:統一カルトらしき者によるSNSフェイスブックへの投稿より
新型肺炎コロナウイルスが生物兵器であると言及することが「反日プロパガンダ」とは反日の意味が逆転してしまう…

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!
【2020.01.29】外国人学校補助金への住民訴訟記者会見 〜東京地裁司法記者クラブにて〜
(制作:はとらずチャンネル

 令和2年1月29日(水曜日)、東京地裁の司法記者クラブにて、外国人学校(児童・保護者)への補助金の返還を求めた「住民訴訟」についての記者会見を行ないました。

 外国人学校児童・保護者への補助金は日本人児童・保護者には支出されておらず、法の下の平等を謳った憲法にも違反するものです。

★NPO外追 公式サイト(広報)より
2019年11月28日 【東京】「外国人学校」補助金への住民訴訟を提訴!

:拙ブログの関連エントリー
2019年12月08日 東京23区の「外国人学校補助金」全廃を目指して!

 今回の記者会見では全面協力頂いた行政書士でジャーナリストの田口圭氏、『日本国民党』代表で葛飾区議会議員の鈴木信行先生にご同席頂いた他、ユーチューブ動画『はとらずチャンネル』、そしてブログ『日本よ何処へ』主筆の瀬戸弘幸先生(『日本第一党』最高顧問)にご協力頂きました。

 皆様、まことに有り難うございました。

せと弘幸『世界戦略を語る vol.4』 〜日本人の国際化を考える〜

【2020.01.28】裁判報告会 〜川崎デモ公園使用不許可の川崎市に対する国家賠償請求訴訟〜
(制作:はとらずチャンネル

3

★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会』

1
集団ストーカー追撃!(1月30日付) http://cultbuster.seikyou-bunri.net/?eid=341
2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆入国規制という国として当然の措置!

それが出来ない背景にはカルト『統一教会』の影?

 中共(中国)・武漢市よりチャーター機で帰国した邦人らは検査のため、千葉県・房総半島の勝浦市内の宿舎・病院にチャーター・バスで直行したとのニュースを聞いた。

 新型肺炎コロナウイルスへの感染の有無を検査するための措置である。

 聞いた瞬間、率直にそちら(房総半島)への隔離・移送かと思わされたものだ。一昨年またはその前年、九十九里浜の海岸や御宿海岸に赴いたことはあったが、それよりも南下した房総半島の海沿い。

 勝浦市の他、房総半島の人々にとっては面白くはない話かも知れないが、伝染病・感染症の類ではこの21世紀にあっても半島への移送・隔離なのかと思ってしまった次第である。

 東京や埼玉など関東圏に暮らしてきた身として、隣県とはいえ、こちらから見れば半島の向こう側の別世界。同じ日本なのだろうが、安全を期しての移送・隔離では、やはりそうした地域が選ばれるのだろう。

 コロナウイルスの蔓延を映画『バイオハザード』のラクーンシティそのものに形容する識者の論評もあったが、最善の防止策は支那人(中国人)の入国規制でしかない。

 観光客など支那人の入国規制という、どこの国でもやっている当たり前の措置を講じられないところが現代日本の大きな問題である。

 しかし、安倍政権が支那人観光客を阻止出来ない背景には、朝鮮系カルト『統一教会による「チャイナ擁護」が多分に影響していることは間違いないだろう。

 SNSサイト『Facebook(フェイスブック)』では秘密グループ『東京武蔵松下村塾が統一教会信者らによるグループではないかとされている。

 フェイスブックでの東京武蔵松下村塾グループでは、同グループの構成員による思われる投稿が公開形式で確認された。

 その内容は、支那人の入国規制が「安倍総理が観光立国にして日本を取り戻そうとしている政策に逆行する形です!」とするもの。


 要するに、観光立国を実現するために「中国人観光客を継続して受け入れろ」と主張するものだが、コロナウイルスの蔓延防止よりも支那人観光客の受け入れが「日本を取り戻すことになる」とはトンでもない妄言である。

 その他、「春節で日本に来て日本のラーメンが食べたくて、ウキウキワクワクしてお店に入ったと思われます。それをいきなり、出て行け、とは可哀想ですね!」などとあるが、こと食品を扱う店舗にとって感染症・伝染病の「震源地」となることは死活問題。食中毒さえ細心の注意を払って防止に努めているというのに、コロナウイルス蔓延を防止するために支那人の入店規制は店主として当然。

 本来ならラーメン店が云々の前に、国こそが入国規制していなければならないし、空港の段階で入国が規制されていれば巷の飲食店では起きない問題。

 次に、「日本の場合は緊急時の医療体制が整っていますし、健康保険証もほぼ全員と言えるほど充実しています」「これを又々『生物兵器』などと馬鹿なことを言い出すボンクラが現れる」などとして、生物兵器である可能性を指摘した識者らに過剰反応してチャイナを擁護している。


 既に米国や英国の主要メディアでは武漢市内にある生物兵器研究所の存在に言及している。そこから実験動物が逃げたり、成分が漏洩したのではないかとして。

:拙ブログの関連エントリー
2020年01月26日 『日本第一党』街頭演説活動!

 その他、生物兵器研究所が原因ではないかとする見方は日本でも識者が伝えており、ネットニュース・サイトでも報じられた。

 さらにフェイスブックの投稿では、「新型コロナウィルスを『生物兵器』などと騒いでいる反日プロパガンダの方々はこの数字を見て下さい」などと言う有り様…。


 明らかな感染者の支那人が治療ため、堂々来日しては街中を闊歩すること自体が立派なテロに等しく、政治的な意図があろうとなかろうと、結果的に生物兵器テロであることに変わりはないというのに、生物兵器テロであることに言及することが「反日プロパガンダ」とは開いた口が塞がらない。

 生物兵器研究所の存在について日本のメディアが触れることが出来ないのは、安倍内閣・自民党政権の支持母体やメディアに統一教会信者・活動家が多いことも多分に関係しているのだろう。

 こういう連中が「保守」などと自称して安倍政権を支持し、自民党政権に影響力を持っていることは非常に残念であるとともに脅威的なことだ。

 自民党内に、こういった連中が多数浸透していることも、日本が支那人観光客をシャットアウトできない背景として挙げられるだろう。

 アメリカは中共からの帰国者は軍の施設で管理、北朝鮮は支那人観光客を受け入れ禁止、フィリピンは既に来ていた支那人観光客約400人を国外退去、オーストラリアはクリスマス島に中共からの帰国者を隔離…こういった当たり前の対応を日本政府が採れない背景に、統一教会の浸透は大きく影響しているものと考えられる。

 「統一教会からの支援は問題ない」と公式ツイッターで公言する自民党女性議員のような言動も厳しく諌められなければなるまい。


 統一教会は多方面からありとあらゆる形での支援で与野党に浸透工作を図っており、こうしたところから指弾していかないと日本の保守勢力は浄化出来ない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマネギのかん違いスレ(笑!!!!”
”チョン糞ブタマネギの馬脚(笑!!!!”
”チョン糞ブタマネギの名無し工作(笑!!!!”
”チョン糞ブサヨの敬意(笑!!!!”
”ブタマネギ頼りのチョン糞スレ(笑!!!!”
”チョン糞のクソスレ掲示板逃避行(笑!!!!”
”チョン糞ナマポの100円日本酒(笑!!!!”


gaitsui
  

Posted by samuraiari at 23:05Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト政権(政教一致とストーカー規制法)・その他の政局 | 池袋中華街・中国人追放運動

2020年01月29日

新型ウイルス蔓延で外国人政策を見直せ!

bukan3
画像:日本政府が武漢からの邦人避難支援のため、中共(中国)へ向かわせたチャーター機

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★1/28 裁判報告会 INカルッツかわさき

外国人にばかり阿(おもね)ることの誤り!

2
画像上下:1月28日(火)、神奈川県川崎市の横浜地裁川崎支部では2件の裁判が開かれた。
その後、原告と支援者らは同地裁同支部に隣接するカルッツかわさきにて裁判報告会を開催。
4
一昨年(平成30年)6月3日の川崎市教育文化会館では、相反する二つの集会・団体に対しての会場提供が行なわれました。一つは瀬戸(弘幸)さんや佐久間(吾一)さんらの『ヘイトスピーチを考える会』。もう一つが『しばき隊』側の…。混乱が予想されたのに何故、会場利用を認めたのか? 川崎市としては公的機関として貸さないわけにはいかない、と言うでしょう。しかし、混乱が予想されたのに貸さないわけにはいかないと言うなら、デモ行進に使用する公園だって貸さないわけにはいかなかったはずですよ」(原告の津崎尚道氏)
川崎市による公園使用「不許可」を不当として川崎市を相手取った裁判を起こした意義を改めて説明したものだ。
3
公園使用を不許可とした川崎市(福田紀彦市長)の主張は法律的におかしい。デモ自体が神奈川県公安委員会によって許可されたことについて、福田市長は『あちら側の見解』としました。デモも公園使用も公安条例に沿って許可が出されています。異なる役所とはいえ、同じ法律・条例に基づいて出されている許可で片方が良くて、片方が不許可とされるのはおかしいんですよ」(津崎氏)
1
その他、今後の裁判闘争についての方針が話し合われたものだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆最善の防止策は入国規制!

エイズ騒動(90年代初頭)を生かせなかった我が国の世論…!

:拙ブログのコロナウイルス関連エントリー
2020年01月23日 中共・新型ウイルスと関空そして外資!
2020年01月26日 『日本第一党』街頭演説活動!

 新型肺炎コロナウイルスの蔓延に日本のみならず、世界中が右往左往している。

 関西圏では中共(中国)・武漢からの観光客を乗せ、東京間をも往復していたツアーバスの運転手(60歳代)の感染が確認された。

bukan2
画像:ネットニュースより

 劇画で見るゾンビ・ウイルスの蔓延で大混乱に陥ったほどではないにせよ、事実は小説よりも奇なりと言うべきか、混乱には違いない。

 かつて感染症・伝染病の類と外国人の来日は別次元とする捉え方が主流だったように記憶しているが、それが今では新型肺炎コロナウイルスの防止には発生源である中共からの来日者を制限するしかないとする考え方が世界標準となった。

 尤もこれはエイズの蔓延が指摘された1990年代初頭に採られていなければならない措置だった。

 あの時代、新宿歌舞伎町をはじめ、外国人売春婦の横行が指摘され、実際に警察・入管当局による厳しい摘発が行なわれたことと思うが、その後の日本の経過を見ていると90年代初頭より逆に外国人労働者(技能実習生)・留学生・観光客の受け入れ拡大へと一気に舵を切ってしまった。

 あの当時に「エイズほか感染症・伝染病の防止」イコール「外国人の入国規制」という世論がしっかりと確立されていれば、今日のコロナウイルスの蔓延に際しても有用に支那人来日者の規制が出来たかも知れない(潜伏期間が長く発病まで時間を要するエイズと、急死性の新型肺炎コロナウイルスとでは人々の反応が異なるのは当然だが)。

 犠牲者が出ている一方で不謹慎だが、今回の件での「収獲」は日本を含め、世界各国が反チャイナ・嫌中にならざるを得なかったということだろう。

 小中学校の段階から支那人児童と同じ教室にいるせいか小中学生での支那人嫌いも珍しくはない。今や老いも若きも「チャイナ嫌い」が増幅している中でのウイルスの蔓延…。

 真っ先に支那人の入国規制を行なったのは他ならぬ北朝鮮。フィリピン版トランプとも称されるドゥテルテ政権のフィリピンやシンガポールでの支那人の国外退去など、早い段階での措置も聞かれる。韓国も入国規制に踏み切った。

 各国がどうと言うよりも、発生源としての対応を迫られた中共政府も人民の海外渡航に規制をかけたようである。発生源としての手前、いかに厚顔無恥で傲慢な中共政府と言えども、何もしないわけにはいかなくなったのだろう。

 そのように世界各国と中共政府の双方から相互の渡航に規制をかけるという否応ない反チャイナ・嫌中へと向かうことを余儀なくされている。いよいよ中共は北朝鮮同様、人民の海外渡航を厳しく規制する「北朝鮮化」、本来の「共産国化」へとシフトすることを必然的に迫られたようだ。

 不謹慎ながら傑作なのは、いかに観光客ウェルカムで支那人観光客の来日を歓迎する向きであっても、新型肺炎ウイルスの蔓延を聞くや誰もが我が身の可愛さゆえ、支那人観光客の来日にソッポを向き始めたということ。

 日本にお金を落としてくれる(支那人)観光客は皆神様…が一転して疫病神。政府の観光立国政策やら何やらに躍らされていなければ、ここで右往左往することもなかっただろう。

 今後、観光産業にあっても支那人ほか外国人観光客に委ねた観光政策を根本的に改める必要性に迫られるのではないか?
 ウイルス騒動はいつ終わるかも分からないし、それが過ぎる頃には数年を要しているのかも知れない。今後、状況の悪化次第では観光立国どころか、中共という国自体がどうなっているのかも分からない。

 今回のウイルス騒動で何よりの成果は中共独裁者・習近平の日本への国賓招聘が危ぶまれ始めていること。軍施設の生物兵器研究の成分が漏洩したのか、まさに中共の側から吹き荒れた違った形での「神風」だったのかも知れない。

bukan
画像:ネットニュースより中共・北京での人民解放軍兵士

 新型肺炎コロナウイルスの蔓延でこそ確立しなければならないのは、「感染症・伝染病の防止イコール外国人の入国規制」という世論。

 どこの国も当たり前のこととしてやっていることだが、日本だけは一連のエイズ騒動(90年代初頭)を経ても、およそ真逆に入管法を緩和し、次々と規制を取っ払っては外国人ウェルカムでコロナウイルスまでウェルカムとしてしまった。

 それでなくとも日本とは気候も風土・風習も異なる国からはどういった感染症・伝染病が持ち込まれているとも分からない。

 今回のコロナウイルス騒動に際しても、飛行機ほか交通機関を管轄する国土交通省(カルト公明党の赤羽かずよし大臣)の対応の出遅れで、日本側の対策は後手後手に回ってしまった。

 その他、労働者(技能実習生?)や留学生そして観光客の受け入れ拡大など、厚生労働から文部科学から国土交通に至るまで、外国人政策を取り扱う政権与党の在り方そのものが問われなければなるまい。

 全ての分野でその大半を支那人で占めることとなる外国人に委ねる時代はもう終わりだ。コロナウイルス騒動が収束しても支那人観光客に委ねる時代に戻れるとは限らない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマの寝惚け(笑!!!!”
”チョン糞ブタマネギが妄想で暴走(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの明方連投(笑!!!!”


gaitsui

3
  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(13)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 池袋中華街・中国人追放運動 

2020年01月28日

「夫婦別姓」質疑と通名、ヘイト問題!?

1
画像:ネットニュースより
「結婚しなくて良い」のヤジ? いや、夫婦別姓導入に言及した貴様(玉木)の質疑こそ大問題だろう!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

【2020.01.26】日本第一党東京都内周知街宣 〜南千住ショッピングモール前〜

【2020.01.26】日本第一党東京都内周知街宣 〜池袋駅西口〜
(制作:はとらずチャンネル

:拙ブログの関連エントリー
2020年01月26日 『日本第一党』街頭演説活動!

3

★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会』

政教分離を求める会の軌跡!(1月27日付)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆吊るし上げる相手が違うだろう!

「在日(通名)特権」の拡大? 「最後の聖域」が崩される?

 国民民主党』代表・玉木雄一郎が国会で行なった夫婦別姓」導入質疑について改めて考察したい。

:拙ブログの関連エントリー
2020年01月25日 「結婚しなければ良い」の事実!

 夫婦別姓導入の質疑に対しては自民党席から杉田水脈(みお)衆議院議員によるとされる「だったら結婚しなくていい」のヤジが問題視されているが、飽くまでも問題の本質は質疑の内容にこそある。

 一連の質疑〜ヤジをめぐっては杉田議員が議会終了後、携帯電話で通話しながら記者団を質問を遮ったことが通話を装った「カラ通話」だったのではないかと騒がれているが、夫婦別姓導入の質疑がいつの間にかヤジ問題からさらにはカラ通話にすり替わっている。…諸君、コレがマスコミのやり口だ!
sugi3

 杉田議員も堂々記者団の質問に対して釈明し、毅然と胸を張れば良い! 女性をはじめ大多数の有権者も夫婦別姓などを導入するくらいなら結婚しなくていい(事実婚でいい)との同じ思いだろう。

 議員による発言がマスコミによって吊るし上げられたケースとしては、最近で言えば北方領土の奪還について「戦争するしかない」旨を述べた日本維新の会(当時)の丸山穂高衆議院議員(現NHKから国民を守る党)による発言が記憶に新しい。

:拙ブログの関連エントリー
2019年06月07日 戦争発言と丸山議員

 丸山議員も当時、マスコミからの質問に釈明し、毅然と離党して新たに台頭したN国党へと合流。後に同党の副党首にまで就任している。

 杉田議員が毅然と釈明しないことで、マスコミの目論見通り、あたかも大多数の女性が夫婦別姓に肯定的であるかのような誤ったイメージ操作がまんまと進むことにもなりかねない。実際は一部の馬鹿フェミニストが主張しているに過ぎないというのに。

 次に夫婦別姓の導入に反対することが、あたかもヘイト・スピーチであるかのように印象操作されてしまうことを懸念する識者もいる。

 今回の一件で夫婦別姓の導入に誰もが表立って批判したり、反対することが出来難くなるのではないかと懸念されているのだ。

 そのヘイトにも関係することだが、在日韓国・朝鮮人の所謂在日特権、とりわけ通名(日本人名)制度に関心のある方ならすぐにお分かりのことと思うが、例えば在日男性の場合、日本人女性と結婚したと仮定して、在日にありがちな通名で言うと「金田」や「安田」「木下」など、日本人女性は通名の籍に入ることは出来ない。

 在日男性の姓に籍を入れる場合は本名である「金」なり「安」なり「朴」を名乗らなければならない。

 この通名は婚姻関係を結んだ入籍だけには適用されない。これまで預金口座・通帳や健康保険証など、あらゆる社会制度にあって通用する通名の「特権性」が保守市民運動によって追及されているが、入籍に伴なう姓名変更には当てはまらない。

 こと在日男性の場合、要するに入籍に際しては在日という出自が明らかになってしまう。即ち婚姻による入籍は通名特権にとって絶対に踏み込めない「最後の聖域」だったのである。

 この最後の聖域を突破しようとする秘策が「夫婦別姓」の導入なるトンでもない法改悪。

 夫婦別姓での婚姻関係が法制度の下に認められることとなれば、在日男性は出自を明かすことなく、日本人女性との婚姻関係を結べることとなる。

 通名での在日外国人と言えば、大抵のケースで在日韓国・朝鮮人の他には考えられない。

 先ごろ、保守系月刊誌(画像下)にて『日本第一党』の桜井誠党首と対談したことで知られるケント・ギルバート氏は通名など使ってはいない。やはりアメリカ人としての誇りを持って自らの本名を堂々と名乗り続けている。

2

 通名の是非を言うと、虚構の強制連行やら差別問題を云々する向きもあるのだろうが、日本の法制度として朝鮮民族を差別的に扱う法制度など存在しないのだから、朝鮮民族としての誇りがあるなら堂々と本名である朝鮮人名を名乗れば良い。

 どういう思惑があるのかは別として、職業柄なのか立場上の理由なのか本名の朝鮮人名ではなく、通名である日本人名を名乗り続けたい者、名乗り続けなければならない者もいるようだ。

 即ち、夫婦別姓の導入要求は通名なる在日特権の拡大に他ならないものだ。反日運動や悪事を企んでいるとも考えられる在日の男の手助けをし、幇助するための法改悪だと言っても過言ではない。

 それを国会での衆院代表質問で堂々要求した国民民主党の玉木雄一郎などはトンでもない売国奴だと言えるだろう。

 そして玉木質疑の悪辣さを隠蔽して煙幕に包むためにひたすら杉田議員をバッシングするマスコミともども。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマの怠慢(笑!!!!”
”チョン糞ブタマネギ救出作戦(笑????”
”チョン糞ブタマネギの休日(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 06:00Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 朝鮮総連・韓国民団粉砕/日韓国交断絶 | 連帯・反原発・妨害集団しばき隊・ヘイト規制

2020年01月26日

『日本第一党』街頭演説活動!

10
画像上下:荒川区の南千住にて街頭演説活動を行なった『日本第一党』(1月26日)
12
11

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

3

★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会』

「施設内での社会的抹殺」か? 連載中!

集団ストーカー追及!(1月26日付)
1415
A子さんが実母の退所を決意!
「自己完結型」医療・福祉グループの内情?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆南千住で炸裂した咆哮!!

消費税廃止…コロナウイルス防止…東京都知事選!

5
画像上:演説する桜井誠・日本第一党党首

7
画像上:演説に聞き入る聴衆

6
画像上下:配布していたビラを受け取った通行人と党員の談笑
4

 令和2年1月26日(日)、『日本第一党』(桜井誠党首)は東京・荒川区の南千住(JR南千住駅西口のショッピングモール前)にて街頭演説活動を行なった。

 この場所は4年前、桜井党首が東京都知事選に出馬した際に演説した桜井党首にとっての思い出の地の一つ。

 当日の主な演題は中共(中国)・武漢で集団発生して世界各地に蔓延する新型肺炎コロナウイルスと消費税、そして今夏の東京都知事選。

 米国紙によると、新型ウイルスに襲われた武漢市には、中共(人民解放軍)の生物兵器プログラムに関連する2つの研究所があるとされる。

 英国紙デイリーメールも武漢国立生物安全実験室から漏れたウイルスが今回のパンデミックの原因だと報じており、日本の識者も生物兵器プログラム研究所からの漏洩が原因ではないかと伝え始めている。

2
画像上下:03年に発生したSARSと、今回のコロナウイルスの感染速度の違いを示したデータ
16

 まさに人為的な感染拡大が原因ではないかとされるウイルス騒動だが、これに輪をかけて人災を拡大させているのが我が国にあっては空港を監督・管轄しながら航空機や観光客(渡航者)を制限出来ない国土交通省(大臣は『公明党』の赤羽一嘉衆議院議員)。

 このあたりは日本第一党最高顧問の瀬戸弘幸氏が指摘したところだが、マスクをして帰宅後にはうがいをしろなどと対策にもならないことを報道しては支那人(中国人)の入国規制から話を逸らすのが日本社会の現状。チャーター機を用立てて武漢在住のアメリカ国民を救出した「米国第一主義」のトランプ政権とは雲泥の差である。現在の日本の政権与党と野党にこうした「日本第一主義」は存在しない。

9
画像上:演説する党最高顧問の瀬戸弘幸
画像下:外国人への生活保護廃止について演説する党東京都本部長の岡村幹雄
3

13
画像上:演説する桜井党首

 桜井党首の演説では小池都政がこの約4年間にわたって何らの公約も果たしておらず、都民の生活は苦しくなるばかり…加えて野党統一候補の目玉として取り沙汰されている山本太郎氏(『れいわ新選組』代表)が9年前の東日本大震災・原発事故直後、「もう日本には住めない」として国外逃亡した事実に言及。反原発が聞いて呆れる国外逃亡…。

 小池都政を信任した都民も愚か、国政選挙で山本太郎に票を与えた有権者も愚かとして、日本第一党のみが一貫して「消費税廃止を主張しています」と呼びかけたものである。

taro
画像:毎日新聞が報じた山本太郎の野党統一候補への担ぎ出し…
山本太郎も「集団ストーカー撲滅」に言及しているが、その他の主義主張や思想では到底相容れない! 創価打倒もやれば良いとは思うが、こと政治的スタンスは真逆に異なるので山本支持派の集スト被害者とは相容れない!
それにしても旧民主党勢力が東京都知事選に担ぎ出す候補は、浅野史郎(元宮城県知事)〜渡辺美樹(ワタミ会長)〜細川護煕(元首相)〜鳥越俊太郎〜山本太郎の担ぎ出しへと、どんどんと劣化して酷くなっている!

 共産党別働隊とも言うべき山本太郎代表のれいわ新選組では消費税廃止から一転、消費税5%を主張し始めるなどしてトーンダウンしているように、既成政党は消費税廃止・減税を公約に掲げては当選後に何事もなかったかのように知らん振り。

 日本第一党のみが(タンス預金の推定総額を遥かに上回る)企業の内部留保金を法人税の引き上げによって吐き出させることにより、消費税を廃止すると改めて強調したものだ。

 因みに、拙ブログからは与党・公明党の支持母体であるカルト『創価学会をはじめ、宗教法人への課税によっての財源捻出も加えたい(日本第一党の公約にもあるようだが)。

 いずれにしても財界・カルトと深く結びつく既成政党には無理難題ばかりであろう。

8
画像上:演説に聴き入る聴衆
画像下:昨年の新宿区議選で惜敗した堀切笹美
1

ご紹介!

荒巻やすひこ後援会』サイト https://aramaki-yasuhiko.osaka-firstjp.com/
arayasu

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマの昼下り(笑!!!!”
”チョン糞ブタマのスパムにマジレス(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:29Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他) 

2020年01月25日

「結婚しなければ良い」の事実!

sugi3
画像:ハエのようにまとわり付く記者団の質問を遮る杉田水脈議員
発言の意図も何も…法律に照らしても「事実」を指摘したものだ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

3


★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会』

「施設内での社会的抹殺」か? 連載中!

集団ストーカー追放!(1月25日付)
kusuri

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆野党・マスコミの解散要求に勝算無し!

「事実婚で十分」とした指摘が問題視される怪?

 さる1月22日、衆院代表質問にて国民民主党玉木雄一郎代表選択的夫婦別姓」の導入を求めて質問。

 これに対して、自民党議員から「それなら結婚しなくて良い!」とする野次が飛んだことが問題とされている。そして、ヤジを飛ばしたのが杉田水脈(みお)衆議院議員ではないかとして。

sugi
画像:ネットニュースより

 まず、この玉木という国民民主党の代表もロクな質問をしないものだ。確か国民民主党は自民党の改憲案にも肯定的だと伝えられたように記憶しているが、野党には総じてロクな議員・政党が存在しない。

 これでは政権交代どころの話ではない。安定していないのは自民党ではなく、四分五裂で結集出来ない野党の側。

sugi4
画像:同

 ヤジの問題に話を戻すが、ヤジなどは議会政治の華。議会政治でヤジも飛ばさず、お通夜のように静まり返っているか、良い子ちゃんばかりがお行儀良くお座りしている必要もない。

 たかがヤジを問題にするなら議会内のしばき隊の如く野党議員が掲げたプラカードを問題にしてはどうか?

 それはともかく、問題とされなければならない重要なことは夫婦別姓の是非。

:拙ブログの夫婦別姓法案に関するエントリー
2015年12月16日 民法破壊の危機

:拙ブログの杉田議員に関するエントリー
2018年07月29日 LGBT大炎上と杉田議員に思う

 夫婦別姓の是非を問うてこれを葬り去ることなく、代表質問中のヤジなどという、どうでも良い問題を追うことにマスコミは狂奔している。誰がヤジを飛ばしたのか…杉田議員ではないか…などなど、ヤジを「疑惑」化して大問題にすることに血道を上げるマスコミ。

 たとえヤジを飛ばしたのが杉田議員であろうとなかろうと、これでは杉田議員も辟易してしまうだろう。

sugi2
画像:同

 ヤジが問題化される一方、夫婦別姓の是非はなおざりにされて煙幕に包まれて隠蔽されてしまっている。…本来なら問題にされて叩かれなければならないのは夫婦別姓導入などを要求した反日的議員のほうであるというのに。

 夫婦別姓の是非よりも一議員が飛ばしたヤジがそんなに問題なのか?

 結婚しなければ良い発言は何も男女の恋愛や同棲までを否定したものでもない。夫婦別姓が良ければ入籍せずに事実婚で構わない。事実婚で十分だ。

 それを指摘しただけの発言の何が問題なのか? ヤジにもならないただの修正案であり、ただの指摘でしかない。それを議論して是非を問うための議会ではないのか?

 ヤジを飛ばしたのが誰なのか?…お前じゃないのか?…お前だろう?…などと追及して吊るし上げるための議会ではない

 夫婦別姓なのは日本の周辺国で言えば中共(中国)・朝鮮。

 中韓などで生まれてきた子供は両親どちらかの姓を選べるわけでもなく、否応無く父方の姓を名乗らなければならない。生まれてきた子供が選べなくて何が選択制なのか? どこが選択的なのか?

 それよりも妻であり、母親である女性は結婚しても家系に入れないことを意味している。これほど女性をコケにした話はないだろうに、フェミニストを自称する人々が騒がないのが不思議でならない。

 代表質問中に発言したのが杉田議員のような保守的政治家だからマスコミは挙って袋叩きにしようとしているようだが、真っ当な女性の政界進出を阻む愚行でしかない。これこそは議会の品位を傷つけて貶める看過出来ない事態だ。一種の言論封殺でしかない。

 日本を民法からして中共や韓国のような社会にしようと目論む玉木氏のような代表質問こそは糾弾されなければならない。それこそ言論の自由にも値しないものとして、二度と代表質問で要求する輩が出てこないように。

 だいたいが夫婦別姓などは、これを違憲だとして訴え出た裁判が最高裁での「合憲判決」で却下されている。夫婦同姓こそは合憲で、夫婦別姓導入を要求した玉木氏による質疑こそは議員として大問題の違憲質疑

 件の代表質問にあって、玉木氏は「結婚率を上げていくことが国難突破の少子化対策になる」とした上で夫婦別姓導入に消極的な安倍・自民党政権を皮肉ったつもりらしいが、夫婦別姓の導入がどうして…どのようにして結婚率の上昇に繋がるのか皆目意味が分からない。

 中韓はともかく、日本の場合は却って離婚率が上昇するように思えてならない。

 夫婦別姓の導入案を口実に自民批判の突破口としたかったようだが、これでは自らの(衆院)解散要求も意味がないし、選挙で野党勢力が勝てるとも思えない。

 こんな野党代表の質問を挙って持ち上げているマスコミこそ気味が悪い。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマの恋(笑!!!!”
”チョン糞ブタマ現象(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの生きる価値(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの悪足掻き(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:35Comments(6)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 「護国の鬼」シリーズ(政界・政局その他) 

2020年01月24日

英EU離脱と日米の新時代!

ei3
画像:イギリス議会でのボリス・ジョンソン首相
イギリスのEU離脱手続きを完了へと持ち込んだ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

3

★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会』

「施設内での社会的抹殺」か? 連載中!

集団ストーカー事件!(1月23日付)
1

集団ストーカー疑惑!(同)
2

集団ストーカー対策!(1月24日付)
3

余談ながら、イギリスのEU離脱に関連して、現在、集団ストーカー問題で関わらせて頂いている女性被害者の旦那さんがイギリス人の方だというのも不思議めいためぐり合わせを感じてしまいます。

1
画像上下:足立区の舎人(とねり)公園にて
2


★動画ご紹介!
せと弘幸『世界戦略を語る vol.3』 〜自衛隊の中東派遣を巡る日本の対応〜
(制作:はとらずチャンネル

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆欧米でのグローバリズムへの完勝!

安倍政権は同盟関係をどう発展させるのか?

 イギリス議会ではジョンソン政権が1月22日、「EU(欧州連合)離脱関連法案」を可決させた。今月末の離脱期日まで約1週間と迫った状況でエリザベス女王の裁可を経て、ジョンソン政権は議会という壁を越え、EU離脱の手続きを完了させた。

 ここにEU離脱を目指した離脱派(即ちイギリスの独立派)が完全勝利を確定的なものとしたのである。

ei
画像上下:ネットニュースより
ei2

 ボリス・ジョンソン首相の政権によるEU離脱は即ち「グローバリズム」との完全決別

 マスコミ報道では最大の障壁が議会の壁と形容されたが、ジョンソン政権ならびにイギリス独立派にとっての最大の敵はEU残留派による妨害と残留派を煽ったマスコミ報道…即ちグローバリズム勢力そのものが最大の障壁だったと言えるだろう。

 本来、イギリスのEU離脱は国民投票で決した2016年6月の段階で確定的だったが、国内の抵抗勢力(EU残留派)による妨害によって3年半の混乱・混迷を余儀なくされた。

 離脱関連法は昨年10月、ジョンソン政権がEUとの間で合意に達した離脱協定に批准するために不可欠な国内法だった

 それにしても不確定要素であるのは「今年一杯は実質EU残留」などとマスコミが報じているように、残留派にとってはまだまだ抵抗の余地が残されているということ。

 それでも本当に重要なのは単純なようだが、イギリスの場合でもあっても民意であり世論。マスコミ報道にも左右されない、諸外国の動向にも左右されない、イギリス国民として欲する「独立心」である。

 このイギリス国民による強い独立心なくしてジョンソン政権への支持もなかっただろうし、EU関連法の成立が陽の目を見ることもなかっただろう。

 かくしてイギリスはグローバリズムなる最大の壁を打ち破ったのである。

 これまでロンドン・バス同時爆破テロや無差別刺傷など国際テロの脅威に晒され、移民犯罪と暴動の恐怖に怯え、一握りのグローバル企業だけが潤うようなEU経済の一方、ひらすら国民が忍耐を強いられるような生活…。そこから「本来の国民生活を取り戻そうとするイギリス人の強い独立心がジョンソン政権を支えたことにより、もたらされた一大的な歴史的転換点と言えるだろう。

 アメリカ合衆国ではトランプ政権が「保護主義」と「自国第一主義」に基づき、中共(中国)への締めつけを行なっている。

 そして日本では安倍政権が今年の東京五輪後、どういう出方をするのかが問われている。

 とりわけイギリスはエリザベス女王が今年春、ご即位後間もない天皇・皇后両陛下を国賓として招聘することが既に決定した。

 加えてイギリス当局が拘束したイギリス人宝石強盗団なる重要容疑者を「犯罪人引き渡し協定」なしに日本の捜査当局へと引き渡すための日英協議が行なわれるなど、戦後…いや、第一次世界大戦後の「日英同盟」の廃止以来、日英関係はかつてないほどに親密化・強化される傾向にある。

 安倍政権にとって今後の正否は戦後一貫して同盟関係にあるアメリカとの関係は元より、ことトランプ大統領も熱烈に支持しているジョンソン政権下のイギリスといかに日英関係を深化・発展させられるかにかかっていると言えるだろう。

 それには日本が置かれた極東アジアという絶対に動かすことの出来ない地理的条件にあって、今日の「台湾」そして「」の在り方について、いかに自由主義圏の一員である日本国としての強固なメッセージを発信し、具体的なアクションに移せるかにかかっていると言えるだろう。

 その上で米英など欧米と、極東アジアとで違いはあるにせよ、安全保障や経済政策を含めたイギリスとの関係の強化、加えてアメリカとの協同歩調を採れるかにかかっている。

 そのためにも極東アジアにあって日米英の「ネオ三国同盟」が機能的に展開することの出来る「一大拠点」は絶対に作らなければならない。

 香港〜台湾〜日本への海洋ラインにあって重要な拠点たり得るのは香港・台湾に最も近い「沖縄県」。

 従ってこの21世紀初頭、沖縄県のアメリカ領への「逆返還」は不可欠である。

 何も沖縄県を日本から切り離すわけではないが、沖縄県を日本国の帰属から離すことで台湾・香港を自陣営(日米英ネオ共栄圏)に引き込む。何よりも翁長〜玉城デニーへと続いて沖縄県を牛耳る左翼支配は真っ先に潰さなければならない。

 その上で台湾・香港を中共の支配及び侵略から完全に防護しなければならないが、かつて一度は日本の統治下にあったとはいえ、日本一国で台湾・香港を再び取り戻しにかかるというのも現実的ではない。かと言って、かつての香港の宗主国であるイギリス一国で香港を取り戻すというのも現実的ではない。第一、中共がそれを黙って見ているはずがない。

 台湾も香港も、日米英のネオ三国同盟で取り戻しに行くなり、独立を保たせるように関与しなければならない。

 そのためには沖縄県のアメリカ領への逆返還によるドル経済圏での国際金融センターを作らせるなり、日米英の3ヵ国軍ネオ国連軍?)でなる防衛拠点を作らせるなり、経済・軍事の両面で「対中防波堤」を構築しなければならない。

 一方の中共では武漢市で集団発生した新型肺炎コロナウイルスがシンガポールでも韓国でも確認され、支那人(中国人)の入国・滞在が各国で規制されるなど、世界的な騒ぎとなっている。

 一連のコロナウイルス避難騒動に乗じて、日本での治療を望んだ支那人の大量襲来により、大阪府などの地域が支那人によって完全侵略されてしまうのではないかと懸念する向きもある。

yuushi
画像:有志によるツイートより

 そうなれば、あまり似つかわしくないマッチングではあるが、大阪府下での在日米軍の展開なりが必要になってくるのかも知れない。戒厳令のような意味合いでも。

 大阪府に限らず全国的な傾向だったのだろうが、第二次大戦直後のGHQ統治下では大阪府内にもアメリカ進駐軍は存在したわけで、遠い昔に遡ればそう似つかわしくないマッチングでもない。

 それにしてもCIAだかが米中経済戦争でどういう動きをしているのかは知らないが、中共を潰すためなら内陸部から新型コロナウイルスの蔓延とは…。

 アメリカもなかなかやるな…と言えば当のアメリカ人に怒られそうな妄想ではある。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマの報告記事(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの共産国(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの言論(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:29Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動 

2020年01月23日

中共・新型ウイルスと関空そして外資!

1
画像:中共(中国)での新型肺炎コロナウイルスの集団発生を受け、神奈川県箱根の菓子屋で貼り出された支那人(中国人)観光客の入店お断りの貼り紙

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

3
★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会
集団ストーカー犯罪!(1月22日付)
2

★動画ご紹介!

川崎浄化デモ威力業務妨害事件裁判 〜第一回公判後の江頭節子弁護士〜

川崎浄化デモ威力業務妨害事件裁判 〜第一回公判後の裁判所前での一部始終〜
(制作:はとらずチャンネル

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆個人商店レベルでの自衛策は当然だ!

あちらは出国規制で、こちらは入国規制!

6
画像:ネット地図より

 中共(中国)の武漢での新型肺炎コロナウイルスの集団発生で、支那人(中国人)観光客の多い日本でも感染拡大が懸念されている。

 特にこの1月、地方から東京都内での所用のための上京を差し控えた方もおられるほどだ。

 当初は危険性を楽観視することで事態を隠蔽しようとした中共政府も死亡者が続出するや、その危険性を認めてWHO(世界保健機関)に救いを求め始めたという。

 単に中共政府が人民の出国を全面禁止すれば良いのではないか? 自由主義圏では大事(おおごと)になるかも知れないが、人民解放軍のいる共産主義独裁国家の中共なら簡単なはずである。

 一方、神奈川県箱根では支那人観光客を媒介した新型ウイルスの感染を恐れた商店主が自身の店舗に「中国人は入店禁止」の貼り紙を貼り出したことがネットニュースになっていた。

4
画像:ネットニュースより

 支那人ほか外国人観光客は全国的に多いが、神奈川県内にあっても外国人観光客が行き交うことで知られる温泉街・箱根町湯本にある菓子店で張り出されたものだ。

 貼り紙は日本でのコロナウイルスの蔓延が騒がれ始めた1月17日より。

 商店主はこれまでも他の観光地のご他聞に漏れず、マナー違反の支那人観光客によって店舗内を荒らされてきた苦い経験を持ち、コロナウイルスへの自衛手段として「中国人禁止」の貼り紙を貼り出したという。

 商店主の対応を断固支持したい!

5
画像:筆者(有門大輔)のツイートより

 本来なら観光地の個人商店がやる前に、国こそが支那人の入国規制を実施していなければならない。

 マスコミ報道では、あたかも商店主の対応が批判を受けているかのように報じられているが、国がやらないから商店主が自主的な防衛策を講じる以外にない。

 国がやらないから観光地の個人商店レベルでのトラブルを誘発してしまう。商店主の対応を問題にするよりも、国の無責任さこそ厳しく批判しなければならない。

 国がさっさと支那人観光客の入国を規制していれば、個人商店レベルで貼り紙のような自衛手段を講じる必要もなかったのである。

 マスコミはこのような個人商店レベルでのどうでも良いことばかりを問題視して、肝心な物事の「大元」を何ら糾していない。

 貼り紙という眼前の事象にばかり囚われ、それを責め立てることばかりに汲々としている。それが戦後日本社会の風潮そのものだと言っても過言ではない。

 例えばデモ行進のコールがうるさい…街頭演説がうるさい…マイクを使ってやっているのだから、うるさいのは当たり前だ。対抗する妨害集団が押し寄せれば互いに怒声、罵声の応酬で余計にうるさい。

 だが、デモ行進が行なわれるのは何故か、街頭演説で怒りのコールがなされるのは何故か? 誰もその大元が何であるのかを見ようとはしない。

 眼前の小さな、どうでも良いような事象にばかり囚われている。こうして自分たちの生活にも直結する政治から目を逸らされ、政治への関心を削がれてきたのが戦後日本という時代だった。

 外国人観光客の受け入れだ…1千万人招致だ…次は3千万人だ5千万人だとやっているうちに新型肺炎コロナウイルスの蔓延で右往左往している。ここまで外国人観光客の受け入れに狂奔していなければ起きなかった問題だろう。

 個人商店の貼り紙を問題視するなら国の無策に対して言え! 国の責任こそを問え!

 支那人観光客だけを入国規制するのが問題であれば、外国人観光客を一律入国規制すれば良い!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆「第二のゴーン」が関空で暗躍!

 新型肺炎コロナウイルス感染の危険性に右往左往する日本社会だが、つくづく国の玄関口である空港での入国規制や足止めさえ出来ない国である。

 外部からやって来る者らを規制出来なければ、日本国内から密出国する者を食い止めることさえ出来ない。さながらウイルスを受け入れて犯罪者を逃すという本末転倒な状況だ。逆だろう。ウイルスを阻んで犯罪者を逃さず!

以下、日産の元会長であるカルロス・ゴーン被告の国外逃亡と関西国際空港及び政権与党の在り方に言及した動画をご紹介!

★動画ご紹介!
関西空港はフランス企業が株主 カルロス・ゴーンを助ける安倍晋三とカルロスの関係について 2020/01/10
(制作:JRP

 安倍晋三首相はゴーン逃亡事件について「日産内部の問題」などと答弁したが、国外逃亡を果たした以上は紛れもない国際問題」

 ゴーン被告の逃亡直前、外務副大臣がレバノンを訪問してレバノン大統領と会見しているなど、議員にとっても特に多忙な年末の最中、安倍政権の「密使」として送られたことは間違いない!

 さらにゴーン被告は安倍首相が官房長官や党幹事長であった当時の小泉改革(内閣)を支持しており、その当時より安倍首相とは極めて近しかったと見られる!

 レバノンには日本からの多額の資金(公金)が貸与されているが、日本政府からレバノン政府への貸金停止などの制裁措置が聞かれない以上、レバノン政府から何らかのキックバックを受けている与党議員が存在すると疑われても致し方あるまい!

 ゴーン被告は東京・渋谷の自宅より、堂々と新幹線で大阪・関西へ移動! 関西国際空港への移動にもタクシーを使っては運転手の記念撮影にも快く応じたという!

 こうした堂々の国外逃亡劇は政権のお目こぼしがなければ出来ることではない!

 関空の株の40%を占め、同社の代表役員として関空を管理するのはフランス企業であり、フランス人経営者! これらフランス資本の誘致は安倍政権こそが行なっている!

 水道事業の完全自由化による外資参入など、「日本を取り戻す」としながら日本を外資に売り渡しているのは他ならぬ安倍政権だ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマの語り(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの食事会(笑!!!!”
”チョン糞ブタマのレイシズム(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの悪臭(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 01:11このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 池袋中華街・中国人追放運動 

2020年01月21日

令和2年1月の外国人犯罪!

★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会
集団ストーカー問題!(1月21日付)
syuusuto

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

さ1
★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2020年01月19日 【東京】習近平「国賓招聘」反対アクション!
さ5

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★NPO法人外追 公式サイト(外国人犯罪・事件簿)より
1166
画像:ネットニュースより
偽造商品券を用いてゲーム機を購入しようとし、逮捕された支那人の男ら
今に日本社会には何から何まで偽造品が出回るが、「日本人」まで偽造する連中だ!


 決して好ましいことではありませんが、外国人犯罪が目白押しなこの令和2年1月です。今回のエントリーでは主要なニュースから見ていくこととします。

 人生えてして、良い知らせと悪い知らせ、どちらから聞きたいですかという状況にも直面しますが、決して悪い傾向ばかりではありません。

 まずはこちらのニュースからです。

 約4年前、東京・渋谷神宮前の高級宝石店から1億円相当の貴金属類が奪われた事件で、国際指名手配されたイギリス人容疑者3人についてイギリス当局から日本への身柄引き渡しに向け、日英当局間で協議を進めていることが明らかにされました。

ei
画像:同

 日本が「犯罪人引き渡条約」を締結しているのはアメリカと韓国だけですが、同条約の締結国以外の国からの犯罪人の身柄引き渡しが実現すれば画期的なことと言えるでしょう。

 しかも相手国はイギリスであり、当のイギリスで拘束されたイギリス人の容疑者をイギリス当局が日本へ引き渡すことになるかも知れません。犯罪容疑者と言えども、自国民を引き渡すというのは他の国なら考え難いことです。

 これは即ち、現在のイギリスがいかに日本との関係を重視しているかを示していると言えるでしょう。

 イギリスにあっては今春、エリザベス女王のご招待により、ご即位間もない天皇・皇后両陛下が初のご訪問先としてイギリスを訪れることが決定しました。

 かつてイギリス領だった香港の中共(中国)からの分離・独立機運の隆盛も相俟って、この21世紀、「新たな日英同盟」が締結される前兆かも知れません。

 続いてのニュースはこちらです。

 外国人留学生が1,600人以上も所在不明(つまり不法就労化)となっていることなどが明るみになった東京福祉大』と『大阪観光大学について、文部科学省所管の事業団が補助金の「完全打ち切り」を決定しました。

daigaku2
画像上下:同
daigaku

 かつて文科省(留学生課)は「外国人留学生が失踪したり、不法就労化しているようなケースはごく稀なケースだ」などと説明していましたが、バカも休み休み言え!…といったところでしょう。

 稀なケースどころか、もはやそれがどこの大学にあっても常態化していると言っても過言ではありません。大体が少子化に加えて大学全入時代にあって、特に聞いたこともないような真新しい大学などは退官した文科省官僚の天下り先確保のために創設された大学だと言えるでしょう。

 そのために血税を投入してまで外国人留学生を受け入れ、国からの補助金で大学を成り立たせているなど、本末転倒であって馬鹿馬鹿しいことだと言わねばなりません。

 外国人留学生の受け入れや補助金という私学助成特権に頼ってしか存続出来ない大学は淘汰されれば良いのです。

 …京都市内では行政書士らが虚偽申請によって日本語学校を卒業したネパール人ら約40人に専門技能の在留資格を取得させ、単純労働の現場に派遣していたとして摘発されました。

kyoto
画像上下:同
kyoto2

 京都新聞では「労働力不足が深刻な職場に派遣…」などと報道されていますが、今やファミレスは軒並み24時間営業をやめています。スマホやSNSの普及により、かつてのように深夜のファミレスが情報ツールの場として機能し難くなった世相を反映してのものですが、ファミレスが24時間営業をやめれば次第にコンビニも追随するでしょう。

 必然、コンビニに商品・資材を搬入していた流通業や各工場にあっても24時間のフル稼働をやめていくに違いありません。そうして日本社会は再び昭和時代のような状況に戻るのでしょう。

 「年中無休24時間営業」の狂想曲は終焉を告げようとしています。必然、各労働現場にあって人手不足は解消されていくでしょう。外国人単純労働者に頼らなければならない産業も淘汰の運命にあります。

 …偽造の学生証(専門学校)を所持し、神奈川県内の運送会社で不法就労していたベトナム人の男(23歳)が警視庁に逮捕されました。

beto
画像上下:同
beto2
beto3

 ブローカーに不法就労の手口を教わったそうですが、かつては支那人(中国人)が主流だった不法就労とそのブローカーも今や主流はベトナム人になりつつあります。

 続いてもベトナム人犯罪のニュース。整形外科医の免許がないにも関わらず、整形外科を運営し、手術を施していたベトナム人の女らが逮捕されました。

beto4
画像上:同

 整形手術に失敗し、返金を請求されて拒否してトラブルになったことから発覚しました。医療関係をめぐっては支那人の無免許開業医の日本での暗躍も指摘されていますが、ベトナム人もそれに負けず劣らず…。

 一方、福島県では福島県在住のベトナム人によるベトナム人協会が発足しました。

beto5
画像:同

 こうした外国人コミュニティの拡大が無免許開業医の暗躍を増長させてしまいます。それは支那人やベトナム人に限らず、他の外国人についても同じことが言えるでしょう。

 …偽造した日本の郵便切手を日本で換金していた支那人の男(38歳)が郵便法違反の容疑で逮捕されました。

shina
画像上下:同
shina2

shina3

 この男、偽造切手の持ち込みと換金のため、昨年1年間だけで23回も日本と支那の間で出入国を繰り返していました。

 企業駐在員でもあるまいし(今どきは企業駐在員でも怪しいが)、度重なる出入国から怪しまれたのでしょう。それにしても支那人というのは何でも偽造します。

 昔、海外旅行で支那大陸を訪れた時のこと。お土産屋では売り子の誰もが戦前の日本円硬貨を持って日本人観光客に売り込んでいました。硬貨には「明治三十七年」だとか「大日本帝國」と刻まれており、日本人観光客は当の日本でもお目にかかれない珍しさのあまり、挙って硬貨を購入していました。

 ところが、後に日本に帰って調べてみると、どれも偽造された硬貨だったことが判明します。考えてみればおかしな話です。何故に明治時代の日本円硬貨が大量に支那大陸に残されていたのか?

 考えられることは唯一つ。戦前の支那大陸では日本円の硬貨やお札を偽造していた…と言うに尽きるでしょう。まさしく彼らは国ぐるみの蛮族です。

 …覚せい剤密輸容疑で中部地方在住のフィリピン人の女2人が逮捕されました。

fi
画像:同

 覚せい剤密輸など死刑に該当する罪です。他国なら重罪であるはずが、日本では密輸量によっても軽微な罪で済まされてしまうので末端では「運び屋」「売人」が横行してしまいます。死刑になると分かれば激減するでしょう。

 そのフィリピン人絡みのニュースですが、千葉県内で専門学校を営む会社がフィリピンとの間で人材派遣事業を展開するとしてニュースになっていました。

fi2
画像:同

 技能実習生の受け入れなども手がけるそうですが、その一方で実習先からの失踪による不法就労化が懸念されます。

 日本は犯罪者受け入れ…犯罪「輸入」大国なのか!?

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマのクソスレ依存症(笑!!!!”
”名無しチョンに隠れたチョン糞ブタマ(笑!!!!”
”日曜にゃ元気なチョン糞ブタマ(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 21:51このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2020年01月20日

習近平「国賓招聘」反対アクション!

さ5
画像上下:さる1月19日の首相官邸前〜自民党本部前での抗議行動より
さ1

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!

首相官邸前習近平国賓招聘反対街宣 1 習近平国賓招聘反対共闘委員会

首相官邸前習近平国賓招聘反対街宣 2 習近平国賓招聘反対共闘委員会

首相官邸前習近平国賓招聘反対街宣 3 習近平国賓招聘反対共闘委員会

習近平国賓招聘に対する抗議文を自民党本部に手交 習近平国賓招聘反対共闘委員会
(制作:日権会チャンネル

せと弘幸『世界戦略を語る vol.2』 〜講座の開設にあたって〜
(制作:はとらずチャンネル

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆報告 1/19 IN首相官邸前〜永田町・自民党本部前

『習近平「国賓招聘反対』共闘委員会』主催

日米同盟〜カルト糾弾〜ヘイト規制法〜スパイ事件〜台湾外交まで!

 令和2年1月19日(日曜日)、『習近平「国賓招聘反対』共闘委員会』による抗議行動が首相官邸前〜永田町・自民党本部前にて開催された。

 習近平の来日をめぐっては来たる3月8日にも保守派が一同に会した「1万人デモ」が計画されており、同計画の主催陣に入っている方から「NPO法人外国人犯罪追放運動としても協賛団体に名を連ねてみないか」…という話が持ちかけられたが、外追の名が協賛候補に挙がっただけで十分。後々内部で問題にされても困るので丁重に辞退した。来日反対行動なら自分たちで企画して実行すれば良い。

 一連の抗議行動を主催した習近平「国賓招聘反対」共闘委員会は日権会(日本人の権利を守る市民の会)やNPO法人外追を主体として形成されたものだが、当日は単に中共(中国)や政府・与党への批判のみならず、カルト与党(公明党・創価学会)への批判や日米同盟の強化推進など、決してそれらの運動が主体ではないものの、多方面の運動にタイアップさせたという意味で、貴重な機会を与えて頂いたものだ。

★関連ブログ『集団ストーカー犯罪撲滅! 政教分離を求める会』より
カルト創価が仕掛けた習近平「国賓招聘」への反対行動!(1月19日付) 
さ23

★関連ブログ『沖縄・米領復帰&日米英ネオ共栄圏(台湾・香港)
習近平「国賓招聘反対」行動!(1月20日付) 日米「経済」同盟で対中制裁の強化を!
さ21

1.首相官邸前

 1月19日当日の首相官邸前は日曜日とあって、様々な左翼系労組が議員会館・国会議事堂前での抗議行動を繰り広げていた。想像以上に人通りが多い最中、国会記者会館前に陣取っての習近平来日反対の抗議行動を展開したものだが、世界的にはチベットでの大虐殺を指揮した血に塗れた独裁者が日本では国賓として招聘されるなど、つくづく日本は世界的な常識の通用しない国である。

 ご即位間もない天皇・皇后両陛下がエリザベス女王のお招きでイギリスをご訪問されるのは今後の日英関係の発展・強化にとっても真に悦ばしい限りだが、天皇・皇后両陛下に謁見させるために独裁者を国賓招聘などはもってのほかだ。

 末端では支那人(中国人)留学生・労働者を受け入れては支那人犯罪を引き起こさせ、上層部にあっては独裁者の国賓招聘など、日本は自ら好ましからざる者を招いては受け入れている。

 香港分離・独立デモが隆盛し、香港行政府を通じた中共政府による大弾圧が世界的に問題視されているこの最中、中共での市場展開を目論む日本財界と中共政府による思惑が一致したのだろうが、この背景には中共政府の手先」「第五列となったカルト創価学会の思惑も多分に絡んでいるのだろう。

 池田大作が健在の頃なら習近平との直接対談もセッティングされたのだろうが、またぞろ創価学会は影武者を立ててでも独裁者との対談を画策するのかも知れない。

 このカルト創価との自公連立政権で成立が図られたのがヘイトスピーチ規制法だが、ヘイト規制法下の日本社会では独裁者来日に反対する正当な言論活動さえ、ヘイトや差別との誹りを受けて激しい演説デモ妨害に晒されている。

 しかし、本邦外出身者(外国人)に対する差別・迫害どころか、その外国人が他の外国人を差別・迫害する事例に対し、政権与党としてはどう対処するつもりなのか? 現に日本国内でも在日香港人や在日台湾人、在日ウイグル人・チベット人の母国独立運動に対し、在日支那人が差別・迫害の妨害を加えるような事態が起きているではないか。

 このようなヘイト規制法をやっている場合ではなく、直ちに同法を改正してでも中共の弾圧・侵略によって独立を妨げられる、独立を脅かされる人々を日本国内にあっても救済する手立てを講じなければならないと主張したものだ。

さ19
画像上下:若き弁士らによる中共と政府・与党への抗議!
さ20
さ18

さ6
画像上:演説する筆者・有門大輔

さ16
画像上下:抗議行動の最後は全員で並んでのシュプレヒコールで〆
背後に写っているのは反原発グループだが、「原発を再稼動させるぞー!」「放射能汚染はデマだー!」とする原発推進コールで〆たものだ
さ17

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

2.永田町・自民党本部前

 習近平来日反対アクションは首相官邸前に続き、安倍政権の喉元に突きつけるべく展開した。続いては自民党本部前での抗議行動。

さ2
画像:自民党本部

さ9
画像上下:街宣に先立ち、自民党への抗議文の朗読!
さ10
さ11
さ12
さ15

抗議文
自由民主党へ

中国共産党政府(中共)は香港市民とウイグル人に対して激しい弾圧を行なっている。さらに中共は我が国固有の領土である尖閣諸島周辺で軍事的挑発を行なっている。貴党は中共の指導者である習近平をあろうことか国賓として我が国に招聘しようとしている。習近平を国賓として招聘することは日本が中共の暴虐を容認することに等しい。与党第一党である貴党は直ちに習近平の国賓招聘を中止するよう日本政府に要請すべきである。

習近平国賓招聘反対共闘委員会

さ13
画像上下:抗議文の手交!
さ14

 国賓招聘の前に日中間では重大な外交案件が発生している。今年、東京・台東区に住む支那人留学生が自衛官の身分証を偽造して所持していたとして公文書偽造で逮捕されているが、これなどは中共による組織的なスパイ工作事件であると捉えることが出来よう(逆に中共は日本企業関係者にスパイの濡れ衣を着せて公安当局が不当に拘束する、北朝鮮同様の「日本人拉致」の共産主義独裁国家だ)。

:拙ブログの関連エントリー
2020年01月15日 スパイ天国の外国人犯罪!
2019年12月26日 秋元容疑者とカジノIR騒動!

 その他、日本でのカジノ利権をめぐる中共企業からの贈収賄による与党議員の抱き込みなど、こうした問題が続発・噴出していながら、日々沖縄・尖閣諸島周辺への領海・領空侵犯を繰り広げる敵国の独裁者を国賓招聘するなどは、およそまともな神経とは言えまい。

 自民党本部前での抗議行動は筆者(有門大輔)自身、約1年半ぶりのこととなったが、久々に政権政党の本部前にて移民受け入れなどと併せ、有意義な抗議行動を展開することが出来たものだ。

 今月10日、台湾で行なわれた総統選挙では対中強硬派の現職候補が当選。日本と台湾とで尖閣諸島や国益をめぐる見解が衝突するのは当然だが、現総統の「反中」「抗中」姿勢は高く評価したい。日本は田中角栄時代の日中国交樹立以来、台湾とは断交状態にあるが、こうした親日国が存在する一方、中韓のような反日国家との国交継続が望ましいのか、この21世紀初頭にあって安倍政権の外交手腕が問われている。

 中韓との断交により、台湾の対日姿勢も今まで以上に良くなってくるとは考えられないか?

さ8
画像上下:自民党本部前での抗議街宣!
さ7

さ3
画像上:若き志士による慟哭!

さ4
画像上:筆者・有門

さ22
画像上:女性参加者より差し入れのお土産を頂きました♪

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマネの人生相談(笑!!!!”
”クソスレのチョン糞は全員ブタマネのレベル(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの本懐(笑!!!!”
”チョン糞ブタマの集スト(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 22:48このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 抗議・街宣 

2020年01月19日

ヘイト規制と同和利権!

ainu
画像:北海道新聞の記事より

 昨年夏、政府が行なったアイヌ新法」方針案についてのパブリック・コメント(意見公募)で寄せられた約6,300件のうち、約98%が差別的表現(?)で占められていたため、政府が公表を差し控えていたことが北海道新聞の情報公開請求などで判明したという。

 「98%がアイヌ民族の存在を否定する差別的表現」であるためにパブコメを非公表とした? 違うだろう!

 アイヌ新法なるものがアイヌ系の人々によらない、特定の政治勢力によって推進・制定された「アイヌ版同和利権」「アイヌ版人権擁護法」だからパブコメで批判が殺到しただけの話だ。

 在りもしない部落差別…在りもしない在日差別を口実にしているのと同様。つまり、アイヌ人を口実にして、アイヌ人を出汁(だし)にしたアイヌ特権だからこそ批判が殺到したものに他ならない。

 先日、麻生太郎副総理が福岡県での国政報告会にて「単一民族」発言に言及したが、閣僚だからこそ公人が誰も言わない「真相」を知っているものと思われる。

:拙ブログの関連エントリー
2020年01月14日 麻生氏「単一民族」発言!

 公募された意見を公表しないのなら、政府自らパブコメを募集する意味すら否定してしまっている。本当に差別的表現だと言うなら堂々公開して、「世論の審判」を仰げば良い。その上でヘイト規制でも何でも問えば良いのではないか?

 政府が非公表とした理由は唯一つ! 「アイヌ差別」解消を目指したアイヌ新法の大嘘がバレてしまい、立法意義さえも覆されてしまうからだ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介!
"足立区長!外国人優遇し媚る。「外国人富裕層に優遇」はだれの為か?補助金に意義あり!!【実践実学大学】" を YouTube で見る
(制作:JRP=実践実学大学=

 上掲の動画にて、ジャーナリストの田口圭氏によって我が『NPO法人外国人犯罪追放運動』が起こした「足立区外国人学校児童・保護者への公費支出の返還請求」訴訟に触れられています!

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年11月28日 【東京】「外国人学校」補助金への住民訴訟を提訴!

 所得制限を設けず、貧困対策ですらなく、富裕層にまで公金から補助金を支出することで、ますます「貧富の差の拡大」に拍車をかけています!

 田口さん、外追による提訴のご紹介を有り難う御座いました!

★関連ブログ『集団ストーカー撲滅! 政教分離を求める会
カルトからの脱退の戦い!(1月18日付)
cult

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆誰がための「差別解消」なのか?

ヘイト規制法の背後に潜む奴らとその利権!?

 1月17日、大阪地裁では一つの初となる司法判断が下された。

 大阪市によるヘイトスピーチ規制条例が表現の自由を定めた憲法に違反するとして、市民ら8人が訴え出た民事訴訟で、大阪地裁の三輪方大(まさひろ)裁判長は「条例の目的は正当で合憲」との判決を下したものだ。

heito
画像上下:ネットニュースより
heito2

 この裁判では大阪市ヘイト規制条例の制定時の市長橋下徹に対し、同条例を施行するに際して有識者を招いて会議を開いた時に生じた公費約115万円の返還を請求していた。

 然る識者によると、大阪地裁での判決では国が施行したヘイトスピーチ規制法を論拠に、大阪市による条例も正当で合憲との判決になったようだが、「国による法律からして外国人への差別解消のみを謳い、日本人を何ら保護対象とはしていない『一方通行』となっている違憲性を問うて是正しない限り、市条例の違憲性を問うのは厳しいのではないか」と見ている。

 では、その国会でのヘイト規制法は4年前の6月に施行されているが、何も漠然と在日韓国・朝鮮人など広い意味での外国人のみを保護対象として制定されたわけではない。

 周知の通り、ヘイト規制法は現在まで続く安倍内閣によって成立・施行が図られているが、安倍晋三首相と特に親しいのはカジュアル衣料の製造販売ユニクロを中心とした企業グループ持株会社ファーストリテイリング代表取締役会長・柳井正だが、その柳井正が徴用工判決や日韓合意の不履行に際する日韓問題が炎上した折、「日本人は全部ヒステリー。劣化した民族。韓国人はまとも」と発言したことは広く知られている。

yanai
画像上下:同
dousei

 その柳井正の自宅(渋谷区大山町)には安倍首相が公務として赴き、会談を重ねるほどの間柄であることが「首相動静」からも確認されている。

 そして柳井正の叔父(父親の兄)である柳井政雄(故人)が元暴力団員で、部落解放運動の大幹部であり、ユニクロの前身たる小郡(おごおり)商事の代表者であったということも。

柳井政雄(ウィキペディア)

 さらに柳井政雄の叔父・柳井傳一全国水平社の創立大会の参加者で、自ら創設に加わった山口県水平社の聯盟本部役員を務めた。

 即ち、柳井正もその一族も言わば同和出身者だと言える。

 柳井正は山口県宇部市中央町の生まれ。県南部の海沿いである宇部市とは反対側の県北部ながら海沿いの山口県長門市に本籍を置く安倍首相とは山口県広しと言えども「同郷同士」と言えよう。

 前出の大阪市ヘイト規制条例を制定させた大阪市長(当時)の橋下徹といい、柳井正といい、ヘイト規制法で言うところのマイノリティ」出身者であるところが興味深い。

 こうした実力者でありながらマイノリティ出身者であり、尚且つ安倍首相に近しいところにも興味を惹く。こと国会でのヘイト規制法に限って見ても、頻繁に柳井正の自宅を公務で訪れていた安倍首相に対し、柳井正が中韓で展開する自身ら(ユニクロ)のビジネスのため、ヘイト規制法を進言したという客観的な推測は成り立つだろう。

 安倍首相に対し、地元後援者たるユニクロ柳井一族がヘイト規制法の制定を進言したと。

 果たしてヘイト規制法なる法律そのものが民意を正しく反映してのものと言えるだろうか?

 極めてマイノリティ出身者の意見、それも一個人の意見のみを反映させたと言えなくもない。

 どおりで何をどう繕っても、一方通行で「憲法違反と指摘される法律に仕上がるわけだ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

☆地方議会にも繁殖する「しばき隊」現象!

ストップしなければならないのは「反差別」を口実にした暴走だ!

 三重県議会の共産党会派が先月、SNS(会員制交流サイト)を通じ、朝鮮学校の幼児教育・保育無償化に反対の主張を投稿した自民党員に対して「人権感覚ゼロだね」「ヘイトそのもの」などと中傷する内容の投稿をしていたことが1月14日、判明した。共産党会派は「不適切なコメントだった」として投稿を削除したという。

 件の自民党員は先月20日、幼保無償化を求める朝鮮学校の請願に賛成した共産党会派の県議を名指しで「どこの国の議員か?」「共産党は日本の国に要りません」とするコメントをフェイスブックに投稿。

 この投稿に対し、同会派は「人権感覚ゼロだね。国民から信託を受けて選挙で選ばれた県会議員です。それは民主主義否定、差別、ヘイトそのものですね」などとするコメントを自民党員のページに書き込んだそうだ。

 自民党員は共産党会派に対し、「政党がこのようなことを個人のページに書き込むのか」と抗議。同会派は先月23日付で投稿を削除。「不適切なコメントがありましたので、削除しておわびします」と投稿した。

 自民党員は取材に対し、「思想に左右はあるにせよ、政党の公式ページから個人のページにこのようなコメントをするのはいかがなものか。あやふやな謝罪ではなく、公に謝罪して経緯を説明すべき」と述べている。

 共産党会派によると、山本里香県議(2期目、四日市市選出)の事務所スタッフが投稿したという。山本県議は取材に対し、「このようなことがないようスタッフを指導した。(中傷された)自民党員には近く会って謝罪したい」と釈明した。

 この請願は、学校法人『三重朝鮮学園が運営する四日市朝鮮初中級学校などが県議会に提出。先月20日の本会議では自民党県議団などの反対で不採択となったが、共産党や新政みえなどは賛成していたという。

rika
画像:問題となった日本共産党議員のサイトより
ストップすべきは暴徒の如し共産党員らの暴走だ! 「侵略される国」はもっとイヤだ!

 ヘイトスピーチとの誹りは「道理」さえ通っていれば何ら恐れるに足らない! 暴徒の如く、ヘイト規制をカサに着て横暴の限りを尽くす共産党さえも屈服させることが出来る!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ブタマネ旅団(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 06:00このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 連帯・反原発・妨害集団しばき隊・ヘイト規制