2020年10月31日

来たる11月の決選!!

bei
画像:アンティファとフェイク・メディア、敵国、共和党内の不満分子による包囲網の最中、大統領選に臨むトランプ大統領

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


suto
関連ブログ『集団ストーカー反対啓発活動倶楽部』より

創価学会と週刊新潮(10月29日付)
9
集ストの実態!(10月30日付)
2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆大阪市「廃止」住民投票!

維新&カルト公明(創価)のための再編だ!

 この11月には米国と大阪市の日米両国で注目の投票が行なわれる。その双方での選挙は今後の日本、今後の米国の在り方をも左右するかも知れないもので、ある意味では歴史的な決選と言えるのかも知れない。

 まずは1日の大阪市にて所謂「都構想」の是非を問う住民投票。しかし、同構想は完全なるフェイクである。

:拙ブログの関連エントリー
2020年10月27日 大阪「都」構想なる虚構!

 まず、都構想などと謳いつつ、大阪市の解体と4行政区への再編のみで、大阪都になるわけでもない時点で実に詐欺的…。

 そもそも、大阪府が依然と存在しているのに、大阪市が「大阪都」になるなどと言うほうがおかしい。大阪府が大阪都に名称変更すると言うならいざ知らず。

 その大阪都やらが実現した暁には現市長の松井一郎が初代都知事となり、現府知事の吉村洋文が国政(衆院)に鞍替えするような案も打ち出されていたように思うが、そうした案は今では有耶無耶になっていると思う。大体が都構想なるものがインチキであったのだから。

 先日、大阪市財政局が4政令市に分割された場合の行政コストが年間約218億円との試算を打ち出し、これが報道されたことで同局長が謝罪したものだが、市長なり府知事からの不当な圧力を受けたものではないか?

osaka
画像上下:ネットニュースより
osaka2

 住民投票まで2日を切った段階で各党が「大阪市廃止」への是非を問うて激しく街頭での主張を展開しているようだが、大阪市にあっては野党たる自民党大阪市議団が懸命に励んでいるようだ。

 特別区になれば大部分の財源が大阪府に持って行かれ、各区が4分の1の力しかない特別区になってしまうと主張している。

osaka3
画像上下:同
osaka4

osaka5

 都構想にちなんで「都抗争」などと揶揄され、何かと暴力団抗争の話題が多い大阪・関西にちなんで市廃止をめぐる動きを暴力団組織に擬えてみたい。おそらく、一般企業でも似たような話はあるだろう。

 本家(大阪府)は大阪一家(大阪市)をはじめとする傘下団体を抱えているが、近々、「大阪連合(大阪都)」なるものを発足させた上、大阪一家を4団体に再編し、それぞれを本家直系(直参)に取り立てるとの案を出しているようなもの…。

 無論、大阪連合(大阪都)なるものは絵に描いた餅に過ぎないもので、本家直若(直系組長)に取り立てられるともなれば大した話に思えるかも知れないが、大阪府内にあっても一大勢力である大阪市(大阪一家)にとっては4つに分断されることで確実に勢力を削がれる。

 利益があるのは本家・大阪府のお偉方と、旧大阪一家(旧大阪市)のごく一握りの上層部のみで、当の大阪市民にとっては何のメリットもない。

 全ては旧大阪市(旧大阪一家)が持つ権益をダイレクトに吸収したい本家のお偉方の利益・権益のみで、言ってみれば為政者のための都構想に過ぎないものだろう。

 有権者の中には都構想が良い…などという向きもあるのだろうが、大阪全体としては利益があるように見えて、当の大阪市民にとっては何らの利益をもたらすものではない。

 大阪全体として見れば…といったところで、結局は大阪市をはじめ大阪を牛耳る者ら、つまり『維新の会』と『公明党』(創価学会)のための市廃止でしかないのである。

 確かに、これまでの大阪市の在り方も決して褒められたものではなかったのかも知れないが、元よりさほど良くないものをさらに悪化させても構わないということにはならない。

 まして、元より良いものであるものを為政者らの都合のみで改悪されるようなことがあっては論外だ。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆合衆国の隠れたテーマ?

「反共(反共産主義)」こそは21世紀の今なお!

bei 続いては米国大統領選。

 マスコミ報道では終始「バイデン優勢」「トランプ大統領の不利」などと伝えられていたが、この米大統領選をめぐる状況とは日本の各自治体で進められている「ヘイトスピーチ規制条例」にも通ずるものがある。

 出口調査などではトランプ大統領の支持派も明確に「トランプ支持」を口にすることが出来ず、敢えて「バイデン支持」「バイデンに投票」を口にする向きも少なくないという。

 つまり、トランプ大統領の支持派が公然とトランプ支持を口にすることが出来ない。公然としたトランプ支持で極左暴力集団アンティファの標的にされるかも知れない…アンティファに狙われて襲われても社会的に庇護され難い…マスコミ報道は総じてバイデン推しのアンチ・トランプ…。

 愛国者が公然とトランプ支持を通じた愛国心を表明し難い状況にあるわけだが、ヘイト規制によって保守派が公然と保守・愛国を主張し難い日本の状況とも似通っているだろう。

 ヘイト規制で左派勢力が目論んだのは自民党及び自民議員と、保守派層の分断。これによって自民議員がますます保守派層に肩入れし難い状況をもたらしてしまった。

 とりわけ、ヘイト規制条例制定・強化の動きが伝えられているのは川崎市(神奈川県)及び同県の各市。次に大阪市と関西圏の各市。そして何かと米軍基地の存在が取り沙汰される沖縄県の那覇市。

関連ブログより再掲 「沖縄特派員」より提供動画!(10月27日付)

★動画ご紹介!
日権会沖縄特派員によるスクープ映像!反日極左琉球放送による保守派街宣への取材と称した嫌がらせ!

日権会沖縄特派員によるスクープ映像!極左沖縄県政の悪逆非道な言論弾圧と戦うシーサー平和運動センター代表久我信太郎氏!
(動画掲載:日権会チャンネル

関連ブログより再掲 日権会・沖縄特派員のアンティファ・ルポ(10月28日付)

★動画紹介!
日権会沖縄特派員スクープ映像 那覇市役所前を占拠する極左アンティファ

日権会沖縄特派員スクープ映像 沖縄の極左アンティファの集会に現れた反日極左琉球放送記者
(提供:日権会チャンネル

 …沖縄県で現状のまま中心的な市でヘイト規制条例が制定されようものなら、忽ち同県と同県の各市にも波及するだろう。

 その内実は基地(飛行場)建設妨害の極左過激派・労組組織を利するものばかりで、ますます保守派にとって萎縮せざるを得ない状況をもたらすばかりか、米軍関係者とその家族に対する極左過激派・労組による嫌がらせ(ヘイト)は勢いづく。

 本場・米国でのアンティファこそは共産革命の暴徒そのものでその暴力性はすさまじいが、日本でも旧しばき隊(現CRAC)をはじめ、極左系の先鋭化がやたらと目立つ。

 こうした「しばき隊(日本版アンティファ)シンドローム」がますます全国的な広がりを見せ、今や現職首相の街頭演説は言うに及ばず、保守系議員による選挙活動への妨害さえ実質、合法化されたようなものだ。

 …結局、こうした状況にあって米国では反中共(反チャイナ)も然ることながら、誰が「反共(反共産主義)」的な政策を実行し得るのか、それこそを有権者は求めているに違いない。

 選挙演説と公開討論の最中、トランプ大統領はやたらと中共に肩入れするバイデンが共産主義者の走狗となった政策を実行するに違いないとして、バイデンの容共的な姿勢を厳しく追及したりもした。

 従って日本にあってもそうだが、米国大統領選の隠れたテーマとは「反共」である。

 その意味でトランプ大統領の圧倒的勝利を確信する。

:拙ブログの関連エントリー
2020年10月20日 『24』的な日米同盟へ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”2ちゃん中毒に向合え(笑!!!!”
”糞スレをトリプルしばき!!!”


gaitsui
  

Posted by samuraiari at 01:31Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動 

2020年10月29日

ベトナム人犯罪と共産コミュ!

beto6
画像上:群馬・太田市のアパートから押収された豚肉の塊と解体に用いたと見られる器具
画像下:ネットニュースより犯行現場の図解と被害件数の一覧
beto3

beto10


kokumin
画像:贈呈で頂いた『日本国民党』(鈴木信行代表 =葛飾区議会議員=)の機関紙「しんぶん国民」にも掲載されていた豚泥棒事件!
相次ぐ窃盗事件で農家・養豚業者が「やめる」ことを口にしているというが、直ちにやめるべきは政府・与党と財界を中心に進められるベトナム人の受け入れだ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

公明のGoTo延長要請の背景?(10月28日付)
koumei


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

日権会・沖縄特派員のアンティファ・ルポ(10月28日付)
ヘイト規制を推進する奴らのウソ偽り!
nawa2

kan
画像:ネットニュースより
今年8月、北海道函館市内のスーパー敷地内にて、面識のない男子大学生を殺害しようと刃物で襲撃した朝鮮人(韓国籍、38歳)について、函館地検は「精神疾患があり、心神喪失状態だった」として不起訴処分とした。同処分は10月26日付。
精神疾患の凶悪犯罪者に限定して、精神矯正施設での「終身刑」導入は一考の余地があるのではないか? 無論、現行の死刑制度は維持にて。


★「外国人犯罪の現場」!

 さる10月18日未明、茨城県鉾田市にて、逆にベトナム人が被害者となった事件現場の画像が届きました。

2
画像上:事件のあったタイ料理店

:拙ブログの関連エントリー
2020年10月18日 外国人犯罪の抗争事件!?

3
画像上下:タイ料理店の付近にはタイ人経営と思しき飲食店やマッサージ店が並ぶ!
さながら田舎ながらの「リトル・バンコク」のようだ!
タイ人の縄張り…と言わんばかりの場所でベトナム人らが足を踏み入れれば、どんなトラブルが起きても不思議ではない!
4

7
画像上下:タイ料理店のほかには長閑な農園が広がる…
8

5
画像上下:極めつけは「外国人技能実習生受け入れ団体」の看板!
とにかく地域でも目立つ大きさの看板だが、技能実習生受け入れ実績をアピールするとともに「休耕地の募集」?
外国人実習生の受け入れで休耕地を開墾していこうとする目論見を堂々アピール!?
これでは実習生は立ち代わり入れ代わり来るだろうが、失踪実習生(不法滞在者)までが増えそうだ!
6

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆進む「家畜泥棒」「果実泥棒」の全容解明!

共産圏出身者のコミュニティで不法滞在と組織犯罪の因果関係!

 群馬県ほか北関東で続発したベトナム人による豚窃盗事件の全容が解明されつつある。

 さる10月26日に窃盗に関わったと見られる太田市新田上中町のベトナム人宅に家宅捜索が入り、不法滞在の容疑で13人のベトナム人が逮捕されている。現在、厳しい尋問がなされているのではないか?

:拙ブログの関連エントリーより
2020年10月26日 緊急!! 家畜窃盗に絡むベトナム人逮捕・捜索!!

 そしてこのほど10月28日、群馬県警は豚肉の解体・調理に携わったとして太田市に住む22歳〜32歳のベトナム人技能実習生4人を「畜場法違反」の容疑で逮捕した。

beto4
画像上下:ネットニュースより
beto5

 一連の窃盗事件との直接的な関連は捜査中であるが、今年7月にアパートの一室にて豚1頭の解体に携わったことが確認されている。

 今回新たに逮捕された4人は車を所有しておらず、4人の容疑者のほかに運搬役が運び込んできたものと見られている。

 同県警は今月(10月)4日に太田市内の畑でウリ5個を盗んだ窃盗の現行犯で1人を逮捕しており、アパートへの家宅捜索で解体されて袋詰めになった豚肉や解体に使用したと見られる牛刀など包丁5本を押収していたという。

 そして同月26日には前述のように太田市新田上中町でのベトナム人宅への捜索と13人の検挙で裏付けが進められているが、このグループが使用していたSNSに4人が住むアパートと豚肉の画像がアップされていたことから県警で関連を捜査していた。

 13人検挙のあったベトナム人宅では9月中旬頃、近隣に住む日本人男性がゴミ出しについての注意をしようと訪れたところ、ベトナム人の男らが生きた鶏の首を絞めようとしていたところが目撃されている。

beto7
画像:同

 おそらく、周辺では相次ぐ家畜窃盗との関連を疑う向きが広がっていたのだろう。

 …集団・組織と言えばそうなのだが、群馬県それも太田市に住む不法滞在ベトナム人を中心に、主にベトナム人コミュニティを対象とした闇の販売ルートの確立を狙っていたのではないかと考えられる。

 一連の事件では太田市在住のベトナム人で、SNSでは「群馬のボス」を自称するカラオケ店経営者(39歳)が同サイトにて解体された豚や果実の画像を掲載していたことが判明している。

beto8
画像:同

 事は群馬県内や太田市内に限らず、北関東全域に及ぶベトナム人住宅で解体作業が分担していたものと思われ、宅配便での発送でその販路は全国のベトナム人コミュニティにまたがるのではないか?

 以下、群馬県の事情通が話す。

奴らが住んでたアパートの近くにある理髪店で聞いた話だけど、やっぱり『客にもベトナム人が多い』ってね。

 不法滞在の奴なんかも居るみたいだけど、そういう奴らでも田舎で食ってく方途はあるものな。農家なんて人手が足りない収穫期には使ってたとしたっておかしくないよ。

 警察や入管だって農家までにはなかなか手が回り難いから、却って農村地帯のほうが隠れ蓑には良いのかも知れないね。農家・農村は群馬県だけでも相当な数だよ。

 7〜8月頃に騒がれ始めた事件が9月になってピタッとやんだけど、奴らがニュースを見てヤバイと思ったって言うよりは秋の収穫期で人手を割かれて多忙だっただけなのかもな

 …今回の摘発劇を受けて、「ベトナム人全員を疑う理由はない」だとか「ベトナム人に偏見を持つのはやめよう」などと、知識人が決まり文句のように良い子ぶったことをメディアで発信している。

beto
画像:同

 しかし、偏見も何も、疑うも何も、今回の事件でも不法滞在(ベトナム人)と組織犯罪の因果関係がハッキリとしている。不法滞在は不法滞在そのものが犯罪だ。

 群馬県でホテル経営者の高齢女性もベトナム人によって殺害されているなど、用心していないと生命まで奪われるし、農家・養豚場のように忽ち標的にされてしまう。日本人に対する、日本人を標的にした犯罪は多発・激増している。

 トラブルも多い。同じくベトナム人が激増している愛知県の名鉄電車では早朝から知立(ちりゅう)駅発、豊田駅行きの車内にてベトナム人がほぼ全員、足を通路側に放り出して日本人乗客が足を絡ませては転倒するのをニヤニヤと喜んで眺めているという。

 怖いので日本人乗客も車掌も運転手も、誰もが見て見ぬふり。世界に発信されるべき蛮行が日常的に繰り広げられているのだ。

 ブラジル人など南米系も中部・東海そして北関東地方にかけて多いが、同じくベトナム人も北関東から中部・東海地方にかけて増加していることに留意しなければならない。

 豚窃盗のあった群馬県に顕著だが、こうした全国的なベトナム人の増加は政府・与党による外国人労働者・留学生受け入れ拡大に起因しているが、民間団体の動きも見過せないだろう。

 『日本ベトナム友好協会』は第二次大戦後のインドシナ戦争に従軍して後に帰国した元日本軍兵士を中心に結成されたそうだが、当時のベトナム民主共和国が社会主義政権として樹立したことからも、後の北ベトナムによる南北統一からも、共産軍・共産勢力のハシリであり、そのシンパと見ることも出来る。

beto12
画像上下:日本ベトナム友好協会サイトより
beto13

 支那・中共(中国)と同様、共産圏からの人の往来には細心の注意が必要だというのに、労働・留学など交流・友好を最優先とするあまり、日本人の安全保障を蔑ろにしているように思えてならない。共産圏からの人の往来に警戒が必要であることはいかに親日国ベトナムと言えども例外ではない。

 集団的な共同生活にあって元手がタダ同然で、等しく労働を分担して自らのコミュニティで自己完結を図ろうなどは原始共産コミュの原型そのものだ。

 今後、群馬県内と農村一帯での不法滞在ベトナム人の一斉摘発が進められるに違いない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

以下、群馬県で発生したベトナム人犯罪を中心に直近の事件より!

 群馬県伊勢崎市に住むベトナム人グループが覚せい剤を密売しようと、共同所持の容疑で摘発された。

beto9
画像:ネットニュースより

 こちらもアパートの一室を拠点とした密売グループであったが、盗んだ肉の解体や果実の販売といい、やっていることが違っているだけで、その内実に大差はない。

 同じくベトナム人の増加が懸念される群馬県(邑楽郡)大泉町では20歳代のベトナム人男性を拉致・監禁したとしてベトナム人と思われる2人の容疑者が逃走中である。

beto11
画像:同

 親族から警察への相談によって事件が発覚したものだが、在日ベトナム人の間でも支那人(中国人)と同様、「誘拐ビジネス」が横行しているのかも知れない。

 群馬県警は周辺の住民に対して戸締りの徹底などを呼びかけた。

 運転免許証を偽造したとして、インドネシア人の男が逮捕された。

indone
画像:同

 偽造はSNS上で支那人らに依頼して行なったもの。調べに対して「転職で有利になると思った」とのことだが、偽造が発覚すればさらに不利なことになるだろう。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞が押えたがるメイド陣地(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 14:18Comments(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2020年10月27日

大阪「都」構想なる虚構!

8
画像上下:大阪市の某区役所にて、マイナンバー担当の窓口にて
(関西の有志が撮影)
窓口業務を請け負っているのは、かの竹中平蔵が会長を務める『パソナ』とその従業員だった!
ここから維新による所謂「都構想(大阪市解体)」とパソナ竹中の繋がりが見えてくる!
7

3
画像上:そのマイナンバーでは入籍によって姓名が変わった人が旧姓を各種証明に使えるとある?
これは紛れもなく、「夫婦別姓」導入と戸籍廃止の布石だ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

★動画ご紹介! 大阪都構想について
(提供:アシタノワダイ


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

「沖縄特派員」より提供動画!(10月27日付)
地元の反日・偏向メディアを許すな!
県ヘイト規制条例制定の動きに対して
nawa

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆パソナ竹中と橋下・維新の「狂演」!

市民が抑圧される「移民特区」そのものだ!

カルト&グローバリスト&在日・同和へのNO!

 所謂「大阪都構想」をめぐる2度目の住民投票が11月1日に迫っている。

 当初マスコミ報道では新構想への賛成派が圧倒的多数を占めているかのように伝えられていたが、ここへ来て新構想による大阪都の創設ではなく、単に大阪市『解体・破壊』構想でしかなかったことが周知され始めている。

 元よりその真相を分かっていた人もおられるのだろうが、都構想とは名ばかり。大阪府知事も大阪市長も、あの橋下徹も、『維新の会』ぐるみで長年にわたって人々を騙し続けてきた完全な嘘っぱち。加えて今度はカルト政党『公明党』(創価学会)をも巻き込んでの市民への欺き。

4
画像:大阪市民を欺き続け、なおも欺きとおそうとした維新トリオ

 そして土壇場のここへ来て「反対派(良識派)」が盛り返してきた状況にあるわけだが、自民党大阪市議会や右派市民勢力「行動する保守運動」の関係者をはじめ、各界の人々によるマスコミ報道機関への働きかけとネット上での周知拡散への奔走に敬意を表したい。

 所謂、都構想なる虚構と大阪市「解体・破壊」の実態については有志のブログにて明瞭に書かれているのでご紹介したい。前回(平成27年)の住民投票に続き、再び住民投票にて否決する大阪市民の良識が問われているのだ。都構想など文字通り「都抗争」でしかない。

ブログギラの日本を護りたい!

ウソやデマを平気で垂れ流す維新 大阪都構想(大阪市廃止)住民投票(10月27日付)
5
画像上下:同ブログより引用
分かりやすく解説した図解と漫画(※サムネイルをクリックで拡大
6

 「特別区」の設置…などと謳っているが、大阪市をなくして新たに4つの行政区に分割するというもの。大阪府からの新4区に対する権限・支配が強まり、新たに設けられた4つの区議会では事実上の「維新独裁」体制を築こうとする狙いが見て取れるだろう。

 現状の大阪市議会にあっては維新と公明により、名実ともに「維・公」連立が出来上がっているが、市政野党として自民党大阪市議団(保守系会派)の存在が維新にとってはどうしても障壁となっているに違いない。

 結局のところ、国会では自公連立であるように、自民も公明も維新も「グローバル勢力」に変わりはないのだが、こと大阪市の解体・破壊をめぐってはそれが顕著に進められようとしている。

 大阪市の次は愛知県にて「中京都構想」なるものも水面下で画策されているそうだが、こちらも大阪市と同様、都構想などは名ばかりで、その実態は名古屋市の解体・破壊と新たな行政区の設置に過ぎないことは間違いない。

 大阪に次いで愛知で名古屋を獲り、その次には東京都の解体・破壊でも目論んでいるのか知らないが、都構想という名において橋下徹による壮大なスケールの「国獲り物語り」に付き合わされようとしているのが実状のようだ。

 本稿冒頭での画像で示したように、大阪市に限ったことではないのかも知れないが、同市内にある各区役所ではマイナンバーの取り扱い業務を竹中平蔵・元総務相が会長を務める『パソナ・グループ』が一任されているようだ。

1
画像上下:大阪市内の某区役所にて
2

 パソナ竹中と言えばグローバリストの経済学者として日本財界にあっては外国人移民・労働者の受け入れを推進する「内閣の最高諮問機関」も同然。

 一度は総務相として表舞台に立ちながら、現在ではパソナ・グループ会長として外国人移民・労働者に門戸を開く財界最重鎮・内閣のご意見番として君臨する竹中と、評論家然としつつ裏で政党と議会を操っては大阪市解体・破壊を推進する橋下とはともに「現代日本のフィクサー」と言えるのだろうが、一体何を最終目標に政治にこうもコミットしているのかが分からない。

 竹薮の中の竹中と、橋の下の橋下とで、ともに「同和出身者」としての政治・経済に狂奔していることは何となく見て取れるが、かたや外資と外国人移民・労働者を呼び込むシステムに狂奔し、かたや外資と外国人移民・労働者のための行政区をつくることに狂奔することで立場も方向性も似通っていることからどこかで深くリンクしてくるのも当然の成り行きと言えば当然の成り行きなのだろう。

 パソナ竹中は最末端の労働者を外国人移民・労働者にすげ替え、橋下・維新は市有地をパチンコ『マルハン』に安価で売却しては在日(朝鮮)利権のために狂奔しているとしか思えない。

 それで最終的には独裁者になりたいのか、グローバル経済の立役者・功労者として後世に名を遺したいのか知らないが、やっていることがあまりにもセンチメンタル。非常にせせこましい。

 一歩退いて客観的に見れば分かることだと思うが、後世にも語り継がれる偉業とは決して国の垣根を破壊したり、せせこましく市行政の廃止に固執して狂奔することではないはずだ。

 これだから出自に屈折感や劣等感のある者らというのは、どんなに高みに登ったつもりでも最終的に大きな仕事は成し得ない。

 マイナンバーなどは旧姓までが公文書・公的機関で使用出来るとあるように夫婦別姓を促すものでしかないし、通名(日本人名)での入籍を可能として在日スパイを助長するものでしかない。

 戸籍に代わる新たな制度として、外国人移民・労働者までが使えるようにと導入されたのがマイナンバー制度であるが、裁判所や警察までが懸念を示している同制度の導入・拡充に自治体が率先的に手を貸してどうするのか?

 尤も各自治体を統轄するのがパソナ竹中が一度は大臣を務め、今なお隠然たる影響力を及ぼす総務省であり、そのマイナンバー運用にパソナ従業員が役所に派遣されているとあっては「移民特区」へのレールは既に敷かれていた。

 その取っ掛かりが大阪市解体・破壊に伴なう新たな4行政区の誕生であるが、ここへ来て大阪市民の間でも反対の声が広がっているというのは非常に頼もしく心強い。

 住民投票に際してその支持層を分裂させる創価・公明ともども、グローバリストと在日・同和の代弁者らに対し、ここで「否決」によってNO!を突きつけよう。

osaka
画像上下:前回は賛成票を投じた吉本タレントも住民投票での「反対票」を表明している!
osaka2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”ダブル糞スレしばき(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:30Comments(4)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト政権(政教一致とストーカー規制法)・その他の政局 

2020年10月26日

緊急!! 家畜窃盗に絡むベトナム人逮捕・捜索!!

beto
画像:群馬県をはじめ北関東で相次いだ家畜・農作物窃盗事件に絡み、ベトナム人容疑者宅を家宅捜索する群馬県警

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


nawa
★関連ブログ『沖縄・米領復帰運動

沖縄の防衛即ち、台湾の防衛をも!(10月26日付)
bei


町独自の「非常事態宣言」が出されていた群馬県(邑楽郡)大泉町の所轄警察で10人がコロナ感染!!

署長と副署長を含む7割の署員が自宅待機の非常事態!!

oizumi
画像上:大泉警察署
画像下:ネットニュースより
gunma

 群馬・大泉町には過去5度赴き、昨年7月には我が『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』『NPO法人 外国人犯罪追放運動』として街頭演説活動を行なっている。

 この頃に日権会会員が道路使用許可(街宣許可)の関係で大泉警察署へ赴いているが、警察署内はポルトガル語併記で、ブラジル人と思しき南米系外国人の出入りが激しかったのはまさに地域柄によるものと言えるだろう。

 ブラジル人は衛生意識がかなり低く、マスク着用も徹底していないとされ、ゆえに所轄署内においても感染拡大を招いたものと思われる。

ari
画像:筆者(有門大輔)のツイートより

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年07月15日 【群馬】外国人生活保護廃止街宣&大泉町リサーチ

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆北関東全域の農家を震撼させた組織的犯行!

不法滞在ベトナム人に見る来日実習生の質の低さと獰猛さ…?

 遂に本格的な摘発の序章が幕を開けた―。

 群馬県をはじめ北関東で相次いだ豚盗難事件で同県警は26日早朝、太田市新田上中町の住宅2棟を家宅捜索。

 ベトナム人男女19人が住む住宅で、このうち2人のベトナム人の男について不法滞在の容疑で逮捕。組織的に繰り広げられた豚盗難事件についての全容解明が進む―。

beto5
画像上下:ネットニュースより
beto2

:拙ブログの「家畜・農作物」盗難事件に関する主なエントリー

2020年08月07日 農村地帯での外国人犯罪!

2020年08月24日 家畜を狙う外国人犯罪?

2020年09月07日 北関東の外国人犯罪!
kitakantou
2020年09月11日 外国人犯罪と費用対効果!?

2020年09月15日 日本人の「食」奪う外国人犯罪!

2020年09月27日 大泉町・非常事態宣言と外国人犯罪!

2020年10月21日 害獣そのものの外国人犯罪!

 群馬県警は当日早朝6時より、東京・出入国在留管理局の応援を受けて約180人体制で家宅捜索に乗り出しており、周辺住民によると朝から上空にはマスコミ各社のヘリコプターが飛び交い、いつになく騒々しかったという。

 家宅捜索そのものは午前中で切り上げられたようだが、周辺には警察車両が停車されたままになっているなど、緊迫した状態がしばらくは続いていた。

 群馬県をはじめ、栃木・埼玉・茨城など各県で今年夏ごろから子豚や子牛が盗まれる被害が相次いで発覚。群馬県警などが組織的な犯行と見て捜査していた矢先の大捕り物だった。

 実際、ベトナム人らが拠点としていた太田市新田上中町は伊勢崎市や埼玉・本庄にも程近い。

beto3
画像上下:同
beto4

 …夏ごろに北関東全域的に表面化した家畜泥棒だったが、それ以前から地元ではその「兆候」は見られていた。以下、群馬県内の事情通が話す。

うちの(工事関連の)会社にもベトナム人の実習生が、1人はトンズラして残り3人がいるんだけどさ。

 家畜泥棒の事件が騒がれる以前だから…2〜3ヵ月か4〜5ヵ月くらい前になるのかな? ベトナム人同士で『肉が安く手に入る』ってんで豚肉らしき塊を持っているのを会社の事務員が見たって言うんだよ。

 たとえ盗難の肉だったと分かったって、安く買えるんだったら買っちまうべ。

 子豚がいる豚舎なんて100頭いたうち1頭…いや、2〜3頭がいなくなったって分かりゃあしねぇしさ。4〜5頭がいなくなったて分かりゃしない。

 あんな豚舎なんて飼育係だって何頭かいなくなってるのが分かったって、他の飼育係が最初に数え間違えたんだべな〜ってなもんだからさ。

 きっと前々から豚泥棒ってのはあったんだと思うよ。

 ベトナム人同士、スマホもある時代ならそういう個人売買の販路やネットワークなんてものは簡単に築くだろうね。それとどう関係しているのか何も関係がないのかは分からないけど、うちの会社にいるベトナム人もどこかで買ったらしき肉の塊を持ってたっていうからね…。

 段々段々、買う奴も増えたのか、販路を拡大して儲けようとしたのか、何十頭って子豚を一気に掻っ攫ったもんだから大々的なニュースになっちゃった。

 ただ、今回の事件でベトナム人グループの背後関係ってのは何もないんじゃないかと思うよ。あれだけ手広く大々的にやらかした直後ってのはピタッと止んじゃったものな。さすがに奴らもニュースや何やでヤバイと思ったんじゃないの?

 …ベトナム人らが摘発され、家宅捜索を受けたが、盗んだ大量の豚をどこで解体してどう捌き、処理したのか? 再び事情通が話してくれた。

あの辺はね…以前に『I』っていう寿司屋とか、お店があったらしいんだけど、もう随分と前に潰れて廃業しちゃったみたいで、周辺の人に聞いても(ベトナム人らが住んでいた)家屋や土地も誰の所有だか分からないんだって。

 きっと、そういう空き家や空き店舗に不法滞在の外国人が住み着いたりするケースがあるんだろうね。

 (住宅の)近くには空き地や休耕地があって、(豚の)解体作業をするのには事欠かないよ。解体した後の豚の骨だって土の中に埋めちまえば分からないわけだろうしさ

 …それにしてもベトナム人。北関東での事件もそうだが、三重県で牧場の人々は元より、地域の人々にも親しまれたヤギを盗んで食ったのもベトナム人。

 とにかく野生動物並の獰猛さが際立っているが、総じて技能実習生としてやって来るような外国人というのはどこの国の出身者であっても母国では質がそう高くない。かつて日本から南米などへ移住した日本人移民とて言わば日本国内では食い詰めた者ら。

 このあたりについてもベトナム人技能実習生と日々接触する群馬の事情通が話す。

今の技能実習制度にも問題はあるだろうね。一度、就労先として定められた職場がダメだからとか、合わないと思ったって他の会社や業種への鞍替えは認められない。

 そこの会社(実習先)がダメならもう逃げ場はないってんでトンズラして失踪するしかない。だからそういう奴らがベトナム人同士で集まっては今回の太田市でのケースみたいに寄り集まっては悪巧みをしたりもするんだろうね。

 だけど、家畜を盗んで解体までして売り捌くってのはどう考えても費用対効果で言えば割に合わないよ。儲けは少ないだろうけど、元手がかからずに利益を上げようって奴が手っ取り早く思いついたんだろうね。

 でも、中国人よりはまだマシかも知れない。あいつらは土地でも何でも所有したりするけど、ベトナム人はそこまではいかないものな。

 うちの近所でも裏手に中国人が引っ越して来たってんで『嫌だ』って言ってる人がいるけど、ベトナム人に対してそこまでの話は聞かないね

 事件の全容が解明されることと、続報を待ちたい。

 今回の家宅捜索と摘発劇は先ごろ、菅義偉首相がベトナムなど東南アジアを歴訪して帰国したタイミングで行なわれた。

beto6
画像:同

 やはり、県警サイドには菅首相がベトナムを訪問して日越首脳会談をする直前に摘発に乗り出したのでは非常に気まずいという判断があったのかも知れない。

 同会談ではさらなる日越相互往来・交流についてもビジネスの活発化という形で話し合われたようだが、確かにその直前にベトナム人の大々的な犯行が表面化したのでは、世論の反発は必至だっただろう。

 それにしてもこれほどまでに生き物の生命を蔑ろにし、牧場主や地域の子供たちの心にも深い傷を負わせ、大々的に報道された北関東全域に及ぶ家畜泥棒・豚窃盗事件。

 外国人移民の労働力を欲する売国財界の強い後押しもあって、ベトナムとの友好関係に狂奔する首相ならびに政権政党からも何らかの声明を発してもらいたいものだ。

 外国人による土地所有にしたところで、初期の支那人(中国人)がそうだったように、ベトナム人にしたところで「今のところは起きていない」というに過ぎない。

 かつて外国人犯罪で見聞きしたケースではベトナム人難民の男性社員が会社の乗っ取りを企てて実行しているというケースがあった(実際には日本人社員がベトナム人難民を「主犯格」に仕立てて裏で画策していたというケースだったが)。

 ビジネスをはじめ、ベトナム人との相互往来が活発化していく中で、一目ではそう見分けがつき難いベトナム人が今後、どう日本社会に食い込んでくるかは誰にも予想がつかない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”2ちゃん中のチョン糞(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 18:20Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2020年10月25日

愛知トリエと「外国人犯罪」展示?

1
画像:関東・埼玉県で開かれた保守系の展示会より、「日本人差別」の根絶を主張するチラシ
こういう展示会こそ現在の日本に必要だ!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2020年10月23日 【茨城】県「外国人職員」雇用差し止め裁判の支援行動!
1


beto2
画像:筆者(有門大輔)のツイートより
ベトナム人男性への誤認逮捕は遺憾の限りだが、その男性の同僚(真犯人)が窃盗容疑で逮捕されているなど、相次ぐベトナム人犯罪が擁護される根拠にはなり得ない!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆スラム化(無法化)か、芸術か!?

いっそ移民社会(犯罪天国)の実像を展示して見せよ!

 愛知県刈谷市の選出で、大村秀章・同県知事の子飼いとも言える同県議会議員・神谷まさひろ氏のサイトによると、2022年に予定されている新・国際芸術祭(仮称)のアドバイザー会議委員との意見交換会に出席したことが報告されていた(10月20日付)。

kariya
画像:神谷県議のサイトより

 全国的に猛反発を招いた愛知トリエンナーレに代わる芸術祭で、再来年に名称を変えた新たな芸術祭として継続されることが協議されたと見られる。

 ご真影(天皇陛下のお写真)を燃やすような映像が展示された反日・亡国の展示会(表現の不自由展)はなおも公金支出の下に継続的に繰り広げられようとしている。

 より反発を招くことのないよう、巧妙なレトリックを用いることなどが議論されたのかも知れないが、どのような新たな反日・亡国の芸術祭(?)にするのかについてお悩みのようなので、こちらから皮肉まじりに具申して差し上げたい。

 愛知県で公金(補助金)まで使って開かれる芸術祭であり、ここは愛知県内での問題を主要テーマにすることが筋だろう。

 例えばブラジル人の集住地区として全国的に知られ、スラム化と無法化も指摘されていて、尚且つ国会議員が視察に訪れたことでも知られる保見団地敷地内における(ブラジル人によるものと思われる)落書きをアートとして画像・映像にて展示するというのはどうだろうか?

 その名も、かつて不良の代名詞とされた「トルエン」をトリエンナーレに捩って「愛知トルエンナーレ」!?(※かつて若者の間でシンナー遊びにトルエンが使われたことに由来)

2
画像:保見団地における議員団の視察より

:拙ブログの関連エントリー
2019年09月11日 保見団地「連続放火事件」と地元議員の視察!
d06e39c9

 このところ連続的な放火事件が発生した保見団地だが、不法に投棄されたゴミ山も左翼が大喜びしそうな「宝の山」だ。

 そのゴミ不法投棄の場で起きた出火・放火の様子などは愛知トリエンの後継芸術祭には何とも相応しい瞬間ではないか?

 その他、夜な夜な大音量でのミュージックを鳴らしては付近を徘徊する不良ブラジル人の若者に団地敷地内での軽快なダンスを披露してもらい、その様子を映像にて収録・公開するというのもアリだろう。

 仕事をするわけでもなく、学校へ行くわけでもなく、平日の真っ昼間から屯(たむろ)して徘徊する様子などは現代社会の病巣を浮き彫りにする芸術祭となることは間違いない。

 コロナ感染拡大で南米系労働者の失業も問題とされている折。ブラジル人失業者がゴミを漁って食料品を探す光景などは、愛知トリエンを支援する『連帯ユニオン愛知』の取り組みにも密接にリンクしてくるだろう。

bura2
画像:ネットニュースより

 それら南米人の失業と、中部・東海地方を中心に多発している南米人による強窃盗事件現場の画像・映像の公開は「失業」イコール「犯罪」イコール「外国人に雇用を与えない国が悪い」…といった具合に左翼・共産主義者が最も得意とする情報操作・印象操作ではないか?

 国による責任を追及するとの観点で荒らされた犯行現場の画像・映像を収集して展示してみてはどうか? 一軒の民家から一度に数億円もの金品を窃盗または強奪するなどは、「ある意味で芸術的」ですらある。

 同じく愛知県の美浜町は漁業が盛んな地域として知られるが、近年では外国人による深夜の密漁が大きな問題となっている。

mihama
画像上下:美浜町での外国人による密漁を報じるサイトより
mihama2
mihama3

 こちらも美浜の美しい海岸や豊富な魚介類・甲殻類とともに(外国人による)密漁の実態を芸術的に伝えてみてはどうか?

 芸術の展示会というのは見る人によってその評価も印象も多様、且つピンキリ。ゆえに愛知県のような自治体が公金(補助金)を支出する不当性を追及する向きもあるが、愛知県内における「移民社会」としての実情や「失業問題」などを芸術的に伝えることによって少しは「公益性」「公共性」も出てくるというものだろう。

 何よりも、「多文化共生推進室」を設ける愛知県の行政にも沿ったものである。

 同推進室に対しては、県民からは「大迷惑! 良い外国人が居るなら是非とも祖国の犯罪の手口、空き巣対策、防犯対策の公開など、随時SNSを通じた犯罪予防の呼びかけをしてもらいたいものです。警察、検察庁、公安調査庁などに通報や情報提供もしてもらいたいものだ。犯罪インフラを利用している外国人が多数いる」との不評の声があがっている。

 …一連の愛知トリエンナーレと大村知事リコールをめぐっては次のような動きも起きているので掲載しておきたい。

ishinkakumei
画像:有志によるツイートより

 愛知トリエンを後援する自治体首長による売国を正そうとしている側も売国奴…というのでは目も当てられない。目的は「売国知事」の糾弾とリコールにあることには違いないが、日章旗を肩に担ぐというのは確かにいただけない。

 県知事のリコールという一種の「闘争」「戦争」も、保守系のイベント感覚でやるようなものではないだろう。

ishinkakumei2
画像上下:同
ishinkakumei4

 大村糾弾ならびにリコールでは河村たかし名古屋市長が先頭に立っていたが、愛知県の政界は全員悪人ならぬ…「全員売国奴」?

 橋下徹や松井一郎ら『維新の会』による都構想が大阪市だけで終わるはずもなく、名古屋市を軸とする「中京都構想」にも及び、最終的には「三都構想」による治外法権化を目論む維新の狙いが垣間見える。

 河村たかし市長による大村糾弾の背景には、中部圏への維新進出の地ならしの目的があったのか?

 愛知トリエンも大いなる不敬事件には違いないが、大村リコールとトリエン潰しを実現した先に別の売国・亡国が待っているようでは話にならない。
 
ishinkakumei3
画像:同

 …一方、愛知トリエンには竹中平蔵がVIP待遇で招かれている。

 竹中の愛知トリエン訪問などは、まさにグローバリストと左翼(共産主義者)の結託を端的に象徴するものだろう。

 目下、菅義偉・自民党政権は、「左翼学者の国会」とまで称される学術会議からの左翼学者の排除でマスコミ報道を賑わせているが、その一方で菅政権は媚中派である二階俊博幹事長のクビには至れず、連立パートナーである『公明党』(創価学会)を切ることも出来ず、そして竹中平蔵なるグローバル経済学者をご意見番としてその言いなりの政策を実行し続けている。

 学術会議の件は大いに結構だが、ここに菅政権の実態が見え隠れしているように思えてならない。

以下、中部・東海その他の地域で発生した外国人犯罪ニュースより!

入管法違反でベトナム人男女2人逮捕 「ウーバーイーツ」で不法滞在発覚
 兵庫県警生田署は7日までに、入管難民法違反(不法残留)の疑いで、ベトナム国籍の男(25)=神戸市灘区=と女(20)=同市中央区=を逮捕した。
 2人の逮捕容疑は、2018年9月に技能実習ビザで入国したが、在留期間後も不法に国内に滞在した疑い。いずれも容疑を認めているという。
 同署によると、2人は食事宅配サービス「ウーバーイーツ」でアルバイトをしていた。6日午後、「ウーバーイーツの人たちが路地でたむろしている」と同署に相談があり、駆け付けた署員が同市中央区の路上で2人に在留カードの提示を求めたところ、容疑が浮上したという。

 …ベトナム人に限ったことではないが、外国人にウーバーイーツによる宅配を託して上手くいくものでもないだろう。だいたいの場所は分かっても、正確な住所さえわからずに右往左往するのみ。

 逮捕されたベトナム人男女はいずれも2年前に技能実習生の資格で入国しつつ、在留期限を過ぎても不法滞在を続け、その隠れ蓑として就労していたもの。

 宅配業務に行き詰まったのか、路地でベトナム人同士が屯しているのを不審に思った人の通報で警察官が駆けつけ、職務質問で不法滞在が発覚した。

 通報からウーバーイーツ以上に早い警察官の現場急行と摘発こそを評価したい。

 …偽造された車検ステッカーを製造・不正使用したベトナム人(31歳)の男が逮捕された。

beto
画像:ネットニュースより

 不法滞在ゆえに車を買えない同胞(ベトナム人)のために偽造ステッカーを作って販売していたとは、支那人(中国人)犯罪と同様。

 偽造・模造品の類は支那(中国)に限ったことではなく、共産主義独裁国家ゆえの撹乱工作の一種か? それにしても、それほど需要があるということは、無免許どころか、不法滞在のベトナム人ドライバーが公然と日本社会で車を運転しているかと思うと空恐ろしい。

 そのうち、東京・池袋で発生した元政府高官の高齢ドライバーによる無差別死傷事件を遥かに凌ぐ大惨事が起きるのではないか?

 …静岡県静岡市清水区の工場では今年9月、ブラジル人従業員(40歳)が同僚のインドネシア人従業員の胸を殴って転倒させ、付近にあった電動ノコギリに接触させて死亡させるという傷害致死事件が発生していた。

bura
画像:同

 何らかのトラブルがあっての殴打、転倒、傷害致死事件であったと思われるが、愛知県で推進されるような多文化共生政策が到底、不可能であることを示す事件だと言えよう。

 日本人と外国人のみならず、外国人同士でも言葉や文化が違えば衝突になりやすい。外国人技能実習生同士であっても国籍別のグループを形成しては集団決闘のような事件が起きている。

 多文化を言う前に、日本人以外の外国人同士の間にあっても深刻な対立が生じている現実から目を逸らしてはならない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞病院クソスレ病棟(笑!!!!”
”目先のゼニに眩むチョン糞(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 19:50Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2020年10月23日

茨城県「外国人職員」雇用の暴挙!

1
画像:水戸地裁(10月23日)

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆裁判支援報告 10/23 IN水戸地裁

茨城県庁での「外国人職員」雇用の実状を正す!

LGBTにヘイト規制、原発放置…当選すれば何でもアリの実状…?

 令和2年10月23日(金)、茨城県の水戸地裁にて同県における外国人職員の雇用を正す「公金支出返還等請求事件」の審理が開かれた。

 まず、裁判の概要は以下のとおり。

水戸地裁301号法廷

事件番号:令和2年(行ウ)第1号

事件名:公金支出返還等請求事件

原告:金田圭介

被告:大井川和彦(茨城県知事)

裁判官:阿部雅彦、藪間優美子、小林遼平

書記官:谷口泰政

 この裁判での原告は上記のとおり、金田圭介氏。

 選挙戦を含む茨城県内での保守運動は元より、那珂(なか)市議会議員・原田ようこ先生ともども、我々『日権会(日本人の権利を守る市民の会)』及び『NPO法人外追(外国人犯罪追放運動)』の運動でも度々首都圏までご足労頂き、お世話になっている方だ。

3
画像:原告の金田氏(今年10月11日の西川口デモ =反移民デモ= にて)
証拠収集・保全から訴状の作成に至るまで、職業柄なのだろうが、かつて日本第一党にて「法務担当」を一任されていただけあって、戸籍・国籍に関わる問題には特に精通している

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2020年10月04日 【茨城】地元保守・有志合同による月例街頭演説(参加報告)

2020年10月11日 【埼玉】反移民デー・西川口デモ行進!

2
画像:同じく西川口デモにて原田先生とともに横断幕を持って先頭を行進する金田氏
来月も足立区での運動に絡み、再び金田氏と原田先生らに東京都内までご足労願うかも知れない

 …問題の概要から説明しよう。

 現在、茨城県庁では2名の外国人職員が雇用されている。その内訳は支那人(中国人)1名と朝鮮人(韓国人)1名。

 雇用形態は「臨時雇用」とのことだが、昨年の4月に雇用がスタートして以降、今年4月に任期(臨時雇用期間)が来ても継続で臨時雇用契約が更新された。

 しかも臨時雇用でありながら、一般職員と同等の給与が支払われており、ボーナスまでが支給されているという。

 その額、月額で27万9,840円である実態が確認されており、裁判での証拠提出では県側もこの事実を認めた。

 百歩譲って外国人職員の臨時雇用があるとしても、更新期限がくれば別の外国人に入れ代わると言うならまだ話は分かるが、1回2回と更新が続くうちに本採用ということもあり得るだろう。事実、茨城県庁では別のケースだが、臨時雇用から正規職員として本採用された前例はある。

 以前、生活保護受給から「障害者枠」で厚生労働省職員に登用されたという知人がいるが、それとて更新期限が来れば別の障害者が採用枠されたようで、厚労省を去った当該の知人は民間会社に就職した。

 その雇用形態とて臨時職員だったようで、業務内容はもっぱら職員が使用する名刺の作成など。

 茨城県にて今なお雇用され続けている外国人職員が引き続き雇用契約が更新された理由について、県側は「外国に詳しい」ことを挙げているのだ。

 その国の出身者であれば多少なりとも日本人よりも詳しいのは当たり前。それだけの理由で同じ外国人職員が雇用され続ける理由にはならないだろう。

 前述のように既成事実的に臨時雇用が続き、そのうち正規職員として登用されるパターンは大いにあり得る。

 …しかも! この外国人職員は臨時雇用でありながら2名とも「主任級」の役職にまで就けられているのだ。これも単なる臨時雇用ではあり得ない。

 これまで外国人職員に給与・賞与として支出されてきた公金の返還を知事に求めることで外国人雇用の差し止めを求めた金田氏は訴えを起こした動機として、「現状でさえ2名の外国人職員が雇用されることで日本人の雇用を奪っているという実状があります。しかも、それにとどまらず、この2名の採用枠がやがて4〜5名に増えたり、やがて10名以上に増えることも懸念されます」と話す。

 何もこうした本邦外出身者に対して日本から出て行け!…などと言うつもりはないが、県庁という公的機関に堂々外国人職員が、それも主任級の役職に登用されているのはどう考えてもおかしい。

 当日の裁判には那珂市議の原田先生らをはじめ、茨城県内の保守運動関係者が集ったものだが、関係者は口々に「訴えを起こした意義は大きい。我々日本人が黙ったままでは『1件のケースが上手くいったから』と次々に外国人の採用枠が拡大される恐れがある」「モグラの穴と同じだが、小さいうちに潰しておかなければ大きな穴になってからではもう手のつけようがない」「茨城県知事はこのような公約にも謳っていなかったことに狂奔して、当選さえすれば何をやっても許されると思っているのではないか? こういう当選さえすれば何をやっても良い、議会が決することは何でも正しい、議会が承認した公金の支出は何でもアリと言わんばかりの状況を正さないといけない」と憤りを露わにした。

Kazuhiko_Oigawa,_20191206 …それでは、外国人職員の雇用とそれらへの公金(給与、賞与)支出に踏み切ったばかりか、主任級という役職にも就くことを容認するという暴挙に至った大井川和彦・茨城県知事について、そのイデオロギーを含めて検証してみよう。

 昭和39年、茨城県土浦市の出身。東大法学部を卒業後は通産省(現在の経済産業省)に入省。ワシントン大学ロースクールを修了後、同省の初代シンガポール事務所長に就任。

 平成15年(03年)に経産省を退官後は民間企業の執行役員に就くなどして、同28年(16年)にはニコニコ動画を運営するドワンゴの取締役にも就任している。

 平成29年(17年)8月10日告示の茨城県知事選に原発再稼動の是非についての見解を有耶無耶にしたまま、自公両党の推薦を得て立候補。現職知事だった橋本晶氏(茨城県の労組・連合や医師連盟が推薦)を破って当選を果たす。

 …当選後の大井川知事は原発再稼動について玉虫色の見解を示す一方、昨年(令和元年)7月1日に性的マイノリティのカップルに県として証明書類を発行するパートナーシップ宣誓制度を導入した。

 所謂LGBTに対する県としての地位保証のようなものだが、あまり知られてはいないものの、都道府県ベースでは全国で初となるケースであり、茨城県にとって決して名誉なこととは言い難い。
 この制度の導入については一貫して反対の立場を貫いてきた茨城県議会の最大会派(自民党系)からは相当な反発の声が挙がったという。まさか県知事自身が実は同性愛者…だとも思わないが、こうした議会の猛反発をものともせずに独断で「反日的」とも言える政策を実行するイデオロギーを持っていると言えそうだ。

 全国的に問題になっているヘイトスピーチ規制条例についても、茨城県としてコロナ感染者に対する偏見を防ぐとの名目で創設を検討しているとのニュースが伝えられたこともあるが、今日の(国籍軽視の)外国人雇用を見ていると、決してその主眼がコロナ感染者に対してのみあるとも思えない。

 大まかな分類では保守系に大別されるのかも知れないが、その背景には何が潜んでいるのかうかがい知れないし、リベラルをも通り越した危険なイデオロギーとも言えるもので、とても明治維新と昭和維新でその原動力たり得た茨城県に似つかわしくない。

 10月23日の審理を以って原告、被告双方の主張と立証が終了し、当日の審理で結審となった。

 判決は令和2年12月25日(金)午後1時10分より、水戸地裁301号法廷にて。

kei
画像:金田氏のツイートより

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”出禁を言ってるチョン糞が出禁(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:25Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック NPO外追 調査活動 

2020年10月22日

都構想と反日条例のための「維・公」連立!

b702abb0
画像上下:公明党代表の山口那津男(左)と、拳と拳を合わせて「グータッチ」する菅義偉首相
かつて創価学会と激しくやり合っただけあって、笑顔でタッチしながらもその目は笑っていない?
koumei2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆ヘイト規制強化のための野合だ!

「在日&カルト」連立による結託?

 大阪都構想をめぐる住民投票が差し迫っているが、『維新の会』とともに同構想を推進する『公明党』では支持層(創価学会員?)の「公明離れ」と分裂が指摘されている。

 決して日共(日本共産党)を推しているわけではないが、ここは都構想について同党発行の『赤旗』による「公明評」に沿ってみたい。

koumei
画像:日共発行の赤旗より

 日共と公明は低所得層をはじめ支持層が被っていることもあり、何かと衝突しやすく、今回の都構想「住民投票」をめぐっても赤旗は公明支持層の現実について手厳しい見方を掲載している。

 しかし、実際問題として公明の支持母体である『創価学会』は学会員の高齢化と、新規入信者の激減により、このところはすっかり選挙での「集票マシーン」としての魅力に陰りを見せ始めた。

 大阪市での都構想でもマスコミ報道では「賛成派多数」の向きが伝えられているが、公明党は思われていたほどの賛成票を集めることは出来ないに違いない。

 それでも住民投票での可決によって都構想は実現するのだろうが、公明党にとっては大きく票を二分させる結果となって組織力(集票力)の減退を浮き彫りにしてしまうことだろう。

 公明・創価勢力にとっては党利党略で投票には勝っても、「勝負」には大敗を喫する結果となりそうだ。

 沖縄県での地方選に顕著だが、少なからぬ創価票が左派候補に流れ、国政での自公連立に亀裂を生じさせる事態が表面化しているように、維新の会に与し、都構想に反対する自民党大阪市議団と真っ向睨み合うことで自公連立は地方から崩れつつある。

 維新の会と公明党(創価学会)による野合は関連ブログ『政教分離を求める会』にも掲載しているのでここに再掲したい。

seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

再掲 都構想めぐるカルト&維新連合(10月19日付)

在日&創価のやりたい放題?

 大阪都構想の是非を問う住民投票が告示されました。

 さる10月18日には『維新の会』の松井一郎・大阪市長や吉村洋文・大阪府知事が『公明党』の山口那津男代表らとともに都構想の実現に向けた街頭演説活動で市民にアピールした。

 かつて都構想に反対の立場から維新と対立した公明党は今や維新の会と結託。

 公明党は国会では自民党と連立政権を組み、東京都では小池・都民ファーストの会と結託、大阪では維新の会と都構想で野合、沖縄では社民党などの左派勢力とくっ付くなど、ネジレ現象どころか、その時々と場所次第の損得勘定でどことでもくっ付く節操の無さ。

 これに対して自民党大阪市議団は都構想に反対の立場から真っ向対立していますが、少なくとも大阪市議会にあっては自民党がまともだと言えるでしょう。

 …朝日新聞が伝えたニュースでは「公明党支持者の男性市職員(大阪市東住吉区)」のコメントが紹介されていますが、カルト創価勢力・公明党の変節ぶりを物語るコメントですね。

 公明支持者…というだけでは断言出来ませんが、少なくとも同党の支持母体であるカルト『創価学会』の学会員ではないかと推察されます。

 こういう学会員らしき者が市職員として在籍していることを思うと、改めて寒々しいものを感じてしまいます。

 都構想は要するに大阪市を都にすることで、同市内にある「各区」を東京23区並に「区」という自治体に格上げすることを意味しています。

 それぞれに区長・区議会、区政なる自治体を誕生させて権限を拡大・強化させるとともに、国からの補助金を増やそうと画策しています。

 大阪市が東京23区並の「特別行政区」となることで区長・区議会には「維新勢力」が蔓延ることとなるでしょう。加えてカルト創価・公明勢力も。 

 府議会と市議会を維新が牛耳る大阪では現在でさえパチンコ・メーカー『マルハン』に学校跡地やUR団地跡地などの市有地を安価で売却するなどの横暴ぶりを全開にさせていますが、都構想の実現で今以上に維新の会によるやりたい放題がまかり通ることになるでしょう。 

 しかも、今度はカルト創価学会と強力タッグを組んでのやりたい放題による「治外法権」化。 

 都構想をめぐり、「維・公」連立が出来上がってしまったのです。 

 絶対に都構想を住民投票で通してはなりません。 

 カルトと在日のやりたい放題です。

以上

 …そしてもう一つ。マスコミ報道では「福祉サービスの拡充」などと公明が都構想で賛成に寝返った尤もらしい口実が書き立てられているが、寝返りの背景には大阪市(市長・松井一郎 =維新の会=)におけるヘイトスピーチ規制条例への罰金刑の追加など、同条例の強化にあると見ている。

 ここも拙ブログの直近エントリーで2回にわたって言及したものだが、ヘイト条例の拡大・強化に伴なう「創価利権」を増やすとともに、まるで中韓など近隣諸国の「手先」「第五列」となった公明党にとって自らの手で反日政策を決定的に強権化しておきたいところだろう。

kawa4
:拙ブログの関連エントリー

2020年10月14日 緊急! 「在日特権」なる差別・ヘイト認定?

2020年10月16日 ヘイト規制条例と国際条約!?
tsuku

 しかし、ヘイトスピーチなどというものは何がヘイトに該当するかなど、時代や国によって異なってくるもの。

 例えばイスラエルで大臣が「アラブ人の精子と子宮はテロリストを製造するためにある」などと発言したが、誰もヘイトスピーチだとは騒ぎ立てていない。

 日本で閣僚あたりが「在日朝鮮人の精子と子宮は(日本人拉致を繰り返した)テロリストを製造するためのものだ」などと言おうものなら忽ち辞任に追い込まれるだろうが、大臣一人のクビでは済まされないだろう。

 それほどにヘイトの定義は時代や国によって異なってくるもの。必ずしも一定的で普遍的且つ現在の基準が永続的なものではない。

 この先、「米中対立」の先鋭化・激化によって国際情勢も大きく変貌を遂げることが予想されるが、現在の菅政権としては大阪市をはじめ各地の自治体で施行された、または制定されようとしているヘイト規制条例の根拠となっているヘイトスピーチ規制法の取り扱いをどう考えているのか?

 同法または自治体レベルでのヘイト規制条例では主に右派・保守派(日本人)による言動ばかりが標的にされている。この運用の在り方が果たして正しいものなのか? いずれ政権政党として見直しを迫られる時というのはやって来るだろう。それがヘイト規制法を制定・施行した安倍前政権を引き継いだ宰相・内閣の責務である。

 冒頭の「維新・公明」連合による大阪都構想は単に大阪市を解体するばかりでなく、明治以降、成り立ってきた都道府県(1都1道2府43県)の在り方をも変えてしまうもので、一自治体での住民投票で決せられるべき性質のものではない。

 1都1道2府43県そのものを引っくるめ、北海道、東北、北関東、関東、北陸、信州、東海、中部、関西…といった具合に、その地域に見合った形で明確な線引きが引き直されなければなるまい。

 大阪府の中から大阪市のみがポッと出で大阪都に再編する暴挙がまかり通るなら、極左過激派による在日米軍将兵とその家族に対するヘイトスピーチが夥(おびただ)しい沖縄県にあっては直ちに施政権の米国への返還で都道府県からの離脱が図られて当然だ。

 そちらのヘイトスピーチ(ヘイトクライム?)こそ、日本の安全保障と米国との国際条約(安保条約)に悪影響を及ぼしているだけに深刻であるに違いない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞ルールのチョン糞ネラー(笑!!!!”
”移民絶賛のチョン糞ネラー(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:25Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック カルト政権(政教一致とストーカー規制法)・その他の政局 | 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動

2020年10月21日

害獣そのものの外国人犯罪!

gunma3
画像:防犯カメラを設置した農家
設置・導入費用など、自治体からの補助金支出を評価したい!

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★画像ご紹介!

すでに日本も危なくなっている


houmu2
画像上下:筆者(有門大輔)のツイートより
死刑確定囚への速やかな刑の執行と、執行前後に被害者遺族に通知するとした法務省の新制度導入を評価!
houmu

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆続発する家畜・農作物窃盗!

牛・豚に続き、鶏や果実を狩り尽くす窃盗団は害獣そのものだ!

gunma4
画像:相次いで狙われた群馬県内の豚舎

 群馬県をはじめ、北関東で家畜を標的にした窃盗事件が相次いだことは周知のとおりである。

 しかし、依然として農家を標的にした窃盗事件はとどまるところを知らない。牛や豚などが相次いで盗難被害に遭った次は群馬県の前橋市内で鶏110羽が盗まれ、同県高崎市では農作物である梨3千個が一晩で盗まれたという。 

:拙ブログの「家畜・農作物」盗難事件に関するエントリー

2020年08月07日 農村地帯での外国人犯罪!

2020年08月24日 家畜を狙う外国人犯罪?

2020年09月07日 北関東の外国人犯罪!
kitakantou
2020年09月11日 外国人犯罪と費用対効果!?

2020年09月15日 日本人の「食」奪う外国人犯罪!

2020年09月27日 大泉町・非常事態宣言と外国人犯罪!

 牛・豚が相次いで狙われた背景は海に面していない内陸部にあっても特に畜産業が盛んな群馬県であったからだろう。豚に至っては約700頭が被害に遭っており、いかに群馬県の畜産業が盛んであるかを物語っている。

 そして牛・豚泥棒が鳴りを潜めた次には鶏のほか、梨などの農作物。地元の農家は「次は新米や農機具を盗まれるのではないか」と気が気でない一方、農作物の被害が鳴りを潜めてほとぼりが冷めれば再び牛・豚が狙われるのではないかと懸念している。

 こうした相次ぐ被害に対し、各農家は防犯カメラの設置に乗り出した。この防犯カメラの設置には前橋市が10万円を上限に補助金を支出しており、行政・自治体による「防犯補助金」支出の動きを評価したい。

gunma
画像上下:ネットニュースより
gunma2

 しかし、防犯カメラの機能は飽くまでも犯行現場を収録する証拠収集・保全。最近のカメラは暗視機能も備わっており、かなりの高画質で捉えることが期待されるが、これまでの家畜泥棒の犯行がそうであったように、たとえカメラで収録されていようと、それを承知で堂々犯行に至るケースが懸念される。

 一時的に県内全域で相次いだために鳴りを潜めている家畜泥棒だが、前述のように再び活発化するとも考えられよう。

 防犯カメラなりセンサーなりが捉えることによって警備会社に通報がいくようなシステムでも備わっていれば良いが、それとて昆虫や野生動物が頻繁に飛び交う農村部の田舎では難しい。仮に警備会社なりに通報がいったところで、人里離れた農家では出動した警備員が駆けつけるにはあまりにも遅い。

 やはり実際の犯行現場では各農家が協力し合って自分たちで守るしかないのだろうが、農場フロンティアを拡大させた頃のアメリカ合衆国のように各農家が銃で武装しているわけでもない。そう考えるとフロンティア時代の米国が銃所持によって開拓を進めてきたことの重要性が分かるというものだろう。そうした銃社会によって米国の農場フロンティアは守られ、拡大してきた。

 そして家畜泥棒・農作物泥棒が相次ぐ現在の日本だが、農家を標的とした窃盗事件が当たり前のこととなったこのご時世、農家における防犯意識や対策は今後進んでいくものと思われる。

 その次に懸念されることだが、最初の段階では窃盗であっても、その次には白昼堂々の「強盗」の頻発も考えられるだろう。

 例えばの話だが、白昼であっても夜間であっても覆面姿で武装した集団が農家に押し入り、そこにいた従業員を全員縛り上げた上、牛や豚などを集団的に強奪していく「大規模『強盗』事件」の発生も憂慮される。

 盗むためには何でもやる連中のこと。次に考えられるのは「奪うためなら何でもやる連中」が出てくるということ。

 とにかく牛を入手する、豚を入手する、集団的且つ組織的にそういうことをやる連中がいるのだから、その目的を果たすためならば窃盗という手口が「強盗という手口」にエスカレートしても何ら不思議ではない。

 事実、これまでの「外国人犯罪」の手口がそうだった。最初は同胞が所持する金品を標的とした窃盗が主流で次に強盗。その次には日本人を標的にした強窃盗が続発して今では普通にその2本立て。

 …次に犯人像であるが、これまで拙ブログでも再三分析してきたように、やはり農家や周辺の地理を一定程度、把握している者らの犯行もしくは犯行の指示であることは間違いない。

 決して断定的に疑って言うわけではないが、最近の農家では外国人技能実習生の姿が目につく。

2
画像:茨城県の某市にて、農作業に従事している若者がいると思いきや、ベトナム人の一団が夕刻に作業を終えて積荷をしている風景
1

 群馬県に隣接する茨城県まで遠出して同県内をくまなく見て思うことは、今どきの農家では農作業に従事している若者を見かけたと思いきや、決まってベトナム人などの技能実習生だったりする。

 まず、家の手伝いでもない限り、日本人の若者が農作業に従事しているのを目にすることはない。

 何も外国人が云々という話ではなく、コロナ渦の影響もあって世の中が非常に不景気になったことに加え、そうした農家の衰退・高齢化も農家を標的にした集団窃盗事件が相次いだ一因だと言えよう。

 実際、群馬県では農家の跡取りがおらず、休耕地になっているようなところばかりだと言われる。もし、これが各農地で盛んに農業が行なわれていて、休耕地がまったくないような状況だったとしたら、家畜窃盗・農作物窃盗も少しばかりは事情が違っていたかも知れない。

 次に外国人による窃盗事件では特に近年、ベトナム人窃盗団によるドラッグストアを標的にした組織的な窃盗事件が相次いでいるのは事実だ。

 こうした外国人窃盗団によるドラッグストアなどでの犯行が盗品マーケットの存在とともに、日越(日本とベトナム)両国間でその全容が暴かれ始めたことにより、標的をドラッグストアをはじめとする商店から農家へとシフト・チェンジし始めたとも考えられる(それでもドラッグストアを標的にした組織的な窃盗事件は依然として頻発するだろうが)。

 いずれにせよ、農家を標的にした家畜・農作物の盗難が常態化した現在、国がいかにして農業や畜産業を守っていくか、食糧自給率の問題まで含めて総括的に取り組まなければならない。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

kani
画像上下:こちらは愛知県・美浜町で相次ぐ外国人(中国人やフィリピン人)による密漁事件!
kani2
kani3

★茨城県の画像ご紹介!

3
画像上:茨城県鉾田市にてボリューム満点の串かつ

4
画像上:同店内にいたネコ

6
画像上:マッサージも兼ねているタイ料理屋

5
画像上:入り口付近で出迎えてくれたネコ

9
画像上:道端で見かけた片折れのクワガタ

10
画像上:画質は荒いが休耕地で見かけた鳥

7
画像上下:焼き肉店にて
8

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞カウンターへの死ね(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 22:54Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 

2020年10月20日

『24』的な日米同盟へ!

tora3
画像:コロナ感染から完全復活で大統領選に向けての遊説活動を再開したトランプ大統領

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


seikyou
関連ブログ『政教分離を求める会

都構想めぐるカルト&維新連合(10月19日付)
koumei2

★動画ご紹介!
(実話)あいちトリエンナーレから大村知事リコール運動までを漫画にしてみた(マンガで分かる)
(提供:アシタノワダイ

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


☆対テロ戦争時代を経て「対チャイナ戦争時代」!

トランプ大統領こそはリアル「ジャック・バウアー」だ!

24a
画像:ドラマのワンシーンより

 『24 JAPAN』(テレ朝系)が唐沢寿明主演で放送開始となったことで、元祖であるFOXテレビの『24 −TWENTY FOUR−』(トゥエンティフォー、キーファー・サザーランド主演)シリーズが再び脚光を浴びているという。

 この日本版24のほうは自宅で一切テレビを観ない筆者(有門大輔)も未見であるが、冒頭から同番組シリーズを知らない方々には何のことだか皆目意味が分からないと思うのでドラマ評とともに概要を説明しておきたい。

 24(TWENTY FOUR)シリーズは01年〜10年まで世界的に放送されたアメリカのアクション物の人気テレビ・ドラマで、架空の連邦捜査機関『CTU(テロ対策ユニット)』ロサンゼルス支局の捜査官ジャック・バウアーたちとテロとの戦いが描かれている。

 主に大統領候補や現職の大統領、市街地やホワイトハウスを標的にした国際テロ組織による大量破壊兵器を使った無差別テロの脅威が主たるテーマだが、その根底に描かれているのは「家族愛」であり、物語の舞台は司令塔となるCTU支局は言うに及ばず、ホワイトハウスの大統領執務室から一般家庭の民家に至るまで、多様な登場人物による多角的な視点からリアルタイムに物語が進行しつつ、それらが国際テロ事件とその解決へと密接に絡みついてくる。

 24…の由来は1日24時間で起きたことを1時間ごとに24回分にて放送することからだと思われる(それにしても、たった1日で10年分以上の出来事が起きている!)。

 主人公ジャック・バウアーは法律や権限を超越し、必要とあらば容疑者への物理的な拷問による自白の強要や容疑者の射殺も厭わず、時に容疑者の家族を人質に取ってでも難航必至とも言える交渉をクリアし、国際テロ組織の全容と謀略に迫っていく(この強硬的なテロ対策・捜査は北朝鮮による日本人拉致事件=国際テロ事件=の解決にも応用出来よう)。

24b
画像:同

 同番組のシリーズはシーズン1からシーズン8まで制作されたほか、短編シリーズやスピンオフ作品も制作されている。

 既に最初の放送から20年近く、最後のシーズンの放送からも10年近くが経過しているわけだが、ドラマのタイトルは知っていてもリアルタイムでは観賞していなかった筆者(有門)が同作品を観賞したのは知人からのススメでDVDデータをもらってからのこと。

 当初、続きもののドラマを観るのも疲れると思っていたが、これが観始めると意外や続きが気になって気になって仕方がない。大変遅れ馳せながら韓流ならぬ「米魂(ベーコン)ドラマ」を追っ駆けているが、まぁ韓流ドラマに嵌まっているよりは遥かに良いだろう。

 米国ドラマとあってお決まりの銃撃戦は迫力がある。何かと言うと強硬的な捜査手段が目につく言わば刑事モノのドラマだが、然る米軍の高官が「国家のためとはいえ、違法とも思える捜査手法は良くない」とまでコメントしたと言われる。所詮は「ドラマだから」の一言で片付く問題だと思うが、それほど24シリーズの人気が世界的なもので、その影響力を懸念しての発言だったのだろう。

24c
画像:ドラマ広報より

 単純な善悪で割り切れる物語でもなく、主人公ジャックには法制度や各捜査機関によるタテ割り行政、上層部からの圧力、政治レベルでの駆け引きや国際情勢など様々な障壁が絡みつき、時に自身の家族までが大きな危険に晒されては掴みかけた事件解決が遠のきながらも一つの難関を突破しては新たな難関に直面する。

 こうした危険に次ぐ危険、謀略に次ぐ謀略、仲間内の裏切りと敵方の寝返り、繰り広げられる諜報合戦、駆け引きの連続の最中に起きる壮絶且つスケール大のバイオレンス・シーンが米国らしさとして世界的な人気を博した要因だろう。

 24シリーズで主人公ジャックを演じたキーファー・サザーランドは映画『スタンド・バイ・ミー』(86年)でチンピラ青年エース役を演じた頃から見れば、同シリーズでの捜査官役のハマリ具合には隔世の感があるが、このスタンド・バイ・ミー以降は数々のドラマ映画に出演しながら然したる当たり役には恵まれなかった。

 そこへ来て24シリーズで一気に世界的スターの役どころを得たのだから、どこの世界でも長くやっている人というのは分からないものだ。

ki
画像:キーファー・サザーランドが出演した映画スタンド・バイ・ミーより
徒歩にて大冒険に出かける少年らの対比として、車で後を追う不良高校生役で出演

 前述のように24シリーズが放送されたのは01年で「9・11同時多発テロ」が発生した年であり、時の米国はブッシュJrの共和党政権時代。

 物語では黒人初の大統領候補が暗殺の危機に瀕しながらジャックの機転で切り抜けつつ、国際テロの全容解明に立ち向かうが、後にオバマ政権の登場で黒人の米国大統領が実現したことを思うと、米民主党政権を見据えてのドラマ制作であったと思われる。ちなみに同作品では後のシーズンで米国史上初の女性大統領も登場しているが、こちらはヒラリー民主党をモデルにしたものだろう。

 テロリスト役に配されるのは決まってハリウッド映画にもありがちなイスラム系だが、このドラマの違うところは国際テロ事件の実行役としてイスラム過激派が使われていても、その背後には必ずロシアなり米国内の民間軍事組織(企業)など白人勢力が「真の悪役」「黒幕」として介在しているという設定どころ。

 一見はイスラム社会を攻め立てているようで、その実、しっかりとイスラム系や有色人種を擁護するストーリー仕立て。

 シリーズを重ねるごとに警察官や特殊部隊の隊員にも有色人種、特にアジア系の姿も目立つ。キーファー・サザーランドが制作陣として指揮を執ったスピンオフ作品では黒人が主役に配された他、有色人種の登用が目立っており、こうした有色人種の主役級への起用は同じく世界的な人気ドラマ・シリーズ『TWD(ザ・ウォーキング・デッド)』にも共通する。

 白人を主役に立てているようで、どこかイスラム系や有色人種こそが引き立つように配されている設定はこうしたドラマ制作陣の意向が反映されているのだろうが、最終的には巧妙に白人(アメリカ人)こそが悪役に描かれており、どこか民主党的…。

 加えて巧妙に共産主義っぽさもあるのだが、おそらくエンターテイメントの世界に生きる民主党筋はこうしたドラマ作品でプロパガンダを垂れ流すことには長けているのだろう。その意味では共産主義だとか民主党と言うよりも、「ユダヤ的」と言うべきか?

 ドラマ24で描かれるアメリカ合衆国は総じて弱い。テロ支援国家に対して譲歩に次ぐ譲歩を余儀なくされる一方、核や生物兵器・細菌兵器によるテロの脅威に晒されるが、ゆえにジャック・バウアーのようなヒーローが求められたのだろう。まるで民主党政権時代の米国そのものだ。

 このドラマがどう影響したのかは知らないが、合衆国民にとっての思いは「弱い米国ではいけない!」「強く、偉大な合衆国でなければならない!」というものであったことは間違いない。

 それが先の大統領選でのドナルド・トランプ大統領の当選と登場をもたらしたのだろう。そして今年11月に予定されている大統領選でもトランプ大統領の圧倒的勝利による再選は間違いないものと確信している。

 弱い政権、弱い国だからこそ超法規的にでも動けるジャック・バウアーのような最前線の敏腕捜査官が求められるが、国家として政権として強く、偉大であれば架空の物語にヒーローを求める必要はない。架空の世界に逃げ込む必要もない。

 むしろ、現在の米国にあって誰がリアル「ジャック・バウアー」のポジションにあるかと言って、当のトランプ大統領以外にはいないだろう。

tora
画像上下:コロナから全快して演説に打って出たトランプ大統領
tora2

 ヒラリーに打ち勝った前回の大統領選にせよ、バイデンと争う今回の大統領選にせよ、決して「トランプ不利」ということはないが、マスメディアによる印象操作・情報操作のせいで不利なように扱われてしまっている。

 民主党は言うまでもなく、メディアも敵、世界中に中共(中国)とその取り巻きによる敵国、味方であるはずの右派・共和党内とて必ずしも味方ばかりではない…。そのような中で国内は言うまでもなく、世界中との駆け引きを繰り広げなければならない。

 トランプ政権の唯一の強みは前回の大統領選と同様、低所得層からの支持に他ならないが、何ゆえ「トランプ・タワー」まで所有しているトランプ大統領のような超富裕層が低所得層の底上げに思いを馳せるのか?

 それはトランプ大統領が不動産王となるため、若き日に積み上げた不動産管理業務の経験にあるのだろう。貧民街で直に低所得層と接して触れ合い、時に窮地を経験したことが今日の大統領職に生かされているのだと思われる。

 貧富の差を拡大させてはダメだ、それら低所得層の合衆国民を底上げしない限り、偉大な合衆国の再建はないとして。

 …先ごろ、日米両国の当局者同士による「在日米軍駐留経費」についての協議が行なわれ、この席上、双方から具体的な金額の提示こそなかったものの、日本側がコロナ渦で厳しい財政状況を説明したのに対し、米国側からは「日本が果たすさらなる役割」への期待が表明された。

nawa3
画像:ネットニュースより

 在日米軍の駐留経費にかかる日本側の負担とは所謂「思いやり予算」というものだが、昭和時代の好景気ではあるまいし、今どき思いやりもへったくれもないだろう。

 因みに、この思いやり予算を含めた在日米軍の駐留こそが「在日特権である」として追及する反米勢力も存在するが、在日米軍は安全保障上の国際条約によって駐留するものであり、入管法上の措置で特例的な在留を認められている在日韓国・朝鮮人の問題とはまったく別次元の話である。

 何が在日特権で何が在日特権ではないのか、その見方や定義も様々だが、少なくとも入管法上の特例措置について追及する保守運動に対する非難として、または在日韓国・朝鮮人(への特例措置)を擁護する論拠として在日米軍の存在が持ち出されるのはフェアではない。

 米国側から日本が果たすべき役割への期待とのことだが、中途半端に思いやり…などと言わず、どうせなら世紀的な大きな思いやりとして沖縄ごとくれてやる(沖縄県の施政権を米国に返還する)とでも言えば米国にとっても極東アジア戦略が練りやすい上に在沖米軍基地の維持についての費用も出し甲斐があるというもの。

 その上で日本としても、対中戦争時代の21世紀を見据え、(米領)沖縄の防衛・死守のために本土から出来得ることは費用を出すなり、兵隊を出すなり、いくらでもあるだろう。

 ドラマ24的な世界観で、日本が果たすべき思いやりを逆手に取った奇策を打ち出すとしたら、そういう発想になるだろう。

 …最後に日本版24にも少しばかり触れておきたい。

24j
画像:ドラマ広報より

 銃社会の米国とは異なり、日本ではいくら刑事モノのドラマがヒットしようと総じて銃撃戦はショボイので却ってやらないほうが良い。

 昭和時代より茶の間で人気を博した刑事モノのドラマや映画は数限りないが、所詮、銃撃戦ともなれば本場(米国)には勝てるはずもない子供騙し。

 日本版24で主人公を演じる唐沢寿明という俳優は主に90年代初頭のトレンディドラマを通じてブレイクしたように記憶しているが、後に妻となる女優・山口智子とはドラマなどでの共演を通じて交際、婚姻に至っている。

 この交際当時の平成4年、ガムテープや手錠、カメラを手にした2人組の暴漢が宅配業者を装って山口智子の自宅マンションに侵入しようとした時、唐沢寿明が室内にいたことで事なきを得るものの、この事件によって2人の交際が発覚してしまう。

 当時ブレイク真っ盛りの唐沢寿明はマスコミからの取材攻勢で精神を参らせるが、山口智子が受けたショックを思うと参ってなどいられなかったと当時を回想している。

 ドラマ24でも主人公の妻子が幾度となく身体・生命の危機に晒されるが、こうした過酷な経験を有する唐沢寿明だからこそ演じることが出来る役回りとも言えるだろう。

 日本版24を観るのはいつのことになるか分からないが、その点には期待したい。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞炎上(笑!!!! 新クソスレ乱立(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 01:23Comments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日米英仏ネオ共栄圏IN沖縄県&対中防衛・自衛軍出動 

2020年10月18日

外国人犯罪の抗争事件!?

1
画像上下:茨城県鉾田市内にある外国人(ベトナム人)技能実習生の研修センター
3

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


★お知らせ♪

haro
画像上下:人気保守系YouTuber令和タケちゃん九十九晃(つくも・あきら)氏らが東京都内の養護施設を訪問し、ハロウィンの差し入れを行なった♪
haro2

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


茨城県鉾田市 ☆近隣国同士でのいがみ合い!?

遂に発生した「リトル・サイゴン」での惨劇!?

本邦外出身者による本邦外出身者へのヘイトクライム?

 菅義偉首相は本日(10月18日)、就任後初となる外遊へと出発した。首相として初の訪問先となるのはベトナムとインドネシア。

suga2
画像上下:ネットニュースより
suga

 19日午前中にはベトナム首相との首脳会談が予定されており、今回の訪問では「対中包囲網」や「北朝鮮による日本人拉致事件」、「コロナ対策」を見据えた安全保障が主題となるが、何ともなタイミングで在日ベトナム人に関する凶悪事件が発生するものだ。

 いや、むしろ、こういうタイミングだからこそベトナムからの実習生・留学生受け入れの在り方について両国間で緊密に協議を重ねなければならない。

 …菅首相が旅立った10月18日未明、茨城県鉾田市で6人のベトナム人技能実習生が刃物で襲われたとして、地元の鉾田警察署に駆け込んできた。

 6人は日付的にその前日となる17日午後11時頃に鉾田市内のタイ料理店で飲食していたところ、2人組の男に絡まれて果物ナイフのようなもので襲撃されたという。

hokota
画像上下:同
hokota2

 事件の発生当時、鉾田市上釜のタイ料理店で男2人とトラブルになったとの情報も伝えられており、襲撃の際には花瓶で殴られたりもしており、6人のうち4人が重傷。

 警察は殺人未遂事件として捜査しているが、2人組の男は話していた言葉などからベトナム以外の外国人だと見られている。

 茨城県鉾田市には知人も在住しており、度々訪れては滞在していたこともあるので少々のことは分かる。あまり知られてはいないが、メロンの名産地でもあり、伝えられるところによると北海道夕張産とされるメロンもその7〜8割が実は鉾田産だという向きもあるが、真偽のほどは定かではない。

 ただ、メロン…と言えば有名どころは夕張。同じ値段であっても「鉾田メロン」では買おうとする向きが少ないのは事実だろう。言わば夕張による名義貸しのようなものか?

 その他、アイドル系では磯山さやかの出身地として知られるのが鉾田市。市内の繁華街は鹿嶋臨海鉄道・大洗鹿嶋線の「新鉾田駅」の周辺だが、田舎らしく、どこか昭和チックさを色濃く残すところである。

 この鉾田市では近年、特にベトナム人技能実習生の増加が確認されていた。市内のスーパーではリトル・サイゴンだと見紛うくらいにベトナム人の買い物客で溢れ、店内に異国情緒を漂わせている。

 夜遅い時間帯ともなれば、飲食店で若者グループが屯して酒盛りをしていると思いきや、実習生らしきベトナム人。 

 特に実習生、もしくは失踪した元実習生による凶悪犯罪が頻発していることから、鉾田市とその周辺でもいずれ何かが起きるだろうと拙ブログでも警告していたが、それが遂に現実のものとして発生した。

 ただし、加害者ではなく、ベトナム人が被害者として。

★NPO法人外追 公式サイト(広報)より
2019年05月28日 【茨城】「リトル・サイゴン」化の移民社会リサーチ
2
画像上下:茨城県鉾田市内にある外国人(ベトナム人)技能実習生の研修センター(※事件との関わりは未確認
4

 …外国人犯罪についてよく聞かれる批判は「全部の外国人を犯罪者のように言わないで下さい」「日本人だって犯罪を起こしている」というもの。

 だが、忘れてはならないのは外国人犯罪の被害に遭うのは当の外国人とて同様だということ。外国人だって外国人犯罪の被害者になり得る。特に支那人(中国人)犯罪でもベトナム人犯罪でも、発生の増加が伝えられた当初は同胞たる彼ら支那人、ベトナム人こそが標的にされていた。

 次第に日本人を標的にするようにもなったが、同胞を狙った犯罪がなくなったわけではない。日本人を標的にした犯行と同様、2本立てになっただけである。

 …鉾田市での事件に話を戻すが、今年8月に三重県でバーベキューをしていたベトナム人実習生ら10人を襲撃して怪我を負わせるなどしたとしてつい先日、カンボジア人実習生の男7人が殺人未遂容疑で逮捕されているのは拙ブログの過去エントリーでもお伝えした通りだ。

:拙ブログの前エントリー
2020年10月17日 外国人犯罪と人民解放軍の対日侵攻!
5
画像:同

 この三重県での事件でもベトナム人実習生らが刃物で切りつけられるなどの被害を受けている。

 今回の茨城・鉾田での事件の発端がどこにあるのかは分からないが、複数が複数を襲撃していることから単に個人的な諍いが原因だとも思えない。

 発生した事件現場がタイ料理店であることから、当該の国の出身者が関わっているのではないかとも推察されるが、ベトナムとカンボジアがそうであるように、ベトナムとタイも近隣同士あまり仲がよろしくはないようだ。

 ベトナム人グループがタイ料理店で飲食するというのもよくあるパターンかも知れないが、市内の外国人の中では多数派を占めつつ増長気味だったことに対する反発があったのか、外国人グループ同士の勢力争い、抗争事件として見ることも出来る。

 本邦外出身者による同じく本邦外出身者のベトナム人に対するヘイトクライム(憎悪犯罪)であったのかも知れない。

 ベトナム人もベトナム人同士の殺傷沙汰に見られるように血気盛んであるだけに、やられたことに対する報復的行動が起きたとすれば相当に厄介なことで、大事件への導火線ともなり得るだろう。

 遠く離れた他県であれ、よその地域で起きた襲撃事件への報復を引き起こしたり、連続的な襲撃を誘発するということもある。

 さらには、こうした国同士の喧嘩沙汰から殺傷沙汰、抗争事件を繰り返してギャング、マフィアの類が形成されてやがて「プロ化」していく。

 警戒しなければならないのは、こうした乱闘・抗争が世間を賑わせる一方でドサクサ紛れではないが、強窃盗など他の刑事事件も誘発して一気に続発していくということだろう。

 国同士、しかも血気盛んな若者同士が集団で衝突するエネルギーというのは研修センターでのキレイゴトの教育では到底止まるものではなく、いつか何かが起きるだろうとした予見がこういう形で的中したことを寒々しく思う次第である。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪

 …そのベトナム人に関係することだが、埼玉県本庄市のお寺にはコロナ渦で200人以上のベトナム人が救いを求めて集結しているという。

beto2
画像:同

 お寺そのものがベトナム人だらけの状況だが、工場などの労働現場であれ、公営団地などの居住地であれ、ベトナム人同士とか支那人同士、南米人同士を密集させてはならないということが日本社会の共通認識となりつつある。

 同じ国の出身者同士が固まればすぐに団結し、権利を要求しては通らないと見るや騒ぎを起こすのは自明。そのため、労働現場にあっても異なる複数の国・地域から外国人労働者(実習生)を受け入れ、多国籍化・多人種多民族化を図っているところもある。

 団地においても同様。同じ国の出身者であればスラム化・無法化が懸念される公営団地のようになってしまう。一定程度で分散させては密集させないことが基本。

 特にこのコロナ渦にあっては、「密を回避する」とはコロナ感染のみならず、国籍、人種・民族についても言えることである。

その他、直近で発覚・摘発された外国絡みの事件より!

 …中共(中国)のサイトを通して運転免許証の偽造を発注し、郵送にて受け取ろうとした奈良県の会社員の男(47歳)が逮捕された。

shina
画像:同

 サイト名にある「偽造王国」の名は、そのまんま支那・中共(中国)に当てはまることだろう。

 在留カードであれ、免許証であれ、何であれ、偽造はお家芸のお国柄。

 逮捕された会社員の容疑者は無免許であったのか、「会社から運転免許証の提出を求められ、どうにかしよう」と思ってサイトを通じて偽造免許証を発注。

 支那からの郵送で受け取ろうとしたが、大阪税関に見つかって押収、摘発されたものだ。

 支那での偽造は今に始まったことではない。まだ昭和の時代、支那を観光で訪れた日本人男性は現地の売り子から「明治時代の日本円硬貨」を売り込まれた。

 これは大変珍しい、まず日本でも手に入らないと意気込んで大量に買い込んだものの、日本に帰国して判明したのは全て偽造された硬貨だったということ。

 何故に偽造された明治時代の日本円硬貨が支那大陸に大量に残されていて市場で流通しているのか? それも闇市場的に。

 考えられることはただ一つ。戦前、それも明治時代から支那大陸で日本円硬貨が偽造されていたからに他ならない。

 かの大陸での偽造はそれ以前の太古から普通に行なわれていたのではないか?

 …なお、北関東をはじめ、外国人によると思われる農家を狙った農作物や家畜の窃盗事件が相次いでいるが、埼玉県川越市の農家では一昨年前より防犯ライトを設置するなど農家にあっても防犯意識が高まっているという。

 もしかすると、一部農家の間では農作物・家畜の盗難は予想されていたことかも知れない。

 埼玉県では家畜の盗難は県北部で相次いだが、県西部の狭山市にはサイボクハムというブランド豚の小売が行なわれており、地元のみならず「旨い」と大好評の豚肉が狙われるのではないかと懸念する向きもある。

最右翼勢力を支持! ←ブログランキング応援クリックお願いします♪


2ちゃんねる撲滅!
同盟ブログによるリブログ・シリーズ
1fc8e0a4-s
”チョン糞クソスレルールで自由侵害の差別(笑?(笑!”
”チョン糞ストーキングの集大成(笑!!!!”


gaitsui
  
Posted by samuraiari at 23:19Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人犯罪ほか凶悪・組織犯罪 | 「移民・労働者」「留学・技能実習生」「観光客」受入反対運動